1 : 以下、名... - 2010/04/25(日) 19:48:42.06 pr1SZibI0 1/17


「!?」



元スレ
唯「あずにゃん、どうして私の足ばかり見るの?」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1272192522/

2 : 以下、名... - 2010/04/25(日) 19:51:07.65 pr1SZibI0 2/17


「ねぇ~ねぇ~?どうして~?」

「見てなんかいませんよ。第一どうして唯先輩の足なんか…」

「あずにゃん、ひどい!」ウルウル

「あずにゃんが見たいっていうならいくらでも見せてあげるのにぃ~」クネクネ

「本気にしちゃいますよ?」


5 : 以下、名... - 2010/04/25(日) 19:53:03.79 pr1SZibI0 3/17

「へ?」


ガバッ


「ちょ……ちょっとあずにゃん!痛いよ!やめて」ジタバタ


「今更何を言ってるんですか?そっちから誘っておいて…」


ドサッ


カシャン


「え?手錠……?」



8 : 以下、名... - 2010/04/25(日) 19:54:44.60 pr1SZibI0 4/17

「暴れられると煩いので…」

カシャン

「これで身動きとれませんね」ニコ

「じょ…冗談だよね?そろそろやめて?あずにゃん何か怖いよ…」ビクビク

「こんな状況でまだ寝言を言えるなんて本当に頭が弱いですね、先輩は」

「まぁそこが可愛いんですけどね。では失礼して」


ガバ


「ひゃっ!や、やめてぇ!あずにゃん!!」カァー


11 : 以下、名... - 2010/04/25(日) 19:56:52.99 pr1SZibI0 5/17

「股を開いたくらいで騒がないでください」

パン

「い、痛っ!」

「本当に…素晴らしいですね。唯先輩の足は…」スリスリ

「やぁ…」

「微妙な太さ、張りのある弾力、ここまで黒タイツ栄えがする足はめったにないです」

「うぅ……」

「そして何より…」


12 : 以下、名... - 2010/04/25(日) 19:58:47.57 pr1SZibI0 6/17



カポッ


「この足の臭さ!!」

「やめてぇえええええ」ブンブン

「ちゃんと毎日お風呂に入って洗ってるんですか?この臭さは尋常じゃないですよ?」

「ひどいこと言わないで……やめてよぉ……」

「匂い消しのつもりで黒タイツ履いてるんですか?むしろ蒸れて臭いんですけど」

「うっ……ひっく……」


15 : 以下、名... - 2010/04/25(日) 20:01:17.74 pr1SZibI0 7/17


「でも安心してください。この臭さも私が愛してあげますから」

ペチャ…

「ひっ!な…なに!?」

「ちゃんと指の先まで舐めてあげますよ」クチャクチャ

「やだやだやだ!!汚いよあずにゃん!」ブンブン

「臭くて汚くて吐きそうです。本当に女の子の足なんですか?これ」クチャクチャ

「やめてやめてやめてええええ!!」

「ふふ。なんでそんなに嫌がっているのか知ってますよ」


19 : 以下、名... - 2010/04/25(日) 20:03:01.78 pr1SZibI0 8/17

「臭いとか言われて嫌だからってだけじゃない…」

「ふっ……んっ……」ピクン

「性感帯なんですよね……足が性感帯なんて生粋の変態ですね」クスクス


「やぁ……ひゃっ……く…ぅ……ふぁぁああ!」ピクンピクン

「指の間が弱いんですね……じゃあ先輩がイクまで舐め続けてやるです」ペチャペチャ

「ほんと……に!……やめ……へぇ!……」ビクンビクン

「ジュルルルル」

「んぁあああああ!!」ビシャー


「ん……ぅ………」ガクガク


「うわ……まじで潮吹いてイキやがったです……」

「ぁ……」



20 : 以下、名... - 2010/04/25(日) 20:06:32.01 pr1SZibI0 9/17


パシャパシャ

「アクメ顔の先輩を見たら、みなさんなんて言うでしょうね?」

パシャパシャ

「やめぇ………うぅ…」

「憂にこの写真をあげれば、あの子絶対1年はオカズに困らないですよ」クスクス

「………ッ!」


「あああああ!!がああああああ!」ガシャンガシャン



21 : 以下、名... - 2010/04/25(日) 20:08:33.30 pr1SZibI0 10/17


「……っ!暴れるな!くそっ!」

ズドン

「ぐえぇえっ……っ…かはっ……」

ズドンズドン!!

「ぐっ…え!!げッ……アガッ…」


「ふぅー…大人しくなったですか?」

「ヒュー……ヒュー……」ピクピク


「まったく……一々これくれいのことで暴れないでください」

「これから先輩には……生きてるほうが辛い目にあってもらうんですから」ククク


22 : 以下、名... - 2010/04/25(日) 20:12:19.31 pr1SZibI0 11/17



ガシャン!


「ん?」

「お……お姉ちゃん……?」


「ちっ…… なんだ、憂居たの?」

「1人で楽しもうと思ってたけど、憂がきたんじゃ混ぜてあげないと可哀想だよね」

「ほら、憂も楽しんでっていいよ?」

バキィ!

「ぐへぇ!」ドサッ


24 : 以下、名... - 2010/04/25(日) 20:13:34.97 pr1SZibI0 12/17



「う…憂!何を…」

「ねぇ。梓ちゃん」

「ひっ!」






「潰れるのと千切れるのどっちがいい?」








30 : 以下、名... - 2010/04/25(日) 20:15:03.06 pr1SZibI0 13/17





「お姉ちゃん!」

「う……憂?」

「よかったぁ……お姉ちゃん生きてたよぉ……」ウルウル

「私……あずにゃんに……」

「いいんだよ!もう何も考えなくても!」

「それに梓ちゃんは昨日急に転校しちゃったからもういないよ」

「そう……なんだ」


35 : 以下、名... - 2010/04/25(日) 20:16:44.73 pr1SZibI0 14/17




ガシャン


「あ……あれ?動けない…」


「お姉ちゃんお腹すいてるよね?今ご飯にするから…」






36 : 以下、名... - 2010/04/25(日) 20:18:16.68 pr1SZibI0 15/17



ガシャガシャ


「憂!ねぇ!これ外して!」


「今日はビーフシチューだよ……」


「ねぇ!う……」


「ごめんね。スーパーがしまってて、こんなおニクしか手に入らなかったんだけど」




38 : 以下、名... - 2010/04/25(日) 20:18:59.45 pr1SZibI0 16/17


「お姉ちゃんなら……食べてくれるよね?」



43 : 以下、名... - 2010/04/25(日) 20:23:28.94 pr1SZibI0 17/17

「残念それはただのシチューだ」

1272192522-043





発作的に変なSS書いてしまった。スマソ



記事をツイートする 記事をはてブする