1 : 名無しさ... - 21/04/09 22:47:51 2pkD 1/32

・設定の元ネタはUNION@IRTV第9回第10回です。

・ここから読んでも大丈夫です。

元スレ
松田亜利沙「ニュース765TV」真壁瑞希「第38回」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1617976071/

2 : 名無しさ... - 21/04/09 22:48:40 2pkD 2/32


松田亜利沙「」ペコッ

亜利沙「皆様、いかがお過ごしでしょうか」

亜利沙「ニュース765TVの時間です」

亜利沙「この番組は、劇場の細やかな日常をお伝えする番組となっております」

亜利沙「申し遅れました。わたくし、キャスターの松田亜利沙です」

亜利沙「よろしくお願いいたします」

3 : 名無しさ... - 21/04/09 22:49:13 2pkD 3/32


如月千早「アシスタントの如月千早です」

真壁瑞希「同じくアシスタントの真壁瑞希です」

亜利沙「本日は、この3人でお送りしたいと思います」

亜利沙「それでは、最初のニュースです」

4 : 名無しさ... - 21/04/09 22:49:47 2pkD 4/32



亜利沙「松田亜利沙、裏でもお仕え」

5 : 名無しさ... - 21/04/09 22:51:42 2pkD 5/32

亜利沙「アイドル松田亜利沙が四天王として降臨」

亜利沙「作品屈指のギャグキャラを熱演し、高い評価を得ることができました」

亜利沙「松田亜利沙は、作品中では魔王朋花様にお仕えしていましたが」

亜利沙「撮影の裏側でも朋花様にお仕えしていた模様です」

6 : 名無しさ... - 21/04/09 22:52:48 2pkD 6/32


千早「作品はとても面白かったです」

亜利沙「ありがとうございます。そう言ってもらえると、全力でやったかいがありますね」

瑞希「裏のお仕えとは、どのようなことなのですか?」

亜利沙「台本の読み合わせ、飲み物の手配、撮影、タイムキーパー、待ち時間のお話、その他もろもろですね」

千早「いろいろ忙しかったんですね」

瑞希「……松田さんのやりたいことが混じってるような」

亜利沙「続いてのニュースです。如月さん」

千早「はい」

7 : 名無しさ... - 21/04/09 22:53:10 2pkD 7/32



千早「如月千早、お花見で二人羽織」

8 : 名無しさ... - 21/04/09 22:54:38 2pkD 8/32

千早「アイドル如月千早と真壁瑞希が、先日のお花見の席で二人羽織をしました」

千早「如月千早は、真壁瑞希の指示で箸を動かしたものの、唐揚げがおでこに着弾」

千早「見ている人の笑いを誘ったとのことです」

9 : 名無しさ... - 21/04/09 22:55:48 2pkD 9/32


亜利沙「着弾したときの一言が面白かったです」

瑞希「そこは、おでこだぞ」

千早「ふふっ。普通なら焦りそうなところを冷静に、ですね」

瑞希「……それなりに焦ってましたが」

千早「なお、唐揚げは後でおいしくいただきました。食べ物で遊んでいるわけではないので、ご了承ください」

亜利沙「続いてのニュースです。真壁さん」

瑞希「はい」

10 : 名無しさ... - 21/04/09 22:56:13 2pkD 10/32



瑞希「Escape、下着談義に花」

11 : 名無しさ... - 21/04/09 22:57:39 2pkD 11/32

瑞希「アイドル真壁瑞希、白石紬、北沢志保の3人がEscapeの仕事の待ち時間で」

瑞希「下着談義に花を咲かせていたことが明らかになりました」

瑞希「主にメーカーや使用感、機能性などを語り合い」

瑞希「真壁瑞希によると、有意義な時間を過ごした、とのことです」

12 : 名無しさ... - 21/04/09 22:58:38 2pkD 12/32


千早「私も関わったユニットですが……裏ではそのような話をしていたんですね」

瑞希「はい。まず私が白石さんをミスディレクションで話す方に誘導し、それから2人で北沢さんを巻き込みました」

亜利沙「マジックのスキルの有効活用ですね」

瑞希「ちなみにその後、白石さんは最上さんとエレベーターで鉢合わせた時に、いきなり下着の話を振ったみたいです」

千早「静香は災難だったわね」

13 : 名無しさ... - 21/04/09 22:59:22 2pkD 13/32


瑞希「ところで、如月さんの下着はどこのメーカーですか?」

千早「拘りがないので、どこにでも売ってるものです」

瑞希「ふむ。松田さんは?」

亜利沙「わたくしも他のことにお金をかけたいので……って、何言わせようとしてるんですか」

瑞希「失礼しました」

亜利沙「続いてのニュースです」

14 : 名無しさ... - 21/04/09 22:59:48 2pkD 14/32



亜利沙「菊地真、いらない期待に応える」

15 : 名無しさ... - 21/04/09 23:03:44 2pkD 15/32

亜利沙「アイドル菊地真がかっこいいメイドの練習をしていたところ」

亜利沙「相手役のアイドル萩原雪歩が、『かわいい台詞も言ってしまうだろう』と期待してしまい」

亜利沙「菊地真はそのつもりはなかったようですが、その気配を敏感に察知」

亜利沙「結局、『おいしくな~れ(ハート)』をノリノリでやったとのことです」

16 : 名無しさ... - 21/04/09 23:04:36 2pkD 16/32


千早「真は相変わらずですね」

亜利沙「わたくしは、どちらの菊地さんも大好物です」

瑞希「そうですか」

亜利沙「更にこのニュースに関しては、ゆきまこわっほいですので、更に私得です」

千早「そうですか」

亜利沙「続いてのニュースです」

17 : 名無しさ... - 21/04/09 23:04:59 2pkD 17/32



亜利沙「ジュリア、大食い発覚」

18 : 名無しさ... - 21/04/09 23:06:10 2pkD 18/32

亜利沙「先日、事務員Oから福引きで当てたという、お寿司100貫の差し入れがありました」

亜利沙「しかし、その日は劇場に人が少ない上、アイドル四条貴音、横山奈緒らが不在」

亜利沙「完食が危ぶまれたところ、アイドルジュリアが淡々と食べ続け」

亜利沙「1人で30貫近く食べた後、『胃袋半分くらいだけどそろそろやめとく』と発言したとのことです」

19 : 名無しさ... - 21/04/09 23:07:12 2pkD 19/32


千早「60貫近く食べられる、ということですか」

亜利沙「そのようですね。食べてるのを見ましたが、終始、様子が変わらなかったです」

瑞希「すごいですね。普段、そんなに食べてる印象はありませんが」

亜利沙「単に食べることが出来る、ということみたいですね。毎回その量を食べなくても全然平気、とのことです」

瑞希「なるほど」

20 : 名無しさ... - 21/04/09 23:09:08 2pkD 20/32


亜利沙「ところで、如月さんもわりと食べられると噂ですが」

千早「どうでしょう? 先ほど名前が出た四条さんを見てきたので、私はまだまだだと思いますが」

瑞希「それは比較対象が間違ってるのでは?」

千早「まぁ、私もジュリアと同じですね。量も食べられるですが、補助食品だけでも平気ですし」

亜利沙「健康には気をつけてくださいね……続いてのニュースです」

21 : 名無しさ... - 21/04/09 23:09:44 2pkD 21/32



亜利沙「徳川まつり、リアル魔法使い」

22 : 名無しさ... - 21/04/09 23:11:12 2pkD 22/32

亜利沙「とある番組のロケ中、車のタイヤがハマって動けなくなっていたところ」

亜利沙「アイドル徳川まつりが後ろから魔法をかけて、抜け出せたことが明らかになりました」

亜利沙「同行していた松田亜利沙がその様子を撮影したかに思われましたが」

亜利沙「記録は残っていなかった模様です」

23 : 名無しさ... - 21/04/09 23:13:29 2pkD 23/32


瑞希「抜け出した時の詳細はわかりますか?」

亜利沙「普通に後ろから押しているように見えました。大人2人がかりでも動かなかったんですが……」

瑞希「ふむ。その方法だとたしかに魔法かもしれませんね」

千早「それって、徳川さんの力が異常に強いだけでは?」

亜利沙瑞希「……」

千早「……?」

24 : 名無しさ... - 21/04/09 23:14:39 2pkD 24/32


亜利沙「以上でニュースを終わります。ここまでのお相手は、キャスターの松田亜利沙と」

千早「アシスタントの如月千早と」

瑞希「同じくアシュシュ……アシスタントの、真壁瑞希でした」

亜利沙「それでは皆様、また会う日まで。ご機嫌よう」ペコッ

25 : 名無しさ... - 21/04/09 23:15:04 2pkD 25/32


…………
ハイ、オツカレサマデシタ

亜利沙千早瑞希「お疲れ様でした」

26 : 名無しさ... - 21/04/09 23:16:35 2pkD 26/32


亜利沙「お二人ともありがとうございます!」

千早「こちらこそ」

瑞希「最後、油断しました。ショボン」

亜利沙「大丈夫ですよ。かわいかったから、オールオッケーです!」

瑞希「……せっかくの一年ぶりの出演だったのに、やらかしたぞ」

27 : 名無しさ... - 21/04/09 23:17:53 2pkD 27/32


亜利沙「初回以来ですもんね……と言うことは、この番組が始まってから一周年になるんですね」

千早「それはおめでとう……あ、ごめんなさい。ケーキとかパイとか用意してないわ」

亜利沙「いや、パイは遠慮しておきまs」


徳川まつり「はいほー! 生放送、お疲れ様なのです!」

28 : 名無しさ... - 21/04/09 23:20:22 2pkD 28/32


亜利沙「まつりちゃん! ありがとうございますぅ!」

瑞希「見ててくれましたか?」

まつり「もちろんなのです。でも、そのことで物申したいことがあるのです」

千早「物申したいこと?」

まつり「亜利沙ちゃん、嘘はいけないのです。姫は車を押してないのですよ」

亜利沙「え?」

29 : 名無しさ... - 21/04/09 23:22:16 2pkD 29/32


瑞希「そうなのですか?」

亜利沙「いや、嘘じゃないですよ。ありさがしっかりこの目で見ましたし」

まつり「亜利沙ちゃんはきっと夢を見ていたのですよ」

亜利沙「いや、でも、スタッフさんも見てまs」

まつり「そういえば!」

30 : 名無しさ... - 21/04/09 23:23:21 2pkD 30/32


まつり「お疲れ様のマシュマロを持ってきたのです!ほ!ほ!ほ!」

亜利沙「はむ、む、むー!」

まつり「もう、そんなにいっぱい口につめて、亜利沙ちゃんは食いしん坊さんなのです」

亜利沙「むぐむぐ」

千早瑞希「……」

31 : 名無しさ... - 21/04/09 23:25:04 2pkD 31/32


瑞希「ちなみに、動かない車を動かすには、直接タイヤを持って回すように力を加えると、非力でも動かせるようです」

千早「後ろから押すんじゃなくて?」

瑞希「はい。後ろから押すのでは、上手く車体に力が伝わらなくて、かなり押す力がいるみたいです」

まつり「そうなのですか? そんなに力は必要なか、あ……」

千早瑞希「……」

亜利沙「むぐむぐ」

32 : 名無しさ... - 21/04/09 23:25:38 2pkD 32/32


まつり「ほら、2人とも、お疲れ様のマシュマロなのです! ね?」

千早「あ、ありがとう」

瑞希「……いただきます」

亜利沙「むぐむぐ」

おわり

記事をツイートする 記事をはてブする