1 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:11:05.81 HrU6NXKr0 1/22


~事務所~


夢見りあむ「……は?」

P「だから、仕事だよ」

りあむ「いや、そこは聞こえてるけど……ぼくにインタビュー? 何が知りたいの? 乳か? 乳についてか?」

P「むしろ乳について何が語れるんだよお前は」

りあむ「勝手に育っただけだから知らないよう……」

P「ほらまた多方面から怒られそうなことを言う」



~~~~~~~~~~~~~~~

読まなくても大丈夫な前作と前々作

夢見りあむ「なんでぼくにお悩み相談のお仕事がくるのさ!悩んでるのはぼくだよ!!」
http://ayamevip.com/archives/53648245.html

夢見りあむ「なんでぼくに食レポのお仕事がくるのさ!味なんてよくわかんないよ!!」
http://ayamevip.com/archives/53913483.html



元スレ
夢見りあむ「なんでぼくにインタビューのお仕事がくるのさ!何も語れないよ!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1597590665/

2 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:11:35.21 HrU6NXKr0 2/22


P「ファッション誌が水着特集をするらしいんだが、グラビアとインタビューで枠を取っていたモデルさんの都合が急遽つかなくなったらしくてな」

りあむ「……代役ならグラビアだけでよくない? インタビューいる?」

P「馬鹿野郎! お前は顔とスタイルだけはいいんだから、グラビアだけだと間違えてちゃんとしたファンがついちゃうかもしれないだろ!!!」

りあむ「めっちゃ語気強いけどダメな要素が一切なくない!? 理想的な展開じゃない!?」

P「じゃあ例えば、お前のルックスだけを見てファンになった人がいるとしよう」

りあむ「うんうん!」

P「お前がアイドルだと知って、わくわくしながらライブ会場に行ったり出演しているテレビを見たりする哀れなファン(通称:カモ)になるわけだが……」

りあむ「通称の悪意すごいな」

P「その人が目にするものはなんだ? お前のふざけた態度、燃え上がるSNS、挙句の果てには『お願いタヒんでくれ』とかいう電波ソング……」

りあむ「Pサマがプロデュースしてるんだからね?」

P「そんな可哀想なファン(通称:原告)をむやみに増やすわけにはいかないんだよ!」

りあむ「カモ訴えてきてない!?」


3 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:12:11.64 HrU6NXKr0 3/22


P「というわけで、お前の見た目の良さなら雑誌をナナメ読みする読者の目にもちゃんと留まると信頼して、その上で同時に現実を見せてやるのがインタビューの目的だ。グラビアは何枚か減るが、少ない枚数でも印象に残る写真が撮れると信じている。お前はかわいい、そして髪がピンクだ」

りあむ「褒めるの下手くそか?」

P「……都合がつかなくなったモデルさんの資料を見たが、正直言って美人だった。……でも、お前の方がかわいい。それは間違いない」

りあむ「Pサマ……!」

P「でも結婚するならあっちの方がいい」

りあむ「上げたら落とさないと気が済まないのか!?」


4 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:12:45.46 HrU6NXKr0 4/22


P「というわけでインタビューの練習をしよう」

りあむ「練習って……何を聞かれるかもわからないのにどうやるの?」

P「そこは抜かりない。先方にお願いして、インタビュー内容は貰ってある」

りあむ「さすがPサマ!」

P「まだアイドルとして日が浅く、緊張してしまうかもしれないので先に内容を把握させておきたいって言ってな」

りあむ「やるぅ!」

P「向こうがお前のことを知らなくてよかったよ。炎上上等クソザコメンタリティの模範的クズだって知られてたら交渉は難しかったからな」

りあむ「オブラートって単語が黒塗りにされた辞書で会話するのやめない?」


5 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:13:15.98 HrU6NXKr0 5/22


りあむ「ってか模範的クズってなんだよう! 正しいのかおかしいのかハッキリしろし!!!」

P「よし、それじゃあ一つ目の質問な」

りあむ「清々しいくらいの無視だよね」

P『今までに何人殺しましたか?』

りあむ「急にどうした?????」

P「あ、すまん。これは後で財前さんに聞こうと思ってたメモだった」

りあむ「だとしてもやめた方がいいと思うけど!?」


6 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:13:52.67 HrU6NXKr0 6/22


P「気を取り直して……」

りあむ「どういうメンタルしてる?」

P『あなたにとって”アイドル”とは?』

りあむ「いきなり核心に迫ってくるけどTVチャンピオンで優勝したやつへの質問か?」

P「あ、やっべ、逆から読んでた」

りあむ「そうだよね? どう考えても『最後にお聞きします』ってテンションだもんね? これが最初なら5問目あたりで『生きる意味とは』とか聞いてきそうだもんね?」

P「生きる意味については4問目だな」

りあむ「聞かれるのかよ!!!」


7 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:14:37.64 HrU6NXKr0 7/22


P「今度こそ始めるからな。ふざけるのはここまでだ」

りあむ「ここまで10:0でPサマがふざけてるからね?」

P『スカウトからアイドルになったとお聞きしていますが、あなたがスカウトを受けてアイドルになろうと思った理由はなんですか?』

りあむ「(昔からアイドルが好きだったし、大変だとは思うけど、なんの取り柄もなくて目立ちたがりで人生詰んでるような僕でももしかしたらワンチャンみんなから)チヤホヤしてもらえそうだから!」

P「はいバーーーーーカ!!!」

りあむ「Pサマの悪口が小学生レベルに!?」


8 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:15:08.02 HrU6NXKr0 8/22


P「アウトプットが下手とかそれ以前に思ったままを話してどうするんだよ!!!」

りあむ「え!? ウソつけってこと!?」

P「ウソとまでは言わないけど、いい感じの表現にしろってことだよ。例えば『チヤホヤされたい』をマイルドにすると?」

りあむ「え……『ぼくに服従してほしい』……?」

P「酷くなって返ってきた」


9 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:15:37.28 HrU6NXKr0 9/22


P「『みんなの視線を釘付けにしたいと思ったからです』とかだろ! せめて!」

りあむ「はぇ~」

P「なんなら『昔から目立つのが好きで~』とか言ってもいいんだから」

りあむ「いやPサマ、確かにぼくはわりと目立ちたがりだけど、かといって別に注目を集めるような立ち回りをしてきたわけじゃないし、基本陰キャだから」

P「めんどくさいな……」

りあむ「『生徒会長になるのは面倒だけど、突然入ってきたテロリストを不思議な力でなぎ倒してヒーローになれないかな』って思ってたタイプの目立ちたがりだから。勘違いしないでね」

P「基本的にアイドルのメンタリティじゃないんだよな」


10 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:16:12.91 HrU6NXKr0 10/22


りあむ「つ、次いこ! ね!」

P「まあ、そうだな。1つ目で揉めてもしょうがないし……」

りあむ「次はいい感じに答えるから!」

P「はいはい……えっと……」

P『普段のファッションで気にかけていることはありますか?』

りあむ「背のわりに乳がでかいから入るサイズがあるかどうか!」ペカー

P「面接は以上になります」

りあむ「いつから就活してた!?」


11 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:17:00.41 HrU6NXKr0 11/22


P「どう言い換えてもその答えは敵しか作らねえよこの年中無休セルフ四面楚歌!!!!!」

りあむ「なんかものすごく斬新な罵倒が飛んできたな!?」

P「お前の乳がでかいことなんて直前のグラビアで嫌というほどわかってんだよ!!!」

りあむ「でもぼくの乳に反感持つやつはインタビューまで読まなくない?」

P「ん~~~~~確かに!!!!! よし、そのまま答えてインタビュアーさんとスタッフさんに殺意を向けられてこい! 俺は知らん!!!」

りあむ「わかったって! ぼくが悪かったって!!!」


12 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:17:29.18 HrU6NXKr0 12/22


P「……まあでも、言い方を謙虚にして答えれば、ウソをつくよりはいいかもな。別にお前の悩み自体を馬鹿にしたかったわけじゃない。悪いな」

りあむ「たまにマトモになられると怒りにくいよう……そもそも怒ってないけど」

P「お前もたまにはマトモになってくれよ」

りあむ「ちょっと感心したらこれだよ」


13 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:17:56.03 HrU6NXKr0 13/22


P「次!『スタイル維持のために、食事面で心がけていることはありますか?』」

りあむ「別に何もしてな……あ……えっと、特別なことはしていないです」

P(よしよし……)

P『では、なにかスタイル維持のために気をつけている習慣はありますか?』

りあむ「特別なことはしていないです」

P『では、スタイル維持のために運動などをしていたら教えてください』

りあむ「特別なことはしていないです」

P『……では、スタイル維持のために考えていることがあれば何でも教えてください』

りあむ「特別なことはしていないです」

P「……」

りあむ「……」

P「何か特別なことをしろや!!!!!」

りあむ「理不尽んんんんんん!!!!!」


14 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:18:24.56 HrU6NXKr0 14/22


りあむ「ウソつくなって言ったのはPサマじゃん!!!」

P「時と場合によれ!!!」

りあむ「よれ!?」

P「そもそも運動はダンスレッスンしてるだろ!!!」

りあむ「た、確かに!!! まあ、レッスンが”特別なこと”に入らなくなるくらい、りあむちゃんもアイドルとして馴染んできたってことかな! かな!」HAHAHA

P「ここが銃社会なら撃ってるところだったよ」HAHAHA

りあむ「怖っ……」


15 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:18:56.03 HrU6NXKr0 15/22


P「なんかお前を見てると、全国のスタイルに悩む女の子全員に申し訳ないという感情が浮かんでくるよな」

りあむ「次いこ! 次!」

P『生きる意味とは?』

りあむ「うっわ忘れた頃に哲学!!!!!」


16 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:19:31.89 HrU6NXKr0 16/22


P「まあこれは俺が混ぜたウソなんだけどな」

りあむ「そうだと思ったけども!」

P「ちなみに、もし聞かれたらなんて答える?」

りあむ「いやいやいや! そんなん考えたこともないし! 逆にPサマはどう思うの?」

P「永い輪廻転生の一周期だろ」

りあむ「あんまり掘り下げない方がよさそうな価値観~~~~~」


17 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:19:59.71 HrU6NXKr0 17/22


P「冗談だよ。まだ俺にもわからないな」

りあむ「真顔で言うからタチが悪いんだってば……」

P「むしろこの話題の時だけ爆笑しながら答える方がよっぽどサイコだろ」

りあむ「と、とりあえずインタビューに戻ろ?」

P「はいはい……次は……」

P『アイドルとしてのアピールポイントは何ですか?』

りあむ(乳! って言ったらまた怒られるやつだよね……)

P「乳以外な」

りあむ「心読むなし」

P「それで? 答えは」

りあむ「え、えっと……”ウソがつけない、純粋なところ”です!!!」

P「あ~~~~~~??? なるほど~~~~~????? ん~~~~??? そうくるか~~~~~ええ~~~~???」

りあむ「どういう感情?」


18 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:20:32.00 HrU6NXKr0 18/22


P「いや、まあ確かに……お前の口から『純粋』とかいうワードが出てきたことへの嫌悪感が先行してしまったけど、思ったことをそのまま言うから炎上するし、ウソをつく器用さもないし……なるほど……」

りあむ「担当アイドルに今『嫌悪感』って言った?」

P「なんというか、モノは言いようだよな……そうだよな……ストーカーに対して『想いが一途』って言ったり、飽き症な人に『様々なことに興味を持ちます』って言うような……」

りあむ「Pサマの例えはアレだけど……けっこういい答えだった?」

P「そうだな、よかったと思う」

りあむ「やったー!」

P「その調子で次いくぞ!」

りあむ「うんうん!」

P『自分というアイドルを一言で表現すると?』

りあむ「ネ申!!!」

P「お帰りの際はあちらの出口からお願いします」

りあむ「また面接終わった!?」


19 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:21:01.41 HrU6NXKr0 19/22


P「お前のその、すぐ調子に乗るムーブは死ぬまで治らないんだろうな……」

りあむ「それもりあむちゃんの個性というか……」

P「あ?」

りあむ「ごめんなさい……」


20 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:21:27.38 HrU6NXKr0 20/22


P「……よし、わかった」

りあむ「へ?」

P「やっぱり、事前に対策をして少しでも印象を良くしようなんて、そんな小賢しい考えがダメなんだ」

りあむ「つまり……?」

P「もう何も気にするな。お前が思ったことを答えていい!」

りあむ「い、いいの……!? 乳を自慢しても!?」

P「かまわない」

りあむ「チヤホヤされたいって言っても!?」

P「大丈夫だ」

りあむ「Pサマをパワハラで訴えても!?」

P「ここが江戸時代なら首を刎ねていたところだよ」HAHAHA

りあむ「じ、冗談! 最後のは冗談だから!!!」


21 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:22:09.54 HrU6NXKr0 21/22


P「それじゃあ、行ってこい! 大丈夫だ。俺がどうにかしてやる!」

りあむ「わかった! 頼んだよPサマ!!!」

P「おう!!!」


~雑誌、発売日~


ダダダダダ

ガチャ!!!!!


りあむ「ちょっとPサマ!!!!! なにこれ!!!!!」

P「どうした?」

りあむ「どうしたじゃないよ!!! インタビューが全く載ってないんだけど!!! どうして!?!?!?」

P「冷静なってに考えたけどお前を野放しにするのは事務所へのイメージダウンが酷いから、インタビューの存在を『どうにかして』やった」

りあむ「なんでやねん!!! あの特訓の意味は!?!?」

P「きっとこれからのアイドル活動に活きてくるさ。頑張れ、夢見りあむ(通称:被告)」

りあむ「結局訴えられてるじゃん!!!!!」



おわり




22 : ◆5AkoLefT7E - 2020/08/17 00:22:38.62 HrU6NXKr0 22/22



ありがとうございました。


直近の過去作


橘ありす「催眠術師フレデリカ?」
http://ayamevip.com/archives/54711680.html

緒方智絵里「みんなで占いっ!」白菊ほたる「朋さん誕生祭!」
http://ayamevip.com/archives/54783531.html

日野茜「近寄らないでください文香ちゃん!!!」鷺沢文香「!?!?!?」
http://ayamevip.com/archives/54836124.html

渋谷凛「未央の代わりを」夢見りあむ「任せたい?……ってぼく!?」
http://ayamevip.com/archives/54848234.html

三峰結華「恐怖!新型コガネウイルスの猛威!」
http://ayamevip.com/archives/54854852.html


などもよろしくお願いします



記事をツイートする 記事をはてブする