1 : ◆K7qLUv4H.Lbp - 2020/05/30 10:50:47.45 lM+zf/PDO 1/19

智代子「さて……皆に集まってもらったのは他意ではございません」

智代子「もしかすると、我等が放クラの危機かもしれません」

夏葉「放クラの……危機?!」ゴクリ

樹里「なんだぁ、それは……?」

凛世「……」

果穂「危機……それはなんでしょうか、チョコ先輩!!」

元スレ
園田智代子「私のアイデンティティ消滅の危機なんだよ!」福丸小糸「ぴゃ!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590803447/

2 : 以下、名... - 2020/05/30 11:05:35.64 lM+zf/PDO 2/19

智代子「それは……」

夏葉「それは……?」





智代子「お菓子をあげて可愛いと言ってもらえるキャラが、noctchillにもいるってことなんだよぉ!!」ジタバタ

樹里「おーし、解散っ!」ガタッ

夏葉「そうね、帰りプロテインバーにも寄ってかない?」ガタッ

果穂「はーい!」ガタッ

凛世「……」



智代子「……話を最後まで聞いてくれたら、帝国ホテル限定ケーキがあるけど」スチャ

樹里「放クラの危機とあっちゃ、仕方ねぇな」スチャ

果穂「何が原因なんですか?」スチャ

夏葉「まず、物事の説明は理路整然とよ。智代子」スチャ

凛世「……」

智代子「わかりやすい態度ありがとう」

3 : 以下、名... - 2020/05/30 11:09:09.37 lM+zf/PDO 3/19

智代子「それでなんだけど、私っていえばよくお菓子とか分けてもらっているじゃない?」

樹里「まぁ……たしかに」

夏葉「智代子。今日の体重は?」

智代子「で、noctchillの」シランプリ

夏葉「智代子」

智代子「……」

夏葉「智代子?」ニコッ

智代子「……ぷ、プラス2キロ……です」

夏葉「この話が終わったら、特別メニューよ」ニコッ

智代子「うわーんっ!」



樹里「自業自得だな」

凛世「……」

4 : 以下、名... - 2020/05/30 11:16:13.43 lM+zf/PDO 4/19

智代子「で、私といえば……」

………………
…………

『ほわっ、おいしそうなケーキだよ!』

『本当に。ふゆ、楽しみですっ!』

『あ……あの。病院でのお見舞いにいった方が……パテシエさんの奥さんでした……ので』

『そうなの。じゃあ、みんなでいただきましょうね』

『はーい!』



智代子『あれー?おいしそうな香りが漂って……あ、ケーキ!』

『ほわっ、智代子ちゃん?』

『困ったわね。智代子ちゃんのケーキがないわ』

『あ、あの……私のでしたら……半分』サクッ

智代子『うーんっ、おいしーっ!』モグモグ

『あ、ならふゆのもどうぞ』アーン

智代子『あーんっ。うん、デリシャス!』

『なら、私も』アーン

『私も。どうぞ。智代子ちゃん』アーン

智代子『わーい!』

………………
…………

智代子「って、感じで」

樹里「何とは無しに、目に浮かぶな」

5 : 以下、名... - 2020/05/30 11:24:26.37 lM+zf/PDO 5/19

智代子「で、noctchillのその子は!」

………………
…………

シャニP(以下P)「おーい、小糸」

小糸「あ……はい、なんでしょうか……何か失敗でも……?」

P「いや、お前の好きなお菓子があってな」フリフリ

小糸「ぴゃっ!あああ、それ……し、新作…ですか?」

P「そうだ。岐阜の鶏ちゃん味と静岡の蒲焼き味だ」

小糸「わぁ……お、おいしそう」

P「というわけで」アーン

小糸「パクッ!……んーん、ほひひひれふっ」ポリポリ

P「今度はこっちを」アーン

小糸「パクッ!……ほ、ほっひふぁ、ほうふひぃれて」ポリポリ

P「今の小糸はハムスターみたいで可愛いな」ナデナデ

小糸「ふぇぇぇ……かかか、可愛いなんで……そんな……///」プシュウウ

P「よし、楽しく話せたな」

…………
……

智代子「って」

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

智代子「あれ?」

6 : 以下、名... - 2020/05/30 12:51:12.43 lM+zf/PDO 6/19

樹里「馬鹿っ!凛世の前でそんないちゃらぶ話を……」

凛世「ふふっ――大丈夫です――よ」

果穂「り、凛世さんの【……】が【――】になってます?!」

夏葉「り、凛世。落ち着いて……あれは…そう!犬よ、犬!私や果穂が犬を可愛がるように」

凛世「可愛がる――のです――ね」

樹里「余計にややこしくなったじゃねーか!」

智代子「えっと、noctchillの円香ちゃんもやっていたから、プロデューサーも真似しただけだと思うから!!」

凛世「ふふふ――うふふ――ふふっ!」



ギャーギャー





雛菜「やはー、あっちは楽しそうだね」

「そうだね。きっと楽しくやってるんだな」

円香(あんなに大声で、私が小糸にしてることを……)

小糸「//////」

雛菜「ん?」



雛菜「んーん?」

7 : 以下、名... - 2020/05/30 12:56:51.08 lM+zf/PDO 7/19

雛菜「それじゃあ、お疲れ様ーっ」

「じゃあ」

円香「あ、浅倉。今日はトンカツだから」

小糸「……」

雛菜「小糸ちゃん?」

小糸「あ、あの……ちょっと……よよよ、用事があるから」

小糸「じゃあ」

タタタッ



円香「いっちゃった」

雛菜「あっちって、小糸ちゃんの家の方向じゃないよ?」

「強いて言えば」





「プロデューサーの家がある方かな?」

二人「っ!?」

8 : 以下、名... - 2020/05/30 13:01:00.19 lM+zf/PDO 8/19

コンコン

P「よく来たね。誰にも見つからなかった?」ガチャ

小糸「あ、は、はいっ!」

P「じゃあ、中へ入って。今日もするんでしょ?」

小糸「あ、あの……」

P「ん?まさか、玄関でしたいわけじゃないよね?」

小糸「ちちち、違います!……こないだみたいな……その…激し過ぎるのは……ちょっと」

P「え?でも、すごいよさそうだったけど?」

小糸「わわっ!そ、そうじゃなくて……その」

P「じゃあ、普通で……ね」

小糸「……はいっ!頑張りますからっ!」

10 : 以下、名... - 2020/05/30 13:52:06.81 lM+zf/PDO 9/19

P「じゃあ、制服がシワになるから脱いできてね」

小糸「ぬ、脱ぐって……な、なんか……エッチな言い方だよ……」

P「ふぅーん。じゃあ、今からするのはエッチなことなんだね」

小糸「ぴゃ!……うぅ……」

ギュッ

P「ん?」

小糸「頑張り……ます……」

P「じゃあ」





P「始めようか」

小糸「はい……」

おしまい

11 : 以下、名... - 2020/05/30 14:55:00.04 lM+zf/PDO 10/19

おまけ

樹里「つか、お菓子大好き系がダメでも、普通にチョコアイドルって線があるだろうが」

智代子「いやぁ……そうなんだけどさぁ」

夏葉「何?歯切れが悪いわね」

凛世「果穂さん……悩みを一人でかかえるのは……いけませんよ」

果穂「そうですよ!私達が一緒にチョコ先輩の悩みを考えてあげます!」

智代子「みんな……」ウルルッ

樹里「で、どんな事なんだ?」

智代子「実は……」

12 : 以下、名... - 2020/05/30 15:03:25.70 lM+zf/PDO 11/19

ケース1

智代子「すみませーん。このチョコいちごパスタというのを下さい!」

「おっ、チョコアイドルの園田智代子ちゃんじゃないか」

智代子「えっ、知ってるんですか?」

「そうだよ。よくネットに、今日食べたチョコってタイトルで書いて出してるよね」

智代子「はいっ!よかったら……これも」

「うん。そういうことなら、800円のとこを500円におまけしちゃる!」

智代子「わーい!じゃあ、宣伝しとくね!」

ズルズル

智代子「」チーン



智代子(ま、マズイ……ど、どうしよう、コレ)

智代子(間違ってもおいしいだなんて書けないし……ありきたりの言葉でごまかすか)



―この後、腹痛と胸やけとストレスによる胃潰瘍に悩まされました

13 : 以下、名... - 2020/05/30 15:07:55.44 lM+zf/PDO 12/19

ケース2

智代子(うーん、今日はチョコケーキじゃなくて、普通のいちごのショートケーキが食べたいな)

智代子(初めて行くお店だし、大丈夫だよね)

智代子「すみませーん。この…」

「あら、放クラの園田智代子ちゃんじゃない!?」

智代子「え?知ってるんですか?」

「いつもチョコが大好きとか言ってるわよね。そうだ!うちのチョコケーキも試してごらん。おいしいよ」ドサッ

智代子「わ、わーい。ありがとう。あと他のメンバー用にショートケーキも下さい」

「じゃあ、合計2000円ね」

智代子(うぅ……今月ピンチなのに)

14 : 以下、名... - 2020/05/30 15:09:11.76 lM+zf/PDO 13/19

…………
……

智代子「ってことが……」

夏葉樹里『それぐらい断りなさい(断れ)!』

智代子「ひぃーん」

15 : 以下、名... - 2020/05/30 20:40:21.33 lM+zf/PDO 14/19

おまけ2

>>10からの続き

P「じゃあ……いくよ」スッ

小糸「ぴゃ……は、はいっ!」ドキドキ

P「力を抜いて……楽にして」

小糸「うぅ……」ドキドキ

16 : 以下、名... - 2020/05/30 20:41:26.50 lM+zf/PDO 15/19





カチッ

ピュリィ

ハロー

小糸「はいっ!はいっ!」ダンスダンス

はづき「そこで腕を回すときは大きく風を切るように!」パンパン

小糸「はいっ!」クルッ

はづき「ターンが早いですよ。あと、なるべく大回りで」

小糸「こ、こうで……?」グルゥッ

はづき「うん、大分よくなってるわ」

小糸「ありがとうございます……っ!」



P(小糸はこうやってnoctchillの残りのメンバーに内緒で居残りで個人レッスンをしている)

P(……ことの真相は)

P(小糸の身長が低いせいで、パフォーマンスが認められていないと彼女が思ったことだった)

17 : 以下、名... - 2020/05/30 20:45:44.10 lM+zf/PDO 16/19

P(俺もはづきさんも充分できていると評価するが、本人はnoctchillがなかなか優勝できないのは『私がいるから』だと……)

P(で、はづきさんにも頼み込み、こうやってレッスンをしているわけだが、すごい飲み込みだった)

P(身長差をモノともしない大胆なパフォーマンスを身につけ、キレのいいダンスもなんのその)

P(むしろ他のメンバーがついていけないのではと心配するぐらいだ)

P(それともう一つ問題が……)

はづき「はいっ、次のステップに」

小糸「はぁっ、はぁっ……はぁはぁ……はい…」

P(まぁ、基礎体力だな。こればかりは専属で練習するならともかく、二ヶ月ぐらいではなんともならん)



はづき「はい、今日は終了。お疲れ様」

小糸「はぁはぁ……はい……ありがとうございます」

P「よし、少し休んだら送っていくから」

小糸「あ、ありがとう……ございます」

18 : 以下、名... - 2020/05/30 20:49:26.10 lM+zf/PDO 17/19

…………
……

小糸「で、では……ありがとうございました!」ペコペコ

P「あぁ、また明日な」



P「ふぅ……まだやるつもりだったのか」

「ふーん、小糸を……ね」ニュッ

P「おわっ!……と、透っ?!」

「ひどいんだ。私の事は弄んで……小糸ばかりと」

P「すまん(レッスンしているのに)気付いていたのか」

「うん(プロデューサーとの男女の仲ってことに)気付いてるよ」

P「そうか……(内緒にしていて)すまん」

「別に……こっちも(プロデューサー奪取に)本気ださないとね」

P「おいおい、ただでさえ(レッスンは)小糸だけで手一杯なんだぞ」

「大丈夫。他のみんなには(プロデューサーを独り占めしたいし)迷惑をかけないから」

P「そうか(アイドルとして)頑張れよ」

「うん(正妻の座につく為なら)頑張るから」

19 : 以下、名... - 2020/05/30 20:50:30.82 lM+zf/PDO 18/19

(以下、心の声は無しでお楽しみください)

「ふふっ、楽しみだなぁ」

P「俺もだぞ」

「そう?……気が早いなぁ」

P「そうでもないさ。信じてるからな」

「ふふっ、ありがとう……だったら」

ダキッ

P「おわっ?……透?」



「今から始めようか……レッスンを」



今度こそおしまい

20 : ◆K7qLUv4H.Lbp - 2020/05/30 20:53:05.58 lM+zf/PDO 19/19

先日開かれたあれで、咲耶が寮でも口説いている(しかも樹里にあれ扱いされてる)ことに大笑いしました

あと、やっぱり結華と冬優子の化かし合いも気になりますね

では、ありがとうございました

記事をツイートする 記事をはてブする