1 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 18:27:11.380 vjw85Kp60 1/20

ピンポーン

「はい」

JD「こんばんは」

「君はたしか隣に越してきた……」

JD「あの……肉じゃが作りすぎちゃって……よろしければ……」

「え、いいの?」

JD「どうぞ」

「これはおいしそうだ! ありがたくいただくよ!」

元スレ
隣人JD「あの……肉じゃが作りすぎちゃって……」男「ありがたくいただくよ!」
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1595150831/

6 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 18:31:16.563 vjw85Kp60 2/20

「さっそく……」ハムッ

「うん、このジャガイモ……柔らかくてホクホクしてておいしい」ホフホフ

「このつゆも……よくダシがきいてる」

「特にこの肉ときたら……」ハグ…

「なんというか、彼女の食へのこだわりを感じる一品だな」

「ごちそうさまでした」

8 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 18:34:05.839 vjw85Kp60 3/20

「さっきはどうも」

JD「お味はいかがでした?」

「とてもおいしかったよ」

JD「本当ですか、よかった!」

「それじゃまた」

JD「ええ、また」

11 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 18:38:06.347 vjw85Kp60 4/20

ピンポーン

「はい」

JD「こんばんは」

「今日はどうしたの?」

JD「また肉じゃがを作りすぎてしまって……」

「で、おすそわけ? 悪いなぁ、ありがとう」

JD「いえ、ご迷惑でなきゃいいんですが……」

14 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 18:40:38.168 vjw85Kp60 5/20

「食器下げに来たよ」

JD「今日はいかがでした?」

「おいしかったよ」

JD「そうですか、よかった!」

「独り身なんで、こういう手料理はありがたいよ」

JD「そういってもらえるとほっとします」

18 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 18:43:49.799 vjw85Kp60 6/20

ピンポーン

「はい」

JD「また作りすぎちゃって……」

「これはこれは……遠慮なくいただくよ」

(今日で三日目だ……)

(まあ、おかげでちょっと食費が浮いて助かるし、全然かまわないんだけど)

20 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 18:46:09.750 vjw85Kp60 7/20

(あれから、彼女は毎日肉じゃがを持ってくる)

課長「お、昼休みだ」

課長「みんな、会社の近くに新しい店がオープンしたから、一緒にどうだね」

同僚「あ、行きます行きます!」

OL「あたしもー!」

「俺も行きます」

24 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 18:49:18.670 vjw85Kp60 8/20

課長「なかなかおいしいね」モグモグ

同僚「ええ、うまいっす」モグモグ

「……」

「みんなはさ、食へのこだわりってある?」

同僚「こだわり? 例えばどういうのだよ?」

「なんでもいいよ。朝食は抜かないとか、目玉焼きには醤油かソースかとか、皿はこれ使うとか」

同僚「そうだなぁ……」

OL「あたしあるー!」

26 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 18:52:40.724 vjw85Kp60 9/20

OL「あたし、毎朝ヨーグルト食べてるんだけど」

「健康によさそうだね」

OL「ヨーグルトの蓋の裏なめちゃう」

同僚「意地きたねぇ~!」

OL「え、そう?」

「お前は?」

同僚「俺は箸の使い方だな。メチャクチャな握り方してる奴見ると注意したくなっちゃう」

OL「こまか~い!」

同僚「日本人なら箸はちゃんと使わなきゃ」

29 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 18:55:52.215 vjw85Kp60 10/20

課長「食のこだわりといえば……」

課長「そういえば、昔の美食家にこんな人がいたな」

「?」

課長「その人は鶏肉が大好きで、ひたすらうまい鶏肉を追求していったんだが」

課長「やがて、ある成分を食べさせたニワトリが一番おいしいんだって結論に達して」

課長「ついには自分でニワトリを飼って、自分で飼料(エサ)まで開発したそうだよ」

同僚「うわ、すげえ……。さすがにそこまでやるのは無理っすねー」

OL「それにそのニワトリがあたしらにとってもおいしいかは分かんないしね」

同僚「味覚は人それぞれだもんなぁ」

「だけど、その美食家の気持ちも分かる気もしますね」

30 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 18:59:19.112 vjw85Kp60 11/20

同僚「ううん……まだ早い時間なのに、結構酔っ払っちまった……」

「ここからお前んちまで帰るの大変だろ。よかったら寄ってけよ」

同僚「いいのか?」

「野郎の一人暮らしはたまに寂しくなるんだよ」

同僚「おいおい……襲うんじゃねえぞ?」

「襲うわけないだろ。お前が誰か殺した凶悪犯罪者ってんなら別だがな」

33 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 19:02:10.249 vjw85Kp60 12/20

ピンポーン

JD「今日も作りすぎちゃって……」

「ああ、いつもどうも」



同僚「誰だよ、今の? なかなか可愛かったけど……」

「お隣の学生さん。毎日肉じゃが持ってきてくれるんだ」

同僚「毎日? すげー! お前に気があるんじゃねーの?」

「んなことないだろ……」

34 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 19:05:11.867 vjw85Kp60 13/20

「よかったらちょっと食えよ」

同僚「お、悪いな!」

同僚「……」モグッ

同僚「なんだこの肉……?」

同僚「うーん、俺には合わねえわ。ごめん」

「そうか? まあ、味覚は人それぞれだからしょうがないな」

37 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 19:08:08.362 vjw85Kp60 14/20

ピンポーン

JD「肉じゃがをどうぞ……」

「ありがとう」



ピンポーン

JD「今日も肉じゃが作りすぎちゃって……」

「おいしく食べさせてもらうよ」

38 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 19:10:45.315 vjw85Kp60 15/20

ピンポーン

(今夜も来たか)

(今日で……ちょうど一ヶ月目ぐらいかな)

JD「こんばんは」

「いらっしゃい。今日も肉じゃがを持ってきてくれたの?」

JD「いえ、今日は持ってきてません」

「あ、これは失礼」

42 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 19:14:08.897 vjw85Kp60 16/20

「じゃあ、なんのご用で?」

JD「今日はあなたにごちそうしてもらおうと思いまして」

「ごちそう? うちに大したものはないんだけど……」

「あ、もしかして一緒に食事しようってこと?」

JD「そうではなく……私が食べたいのはあなたそのものです」

「……どういうことだ?」

44 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 19:16:39.070 vjw85Kp60 17/20

JD「私が人の味に目覚めたのは、中学生の頃……。初めては事故で死んだクラスメイトでした」

JD「それからというもの、自分なりに研究を重ね……」

JD「やがて、“人の肉を食べた人間の肉は美味い”という結論に達しました」

「そうか……肉じゃがの肉は、やっぱり人肉だったのか」

JD「ええ、一ヶ月も食べさせたのです。あなたの肉もさぞ美味しくなってることでしょう」

JD「もう……我慢できません!」ギラッ

「包丁……本気みたいだな」

「最後に……一つ聞いていいか」

45 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 19:19:24.092 vjw85Kp60 18/20

「君が俺に食わせてくれた肉の“主”は、君が自分で殺したのかい?」

JD「その通りです」

JD「殺害後、冷凍保存して少しずつ、肉じゃがにしてたんです」

「そっか、ありがとう」

ガシッ!

JD「ぐっ!?」

50 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 19:23:24.070 vjw85Kp60 19/20

「俺は君から食のこだわりを感じてた……」

「ある種の親近感も抱いてた……」

JD「ぐ、うう……!」メキメキ…

「だけど、少し違うのは」

「君は“人の肉を食べた人間の肉は美味い”という結論に達したようだけど」

「俺は“人を殺した人間の肉は美味い”という結論に達したんだ」

「殺人者に出会うなんてこと滅多にないから……本当に感謝してる。ありがとう」

ボキィッ!

ガクッ…

「これで俺も……久々に美味い人の肉にありつける」

53 : 以下、5... - 2020/07/19(日) 19:25:38.567 vjw85Kp60 20/20

「だけどもし、俺の出した結論が正しいとするなら……」

「きっと俺の肉もさぞ美味になってることだろうなぁ」









おわり

記事をツイートする 記事をはてブする