1 : 名無しさ... - 20/04/10 21:35:28 ndU 1/30

・設定の元ネタはUNION@IRTV第9回第10回です。

・ここから読んでも大丈夫です。

元スレ
松田亜利沙「ニュース765TV」永吉昴「第2回」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1586522128/


松田亜利沙「ニュース765TV」(第1回)
http://ayamevip.com/archives/54863036.html

2 : 名無しさ... - 20/04/10 21:37:02 ndU 3/30

松田亜利沙「」ペコッ

亜利沙「皆様、いかがお過ごしでしょうか」

亜利沙「ニュース765TVの時間です」

亜利沙「この番組は、劇場の細やかな日常をお伝えする番組となっております」

亜利沙「申し遅れました。わたくし、キャスターの松田亜利沙です」

亜利沙「よろしくお願いいたします」

3 : 名無しさ... - 20/04/10 21:38:38 ndU 4/30

永吉昴「アシスタントの永吉昴です」

中谷育「同じくアシスタントの中谷育です」

亜利沙「本日は、この3人でお送りしたいと思います」

亜利沙「それでは、最初のニュースです」

4 : 名無しさ... - 20/04/10 21:39:57 ndU 5/30



亜利沙「松田亜利沙、K.O.負け」

5 : 名無しさ... - 20/04/10 21:44:32 ndU 6/30

亜利沙「先日、アイドル松田亜利沙がノックアウトされたことがわかりました」

亜利沙「休憩時間にゲーム中の、アイドル望月杏奈にお茶を淹れてあげたところ」

亜利沙「『ありがとう……あ、おいしい』と、満面の笑みで言われました」

亜利沙「普段、塩対応が目立つ望月杏奈のふいうちに、松田亜利沙はあえなく撃沈したとのことです」

6 : 名無しさ... - 20/04/10 21:51:46 ndU 7/30

「撃沈?」

亜利沙「はい。塩対応もご褒美なのですが、この破壊力はすごいですね」

「そうですか」

亜利沙「アイドルとしての笑顔も最高ですが、スイッチオフ状態の最大限の表現と言いますか……それはもう格別でした」

「それはわかる……気がします」

「はい」

亜利沙「むふ……あ、続いてのニュースです。永吉さん」

「はい」

7 : 名無しさ... - 20/04/10 21:52:56 ndU 8/30



「永吉昴、体温計業を廃業」

8 : 名無しさ... - 20/04/10 21:59:12 ndU 9/30

「昨今の情勢から、劇場に来るアイドルには、検温が義務づけられていますが、体温計の数には限りがあります」

「そこで、アイドル永吉昴は手を使って測ることを提案し、実行したところ、数名のアイドルの微熱を感知しました」

「しかし、実際に測ると軒並み平熱であることが判明しました」

「アイドル篠宮可憐から、『あれはダメ』と言われ、体温計業を廃業になりました」

9 : 名無しさ... - 20/04/10 22:04:46 ndU 10/30

「ざんねんでしたね」

「オr……私は、時短にもなるので、良い案だと思ったんですが……」

亜利沙「そうですね……それと、おそらく原稿に若干の誤りがあるかと思われます」

「……どこですか?」

亜利沙「篠宮可憐さんの台詞ですが、『あれはダメ//』ではないでしょうか」

「?」

「?」

亜利沙「……続いてのニュースです。中谷さん」

「はい」

10 : 名無しさ... - 20/04/10 22:05:43 ndU 11/30



「中谷育、サインぜめにそうぐう」

11 : 名無しさ... - 20/04/10 22:10:58 ndU 12/30

「アイドル中谷育が、とある人からサインぜめにあったことがわかりました」

「相手は、とある大手プロダクションのアイドルS氏」

「よくシアターに遊びに来るS氏は、トゥインクルリズム主演の中谷育を見つけるやいなや」

「大量に買いこんだグッズを広げサインをもとめました」

「ふだんとちがう熱さぜんかいのS氏に、中谷育は少しとまどいながらも、その全てにサインを書いたとのことです」

12 : 名無しさ... - 20/04/10 22:15:58 ndU 13/30

「詩……S氏の特撮好きは聞いたことある……ありますね」

亜利沙「わたくしも大量に求められまして驚きました……が、一つ確実に言えることがあります」

「なんですか?」

亜利沙「全国のアイドルファンの女の子の皆様」

亜利沙「アイドルちゃんのサインを貰うには、同業者になるのが一番です!」

「……説得力ありますね」

亜利沙「続いてのニュースです」

13 : 名無しさ... - 20/04/10 22:17:17 ndU 14/30



亜利沙「伊吹翼、差し入れに大興奮」

14 : 名無しさ... - 20/04/10 22:22:57 ndU 15/30

亜利沙「いつも差し入れを持ってきてくださるアイドル天海春香」

亜利沙「クッキーなどの手作りお菓子が多いですが、先日の差し入れは、お弁当用のサイコロステーキでした」

亜利沙「これにステーキ大好きアイドル伊吹翼が『冷めてるステーキだ!』と、大興奮」

亜利沙「その大半を胃袋におさめた模様です」

15 : 名無しさ... - 20/04/10 22:28:26 ndU 16/30

亜利沙「補足ですが、それから『春香先輩』と呼んで慕っているようです」

「餌付けかな?」

「桃子ちゃんから、そのお話は聞いてましたが……本当に作ってくる春香さんはすごいですね」

亜利沙「流石、わたくしたちのセンターというところでしょうか」

「そうだ……ですね」

亜利沙「続いてのニュースです」

16 : 名無しさ... - 20/04/10 22:29:16 ndU 17/30



亜利沙「レッスンルームのポット、特注品だった」

17 : 名無しさ... - 20/04/10 22:35:59 ndU 18/30

亜利沙「アイドル田中琴葉愛用のポットが、特注品であることが関係者の調べでわかりました」

亜利沙「このポットはレッスンルームに置かれているのですが、中身はお茶や水ではなく、一部の人から傷まないかと疑問視されていました」

亜利沙「設置に携わったアイドル水瀬伊織によると」

亜利沙「『錆びないポットはないかと相談されたから持ってきた。当時はしじみ汁を入れるとは思わなかった』と証言しているとのことです」

18 : 名無しさ... - 20/04/10 22:40:37 ndU 19/30

「たまにおいしくいただいています」

「同じく」

亜利沙「補足ですが、お値段は通常価格の数十倍とのことですが、田中琴葉さんが気を遣わないよう、内緒とのことです」

「生放送で言っていいのか?」

亜利沙「……ぁ」

「え?」

亜利沙「……続いてのニュースです」

19 : 名無しさ... - 20/04/10 22:41:12 ndU 20/30



亜利沙「天空橋朋花、天使の寝顔」

20 : 名無しさ... - 20/04/10 22:46:51 ndU 21/30

亜利沙「先日、休憩時間が小一時間あいていた、アイドル天空橋朋花様」

亜利沙「お疲れからか、机に突っ伏して仮眠をとっておられたところを関係者が発見しました」 

亜利沙「関係者は、まるで高価な絵画のようだ、との感想をもらし」

亜利沙「シャッターを切る手が止まらなかった模様です」

「……ん?」

21 : 名無しさ... - 20/04/10 22:49:47 ndU 22/30

「この関係者って亜利沙?」

亜利沙「回答は差し控えさせていただきます」

「写真があるのでしたら見たいです」

亜利沙「本人の許可がないと……わたくしが勝手に見せるわけにはいきませんので」

「やっぱり亜利沙じゃ……」

亜利沙「……」

22 : 名無しさ... - 20/04/10 22:51:32 ndU 23/30

亜利沙「以上でニュースを終わります。ここまでのお相手は、キャスターの松田亜利沙と」

「アシスタントの永吉昴と」

「同じくアシスタントの中谷育でした」

亜利沙「それでは皆様、また会う日まで。ご機嫌よう」ペコッ

23 : 名無しさ... - 20/04/10 22:52:27 ndU 24/30

……
ハイ,オツカレサマデシタ

亜利沙「お疲れ様でした」

24 : 名無しさ... - 20/04/10 22:56:49 ndU 25/30

亜利沙「いやぁ、やっぱり疲れますね~」

「そうだよなー、すっごく肩が張ったぜ」

「二人とも普段と違う感じで、すごく良かったよ」

「オレはけっこうボロが出てた気もするけど、亜利沙も育もさすがだな」

亜利沙「一番しっかりしてたのは育ちゃんだと思いますよ」

「本当? えへへ、嬉しいな」

25 : 名無しさ... - 20/04/10 23:01:18 ndU 26/30

「あ、そうそう。朋花のだけど」

亜利沙「あれは本当にやばかったですよ! この世に生を受けた天使でした!」

「かわいかったの?」

亜利沙「それはもう! まさに、すやぷぅ」

天空橋朋花「そうなんですか~」

26 : 名無しさ... - 20/04/10 23:05:54 ndU 27/30

亜利沙「あ、と、朋花ちゃん!」

朋花「皆様、生放送お疲れ様です~」

「ありがとう! 見ててくれたの?」

朋花「はい、事務所の方に流れてましたからね。最後までしっかり、見させてもらいましたよ」

亜利沙「あの……その……出来れば見逃してもらえるとありがたいんですが」

朋花「写真の件ですか~?」

亜利沙「は、はい!何卒……」

27 : 名無しさ... - 20/04/10 23:08:05 ndU 28/30

朋花「安心してください。写真を消せ、なんて野暮なことは言いませんから~」

亜利沙「おお! なんと広き心! まさに聖母様です!」

朋花「ふふふ……そのかわり」

28 : 名無しさ... - 20/04/10 23:11:54 ndU 29/30

朋花「ちょーーーっと、お話があるので、しばらく亜利沙さんをお借りしますね~」

「うん、じゃあまたあとで!」

「じゃあな!」

亜利沙「ひぃぃ(記憶ごと消せ、ってパターンのやつですね……)」

おわり

29 : 名無しさ... - 20/04/10 23:13:30 ndU 30/30

このアイドルを続編に出せ!はまだまだ募集中。順番に採用していく予定です。
次回はアシスタントに百合子と、ハロコンメンバーから、ひなたを迎えてお送りします。

完結報告してきます。

記事をツイートする 記事をはてブする