1 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 19:26:19.386 QIUWuYBx0 1/30

「今月からお小遣い制を導入しようと思うんだけど……」

「あなたのお小遣い……月1000円ね」

「……」

(うふふ、これは怒るでしょ、怒るに決まってるわ!)

『貴様、月1000円でどうしろというのだ!? 夫を舐めるのもいい加減にしろォ!』

(ってビンタの二発や三発はかますに違いない! ああ……怒るあなたもステキ)

(さぁ……来て! 亭主関白なあなたを見せて!)

「うん、分かった」

「!?」

元スレ
妻「あなたのお小遣いは月1000円ね」夫「……」
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1607682379/

7 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 19:30:06.230 QIUWuYBx0 2/30

「うん、分かったって……いいの!?」

「いいけど」

「だって月1000円よ!? 30で割ったら一日30円ぐらいなのよ!? 駄菓子買ったら終わりよ!?」

「平気平気、そのぐらいあれば十分だし」

「十分!? “10分でなくなる”の間違いじゃなくて!?」

「それじゃ1000円ちょうだい」

「分かったわ……」

11 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 19:33:28.102 QIUWuYBx0 3/30

「行ってきまーす」

「行ってらっしゃい」

(そういえば私、あの人が自分のためにお金使ってるところ、ほとんど見たことないわ)

(ひょっとして、外に女を作ってるんじゃ……)

『はい、今日も10万円あげる』

『ありがとう。妻と違って君はいい子だね。今夜も抱いてあげるよ。妻とは離婚する』

(こんなことが起こってるのでは……!)

「尾行(つけ)るしかないッ!」

18 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 19:36:53.505 QIUWuYBx0 4/30

「……」スタスタ

「……」コソコソ

(バレないように尾行しなくっちゃ……)

「……」クンクン

「後ろから妻の匂いが……」クルッ

「!?」ビクッ

「私は木の精~♪ 木の精~♪」

「なんだ、木の精か……」クルッ

(危なかった……)

26 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 19:39:45.087 QIUWuYBx0 5/30

―会社―

「……」カタカタ

課長「これ頼むよ」

「分かりました」カタカタ



(う~む、真面目に仕事してる。おかしな様子はない……)

同僚「あの……なにしてるんです?」

「ちょっと夫の仕事ぶりを拝見に……オホホ」

同僚「はぁ……」

28 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 19:41:43.931 QIUWuYBx0 6/30

キーンコーン…

課長「お、昼休みだ」

同僚「ご飯にするかー!」

「よーし、僕も」



(いよいよ昼ご飯だわ……)

(だけど、月1000円でどうするつもり?)

31 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 19:44:07.295 QIUWuYBx0 7/30

同僚「お前は今日も草にするのか?」

「うん」



(草ァ!?)

(まさか……危ないハーブでもやってるの!? 空腹感をごまかせるような……)

(そんな……あの人が中毒者だったなんて……)

(だけど、そんな危険なあなたもステキ!)

33 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 19:47:27.633 QIUWuYBx0 8/30

―空き地―

地主「いらっしゃい」

「今日も草を食べに来ました」

地主「どうぞどうぞ」

「いただきます」ムシャムシャ



「まさかの雑草!?」

「あんなに美味そうに食ってまぁ……」

「私もちょっと食べてみよっと」ムシャッ

「あ、案外イケるわこれ」ムシャムシャ

38 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 19:50:16.610 QIUWuYBx0 9/30

「……」ムシャムシャ

「おいしい~!」ムシャムシャ

「ん?」

「!?」ギクッ

「妻にそっくりな人がいる……」

(ま、まずい……!)

「私は草の精~♪ 草の精~♪」

「なんだ、草の精か……」クルッ

(危なかった……)

41 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 19:53:34.936 QIUWuYBx0 10/30

「ふぅー、食った食った」

「あとは……大気から栄養を取り入れようかな」

「……」スゥー…



(大気から栄養って……仙人じゃないんだから)

(だけど、お昼がこんなんじゃ、きっと栄養が偏ってるんじゃ……)

(と、ここであの人の健康診断を拝見)サッ

「すげえ、オールA!」

44 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 19:55:13.302 QIUWuYBx0 11/30

「なにやってるの?」

後輩「最近はスマホゲーにハマってまして……」

後輩「もう課金しまくりですよー」

「へぇ……」



(月1000円のお小遣いじゃ、当然課金なんかできるわけもなく)

(さあ、あなたはどんな遊びをするの?)

46 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 19:58:33.307 QIUWuYBx0 12/30

後輩「先輩はなにしてるんです?」

「最近はどんぐりに爪楊枝つけて独楽にしたので遊んでるよ」

後輩「ギャハハ、マジっすかぁ? まるで子供じゃないっすかぁ!」



(ああ、後輩にバカにされる哀れな夫……)

(私が出来の悪いケチ妻なばかりに……帰ったら思う存分なじってちょうだいな)

49 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 20:01:18.270 QIUWuYBx0 13/30

「じゃ、回すよ」

「それっ!」

ギャルルッ! ギュィィィィィンッ! ギャギャギャッ! ギャルルルルルルッ!

後輩「パネェ! なんすかこれぇ! どんぐりがなんつー躍動感!」

後輩「俺にも教えて下さいッ!」

「いいよ」



(すげええええええ!)

(会社辞めてどんぐり回しで食っていくっていわれても許す!)

56 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 20:05:22.301 QIUWuYBx0 14/30

「外回りに行ってきます」

課長「ああ、頼んだよ」



(出ました、営業マンの外回り!)

(外回りといえばサボリ!)

(ひょっとして、やっとお金を使うところを見られるかも……)

57 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 20:08:02.055 QIUWuYBx0 15/30

(もう一社回ったら、帰社するか)

「ん?」

子供「うえぇぇん……うえぇぇん……」

「坊や、どうしたんだい?」



(見ず知らずの子供に優しく話しかけてる!)

(ああ……私があの子供になりたい……)

58 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 20:11:08.103 QIUWuYBx0 16/30

子供「お金落としちゃって……おうちに帰れない……」

「このあたりじゃ交番もないしなぁ……」

「そうだ、1000円あげるよ。これを交通費にしたらいい」

子供「いいの?」

「もちろんだとも」

子供「ありがとう!」



(はい、一ヶ月分のお小遣い全消費!)

60 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 20:13:50.108 QIUWuYBx0 17/30

「今日はこんなところでいいかな」

「僕はそろそろ上がるよ」

同僚「お疲れー!」



「それじゃ私も失礼します」

同僚「奥さんもお疲れ様です……」

63 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 20:15:25.017 QIUWuYBx0 18/30

「お、居酒屋だ。ちょっと寄っていこうかな」



「えっ……」

(今あの人の財布には1円も入ってないはず……)

(居酒屋に寄ってどうするつもり? やっぱり女が……!)

64 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 20:18:11.162 QIUWuYBx0 19/30

主人「たまに来てくれて、皿洗いしてもらって助かるよ」

「いえいえ」ジャブジャブ…

主人「本当に助かってるし、よかったらバイト代、払おうか?」

「本業があるんで問題ないですよ」ジャブジャブ…



(問題ない? 今のあなたは文無しでしょうが!)

68 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 20:21:43.715 QIUWuYBx0 20/30

「皿洗いすると気持ちいいな~、心まで洗われるようだ」

「だけどここらでちょっと酔っ払いたいな」

「体内でアルコールを生成!」ホワァン…

「ふぅ~……いい気持ちだ」



「体内に養老の滝でもあるの!?」

72 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 20:24:07.923 QIUWuYBx0 21/30

「ただいまー」

「……お帰りなさい」

「どうしたの? なんだか疲れてるけど……」

「色々あってね……」

「そういえば、ご飯は?」

「あー、いっけない! 今すぐ作るわ!」アタフタ

76 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 20:28:21.041 QIUWuYBx0 22/30

休みの日――

(このままじゃいけないわ)

(あの人にもちゃんと“散財する楽しさ”を味わってもらわないと!)

(こうなったら私の蓄えから……)

「あなた」

「ん?」

「突然だけど10万円あげる」

「ホントに突然だね……」

「これを……全部スッてきなさい!」

「えええええ!?」

79 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 20:31:29.733 QIUWuYBx0 23/30

「スるっていってもどうやって……」

「競馬でもなんでもいいから!」

(もちろん、夫はあっけなくスッてしまうはず。すると、当然こうなる)

『ごめんよぉ、君からもらった10万円を……! 僕は……僕って奴は!』

(そこを慰める!)

『いいのよ、私はぜーんぜん気にしてないから。お金よりあなたの方がだ・い・じ』

『僕はなんて優しい妻と結婚してしまったんだ……自分の女運が怖い!』

「そして、今夜は燃え上がるゥ! 完璧な計画すぎるッ!」

83 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 20:34:28.819 QIUWuYBx0 24/30

「ただいまー」

「お帰りなさ~い」

「……」

(うふふ、落ち込んでる、落ち込んでる)

「競馬場行ったんでしょ? どうだった? 全部スッた?」

「ごめん……大穴当てちゃった」

「増やしてどうする!」

86 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 20:37:14.857 QIUWuYBx0 25/30

「しかも……」

「まだあるの?」

「この前僕、お金を落とした子供を助けたんだけど……」

「ああ、交通費に1000円あげた子ね」

「なんで知ってるの?」

「ま、いいからいいから。で?」

「その子とご両親に偶然出会って……お返しにと結構な大金をもらっちゃって……断り切れなくて……」

「なんという昔話!」

88 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 20:40:37.576 QIUWuYBx0 26/30

「私、お金をスッて落ち込んだあなたを励ますため、一生懸命ご飯を作ったのに……」

「わっ、豪華な食事! どれもおいしそう!」

「だけど……全部無駄になっちゃった」グスッ

「そんなことないよ」

「え?」

「君が僕のために一生懸命作ってくれた料理に……無駄なことなんてあるもんか!」

「あなた……!」

「私やっぱり、あなたが好きィィィィィ!」ガシッ

「僕もだよ」



(この日、私たち夫婦は燃え上がった――)

95 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 20:43:19.201 QIUWuYBx0 27/30

……

「色々考えた結果……」

「あなたのお小遣い、やっぱり月1000円にしとくわ」

「うん、それぐらいがちょうどいいよ。多すぎず少なすぎずで」

(どう考えても少ないと思うけど)

「それじゃ、行ってらっしゃい」

「行ってきます!」

(これで……よかったのよね、きっと)

96 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 20:47:18.925 QIUWuYBx0 28/30

やがて――

「あ、あの……妻は!? 赤ちゃんは!?」

ナース「どちらもお元気ですよ。元気な女の子です」

「よかった……!」

「あなた……」

「よく頑張ったね」

「ありがとう」

「顔は君に似てるね。きっと君に似た可愛い子に育つよ」

「あなたったら……」

97 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 20:50:31.203 QIUWuYBx0 29/30

……

……

「はい、肩揉み100回!」モミモミ

「あー、気持ちよかった。お駄賃あげるわね」

「ううん、いらない」

「どうして?」

「あまり必要ないから」

「だけど可愛いお人形さん、欲しいでしょ?」

「その辺の材料で自作できるし」サッ

「なにこれ、人形作りで食ってけるレベル!」

99 : 以下、5... - 2020/12/11(金) 20:53:08.628 QIUWuYBx0 30/30

「じゃあ今月のお小遣い……あなたには1000円」

「ありがとう!」

「あなたには希望通り10円」

「やったーっ!」

(似た者親子だわ……)







―おわり―

記事をツイートする 記事をはてブする