1 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 00:41:56.18 EMxI8pF+0 1/34

おじさん「でも体は正直だよ」

「そんなこと…ないっ」

おじさん「こんなに厭らしいおっぱいに乳首立たせて…おしおきだな」チュー

「あぁん!乳首吸っちゃやだぁ!」

おじさん「そろそろいいよね?」

「いやぁっ!律ぅぅ!」

おじさん「挿れるよ澪ちゃん!」ズプズプ

「あぁっ!入ってくる!おじさんの太いのが入ってるよぉ!」

おじさん「澪ちゃん!気持ちいいよ!!」パンパン

「ごめんね律ぅ!私、おじさんのちんぽでいっちゃうう!」ビクビク


「あぁっ!澪!」ビクンビクン

「…」

(今日も妄想の中の澪でオ○ニーしてしまった)



元スレ
澪「はぁっ…あぁんっ……私には律がいるのに…」
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1286552516/

6 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 00:54:36.42 EMxI8pF+0 2/34

(私と澪は付き合っている)

(それなのにおじさんと澪がセッ○スする妄想でオ○ニーするなんて最低だよな)

(この前は聡とやらせたな)

(その前は男子校の生徒にまわされてた)

(その前は不倫だっけ…)

「はぁー…」

(この妄想癖なんとかしたいな)

(澪に申し訳ない)

(毎日のように澪とエッチしてるのに妄想オ○ニーがやめられない)

(毎日は嘘だけど)

(本当は澪とエッチしたこともないけど)

(それでも澪と付き合ってるってのは、やっぱり妄想だけど)


13 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 01:02:41.52 EMxI8pF+0 3/34

「姉ちゃん」コンコン

「うわっ。聡、絶対開けるな!」

「なんだよ?澪さん下に来てるぜ」

「分かった。すぐ行くって伝えて」

「うん」

(びびったー!パンツ早くあげなきゃ!)

「おい律遅いぞ」ガチャ

「げっ!!」

「…きゃああああ!」

「勝手に入ってくるなよぉ!」

「なんでぱぱぱぱぱパンツ下ろしてるんだ!」

「ばかっ!大声出すな!」


14 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 01:07:51.65 EMxI8pF+0 4/34

「んー!」モゴモゴ

「大声出すから口塞がせてもらうぞ」

「んんー!」バタバタ

「暴れるな!」バチン

「んっ!」

「悪い…つい…」

「…」ポロポロ

(澪が泣いてる…)ゾクゾク

(今度のオ○ニーのネタにこれ使おうかな?)

(ってあれ?)

(オ○ニーのネタっていうか、これって、今なら澪おそえるんじゃね?)


15 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 01:12:28.45 EMxI8pF+0 5/34

「なぁ澪?なんで私パンツ下ろしてるんだと思う?」

「んー」

「答えろよ」バチン

「んっ」

(やっべえええ!澪の怯えた顔可愛い!!)

(恋人とのラブラブセッ○スよりも澪はこういう系が似合うな)

(初めは嫌々だったのに段々感じてきて快楽におぼれるタイプだな)

(妄想だけど)

(でも今のこの状況は妄想じゃない!)

「オ○ニーしてたんだよ。澪のこと考えながら」


18 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 01:20:52.08 EMxI8pF+0 6/34

「んん!」

「何?」パッ

「なんでわたっ、んぐぅ…」

「ん…」チュー

「やめろっ!」ドンッ

「いたっ」

「私は…律とならって想ってたのに……こんな無理矢理だなんてやだ…」ポロポロ

「え?澪、それって…」

「私は律が好…」


「りっちゃん何してるの?」

「わぁぁ!何でもないよ!」

(最近SSで律澪を書くのが楽しい)


24 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 01:36:01.83 EMxI8pF+0 7/34

「最近携帯いじってばかりじゃないか」

「そ、そう?」

「誰かとメールしてるのか?」

「もしかして彼氏!?」

「え?」

「だ、駄目だ!まだ私たち高校生だろっ!早すぎるよ!」

「澪先輩って古風ですね…何歳ならいいんですか?」

「少なくとも…成人になってからだな」

「わ、悪い。私先帰るわ」

「おい律。まさかお前本当にかれ…」

「じゃーなー」テクテク

「…」

(今日のテーマは成人式の最中に壇上で乱交にしよう)


29 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 01:49:49.20 EMxI8pF+0 8/34

(男どもは誰にしよう)

(中学の同級生か?)

(いや、ここは…偉いおじさん『新成人にセッ○スを教えるのは我々大人の義務だ』)

(うん、これだな)

「おーい律ー!」タッタッタ

「澪!?」

「私も帰る。一緒に帰ろう」

「ああ…」

(…)

(くそっ、いいところだったのに)

(澪が隣に居ると妄想できない)

(…まだまだ私も素人だな)

(澪を目の前にして、澪の話を聞いてるふりしながら、エロい妄想をしたい)


34 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 02:20:43.80 EMxI8pF+0 9/34

「律…さっきの話なんだけど…」

「彼氏の?」

「誰か付き合ってる人いるの?」

(脳内ではあなたと付き合っています)

「…さあね」

「…」

「…」

「…」

「澪」

(と付き合ってるって言いたい)

(言いたい)

「澪は好きな人いないの?」


35 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 02:29:52.58 EMxI8pF+0 10/34

「…いるよ」

「え…」

「…」

「…」

「…」

「…」

「目の前に」


「はぁ…」

(部室でてから1時間も校門で待ってるのに誰も出て来ない)

「…」

「帰ろう」トボトボ

「…」

(その頃、私がいないのをいいことに唯ムギ梓が澪にいたずらしていた)

(落ち込んだ日にはオ○ニーだよな)

(落ち込んでなくてもするけど)


39 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 02:44:43.24 EMxI8pF+0 11/34

(小さいときは帰るときいつも澪が私の後くっついてきたのにな)

(澪も成長したってことかぁ)

(本当、成長したよな…)

(おっぱい…)

(舐めたいな…)

(みおっぱい)

(みおま○こ)

(みおなにー)

(澪ってエロい)


69 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 18:21:45.77 EMxI8pF+0 12/34

「ただいま」

「お帰り。姉ちゃんも一緒にゲームやらない?」

「やらない。高校生は忙しいんだよ」

「そうは見えないけど」

「うっせ!もう部屋行くからな!」

(早くオ○ニーしなくちゃ)ガチャ

(今すぐしたいからパンツ脱ぐだけでいいや)

(ベッド潜って携帯で律澪SSを読みながら…)ガサゴソ

(あれ?携帯がない)

(もしかして部室か!?)

(どうしよう…これじゃオ○ニーできない…)

(まぁいいか。即席でストーリー作ろう)



71 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 18:31:29.66 EMxI8pF+0 13/34

ピンポーン

「こんなときに来るなよ誰だよ」

「…」

(聡出ろよ)

「…」

(やれやれ)タタッ

「はーい」ガラガラ

「お、律。携帯忘れただろ。届けに来た、はい」

「おぉサンキュ」

「…」

「何?」

「…携帯見ちゃった」

「は!?何してんだよ!?」

「だ、だって…彼氏いるかと思ったんだもん!」


75 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 18:42:18.21 EMxI8pF+0 14/34

「じゃぁアレも見たよな…?」

「受信メールに、フォルダ4つあった…」

(受信メールフォルダ、軽音部フォルダ、澪フォルダ、名前のないフォルダ)

「一番下のフォルダのメール見たら、すごい…エッチな内容だった。昨日のば、バイブを思い出しただけで、濡れちゃう、とか…」

「…で、そのメールの送信者は秋山澪だった」

「私送ってないよね?だいたい私の登録名は澪だし」

「おかしいと思ったんだ。だからアドレス見て調べようと思った」

「律のアドレスだった」

「…笑えばいいだろ?」

「律…」

「ずっと澪で妄想するのが楽しかった」

「だけど妄想だけじゃおさまらなくなった」

「だから、自分のアドレスを秋山澪という名前で登録して自分宛にメールを送っていたんだ」

「秋山澪からこんなにエロいメールが来ると思うと正直濡れたよ」


80 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 18:50:39.49 EMxI8pF+0 15/34

「ほら、見て」ペラ

「何でスカートめく…お、おい…」

「私の陰毛濃いだろ?」

「早くしまえ!」

「なんだよ。つれないなぁ」

「いいか律。今日見たことも聞いたことも全部許す。だからもうこんなことやめろ」

「おい、何上から目線で言ってんだよ」

「え?」

「勝手に人の携帯もまんこも見てただで帰れると思うなよ?」


85 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 19:12:25.56 EMxI8pF+0 16/34

「ここじゃなんだから部屋に行こう」

「やだ!何する気だよ!」

「…仕方ない。ここでするか。澪が玄関がいいって言ったんだぞ」

「言ってない!」

「服が邪魔だ」ブチブチ

「きゃぁっ!」

「相変わらず子供っぽい下着だなぁ」

「やめろ!」

「あんまり大きな声出すと外に聞こえるぜ?」

「…」

「パンツもお揃いか?」ペラ

「嫌!」

「はははっ。ばらばらじゃねえか!もっと色気づけよ!」

「私の妄想の中の澪はもっと色気づいてるぜ?」

「所詮、現実はこんなもんか」


88 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 19:15:26.00 EMxI8pF+0 17/34

「もうやめろ…本当に、頼む…何でもするから…」

「澪がそこまで言うなら仕方ないな」

「やめてくれるの?」

「ああ。その代り」

「…」

「そんなに怯えるなよ。たいしたことじゃないから」

「…なんだよ」

「澪のパンツの匂いを嗅ぎながら私がオ○ニーしているところを見ていてくれ」


90 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 19:32:46.54 EMxI8pF+0 18/34

「やだよ!何考えてんだお前!」

「それか澪の処女を私にささげるか」

「…パンツで」

「交渉成立な。早く脱げよ」

「くそっ…」ヌギヌギ

「脱いだら裏返しにして黄色い部分を私の鼻に押し付けてくれ」

「これでいいんだろ?」グイ

「うわー!くっせえ!澪のパンツくせえ!」

「ひどい…」ポロポロ

「ちゃんと洗ってるのか?こんな臭いにおい嗅いだ事ねえよ」


「おい律?」

(澪『洗ってるもん…』)

「律ってばー」

(律『じゃぁこの目で見て確かめないと』)

「律!!」


93 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 19:38:50.42 EMxI8pF+0 19/34

「え?あ、ああ何?」

「ほら携帯」

「ありがとう…中見た?」

「私がそんなことするようなやつだと思ってたのか?」

「いえ、そういうわけでは…」

「なぁ、あがってもいい?」

「えええ!駄目だよ!!」

(オ○ニーできないじゃないか!)

「…じゃぁ帰るね」

「澪さん?」

「よっ聡!」

「そうだ!澪、聡と遊んでやれよ!」

「え?」

「え?」

「ほら早くあがれよ!」


96 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 19:44:31.87 EMxI8pF+0 20/34

「じゃぁ澪さん、ゲームやろうか?」

「うん」

「うんうん」

「何で姉ちゃんもリビングいるんだよ。忙しいんじゃなかったのかよ」

「頭の中が忙しいんだ。私のことは気にするな」

「まぁいいや。澪さんどれしたい?」

「聡の好きなやつでいいよ」

「じゃぁこれね。ソフトセットして…スイッチオン!」カチャ

「きゃぁ!」

「あれ?澪さん怖いの苦手?大丈夫だよ。そんなに怖いのじゃないから」

「そ、そう?それなら…」

「コントローラ持って」

「うん。あ、これ振動来るんだ?」

「ダメージ受けたりするとね。あぁ、そこジャンプして…そうそう澪さん上手だね」


98 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 19:50:13.63 EMxI8pF+0 21/34

(聡『じゃぁ澪さん、やろうか?』)

(澪『うん』)

(律『うんうん』)

(聡『何で姉ちゃんもリビングいるんだよ。二人きりにさせてくれよ』)

(律『見てるだけだから。私のことは気にするな』)

(聡『まぁいいや。澪さんどのおもちゃがいい?』)

(澪『聡の好きなやつでいいよ』)

(じゃぁこれね。おま○こにあてて…スイッチオン!』カチャ)

(澪『きゃぁ!』)

(聡『あれ?澪さんここ苦手?大丈夫だよ。そんなに激しくしないから』)

(澪『そ、そう?それなら…』)

(聡『俺のち○ぽ持って』)

(澪『うん。あ、これ震えてるね?』)

(聡『気持ちいいからね。あぁ、そこ擦って…そうそう澪さん上手だね』)


(臨場感ぱねぇ)ドキドキ


105 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 20:09:14.62 EMxI8pF+0 22/34

「じゃぁ、この中に入るよ」

「うん。もうボスか」

「こいつ強いから気をつけて」

「気をつけてって言ったってもう死にそうだよぉ!」

「澪さんジャンプ!」

「え!?あ、またダメージうけちゃった!」

「あと一回ダメージくらったら終わりだよ」

「きゃああ!こっちくる!」

「澪さん逃げて!」

「ああ!いやああ!!」

「あーあ」

「ごめんね、死んじゃった」

「仕方ないよ。もう一回ね」


107 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 20:16:08.82 EMxI8pF+0 23/34

(聡『じゃぁ、中いれるよ』)

(澪『うん、もうイキそうだ…』)

(聡『俺のマグナムに耐えきれるかな?』)

(澪『耐えきれないよ!もうイッちゃうよぉ!』)

(聡『澪さん腰振って!』)

(澪『え!?こんなに降ってるのに!』)

(聡『俺も一緒にイカせてくれなかったらおしおきだよ』

(澪『きゃああ!なにかくる!』)

(聡『澪さん潮だよ!』)

(澪『ああ!いやああ!!』プシャア)

(聡『あーあ。こんなに汚して』)

(澪『ごめんね、イっちゃった』)

(聡『仕方ないな。もう一回だな』)


(我が弟ながら激しい…)


110 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 20:20:04.96 EMxI8pF+0 24/34

「あれ、律は?」

「姉ちゃんならさっきすごい勢いで2階駆け上ってったよ」


「澪!」クチュクチュ

「私というものがありながら浮気なんぞしやがって!」

「下で二人がエッチしてる中のオ○ニーやべえ!」

「気持ち良過ぎる!」

「澪、澪も一緒にイこう!」

「聡に突かれながら私のこと忘れる澪もいいよぉ!」

「みおおおお!!」ビクンビクン


113 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 20:38:20.49 EMxI8pF+0 25/34

(臨場感オ○ニーはまりそう)

(もう一回くらいいいよね)

(澪『さっきいったばかりなのに!もうやめてぇ!』)

(聡『俺を気持ちよくさせろ!雌豚め!』)

(澪『あっ!あんっ!』)

(聡『やめろとか言って感じてんじゃねえか!澪は淫乱だな!』)

「あぁぁ…」クチュクチュ


(そんなことを考えて律はまたオ○ニーを始めた)

(…)

(律のオ○ニー官能小説を始めてから1カ月)

(その間オナ禁してたけどそろそろいいかな?)

「律…あんっ…」クチュ


(なんて澪が考えてたらやべええ!)

(澪のオ○ニーでオ○ニー!)


114 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 20:42:30.14 EMxI8pF+0 26/34

(澪もオ○ニーするのかな?)

(するよな。高校生だもん)

(しかも澪ぜったいむっつりスケベだし)

(今も聡のコントローラー捌きを見て濡れてるんだきっと!)

(澪『聡…の指思い出しただけで腰が疼くよぉ』)

(澪『もうパパとママも寝たし少しなら喘いでもばれないかな?』)

(澪『あぁん…さとしぃ…』クチュクチュ)

「あああ!澪!」

「私を呼んでくれればオ○ニーよりももっと気持ち良くしてあげるのに!」

「ああもうすぐイキそうだ!」

「うぉぉっ…」ビクン

「ふぅ…」

(2回も連続でオ○ニーしてしまった) 


120 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 21:02:52.96 EMxI8pF+0 27/34

(そろそろ下行こう)

(まだ澪いるかな?)

「澪ー」

「澪さんならさっき帰ったよ」

「あ、そう」

「折角久しぶりに澪さんきたのになんで2階いっちゃうんだよ」

(なんでこいつ私が2回もいったことしってるんだ!?)

「お前には関係ないだろ!」ダッ

「部屋に盗聴器とかついてないよな?」ガサゴソ

「ん?…ああ2階ってそういう意味か。勘違い勘違い」

(オ○ニーするようになってから澪家に上げるの避けてたからな)

(小さいときは毎日のように来てたのに)

(小さいとき…)

(ロリ澪…)

(おじさん『お譲ちゃん、おじさんが気持ちいいこと教えてあげるね』)


128 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 21:36:42.94 EMxI8pF+0 28/34

「律、おはよう」

「あ、おはよ…」

「どうした?元気ないな?」

(あの後ロリ澪で3回もオ○ニーしたらさすがに罪悪感が…)

(ロリはやっぱり駄目だな。かわいそう)

(ロリするなら穴に入れる前までだ。あんな小さい子に入れたらちぎれちまう)

(ん、でもいれるものも小さかったらよくない?)

(ロリ律澪か…)

(律『澪ちゃん、おまた擦ると気持ちいいんだよ!』)

(澪『駄目だよ…大事なところだからあんまり触っちゃ駄目ってママに言われたもん』)

(小さいころに戻りたい…)

(昔は何も考えずに手繋いだりキスしたりしてたもんな…)


130 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 21:40:30.30 EMxI8pF+0 29/34

(もちろんキスしたのは妄想だけど)

(あれ?手繋いだのは?)

(本当に昔は手繋いでたのか?)

「なぁ澪、私と手繋いで…」

「は!?繋ぐ訳ないだろ!」

(やっぱり…妄想と現実の区別がつかなくなってる)

(もしかして私と澪ってそんなに仲良くないんじゃないか?)

(昨日だって部室出た後追いかけてくれなかったし、聡とずっと遊んでたし)

(澪のこと好き過ぎて親友だと思い込んでたんじゃないのか?)

(…あまりに重すぎる現実)


135 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 21:50:12.36 EMxI8pF+0 30/34

「律?」

「何馴れ馴れしく呼んでんだよ!」

「はぁ!?」

「私は澪のこと大好きなのに、澪は私のこと何とも思ってないんだろ!」

「落ちつけよ…」

「落ち着いてられるか!澪のばか野郎!好きだ!」

「律」ギュ

「へ?」

「お前また私と付き合わなかった時の妄想してたのか?」

「んん?」

「私がラブラブしてるのが似合わないっていう律の趣味も、妄想癖も、オ○ニー好きなのも全部知ってるけど、いい加減私の相手してくれないと拗ねちゃうぞ」

「あ、そういや付き合ってたね。私と澪」

「忘れるなよ馬鹿、今夜はおしおきだな?」


139 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 22:01:12.15 EMxI8pF+0 31/34

「やだ」

「私が攻めするのにもいい加減慣れろよ」

「澪総受けが至福」

「変態」

「うっせ」

「もう学校行かなくてもいいよ。ホテル行こう」グイ

「お、おい澪しゃん?」

「たっぷり体に覚えさせてあげるからな?」


(という妄想でオ○ニーしよう)



おわり


140 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 22:02:12.63 KCGZH8ImP 32/34

最後おかしいのがいたな


143 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 22:05:12.20 MB3KiPHQ0 33/34

「やだ」

「私が攻めするのにもいい加減慣れろよ」

「澪総受けが至福」

「変態」

「うっせ」

「もう学校行かなくてもいいよ。ホテル行こう」グイ

「お、おい澪しゃん?」

「たっぷり体に覚えさせてあげるからな?」


おわり



144 : 以下、名... - 2010/10/09(土) 22:06:56.00 M4LYXM2lO 34/34

>>143おつ
おもしろかった


記事をツイートする 記事をはてブする