1 : ◆SbXzuGhlwpak - 2020/05/28 03:45:13.29 B8KbTUhbO 1/3

注意事項

・武内Pもの

・武内Pもの





ブオンッ!!


武内P(日野さんを原点に同心円状に放たれた衝撃波は、とっさに体を丸めて防御態勢をとった私の両腕をあっさりと弾き、気がつけば私は数メートル先でうつ伏せに倒れていました)

武内P(脳天直撃……ドバババーン)ゴフッ

「よし、プロデューサーが私に悩殺されました! 第一段階終了です! 次のステップはえっと――」パラパラ

武内P(なぜ日野さんは……このようなことを? 尋ねようにも、先ほどの衝撃で声が……表紙が派手な雑誌を手に持っていますが、それが原因なのでしょうか?)

「次はメロメロになった彼に、ベッドまで好きにさせてあげましょう! プロデューサー! メロメロですか!?」

武内P(ボロボロです……)

「むむっ!? えっとこのパターンは……彼が貴方の魅力にあてられすぎて、固まったなら、優しく微笑みながらそっとベッドまで貴方が誘導しましょう!? どっこいしょ!!」

武内P「」ワッショイ

「プロデューサー!? 大丈夫ですか!? 揺れないように運びますね!」

武内P(やさ……しく? 確かにあまり揺れていませんが……米俵のように運ぶのが優しい?)

「さて、仮眠室につきました! プロデューサーをベッドにおろして次は――はやる彼を、ここでいったん焦らしましょう!? 小悪魔のように!? 小悪魔……うーん! よし!」

「ガハハハハハハッ! 男の子二人、女の子一人に白くて大きい犬がいる家庭が欲しいか!? 欲しいのならばくれてやろう!!!」

武内P(これが日野さんなりの小悪魔……豪快で明るくて……いい、笑顔です)

「よし、全てのステップが終わりました! これでプロデューサーと幸せな家庭を――あれ、ページとページがくっついていました。すみませんプロデューサー! 今から最終ステップを……」

「 ! ! ? 」ボンッ!!!

武内P(ポップコーンが弾けたような音をして日野さんは顔を真っ赤にすると、手から雑誌を落として立ち尽くしました)

武内P「これは……」

武内P(ようやく体が動かせる程度に回復した私が雑誌を拾うと、そこには――)

武内P「真面目で不器用な彼と幸せになる方法。どんな朴念仁もこれで悩殺ギルティ?」

武内P(そして最終ステップの内容というのは、その……)

「あ、アワワワワワワ。こ、こんなことを……あんなところまで!?」

武内P(キャベツ畑やコウノトリを信じている日野さんには、過激すぎる内容です)


※「キャベツ畑」や「コウノトリ」を信じている可愛い茜ちゃんやランランに、無修正のポルノをつきつける時を想像してみてください。
  あなたならどうする……? 最高だった。

元スレ
茜「さいきっく・おいろけビーム!!!」武内P「!!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590605113/

2 : ◆SbXzuGhlwpak - 2020/05/28 03:46:23.95 B8KbTUhbO 2/3

「ぷぷ、ぷりょりゅーしゃー……わ、私は、こんなつもりは……」

武内P「……日野さん、貴方がなぜこのようなことをされたのか。私はおそらく勘違いや早とちりだったと思います」

「……ッ!!? 早とちりはありました。でも、この想いは勘違いなんかじゃ――」

武内P「日野さん、貴方はまだ未成年です。ご自身の気持ちをきちんと整理できるようになり、大人になった時は、私も真剣に答えようと思います」

「そ、それはつまり……っ!!」

「わかりましたプロデューサー!!! 私も大人になるまでこの……ゴニョゴニョの覚悟を決めておきますので、首を洗って待っていてください!」

武内P「……肝に銘じておきます」

「うおおおおおおぉ! ボンバーッ!!!」


ダダダダダダダダッ


武内P(……日野さんは以前プロデュースを担当していた私を、純粋に慕ってくれているだけです。数年もすればそのことに自然と気づき、勘違いをしていたとわかるでしょう)

武内P「少し寂しいですが……これで良かったんです」



――

――――

――――――――


武内P(そんなふうに考えていた時期が、私にもありました)

(20歳)「さいきっく・おいろけビーム!!!!!」


ドゥグアアアァンッ!!!


武内P(この威力……三年前を遥かに超える!)

「よし、悩殺完了! あとはホテルに連れ込むだけです!」

「プロデューサー!!!」





「首は洗ってありますか!?」





~おしまい~




http://i.imgur.com/9hY0rlH.jpg

3 : ◆SbXzuGhlwpak - 2020/05/28 03:47:20.79 B8KbTUhbO 3/3

最後まで読んでいただきありがとうございました。

深夜に蚊に噛まれて目が覚め、寝直そうとした時に総選挙で茜ちゃんがまた圏外だったことを思い出し、ついカッとなって書いた。今となっては反省している。

美嘉ねぇ以外の担当に100票ずつ、美嘉ねぇに残り全部という風に投票したけど
これを全部茜ちゃんに入れておけばもしかしたら……
http://i.imgur.com/aluDCrx.png


まあ美嘉ねぇPa2位だからいいか!

記事をツイートする 記事をはてブする