1 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 18:20:41.649 TfGOWgV10 1/21

上司「入りたまえ」

「失礼します」

上司「この街に……“魔女”が現れた」

「ほう」

上司「ついては“エネミーオブウィッチ(魔女の天敵)”の異名を持つ君に協力を仰ぎたい」

上司「捕獲し、魔女を裁判にかけるのだ……!」

「かしこまりました」

「必ずや……魔女を捕獲してご覧に入れます」ニタァァァ

元スレ
男「汚らわしき魔女よ……裁判にかけてくれよう」魔女「いやっ……嫌ぁぁぁぁっ!!!」
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1598779241/

2 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 18:24:19.408 TfGOWgV10 2/21

上司「しかし、魔女は魔力を操り、自在に飛び回ると聞く」

上司「すでに遠くに逃げ去っているという可能性もある」

「ご安心下さい」

「実はこのような指令が出るのを見越して、すでに街には結界を張っております」

「しばらくの間、魔女は街を出ることはできません」

「いわば、袋のネズミというわけです」

上司「流石だ……吉報を期待しているよ」

「御意」

3 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 18:27:16.539 TfGOWgV10 3/21

魔女「はぁ、はぁ、はぁ……」

魔女「この門をくぐれば、街を出られ――」

バチバチッ

魔女「――ッ!」

魔女「これは……魔女にのみ反応する結界!?」

魔女(そう……どうしても……私を捕まえたいのね……人間たちは……)

4 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 18:30:09.072 TfGOWgV10 4/21

「来たか」

部下A「はい」

部下B「魔女が現れたそうですね」

「ああ、今もまだこの街の中に潜んでいるはず」

「俺自ら鍛え上げたお前たち二人ならば、常人には不可能な魔女探索・追跡が可能だ」

「どうか俺を手伝って欲しい」

部下A「もちろんです」

部下B「ご期待に応えてみせます」

6 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 18:33:10.772 TfGOWgV10 5/21

「ただし……」

部下A「?」

部下B「?」

「見つけても手は出すな」

「魔女を捕獲するのは……あくまでこの俺だ」ゴキッゴキッ

部下A「……!」ゾクッ

部下B(やはりこの方は……恐ろしい……)

8 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 18:37:18.462 TfGOWgV10 6/21

バチバチッ

魔女「ぐっ!?」

魔女「ここもダメか……」

魔女(これほど広範囲に、これほどの結界を張れるなんて……一人しかいない)

魔女(“エネミーオブウィッチ”……!)

魔女(まさか……またあいつと対決することになるなんて……)

9 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 18:40:13.693 TfGOWgV10 7/21

老人「これこれお嬢ちゃん、どうしたのかね?」

魔女「!」ビクッ

魔女「私に……近寄らないで!」ギロッ

老人「ひっ!」

魔女「……ごめんなさい」

魔女(私の身なりは目立つ……)

魔女(今は……少しでも人に目撃されるのを避けなくては!)タタタッ

10 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 18:43:35.669 TfGOWgV10 8/21

……

プルルルル…

上司「もしもし」

上司「はい……“エネミーオブウィッチ”に任せました」

上司「ええ、ええ……はい。必ずや……」

ガチャッ

上司「クックック……頼むぞ、魔女の天敵よ」

上司「罪深き魔女を裁判の場に立たせ、正義の審判を味わわせるのだ……!」

11 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 18:47:44.784 TfGOWgV10 9/21

部下A「このあたりで黒い服を着た女の子を見なかったか?」

主婦「見てないわねえ」



部下A「黒い服の女の子を――」

職人「見てねぇなぁ」



部下A(魔女は黒色の衣服を身に付けねば、真価を発揮できない……)

部下A(すでに結界にも気づいたろうし、迎撃のため、見つかるのを承知で黒い装束を着ているはず……)

13 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 18:50:02.983 TfGOWgV10 10/21

部下B「……」タタタッ

部下B「む」



魔女「……」コソコソ



部下B(……いた! 魔力も感じられる! よし、このまま尾行すれば!)

14 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 18:52:36.841 TfGOWgV10 11/21

部下B「……」ソロリ…



魔女「……!」バッ



部下B(だが、さすがに勘が鋭い! 逃がしてなるものかッ!)

15 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 18:55:26.509 TfGOWgV10 12/21

「……む」

部下B『こちらC-27地点、魔女を確認しました』ザザッ…

「よくやった」

部下B『しかし、魔女に気づかれ、現在追跡中です』

「そうか、すぐ応援をよこす。手はず通り、二人で魔女を追い立てろ」

部下B『了解!』

17 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 18:58:25.668 TfGOWgV10 13/21

部下A「待てーっ!」タタタッ

部下B「魔女めっ!」タタタッ

魔女(なんてしつこい奴らなの……)

魔女(あいつら“エネミーオブウィッチ”ではないとはいえ、かなりの訓練を積んでいる!)

魔女「仕方ない!」

青年「ふんふ~ん」サッサッ…

魔女「これ借りるね!」パッ

青年「えっ!」

18 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 19:02:13.333 TfGOWgV10 14/21

ビューンッ!

魔女(ホウキで空へ逃げる!)



部下A「な……飛びやがった!」

部下B「落ちつけ! 速度はそれほどでもない! 地上から追うんだ!」

部下B(それに奴の飛行コースは……あの方の想定通りだ!)

タタタッ… タタタッ…

19 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 19:05:46.530 TfGOWgV10 15/21

魔女「……」キョロキョロ

魔女(このあたりなら……人気が少ない。結界が消えるまで……)スタッ

「クックック……」

魔女「!?」ビクッ

「待っていたぞ、汚らわしき魔女よ……」ニタァァァ

魔女「エネミーオブ……ウィッチ……!」

魔女「なんで!? どうして私を狙うの!?」

「自分の胸によぉく手を当ててみるんだな……汚らわしき魔女よ」

「お前の罪は……今こそ浄化されるべきなのだァ!」

20 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 19:08:16.136 TfGOWgV10 16/21

部下A「待てーっ!」

部下B「やはりこっちに逃げたか!」

魔女「!」

部下A「手こずらせやがって……」ハァ…ハァ…

部下A「手出し無用といわれたが……我らとて対魔女の鍛錬は積んでいる!」ダッ

部下B「覚悟ォ!」ダッ

魔女「そっちがその気なら、仕方ない……」

21 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 19:11:22.663 TfGOWgV10 17/21

魔女「雷よ!」

バリバリバリッ!

部下A「うぐぁっ!」

魔女「風よ!」

ビュオオオオッ!

部下B「ぐわぁっ!」

「バカどもが……手を出すなといったのに出すからこうなる」

「やはり魔女を捕獲できるのはこの俺のみ!」

23 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 19:15:42.070 TfGOWgV10 18/21

「ゆくぞォ!」

「今こそお前の罪をッ! 浄化してくれるわァァァァァッ!!!」

魔女「あなたには手加減の必要はないわね!」

魔女「光よ!」

ズオオオオッ!

魔女「や、やった!」

「クックック……」シュゥゥゥゥ…

魔女「!?」

24 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 19:19:35.185 TfGOWgV10 19/21

「俺は普段から対魔法ベストを着用している」バッ

「体にかなりの負担を強いるから、これを着用して戦闘できるのは、俺くらいのものだろう」

魔女(やっぱりこいつ、只者じゃない!)

魔女(逃げないと!)ダッ

「おおっと!」シュルルルルッ

ギュッ!

魔女「あうっ!」

魔女(足になにか巻きついて……!)

「ここまできて、逃がすわけがなかろう? ……魔女よ」ニタァァァ

魔女「ひっ!」

25 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 19:22:38.646 TfGOWgV10 20/21

「トドメは……これだ」ジャキッ

「“アブソーブロッド”」

「こいつでお前の体に触れれば……」ズギュン

魔女「あっ……ああああっ……!」

「魔力を吸収することができる。こうなればもはやお前などただの女に過ぎん」ズギュゥン

魔女(ダメ……力が……抜け……)

「汚らわしき魔女よ……裁判にかけてくれよう」

魔女「いやっ……嫌ぁぁぁぁっ!!!」

27 : 以下、5... - 2020/08/30(日) 19:24:50.350 TfGOWgV10 21/21

「今月だけで分かってるだけで魔法を悪用して食い逃げ7件、ひったくり3件、置き引き2件……」

「さっきホウキを盗まれたって被害報告もある!」

「おまけに部下を怪我させてくれたから公務執行妨害もな!」

「今までは若いからって説教だけで済ませてたが、今度という今度はきっちり裁判にかけて牢屋ん中で反省してもらう! 覚悟しろ!」

魔女「ひいい、ごめんなさ~い!!!」







おわり

記事をツイートする 記事をはてブする