1 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 20:13:33.26 aFbCuzKL0 1/44

美希「うわっ、山盛りなの!」

P「コレ全部美希宛だぞ。ありがたいなあ」

美希「ねぇねぇハニー!空けてみて良い?」

P「あぁ、でも食品が入ってたら報告してくれよ」

美希「なんで?」

P「……もし痛んでたりしたら、大変だからな。処分する決まりなんだ」

美希「うーん、なんだかもったいないけど、仕方ないの」

P「じゃ、さっそく空けてみようか」

美希「はいなのー」



元スレ
P「美希ー、ファンから誕生日プレゼントがいっぱい届いてるぞ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1353842013/

3 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 20:14:52.35 aFbCuzKL0 2/44

美希「まずはこのでっかいの!」

P「お、メッセージカードが付いてるな」

美希「なになに?」

P「えーと……

 『美希ちゃんへ
  誕生日おめでとう!
  いつも応援させてもらってます。
  テレビで美希ちゃんを見かけるたびに僕の熱い……』

美希「長いの!」パカ

P「ひでぇ!……で、中身は?」

美希「>>6」


6 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 20:15:55.51 sxTQmEVDO 3/44

θ


13 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 20:20:15.04 aFbCuzKL0 4/44

美希「んー、ねぇハニー、コレなに?」

θヴイィィイィィ

P「美希、貸しなさい」

美希「うん」

P「ダストシュート!!」ガボン

美希「え、ええぇぇー!!」

P「美希、残念ながら今のは本当のファンじゃなかったみたいだ」

美希「そ、そうなんだ……とくわからないけど、残念なの……」

P「さ、気を取り直して次へいこう」

美希「う、うん……」


14 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 20:23:10.12 aFbCuzKL0 5/44

美希「じゃあ次はこの小さいのにするの」

P「お、これも手紙つきだな。
  なになに……

 『ミキちゃんへ
  ミキちゃん始めまして。
  14歳のJCです!
  デビューの時からずっと応援してます!
  ミキちゃんは私の憧れで、テレビに映るたびに私の熱い……』

美希「オープンなのー」パカ

P「ちゃんと聞いてやれよ。で、中身は?」

美希「>>17」


17 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 20:23:37.31 zslqGYz/0 6/44

θ


22 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 20:26:30.01 aFbCuzKL0 7/44

美希「……」

P「美希? どうした?」

美希「ねぇハニー……」

θヴイィィイィィ

P「オラッ!!」ガボン

美希「そ、それ、なんなの?」

P「美希は気にしなくていいんだ」

美希「うん……」

P「さあ、次こそ本物のファンからのプレゼントだぞ」

美希「そ、そうだね」


25 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 20:30:43.08 aFbCuzKL0 8/44

美希「じゃあこの……なんかやたら重いハコにするの!」

P「ハハハきっと美希への思いがとても重いんだろうな!
  えーとなになに……

  『ミキミキへ
   ミキミキ誕生日おめでとう!
   やっと僕と結婚できる年齢だね!
   そんなミキミキに、僕の熱い……』

美希「こんどこそ!」パカ

「……どうだ?」

美希「>>28」


28 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 20:31:34.92 pEIMzrzx0 9/44

イチゴババロアおにぎり


35 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 20:36:04.58 aFbCuzKL0 10/44

美希「……おにぎりなの!!」

「おぉ!やったなついに本物のファンからだ!」

美希「でもハニー……食べ物はダメだって……」

「……あぁ、しかたないな。おにぎりは具によってとても痛みやすいし」

美希「ハニー……せめて、せめて具だけでも確認させてほしいの!!

「美希……あぁ、わかった」

美希「……ありがと、ハニー!!」パカ

デロ

美希「……」

「……」

ボト
ビチャ

美希「……」

「……」


41 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 20:44:39.25 aFbCuzKL0 11/44

「……これは、美希的にはどうなんだ?」

美希「う、うれしいよ……うれしいけど……」

「流石の美希でもナシか」

美希「うん……アレはあんまり、おいしくなかったの……」

「………。まぁ、まだプレゼントはいっぱいあるんだから」

美希「うん……じゃあこの細長いのにするの」

「どれどれ……

  『星井美希さんへ
   はじめまして。都内在住の49歳サラリーマンです。
   妻子ある身ではずかしならが、
   偶然町で見かけたあなたのポスターで、一目ぼれしてしまいました。
   今回は誕生日プレゼントととして、私の熱い……』

美希「よいしょ」ビリビリ

「丁寧にあけなさい。で、どうなんだ?」

美希「>>44」


44 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 20:46:00.61 Qc1XT9al0 12/44

θθ


57 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 20:51:31.41 aFbCuzKL0 13/44

美希「……ハニ゙ィ゙~」グスグス


θθ ヴイィヴイィィイィィィイィィ


「妻子ある身で何してんだオラァ!!」ガボン

美希「もうやなの……きっと、残りのこの山盛りの中身も全部……!!」グスグス

「そ、そんなことないぞ!きっと!!」

美希「じゃハニーが開けて!!」

「よし分かった……きっと本物のファンからのプレゼントを引き当ててやる!!」

美希「ハニー……」キュン

「むむむ……」

「これだ!!このひらべったいの!!」

「開封!!」ガボン

美希「……」ゴクリ

「……>>60!!」


60 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 20:52:45.93 HbzBdgzV0 14/44

ブラックカイマン


71 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 20:58:22.07 aFbCuzKL0 15/44

「……うおおおぉぉぉ!!」ブン

パリーン

美希「え……えええぇぇぇーー!!」

「はぁ…はぁ……いやぁ、美希、すごいプレゼントだったぞ……」

美希「じゃあなんで投げ捨てるの!?」

「それは……まぁ、いいじゃないか?」

美希「……そういうこと、なの?」

「……」

美希「うぅ……ミキって、みんなから嫌われてるのかな……?」

「い、いや、けっして嫌われているわけでは……むしろ愛されすぎているというか……」

美希「でも、本当のファンからじゃないんでしょ?」

「……。美希、次こそ、次こそきっと、本当のファンからだから!!」

美希「……ウン」


73 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 21:00:39.68 O4irFVnH0 16/44

ブラックカイマンってなんぞ?


74 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 21:01:41.86 eQsY6qVJ0 17/44

>>73
ディルドー
つまりおち○ちんを模したアレ


79 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 21:03:37.51 aFbCuzKL0 18/44

「ほら、このすごいかわいい包装のプレゼントなんか、それっぽいじゃないか!」

美希「……! う、うん!お星様でキラキラしてて、綺麗なの!!」

「はは、ほら、メッセージカードも付いてるぞ!」

美希「うん!えーっと……

   『ミキちゃんへ
   はじめましてミキちゃん!
   最近、クラスの友達の間でもミキちゃんの話で持ちきりです!
   そんな友達の中でも、僕が一番ミキちゃんのファンなんです!
   その証拠として、誕生日プレゼントに僕の熱い……』

「ほら、開けちゃうぞ!」パカ

美希「…! ど、どう?」

「>>82」


82 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 21:04:07.39 hECqHNxz0 19/44

ハム蔵(本物)


95 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 21:11:32.80 aFbCuzKL0 20/44

ハム蔵「チュー!」

P「おわ!」

美希「!?」

「あっ! ハム蔵!! どこいってたんだ!!」

ハム蔵「ヂュー!!」

「え?誘拐? またそんな嘘ついて! ご飯抜きにするぞ!?」

ハム蔵「チュチュー!!」

P「……なあ、響」

「ん? どうしたのプロデューサー? うわ、すごい量のプレゼントだなぁ。これ全部、美希の誕生日プレゼントなのか?」

美希「……響、一つ選んで空けてみていいよ?」

「え?いいの?へへっ、なんかこういうのって、自分のじゃなくてもワクワクするよなー!」

ガサガサ

P「うん、きっと俺たちが選ぶから駄目なんだよ」

美希「きっとそうなの。純粋ムックな響なら、きっとホンモノのプレゼントを見つけてくれるの」


100 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 21:15:25.36 aFbCuzKL0 21/44

「じゃあ、この袋!」

美希「あ、メッセージカードが付いてるの」

P「どれどれ……?

  『美希ちゃん誕生日おめでとう。
  私は美希ちゃんから見ればオジサンですが、
  美希ちゃんの為に、頑張ってプレゼントを選びました。
  すこし恥ずかしかったですが、私の熱い……』

「それっ!」シュルル

美希「響!どうなの!?」

「えーっと……>>103」


103 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 21:15:44.87 i0uXvkbn0 22/44

いぬみ


113 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 21:19:35.24 aFbCuzKL0 23/44

いぬ美「ワフン」

「いぬ美!? どこいってたんだ!探したんだぞ!」

いぬ美「ワフ」

「誘拐? いぬ美までそんな嘘ついて、ご飯抜きだぞ!!」

いぬ美「ワフワフ……」

「まったく……みんな反抗期なのかなぁ……」


P「……」

美希「……」


118 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 21:24:24.19 aFbCuzKL0 24/44

美希「……」ガクン

P「美希!まだ諦めちゃだめだ!!」

美希「もういいの……きっと次はへび香、その次はねこ吉なの……」

P「た、例えそうだとしても!ほら、響のペット数よりはプレゼントは多くきてるから!!」

美希「……」

P「よ、よし、次は二人で一つづつ選んで、せーので空けよう!!」

美希「ハニー……」

P「よし、俺はこの四角いやつ!ほら、美希も選んで!」

美希「うん……じゃ、この丸いの……!!」

P「よ、よーし!じゃ空けるぞ!せーいのぉ!!」

パカパカ

P「>>121!!」

美希「>>122!!」


121 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 21:24:44.57 fgHhE26m0 25/44

チャオ☆


122 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 21:24:46.32 AIe0ua5U0 26/44

春香のリボン


137 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 21:31:32.17 aFbCuzKL0 27/44

北斗「チャオ☆」

P「……」

美希「あっ!ねぇねぇコレ!春香のリボンとおそろいなの!!」

北斗「ははは、ビックリさせちゃったかな?」

P「……」

美希「さっそく付けてみるの……うーん、こう、こう?」

北斗「そこのシンデレラの誕生日と聞いて、ちょっとしたサプライズを計画してみたんだ」

P「……」ポパピプペ

美希「うーん、ポニーでいいや!どうハニー!似合う?似合う?」

北斗「おっと、どこへ電話してるんだい?ハハハ、コレまいったなぁ」

P「もしもし……警備室ですか?」

美希「あ、でも二つあるし、せっかくだからツインにしようかな……!ねぇハニー、どうおもう?」


145 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 21:37:50.61 aFbCuzKL0 28/44

美希「とりあえず春香結びに落ち着いたの!」

P「あぁ、こっちも落ち着いたよ」

春香「もどりました~……今、表で……わっ、プロデューサーさん!なんですかこの山!」

美希「あっ春香!ねぇ見てみて、おそろいなの~!」

春香「わぁ美希!ほんと、おそろいのリボンだ!かわいいよ美希~!」

P「お帰り春香。美希のプレゼントを空けてたんだよ」

春香「あ、そうだったんですか……じゃ、もしかしてそのリボンも?」

美希「うん、そうなの!」

春香「へぇー……他には、どんなプレゼントが?」

P「まだ空け始めたばっかりだから!わからないんだ!!」

美希「そうなの!!わからないの!!」

春香「そうなんだ!」


152 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 21:44:05.44 aFbCuzKL0 29/44

P「というわけで、春香も一つ選んで空けてみてくれよ」

春香「え?私もですか? 良いの、美希?」

美希「うん!どーんと選んで、思いっきり空けてほしいの!!」

春香「そ、そう……う~ん、それじゃぁ……この金色のやつにしようかな?」

P「お、こいつも手紙付きだな……

   『星井美希さんへ
    この度はお誕生日おめでとうございます。
    私はハタチの大学生です。
    ビジュアルクイーンの美希さんのファッションは、
    常に時代の最先端。私も参考にさせてもらっています。
    美希さんのファッションセンスは、常に私の熱い……』

春香「それじゃ、あけまーす!」パッカァ

美希「春香!どうなの!!」

春香「>>154」


154 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 21:44:18.54 iaibV0Eg0 30/44

TENGA


170 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 21:49:50.60 aFbCuzKL0 31/44

春香「……TENGA?」

美希「んー? なにこれ?」

春香「なんか、かっこいいね! お部屋に飾るインテリアか何かかな?」

P「はい、それは没収しまーす」

美希「……えー!」

春香「え?な、なんでですか?」

P「とにかく没収でーす」スッ

春香「なんで懐にしまうんですか!!」

美希「なんか、ずるいの!ハニーそれなんなの!?」

P「なんでもない!ホラ、これ!これでも空けてなさい!!」

春香「なんか怪しいなぁ……」

美希「むー……仕方ないの……」ビリビリ

春香「なになに?」

美希「……>>173」


173 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 21:50:35.46 pEIMzrzx0 32/44

高木社長と黒井社長の濃厚な写真


186 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 21:55:40.64 aFbCuzKL0 33/44

美希「……」バタン

春香「え……ちょ、美希!?」

P「……!? どうした美希!!」

春香「……プロデューサーさん! 美希が、急に!!」

P「なんだって……くそ、油断した! おい、美希!しっかりしろ!!」

春香「一体何……が……?」

P「……春香?」

春香「……」バタン

P「春香!? くそっ!何がどうなって……」

ヒラリ

P「……」

P「……うわ、うわあああぁぁぁ!!」


194 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 22:00:47.89 aFbCuzKL0 34/44

美希「……」

春香「……」

P「はぁっ、はぁ……うっ、うもっ!ウロロロオォォロロロッ」ビタビタビタ

P「な、なんだこの悪質な……」

P「きっと、合成だ。コラだ……そうに決まってる」

P「しかし、これはチャンスだぞ」

P「二人が気を失ってる間に、美希が喜ぶプレゼントを発掘しよう」

P「よし……待ってろ、美希! 目を覚ました頃に、お前の顔に笑顔が戻るんだ!!」

P「……見えた!これ、それ、そしてコレだああぁ!!」


これ「>>197」
それ「>>198」
そしてこれ「>>199」


197 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 22:01:04.32 zUDMVqBRi 35/44

HB101


198 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 22:01:06.64 S/bdJzwg0 36/44




199 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 22:01:08.51 pn0v9L3x0 37/44

美希がPの部屋に入っていくところの盗撮写真と脅迫状


220 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 22:09:21.08 aFbCuzKL0 38/44

P「HB-101? 植物活力液?」

P「あ、これはこの間出たテレビのスポンサーさんか」

P「事務所の観葉植物にでも与えてみるか」

P「次は……」ヌル

P「うっ……」

P「……これは、痰?」

P「……よかった、美希がこれを空けなくて」

P「さ、さぁ次……!?」

P「な、なんだこの写真……」

P「美希が、俺の部屋に……くそ、それにこれは、脅迫状……!?」

絵理「……でもこれ、たぶん合成?」

P「うおぉ!?」

絵理「ひぅ!?」ビクン


232 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 22:18:22.79 aFbCuzKL0 39/44

P「き、君は……876の、水谷絵理さん?」

絵理「あ、う……ご、ごめんなさいぃ……」

律子「水谷さん?どうしたの?」

P「律子?い、いや……あれ、そうか。今日は打ち合わせなんだっけ?」

律子「プロデューサー? えぇ、今度の企画で、876プロと合同企画が……って、なんですその写真?」

P「うっ……こ、これはだな?」

律子「……プロデューサー殿? ちょーっと、お話が」

P「い、いや違う! 違うよ? 違うんだよ!?」

律子「えぇ、その辺りのお話を少々」

絵理「律子さん、それ、合成だと思う……」

P「そ、そうなんだよぉ合成なんだよ! 水谷さんの目に狂いナシ!!」

律子「え? 本当なの水谷さん?」

絵理「うん……この足元の辺り、影が少し……違和感あり?」

律子「……う~ん、言われて見れば」

P(ほっ……)


238 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 22:25:49.00 aFbCuzKL0 40/44

律子「……じゃ、細かい手続きは小鳥さんにお願いしておきます」

P「あぁ、頼む。詳しい話は社長に俺から伝えておくよ」

絵理「……一件落着?」

P「うん。助かったよ、水谷さん。ありがとう」

絵理「いえ、そんな……でも」

P「?」

絵理「見に覚えが無いなら、堂々としているべき?」

P「…………あっはぁ~、いや、どういう、うん。……え?」

絵理「……ふふ」

P「……そおうだ! お礼といってはなんだけど、
  水谷さんにも美希宛のプレゼントを一つ空けてもらおう!」

絵理「え……いいん、ですか?」

P「そりゃもう!」

絵理「それじゃあ、お言葉に甘えて……これ?」

P「よし、これ!」パカー

絵理「>>241?」


241 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 22:26:17.35 pn0v9L3x0 41/44

Pさんが美希さんに準備した誕生日プレゼントの指輪


256 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 22:33:39.03 aFbCuzKL0 42/44

絵理「……指輪?」

P「おぉ、流石水谷さん! 一発でまともなプレゼント……を……」

絵理「あ、メッセージカード付き……美希へ、プロデューサーより……」

P「……」

絵理「……」

P(美希を驚かせようとして紛れ込ませてたんだ……忘れてた……)

律子「水谷さーん? 遅れてごめんなさい。それじゃ打ち合わせを始めましょう?」

絵理「あ、はい」

P「……こ、この件は内密に!!」

絵理「……ただのプレゼントに、内密の必要あり?」

P「うぐっ」

絵理「ふふ……お幸せに?」ニコ

P(あざとい……)


260 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 22:38:27.60 aFbCuzKL0 43/44

美希「う、うーん……」

P「お、美希。起きたのか」

美希「あふぅ……なんだか悪い夢を見てた気がするの……」

P「あぁ、きっと夢さ」

美希「んー……へんなの……あれ?」

P「どうした?」

美希「あれ、美希……こんな指輪してたっけ?」

P「おいおい、こんななんて、ひどいな……せっかく選んだペアリングなのに」

美希「……え」

P「?」

美希「……」

P「あれ?美希?」


264 : 以下、名... - 2012/11/25(日) 22:46:49.09 aFbCuzKL0 44/44

美希「……はにいいいぃぃ!!」

P「うおぉ!!」

美希「ハニー!ハニー!!」

P「どうしたぁ!美希!!」

美希「う、うぅぅ……」ポロポロ

P「……」

美希「はにいいいぃぃ!!ハニー!!だいすき!大好きなの!!」ガッシ

P「はっはっは、うんうん」

美希「う、うー!ハニー!……はにいいいぃぃ!!」グシグシ

P「よしよし……うん、美希、俺も……」

美希「……っ!」

P「…………」ボソボソ

美希「…………うんっ!」


THE IDOLM@STER  ~星井美希寝起きドッキリ~
おわり


記事をツイートする 記事をはてブする