1 : 以下、名... - 2011/03/14(月) 01:53:38.97 zxK1t5N1O 1/15

美琴「はぁ?何言ってんの?」

上条「輪番停電のせいで停電してて困ってんだよ」

美琴「あぁ…学園都市だとレベル低い人がいる所を停電にしてるみたいね」

上条「上条さんのところは22時間停電なんですよ…」

美琴「た、大変ね…」

上条「と、いうことでビリビリ、携帯充電させてもらうぞ!」

美琴「はい?」

上条「じゃあ失礼して…」

美琴「えっ!ちょっと!どこにコンセント刺す気なのよっ!あっ///!」



元スレ
上条「お、ビリビリ!携帯充電させてくれよ!」
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1300035218/

4 : 以下、名... - 2011/03/14(月) 01:57:39.35 zxK1t5N1O 2/15

上条「おー!さすがレベル5だな!どんどん充電されてくぜ!」

美琴「やっ…あぁっ!そんなとこ…ダメっ///」

インデックス「あっ!とうま!」

上条「インデックス!お前の携帯も御坂に充電させてもらえよ!」

インデックス「ありがとう短髪!じゃあさっそく…」

美琴「ひゃああ///!」


13 : 以下、名... - 2011/03/14(月) 02:02:27.49 zxK1t5N1O 3/15

インデックス「むぅーでも私は機械が苦手なんだよ…」

インデックス「なかなかうまく刺さらないんだよ」

ぐりぐり

美琴「んあっ!だ、だ、だ、だめよ!そこは///!」

上条「どれ貸してみろインデックス、俺がやってやるよ」

インデックス「わたしもこのくらいできるんだよ!」

ぐりぐり

美琴「ひゃああ!無理!無理だってえええ!!!」

上条「こら、インデックス!あんまり無理するから携帯から液漏れしちまってるぞ!!」


16 : 以下、名... - 2011/03/14(月) 02:05:41.55 zxK1t5N1O 4/15

上条「ほら御坂もあんまり動くな!充電出来ないじゃないか!!」

インデックス「むぅ~わたしがやるんだよ!とうまは邪魔しないで欲しいんだよ!!」

ぐりぐりじゅっぷしゅぷ

美琴「んああっ!もうだめええ///!!!」

プッシュウウウ……

上条「…」

インデックス「…」


19 : 以下、名... - 2011/03/14(月) 02:09:17.49 zxK1t5N1O 5/15

美琴「ひっく…ひっく…コンセントで…初めてが…」

上条「…」

インデックス「…」

上条「すまない…御坂…」

美琴「ひっく…」

インデックス「無茶させてごめんなさいなんだよ、短髪…」

上条「悪かった…御坂…」

美琴「ぐす…」

上条「本当にすまないと思ってる…」

上条「だから…」


24 : 以下、名... - 2011/03/14(月) 02:12:49.13 zxK1t5N1O 6/15

上条「御坂妹呼んでくんないかな?」

インデックス「そうなんだよ!短髪じゃ電力が強すぎたみたいなんだよ!」

美琴「…」

上条「御坂妹ならちょうどいい充電してもらえそうだしな!」

インデックス「あぁ!携帯の電池があと一つなんだよ!短髪!急いで連絡して!」

美琴「ふ…」

上条「な!御坂!インデックスの携帯がヤバいんだ!早く連絡してやってくれ!」

美琴「ふっざけんなあああ!!」

ドオオオン!!


30 : 以下、名... - 2011/03/14(月) 02:17:12.36 zxK1t5N1O 7/15

上条「やめろ!御坂!俺達の携帯が!!」

インデックス「あぁ!携帯に入れてたまどかマギカの着メロが壊れちゃう!」

美琴「そんなのどうでもいいっつーのおおお!!!私の初めてを返せえええ!!!」

ドオオオン!!

インデックス「うわぁ!携帯が!」

上条「不幸だあああ!!!」


おしまい




一発ネタ予定だったのでオチが弱いですが終了です
明日からの輪番停電みんなで乗り切りましょう


36 : 以下、名... - 2011/03/14(月) 02:28:35.72 zxK1t5N1O 8/15

一方「チッ…!停電だとォ…バッテリーが切れちまゥじゃねェかァ…」

打ち止め「わーいわーい!明日から停電だってね!ミサカはミサカはちょっとワクワクしてみたり!」

一方「くそッこれだからガキはァ…」

一方「!」

一方「こいつも確かァ…」

打ち止め「ん?どうかしたのってミサカはミサカは首を傾げてみたり?」

一方「あのよゥ…」


37 : 以下、名... - 2011/03/14(月) 02:34:01.92 zxK1t5N1O 9/15

一方「お前でその…バッテリーをさァ…」

打ち止め「どうしたの?はっきり言わないとわからないよってミサカはミサカはキョトンとしてみたり」

一方「ン…充電…できねェ…よなァ…」

一方「だ、ダメならイイんだよ!無理にとは…」

一方「でも…バッテリー切れちまうとよゥ…」

打ち止め「いいよ!」

一方「!」

打ち止め「あなたの為ならミサカはなんでもしてあげるってミサカはミサカは胸を張ってみる!」


40 : 以下、名... - 2011/03/14(月) 02:38:46.71 zxK1t5N1O 10/15

一方「すまねェな…この借りは必ず返すからよゥ」

打ち止め「いいよ、わたしはあなたにいっぱいいっぱい助けてもらってるから!ってミサカはミサカは恩を返せて嬉しい事をアピールしてみたり!」

一方「コイツは…フッ」

打ち止め「えへへ」

一方「で、実際どうやって充電したらいいだァ?」

打ち止め「えっと…///」

打ち止め「ちょっと…恥ずかしいんだけどってミサカはミサカは…///」

一方「オ、オイ!なにしやがるンだ!!」


41 : 以下、名... - 2011/03/14(月) 02:44:05.98 zxK1t5N1O 11/15

打ち止め「えへへ…ミサカはミサカは恥ずかしがりながら…///」

打ち止め「するするスカートを上げていってみたり…///」

一方「ば、バカ野郎オオ///!よせッ!!」

打ち止め「あなたなら…」

打ち止め「全部を見られても平気だよって…」

打ち止め「ミサカはミサカはフルフル震えながらスカートを頑張って上げてみたり///」

一方「くッ…」

一方「こ、これはァ…」

一方「て、天使なんじャねェのかよゥ…///?」


42 : 以下、名... - 2011/03/14(月) 02:53:00.02 zxK1t5N1O 12/15

一方「ぐおお…ま、マズい…これはマズいぞォォォォ…」

一方「血液のベクトルが操作しきれねェ…」

打ち止め「ねぇまだかな?この格好は恥ずかしいよぅって///」

打ち止め「ミサカはミサカは顔を真っ赤にしながらおねだりしてみたり///」

一方「ぐおおォォ!!」

一方「圧縮ゥ!圧縮ゥゥ!」

一方「血液をアソコに圧縮ゥ…」

一方「!!」

一方「ウおおォォォォ!!」

一方「いかン!オレの中の何かが勝手に血液を圧縮し始めやがったぜェェ!!!」


46 : 以下、名... - 2011/03/14(月) 03:00:59.55 zxK1t5N1O 13/15

打ち止め「うぅ…まだなのかな…///」

打ち止め「ってミサカはミサカは恥ずかしさで涙目になってきたり…くすん」

一方「くそおおォォォォ!!」

一方「誰だアアア!打ち止め泣かせンじゃねェよおおォォ!!」

打ち止め「さあ早くその黒くて太い(バッテリー)差し込んで!」

打ち止め「ってミサカはミサカは勇気を振り絞ってみたり!!」

一方「いいねェ!いいねェ!愉快に素敵に楽しませてくれるじゃねェかアアア!!」

一方「いッくぜェェ!!」

一方「ラストオーダアアア!!!」


48 : 以下、名... - 2011/03/14(月) 03:05:19.67 zxK1t5N1O 14/15

ピーーーー!

一方「!!」

一方「……」

一方「……」

ガクッ

一方「……」ビクンビクン

打ち止め「あぁっ!だ、大丈夫!?」

一方「……」ビクンビクン

打ち止め「……」

打ち止め「えへへ…やり過ぎちゃった」

打ち止め「まさかこんなに効果抜群だとはミサカはミサカはびっくりしてみたり!」


49 : 以下、名... - 2011/03/14(月) 03:13:01.08 zxK1t5N1O 15/15

打ち止め「10032号が女の子の色気ってのを教えてくれたんだけど…」

一方「……」ビクンビクン

打ち止め「能力使い切るまで私に興奮してくれたのかなっ?」

打ち止め「ふふっ、だとしたらちょっと嬉しいかも…ってミサカはミサカはほくそ笑んでみたり」

一方「……」

打ち止め「おっと、このままじゃ可哀想だから早くお姉ちゃんの所言って充電してこなきゃ」

打ち止め「ってミサカはミサカは…」

チュッ

打ち止め「新婚さんみたい!! さーて、ちょっと行ってきまーす!まっててね!あなた!」
たたた…

一方「……」


おしまい


記事をツイートする 記事をはてブする