10 : 以下、名無しにかわ... - 2012/06/12 19:05:11 mumgPRhC0 1/13

「……」

「あっ、男くんおはよー!」

「ん……おはよう、姉さん」

「どうしたの? おしごとでおつかれ?」

「そうじゃないよ……姉さんこそなにしてるの?」

「わたし? わたしはねー、朝ごはんつくってるんだよ!」

「……一人で?」

「そうだよー?」

「ちょっ……包丁とか危ないからダメっていったじゃんか!」

「ふぇっ……わ、わたしおねぇちゃんだもん! だいじょうぶだもん!」

「姉ちゃんは身体も心もまだ子供だろうが!」

「……ふぇぇ、男くんがこわいよぉ」ウルッ

「あぁもう泣かないで! どなってごめん!」



みたいなのか?

元スレ
新ジャンル「幼女の姉」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1339494150/

15 : 以下、名無しにかわ... - 2012/06/12 19:21:46 mumgPRhC0 2/13

「……あのね、男くん」

「どうしたんだのさ、姉ちゃん」

「わたし……男くんにたすけてもらったんでしょ? だからおねぇちゃんだから……」ジワッ

「あーはいはい泣かないで……俺のこと思ってくれたんだね」

「だって、おねぇちゃんなのにわたしちっちゃいから……」

「姉ちゃんはいつだって俺の姉ちゃんだってば」ナデナデ

「うぅ……男くぅん」ギュッ

「はいはい」

(……姉でもあるけど妹感のほうが強いよなぁ、正直)

16 : 以下、名無しにかわ... - 2012/06/12 19:26:15 mumgPRhC0 3/13

「ねーねー男くん!」

「ん、どうしたの姉ちゃん?」

「わ、わたしがおべんきょうをみてあげましょう!」

「……あー、ありがとう」

「ふっふーん、どれどれ……」

「……」

「えっくすが……えー? うー……男くん、これなんてよむの?」

「……姉ちゃん、ありがとう」ナデナデ

「ふぇっ……ち、ちがうよぉ、おべんきょうおしえてあげたいの!」

「気持ちだけでも嬉しいよ」ナデナデ

「むー」

22 : 以下、名無しにかわ... - 2012/06/12 19:36:29 mumgPRhC0 4/13

―――――

「……」

「おねーちゃん……」グスッ

「なかないの、男くんはつよいこでしょ」

「でも、おいしゃさんが……おねーちゃんを……」

「だいじょうぶだよ、男くん」

「おねえ……ちゃん」

「わたしはへいきだから……ね?」

「でも……でもぉ……」

「だいじょうぶだよ、だいじょうぶ」ナデナデ

「ぼく……おねえちゃんをぜったいたすけるから!」

「うん……ありがとう」

26 : 以下、名無しにかわ... - 2012/06/12 19:42:53 mumgPRhC0 5/13

―――コールドスリープ、ですか

「……」

―――現代の医学では助かりません。あと10年……それだけならば蘇生確率も高い

「……男くん。わたしはおねぇちゃんだから」

―――蘇生確率って……人での例はないじゃないですか!

「だいじょうぶだよ、おねぇちゃんはだいじょうぶ」

―――このまま死ぬぐらいなら……可能性があるほうにかけたほうが

「……だから、おやすみ」


―――――――

「男くん! きょうはサラダをつくりました!」

「あーもう、ねえちゃんなにやってんのさ!」

「あのね、手でちぎってつくれるサラダだからだいじょうぶだよ!」

「……そう?」

「うん、いっぱいたべてね!」

「はいはい……うん、ありがとう。いただきます」

27 : 以下、名無しにかわ... - 2012/06/12 19:50:18 mumgPRhC0 6/13

「ただいまー!」

「あっ、姉ちゃんおかえり……ってうわ」

「どうしたの?」ドロドロ

「ずいぶん汚して帰ってきたね……なにしてたのさ?」

「ケンカしてる子をとめたの! わたしおねぇちゃんだからね!」

「あはは……流石姉ちゃんだね」ナデナデ

「もーっ、バカにして! もうっ!」

「んー……お風呂入っちゃったほうがよさそうだね

「おふろ? あっ」

「ん?」

「いっしょにはいろ! おねぇちゃんがおせなかながしてあげます!」

「……あー」

「いや?」ウルッ

「……はい。一緒にはいろうか」

29 : 以下、名無しにかわ... - 2012/06/12 19:56:08 mumgPRhC0 7/13

「……服脱いで」

「ぬがせて?」

「いつも一人で脱いでるでしょ?」

「んー……でも」

「でもじゃなくて」

「……だめ?」

「そんな見つめられても……」

「……」ジー

「……あーはいはいわかりましたよ。バンザイして」

「えへへ……ばんざーい」

「脱がすよー」シュルッ

「んー、まえがみえないー」

「はいはい手を抜いて」

「んー、んー」

52 : 以下、名無しにかわ... - 2012/06/12 21:03:15 mumgPRhC0 8/13

「男くん?」

「……ん、あぁ」

「おっふろー♪ おっふろー♪」

「ほらほら、狭い風呂場ではしゃぐなって」

「えー、でもー」

「でももストもありません。転んだら危ないでしょ?」

「むー、お姉ちゃんをしんじなさい!」

「信じてますけど失敗はあるものなんです」

「むむむー」

「はいはい、湯船に入る前に髪の毛洗っちゃおうか」

「はーい」

54 : 以下、名無しにかわ... - 2012/06/12 21:12:58 mumgPRhC0 9/13

「はい、かゆいところはございませんか」ワシャワシャ

「うーん、ないよー」

「……姉ちゃんの髪はほっそいんだなぁ。指の通りがすごくいい」

「えへへー、そうかなー?」

「うん、撫でる時もそうだけどさらさらできもちいいよ」

「そっかー、わたしおねぇちゃんだからね」

「それは関係ないんじゃないかな」

「そうかなぁ」

「そうだね」ワシャワシャ

「んんっ……あう、めがいたいよー」

「あー、目を開けないの」

55 : 以下、名無しにかわ... - 2012/06/12 21:16:26 mumgPRhC0 10/13

「流すよー」

「あうー、はやくはやくー」

「目をつむってー」ジャバー

「んー……」ゴシゴシ

「はい、大丈夫?」

「だいじょうぶ……おねぇちゃんだからね!」

「そっか。姉ちゃんは偉いなぁ」ナデナデ

「もー、バカにしてるでしょー!」

「してないしてない」ナデナデ

「むー」

57 : 以下、名無しにかわ... - 2012/06/12 21:29:17 mumgPRhC0 11/13

「じゃあこんどはわたしがあらってあげましょー」クルッ

「……大人を名乗るちっとは恥じらいとかな?」

「あっ……いやーん♪」

「はいはい。その前に背中流してあげるからもういっかいむこう向いて」

「……うん」

「ほーら泡だてて……わしゃわしゃーってね」

「んー、きゃふっ!?」

「ん?」

「あひゃっ、あひひひっ、くすぐったいよぉ男くん!」

「そんな大げさな……脇腹とか?」ゴシゴシ

「んんぅ、あははは! だめっ、やめてぇっ!」

(ちょっと楽しい)

62 : 以下、名無しにかわ... - 2012/06/12 21:46:13 mumgPRhC0 12/13

「姉ちゃんはちっちゃいなぁ」ワシャワシャ

「あははははっ、まってぇ、くしゅぐったいぃっ」

(楽しい)

「おとっ、こ、くっ……あはっ、あははっ! くるひっ、あはははっ!」

「はい、綺麗に洗えたかな? 前は自分で洗ってね」

「あっ……っふ、あぁっ……え?」

「ん?」

「や、やめるの?」

「背中流すっていったでしょ?」

「そ、そうだけど……うーん」

「はいはい、さっさと流してくれよな」

63 : 以下、名無しにかわ... - 2012/06/12 21:53:20 mumgPRhC0 13/13

あとはまかせた

記事をツイートする 記事をはてブする