15 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 19:43:01.32 FibJPjCV0 1/69

「ねえ妹ちゃんごめんお姉ちゃんが悪かったからぁ」

「ちょっと呼吸音がうるさいですね黙ってください」

「あ、ごめ……呼吸音!? 発音ですらなくて!?」

「ついでに心音も止めてくれたら幸いです」

「ごめんねってば、ね、おっぱい揉んでいいから、ね?」

「あなたはその行為で何を許されると思っているのですか」


ごめん全然違うね


元スレ
妹「姉と風呂入るくらいならお兄ちゃんとSEXする方がマシ」 姉「」
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1314613586/

20 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 19:52:48.85 FibJPjCV0 2/69

「仕方ねえな、妹。なら俺の息子を揉むか?」

「もう…/// 兄さんったら…///」

「待って待っておかしいおかしいおかしい」

「なんですか? 最近のゴミは喋るんですか?」

「いやだってセクハラ的に言えば兄のが上でしょ!?」

「好感度によって対応も変わりますよ」

「むしろ俺は姉の胸が揉みたいがな!」

「汚物は黙っててくれるかな?」


25 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 20:03:49.80 FibJPjCV0 3/69

「私とお風呂入るの…そんなにいや…?」グス

「嫌っていうか…死にたくなります」

「それどう違うの? よりひどくなったの?」

「何度も言いますが姉と入るくらいなお兄ちゃんとすっぷりむふふります」

「はぁ…そこまで言うならするか?」

「やぶさかではないです…///」

「やぶさかだよ! 妹ちゃんに手を出したら生殖器の機能を失うと思え…!」

「まじか、妹絶倫なのか」

「ちがいますぅううう妹ちゃんは一度イッただけで気を失っちゃうような子ですううう」

「」


26 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 20:07:55.21 FibJPjCV0 4/69

「そうだ、みんなで風呂に入ればいいんじゃないか?」

「えっ、汚物とお風呂入りたくない」

「おいおいお兄ちゃん傷つくぞ」

「お兄ちゃんと入るのは大付けて賛成ですが、わたしもゴミと入るのは…」

「いやほら、そこは痛み分けというか、対価交換というか」

「それに三人だとさすがにせまいし…」

「そこがいいんだろうが!」


30 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 20:14:21.62 FibJPjCV0 5/69

「さすがに狭いので何とか拝み倒して妹ちゃんと二人きりでお風呂に入ることになりました」

「誰に喋っているのですかゴミ、お風呂から出たらダッツ三つですよ」

「うんうんわかってるよ妹ちゃんでへへ」

「あと何かしたらぶち殺しますからね」

「うんうんわかってるよ背中流そうねぶひゅひゅ」


32 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 20:17:48.44 FibJPjCV0 6/69

「ハァ…ハァ…」ゴシゴシ

「冗談抜きで呼吸音が気持ち悪いのでなんとかしてください」

「う、うん…(落ち着け、ここで信用を失うようなことしちゃダメだ)」ゴシゴシ

「ふむ…ゴミの割にはいい力の塩梅ですね」

(嫌われてるな失った信用を徐々に取り戻しいつか合法的に…長い目で見て…)ゴシゴシ

「んっ…」

「」モミ

「ごめんなさいごめんなさいマウントはやめて痛い痛い!」


33 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 20:20:31.64 FibJPjCV0 7/69

「次は私の番ですね」スッ

「うん、よろしくね、えへへ」

「よいしょ」ザリィ

「いだだだだ何!? たわし!? たわしなの妹ちゃん!?」

「やっぱ俺も入るわー」ガラガラ

「お兄ちゃん背中流しますよ」ドン

「おー、悪いなー」

「妹ちゃん急に湯船に落とすなんてひどいでも冷たいところも好き!」


37 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 20:29:58.97 FibJPjCV0 8/69

「んん…はぁ…どうですか?」グイグイ

「気持ちいいな。しかも柔らかいし、何で洗ってるだ?」

「胸です」ムニムニ

「胸かー、いやー、姉の豊満な胸もいいが妹の小ぶりな胸でも気持ちいよ」

(やばい血涙が出るほど羨ましい。止めさせたいのになんで指が止まらないの…?)チャプチャプ


40 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 20:35:45.99 FibJPjCV0 9/69

「ちょっとそこのゴミ湯船の中で自慰しないでください湯を入れ替えなきゃいけなくなります」

「あれ妹ちゃんなんか優しいね、私が入っただけで湯を捨てるものかと」

「少し待遇を考え直したほうがいいかもしれませんね…」

「おいおい、やめろよ姉、お前のそんな姿を見せられると俺の息子が黙っちゃいないぜ」ムクッ

「かみちぎるぞ」

「咥えてくれるのか!」ガタッ

「たつな! 二つの意味でたつな!」

「立派ですお兄ちゃん…///」


46 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 20:43:52.82 FibJPjCV0 10/69

「さて、順番的に次は俺が背中を流す番か」

「私はいいよ、せっかく妹ちゃんに流してもらったのに」

「姉の背中から血が流れているわけだが」

「愛の傷よ」

「違いますから」チャプン

「この傷だとタオルじゃ痛いだろ、人肌でやってやるよ」グイッ

「ひいいいい硬い棒のような感触がああああああ!!」ゴッゴッ

「おいおい姉マウントなんてお兄ちゃんのお腹にまんこが触れて興奮するじゃないか」


52 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 20:49:35.92 FibJPjCV0 11/69

「じゃあ次は妹の背中を流そうか」

「私には硬い棒でもオッケーですよ…///」

「おいおい、お兄ちゃん二回目はすぐには勃たないんだよ」ゴシゴシ

「そこのゴミのせいで無駄に1億もの生命がお亡くなりなりましたよ」

「汚されちゃった…妹ちゃん慰めて…ベッドの上で、私は下で」

「今日はお兄ちゃんの部屋で寝ますね」


56 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 20:54:46.47 FibJPjCV0 12/69

「あいてて、思ったよりヒリヒリするなぁ。でもこれも妹ちゃんの愛だと思えばでゅふふ」

「その前向きな姿勢をお兄ちゃんはすごく評価してるぞ」

「黙れけだもの汚物。なんで私の部屋にいるのよ」

「おいおい俺は兄だぜ? 妹のそばに兄はいるものだろう」

「姉なのに妹とかややこしいよね。ていうかそれなら妹ちゃんのそばにもいないとおかしおい待て行くな殺すぞ」

「おやおや、嫉妬か? 姉は可愛いな」

「違うよ、嫉妬の炎はあんたを焼き殺すために燃えてるけどね」


59 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 21:00:56.45 FibJPjCV0 13/69

「はぁぁぁ……、で、妹ちゃんは?」

「俺のベッドで一人格闘技の真っ最中だ」

「泣きたい。なんで私をペットに、いや私のベッドでしてくれないの」

「お前の性欲処理には俺が付き合ってやるよ、だってお兄ちゃんだもんな」

「ごめん…ほんと、無理だから…」

「いいねその冷たい目、ぞくぞくする」

「ああもう! ムカムカムラムラしたから今日は妹ちゃんの部屋で寝る!!」

「お、じゃあ俺はお前のベッドで寝ようか」

「自慰とかして汚したら殺す」

「夢精は許してな」

「死ね!」


62 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 21:08:31.41 FibJPjCV0 14/69

「ふっ…んっ…お、にいちゃ…!」グニグニ

「んっ…はぁ…ぱんつ、邪魔…」クチュ

「すー、シーツお兄ちゃんの匂い…はぁ…」クチュクチュ

「んっ…んっんっんっ…!」ニチャッニチャッニチャッ

「んんーーーーーっ!!」ビクビクン

「はぁー…お兄ちゃん…」

『妹ちゃん♪』

「……馬鹿姉め、ピロートーク中まで頭の中に来ないでほしいです、迷惑な」

「ほんと、迷惑な」


69 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 21:12:44.10 FibJPjCV0 15/69

「さて、姉はベッドで寝ることに対して汚すなといったので」

「下着類は汚してもいいという解釈でいいだろう」

「おお、パンツ発見。相変わらず子供っぽくてよし」

「妹はレースとか持ってるからなぁ…もっと等身大でいいのに」

「さて…それでは兄の義務を果たすとしようか」シコシコ


「妹ちゃんの部屋鍵かかってるぅーーー!! なんでぇーーー!」ガチャガチャ


75 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 21:18:40.27 FibJPjCV0 16/69

「Hey! マイシスター!」

「テンションがうざいですね、とりあえずちょうど良く熱されたこのフライパンに顔を突っ込んでください」

「朝から辛辣な妹ちゃんかわゆす! 朝ごはんできるまでテーブル片付けるね!」カチャカチャ

「はぁ…変態なのに、こういうところは…」

「ん、何かいった?」

「いえちょっと姉の心音がうるさくて料理に集中できないなと」

「ただいまー、洗濯干したついでに庭の花に水やってきたぞー」


76 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 21:19:42.97 +iAd4AiS0 17/69

ん?結局姉はどこで寝たんだ?


80 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 21:24:26.56 FibJPjCV0 18/69

>>76
自慰に没頭する兄をボコボコにしてベランダへ叩き出し自分のベッドで
その後兄はベランダから抜け出してリビングのソファで


「今日は日曜日ですね!」

「絶好の失踪日和ですね、消えていただいても構いませんよ?」

「その時は妹ちゃんも一緒に、ね///」

「二人がいなくなると寂しくなるから反対だなぁ」

「ずっと一緒ですよ、お兄ちゃん///」

「もう一度言うけど今日は日曜日です!」

「超絶デート日和です!」


81 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 21:30:50.07 FibJPjCV0 19/69

「デート日和だそうですよ、お兄ちゃん/// 一緒にデート行きましょう///」

「違うよ妹ちゃん、妹ちゃんのデートの相手は私だよ、夜のデートも私だよ」

「じゃあ今日は三人で出かけるか」

「聞いてなかったの? 妹ちゃんとデートだから私」

「了承してませんし、わたしはお兄ちゃんと逢引します」

「だけどほら、みんなで出かけたほうが楽しいだろ?」

「お兄ちゃんが言うならいいですけど///」

「妹ちゃんと出かけられるなら…まあ、いいか…」


84 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 21:36:59.15 FibJPjCV0 20/69

「そんなわけでショッピングモールですが」

「姉、何か欲しいものあるか? バイブか?」

「できるだけ惨たらしく死ね」

「わたしはお兄ちゃんからのプレゼントならビーズだって…///」

「仕方ないなぁ、今度個人的にプレゼントしてあげるよ」

「駄目だから! 妹ちゃんの前も後ろも初めては私がいただくから!」

「いえ私の処女はお兄ちゃんの男根に貫いてもらう予定なので」

「ごめんなー、俺の童貞は姉に捧げるからそれまで待ってなー」

「いや私の純潔は妹ちゃんに汚してもらうんだからね」


87 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 21:40:31.31 FibJPjCV0 21/69

「第一汚物兄さん、ショッピングモールに大人のおもちゃはないでしょ」

「わからんぜ…?」

「なぜ不敵に微笑む」

「とりあえずとくに買うものもありませんし、適当にぶらつきませんか?」

「ウィンドウズショッピングだな」

「なんかパソコン選びみたいになってるから」


90 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 21:47:57.29 FibJPjCV0 22/69

「しかし、ウィンドウショッピング、実を言うとお兄ちゃんあんまり好きじゃない」

「ごめんなさいごめんなさいわたしお兄ちゃんの嫌がることを即刻やめましょう」

「ああいやいや、気にするな。好きじゃないっていうか、どう楽しめばいいのかわからん」

「何かを買うわけでもないし見るだけだし、買わないなら見る必要もないような…」

「はん、これだから汚物は。わかってない、わかってないわ!」

「おおなら教えてくれ手取り足取り腰取り、お前が上で動いてくれたらいい」

「二度と子供が産めない体にするからな!」

「そんな激しく…やばいお兄ちゃん外なのに砲手が上がりそう」

「やめろ」


94 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 21:55:13.38 FibJPjCV0 23/69

「あのねえ、ウィンドウショッピングってのは雰囲気を買い物するのよ」

「雰囲気?」

「そう、「あの服可愛いなー」「あの小物綺麗だなー」とかそういう気持ちを商品を見て買うの」

「これがお金をかけずに心が潤うからいい買い物なのよ」

「へえ、つまり見て想像して楽しむという行為なわけか」

「私の場合だけどね、でもだいたい一緒じゃない? ね、妹ちゃん」

「ええ、まあ、意見が合うのはしゃくですが、そうですね」

「そうか…それはさながらエロマンガを見、妄想してオ○ニーするように…」

「くたばれ」


98 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 22:05:36.75 FibJPjCV0 24/69

「おい糞兄」

「なんだ俺の愛しい姉よ」

「死ね男のウィンドウショッピングにおいて死ね大事なことを教えてあげるわ死ね」

「罵倒とか今日はご褒美が多いな」

「…それは、女の子の欲しがってるものを見極めることよ。プレゼントするためにね」

「なるほど、より欲しそうに眺めてる商品をプレゼントし、好感度をあげるわけだな」

「ちゃんと欲しいものをプレゼントしてもらうと、女の子はすごくうれしいわ」

「そして私は、妹ちゃんを喜ばせたい。そのためには癪だけどあなたからのプレゼントが一番」

「ふむふむ、それで?」

「私からもプレゼントするけど、あなたも妹ちゃんの欲しいものを見抜いてプレゼントよろ」

「ああ、妹誕生日もうすぐだしな」

「最高の誕生日にするんだから…! そしてあわよくばやばよだれが」ジュル

「何か悪寒が…」


101 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 22:17:34.37 FibJPjCV0 25/69

「ファミレスなーう! さあ妹ちゃん何食べる? お姉ちゃんが奢ろう!」

「ええと、じゃあチキンドリア」

「はっ、妹ちゃんそんな安いものを。まさか私に遠慮して――」

「と、スペシャルビッグパフェ(2000円)」

「わーお」

「じゃあ俺は、お前で」

「お冷ね、はいどうぞ」スッ


102 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 22:23:10.61 FibJPjCV0 26/69

「……」

「あとは姉のだけだなー」

「ううん、揚げ物系は遅いなぁ。二人とも先に食べてていいよ」

「そうか?」

「だめです」

「妹ちゃん?」

「ごはんは、家族みんなでそろっていただきますして食べるんです」

「妹ちゃん…ごめんうれしすぎて涙止まらないからおトイレ行ってくる」ガタッ

「確かにそうだな、いただきますをちゃんと言わないやつには飯食う資格もないしな」


105 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 22:26:55.78 FibJPjCV0 27/69

「いただきます」

「いっただっきまぁす!」

「いただきまーす」

……

「ごちそーさんしたー」

……

「ごちそうさまんさ」

……

「……(もぐもぐ)」

「さすがビッグパフェ、三十分経ってもいまだその全体の6割を残している…!」

「俺も食べていいか、妹」

「お兄ちゃんなら/// そして夜は私をデザートに食べてもいいんですよ///」

「させぬ、させぬからな!」


108 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 22:39:01.50 FibJPjCV0 28/69

「……(もぐもぐ)」

「うめぇなこれ!」カチャカチャ

「うう、もうスプーンないし…いいなぁ…」

「……」スッ

「? 妹ちゃん何? 目の前にクリームのせたスプーンが見えるんだけど」

「食べていいですよ」

「え?」

「勘違いしないでください、こうでもしないとウジウジとうるさいからですよ」

「まったく、いい年してくずらないでくださいよ」

「」

「うれしさのあまり失神してるみたいなんだが」


109 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 22:40:21.08 FibJPjCV0 29/69

「ほら何失神してるんですかゴミ、はいあーん」

「え、あ、あーん」パク

「一口だけですからね、もうあげませんよ」

「だいじょうぶ? 私生きてる? 足ついてる? 夢じゃないよね?」

「大丈夫だ。よし、俺もあげようアーン」

「ちょっと嬉しさで所要を思い出したからおトイレ行ってくるね」ガタッ

「じゃあ兄さんのもらいますね///」パク

「痛い痛い蹴りいれてからトイレいかないででもこの痛みが心地よい」



113 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 22:47:57.69 FibJPjCV0 30/69

(あれー!? なんか妹ちゃんデレてない!? 私なんかしたっけ!?)

(あ、でも私のおごりだからその分の借りを返してるのかな)

(ううん、でも間接キッスできたからその辺どうでもいいかぶひひ)

「……妹、ちゃん」クチュ

――

「さって、じゃあ次はどこへ行こうか」

「まだ日も昇ったところだしなー、姉と事に及ぶにはまだ早いか」

「及ばないから」

「え、それには及ばない? 今からでもいいってことか!」

「糞兄は黙ってろ。妹ちゃんどこいこっかー」

「気安く触らないでください、爛れます」

「相も変わらず冷たいけど愛してる!! らびゅ!」


115 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 22:51:53.18 FibJPjCV0 31/69

行く遊び場思いつかないから安価とるよ
>>117


117 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 22:53:00.66 WTqEkmpD0 32/69

ラブホ


123 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 23:00:21.41 FibJPjCV0 33/69

「糞兄ひとつ聞いていいか」

「なんだ、お兄ちゃんに何でも言ってごらんなさい」

「なんで私たちはラブホにいるの?」

「え、だって姉がそれには及ばないって、つまり今からでもいいのかと」

「ちゃんと否定したじゃん!! がっつり否定したじゃん!」

「いや、黙ってろっとしか言われなかったからてっきり「もう、言葉はいらない」的な意味かと」

「はぁぁ…もう、ほんとやだこいつ…」

「お、お兄ちゃん、私はいつでも準備できてますよ…///」


125 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 23:04:15.87 FibJPjCV0 34/69

「はあ、もう駄目だよ妹ちゃん! 初めてはふたりっきりでって決めてるんだから!」

「じゃあゴミ姉は可及的速やかに退出してください」

「あ、でもお兄ちゃんはじめては姉がいいかなって…」

「やらないから!! ああもう、帰るよ二人とも!」

「まて、姉よ。ここで出ると料金が…」

「じゃあ糞兄が出て行ってよ、私は妹ちゃんと濃密な時間を過ごすから」

「俺が出て行ったらどこに何を入れればいいんだよっ!」

「知るか死ね!」


127 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 23:08:09.76 FibJPjCV0 35/69

「ならこうしよう、お互い希望の相手との行為に及ぶことができない」

「俺は姉と、姉は妹と、妹は俺としたい」

「妹ちゃんはそう言いつつも最初は私にもらってほしいと思ってるわよ」

「そう思うならそうなんでしょうね、ゴミ姉の中ではね」

「行為には及ぶことができない、でもしたい。なら」

「オ○ニーの見せあいっこをすればいいじゃない」

「……!!」

「……!!」


139 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 23:14:11.30 FibJPjCV0 36/69

「なるほど…しかもその際おかずは見たい相手だけを見れば…!」

「ああ、好きな相手を見てオ○ニーをするといい。お互いの干渉はなしだ」

「わたしたちはただ、同じ部屋でそれぞれ好きにオ○ニーすればいいってことですね」

「くそ、悔しいがこいつ…天才か…!」

「愛してくれても構わないぜ、姉よ」

「お断りします」

「ふっ、照れる姿も可愛いぜ」

「照れてないです」

「では各人始めるぞ!!」


146 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 23:18:24.79 FibJPjCV0 37/69

「……んっ」モミ

(すごい…妹ちゃんが目の前で、オ○ニー、してる…)

(服の上から胸を揉んで、パンツの上からあそこを触って…)

(おかずにしてる相手が糞兄ってのがむかつくけど…でも)

「……はぁ、ん」クチュ

(見てるだけで、濡れちゃうよ…!)


151 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 23:23:06.26 FibJPjCV0 38/69

「あ、ん…んんっ…」クニクニ

(兄さんの…大きい…)

(あんなの私のここに入るのかな…?)

(でも、入れてほしい…指、入るかな…)スルッ

「はぁ…ん、んんっ!」ジュッ


「ハァハァ…姉・・・」シコシコ


153 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 23:27:45.52 FibJPjCV0 39/69

「あっくぅ…、んあっ」ニチュニチュ

(入口とクリこするの…気持ちいいよぉ…!)ニチャニチャ

(妹ちゃんにいじってほしい…! 妹ちゃんがオ○ニーしたあの手で…私のも・・・!)ニチャニチャニチャ!

「は、ん…きもち、いいよぉ…! 妹ちゃぁん」ピチャピチャ

「…!」サッ

(あれ、今妹ちゃんこっち見たような…)


161 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 23:34:57.29 FibJPjCV0 40/69

(び、びっくりしました、急に名前が呼ばれたからついゴミ姉のほうを)グチュグチュ

(……姉、すごく気持ちよさそうでした、あんなに大股開いて、わたしのほうに向かって)

(すごく……濡れてた。わたしも? わたしもあんなに気持ちよさそうにオ○ニーしてるのかな…)

「……やぁ」ジュッジュッジュ

(わたしも、あんなに気持ちよさそうに、オ○ニーしたい…)

(もっと気持ちよく…! 姉の、ように…!)ジュポジュッポ

「お、ねえ、ちゃぁ」

「…!? あ! ひっ、あっ…!」ビクッ


「姉…ハァハァ…」シコシコシコ


164 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 23:38:28.40 FibJPjCV0 41/69

「……!」ビクッビクッ

(な、名前呼ばれただけで軽くイッちゃった…)

(なんで、妹ちゃんが私の名前を…?)

(もしかして…脈ありなの…?)

(だったら…私…!)グチャ

「妹ちゃ、もっと…! もっと激しく…!」ピチャッピチャ!

「! んぁ…ふぅ…!」ズチャッズチャッズチャ!


167 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 23:43:19.19 FibJPjCV0 42/69

(あ、姉? 激しくって、こう…? 気持ちいい…!)ジュポッジュポ!

(もっと気持ち良くなるの? あ、お兄ちゃんの手の動き…はやい…)

(姉も…)チラッ

「あぁ…ふぅ…! んっ…ぁ…あぁ!」ニチャニチャニチャ!

(二人ともすごい…、ううん、わたしもだ…はやくすればするほど…)

「き、もち、いいよぉ…! ふぁ…! あ…ぁ!」グチュッグチュッグチュ!

(もう…! いっちゃうよおぉ!)


「妹も…いいな…」シコシコシコシコ


171 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 23:50:46.96 FibJPjCV0 43/69

(妹ちゃん…あんなに激しく…、もういきそうなんだ…)

(私も…もう…! ……兄、は…?)チラッ

「!」

(何あれ…いつもちゃんと見てなかったけど、すごく大きい…!)

(あんなの入れられたら…狂っちゃう…指も入れたことないのに…)

(……指、ちょっとだけ入れてみようかな)ニチュ

「!?」

(ちょ、ちょっとまって、これ、い、入れてだけで、イ――)


「んぁ……んんーー!!」キュッ

「い、くぅぅ…うぁー!!」プシャァ


「うっ…」ビュルル、ビュクッビュクッ



181 : 以下、名... - 2011/08/29(月) 23:59:01.73 FibJPjCV0 44/69

「ラブホに来た時はどうなることかと思ったけど、オ○ニーだけでいい気持ちだった」

「ふっ、姉と妹を気持ちよくさせる手段を考えるのが兄の役目だからな」

「まあ、ちょっとは、感謝してますけど?」

「よし、キスしよう」

「遠慮します」

「お兄ちゃん…わたしならいつでも…///」

「ならほっぺに」チュ

「えへへ…///」

「じゃあ妹ちゃんは私に! なーんt」

「……ちゅ」

「へ?」

「ほっぺまで、ですからね」

「」ジュン…

「よしその流れで姉! 俺にも!」

「いやだこの幸せを保つんだ私は…!」


189 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 00:05:29.50 SVUXkYGr0 45/69

「さって妹ちゃん次どこいくー!」

「四時ですか…家に帰って夕食の準備しましょうか」

「ええー! もう帰るの?」

「なら姉よ、俺と夜のデートを」

「あ、そういうのいいんで」


終わろうと思ったら落とし所を見失ったのでもうちょい続ける
帰るかどこか行くか安価
>>193


193 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 00:06:56.53 Lh1BqVyj0 46/69

帰ろう。我ら三兄妹の家に


197 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 00:11:13.33 SVUXkYGr0 47/69

「そうか。なら、帰ろう。我ら三兄妹の家に」

「なんでちょっと格好つけてるの…?」

「宇宙意思だな。すべてのお兄ちゃんになりたいものたちの、気持ちさ」

「どうしよう本格的にきもい」

「お兄ちゃん///」

「え、電波でもいいの妹ちゃん!?」


200 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 00:14:44.66 SVUXkYGr0 48/69

「わーがーやーだー! ただいまー!」

「ただいまー、洗濯もの取ってくるな、ついでに水やり」

「ただいまです。夕食作りますね、食材なにがあったっけ…」

「姉は風呂掃除してきまーす。あ、晩御飯は材料あったらカレー希望でっす!」

「じゃあカレー作りますねー、その代わり一回作ると明日もカレーですよ」

「むしろご褒美だよん!」


205 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 00:19:43.53 SVUXkYGr0 49/69

TV『正解は1~4のどれでしょう』

「兄的視点から見ると2だな」

「はっ、兄は頭悪いから仕方ないね、答えは4よ」

「姉さんは駄目駄目ですね、これはひっかけで1ですよ」

TV『正解は3番! 少し簡単すぎましたねー!』

「…ごちそうさま」カチャカチャ

「ごちそうさま、カレー超おいしかったー」

「おそまつさまです」


212 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 00:26:12.91 SVUXkYGr0 50/69

――

(うーん、寝れぬ)

(今日はいろいろあったなー、妹ちゃんとの距離が縮まったり、いひひ)

(明日は平日だから朝別れたら夕方まで妹ちゃんに会えぬ)

(寂しす)

「……おやすみ」

(こういうときは妹ちゃんとの幸せな未来を思いながら寝るに限る)

(家族三人、もう欠けることなく、ずっと一緒に…)

「……すーすー」


216 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 00:30:01.27 SVUXkYGr0 51/69

――

「楽しかったな…」

「お兄ちゃんと出かけられたし……姉さんとも」

(なんだか…距離が縮まったなぁ…)

「最近、毎日、楽しいな……おやすみなさい」

(それにすごく気持ちよかったし……)

「って、何考えてるんですかわたしは…」


223 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 00:38:42.61 SVUXkYGr0 52/69

「かくかくしかじかで妹の誕生日の日がやって参りました」

「妹が帰ってくるのはいつだっけ?」

「あと一時間くらいね、帰ってくる前に料理を作っておきます」

「兄はケーキを取りに行ってください、あ、あとジュースも忘れないでね」

「ふっ、まかせておけ。姉のためならばこの身に変えても成し遂げるさ」

「いやそこまでおおげさじゃないから…あと妹ちゃんのためね、ここ大事」

「わかってるよ、もちろんな。じゃあ、いってきます」

「いってらっしゃい。……気をつけてね」

「あいよー」ガラガラ

「……さて、では始めますかー!」


229 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 00:47:22.23 SVUXkYGr0 53/69

「ただいまー、何事もなく帰ってこれたぞー」

「おかえりー、そうじゃないと困るわこんなめでたい日に」

「ま、お前ら残したままじゃ死ねんな!」

「当り前よ。妹ちゃん泣かしたらそれこそ殺してやるからね」

「もうそんときはもう死んでるんじゃ?」

「…さて、料理もできたしあとは妹ちゃんを待つだけね!」

「ごまかす姉も可愛いぜ」


234 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 00:54:59.17 SVUXkYGr0 54/69

「妹が帰ってこない件」

「電話もメールもないな…」

「どどどどどうしよう事故とかにあってたら!!」

「落ち着け、大丈夫だ」

「だってそうは言っても妹ちゃんまでいなくなったら――」

「ちゅーするぞ」

「すっごい冷静になった」

「そうね…妹ちゃんしっかりしてるし、学校のことでいろいろ忙しいのかも」

「電話してみるか」

「うん」カチカチ



243 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 01:01:35.84 SVUXkYGr0 55/69

「妹ちゃん?」

『姉さん…』

「なんか元気ないけど、今どこにいるの? 帰りが遅いから心配してるよ?」

『お墓です。お母さんとお父さんに、誕生日のご報告を』

「そっか、無事でよかったよぉ…。私たちもそっち行っていい?」

『はい、気をつけてくださいね』

「妹ちゃんもね、じゃあまたあとで」

「さあ兄、車出して。お墓行くよ――って、すでに車に…」


244 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 01:04:31.63 SVUXkYGr0 56/69

――

「……」

「妹ちゃん!!」

「姉さん…」

「よっす、墓参りに来てたのか」

「はい。お父さんとお母さんがいなくなって、初めての私の誕生日だから、報告しに」

「暗い中一人じゃ危ないよぉー、仏壇に報告すればよかったんじゃない?」

「それでもやっぱり、ここに二人が眠ってるから」

「妹ちゃん…」


247 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 01:09:03.21 SVUXkYGr0 57/69

「二人がいなくなって、すごく、寂しかった」

「毎日毎日、怖かった。お母さんとお父さんだけじゃなくて、二人も消えてしまうような気がして」

「でも、最近はすごく楽しかった。でもその楽しさが逆に、怖くて」

「こうしてわたしがまたひとつ大人になったとき、終わりに近づいてる気がして、怖くて」

「だから私は――」

「妹、お腹すかないか?」

「は?」

「え?」


253 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 01:17:35.75 SVUXkYGr0 58/69

「姉が妹のためにご飯作ったんだ、お前のために。なるべく早く食べたほうがうまいぞ!」

「い、いやいや糞兄、今そんな話する流れ? こう、シリアスパートじゃん? お涙頂戴な流れだよ?」

「いらねーよそんなもん、俺たちは適当に罵りあったりエロったりしてりゃいいんだ」

「く、空気よめない兄だ…!」

「お兄ちゃん…」

「真面目な話なんかあわねーよ、お兄ちゃんはお前らの笑顔が一番大事なわけだ」

「空気なんか読まないぜ、俺はお前らと一刻も早くエロエロしたいからな!」

「それも一生な! 俺たちはずっと一緒だ、ずっとエロエロだ!」

「だから妹、別に俺らいなくならんから心配すんな笑っとけ」



261 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 01:23:42.95 SVUXkYGr0 59/69

「さて、んじゃ父さん母さんに線香あげて帰るか」

「あ、はい、そうですね///」

(一瞬で妹ちゃんをいつもどおりに戻した…悔しい…!)

「…妹ちゃぁん!」ダキッ

「なんですか姉さんやめてください腐ります」

「うへへ妹ちゃんはお肌すべすべよのうすりすごめんなさいチャッカマンこっち向けないで線香つけて」


266 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 01:29:23.65 SVUXkYGr0 60/69

(お母さんお父さん、妹ちゃんは超可愛いぺろぺろ…じゃない)

(えと、妹ちゃんは元気ですよ、私も、ついでに兄も)

(お母さんとお父さんはいなくなっちゃったけど、これからは家族三人誰も欠けずに)

(幸せに過ごしていきます、だから安心してお眠りください)

(また今度、線香あげに来ます)

「さって、じゃあ帰ろう! 私の手作り料理で妹ちゃんもめろめろよ!」

「妹的に考えてありませんので」

「兄的に考えるとお兄ちゃんはすでにめろめろだぞ」

「…はいはい」


270 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 01:35:35.31 SVUXkYGr0 61/69

――

「ハッピーバースデー妹ちゃーん!! いええええ!!」パチパチパチ

「おめでとう!」パチパチパチ

「あ、ありがとうございます///」

「妹ちゃんにプレゼントタイムです! ほら兄出しなさい!」

「ほら…妹、これが俺からのプレゼント……アナルビーズだ」スッ

「最後に残す言葉はあるか」

「おいおい姉、これはケーキを切る包丁だよ。俺の首を切るものじゃないから落ち着いて」

「ありとうございます///」ギュッ

「いいの!? 確かにこの前ビーズでもいいとか言ってたけど!」

「というのは冗談として、本命はこっちだ」


274 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 01:43:40.96 SVUXkYGr0 62/69

「デジタル…カメラ?」

「洞察力とかないから、お前が何を欲しがってるかわからなかったけどさ」

「でも、俺らとずっと一緒にいたいって思ってることは知っていた」

「だから、その俺たちとずっと一緒にいたって記録を残せる、思い出を残すための道具を買ってみた」

「お兄ちゃん…、すごくうれしい、ありがとう」



276 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 01:46:54.36 SVUXkYGr0 63/69

「それに、ウィンドウショッピングで学んだ事を生かしてみた」

「見て、想像して、楽しめる。写真はぴったりだなって思ったんだよ」

「さ、さっそく一枚とってもいいですか?」

「好きな写真を撮るといいさ」

「じゃあ、大好きな二人の写真を…」

「こら妹、姉がうれしさのあまりむせび泣いてるだろ」

「…うぅ。妹ちゃんも入るといいよ! セルフタイマーできるから!」

「じゃあ、入ろう、かな」


279 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 01:49:08.59 SVUXkYGr0 64/69

「妹ちゃんは真ん中ね!」

「は、はい」

「姉、めっちゃ仲良さそうに肩組もうぜ」

「今日だけだからな、変なとこ触ったら殺すからな」

「はいはい、揉めばいいんだろう?」

「何聞いてたのよ! 肩組むだけだからね!」

「二人とも、それじゃあとりますよー」

……パシャ


281 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 01:52:26.17 SVUXkYGr0 65/69

「うん、よく撮れてます…」

「俺と姉がラブラブに見えるな」

「見えない」

「私と兄さんはラブラブですよ///」

「私と妹ちゃんもね!」

「ちょっとコメントを控えさせていただきたいです」

「言えないレベルの暴言!?」

「それで、姉のプレゼントはなんなんだ?」

「私は、これだよ妹ちゃん」スッ


284 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 02:05:58.34 SVUXkYGr0 66/69

「これは…植物?」

「アイビーっていう観葉植物だよ」

「私は最初からこれをあげようって決めてたんだぁー」

「まだ小さいけど、もうちょっと大きくなるよ。大事に育ててね」

「なんか、可愛い…」

「ふふん、妹ちゃんは花とか植物が好きだからね! 庭の植物の種類がまた増えました!」

「ちなみにその植物、花言葉はなんていうんだ?」

「あ、私も気になります」

「うん? この植物の花言葉はねー」


「永遠の愛って、言うんだよ」


fin.


296 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 02:11:17.58 SVUXkYGr0 67/69

お疲れ様です!
エロパート書く気力なかったでござる
というかそれぞれ処女をもらってほしい相手が違うので無理だった

支援等マジ感謝ありがとう!


304 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 02:15:18.10 j23gq7R/0 68/69


これ処女作か?


310 : 以下、名... - 2011/08/30(火) 02:19:30.64 SVUXkYGr0 69/69

>>304
なんだっけ

勇者「倒しに来たぞ魔王!!」魔王「また来たのか…」
http://ayamevip.com/archives/53301374.html

ってやつ書いてた、エロなしだけど


記事をツイートする 記事をはてブする