1 : 以下、名... - 2013/01/12(土) 19:19:24.40 9XTIEqbKO 1/15

幼女「すごい!幼女本物の牛さん初めて見た!」

「はっはっは、テレビや絵本で見るのとは少し違うだろ?」

幼女「うん、人みたい!でもね、幼女ね、牛さんだって分かったよ!」

「どうしてかな?」

幼女「だってね、白と黒でね、そんな模様の人なんて、いないもん!」

「すごい!君は頭が良いね。なでなでしてあげよう」ナデナデ

幼女「えへへ///」

「そうだ、せっかく牛に会えたんだから、チ○チ○絞りしてみないかい?」

幼女「チチ絞り?」

「うん、チ○チ○絞り」



元スレ
牛「やあお嬢ちゃん」幼女「わあ、牛さんだー!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1357985964/

5 : 以下、名... - 2013/01/12(土) 19:24:10.60 9XTIEqbKO 2/15

幼女「幼女チチ絞り知ってる!」

「本当かい?」

幼女「あのね、チチはおっぱいでね、うしさんのおっぱいをね、ギューってして、牛乳出すの!」

「おー、その通り!よく知ってるね。やってみたい?」

幼女「うん! でも牛さんのおっぱい、小さいね」

「もっと下を見てごらん?」

幼女「下? ……あっ!」

「そう、それが本体だよ。牛のは垂れてるからね、思ってるより下にあるんだ」

幼女「そうなんだ!」


9 : 以下、名... - 2013/01/12(土) 19:29:56.34 9XTIEqbKO 3/15

「さあ、やってごらん」

幼女「幼女やりかたよく分からない...」

「じゃあ教えてあげるね。まずはこのチ○チ○を掴んでごらん」

幼女「こう?」ニギッ

「おぉ……ほふ……良いよ、良い感じだよ」

幼女「やったぁ!」

「そのままゆっくりと手を動かしてごらん」

幼女「こう?」ブランブラン

「違う違う、こう」

幼女「あ、こうか!」サスッサスッ

「はぁん!すっばらっしいんっ!!」


13 : 以下、名... - 2013/01/12(土) 19:33:30.30 9XTIEqbKO 4/15

「君は飲み込みが早いね!」

幼女「えへへ///……あれ、チチが大きくなってきたよ?」

「ほんとだね」

幼女「どうして?」

「僕の体の中の牛乳が、チ○チ○に集まってきたからだよ」

幼女「あっ、そうか!牛乳飲んだら大きくなれるよってママが言ってた!」

「そういうこと」

幼女「じゃあかたくなってきたのも……」

「牛乳で骨が丈夫になったからさ」

幼女「牛乳すごーい!」サスサスサス

「おおうっ、興奮して手の動きが速くなってるよほぉっふ」


15 : 以下、名... - 2013/01/12(土) 19:36:31.64 9XTIEqbKO 5/15

幼女「早く牛乳飲みたいなー」サスサスサスサス

「ほっ、ほほほっ、出る!もうすぐ出るよふっ!!」

幼女「ほんと?でも、コップない!」

「なんてこった!じゃあ直接チ○チ○にしゃぶりついて飲むしかない!」

幼女「うんっ!」カプッ

「~~~~~!!!」

「で……出る!」




ドッピュウウウウウウ!!!!


16 : 以下、名... - 2013/01/12(土) 19:40:45.48 9XTIEqbKO 6/15

「……ふう」

幼女「おええ、まずぅい……」

「良薬は口に苦しって言ってね、良い牛乳ほどまずく感じられるものなのさ」

幼女「ふぇぇ……幼女大きくなりたいから、頑張って飲む」

ごっくん

「偉いぞ。やはり君は飲み込みが早い」

幼女「うう……」

「さて、次は……」


「服、脱いでごらん?」

幼女「へ?」


18 : 以下、名... - 2013/01/12(土) 19:45:37.43 9XTIEqbKO 7/15

「さ、脱いで脱いで」

幼女「なんでお洋服脱ぐの?」

「おっぱいに牛乳を塗るためさ」

幼女「?」

「そうすれば君のおっぱいは大きくなるんだよ」

幼女「幼女、小さくても良いもん」

「はっはっは、そうだね、今はそうかもしれない」

「でもね、大人になってもおっぱいが小さいままだったら……死ぬんだよ」

幼女「え!!」ガーン


19 : 以下、名... - 2013/01/12(土) 19:48:30.13 9XTIEqbKO 8/15

幼女「うそ……」

「本当さ。文部科学省の精密なデータによるとおっぱいが小さい女性は機関銃で胸を撃たれた場合高確率で死ぬ」

幼女「んーと、よく分からないけど、おっぱい大きくないと死んじゃうの?」

「そうだよ」

幼女「幼女死んじゃうのいやだ...」

「だからさ、服を脱いでね。そうすれば大丈夫だから」

幼女「うん!」ヌギヌギ

「パンツも、全部ね!」

幼女「え? う、うん!」ヌギヌギ

(ッヒョー!)

幼女「脱いだよ!はやくはやく」


24 : 以下、名... - 2013/01/12(土) 19:52:53.45 9XTIEqbKO 9/15

「じゃあ、さっき君が口から少し出しちゃった牛乳を使おうかな」

幼女「わあっ、このために拾ってたんだね!」

「そうそう。じゃあいくよ!」スッ

幼女「うん!」


サワサワ ペタペタ ムニュッ

幼女「んっ……」

ペロペロ

幼女「ひゃんっ!?」

「大丈夫唾にも牛乳成分は含まれてるから大丈夫」ペロペロ

幼女「あっ、そうなんだ、びっくりしちゃった!」

「ふふふ」


ペロペロ チュルチュル チュパチュパ ナメナメ


28 : 以下、名... - 2013/01/12(土) 20:00:00.59 9XTIEqbKO 10/15

「はあはあ、おいしいよ、幼女ちゃん」ペロペロ

幼女「へ?んっ、なあに?」

「ううんなんでもない」スッ


スウッ


幼女「! ひゃっ、そ、そこダメ!」

「ここもね、やっとかないとね、ダメだからね」

幼女「でもっ、おしっこ出るところだよ?」

「上と下の両方の口から牛乳入れないと、バランスよく大きくなれないの」チュパッ

幼女「ふぇぇ」


(生きてて……良かった!)


31 : 以下、名... - 2013/01/12(土) 20:03:53.54 9XTIEqbKO 11/15

 



「よし、おしまい。これで君は良い大人になれるよ」

幼女「よかったぁ、ありがとう牛さん!」ニコッ

幼女「でもね、途中でおしりとか触ったのはなんで?」

「それは……まあ、その方が良かったからだよ」

幼女「そうなんだ!」

「さ、お別れだ。今日のことはパパとママには内緒だよ?」

幼女「うん、分かった! 最後にね、教えてほしいことがあるの!」

「何かな?」

幼女「なんで牛さんがわたしのおうちにいるの?」


33 : 以下、名... - 2013/01/12(土) 20:06:20.57 9XTIEqbKO 12/15

「それは……」

「道に迷ったんだ」

幼女「そうなの!?」

「そう。群れからはぐれて、ついうっかりここに来てしまったんだよ」

幼女「かわいそう……」

幼女「……」

幼女「ちょっとおでかけしてくるから、お留守番してて!」

「ん? ああ、それじゃあ、さようなら!」

幼女「ばいばーい!」ガチャ

「……」



(行った……な)


34 : 以下、名... - 2013/01/12(土) 20:10:04.90 9XTIEqbKO 13/15

「ふー……」カチャッ

「……」シュボッ スゥゥ

「……」スパー

「……計画通り」ニヤッ

「全裸にペンキを塗りたくっただけの俺を牛だと思い込むなんて、やはりまだ子供だな」


 幼女『あのね、幼女ね、明日一人でお留守番するんだ!』

 幼男『すっげー!大人じゃん!』

 幼女友『明日のいつ?』

 幼女『朝から夜まで、ずーっとだよ!

 幼女『幼女ね、知らない人が来てもぜーったいにおうちに入れないんだ!』


「公園であの会話を聞いた時の、いける!という確信はやはり間違いでは無かったようだ」


32 : 以下、名... - 2013/01/12(土) 20:05:10.12 jTP2jR8T0 14/15

ち○ち○をなんで下のお口には直接入れないんですか


37 : 以下、名... - 2013/01/12(土) 20:15:10.17 9XTIEqbKO 15/15

「知らない人は家には入れない……ならば牛ならどうだ?」

「あの子は喜んで入れてくれた。親もそこは盲点だったろうな」

「まあ……幼女にフェラをさせたり、服を脱がせたり触ったり……普通に考えたらこれは犯罪だろう」

「しかし幼女は嬉しそうだった。私も嬉しかった。そこで問いたい、『犯罪とは?』」

「>>32のような愚かな真似をすれば幼女の処女膜は失われただろう。しかし俺はそれをしなかった」

「誰も損をせず笑顔だけが増えた今日の俺の行動を犯罪と呼ぶのなら、それは法律の大きな穴なのかもしれないな」

「と、こんなことを考えている場合じゃない。親が帰ってくる前に、家の前に置いてきたコートを着て帰るとするか」



~家の前~

幼女「おまわりさんこっちです」

警察「ここに迷子がいるんだね?」


おわり


記事をツイートする 記事をはてブする