1 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 18:30:11.135 31R2sGzq0 1/27

「あれ?」

「……」プッ

「ここにあった焼き芋知らない?」

「知らない」プップッ

「もしかしてお前食った?」

「食べてない!」ブッ

「ククク……下の口は正直だな……」

「やだっ……! どうして……!」プップップッ

元スレ
男「ククク……下の口は正直だな……」女「やだっ……! どうして……!」プップップッ
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1581845411/

7 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 18:33:21.339 31R2sGzq0 2/27

「お前が食ったんだな?」

「……ごめん」プッ

「いや、もういい。それより……」

「なに?」ブッ

「屁ぇ止めろよ! さっきから何連発してんだよ!」

「分かってるけど止まらないの!」プップップッ

9 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 18:36:34.327 31R2sGzq0 3/27

「屁って我慢しようと思えばできるだろ! 一度やってみろ!」

「う、うん」ギュッ

「……」

「……」

「……」

「ほら、止まった」

「あー、よかっ……」

13 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 18:40:10.237 31R2sGzq0 4/27

「た」ボムッ!!!

「おうっ!?」

ムワァァァァァ…

「おわっ、くっさ!」

「臭いだなんてひどい! ……くっせえ!」プッ

「窓開けろ、窓!」

「分かった!」ガララッ プッ

「我慢しない方がいいみたいだな……」

16 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 18:42:46.765 31R2sGzq0 5/27

「……というわけで、屁が止まらなくなってしまって」プップッ

医者「ふーむ、あなたの腸とサツマイモはとてつもなく相性がいいようですな」

「これって“いい”っていうんでしょうか」プッ

「屁を止めるにはどうしたら?」

医者「これはもう、出し切るしかありませんな」

「それってつまり……」

医者「ひたすら屁をこきまくるのです!」

19 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 18:46:07.116 31R2sGzq0 6/27

「あーあ、結局こうなっちゃうのか」プップップッ

「まあ、仕方ないよ。枯渇するまで出し続けよう」

「うん、分かった」プッ

「返事も屁でするなよ」

「しょうがないでしょ! 止まらないんだから!」ブッ

「悪かった悪かった」

「しっかし、出し切る気配がまるでないわ……」プップップッ

21 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 18:49:08.954 31R2sGzq0 7/27

「この屁、なにかの役に立たないかな?」

「立てられるわけないでしょ~」プッ



子供「えーん、風船が木に引っかかっちゃったよぉ……」



「あらら、可哀想に。だけどあれはちょっと取れないなぁ……高すぎる」

「……」プッ

23 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 18:52:26.098 31R2sGzq0 8/27

「私……取ってみる!」ブッ

「へ? どうやって?」

「もちろん屁で!」プッ

「ふんっ!」プップップッ

「屁で飛んだ!?」

「よっと」サッ プッ

「はいこれ」プップッ

子供「ありがとう、お姉ちゃん!」

26 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 18:55:57.176 31R2sGzq0 9/27

「どう?」プッ

「まさか屁で飛べるなんて……」

「こうして人助けをすれば、屁も使い切れて一石二鳥じゃない?」プッ

「たしかに!」



ザワザワ…

「おい、誰か倒れてるぞ!」 「救急車!」 「しっかりしろ!」

会社員「……」シーン

27 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 18:58:37.042 31R2sGzq0 10/27

「私に任せて!」プップッ

通行人「えっ!?」

「えいっ!」ブッ

会社員「……」

会社員「くっせ!」ゲホゲホッ

「おおっ!」 「生き返った!」 「すごい!」

「蘇生までできるなんて……!」

28 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 19:01:40.176 31R2sGzq0 11/27

記者A「今日はどちらに行かれるんですか?」

記者B「週刊誌で男性と交際してると報道されてましたが……」

記者C「一言! 一言!」

アイドル「やめて下さい!」



「あ、人気アイドルが遠慮知らずなマスコミに囲まれてる!」

「よーし、私が助けてあげるか」プッ

29 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 19:04:11.243 31R2sGzq0 12/27

「それーっ!」ブッブッブッ

記者A「うげっ!」

記者B「くさっ……!」

記者C「逃げろーっ!」



アイドル「助けてくれてありがとうございました!」

「どういたしまして」プッ

アイドル(でも臭い……)

30 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 19:08:10.608 31R2sGzq0 13/27

ブーブー…

「大変だ!」 「養豚場から大量のブタが逃げ出した!」 「助けてーっ!」



「うわっ、100頭以上のブタが道路を走ってる!」

「私の出番ね!」プッ

31 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 19:10:43.540 31R2sGzq0 14/27

「こっち来なさい!」ブーッ


豚A「ブヒッ!?」

豚B「ブーブー!」

豚C「ブキーッ!」

ドドドドド…



(屁で魅力的な豚の鳴き声を再現して、誘導したのか!)

33 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 19:14:40.536 31R2sGzq0 15/27

「屁ってこんなに役に立つんだな」

「だけど、まだまだ出し足りないわ」プッ

「あれだけ出したのに?」

「もっとこう……大きなトラブルを解決しないと……世界を一つ救うぐらいの……」プップッ

「そんなトラブル、なかなかあるわけないしなぁ」

「ん、あそこに誰か倒れてる」

「また? どんな人?」ププッ

「いや……人じゃないな。ピンク色のボールみたいな……。あれは!?」

34 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 19:17:34.429 31R2sGzq0 16/27

「カービィだ!」

「カービィ?」プッ

「任天堂のキャラだよ。まさか現実で会えるなんて……」

「おーい、カービィ!」

カービィ「ぽよ?」

カービィ「ここはどこ? ぼくはだぁれ?」

「記憶を失ってる……!」

36 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 19:20:26.296 31R2sGzq0 17/27

「カービィに関連する言葉を聞かせれば、記憶が戻るかもしれない!」

「マキシムトマト! メタナイト! ウイスピーウッズ! ワドルディ! ワープスター!」

カービィ「うっ、頭が……! なにか思い出せそう……」

「この調子だ! デデデ大王!」

カービィ「記憶が薄れて……」

「やべっ、悪化した!」

「おい、お前も手伝えよ!」

「っていわれても……私カービィをよく知らないし……」プププッ

カービィ「プププ……?」

37 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 19:23:28.728 31R2sGzq0 18/27

カービィ「プププ……プププランド!」

カービィ「そうだ! ぼくはプププランドを救わなきゃいけないんだ!」

「どういうこと?」

カービィ「プププランドは今、恐ろしい魔王に襲われて、国中の土を汚染されてしまったんだ」

カービィ「土を汚されたプププランドは、なんの作物も育たない国になってしまった」

カービィ「だからぼくは立ち向かったんだけど、負けてしまって……」

「それで記憶を失って、地球まで飛ばされてきたわけか」

「大変な目にあってたのね」ブッ

39 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 19:26:23.791 31R2sGzq0 19/27

カービィ「ぼくが魔王を倒さないと……。だけど勝てるかどうか……」

「……」

「ねえ、カービィ」ププッ

カービィ「ぽよ?」

「プププランドの魔王退治、私たちが協力するわ!」ブッ

カービィ「いいのかい?」

「ええ、困ってる玉を見過ごせないしね!」ププッ

「ああ! カービィのゲームにはいつも楽しませてもらってるしな! スマブラでも持ちキャラだし!」

カービィ「ありがとう!」

42 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 19:29:07.166 31R2sGzq0 20/27

二人はカービィとともにゲームを一つ作れそうな大冒険を繰り広げ――



カービィ「いくぞぉ!」スゥゥゥ…



「ふんっ!」ブッ



「どりゃっ!」バキッ!



ついに――

43 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 19:33:16.349 31R2sGzq0 21/27

大魔王「フハハハハハ……!」

大魔王「“ピンクの悪魔”といわれたカービィもこの程度か!」

大魔王「プププランドはこのまま死の大地と化すのだ!」

カービィ「くっ……!」

「強すぎる……」

「なんて奴なの!」プッ

44 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 19:36:19.757 31R2sGzq0 22/27

「これは三人がバラバラに戦っても勝てない!」

「カービィ、俺をコピーしてくれ!」

カービィ「いいの?」

「ああ、カービィが俺をコピーしてくれればその力は何倍にもなるはず!」

カービィ「分かった!」スゥゥゥ… ゴクンッ

スカ

「ちくしょぉぉぉぉぉ!!!」

46 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 19:39:03.796 31R2sGzq0 23/27

「うっ、うっ……」

「カービィ、だったら私を吸って!」ブッ

カービィ「うん!」スゥゥゥ… ゴクン

カービィ「コピーできた!」ピコーンッ

大魔王「今さらコピー能力なんぞでワシを倒せると思うか!」

カービィ(お腹にガスが溜まっていく……)

47 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 19:42:26.965 31R2sGzq0 24/27

カービィ(これを一気に――)クルッ

大魔王(ワシに背を向けるとは愚かな!)

カービィ「ふんっ!!!」ブボボモワッ!!!

大魔王「ぐえっ!?」

大魔王「なにこれ……くっさ! うげええええっ! 鼻が曲がる……!」



大魔王「うぎゃあああああああ……!!!」ボシュゥゥゥゥゥ…

51 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 19:46:27.972 31R2sGzq0 25/27

……

……

カービィ「おかげでプププランドの土がキレイになったよ! ありがとう!」

「いやいや……」

「どういたしまして!」

「ん? 屁が出なくなってるじゃないか!」

「きっと魔王との戦いで使い果たせたんだわ!」

「世界は救えたし、屁も止まったし、一石二鳥だな!」

「うん!」

52 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 19:49:23.270 31R2sGzq0 26/27

カービィ「二人とも!」

「ん?」

カービィ「これ、キレイになった土で獲れたサツマイモ!」

カービィ「お礼にあげる!」

「あ……!」

「私、イモはちょっと……」

53 : 以下、5... - 2020/02/16(日) 19:52:29.247 31R2sGzq0 27/27

(だけど……美味しそう)ジュルリ

「もう我慢できない!」バクバクバク

「おいしぃぃぃぃぃ!!!」ブッブッブッ

カービィ「ぽよ!?」

「上の口も正直だったか……」







~おわり~

記事をツイートする 記事をはてブする