46 : 以下、名... - 2011/08/10(水) 12:54:15.67 Ig31eH/p0 1/9

淫魔「娘ちゃんの乳児期が終わりました。よって娘ちゃんのごはんはパパの精液に変更です」

「せーえきってなーに?」

淫魔「ママのおっぱいより濃くて熱くて甘ーい飲み物です」

「ちょ、ちょっと待て! 実の娘にそんなまねできるか!」

淫魔「えー? 今までだって間接的には男くんの精液を食べさせてたんだよ? 私の母乳は男くんから吸収した精液から精製してるんだから」

「直接与えるのとは訳が違うだろ」

淫魔「じゃあその辺の雄を適当に襲わせることにするけど、それでいいの?」

「そ、それは……」

淫魔「嫌でしょ? かわいい娘だもんね」

淫魔「つまらない人間のルールを気にしてるみたいだけど、こんなの淫魔の世界じゃ当たり前のことなんだよ?」

「で、でも……」

淫魔「娘ちゃんのちっちゃな手でシコシコされて、ちっちゃなお口でジュポジュポされるの、とっても気持ちいいと思うんだけどなぁ……」

「?」キョトン

「……っ」ゴクッ


元スレ
サキュバス「ほうら、パパから精子を貰ってきなさい」
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1312942307/

47 : 以下、名... - 2011/08/10(水) 13:08:43.02 Ig31eH/p0 2/9

淫魔「あはっ、男くん、股間膨らんでるよ? ロリコンだったんだ。妬けちゃうな」

「ち、ちが、これは……」

淫魔「言い訳無用! えいっ!」グイッ

「わっ」ビンッ

「……!」ジュル

「む、娘……?」

淫魔「淫魔だからね。おち○ちんがごはんだって本能でわかるんだよ」

淫魔「おいで、娘ちゃん」

「う、うん」

淫魔「食べる前には『いただきます』って挨拶するの。命をいただきますって感謝するんだよ」

「いただきます」


49 : 以下、名... - 2011/08/10(水) 13:10:14.93 Ig31eH/p0 3/9

淫魔「よくできました。じゃあおち○ちん握って。優しくね?」

「……」ニギッ

「……っ」ビクン

淫魔「どう? 男くん。ぷにぷにの柔らかい手、気持ちいい?」

「あ、ああ……」

淫魔「娘ちゃん。手を前後にしゅっしゅって動かしてあげて」

「……」シュッ シュッ

「く……」

「パ、パパ、いたいの?」

淫魔「違うよー。パパの今の声はね、気持ちいいのをがまんしてる声なの」

「そうなの? パパ、きもちいー?」

「う、うん。すごく気持ちいいよ」

淫魔「もっともっと気持ちよくしてあげて、がまんできなくさせちゃおうね」

「うん」シュッ シュッ


51 : 以下、名... - 2011/08/10(水) 13:15:48.68 Ig31eH/p0 4/9

プクッ

「マ、ママ、パパのおち○ちんのさきっぽから、なんかでててきた」

淫魔「そのおつゆはね、おち○ちんが気持ちいいって言ってるんだよ。舐めてあげて」

「うん……」チロッ

「はぐっ」ビクッ

チロチロ

淫魔「味はどう?」

「あまくておいしい……」ペロペロ

「え? それって甘いもんなの?」

淫魔「ほら、私たちは淫魔だから」

「ああ、なるほど」

淫魔「もっと気持ちよくしてあげると、それよりも甘いおつゆが出てくるからね。がんばって」

「どうすればいいの?」

淫魔「よし、それじゃパパの弱点教えてあげる」

「お、おいっ」


58 : 以下、名... - 2011/08/10(水) 13:31:49.33 Ig31eH/p0 5/9

「……このぶらさがってるのが、パパのじゃくてん?」

淫魔「そう。そのタマタマをもみもみされたり、ぺろぺろされたりするのが気持ちいいんだって」

淫魔「そこは私たちのごはんを作ってくれる大切な所だから、優しく優しく触ってあげてね」

「う、うん」フニッ

「うお……!?」

フニフニフニフニ

「くぅ……っ」

淫魔「昔そこにいた子種が、大きくなってそこを触ってくるって、どんな気分なのかな、男くん」

淫魔「娘ちゃん、タマタマはママが触るから、あなたはおち○ちんをお口に入れて」

「こ、こんなおおきいのおくちにいれるの……?」

淫魔「大丈夫だよ。淫魔、顎頑丈にできてるから。歯は立てないように気をつけてね」

「は、はい」アーン

パクッ

「……!」


62 : 以下、名... - 2011/08/10(水) 13:44:43.94 Ig31eH/p0 6/9

(舌が、頬の肉が搾るようにうごめいてる……。淫魔とのときも思ったけど、人間の口とは構造が違うんだな)

「むぐ……んぐ……」

(涙目で一生懸命頬張って……愛おしいな)ナデナデ

「ん……」

淫魔「むー。私のことも忘れないでほしいな」レロッ

「うひゃっ!?」

淫魔「……」モグモグ

(く、口の中で転がされて……)


64 : 以下、名... - 2011/08/10(水) 13:49:38.80 Ig31eH/p0 7/9

淫魔(娘ちゃんには大切に扱うように言ったけど、ちょっといじめちゃお)モグモグ

ゴリュッ ゴリュッ

「あが……!」ビクン

淫魔「ぷはっ。タマタマがきゅーってなってきたからそろそろだね」モミモミ

淫魔「娘ちゃん、ちょっとびっくりするだろうけど、おち○ちんから口離しちゃだめだよ」ギュッ

「うぁっ……でる……!」

ドピュッ ドピュッ ドピュッ ドピュッ

「んぐっ!?」


66 : 以下、名... - 2011/08/10(水) 13:54:57.27 Ig31eH/p0 8/9

淫魔「飲みこんで!」

「んっ……んっ……」ゴキュ ゴキュ

「あ、あ……」

「……んぢゅ……」ヂュルッ

「!? 吸わ、れ……」

ヂュル…ヂュル…

「あ……あ……」

ピュ…

「ん……」コクッ

淫魔「もう出してもいいよ」

「ぷはっ」

「はぁ……はぁ……」

淫魔「垂れてるのがもったいないよ。全部舐めてあげて」

「はい……」ペロペロ

「うっ……」


69 : 以下、名... - 2011/08/10(水) 14:02:42.95 Ig31eH/p0 9/9

淫魔「うん、きれいにできたね。じゃあごちそうさましようか」

「ごちそうさまでした、パパ」

「お、お粗末さまでした……」

淫魔「初めての精液の味はどうだった?」

「あまくて、すごかった!」

淫魔「そっかそっか。……それじゃ、次は私ね」

「えぇ!?」

淫魔「娘ちゃんの見てたらおなかすいてきちゃった」

「い、いや、無理だって。今出したばっかり……」

淫魔「男くんの精液の残量ぐらい把握してるよー。あと五回はいけるって。それではいただきまーす」アーン

「あぁー!」



おわり


記事をツイートする 記事をはてブする