1 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 22:08:43.652 lFlzACjl0 1/19

少女「あっ……いつもの借金取りさん。取り立てに来たんですよね?」

少女「でも残念でした。お父さんなら私を捨てて何処かに行っちゃいました」

少女「学校から帰ったら”すまん”って書き置きだけがあって、お家にあったお金になりそうな物は全部無くて……」

少女「……私、これからどうなっちゃうんでしょうか」

「>>4」

元スレ
少女「あ、借金取りさん。お父さんならもう居ませんよ」 男「>>4」
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1581772123/

4 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 22:09:38.823 m/ZfEINu0 2/19

ちんちん

14 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 22:13:57.030 lFlzACjl0 3/19

「ちんちん」

少女「……なんですかそれ、私に犬になれとでも言うんですか?」

少女「借金はあくまでお父さんの借金、私には返済の義務なんてないはずです」

「>>19」

19 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 22:15:48.851 mAeRmIrE0 4/19

これがお前の父親のちんちんだ(差し出す)

32 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 22:21:06.480 lFlzACjl0 5/19

「これがお前の父親のちんちんだ」サッ

少女「!!!オエエエエエッッ!!」

「流石に刺激が強すぎたか」

少女「うっ……ど、どういうことなんですか……」

「お前の父親はその命を保って借金を完済したという事だ。こいつはその証明だ」

少女「そんな……お、お父さんっ……」ポロポロ

「>>35」

35 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 22:21:53.740 THbAcxit0 6/19

中国に行くぞ

48 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 22:26:13.184 lFlzACjl0 7/19

「中国に行くぞ」

少女「な、なんでですか……!借金が無くなった今、あなたと私は赤の他人じゃないですか!」

少女「ほっといてください!今はお父さんを亡くした……」

「……父親にまた会いたくないのか?」

少女「……え!? どういうことですか!?」

「>>55」

55 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 22:27:43.439 gqPSb41F0 8/19

いや俺にも分からんけど・・・

62 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 22:33:16.150 lFlzACjl0 9/19

「いや俺にも分からんけど……」

少女「……はい?」

「何か中国に行けば会える気がしてさ、あの親父さんに」

少女「そんな何を根拠に……」

「>>66」

66 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 22:34:18.485 Ju/l3Kce0 10/19

取り敢えず灰皿うんこな

71 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 22:38:16.545 lFlzACjl0 11/19

「取り敢えず灰皿うんこな」

少女「いきなり何を言い出すんですか!意味が分かんないです!!」

少女「お父さんが生きてると期待させたり、変な要求してきたり……からかってるんですか!?」

少女「こっちはマジでキレる5秒前ですよ!!!! ホントからかってるのなら帰ってください!!」

「>>80」

80 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 22:39:50.928 pOYQ0gDG0 12/19

セッ○スしよう

90 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 22:45:24.192 lFlzACjl0 13/19

「セッ○スしよう」

少女「えっ」

「親父さんが死んで、これからの事とかで色々と不安だろ?」

「俺が身も心も安心させてやるから、一発やろう」

少女「…………」

少女「誰かあああぁ!! 助けてくださあああぁい!! 変態に襲われるううぅ!!」

「なっ……テメェ!でかい声出すんじゃねぇ!!」

>>95「大丈夫か!?」

95 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 22:46:37.012 VMHyN75I0 14/19

少女の父

104 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 22:50:58.216 lFlzACjl0 15/19

「大丈夫か!? 少女!!」

「お、お前は……!!」

少女「お父さん!? 借金返済の為に死んだんじゃ……」

「実は……>>110」

110 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 22:52:51.388 h5AKbteJ0 16/19

残念だったなトリックだよ

118 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 22:59:43.641 lFlzACjl0 17/19

「残念だったなトリックだよ」

「なにぃ!?」

「実は知り合いに特殊な造形物のアーティストが居てな。そのちんちんはそいつに創って貰った偽物だ」

少女「そ、そうだったんだ!良かったぁ……」

「可愛い娘にちんちんを見せるのはイヤだったが、背に腹は変えられなくてな……つらい思いをさせたな」ギュッ

少女「うぅん、いいの……お父さんが生きてくれれば」ギュッ

「なに勝手に感動的な感じにしてんだ!死んでねぇのなら保険金も入らねえじゃねぇか!! 金はどうすんだゴルァ!!」

「>>123」

123 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 23:00:40.590 VMHyN75I0 18/19

宝くじを当てたから大丈夫

133 : 以下、5... - 2020/02/15(土) 23:13:48.873 lFlzACjl0 19/19

「宝くじを当てたから大丈夫」

「……は?」

「はい、これ利子も込みの300万」

「……確かに300万だ……」ペラペラ

少女「お父さんスゴい!借金取りを出し抜くだけじゃなくて、宝くじまで当てちゃうなんて!」

「ははは!2億以上残ってるし、苦労をかけた分、これからはいっぱい贅沢させてやるからな」

少女「……うぅん、いい」

「え?なんで……」

少女「お父さんが命と引き替えにお金を返したって聞いて、借金が無くなった事よりも、お父さんに会えないのが悲しくて……」

少女「いきなり贅沢したら、周りの人も何か気付くだろうし、それでお金のために危険に巻き込まれちゃうかもって……」

「少女……」

少女「だから……普通でいいの。普通でいいからずっと一緒に居て?」ギュッ

「……ああ!約束する!」ギューッ




「…………チッ」

(もう少しであのガキとヤレたかもしれねぇのに……)

~完~

記事をツイートする 記事をはてブする