1 : 1 - 2014/03/07 14:06:09.90 8gTnxo3G0 1/7

モバP「はい。そうなんですよ」

ちひろ「ちょっといってることが……それより、はい。あったかいお茶です」

モバP「あ、ありがとうございます。……えっと、まず状況を整理しますね?」

ちひろ「どうぞ」

モバP「まず、スタドリが悪いんです」

ちひろ「?」

モバP「ちひろさんそんな顔しながら包丁持たないで下さい怖いです」

ちひろ「私が作ったスタドリが何か悪い影響を及ぼしたのかと……」

モバP「ええと、影響があったといえば影響があってですね……」

ちひろ「!! ま、まさか……」




ちひろ「プロデューサーさんの恋人である右手がダメだからって、私にそんなことを!?」

モバP「違います!」

元スレ
ちひろ「モバPさんの右手がボロボロ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1394168769/

2 : 1 - 2014/03/07 14:06:50.78 8gTnxo3G0 2/7

モバP「そ、そんなことちひろさんにさせませんよ!」

ちひろ「またまた~。毎週やってるくせに~」

モバP「あれ? ちひろさんそんなキャラでしたっけ?」

ちひろ「もう先に一杯いただいてます」

モバP「あー! 先に飲むなんてせこいですよー」

ちひろ「まぁまぁ。はい。鍋できましたよ」

モバP「おおおお。ちひろさんの手作り鍋ですか」

ちひろ「まだ寒いですからね」

モバP「ありがたいです」

ちひろ「それでは?」

「「いただきます」」

3 : 1 - 2014/03/07 14:08:15.91 8gTnxo3G0 3/7

モバP「スタドリのせいです」

ちひろ「ご飯中ですよ?」

モバP「見てください」

ちひろ「包帯してますね」

モバP「俺の利き手です」

ちひろ「鍋次何食べますか?」

モバP「えっと、豆腐を」

ちひろ「これは口にですよね?」

モバP「ムードもへったくれもないですね」

ちひろ「冗談です。で、スタドリのせいでどうしてプロデューサーさんの右手が?」

モバP「んぐんぐ。んっと、スタドリって、星じゃないですか」

ちひろ「はい」

モバP「あれにやられました」

ちひろ「え?」

5 : 1 - 2014/03/07 14:09:27.42 8gTnxo3G0 4/7

モバP「スタドリを飲むときって、星から開けますよね」

ちひろ「?」

モバP「あれ開けるときに回転させないとダメなんで、その時に思いっきりキャップを持つんですよ」

ちひろ「で、そのキャップが星なんで、回すときに力を入れてしまい、食い込んじゃったと」

モバP「はい」

ちひろ「あ、次はつくね団子で」

モバP「はい。ってあっつ!」

ちひろ「あつあつが美味しいんですよね」

モバP「み、水!」

ちひろ「はいはい」

6 : 1 - 2014/03/07 14:10:19.50 8gTnxo3G0 5/7

ちひろ「ごちそうさまでした」

モバP「ごちそうさまでした」

ちひろ「お粗末さまでした」

モバP「で、スタドリが食い込んだんですよ」

ちひろ「わかりましたけど、それはおかしいですね」

モバP「え?」

ちひろ「だって、開け方が違いますよ?」




モバP「え?」

ちひろ「だって、説明書に書いてあるじゃないですか」

モバP「!?」

7 : 1 - 2014/03/07 14:11:28.79 8gTnxo3G0 6/7

-入社日-

モバP『今日からよろしくお願いいたします』

ちひろ『そう気張らないでください。まずは、書類の説明をしますね』



ちひろ『あ、あと、これを忘れていました』

モバP『? 一通り業務内容を知りましたが……』

ちひろ『多分、これからかなりお世話になることです』

モバP『は、はぁ……』

ちひろ『それは、スタドリです』

モバP『???』

ちひろ『このドリンクです。これは開け方は説明書に載っていますので、そちらを確認してください』

モバP『はい。……で、その説明書ってどこに』

『ふーん、アンタが私のプロデューサー?……まぁ、悪くないかな…』

ちひろ『あ、早速担当アイドルの子が事務所に来ました! まずは挨拶をしてください!』

モバP『え? は、はい』




モバP「説明書読んでねーや」

ちひろ「もー、おちゃめさん」

8 : 1 - 2014/03/07 14:12:42.86 8gTnxo3G0 7/7

モバP「ちなみに、正しい開け方はなんですか?」

ちひろ「星の腹を持って、パカッとな」

モバP「パカッとなって言われても、実物がないと……」

ちひろ「あ、スタドリなら冷蔵庫にありますよ?」

モバP「どうして家にスタドリが」

ちひろ「とにかく、ここの腹を持って、パカッとなっと」

モバP「おぉ!! ストローみたいなのがでてきました!」

ちひろ「スポドリみたいなやつですね。結構お金かかってるんですよ?」

モバP「だから量少ないのに高いんですね」

ちひろ「容器を回収してあの値段なんで、ほんとはもうちょっと値段下げれるはずなんですけど……」

モバP「まぁまぁ、おうちでそんなこと言わないでくださいよ。まったりしましょう」

ちひろ「……そうですね」

モバP「じゃ、仕切り直しってことで」

ちひろ「はい!」


「「乾杯」」


終わり

記事をツイートする 記事をはてブする