1 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 14:40:29.30 nH1Khkt6O 1/41


「……」

「……」スヤスヤ

「……」ナデナデ

「お姉ちゃん、お姉ちゃん……」

「だいじょうぶだよ、ここにいるよ」

「お姉ちゃん……」スヤスヤ

「……」

「ふふ」



3 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 14:42:23.84 nH1Khkt6O 2/41

──
────

ガチャ

「……憂ー?」

「あ」

「お姉ちゃん、おかえりなさいっ」

「えへへ、ひさしぶりだね」

ギュッ

「わっ」

「……おかえり!」

「……うん、よしよし」ナデナデ

「……」

「……うい」

「なあに?」

「とりあえず、リビングいこ?」

「あ、ごめんね」パッ


6 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 14:47:00.98 nH1Khkt6O 3/41


・・・

「あつくない?」

「んー、平気だよー」

「だから抱きついてていいよ」

「えへ……」

「……」ナデナデ

「?どうかした?」

「憂ったら、こんなに甘えん坊さんになっちゃって」

「しっかりものの憂ちゃんはどこ行ったのかなーって」

「……だって……」

「んー?」

「久しぶりのお姉ちゃんだもん」

「あ、開き直ったな~」


7 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 14:52:58.53 nH1Khkt6O 4/41


「ふふー」ニコ

「ふふ、もっともっと甘えなさい!」

「うん!」ギュー

「うぷっ……」

「あっ、ごめんね!苦しかった?」

「へへ、大丈夫だよ」

「……」

「……」

「……憂、あんまり帰ってこれなくてごめんね?」

「……むー」プクー

「怒ってる……?」

「えへへ、冗談だよ。お姉ちゃん、毎日連絡してくれるもん」

「それに、帰ってくるのたいへんだもんね」

「……ありがとね」


8 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 14:58:15.71 nH1Khkt6O 5/41


「でもその代わり」

「?」

「2ヶ月ぶりだから、2ヶ月ぶんのお姉ちゃんを補給します!」ギュウ

「なにぃー?じゃあ私も憂補給する!」ギュギュウ

「お姉ちゃーん!」

「憂ー!」

「えへへ」


11 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 15:00:28.13 nH1Khkt6O 6/41


「……それにしても」

「?」

「憂、ほんとに甘えん坊さんになったね」

「……ごめんなさい」

「あ、嫌なわけじゃないよ」

「憂に抱きついてもらうの、うれしいしねー」

「よかったぁ」

「……それで、憂」ジー

「は、はい?」

「なにかあったの?」

「へっ?べ、別に何も……」

「ほんと?」

「ほ、ほんとだよ?」

「憂~?」ジリジリ

「うぅ……」


13 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 15:03:12.34 nH1Khkt6O 7/41


「ほーら、何でもいいから言いなさい」

「……あの、ね」

「うん」

「その、久しぶりに会ったら」

「お姉ちゃん、前よりずっと大人っぽくなってたから」

「……」

「ちょっぴり、不安で……」

「なにが?」

「えっと、その……」

「か、彼氏さんでもできたんじゃないかって」

「へ?」


15 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 15:10:47.94 nH1Khkt6O 8/41


「だ、大学生だから、別におかしくないよね!」

「お姉ちゃんはかわいいしかっこいいもんね!」

「えっと……?」

「べ、別に、嫌なわけじゃなくて……」

「……」

「その……」

「……」

「……」

「変なこといってごめん、なさい」

「でも……」

ギュッ

「わっ」

「うーい」

「は、はい」


16 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 15:14:25.27 nH1Khkt6O 9/41


「彼氏さんなんていないよ?」

「えっ?」

「彼氏なんてつくるわけないでしょ」

「で、でも……」

「でもじゃないの」

「……」

「……憂、大人っぽくなったって言ってくれたね、嬉しかったよ」

「?」

「私ね、頑張って、おしゃれとか気をつかってみたんだ」

「……どうして?」

「決まってるでしょ?」

「憂にかっこいいって、言ってほしいからだよ」

「へっ?」


17 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 15:20:21.25 nH1Khkt6O 10/41


「憂がいるんだもん、彼氏なんていらないよ」

「……へ……」

「憂は、ほんとに私に彼氏いてもいいの?」

「えと……」

「ん?」

「……やだ」

「あはは、うりうりー!」グイグイ

「お、お姉ちゃんくすぐったいよぉ」

「ありがとーういー」ギュウ

「……えへへ」

「ほら、私も憂と同じ気持ちだよ」

「……」

「だからそんなに心配しなくていいの」

「……うん」


18 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 15:23:52.88 nH1Khkt6O 11/41


「憂、ちょっといい?」

「え?うん」パッ

「よいしょ……」パッパッ
ストン

「よし」

「?」

「憂、ひざまくらしてあげる。おいで」

「!う、うん!」

「素直でよろしい!」

「えへへ……」


20 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 15:27:53.77 nH1Khkt6O 12/41


「じゃあ、失礼します……」

「いいよー」

コテン

「なでなで」

「は、恥ずかしいよ……」

「こーら!文句言わないの!」

「うぅ……」

「いーこいーこ」ナデナデ

「……」

「……」ナデナデ

「ん……」

「うい、寝ちゃってもいいよ」

「うん……」


……
…………


22 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 15:32:36.11 nH1Khkt6O 13/41


「ん……」ムク

「あっ、ごめんねお姉ちゃ……」

「あれ?」

「……」キョロキョロ

「どこいったのかな」

「……」

「お姉ちゃん……」


23 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 15:38:00.50 nH1Khkt6O 14/41


・・・

ガチャ

「ただいまー」

「憂ー?」

「お姉ちゃーん……」

「待ってー!いまいくよー!」

「お姉ちゃん、お姉ちゃん……」

「まって……よいしょ」ヌギヌギ

ドタドタ

「お姉ちゃん……どこぉ」

「憂?平気?」

「あ……お姉ちゃんっ!」

ギュッ

「わわ、どうしたのー?」

「……」ギュウ


25 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 15:46:17.97 nH1Khkt6O 15/41


「うーいー?」

「お姉ちゃん……」

「私はここにいるよ」ナデナデ

「うん、うん……」

「……ごめんね、勝手にお出かけ行っちゃって」

「寂しかった?」

「うん……」

「ごめんね、憂が起きてから一緒に行けばよかったね」

「……ううん、わたしもごめんなさい」

「お姉ちゃんがいてくれるの、久しぶりだから……」

「ちょっぴりわがままになっちゃった」

「憂は謝らなくていいの」

「お昼にお弁当買ってきたから、一緒に食べよう」

「うん……」


27 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 15:51:19.36 nH1Khkt6O 16/41


・・・

「いただきまーす」

「……」

「憂?」

「これ、お姉ちゃんがアルバイトしたお金で買ったんだよね?」

「そうだよ?」

「ほんとに、食べていいのかな……」

「憂のために買ってきたんだぞー」

「えへへ……じゃあ、いただきます」

「召し上がれ~」

「んっ」パク

「……おいしいよ、お姉ちゃんありがとう」ニコ

「ふふー」

「ういー?あーん」

「えっ?」


28 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 15:55:45.63 nH1Khkt6O 17/41


「まだー?」

「え、えっと」

「あーん」

「じゃ、じゃあ……えいっ」

「んむ」パク

「憂に食べさせてもらったほうがおいしい!」

「変わらないよー」

「はい、憂も」

「へ?」

「あーん」

「……」

「あ、あーんっ」パク


30 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 15:59:22.15 nH1Khkt6O 18/41


「おいしい?」

「うん、おいしいよ」

「よかったぁ」

「ふふ……」ニコニコ

「あ、ちょっとトイレ行ってくるね」ガタ

「うん」

テクテク

ガチャ

「よいしょ」

バタン

「……」

「お、お姉ちゃーん!」

「ん?なあにー?」

「わたし、リビングだよー!」

「?しってるよー!」


32 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 16:04:35.79 nH1Khkt6O 19/41


「お姉ちゃん、まだー?」

「憂もおトイレ?」

「えっと、そうじゃなくて……」

「ちょっと待ってね」

ジャー

ガチャ

「!お姉ちゃんっ」

「んー?どうしたの?」

「な、なんか不安になっちゃって……」


36 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 16:10:15.79 nH1Khkt6O 20/41


「もー、おトイレくらい平気だよー」

「そうじゃなくて……」

「?」

「お姉ちゃんがどっかに行っちゃったらやだなって……」

「どこにも行かないよ?」

「そうだよね、そうだよね……」

「ごめんね、迷惑かけて」

「そんなこと言わないの」

「もっと甘えていいんだからね?」

「ふふ……うん、わかった」


38 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 16:15:22.53 nH1Khkt6O 21/41


・・・

「お姉ちゃーん!」

「いるってばー」

「あっ、よかった……」

「憂、ちょっとこっち来て」

「?うん」

「私の上に座って」

「え、えっと、こう?」ポス

「よし」ギュ

「?」

「ちょっとお話しよう」

「うん……?」


39 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 16:23:08.12 nH1Khkt6O 22/41


「憂、私はすぐ近くにいるよ?」

「……」

「そんなに心配しなくても大丈夫」

「……あのね」

「ん」

「その、お姉ちゃんが見えないと、落ち着かなくて」

「怖くて、泣きたくなってきちゃって……」

「それで、お姉ちゃんがいるか確認しちゃうんだ」

「我慢できないかな?」

「できない……と思う」


41 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 16:28:36.52 nH1Khkt6O 23/41


「むぅ」

「ごめんなさい。別に気にしなくて平気だよ」

「だーめ」

「ね、憂。ちょっと実験してみよう」

「え?」

「憂、ここにいてね」

「えっ、お姉ちゃ……」
ガチャ バタン

「お、お姉ちゃん!」ガタ

ガチャ

「お姉ちゃぁん!」ヒシッ

「……早すぎるよー」

「あ……ごめんなさい……」


42 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 16:34:05.41 nH1Khkt6O 24/41


「も、もう一回やろう!我慢できるから!」

「わかった」

「わたしが部屋を出るから、お姉ちゃんはここにいてね」

「いいよー」

「よ、よし」

ガチャ

「……ま、待ってね。いま閉めるから……」

「うん」

「くく、閉まれ~……」

ギギギ バタン

ガチャ

「お姉ちゃんっ!」

「……」


43 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 16:39:13.63 nH1Khkt6O 25/41


「……ダメみたいだね」

「うぅ……」

「平気だよ、憂。ずっと一緒にいればいいんでしょ?」

「でも」

「私は平気だよ」

「うん……」

「じゃあ、憂」

「?」

「お風呂、入ろっか」

「へっ?」


46 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 16:43:31.63 nH1Khkt6O 26/41


・・・

「……」

「ういー、髪拭き終わったよー?」

「えっ、あ、うん、ありがと!」

「大丈夫?」

「う、うん」

「じゃあお部屋行こ?」

「は、はい!」

「?変な憂」

「へ、平気だよ」

「そっか」


47 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 16:49:49.77 nH1Khkt6O 27/41


・・・

モゾ

「……やっぱり、このままじゃいけないよ」

「どうして?」

「だって、明後日にはお姉ちゃん行っちゃうし」

「我慢できるようにならないと……」

「……」

「わ、わたしやっぱり自分の部屋で寝るね!」

モゾモゾ

「憂、大丈夫だったら」

「ううん、ダメだよ」

「……よし」

「お姉ちゃん、おやすみなさい!」

バタン

「……」


49 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 16:56:05.55 nH1Khkt6O 28/41


バタン

「お、お姉ちゃ……もがもが」

「もう」

「おね、お姉ちゃーん!」

スタスタ

ガチャ

「わっ、来ちゃダメだよ!」

「いいの」

「だって……んむっ」

ギュー

「じゃないと眠れないよ?」

「……ごめんなさい……」

「いいから、もう寝ようね」

「うん、おやすみ……」


51 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 17:01:03.00 nH1Khkt6O 29/41


・・・

「お姉ちゃーん!」

「わわ、待ってー!」

ガチャ

「!お姉ちゃん!」タタタ

「いま朝食作ってたんだ、ごめんね」

「お姉ちゃん……」フルフル

「もうできたから、一緒に食べよう」

「お姉ちゃん!」

「大丈夫だよー」ナデナデ

「お姉ちゃん!」ギュッ

「……憂?」

「お姉ちゃん……」ウルウル


52 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 17:05:53.12 nH1Khkt6O 30/41


「……憂、おはよう」

「お……姉ちゃん」

「……」

「私の名前は?」

「お姉ちゃん」

「……」

「『お姉ちゃん』以外の言葉喋ってくれる?」

「お、お姉ちゃん……」

「……言えないの?」

「お姉ちゃん!」コクコク

「ほんとに?」

「お、お姉ちゃん!」


53 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 17:07:26.19 nH1Khkt6O 31/41


「……悪化しちゃったね」

「お姉ちゃん……」

「あ、憂は謝らなくていいんだよ」

「お姉ちゃん……」

「……!お姉ちゃん!」

「ん?なあに?」

タタタ

「お姉ちゃん!お姉ちゃん!」

「ノート?」

「お、姉ちゃん……」カキカキ

『これ使えば話せるよ!』

「おお!」


55 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 17:12:11.63 nH1Khkt6O 32/41


「……」カキカキ

『お姉ちゃんしか喋れなくなっちゃった』

「どうしてなったか分かる?」

「……」フルフル

「そっか……」

『ごめんなさい』

「ううん」

「でもこれは治す方法見つけないとだね」

「お姉ちゃん……」

「……とりあえず、ごはん食べよっか?」

「……お姉、ちゃん」コクリ


56 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 17:18:45.37 nH1Khkt6O 33/41


・・・

『お姉ちゃん、料理とっても上手だね』

「えへへ、まだ憂にはかなわないよー」

『そんなことないよ』

「ありがと」

「……」カキカキ

『また試してみるね』

「だいじょうぶ?」

『わからないけど、やらなくちゃ』

「……そうだね、がんばろ」

「憂、ちょっとおいで」

「お姉ちゃん?」

ギュー

「これでよし!」

「お姉ちゃん……」


57 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 17:23:53.29 nH1Khkt6O 34/41


・・・

「お姉ちゃん……」グス

「……ごめんね、憂。無理させちゃったね」

「お姉ちゃん……」フルフル

ギュウ

「憂、そんなに心配しないで」

「私はいつだって憂の……」

「……」

「憂の……」

「……お姉、ちゃん?」

「……」

「?」


58 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 17:29:46.72 nH1Khkt6O 35/41


「……ねぇ、憂」

「お姉ちゃん?」

「憂は私のこと、好き?」

「……お姉ちゃん」コク

「そっか……」

「……」

「私、憂のこと好き」

「……」カキカキ

『わたしもだよ?』

「ううん、そういう意味じゃない」

「憂のこと、愛してる」

「へっ?」


60 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 17:35:20.55 nH1Khkt6O 36/41


「お、おね……!」

「ちょっと喋れたね」

「お、おねえちゃ……」

「憂……」ギュー

「ひゃ……」

「憂、ごめんね。わかっちゃった」

「!」

「たぶんね、全部わかったよ」


63 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 17:41:52.70 nH1Khkt6O 37/41


「お姉ちゃん?」

「……憂は、私を迎えてくれたとき、何て言ったか覚えてる?」

「……お姉ちゃん」フルフル

「憂はね、『おかえり』って言ったんだよ」

「……」

「私の家はもうここじゃないのにね」

「おね……えちゃん」ギュ

「憂、私のこと、好き?」

「……」

「……」

「……す、き」


64 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 17:48:38.69 nH1Khkt6O 38/41


「……よかった」

「……」

「ごめんね、憂だって、不安になっちゃうよね」

「ずっと近くにいるなんて、口だけじゃどうとでも言えるもんね」

「……」

「憂、好きだよ」

「遠くにいても、憂のことがずっと好き」


65 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 17:51:22.75 nH1Khkt6O 39/41


「お、おね……」

「2ヶ月向こうにいたって、憂のことばっかり考えてた」

「お姉ちゃん……」

「不安にさせてごめんね」

「はっきり言わないと、わかんないよね」

「私は憂から離れていったりしないよ」

「私も、憂と一緒にいたい」

「おっ、お姉ちゃんっ!」ギュ-


68 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 17:53:03.08 nH1Khkt6O 40/41


「……喋れる?」

「……ん、んむ」

「……」

『ごめんね!わたし……』ポチポチ

「憂、いいよ」

「まだ不安にさせちゃってるのかな?」

「う、うぅ」


69 : 以下、名... - 2011/01/30(日) 18:00:00.63 nH1Khkt6O 41/41


「うい」

「?」

「キスすれば、伝わるかな」

「へっ?」

「嫌?」

「……ううん」

「じゃあ、こっち見て」

「ん……」

「でも、これは憂が好きだからするキス、だからね?」

「お、お姉ちゃん、わたし……んむっ」



                  おわり。


記事をツイートする 記事をはてブする