1 : 以下、\... - 2014/05/25 23:08:39.59 +WWxbL+40 1/9

冬馬「天海に温泉ドッキリ?」

P「そうだ。概要はこうだ」

・春香が偽の番組企画で温泉リポートに

・春香が入浴中にスタッフが来替えを撤去。タオルのみを置いておく

・突如、女湯と男湯を入れ替えのアナウンス

・100mほど先の控室に春香が脱出を図る際、たまたま遊びに来ていたテイの冬馬が

P「思わず春香がポロリしちまうかもなぁ」ボソッ

冬馬「へ、へぇ、別に興味ねえけどよ」

P「そうか、なら北斗にでも頼むか。すまないな、変な仕事持ち込んで」

冬馬「受けねえとはいってねえだろ!!」

P「(必死だなオイ)そうか、受けてくれるか。任せたぞ。面白いリアクション引き出してくれよ」

冬馬「おう!楽勝、だぜ!!」

元スレ
冬馬「天海にドッキリ?」P「そうだ」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1401026919/

4 : 以下、\... - 2014/05/25 23:09:38.81 +WWxbL+40 2/9


……

P「さて、ここが件の温泉だ」

冬馬「結構デカイとこだな、これ全部貸し切りかよ」

P「ああ、ゴールデンの企画だから予算潤沢みたいでな。」

冬馬「ふーん、今日とりあえず準備で、明日企画の予定だったよな」

P「ああそうだ。だから今日はお前は実質フリーだ」

冬馬「じゃ、温泉行ってきていいか?」

P「そうするといい」ニヤリ

冬馬「デカイ風呂なんて久々だぜー」


……

春香「実は私は仕掛け人側ですよ仕掛け人!」

P「まさか冬馬も、自分が持ち込まれたドッキリを仕掛けられる側とは思ってもいるまいて」

春香「控え室に戻った時どんな顔するんでしょうねぇ!!」ワクワク

P「お前えらく楽しそうだな」

春香「そりゃもう!!」

P(春香、末恐ろしい女よ…)

8 : 以下、\... - 2014/05/25 23:12:56.58 +WWxbL+40 3/9

おんせん!

冬馬「ふぅー、生き返るぜぇー!」

冬馬「おし、ぼちぼちあがるか」

ガララッ

冬馬「さーてタオr…無え?!気替えも無え!!」

冬馬「クソッ、ロッカーの中は」

ガチャガチャガチャガチャ

冬馬「無え…どうしよう…」

ピンポンパンポーン
のワの「只今の時間より、大浴場は女湯となります、ごゆっくりお楽しみください」

冬馬「あああああああッ!!やべえやべえやべえ!!」

冬馬「誰かぁー!!誰かぁー!!」

9 : 以下、\... - 2014/05/25 23:14:17.77 +WWxbL+40 4/9

ひかえしつ!

P「プークスクスw」

春香「慌ててますよ冬馬くんw」

P「ま、さすがに全裸は可哀想だからお助けアイテムを用意してあるw」

春香「え、あれって…」

こういしつ!

冬馬「部屋までは直線で100mくらいか…ダッシュで戻れば…いやせめてなにか隠すモノを…」

ガムテープ「やぁ」

冬馬「…貼るしかないのかッ!!」

P「wwww」

春香「wwww」

冬馬「ええい、こうなりゃヤケだ!!」ベリべリィ

冬馬「おウフッ!なん変な感じだぜ…」

春香「貼っちゃいましたねwwww」

P「パンツ状にするとは、剥がすとき痛いぞぉw」

10 : あー行間開け忘れた - 2014/05/25 23:16:40.98 +WWxbL+40 5/9

冬馬「よしあとはダッシュで部屋に戻るだけだっ」

春香「あ、走り出しましたよ」

P「そうはいくか、第一関門始動!」

バウワウ!!

冬馬「うわぁ?!ってお前我那覇んとこのいぬ美か?!」

いぬ美「わふっ!」

冬馬「我那覇も来てるのか?すまねえが今は遊んでやれないんだ、ちょーっとあっちに行っててくれ」

いぬ美「ばうっ!!」

冬馬「よーしいいこだ…」

春香「チッ、拍子抜けですよ拍子抜け!」

11 : 以下、\... - 2014/05/25 23:18:54.23 +WWxbL+40 6/9

P「すかさず第二関門ゴー!」

冬馬「ふぅー、あと部屋まで半分って距離か」

冬馬「ダッシュで乗りk」

ウギャーイヌミィー!ドコダァー!!

冬馬「 」ビックゥ!!

春香「うっわめっちゃ驚いてますねえwww」

P「突如の響登場をどう乗り切るかなw」

「いぬ美ぃー!!どこだぁー!!」

冬馬(やっべぇどっかに隠れないと…)

大時計「オッス、オラ時計」

冬馬「よしここだっ」


春香「時計の裏に隠れましたね」

P「問題ない、これも計画通りだ」

14 : 以下、\... - 2014/05/25 23:21:33.02 +WWxbL+40 7/9

「いぬ美ぃー!!おやつのジャーキー食べたのは謝るから出てきてくれー!!」

冬馬(なにやってんだよ馬鹿かよ、早く行ってくれッ!!)

時計「ボォーン!ボォーン!」

冬馬「ヒィ!」

「声が聞きえたぞ?いぬ美、そこにいるのかぁー?」

冬馬(ヤッベェぇぇぇぇぇぇ)

P「絶対絶命のピーンチw」

春香「wwwwww」

バウワウ!!

「いぬ美ー!!そんなところにいたのかー!」

いぬ美「わう!!」

「え、温泉に入りたい?よーしペット連れ込み可か聞きに行くさー!!」

いぬ美「わん!」

タッタッタッ…

15 : 以下、\... - 2014/05/25 23:28:12.53 +WWxbL+40 8/9

冬馬「助かった…部屋までもうちょい、これなら楽勝だぜ!」

P「よし春香、プラカードスタンバイだ」

春香「もうですか、つまんないですね」

タッタッタッ

ガラッ!

冬馬「なあ765のプロデューサー、すまねえが俺の着替えをとっt…」

春香「ドッキリだいせいこーう!!」

P「よう、つまりそういうことだw」

冬馬「は…ハァ?!」

春香「冬馬くん、ドッキリですよドッキリ!」

冬馬「あああああ畜生!!そういう事かよぉ!」

春香「wwwww」

16 : 以下、\... - 2014/05/25 23:35:03.88 +WWxbL+40 9/9

P「ま、とりあえそガムテープパンツ剥がそうぜ。春香、すまんがちょっと席を外してくれ」

春香「はーい。あ、せっかくなんで温泉に入ってきていいですか?」

P「ああ、今日は貸し切りだし構わんぞ」ニヤリ

春香「わぁ!じゃ、いってきまーす!」

ピシャッ

【ガムテープパンツから換装に一時間くらいかかったよ!】

冬馬「くっそ、テメェよくもハメてくれたな!」

P「まあそう怒るな、次のショーが始まるから座れよ」

冬馬「え、おいどういう」

ピンポンパンポーン
のワの「只今の時間より、大浴場は男湯となります。ごゆっくりお楽しみください」

キャーダレカイマセンカ!
ウギャー!

冬馬「へへっそういうことか」

P「ふふふ…」

おしり

記事をツイートする 記事をはてブする