1 : 以下、名... - 2015/12/05 22:49:42.94 MzI9WdMf0 1/549

女「や、疫病神…?」疫病神「…」ニッコリ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448977242/
http://ayamevip.com/archives/46176749.html

の続き

〈注意〉
特定の物事に対する解釈は全て筆者の独断と偏見+創作です。
オリキャラ・地の文が多数。

明日中に終わりまで書けそうだったから
今日で一気に畳み掛けるんじゃ。



元スレ
女「や、疫病神…?」厄神「その2!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1449323382/

2 : 以下、名... - 2015/12/05 22:52:01.84 MzI9WdMf0 2/549

(あらすじ)
疫病神の異名を持つ赤松紗希はある日、幽霊に襲われかけたが

厄神と名乗る神様に助けられる。

(キャラ紹介)

赤松紗希 疫病神系女子。21歳。身長は150ぐらい。厄神に命?を救われた。

赤松華 紗希の妹。17歳。身長は160ぐらい。
      見える。

久城実 隣の家に住む民俗学者。27歳。身長は180ないぐらい。いつも着物を着ている。

松浦香菜 紗希の高校からの友人。21歳。身長は170ないくらい。「疫病神の付き人」

巨勢敏勢 近くの神社の神主。53歳。身長は180くらい。一応名前はある。

お化けたち 駅にたむろってる幽霊。その人生を楽しんでいる。

厄神 神様。身長は170くらい。何歳かわからない。みかんが好き。

   着物のような礼装のようなよくわからない和服を着ている。 

   腰のひょうたんに厄を溜め込む。
   〈能力〉
    ・災いを起こす(小規模)
    ・災いを呼び寄せる(中規模)
    ・災いを転換する(大規模)
   読みは「やくじん」ではなく「やくがみ」ってことで。

(後半は安価出す)

厄神「ゆっくりしていってね!」

3 : 以下、名... - 2015/12/05 22:52:35.82 MzI9WdMf0 3/549

【マリーちゃん(オス)】

〈大学〉講義

紗希「先生たちは見えてないみたいだね」

厄神「神話の研究してるんでしょ?だったら見えてもいいんじゃないかなと思うんだけど」

紗希「割りと信じてないのかも」

香菜「もしかしたら見てみぬふりかも」

紗希「…ねぇ厄神様」コソコソ

厄神「…OK♪」ニヤニヤ

4 : 以下、名... - 2015/12/05 22:53:12.99 MzI9WdMf0 4/549

厄神「おい!そこのヅラ野郎!」

先生(講師)「え、なんだ今の」キョロキョロ

紗希「感じはしたか」

香菜「ヅラの意地なのかな?」

厄神「うーん」スタスタ

紗希「え、なにすんの」

厄神「えいっ!」ピコーン

カツラ「じゃあの」ピューン

学生たち「ブフォッww」

5 : 以下、名... - 2015/12/05 22:53:38.91 MzI9WdMf0 5/549

先生「おい、お前ら。何見て笑ってんだ!」

カツラ「俺だな」

先生「うん…?」

先生「あああああああああああああ!」

先生「マリーちゃああああああん!」

カツラ「俺男なのに」

紗希「名前つけてたね」

香菜「滅茶苦茶ね、全く」

厄神「最高だよ!」ケラケラ

6 : 以下、名... - 2015/12/05 22:54:44.97 MzI9WdMf0 6/549

【神☆隠☆し】

〈大学〉食堂

厄神「見える人いないね」ガッカリ

紗希「一応アテはあるけど」

厄神「えっどこ?」

香菜「サークルだね」

紗希「あと教授と友達」

厄神「サークル?」

紗希「宗教研究会があるんだよ、ここ」

香菜「半ばオカルトチックだけど」ハァ

7 : 以下、名... - 2015/12/05 22:55:11.67 MzI9WdMf0 7/549

厄神「君らの同類か~」

香菜「一緒にしないで!」

紗希「まぁあまり関わらないけどね」

厄神「なんで?」

香菜「変な奴ばっかだもん」

厄神「それは楽しそうだねぇ…」ワクワク

紗希「今日はどっか言ってるみたいだけどね」

香菜「神出鬼没だからね、あの人達」

8 : 以下、名... - 2015/12/05 22:55:47.34 MzI9WdMf0 8/549

厄神「んで、その教授ってのは?」

紗希「実さんの知り合いでゼミの先生だね」

香菜「先生だったら見えるんじゃない?」

紗希「まぁ行ってみようか」

9 : 以下、名... - 2015/12/05 22:56:28.35 MzI9WdMf0 9/549

赤江(教授)「…」アングリ

厄神「…♪」ヤクチャンスマイル

紗希「まぁこうなるよね」

香菜「まぁだろうね」

赤江「ワケワカンナイ」

紗希「それが普通だから大丈夫です」

赤江「だが実に興味深いな!」

香菜「もう受け入れたか」

赤江「少し資料見てこよう!」ダッシュ

紗希「え、待ってくださいよー!」

厄神「なかなか面白そうだな♪」

10 : 以下、名... - 2015/12/05 22:57:20.59 MzI9WdMf0 10/549

〈赤江の部屋〉

赤江「やっぱあなたの記述はなかった」

紗希「やっぱりそうですか」

厄神「だめだったか」

赤江「知り合いに聞いてもいいんだが忙しいだろうしなぁ…」

赤江「まぁ、少し調べさせてもらうよ?」

厄神「いいよー♪」

紗希「あの、私たちは?」

赤江「コーヒーでも焚いといて、コスタリカのを」

厄神「僕は有明茶で」

香菜「私は紅茶。ディンブラで」

紗希「香菜も手伝って!」

香菜「へいへい」

11 : 以下、名... - 2015/12/05 22:57:56.19 MzI9WdMf0 11/549

赤江「じゃあまず、国津神?」

厄神「そうだよ!」

赤江「誰かの子ども?」

厄神「知らない!」

紗希「え?親とかいないの?」

厄神「だって僕捨て子だし?」

香菜「え、マジで!?」

紗希「知らなかった」

赤江「どこのご祭神?」

紗希「あ、家の近所です」

赤江「え、あそこ八幡神社じゃん」

12 : 以下、名... - 2015/12/05 22:58:42.55 MzI9WdMf0 12/549

香菜「八幡神は死んだ」

赤江「えっ」

厄神「違うよ!いなくなったんだよ!」

赤江「え?本体が?」

厄神「応神天皇はピンピンしてるよ!」

赤江「分霊がいなくなったの?」

厄神「らしいよ?」

赤江「他の神様も君みたいに見えたりするの?」

厄神「知らない」

紗希「そういえば見たことがないね」

香菜「やっぱ妖怪なんじゃ…」

厄神「違うよ!」

13 : 以下、名... - 2015/12/05 22:59:28.62 MzI9WdMf0 13/549

ゴゴゴゴゴゴ

ミシミシ…

赤江「え、なんなの?」

紗希「なにこれ?」

香菜「え、お化け?」

厄神「フォ、フォースを感じるぞ…!」

紗希「行ってる場合か!」

厄神「いやいるんだよ!」

紗希「え?」

14 : 以下、名... - 2015/12/05 22:59:59.72 MzI9WdMf0 14/549


デデデンデデデデンデ‐デーン!

???「…」ゴゴゴゴ

赤江「もうなんなの今日」

紗希「え、誰…?」

香菜「お化け?」ビクビク

厄神「…」

???「我が名は…アメノウズメ…」

赤江紗希香菜「え?」

アメノウズメ「そこのお外れ者!色々と話し過ぎなのよ!」

厄神「僕何も悪い事話してないよ!」

アメノウズメ「現世に干渉しすぎなのよ!」

厄神「いや、こういうもんでしょ」

アメノウズメ「少しは控えなさい!」

厄神「えぇ…」

15 : 以下、名... - 2015/12/05 23:00:33.20 MzI9WdMf0 15/549

赤江「もうなんなの」

紗希「芸能の神様?」

厄神「そうだね」

香菜「割りと美人」

アメノウズメ「割りとってどういうことよ!?」

紗希「でもあなた分霊じゃないの?」

アメノウズメ「えぇ、そうよ」

紗希「なんで人の形してるの?厄神様の場合はなんか火の玉だったのに…」

アメノウズメ「同じとこに長くいたらこうもなるわよ」

香菜「そういうものなの?」

アメノウズメ「そういうものよ」

紗希「なんでわざわざここに?」

アメノウズメ「そうだったわ」

16 : 以下、名... - 2015/12/05 23:01:09.92 MzI9WdMf0 16/549

アメノウズメ「ねぇあなた!」ユビサシ

厄神「え?僕?」

アメノウズメ「あなたあの駅で子どもを攫ったわよね?」

紗希香菜「へ?」

厄神「あ、はい」

アメノウズメ「んでその子を私のとこの神社に置いていったわよね?」

厄神「はい」

アメノウズメ「やっぱりあなただったのね!」プンプン

アメノウズメ「あのあと!あの一体で!神隠し騒ぎになって!」

アメノウズメ「真っ先に私が疑われたのよ!」

アメノウズメ「私何もしてないのに!」

アメノウズメ「ブレイクダンスの練習してただけなのに!」

アメノウズメ「全く見に覚えないからカラスに聞いたら!」

アメノウズメ「となり町にあんたが来たって知って!」

アメノウズメ「わざわざ探したのよ!」

厄神「すんませんでした」

紗希「潔い!?」

厄神「だって格上だもの」

アメノウズメ「いい?これからはわたしのとこでわるさしないこと!」

厄神「はい」

赤江「お、俺どうすればいいの…?」

香菜「何もしなくていいです、多分」

17 : 以下、名... - 2015/12/05 23:01:41.92 MzI9WdMf0 17/549

香菜「あれ、でもあそこの神社の祭神ってアメノウズメだっけ?」

赤江「あそこは日枝神社だった気がするが…」

アメノウズメ「あぁ、分社作ったのよ、私の」

紗希「え、なんで」

アメノウズメ「関東に私を祀ってくれる神社探したらそこにヒットしたのよ」

赤江「なぜわざわざ関東に…?」

アメノウズメ「上京したかったのよ」

紗希「京都じゃダメなの?」

アメノウズメ「飽きたの」

紗希「テキトー!?」

アメノウズメ「そういうものよ」

厄神「神様は気まぐれだからね!」

18 : 以下、名... - 2015/12/05 23:02:26.65 MzI9WdMf0 18/549

【先生、空から男の(ry】

紗希「なんか今日は散々だった」

香菜「他の神様も見えるんだね」

アメノウズメ「おお!あそこでダンスショーをやっているぞ!」

アメノウズメ「見に行かねば」ビュンッ

紗希「自由か!」

厄神「神様は気まぐれだからね!」

香菜「そういや芸能の神様だったね」

紗希「最近のもやるのかな?」

香菜「想像したら笑えるんだけど」プフッ

19 : 以下、名... - 2015/12/05 23:02:56.14 MzI9WdMf0 19/549

紗希「ん…あれ?」

キャー
タイヘンダワ‐

香菜「お?なんか有名人でもいるの?」

紗希「いや、これは…」

厄神「…屋上から身を投げようとしているね」

アメノウズメ「どうしたものか、どうしたものか」オロオロ

厄神「こりゃいかんね」

香菜「久し振りだねこんなの」

紗希「いやまぁそうだけどそんなこと行ってる場合じゃ…」

20 : 以下、名... - 2015/12/05 23:03:28.29 MzI9WdMf0 20/549

アメノウズメ「あれは取り憑かれておるな」

厄神「そうみたいだね!」

厄神「ちょっと賭けてみよう!」ピコーン

紗希香菜アメノウズメ「え?」

ヒュンッ

大学生A「き、消えた…?」

大学生B「こ、これが噂の…」

大学生C「新人類…?」

教授「我々はきっと疲れているんだ」

准教「きっとそうなんだ」

21 : 以下、名... - 2015/12/05 23:04:07.10 MzI9WdMf0 21/549

ヒュンッ

大学生D「先生!空から男の人が!?」

先生(コーチ)「えぇ!?」

大学生E「降ってくるぞおおおおおおお!」

ボサッonマット

大学生F「あ、あれ、俺は一体…?」

22 : 以下、名... - 2015/12/05 23:04:34.84 MzI9WdMf0 22/549

紗希「…」

香菜「…」パチパチ

アメノウズメ「…こ、これは一体」

厄神「助かっちゃったね♪」テヘペロ

香菜「どゆこと?」

紗希「えーと、厄神様が隠した男の人が、運動部が運んでいたマットの上に移動した…?」

厄神「そうなのかな?」

紗希「こんなこともあるんだねぇ」

厄神「まぁあの人はここで死んじゃいけなかったんだよ」

紗希「そういう運命?」

厄神「そゆこと」

紗希「でも災いしか無理なんでしょ?」

厄神「そうだよー」

紗希「でもあれ助かったけど…」

香菜「後々厄介事でも起こすんじゃないかな」

紗希「えぇ…」

厄神「楽しみだね!」

23 : 以下、名... - 2015/12/05 23:05:02.05 MzI9WdMf0 23/549

【ワルシャワまでの耐久マラソン】

アメノウズメ『私の神社にも来てみなさいよ!』

紗希「って言ってたけど…」

厄神「行ってみようか」

「実さんも連れて!」



「へぇ、アメノウズメまで…」

紗希「他にもいるみたい」

「すまんが次の学会の準備で忙しくてな」

「行けないのか~」

「でもとなり町の神社だろう?電車で行けるだろう」

紗希「あんまり駅に近づきたくないんだよねぇ…」

「え?」

「お化けがたむろってるの!」

「はぁ」

厄神「まぁいいじゃないか」ハハ

24 : 以下、名... - 2015/12/05 23:05:36.80 MzI9WdMf0 24/549

〈駅〉

お化けA「しりとりのり!!」デデン!

お化けB「りしり!」

お化けC「り…りゅうおう!」

お化けD「うたしない!」


紗希「…今度は何やってるのかな?」

厄神「市町村しりとりみたいだね」

「すごい暇そう」

お化けE「いわくに!」

お化けF「に…にいがた!」

お化けG「たがわ!」

お化けH「わるしゃわ!」

お化けA「それ日本じゃねぇよ!」

お化けB「罰ゲームでフルマラソンだ!」

お化けH「ああああああああああああ」

25 : 以下、名... - 2015/12/05 23:06:07.12 MzI9WdMf0 25/549

【実際踊れるのだろうか】

〈となり町〉

紗希「小さい神社ね」

アメノウズメ「街中だから敷地がないのよ」

「ビルとビルの間に挟まれてるのね」

厄神「参拝客多いの?」

アメノウズメ「近くのダンススタジオの生徒がよく来るみたいね」

厄神「信仰深いね」

アメノウズメ「願掛けよ、多分」

26 : 以下、名... - 2015/12/05 23:07:00.10 MzI9WdMf0 26/549

「その人達は見えてないの?」

アメノウズメ「多分テキトーにお参りしてんでしょ」

紗希「形だけ、なんだね」

厄神「まぁ大体そんなもんだろうね」

アメノウズメ「あんたのとこの神社って人来るの?」

厄神「面白がってくる人が多いね」

紗希「いるのね」

「友達も行ってたし」

厄神「ランダムでいたずらするけどね!」

紗希「やっぱりするのね」

厄神「だってそれがうりだからね!」

27 : 以下、名... - 2015/12/05 23:07:26.73 MzI9WdMf0 27/549

紗希「最近のダンサーとかもお参りするみたいだけど、最近のダンスとかわかるの?」

アメノウズメ「失礼ね、日本舞踊からブレイクダンス、はたまたフラメンコまで踊れるわよ」

紗希「フラメンコ!?」

アメノウズメ「踊ることぐらいしかすることがないのよ」

「なかなかナウいね!」

厄神「まだ開拓するの?」

アメノウズメ「次はコサックを…」

紗希「海外のまでマスターする気なのね」

アメノウズメ「信者を増やすのよ!」フフフ

28 : 以下、名... - 2015/12/05 23:08:00.75 MzI9WdMf0 28/549

紗希「日吉神社の祭神ってオオクニヌシでしょ?」

アメノウズメ「そうよ」

紗希「いないの?」

アメノウズメ「ここのはまだ若いわ」

紗希「だからいないのか…」

アメノウズメ「あと400年位かしら」

「長い!?」

アメノウズメ「私達からしたらあっという間よ」

29 : 以下、名... - 2015/12/05 23:11:31.41 MzI9WdMf0 29/549

【ど◯ろっく】

厄神赤江「そういうことだろ!」デン!


調所広志「説明の仕方」

吉川心春「まぁわからないや」

新井正一「すげぇな!」

紗希「皆見えてるのね」

香菜「…良かったのかな?」

赤江「これで勉学が捗るな!」ハハハ

紗希「マイナスだと思いますが」

厄神「災いをもたらすからね!」

香菜「まぁ御札持っときゃ大丈夫でしょ」ヒラリ

紗希「え、でも燃えるんじゃ…?」

厄神「け、結界だと…?」

紗希「えぇ!?」

香菜「やっぱタケミカヅチは強いね!」

心春「さっすが姐さん!」

香菜「姐さん言うな」

厄神「やばい、すごく暇」ヒェー

紗希「たまにはじっとしてなよ」

広志「お供え物やるから」つミカン

厄神「わあい♪」

紗希「もう飼いならした!?」

30 : 以下、名... - 2015/12/05 23:12:11.20 MzI9WdMf0 30/549

【ム◯カ】

広志「アメノウズメもいるのか」

紗希「新井君ダンスうまいからお参りしてみたら?」

香菜「でもタンゴじゃなかった?」

厄神「アメさんはタンゴも踊れるよ!」

広志「意外だな」

正一「まじかよ行かないとな」

紗希「そして美人だからね」

正一「まじか見えたらナンパしよ!」

香菜「多分たたられるよ?」

紗希「アメさんってたたるのかな?」

厄神「二度と踊れなくなるんじゃないかな?」

正一「やべぇ超コワイんですけど」

赤江「私も行ってみようかな」

紗希「えぇ!?」

心春「んじゃみんなで行こうー♪」

広志「え、俺まで?」

31 : 以下、名... - 2015/12/05 23:12:45.36 MzI9WdMf0 31/549

〈芸能の神社〉

アメノウズメ「今度は大所帯ね」

正一「やべぇ…見える…見えるぞおおおおおおおお」

広志「よかったな正一」

赤江「ほんと美人だな」

正一「ほんでエロい」

紗希「まぁそうだね」

アメノウズメ「少々下品ね」

香菜「たしか天の岩戸の前で踊ったのよね、半裸で」

アメノウズメ「あれは大変だったわね」ハァ

正一「なにそれ超エロくね?」ハァハァ

心春「キモいよ、しょうくん」

32 : 以下、名... - 2015/12/05 23:13:12.58 MzI9WdMf0 32/549

アメノウズメ「厄神、やっておしまい」

厄神「えいさっさー」ピコーン

ブスッ

正一「ああああああ目がああああああ目があああああああ」

心春「ム◯カだ」

赤江「ム◯カだな」

紗希「これが祟り?」

アメノウズメ「まぁそうね」

厄神「軽い目潰しなんだけどね」


33 : 以下、名... - 2015/12/05 23:14:11.98 MzI9WdMf0 33/549

正一「ダンスがうまくなりますように…」オガミ

紗希「住所とか言わないと」

厄神「そういや香菜ちゃんm 香菜「えいっ」オフダヒラリ

厄神「あああああああああああああああああ」

アメノウズメ「タケミカヅチは強いわね」

紗希「流石だね」

34 : 以下、名... - 2015/12/05 23:14:48.97 MzI9WdMf0 34/549

【GのG】

香菜「まぁエロティックな神様だったね」

心春「憧れるねぇ」

広志「でもお前胸n 心春「厄神様!やっちゃって!」

厄神様「なかなか神づかいが荒いねぇ。まぁいいんだけど♪」ピコーン

広志「え」

カサカサカサ…

紗希「え」

広志「うわああああああああああああああああああああああ」

正一「Gが集まってきたあああああああああああああああああ」

心春「うわああああああああああああああああああああああ」

赤江「ぎゃあああああああああああああああああああああああ」

香菜「…ねぇ、触ってもなんともないんだけど…」

紗希「…幻覚?」

厄神「そうだよ♪」テヘペロ

紗希「質が悪いよ!」

厄神「はずれを引いちゃったね」

35 : 以下、名... - 2015/12/05 23:15:21.28 MzI9WdMf0 35/549

アメノウズメ(天宇受売)とは

芸能の女神。日本初のストリップを行う。

おかめやおたふくのお面のモデル。

この世界では街の中の日枝神社に

アメノウズメが高天原の許可をもらって

分社を作った(引っ越してきた)。

この日枝神社は芸能の神社となった設定。

36 : 以下、名... - 2015/12/05 23:15:50.97 MzI9WdMf0 36/549


【すべてがFになる?】

大学生F「我は神である」ピカーン

大学生たち「Fは神だ!」デデン

大学生F「我は皆の父だ」ピカーン

大学生たち「Fは我らの父!」デデン

大学生F「我は人性をも兼ね備える」ピカーン

大学生たち「三位一体!」デデン

大学生F「すべてが!」ゴゴゴゴ

大学生たち「Fになる!」ウォオオオ

37 : 以下、名... - 2015/12/05 23:16:22.38 MzI9WdMf0 37/549

紗希「…」ハァ

香菜「どうすんのさ、あれ」

厄神「どうしてこうなったんだろうね?」ケラケラ

紗希「…あれも運命?」

厄神「さぁ?」

香菜「カルト宗教が生まれちゃったよ」

紗希「まぁ胡散臭いね」ジロ

厄神「ねぇなんでこっち見るのさ」

香菜「…あれが災い?」

厄神「大多数の人からすれば?」

紗希「もうやだこの大学」

38 : 以下、名... - 2015/12/05 23:17:00.77 MzI9WdMf0 38/549

【資産家】

厄神「ねぇバイトしよ!」

紗希「なんでよ」

厄神「社会勉強だよ!」

紗希「昔やってたよ?」

厄神「なんもバイト?」

紗希「書店の店員」

厄神「なんかあったの?」ニヤニヤ

紗希「強盗が入ったんだよ!」

厄神「サキちゃんはなんともなかったの?」

紗希「シフトじゃなかったんだよ!」

厄神「まぁそんなことだろうと思った」

39 : 以下、名... - 2015/12/05 23:17:34.44 MzI9WdMf0 39/549

紗希「なんで急にバイトの話するのよ?」

厄神「…いや、サキちゃんたちどうやって収入得てるんだろうと思って」

紗希「秘密♪」

厄神「水商売!?」

紗希「なんでだよ!?」

厄神「なんだちがうのか」

紗希「そんなやましいことしてないよ!」

厄神「社会勉強したくないの?」

紗希「私は十分この世の厳しさを知ったよ!」

「私バイトしようかなって思ってるんだけど」

紗希「えぇ!?」

「社会勉強だよ♪」

厄神「さすが華っち空気読めるね♪」

40 : 以下、名... - 2015/12/05 23:18:00.87 MzI9WdMf0 40/549

【おかずがほしい】

紗希「厄がほしいだけじゃないの?」

厄神「そうだよ?」

「お姉ちゃんのじゃ足りないの?」

厄神「例えるならね、サキちゃんのお厄は白ご飯なんだよ」

紗希「それでおかずがほしいと」

厄神「そういうこと!」

41 : 以下、名... - 2015/12/05 23:18:28.94 MzI9WdMf0 41/549

紗希「華はどこでバイトするの?」

「そこのコンビニ!」

厄神「なんだ、いつも行ってるところか」ガックリ

紗希「ダメなの?」

厄神「近所の人達しか来ないじゃないか!」

「もう吸い取ってたんだ」

厄神「そして吐き出したよ!」

紗希「結局お厄を食べる必要あるの?」

厄神「生理現象なんだよ!」

紗希「華はいつからバイトするの?」

厄神「無視された!?」ガビーン

「面接が週末にあるよ!」

厄神「お邪魔してもいいかな?」

「いいよ♪」

紗希「いいの!?」

厄神「そもそも華ちゃん厄がないしね」

「あらゆる災いをはらいのけるよ!」ブンブン

紗希「さすが私の妹だわ」

厄神「姉とは大違いだね!」

紗希「言わないでよ!」

42 : 以下、名... - 2015/12/05 23:19:02.37 MzI9WdMf0 42/549

【イイ◯ブン?】

数日後

〈コンビニ〉セ○ン♪イ○ブン♪イイ◯ブン♪

「いらっしゃいませー♪」

おっさんA「今日もかわいいよ華ちゃん!」

おっさんB「これで今日も生きていけるよ!」

店長「今日も繁盛するよ!」

「ありがとうございま~す♪」

紗希「どうしてこうなった」

厄神「華っちはかわいいからね!」

紗希「まぁお客さん増えたみたいだし、いいのかな…?」

厄神「サキちゃんとは大違いだね!」

紗希「だから言わないでよ!」ウワーン

43 : 以下、名... - 2015/12/05 23:19:37.82 MzI9WdMf0 43/549

【バグの多発地帯】

厄神「ゲームしよ!」

紗希「ないよ」

厄神「ないの!?」

紗希「そもそも触れないよね?」

厄神「見てるだけでもいいじゃないか!」

紗希「私はPCしか持ってないよ?」

厄神「だったら無料オンラインを…」

紗希「私が関わったゲームは過疎化するよ?」

厄神「それを待ってた♪」テヘッ

紗希「もうなんなんだよ!」ウワーン

44 : 以下、名... - 2015/12/05 23:20:13.46 MzI9WdMf0 44/549

【お化けマスター】

お化けA「今日は皆集まってくれてありがとう!」

お化けたち「イェーイ!」

お化けB「早速行くぜ!」

お化けA・B・C「『お化けはそれを愛と呼ぶんだぜ!!』」

お化けたち「イェーイ!」キャー


紗希「…もうなんなの」

厄神「コンサートだね」

紗希「駅のホームでしなくてもいいじゃん…」


45 : 以下、名... - 2015/12/05 23:20:45.26 MzI9WdMf0 45/549

【寝相が悪い】

紗希「なんで厄神様は天井に張り付いて寝てるの?」

厄神「サキちゃんの寝顔を見たいからだよ♪」ヤクチャンスマイル

紗希「…」オフダヒラリ

厄神「冗談だよ、別にそんな下心はないんだよ!」

「じゃあなんで?」

厄神「サキちゃんは寝てる間も厄を出し続けてるからね?」

紗希「そうなの!?」

厄神「安定した供給源がいるのは頼もしいからね!」

「私のところはダメなの?」

厄神「華っち厄がないんだもの」

「それもそっか」

46 : 以下、名... - 2015/12/05 23:21:13.67 MzI9WdMf0 46/549

紗希「でも天井に張り付くこと無いじゃん?」

厄神「外に出た厄は一旦浮くからね」

紗希「屋根裏にいればいいじゃん」

厄神「暗いよ!」

「屋根裏に祠作れば…」

厄神「えぇ!?」

「冗談だよ♪」

紗希「屋根裏狭いしね」

厄神「まぁ屋根裏にひょうたん置いとけばいいんだけどね」

紗希「じゃあそれでいいじゃん!」

厄神「僕はどこで寝ればいいんだよ!」

「リビングとか?ソファあるし」

47 : 以下、名... - 2015/12/05 23:21:48.48 MzI9WdMf0 47/549

厄神「君たちが座ったソファか…」ニヤニヤ

紗希「急に気持ち悪くなったんだけど、頭おかしくなったの?」

厄神「冗談だよ?」

「冗談に聞こえないよ!」

厄神「まぁリビングで寝るよ」





紗希「トイレトイレ…」

紗希「!?」

紗希「あぁなんだ、厄神様か…」

紗希「…なんでテーブルに座ってるの…?」

48 : 以下、名... - 2015/12/05 23:22:16.65 MzI9WdMf0 48/549

【紗希ちゃんの運を吸い取っているのかもしれない】

紗希「はぁ、お洋服買おうかな…」

厄神「お、買い物行くの?」ワクワク

紗希「そうしようかな」

厄神「すごいことが起こりそうだね!」

「私と行けば相殺されるよ?」

厄神「さすが華っちだね!」

紗希「運が良いからね~華は」

「私の災いをお姉ちゃんが吸い取ってるんじゃないの?」

紗希「肩代わり!?」

厄神「サキちゃんも同類だった!?」

49 : 以下、名... - 2015/12/05 23:23:04.27 MzI9WdMf0 49/549

【お化けたちは休まない】

〈駅〉

お化けA「つ、次は53曲目…『ゴー!ゴー!ゴースト!」だぜぇ…」ゼェゼェ

お化けたち「イ、イェーイ…」ゼェゼェ


紗希「まだやってたのね」

厄神「耐久レースだね!」

紗希「死んだあとぐらいはゆっくりしたいよ…」

50 : 以下、名... - 2015/12/05 23:23:49.39 MzI9WdMf0 50/549

【透けるのが嫌】

〈ショッピングモール〉

厄神「この下着とか良くない?」

紗希「なんであんたが選んでるのよ!」

「お姉ちゃんは白いのしか着ないからね♪」

厄神「なるほど、透けるからだね!」

紗希「そうだよ!ほっといてよ!」

51 : 以下、名... - 2015/12/05 23:24:26.13 MzI9WdMf0 51/549

【メイド服なんて見たことない】

「これとかどうかな?」ジャーン

厄神「いいねぇ!かわいいねぇ!」

紗希「右に同じ」

「じゃあこれにしよーと♪」


紗希「…メイド服って着ることあるのかな?」

厄神「需要はあるでしょ!」

紗希「メイド喫茶で働く気なのかな?」

厄神「サキちゃんも買っちゃいなよ!」

紗希「私にそんな趣味はないよ!」

52 : 以下、名... - 2015/12/05 23:25:13.46 MzI9WdMf0 52/549

【叫ぶ切り身】

厄神「あとは何を買うの?」

紗希「今晩は、お刺身だからお魚を買わないと…」

「カンパチが良いね!」

厄神「僕はサーモンで!」

紗希「寿司屋じゃないのよ」

厄神「えぇー」

53 : 以下、名... - 2015/12/05 23:25:48.35 MzI9WdMf0 53/549

〈鮮魚売り場〉

厄神「フォ、フォースを感じる…?」

「ジェダイ!?」

紗希「なんでよ」



カンパチ?「あああああああああああああああ」プルプル

イシダイ?「あああああああああああああああ」プルプル

ブリ?「あああああああああああああああああ」プルプル


「なんか聞こえるんだけど」

紗希「聞きたくないわ」

厄神「なんか切り身が叫んでるね!」

紗希「私達にしか聞こえてないみたいだけどね」

厄神「そいやっ!」ピコーン

54 : 以下、名... - 2015/12/05 23:26:25.66 MzI9WdMf0 54/549


ボンッ

???「ぬぬ?」

???「で、出られただと…?」

???「助かった?」

紗希「…」

「…誰なの?」

厄神「住吉さんたちだよ♪」

ソコツツノオ「そうさ!我が名はソコツツノオ!」

ナカツツノオ「ナカツツノオ!」

ウワツツノオ「ウワツツノオ!」

ソコ・ナカ・ウワツツノオ「三人合わせて!」


「住吉三神!!」デデーン

55 : 以下、名... - 2015/12/05 23:26:59.23 MzI9WdMf0 55/549

紗希「…」ハァ

「わー」パチパチ

厄神「一体何用で?」

ソコツツノオ「暇だから魚とかに取り付いて遊んでたんだ」

ナカツツノオ「そしたら途中で寝ちゃってね」

ウワツツノオ「気づいたら切り身になってた」

紗希「災難だね」

ソコツツノオ「お前は誰だ!」

厄神「ここらの土地神?」

紗希「もうそれでいいや」

住吉三神「そうか!この度はありがとうな!」

住吉三神「君らも住吉大社に来ると良いぞ!」

住吉三神「ではさらば!」ビュンッ

56 : 以下、名... - 2015/12/05 23:27:42.73 MzI9WdMf0 56/549

紗希「…なんだったんだろう…」

「面白い神様だったね♪」

紗希「でもなんで魚に取り付いてたんだろ…?」

厄神「暇だったんでしょ」

紗希「自由か!」

厄神「神様は気まぐれだからね!」

57 : 以下、名... - 2015/12/05 23:28:41.30 MzI9WdMf0 57/549

住吉大社とは

大阪にある海・航海の神、神功皇后を祀る神社。

神武皇后という偉い人が新羅を征伐した時、

その勝利に感謝して創建された。

ウワツツノオ・ナカツツノオ・ソコツツノオは

イザナギの子ども。

博多・下関の住吉と合わせて

日本三大住吉とされる。

普通の神社とは違う独特な造りっぽい。


住吉神社は他にもあるから機会があったら行ってみてね!(ステマ)

58 : 以下、名... - 2015/12/05 23:29:16.48 MzI9WdMf0 58/549

【ぜえええええええっと!!】

紗希「厄神様はなにかに取り憑くことができるの?」

厄神「紗希ちゃんに取り憑くこともできるよ~」

紗希「やめてよ」

厄神「まぁしたら殺されそうだからしないけどね」

紗希「物とかもできるの?」

厄神「動物とか、石だとか、基本的になんでも!」

紗希「じゃあこのぬいぐるみは?」ドン

厄神「やってみよう!」シュンシ

59 : 以下、名... - 2015/12/05 23:29:50.22 MzI9WdMf0 59/549

ドラ◯もん「僕ドラ◯もん!」

紗希「似てない」

ドラ◯もん「えぇ!?」

紗希「動ける?」

ドラ◯もん「これ足が殆ど無いけど」

紗希「チョイスが悪かったか…」

厄神「人形がいいかな、動くんだったら」

紗希「じゃあこれ!」

厄神「やってみよう!」シュンシュン

60 : 以下、名... - 2015/12/05 23:30:28.37 MzI9WdMf0 60/549

マジ◯ガーZ「ぜええええええええええっと!!」

紗希「ぜええええええええええっと!!!」

マジ◯ガーZ「いやちょっと待ってよ」

紗希「え?」

マジ◯ガーZ「カクカクして動きにくいんだけど」

紗希「そうか、ロボットだからね…」

厄神「リ◯ちゃん人形とかないの?」

紗希「前持ってたけどひとりでに動き始めたから神社に納めた」

厄神「そりゃあひどいね」

61 : 以下、名... - 2015/12/05 23:30:58.07 MzI9WdMf0 61/549

リ◯ちゃん「…」テクテク

神主「…」

リ◯ちゃん「…」ゴロゴロ

神主「新しい娘だと思おう」トオイメ

62 : 以下、名... - 2015/12/05 23:31:44.28 MzI9WdMf0 62/549

【忘れられた】

〈ポーランド〉

お化けH「ウゴォ…」ゼェゼェ

お化けI「頑張れ!あと少しで終点だ!」

お化けJ「ほら!ワルシャワ王宮が見えてきたぞ!」

お化けK「あと少しだ!」

お化けH「ウオォォ…」ゼェゼェ

お化けL「ゴオオオオオオオル!!」

お化けM「H選手が!今ゴールしました!」

63 : 以下、名... - 2015/12/05 23:32:23.19 MzI9WdMf0 63/549

〈日本〉

お化けA「よくやった、よくやったぞ、H…」

お化けB「おめでとう、H!」

お化けC「今日はパーティだ!」イェーイ


紗希「もうなんなんだよ!」

64 : 以下、名... - 2015/12/05 23:33:49.07 MzI9WdMf0 64/549

本来ならここでスレッドを変える予定だったんじゃが

もう一気にやっていくんじゃ。


次は地の文かも?なのじゃ

65 : 以下、名... - 2015/12/05 23:34:34.23 MzI9WdMf0 65/549

【華の一日】

アアアアアアアアアタケミカヅチハズルイッテェェェェェ

ジャアサッサトデテイキナ!キガエルンダカラ!


…お姉ちゃんと厄神様が朝から喧嘩してる。

いまやそれさえも日常となった。

お姉ちゃんもいくらか明るくなった気がする。

疲れてはいるみたいだけど。

「今日の朝はハムエッグだよ!」

厄神「さすが華っち料理うまいね!」

紗希「さすが私の妹!」

「エヘヘ♪」

いつもの笑顔で私は応える。


66 : 以下、名... - 2015/12/05 23:35:08.08 MzI9WdMf0 66/549

厄神「今日は高校行こうか!」

紗希「厄神様が!?」

「いいね!」

紗希「いいの!?」

厄神「いぇーい高校デビューだ!」

紗希「…気をつけるのよ?」

「大丈夫だよ!」

厄神「果たして今日はいったいどんな厄が見つかるのだろうか」ワクワク

紗希「今日は久しぶりに平穏な日常を暮らせそうだ」ウルウル

そんなにお姉ちゃんは大変だったのだろうか…
私は支度を終え、自転車に乗る。

67 : 以下、名... - 2015/12/05 23:35:43.94 MzI9WdMf0 67/549

厄神「自転車で行くの?」

「乗ってく?」

厄神「後ろからついていくよ!」

「じゃあレッツゴー♪」

後ろから走るのだろうか…。

実さんがいつものように庭の花に水をあげている。

まだ若いのに、着物のせいか老けて見えるのは言ったほうが良いのかな…?

まぁそれはそれで渋くてかっこいいし♪

「おっはー♪実さん」

「おっはー…え、厄神様!?」

厄神「おっはー♪」

「連れてくの?」

「そうだよ♪」

厄神「僕も高校デビューさ!」

68 : 以下、名... - 2015/12/05 23:36:13.49 MzI9WdMf0 68/549




厄神「あそこに高校生がたくさんいるよ!」ワクワク

「友達だよ!」

厄神「見えるかな?」

「見えたらどうする?」

厄神「知らんぷりしてていいよ!」

「え」

厄神「たまにはお化けみたいにしておこう!」ニヤニヤ

厄神様のいたずらが始まる。

69 : 以下、名... - 2015/12/05 23:36:44.95 MzI9WdMf0 69/549

樋口紅葉「華ちゃんおっはー♪」

小早川亜樹「おはよー」

細川将「今日もかわいいぞ!」

平田篤史「今日もキモいなお前は」

「えぇ!?」

山方桃「まぁ将くんらしいよ」

厄神「…」ソワソワ

亜樹「そこのお兄さんはどなた?」

篤史「和服なんて珍しいな」

紅葉「え?」

亜樹篤史「ん?」

70 : 以下、名... - 2015/12/05 23:37:17.85 MzI9WdMf0 70/549

厄神「…」ニヤニヤ

「な、なんのこと?」

亜樹「え、そこにいるじゃない」

篤史「見えないのか?」

紅葉「二人には何が見えてるの!?」

亜樹「そこのマンホールの上にいるじゃない!」

「見えねぇよ!」

「お、お化け!?」

篤史「お化けだと!?」

亜樹「お化けなんているはずないじゃない!」

厄神「いるんだよ、ここに」ニッコリ

亜樹「きゃああああああああああ」

篤史「喋ってきた!?」

紅葉「もうなんなの!?」

「ミ、ミステリー…」

厄神「いや~こういうのもたまにはいいね!」

厄神様は随分満足そうだ。

いつもと違う友人たちを見れていい気分…?

悪い癖がついちゃいそう。

71 : 以下、名... - 2015/12/05 23:37:50.46 MzI9WdMf0 71/549

〈高校〉教室

アッキーとあっくんは厄神様に付きまとわれながらも、学校へついた。

お経を唱えているが、意味は無い。

さて、どのタイミングでバラそうか。

迷いながらも教室へ向かうのであった。

篤史「いなくなったな」

亜樹「なんか疲れたわ」ハァ

「ハハ…おつかれ」

今日だけでだいぶやつれたようだ。

見た目が怖くないだけまだましかな?

キーンコーンガーンコーン

72 : 以下、名... - 2015/12/05 23:38:33.54 MzI9WdMf0 72/549

税所(先生)「おーしお前ら席につけー」バタバタ

担任の税所(敦史)先生が入ってくる。

「起立!」 「礼!」

税所「今日も欠席はなし、と…」

税所「そして後ろの方、授業参観ならまず事務室の方に…」

「え?」

厄神「お?」

亜樹篤史「え」

厄神様が後ろの棚の上で寝そべっている。

とても授業参観に来た保護者には見えない。

73 : 以下、名... - 2015/12/05 23:39:02.16 MzI9WdMf0 73/549

紅葉「またか!?」

生徒たち「先生何が見えてるんですか?」キャーウワー

税所「は?」

厄神「ボ、ボクノコトガミエルノ…?」

悪ふざけがひどいよ、厄神様。

まぁ面白いけど♪

亜樹篤史「うわああああああああああああああ」

税所「一体どういうことだ!?」

厄神「ソウイウコトダヨ」ニヤニヤ

なんかすごいことになっちゃったな。

74 : 以下、名... - 2015/12/05 23:39:40.03 MzI9WdMf0 74/549

〈給湯室〉

事を収集させるため、私は厄神様の事を説明した。

クラスの皆には気のせいだった、と言っておこう。

そうしておこう。


厄神「そんなわけでよろしくねー♪」ヤクチャンスマイル

税所「いや、わからん」

亜樹「あの神社の神様なの?」

篤史「幽霊じゃないのか」

厄神「神様だよ!」

税所「赤松にとり憑いてるのか」

厄神「ついてきただけだよ!」

亜樹「それをとり憑くっていうんじゃ…」

75 : 以下、名... - 2015/12/05 23:40:14.83 MzI9WdMf0 75/549

「いつもはお姉ちゃんの大学に行ってるんだけど、今日は新しいお厄がほしいらしくて…」

篤史「お、お厄…?」

厄神「災いだとか不幸なこととか」

税所「あったの?」

厄神「たくさんあったよ!」

「そして振りまくんだね♪」

篤史「怖いわ!」

税所「たまったもんじゃないな」

厄神「校外で起こるようにしたから!」

亜樹「そういう問題!?」

76 : 以下、名... - 2015/12/05 23:40:40.70 MzI9WdMf0 76/549

税所「まぁ、皆に言っても頭が狂ったようにしか見えないだろうしな…」

「秘密ってことで♪」

篤史「罰当たりなことはできないな」

厄神「まぁ授業の邪魔はしないから!」

「私の幸運さで相殺するからね!」

亜樹「さすが華だわ」

税所「もういいや、授業いこ」

77 : 以下、名... - 2015/12/05 23:41:18.39 MzI9WdMf0 77/549

厄神様は皆が授業中、暇そうに一人校庭をうろついたり、

窓に張り付いたりしているのであった。

見える人からすれば十分邪魔をしているように見える。

大学よりかは怖いものがないらしい。

…大学でなにがあったのかな。




〈昼休み〉

厄神「屋上行かないの?」

亜樹「いけないわよ!」

厄神「学校といえば屋上でしょ!」

篤史「立入禁止だからな」

厄神「そんなの学校じゃない!」

78 : 以下、名... - 2015/12/05 23:41:45.90 MzI9WdMf0 78/549




紅葉「誰も居ない方向に向かって話してる…」

「アッキーとあっくん、疲れてるのかな…」

「朝からわけわかんないぜ!」

「まぁお弁当食べよ!」

紅葉「ねぇハナちゃんなんでそこにミカンおいてるの?」

「願掛けだよ!」

「え、なんの?」

「いいからいいから♪」

厄神「~♪」モグモグ

亜樹「(なるほど)」

篤史「(お供え物か)」

「パンうめぇ」モグモグ

79 : 以下、名... - 2015/12/05 23:42:16.65 MzI9WdMf0 79/549

〈放課後〉

亜樹「バイバイ華ー」

「バイバイアッキー!」

「今日も…モテるために…!」

篤史「生徒会だりぃ」

「自分で立候補したのに何言ってんのさ!」

紅葉「じゃあハナちゃんいこうか!」

アッキーはダンスクラブ、あっくんとモモちゃんは生徒会の仕事、

将くんはサッカー部でコウちゃんは私と同じ卓球部だ。

皆が、それぞれで今を楽しんでいる…かな?


オラアアゴールノウエニノッテヤルゼエエエエエエ

マサル‐ソレハハンソクダトイッテイルダロオオオオオ

80 : 以下、名... - 2015/12/05 23:42:54.82 MzI9WdMf0 80/549

〈部室〉

卓球部の部室は校舎3階の一番角。

2つの空き教室を使ってみんな練習をしている。

さっきまでどこかに行っていた厄神様がまたついてきた。


紅葉「やっほ~♪」ガラガラ

楠木千早「こんにちは!せんp…」ビクッ

三戸光「?どうしたの千早ちゃん?…」

江藤紫穂「…うん?」

厄神「…」テヘッ

後輩三人衆が部室にいた。

千早ちゃんと紫穂ちゃんは見えてる?

でもどうしよう。秘密だったんだった。

81 : 以下、名... - 2015/12/05 23:43:30.51 MzI9WdMf0 81/549

千早「へ…へ…?」プルプル

「どうしたの!?」

紫穂「?保護者の方?」

それぞれの捉え方がなんか違う。保護者て。

岡出雲「なんかあったのー?」ガラガラ

部長が入ってきた。

岡出雲「うわ!?この人浮いてる!?超能力者!?」

なぜそうなった。

「えぇ!?皆には何が見えてるの!?」

厄神「…」ピコーン

「え…え?」ギュルルルルル

「ト、トイレ‐!」ダッシュ

紅葉「光ちゃん!?」

千早「なんなの!?」

紫穂「あなた何者なの!?」

出雲「超能力者!?」キラキラ


予想以上に面白い反応を見れた。

仕方ない、バラそうか…

82 : 以下、名... - 2015/12/05 23:44:03.59 MzI9WdMf0 82/549

出雲「神様!?」キラキラ

紫穂「出雲先輩、落ち着いてください」

千早「噂の疫病神さんだったの!?」

厄神「え、そんなに有名なの?」

「地元の新聞に乗ってたよ?」

紅葉「なんで朝言わなかったのさー!」

厄神「面白い反応が見たくて♪」テヘペロ

紫穂「光と紅葉先輩は見えてないと…」

出雲「もったいないなー♪」

千早「別に見えなくても良かったかな?」

「でも光ちゃんみたいになっちゃうんじゃ?」

厄神「あれは気まぐれだからね!」テヘペロ

紫穂「怖いわ」

厄神「まぁそういう神様だからね!」


気まぐれな厄神様を加えて、私たちはいつもどおり練習に励んだのであった。

戻ってきた光ちゃんはいつもより清々しい顔をしていた。

だが見えない何かに怯えてしまうのであった。

83 : 以下、名... - 2015/12/05 23:44:38.04 MzI9WdMf0 83/549

〈下校〉

「良い収穫だった?」

厄神「大学よりかはなかったね」

「まぁお姉ちゃんの大学は街中にあるからね」

厄神「まぁ若いのはよかったかなー」

「若さもあるんだ?」

厄神「少し苦く感じるね」

「それは未熟ってこと?」

厄神「年を取れば取るほど経験が増えて甘くなるよ!」

「年の功ってやつだね!」

厄神「そういうことだよ!」

84 : 以下、名... - 2015/12/05 23:45:06.89 MzI9WdMf0 84/549

〈赤松宅〉

厄神「ただいまー!」

「誰も居ないよ?」

厄神「あれ!?いま何時!?」

「6時半ぐらいだね」

厄神「サキちゃんそんな遅かったけ…」

「いつも7時ぐらいだよ?」

厄神「あの人のことだから心配だな、なんか」

「心配してくれるんだ?厄神様も」

厄神「家族だからね!」

「お姉ちゃんはそう思ってないかもしれないよ?」

厄神「え!?」

「でも私は新しいお兄ちゃんだと思ってるから♪」

厄神「お兄ちゃんか…そういうのも悪くないね!」

85 : 以下、名... - 2015/12/05 23:45:43.83 MzI9WdMf0 85/549

紗希「あんたら玄関でなにはしゃいでんのよ」

「あ、お姉ちゃんおかえりー♪」

厄神「おかえり!」

紗希「ただいま、今日も散々だったわ…」


お姉ちゃんはいつもよりやつれた顔をしていた。

いつもは厄神様が転換していると思われる災いが

そのまま降りかかってきたらしい…

やっぱり大学のほうが良い!ということで、

厄神様はまた、お姉ちゃんについていくのであった。


86 : 以下、名... - 2015/12/05 23:46:22.10 MzI9WdMf0 86/549

厄神「たまにはスパイスがほしいから、高校にも行くよ!」

篤史「まじか」

亜樹「もうやだ」

87 : 以下、名... - 2015/12/05 23:46:53.48 MzI9WdMf0 87/549

【すり抜ける】

お化けA「今日こそ!」

お化けB「俺達は!」

お化けC「電車を止める!」

お化けたち「うおおおおおおおおお」

イチバンホームニレッシャガマイリマス 

お化けたち「ああああああああああああああああ」

紗希「…毎日これを見ないといけないの…?」ハァ

88 : 以下、名... - 2015/12/05 23:47:20.41 MzI9WdMf0 88/549

【キャーコノヒトチカン…?】

香菜「おっはーサーちゃん」

紗希「おっはー」

香菜「今日は厄神様いないんだね?」

紗希「妹の高校に行ってる」

香菜「なんかいつもと違ったりする?」

紗希「ド直球で災いが起きてるね」

香菜「例えば?」

紗希「駅の痴漢騒ぎに巻き込まれて、なぜか犯人になってたわ」

香菜「そりゃ災難だったね」

紗希「まぁ災いを転換してもいいことないけどね!」

香菜「ましにはなるかな?」

紗希「そりゃ厄神様の気まぐれと運だからね」

香菜「いきあたりばったりだね」

89 : 以下、名... - 2015/12/05 23:48:06.59 MzI9WdMf0 89/549

【F教団】

大学生F「神は言っている、現世は汚れていると」ピカーン

大学生F「ならば我々の手で消毒するまで!」ピカーン

大学生たち「ゴミ拾いだヒャッハー!」ウオオオ

大学生F「分別も忘れないようにな」ピカーン

大学生たち「すべてが!Fになる!」ウオオオ



紗希「なにがしたいんだろ、あれ」

香菜「慈善活動?」

紗希「結果的に良かったのかな…?」

香菜「まぁまだどうなるかわからないからね」

紗希「変な大学だなぁ、ハハ」

90 : 以下、名... - 2015/12/05 23:48:45.75 MzI9WdMf0 90/549

【茨城の人ごめんなさい】

香菜「結局こっちにくるのね」

紗希「若いのは苦いんだって」

香菜「なんなの私達が老けているとでも?」

紗希「そういうことじゃないよ!?」

厄神「年を取るほど甘くなるんだよ!」

香菜「じゃあじいさんばあさんの厄でもとってきなさいよ!」

厄神「僕が厄を吐いたら死んじゃうよあの人達!」

紗希「死んじゃうの!?」

厄神「高齢の方には少々シゲキが強すぎるんだよ!」

91 : 以下、名... - 2015/12/05 23:49:20.92 MzI9WdMf0 91/549

紗希「じゃあいつぐらいがいい塩梅なの?」

厄神「30~40くらいかな」

香菜「じゃあオフィス街行っとけばいいんじゃない?」

厄神「僕はサキちゃんの家に住み着く代わりにサキちゃんの厄を転換してるんだよ!」

香菜「え、サーちゃん契約結んだの?」

紗希「そんな覚えないよ?」

厄神「まぁいいじゃないか♪」

紗希「私オフィス街なんて行くことないけどね」

香菜「デパートあるけどもっと近くにイ◯ンとかあるからね」

厄神「えー今度行こうよー」

紗希「私はそんなにヒマじゃないよ!」

92 : 以下、名... - 2015/12/05 23:49:48.91 MzI9WdMf0 92/549

厄神「え?なんの話?」

香菜「茨城に行くのよ?」

紗希「勉学の一環だよ!」

厄神「えー茨城ってド田舎じゃん?」

香菜「茨城県民に謝れ!」

厄神「えぇ!?茨城のメリットって関東圏ってことぐらいでしょ!?」

香菜「なんでよ!納豆があるでしょ!?」

厄神「納豆嫌いなんだよ!」

紗希「いや他にもあるでしょ!?」

厄神「えー茨城って筑波山と大洗と牛久大仏とキャベツとさつまいもと筑波山しかないじゃないか!?」

香菜「そんだけあれば十分でしょ!?」

厄神「でも所詮中途半端なベッドタウンでしょ!?」

香菜「ベッドタウンにもなれないところだってあるのよ!?」

紗希「ねぇなんでそんな暑くなってるの?」

香菜「使命感」

紗希「わけわかんない」

厄神「まぁついていくけどね!」

香菜「結局行くのね」

紗希「まぁ暇だろうしね」

93 : 以下、名... - 2015/12/05 23:50:27.50 MzI9WdMf0 93/549

【中途半端な高さ】

〈久城宅〉

香菜「はじめまして、松浦香菜といいます」ペコリ

「私は久城実という。よろしく」ペコリ

香菜「今日はよろしくお願いします!」ペコペコ

紗希「やけに腰が低いね」

香菜「一応この業界の先輩だからね!?」

紗希「まぁ実はそうなんだけどね」

厄神「二人は初対面なんだね」

「話には聞いていたがな」

紗希「実さんゴメンね?急に送迎頼んで」

「いいんだいいんだ、俺もそこに用があるし」

香菜「なんか高そうな車だね」

「大学の卒業祝いに親父からもらった」

紗希「新車で400ぐらい?」

「そうらしいな」

香菜「中途半端な高さだね」

「中途半端言うな」

紗希「でも卒業祝い400万?」

「半分は返したがな」

香菜「それってお祝いになるの?」

「なるだろう、多分」

94 : 以下、名... - 2015/12/05 23:50:55.20 MzI9WdMf0 94/549

【天井で寝ている】

〈高速道路〉

紗希「厄神様…」

香菜「外から付いて行くとは言っていたけど…」

「わざわざ屋根に登らなくてもいいだろうに」

紗希「これ見える人いたらどうすんだろ?」

「事故りそうだな」

香菜「ほんと厄を呼んじゃうのね」

「華ちゃん連れてきたほうがよかったかもな」ハハハ

紗希「今日は部活だからね」

香菜「厄神様って写真には映るの?」

紗希「全然映らないよ」

「たとえ見える人でもな」

香菜「じゃあツイッターとかは大丈夫だね!」

紗希「そういう問題じゃないけどね」

「まぁ下手に有名になるよかはましだ」

紗希「あとどのくらい?」

「20分位だな」


95 : 以下、名... - 2015/12/05 23:51:33.07 MzI9WdMf0 95/549

【機織り機】

〈鹿島神宮〉

紗希「来たのは良いけどどうすればいいのかな」

香菜「まぁ鹿島神についてレポート書きゃ良いんだろうけどね」

「俺は地元の学者に用があるから、じゃあな」

紗希「ばいばーい」

96 : 以下、名... - 2015/12/05 23:52:15.36 MzI9WdMf0 96/549

紗希「…あれ?厄神様は?」

香菜「いないね」

紗希「なんでだ」

香菜「車の上にいなかったから、もう降りたかと思ったけど」

紗希「…もしかして、どこかで落ちた?」

厄神「落ちてないよ!?」

香菜「あ、いた」

紗希「何してたの?」

厄神「御手洗池で遊んでた」

紗希「そんな罰当たりな」

厄神「んで、鹿島さんはいたの?」

香菜「まだ見当たらないわね」

紗希「まぁいても仕方ないんだけどね」

厄神「なんで?」

香菜「だって神を見たってレポートに書くわけにはいかないしね」

97 : 以下、名... - 2015/12/05 23:53:01.07 MzI9WdMf0 97/549

???「…」カタカタ

紗希「…ねぇ」

香菜「え?」

厄神「目的とは違うけど、それらしい方がいたね」

???「~♪」カタカタ

紗希「森のなかで機織り機…?」

香菜「ちょっと頭がオカシイ人に見えるね」

紗希「ここは…」

〈高房神社〉

紗希「…ってことは」

98 : 以下、名... - 2015/12/05 23:53:38.03 MzI9WdMf0 98/549

香菜「タケハヅチノミコト?」

タケハヅチ「え?」カタカタ

厄神「どうやらそうみたいだね」

紗希「織物の神様!」

タケハヅチ「ほう、君ら私のことが見えるのか?」カタカタ

香菜「はじめまして!」

タケハヅチ「え?ま、まぁはじめまして…」カタカタ

紗希「なんかおとなしそうな神様だね」

厄神「まぁ織物おってるだけだしね」

タケハヅチ「何か御用ですか?」カタカタ

99 : 以下、名... - 2015/12/05 23:54:25.93 MzI9WdMf0 99/549

カクカクシカジカ

タケハヅチ「残念がら、タケミカヅチ様はいらっしゃいません」

紗希「どうしてですか?」

タケハヅチ「現在急用で、会合にでておられます」

香菜「急用て?」

タケハヅチ「…あなた方にお教えできないことです」

厄神「僕でも?」

タケハヅチ「あなた下っ端でしょう?」

厄神「うげぇ」

タケハヅチ「タケミカヅチ様がいらっしゃらない間、私が分霊を管理しております」

紗希「タケハヅチさんは会合に行かないんですか?」

タケハヅチ「織物おってるだけなので」

香菜「でも服従しない星の神を討伐したよね?」

タケハヅチ「あれは昔の話ですので」

紗希「結局謎らしいけどね」

タケハヅチ「あなた方のご先祖が曖昧に書いたからでしょう」ハァ

香菜「定説ができればどうなるの?」

タケハヅチ「その分の記憶が植え付けられるでしょう」

紗希「なんかかわいそう」

タケハヅチ「我々はそういうものですから」

100 : 以下、名... - 2015/12/05 23:55:01.56 MzI9WdMf0 100/549

紗希「今日はありがとうございました!」

タケハヅチ「いえいえ、変わった人間の方たちを見れて楽しかったですよ」

香菜「また来てもいいですかね?」

タケハヅチ「タケミカヅチ様がいらっしゃるからはわかりませんが、歓迎いたしますよ」

厄神「僕の分社作れないかな?」

タケハヅチ「息栖様に怒られます」

厄神「えー」

紗希「じゃあ帰ろうか」

101 : 以下、名... - 2015/12/05 23:55:41.35 MzI9WdMf0 101/549

〈駅〉

「ごめん、ここで一泊することになったから電車で帰ってm(_ _)m(LINE)」

紗希「だってさ」

香菜「まぁ電車には慣れてるしね」

ニバンホームニレッシャガマイリマス



紗希「優しい神様だったね!」

香菜「ひたすら機織り機カタカタしてたね」

紗希「一応武神だよね…?」

香菜「諸説あるけどね」

厄神「礼儀正しい人だったね!」

紗希「どこかの神様とは違ってね!」

厄神「…」ピコーン

紗希「あぁ!?視界が真っ暗に!?」

香菜「お得意のたたりだね」

紗希「久しぶりに来たよ!?」

厄神「気まぐれだからね♪」

102 : 以下、名... - 2015/12/05 23:56:14.19 MzI9WdMf0 102/549

タケハヅチ「…えぇ、我々のことが見えているようです。」

タケハヅチ「…なぜかはわかりかねません」

タケハヅチ「調査はそちらに任せます」

タケハヅチ「それとあの神は…」

タケハヅチ「…はい、一昔前に高天原を騒がせた神です」

タケハヅチ「…私に監視は難しいです」

タケハヅチ「…はい、わかりました」

タケハヅチ「…」ハァ

103 : 以下、名... - 2015/12/06 00:00:32.23 f8HgNcOv0 103/549

鹿島神宮について

茨城県にある神社。

武神・タケミカヅチをご祭神とする。

同じ茨城県の息栖神社、

千葉県の香取神宮と合わせて

東国三社といわれ、朝廷との関係が深い。



タケハヅチ(アメノハヅチノオノカミ)

織物の神様。

天岩戸とかに登場する。

104 : 以下、名... - 2015/12/06 00:01:01.73 f8HgNcOv0 104/549

【ミカンの虜】

〈高校〉

税所「…」カリカリ

厄神「…」ジーッ

税所「…」つミカン

厄神「…!」

厄神「…」モグモグ

税所「…(なんなんだ、一体)」

教師A「税所先生?」

税所「はい?」

教師A「なぜ棚の上にミカンを置いたので?」

税所「いや、別に…」

教師「は、はぁ…」

税所「…(今度御札でも買うか…)」

105 : 以下、名... - 2015/12/06 00:01:30.35 f8HgNcOv0 105/549

【パンウメェ】

〈高校〉昼休み

「ねぇハナちゃん?」

「何?」

「なんで教卓の上にミカン置いたの?」

「お供え物だよ♪」

「え、だれの!?」

「秘密♪」

「えー…」

106 : 以下、名... - 2015/12/06 00:01:59.21 f8HgNcOv0 106/549


厄神「なんかミカンも飽きてきたなぁ」モグモグ

篤史「…」

亜樹「…(見えないのは罪?)」

「パンウメェ」

篤史「(なぁ赤松)」コソコソ

「(何?)」コソコソ

篤史「(なんで今日もいるの?)」

「(苦味がほしいんだって)」

篤史「(わけわからん)」

亜樹「(災いがくるのかしら…)」

厄神「僕の気分次第さ♪」

亜樹「聞かれてた!?」ガタッ

「アッキーどうしたの急に!?」

亜樹「あ、ああごめん…」

篤史「(…災いをもたらすのか?)」

厄神「華っちに迷惑をかけるわけには行かないからね!」

「パンウメェ」

107 : 以下、名... - 2015/12/06 00:02:44.76 f8HgNcOv0 107/549

【団子を食べたい】

〈部室〉

出雲「わーい厄神様~♪」ピョーン

「すっかりなついたね」

厄神「なつかれちゃったね、さわれないけど」ヒョイ

出雲「あぁ!?」ドンガラガッシャーン

「先輩!大丈夫ですか!?」

「それよりこっちは…」

近松瑠璃「…」アングリ

紫穂「おーいるりー戻ってこーい」

108 : 以下、名... - 2015/12/06 00:03:23.59 f8HgNcOv0 108/549

厄神「新入部員?」

「前は生徒会の仕事で忙しくて来れなかったんだよ!」

瑠璃「お化けなの?」

厄神「神様だよ!」

千早「まぁ見た目お化けだよね」

厄神「おーっと、そのセリフは聞き捨てならないなぁ~」ピコーン

千早「えぇ!?」

紫穂「さすが気まぐれ」

千早「こ、ここはどこ…?私は誰…?」

紫穂「記憶喪失!?」

千早「私は…神?」

紫穂「えぇ!?」

厄神「まぁ戻してあげるよ」ピチューン

千早「はっ私はどこに!?」

109 : 以下、名... - 2015/12/06 00:03:58.99 f8HgNcOv0 109/549

出雲「いつもこうなのー?」

「こんなもんだよ!」

「見えない私は何もついていけないです」ハァ

紅葉「まったくだね」ハァ

110 : 以下、名... - 2015/12/06 00:04:39.38 f8HgNcOv0 110/549

厄神「…ピンポン球って、おいしそうだよね」

「食べないでね!」

出雲「わかる気がする」

紫穂「えぇ!?」

千早「お団子みたいだよね!」

紫穂「えぇ!?」

厄神「おお、君らもわかってくれるか」

111 : 以下、名... - 2015/12/06 00:05:08.76 f8HgNcOv0 111/549

【しかし現実は】

〈体育館〉男子バレー

オイ、ボールソッチニイッタゾ‐!

アザッマース!

厄神「くらえ!3ポイントアタック!」カラブリ

篤史「バレーはそういうのじゃない。んで触れないだろう」

厄神「ひょうたんなら!」バーン

篤史「そんな乱暴に扱って良いのかよそれ!?」

厄神「多分割れない」

篤史「雑か!」

厄神「丈夫に作ってあるんだよ!」

112 : 以下、名... - 2015/12/06 00:05:39.78 f8HgNcOv0 112/549

バレー部A「おい、篤史が一人でなんか喋ってるぞ」

バレー部B「あいつも、とうとうその世界に…」

バレー部C「そうか、妄想で女の子と話しているのか」

バレー部D「きっとそうなんだ」

篤史「なんでだよ!?」

113 : 以下、名... - 2015/12/06 00:06:26.66 f8HgNcOv0 113/549

【面倒くさくなった】

〈街中〉

亜樹「…そういえば、あそこも神社なのよね…」

亜樹「願掛けで行ってみようか」



〈芸能の神社〉

亜樹「…ダンスが魅力的になりますように」

アメノウズメ「住所も言うのだぞ!」

亜樹「えぇ!?」

アメノウズメ「えぇ!?」

亜樹「いや、なんでそっちが驚くのよ!?」

アメノウズメ「そなた、私のことが見えるのか!?」

亜樹「えぇ!?あなたもなの!?」

114 : 以下、名... - 2015/12/06 00:07:07.61 f8HgNcOv0 114/549

カクカクシカジカ

アメノウズメ「ほう、あの偽八幡らの仲間か」

亜樹「仲間…?」

アメノウズメ「私が見えているということは、そなた信仰深いな!?」

亜樹「さ、さぁ?」

アメノウズメ「機会があったら、そなたに力を授けてやろう!」

亜樹「機会があったらなの!?」

アメノウズメ「神様は気まぐれなのよ!」

亜樹「どっかで聞いたわよそれ!?」

115 : 以下、名... - 2015/12/06 00:07:51.41 f8HgNcOv0 115/549

〈学校〉

亜樹「…てことなの」

「お姉ちゃんが言ってた神様だね」

篤史「まだいるのか」

「鹿島神宮にもいたみたいだよ?」

「目の前でお願いするのって恥ずかしいな…」

紅葉「自分の見えないところで聞かれてるなんて怖いや」

「知らなきゃ良かった、てやつだね」

「最近神隠し騒動があったところか」

「あ、それ厄神様の仕業だよ?」

「まじで!?」

116 : 以下、名... - 2015/12/06 00:08:23.46 f8HgNcOv0 116/549

亜樹「あの時私滅茶苦茶怖かったのよ!?」

厄神「ごめん、面白そうな子がいたからつい…」

紅葉「神隠しもできちゃうんだね、その神様」ボー

「私も霊感鍛えようかな…」ボー

亜樹「わ、私達も攫われちゃう!?」キャー

厄神「気分次第だよ」ニッコリ

篤史「本気で言っているかがいまいちわからないな」

「まぁ気まぐれだからね!」

厄神「そういうこと♪」

117 : 以下、名... - 2015/12/06 00:09:06.08 f8HgNcOv0 117/549

【天変地異は無理】

神主「…zzz」

紗希「やっほーおじちゃん!」

神主「ふぉ!?…あぁサキちゃんか」

紗希「…お疲れのようだけど、大丈夫?」

神主「参拝客というか観光客というか、人が増えましてな」

118 : 以下、名... - 2015/12/06 00:09:33.36 f8HgNcOv0 118/549

観光客A「ここが噂の…」

観光客B「疫病神神社…」

観光客C「訪れる者はなにかしらの災いが降りかかるという…」

厄神「えーい!」ピコーン

観光客A「ああああああああああああああああ」ギュルルルルル

観光客B「おいA!?どうした!?」

観光客A「トイレええええええええええ」ダッシュ

観光客C「これだ!これを待っていたんだ!」カシャカシャ

厄神「見えてはいないのか」ピコーン

観光客B「あああああ虫があああああああああ」

観光客C「えぇ!?虫なんていないぞ!?」

観光客B「こっち来るなあああああああああ」

観光客C「俺虫じゃねぇぞ!?」

119 : 以下、名... - 2015/12/06 00:09:59.53 f8HgNcOv0 119/549

紗希「…」

神主「訪れた者には災いが振りかかるという噂がたってしまってな…」

神主「厄神様がいる時ぐらいしか災いはないから、災いが降りかかったほうが運がいいとなって…」


観光客A「なんだか、今日はいける気がする…」

観光客B「なんとか今年は生きていけそうだ…」

観光客C「俺にはなんともないんですけど!?」

120 : 以下、名... - 2015/12/06 00:10:33.66 f8HgNcOv0 120/549

紗希「結果オーライなの?」

神主「忙しいですな、ハハ」

紗希「…ここって、なんのお参りすればいいんだろう…」

神主「一応厄を運ぶ神社だから…」

紗希「え、誰かに呪いをかけたり?」

神主「そうなってしまうだろうねぇ」

紗希「厄神様どうなの?」

厄神様「実際そういうお願いは多いね」

紗希「願いは叶うの?」

厄神「僕は参拝した人の厄を吸って、また吐き出すだけだよ?」

紗希「え、意味ないの?」

厄神「やろうとおもえばできるよ!」

紗希「え」

厄神「でも呪いとかに関わるのはゴメンだね!」

121 : 以下、名... - 2015/12/06 00:11:13.41 f8HgNcOv0 121/549

神主「実は裏の林に藁人形が有りましてな…」

紗希「えぇ!?」

厄神「あぁ、その人見たよ?」

紗希「どうなったの?」

厄神「あれって見られたらいけないんでしょ?」

紗希「え、厄神様もカウントされるの?」

厄神「その人途中で逃げ帰っちゃたし」

紗希「見えてたの!?」

厄神「おそらく失敗しただろうねぇ」

紗希「えぇ…」

厄神「まぁその分のお厄はたくさんもらえてからね!」

紗希「吸いとったの!?」

厄神「そういう人のパワーはすごいからねぇ…ガッポガッポだよ!」

神主「こちらとしてはたまったもんじゃないですがな」ハァ

122 : 以下、名... - 2015/12/06 00:11:39.79 f8HgNcOv0 122/549

厄神「とても辛かったよ!」

紗希「辛いんだ」

厄神「まぁ問題は吐き出すことなんだけどね」

紗希「…死人が出るの?」

神主「ヒェェ…」

厄神「出ないように、少しづつ出すんだよ!」

紗希「どんなレベルで?」

厄神「接触事故かな」

紗希「そんなこともできたのね」

厄神「ちなみに全部出したらそこの鉄道廃線になるよ!」

神主「どういうことで?」

厄神「そういうことなんだよ!」

紗希「まぁ考えたくないわ」

123 : 以下、名... - 2015/12/06 00:12:26.39 f8HgNcOv0 123/549

【背に腹は代えられない】

〈細川将の家〉

「やべぇ!遅刻だああああああ!」ダッシュ

厄神「ねぇそこの君!良かったら送ってあげようか!」

「うおおおおおおおおお」ダッシュ

厄神「あ、この子見えないんだった」

厄神「まぁいいや、学校へ送ってあげるよ!」カミカクシハツドウ

「うおおおおお…ん?…んん?」ヒュン


近所のおじさん「いつもの変態が」

近所のおばさん「消えた…?」

124 : 以下、名... - 2015/12/06 00:12:58.99 f8HgNcOv0 124/549

〈高校〉

「厄神様どこに行っちゃったんだろう」

亜樹「今日も来てるの?」

「学校に来る途中でフォースを感じる!とか言ってどっかいっちゃった」



「ん?…ぬぉ?」

「こ、ここは…」

125 : 以下、名... - 2015/12/06 00:13:24.27 f8HgNcOv0 125/549

〈女子バレー部更衣室〉

「…うん?」

部員A「うわぁ!?なに!?」

部員B「なんでこんなところにいるのよ!?」

部員C「着替えてるんだから出て行きなさい!」

部員D「この変態!」

「ああああああああああああああああ」


126 : 以下、名... - 2015/12/06 00:14:00.90 f8HgNcOv0 126/549

厄神「背に腹は変えられない」

税所「やはりあんたか」

厄神「災いは災いだからね!」

税所「…一応神隠しに巻き込まれたということで片付けた」

税所「皆半信半疑だがな…」

厄神「ごめんね♪」テヘペロ

税所「もうやだ」

127 : 以下、名... - 2015/12/06 00:14:34.43 f8HgNcOv0 127/549

【その後の将】



「死ぬかと思った、社会的に」

紅葉「災難だったね…」

篤史「…信じれたか?」

「そういう存在がいるんだなぁ、と思った」

亜樹「じゃあ見れるんじゃない?」

「え」

厄神「やっほー♪」

「おわあああああああああああ」

「見えたんだね」

「良かった…のかな?」

紅葉「神隠しに遭えば、見えるようになるの…?」

「信じれるようになったからじゃない?その存在に」

「オカルトだねぇ…」

128 : 以下、名... - 2015/12/06 00:15:00.67 f8HgNcOv0 128/549

「災いは結局災いって、あのままだと俺は遅刻してたの?」

厄神「そういうことだよ?」

「そっちのほうが良かった」

厄神「でもあのままだと不良にぶつかってボコボコにされてたよ?」

「まじか」

篤史「どっこいどっこいだな」

「ま、まぁ女の子の下着見れただけ良しとしようか…」グヘヘ

亜樹「…」バシーンッ

「ぐへぇ!?」

篤史「当然の報い」

129 : 以下、名... - 2015/12/06 00:15:33.85 f8HgNcOv0 129/549

【暇なアメさん】

〈芸能の神社〉

亜樹「…」パンッパンッ

アメノウズメ「…」ニコニコ

亜樹「…(お願いしにくい)」

紗希「やっほーアメさん!」

亜樹「!?」

アメノウズメ「おお、久しぶりじゃな!」

厄神「さぁ今日は何を教えてくれるんだい?」

アメノウズメ「今日からは天孫降臨じゃ!」

厄神「イェーイ」パチパチ

130 : 以下、名... - 2015/12/06 00:16:02.83 f8HgNcOv0 130/549

亜樹「え?どういうこと?」

紗希「そこのダンスクラブの子?」

香菜「見えてるんだね」

亜樹「え、あなた方は…?」

香菜「うーんこの神様の飼い主?」

紗希「飼い主て…」

亜樹「え、じゃあ華のお姉さん!?」

紗希「えぇ!?華を知っているの!?」

カクカクシカジカシカクイムーヴ

紗希「あーそうか、高校に行ってたんだったね、厄神様」

香菜「信仰深いのかな?」

亜樹「…わかりません」


131 : 以下、名... - 2015/12/06 00:16:30.67 f8HgNcOv0 131/549




アメノウズメ「…そして、ナマコの口を切り裂いてやったのだ!」

厄神「うわぁ残酷」

アメノウズメ「だって黙ってるのよ?」

厄神「僕だったら足を生やすかなー」

アメノウズメ「気持ち悪いわよ!」

厄神「でも面白くない?」

アメノウズメ「想像したら吐気がするわよ!」


132 : 以下、名... - 2015/12/06 00:16:58.69 f8HgNcOv0 132/549




亜樹「仲がいいんですね…」

紗希「まぁアメさんが暇そうにしているから来てあげてるんだけどね…」

香菜「ボケーッてしてるからね」

紗希「これからもこの神社にきてあげてね?」

亜樹「は、はい…」



厄神「ナマコに目をつけても良かったんじゃない?」

アメノウズメ「絶対嫌よ!」

133 : 以下、名... - 2015/12/06 00:17:42.20 f8HgNcOv0 133/549

【苗字は楠木】



〈卓球部室〉

出雲「ねぇ千早ちゃん歌うたって!」

千早「へ?」

出雲「アイドルなんでしょ?」

千早「は?」

出雲「ちがうの!?」

千早「ちがいますよ!?」

出雲「だってアイドルマ◯ターに出てたじゃん!」

千早「出てないですよ!?」

出雲「えぇ!?」

千早「なんでそう思ったんですか!?」

出雲「だって千早じゃん!」

紫穂「苗字が一応違いますからね」

「一応モデルもいるからね」

瑠璃「筆者はアイ◯スやったことないんだけどね」

「でもちーちゃんバスト72…」

千早「なんで知ってるの!?」

「そりゃ同じとこで着替えてたらわかるよ?」

千早「…くっ!」

紫穂「今の絶対意識したでしょ」

134 : 以下、名... - 2015/12/06 00:19:18.64 f8HgNcOv0 134/549

ぼーっとやってたらまた本来の一話分が終わったのじゃ。

少し休んでからまた貼りだすんじゃ。

次はまた地の文?からの始まりじゃ。

136 : 以下、名... - 2015/12/06 00:31:44.23 f8HgNcOv0 135/549

【新キャラの紹介】

赤江良樹 紗希の通う大学の教授。53歳。コーヒーは無糖派。

吉川心春 紗希の友人。筆者の年齢感覚が麻痺してきた頃。

調所広志 紗希の友人。真面目。

新井正一 紗希の友人。日々神話のエロを探求する。

小早川亜樹 華の友人。苦労人。

平田篤史 華の友人。メガネ。バレー部。

樋口紅葉 華の友人。卓球部。「もみじ」ではなく「こうよう」。見えない。

山方桃 華の友人。英語研究会。見えない。

細川将 華の友人。サッカー部。見えなかったが見えるようになった。

岡出雲 華の友人。卓球部部長。天然。

近松瑠璃 華の友人。卓球部。

三戸光 華の友人。卓球部。見えない。

楠木千早 華の友人。卓球部。

江藤紫穂 華の友人。卓球部。苦労人。

税所敦史 華の担任であり、卓球部顧問。32歳。


…多い。


続き
女「や、疫病神…?」厄神「その2!」【後編】

記事をツイートする 記事をはてブする