1 : 名無しさ... - 20/10/19 23:03:05 OzB 1/32


・設定の元ネタはUNION@IRTV第9回第10回です。

・ここから読んでも大丈夫です。

元スレ
松田亜利沙「ニュース765TV」高槻やよい「第22回」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1603116185/

2 : 名無しさ... - 20/10/19 23:03:43 OzB 2/32


松田亜利沙「」ペコッ

亜利沙「皆様、いかがお過ごしでしょうか」

亜利沙「ニュース765TVの時間です」

亜利沙「この番組は、劇場の細やかな日常をお伝えする番組となっております」

亜利沙「申し遅れました。わたくし、キャスターの松田亜利沙です」

亜利沙「よろしくお願いいたします」

3 : 名無しさ... - 20/10/19 23:04:13 OzB 3/32


高槻やよい「アシスタントの高槻やよいです」

矢吹可奈「同じくアシスタントの矢吹可奈です」

亜利沙「本日は、この3人でお送りしたいと思います」

亜利沙「それでは、最初のニュースです」

4 : 名無しさ... - 20/10/19 23:04:43 OzB 4/32



亜利沙「松田亜利沙、まさかの失態」

5 : 名無しさ... - 20/10/19 23:06:05 OzB 5/32

亜利沙「アイドル我那覇響の誕生日会で、カメラマン松田亜利沙がまさかの失態をさらしました」

亜利沙「主役を数枚撮っただけで、まさかのバッテリー切れを起こしてしまった上」

亜利沙「専用の充電器を忘れたため、泣く泣く心のメモリーのみに保存することになってしまった模様です」

6 : 名無しさ... - 20/10/19 23:08:06 OzB 6/32


可奈「珍しいですね」

亜利沙「充分あると思って油断しておりました。それと、準備をする皆様がかわいくて、そちらで大量に消耗してしまいました」

やよい「なるほど」

亜利沙「でも、ケーキを食べてる、ゆるみっぱなしの顔は収めることが出来ましたので、まだ救いがあります」

可奈「劇場版でもありましたね」

亜利沙「そうですね。続いてのニュースです。高槻さん」

やよい「はい」

7 : 名無しさ... - 20/10/19 23:08:30 OzB 7/32



やよい「高槻やよい、50センチが何センチかわからない?」

8 : 名無しさ... - 20/10/19 23:09:32 OzB 8/32

やよい「アイドル高槻やよいが、なぞの発言をしたことが明らかになりました」

やよい「『50センチと言われてもどのくらいの長さかすぐにはわからない』という意図で」

やよい「『50センチが何センチかわからない』と発言」

やよい「周りから総ツッコミに合った模様です」

9 : 名無しさ... - 20/10/19 23:11:11 OzB 9/32


亜利沙「かわいいですよ」

やよい「うー、恥ずかしかったです」

可奈「でも、そういうことありますよ。私も50センチが何メートルって聞かれても自信ないですし」

亜利沙やよい「え?」

可奈「……え?」

10 : 名無しさ... - 20/10/19 23:13:23 OzB 10/32


やよい「そういうことじゃないかなーって」

可奈「う、うん。それはわかってるよ」

亜利沙「それでは問題です。50センチは何メートルでしょうか?」

可奈「え、えっと、れいてん…………ごメートル?」

やよい「うっうー!正解です!」

可奈「ああ良かった!」

亜利沙「……続いてのニュースです。矢吹さん」

可奈「はい」

11 : 名無しさ... - 20/10/19 23:13:48 OzB 11/32



可奈「矢吹可奈、ローディングの歌を絶賛される」

12 : 名無しさ... - 20/10/19 23:15:17 OzB 12/32

可奈「アイドル矢吹可奈の鼻唄が絶賛されていたことが明らかになりました」

可奈「屋上で歌っていたところを、いつの間にか撮影されており」

可奈「それが劇場の仲間に拡散され、絶賛に繋がった模様です」

可奈「特に最後の『えへ♪』がかわいすぎると、様々な人から褒められたとのことです」

13 : 名無しさ... - 20/10/19 23:17:43 OzB 13/32


やよい「かわいかったですよ」

可奈「ありがとうございます! でも、いつの間に撮られていたんでしょうか?」

亜利沙「これはですね、H氏が向かいの建物から撮影をしたんですよ」

可奈「えっ、そうなんですか?」

亜利沙「はい。私がたれ込み、録音も担当しましたから」

やよい「犯人が見つかりましたね」

亜利沙「犯人?……逮捕は勘弁してくださいね。続いてのニュースです」

14 : 名無しさ... - 20/10/19 23:18:26 OzB 14/32



亜利沙「豊川風花、エステでカップ数増」

15 : 名無しさ... - 20/10/19 23:20:19 OzB 15/32

亜利沙「アイドル豊川風花が更にセクシーになったことが明らかになりました」

亜利沙「アイドル百瀬莉緒らとの大人旅で、エステを受けた結果」

亜利沙「アンダーが引き締まり、カップ数が増えた模様です」

16 : 名無しさ... - 20/10/19 23:21:51 OzB 16/32


やよい可奈「……」

亜利沙「ちょ、ちょっとお二人とも、無言で自分の胸をさわらないでください!」

やよい「はわっ。ごめんなさい!」

可奈「つ、つい……でも、元からですけど、本当に大きいですよね」

17 : 名無しさ... - 20/10/19 23:23:21 OzB 17/32


亜利沙「それは同意します。何を食べたらああなるんでしょうね」

やよい「でも、亜利沙さんも結構ありますよね?」

亜利沙「ぶふっ。ちょ、ちょっと、やめてください……って、カメラさんも、どこ写してるんですか!」

可奈「なかなか立派なものをお持ちですね」

亜利沙「つ、続いてのニュースです!」

18 : 名無しさ... - 20/10/19 23:23:55 OzB 18/32



亜利沙「野々原茜、期待と不安入り交じる」

19 : 名無しさ... - 20/10/19 23:25:09 OzB 19/32

亜利沙「アイドル野々原茜が、新ユニットに対して大きな期待と、密かに不安を感じていたことが明らかになりました」

亜利沙「仲の良いアイドル北上麗花とのデュオで、一緒に活動できる楽しみと、配分の良いギャラに期待をする一方」

亜利沙「『ついにM-1に出場させられるのか』との不安もあったとのことです」

20 : 名無しさ... - 20/10/19 23:26:42 OzB 20/32


可奈「お二人の漫才、おもしろいですからね」

亜利沙「そうですね。ただ、新ユニットは『TRICK&TREAT』なので、ぷっぷかプリンで漫才はやらないかと」

可奈「なるほど。でも、二人のライブに行ったらそういうコーナーもありますよね?」

亜利沙「約束はできませんが、おそらくそうだと思います」

やよい「……あの、一ついいですか?」

21 : 名無しさ... - 20/10/19 23:28:27 OzB 21/32


亜利沙「どうしました?」

やよい「ギャラの配分が良いってどういうことですか?」

亜利沙「あ、それはですね、ユニットごとに出演料っていうのが払われるので、二人だと二等分、五人だと五等分になる……ということだと思います」

やよい「なるほど……それなら、今度は伊織ちゃんとデュオを……あ、そういえば『Funny Logic』は実質……」

亜利沙「続いてのニュースです」

22 : 名無しさ... - 20/10/19 23:28:59 OzB 22/32



亜利沙「エミリースチュアート、白石紬を攻略」

23 : 名無しさ... - 20/10/19 23:30:13 OzB 23/32

亜利沙「アイドルエミリースチュアートが、アイドル白石紬を攻略したことが明らかになりました」

亜利沙「フレッシュチャイナを担当プロデューサーに選ばれ、『和を捨てろということか』と困惑している白石紬に対し」

亜利沙「エミリーは流暢な日本語で矢継ぎ早に褒め、白石紬に有無を言わさず納得させた模様です」

24 : 名無しさ... - 20/10/19 23:32:39 OzB 24/32


やよい「『花咲夜』では、頼れるお姉さんのような気がしていましたが」

亜利沙「白石紬さんは、劇場に来たばかりの頃に、エミリーさんに泣かされてますからね」

可奈「ああ、そんなこともありましたね」

亜利沙「あ、別にいじめたとかではないですよ。ただ、それ以降、頭が上がらないとか何とか」

やよい「そうなんですか」

亜利沙「相性ってある、とつくづく感じましたね」

25 : 名無しさ... - 20/10/19 23:33:26 OzB 25/32


亜利沙「以上でニュースを終わります。ここまでのお相手は、キャスターの松田亜利沙と」

やよい「アシスタントの高槻やよいと」

矢吹可奈「同じくアシスタントの矢吹可奈でした」

亜利沙「それでは皆様、また会う日まで。ご機嫌よう」ペコッ

26 : 名無しさ... - 20/10/19 23:33:59 OzB 26/32


…………
ハイ、オツカレサマデシタ

亜利沙やよい可奈「お疲れ様でした」

27 : 名無しさ... - 20/10/19 23:36:04 OzB 27/32


亜利沙「お二人ともありがとうございます! いかがでしたか?」

やよい「うっうー、楽しかったです!また呼んでくださいね!」

亜利沙「こちらこそ、是非ともよろしくお願いします!」

可奈「最多出演わたしかな~♪準レギュラー狙っちゃうかな~♪」

亜利沙「おお、是非とも狙っちゃってください!」


白石紬「皆様、生放送お疲れ様です」

28 : 名無しさ... - 20/10/19 23:37:45 OzB 28/32


やよい「あ、紬さん、ありがとうございます!」

可奈「ありがとう!」

亜利沙「ありがとうございます! 見ていただけました?」

「ええ、事務室のモニターで見させていただきました。良い放送でしたが、一点だけ言いたいことがあります」

亜利沙「なんですか?」

29 : 名無しさ... - 20/10/19 23:38:53 OzB 29/32


「うちは泣いてません!」

やよい「えっ、そうなんですか?」

可奈「『あのエミリーちゃんに唯一泣かされた女』って、結構有名ですよ?」

「なんやいね、それは! まるで、うちが最弱で泣き虫みたいに」

亜利沙「あ、ジュリアちゃんからも、泣いてたって情報が入ってますよ」

「……え?」

30 : 名無しさ... - 20/10/19 23:40:18 OzB 30/32


亜利沙「たしか、電車の降り口を間違えたとかで」

「な!」

亜利沙「駅のホームで泣きながら『金沢に帰る』とか言い出して、大変だったとか」

「な、な……」

やよい「紬さん、大丈夫ですよ! わたしもいろいろ間違えちゃいますから」

可奈「うんうん。あ、でも、『向かい側の扉が開きます』とか表示されるから、降り口は間違えないかも」

やよい「あ、本当だ!」

31 : 名無しさ... - 20/10/19 23:41:23 OzB 31/32


「なんなん、もう……うちをいじらんといて……」

亜利沙「いじられて困ってる紬ちゃんかわいい!(すみません)」

やよい「逆かなー?って」

おわり

32 : 名無しさ... - 20/10/19 23:43:15 OzB 32/32


「ピシッ」のコマのギャグ顔つむつむ好きです。

このアイドルを続編に出せ!は常時募集中です。
次回は、ぷぅちゃんと朋花様をアシスタントに迎えてお送りします。

完結報告してきます。

記事をツイートする 記事をはてブする