1 : 以下、5... - 2019/10/30(水) 18:26:52.893 mexc+Jg/H 1/18

ミカン「シャミ子ーお腹が空いたわ」

シャミ子「すぐ出来るのでお皿出して貰ってもいいですか?」

元スレ
桃「シャミ子、おなかすいた」シャミ子「今洗濯物畳んでるので待っててください」
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1572427612/

4 : 以下、5... - 2019/10/30(水) 18:30:16.047 mexc+Jg/H 2/18

「シャミ子、お風呂入りたい」

シャミ子「すみません、今お皿洗ってるので…」



ミカン「シャミ子、お風呂ってもう入れるかしら?」

シャミ子「今沸かしてる所です!体洗ってるうちに焚けると思います」

6 : 以下、5... - 2019/10/30(水) 18:32:41.509 mexc+Jg/H 3/18

「シャミ子、明日着る服が…」

シャミ子「まだ乾ききってないので干しっぱなしです!取っちゃダメですよ」



ミカン「シャミ子、私のシャツ知らない?」

シャミ子「そこに畳んで置いてます、持っていって大丈夫ですよ」

9 : 以下、5... - 2019/10/30(水) 18:35:49.190 mexc+Jg/H 4/18

「シャミ子、お出掛けしよう」

シャミ子「布団と洗濯物干すのが先です!」



ミカン「シャミ子!デートに行きましょう!」

シャミ子「はい!お洒落していきますね!」

10 : 以下、5... - 2019/10/30(水) 18:38:41.022 mexc+Jg/H 5/18

「シャミ子…」

シャミ子「えっと、今お掃除してるので終わってからでも良いですか?」



ミカン「シャミ子ー!」

シャミ子「はい!何ですかミカンさん!」

14 : 以下、5... - 2019/10/30(水) 18:45:17.522 mexc+Jg/H 6/18

「最近シャミ子が冷たい」

ミカン「え?そうかしら…特に気にならなかったけど」

「絶対おかしい、前はもっと私にベッタリだったのに…」

ミカン「そ、そう…」


「なんでミカンばっかり…」

15 : 以下、5... - 2019/10/30(水) 18:51:52.852 mexc+Jg/H 7/18

「ミカン、何か隠してない?」

ミカン「そんなことあるわけないでしょ」

「そうだよね…ゴメン…」

(シャミ子…)


ミカン「気になる事があるならシャミ子に直接聞いてみれば良いじゃない」

「…そうだね、明日聞いてみる」

17 : 以下、5... - 2019/10/30(水) 19:07:17.732 mexc+Jg/H 8/18

~翌日~

「シャミ子、今日一緒に…」

シャミ子「あっミカンさん!今日お暇だったら一緒に買い物に行ってくれませんか?」

「ぁ…」

ミカン「あらシャミ子。良いわよ、どこに行くの?」

シャミ子「マルマで買いたいものがあるんです!」

「…シャミ子、私も一緒に行っても良いかな?」

シャミ子「桃…!あっでも今日は…」

ミカン「?」

「ううん、やっぱり良いや。今日はトレーニングルームを借りてたんだった」

「ゴメン、今日のご飯も楽しみにしてるね」

シャミ子「は、はい!」

21 : 以下、5... - 2019/10/30(水) 19:18:41.960 mexc+Jg/H 9/18

~ショッピングセンター~

ミカン「なるほど、そういう事だったのね」

シャミ子「はい、桃はすぐ食器とか調理道具ダメにしちゃうので…」

ミカン「この前壊したフライパンと一緒に予備も色々買いに来たと」

シャミ子「お皿ならまだしも調理器具の予備を桃と買いに行くのもどうかと…」

ミカン「そうね あの子結構気にしぃだから、隠しておいた方が良いかも知れないわね」

シャミ子「運ぶの手伝って貰ってありがとうございます」

ミカン「い、いつも美味しいご飯食べさせてもらってるしね///」

ミカン「魔法少女にはこんなの合ってないような物だわ」

25 : 以下、5... - 2019/10/30(水) 19:28:27.549 mexc+Jg/H 10/18

ミカン「!あれ…!」

シャミ子「?」

ミカン「スター魔ックスの新作よ!ミカンヨーグルト発酵フラペチーノ…」

シャミ子「じゃあ今日のお礼に私買って来ますね!」

ミカン「え!?悪いわよ…ていうかシャミ子そんなお金持ってるの?」

シャミ子「ば、バイト代がまだ残ってるから大丈夫です!」

シャミ子「部下を労るのもまぞくの務め、大人しく受け取るが良い!」

シャミ子「待っててください!」

27 : 以下、5... - 2019/10/30(水) 19:45:13.990 mexc+Jg/H 11/18

~ばんだ荘~

(2人とも遅いな)

(フライパン割っちゃったの怒ってるのかな)

(でももっと前から…やっぱりミカンが言った通り気のせいなのかも…)


シャミカン「ただいまー」

「っ、お帰り……」

「なんでシャミ子がミカンにジュースを飲ませてあげてるのかな」

シャミ子「も、桃!?もっと遅いかと…」

ミカン「これは両手が塞がってるから仕方なく…///」

ミカン(じゃないしまった!どうしよ…)


「2人は私が居ないと思って仲良くしてたの…?」

シャミ子「桃…?」

ミカン(…?見えてない?)

30 : 以下、5... - 2019/10/30(水) 19:55:53.418 mexc+Jg/H 12/18

「…なんでもない」

「ちょっと出掛けてくるね」ガチャ



シャミ子「桃…」

ミカン(なんか面倒な事になってきたかも…)

シャミ子「…ミカン、桃が何だか変です」

シャミ子「私 追いかけて様子を見てきます!」

ミカン「んーそうね、そうしてあげた方が良さそうね」

ミカン「じゃあ片付けは私がやっておくから、遅くなりそうなら帰りに何かご飯買ってきて頂戴」

シャミ子「わかりました!ありがとうございます!」

シャミ子「行ってきます!」

37 : 以下、5... - 2019/10/30(水) 20:05:06.360 mexc+Jg/H 13/18

~多魔川~

シャミ子「も…も、桃……」

「シャミ子…」

シャミ子「…桃…は、走るの…早い…」

「…なんで来たの」

シャミ子「な、なんでって……桃が…」

シャミ子「…桃が泣きそうに見えたんです」

「…っ」

「そんなわけないよ、シャミ子のおバカ」

41 : >>40ほんとだ - 2019/10/30(水) 20:20:07.854 mexc+Jg/H 14/18

シャミ子「でも…」

「でもも何も無いよ、それだけ?」

シャミ子「…」

シャミ子「桃は嘘つきです」

シャミ子「私はおバカかも知れないですけど、眷属の…桃の様子がおかしい時くらい 私にもわかります」

「…」

シャミ子「でも、やっぱりまぞくとしては私も修行中なので…」

シャミ子「桃のこと、もっと知りたいです、教えて欲しいです。桃の言葉で」

シャミ子「…桃のこと 大好きだから」

46 : 以下、5... - 2019/10/30(水) 20:31:11.550 mexc+Jg/H 15/18

「っ…///」

「わ、私は別におかしくなんかない!おかしくなんかないけど…」

「もう一回言って欲しい」

シャミ子「ぅえ!?///」

「私のこと なんて言ったのかな?」

シャミ子「なっ」

「もう一度聞かせて」

シャミ子「き、きさま聞こえているな!///」

「お願い」

シャミ子「ぅ、うぅ…///」

シャミ子「…」

シャミ子「私は…吉田優子は、千代田桃の事が…大好きです」

48 : 以下、5... - 2019/10/30(水) 20:33:04.738 mexc+Jg/H 16/18

「ありがとう」

「私もシャミ子のこと、大好きだよ」

49 : 疲れた - 2019/10/30(水) 20:33:58.900 mexc+Jg/H 17/18

2人は幸せなキスをして終了

えんだあああああああああああああああああああ

53 : 以下、5... - 2019/10/30(水) 20:43:20.768 mexc+Jg/H 18/18

「シャミ子、おなかすいた」

シャミ子「今洗濯物畳んでるので待っててください」

「…」

「どーん」

シャミ子「桃っ!?どうしたんですか?」

「私も手伝う」

シャミ子「はわぁ~」

シャミ子「もんも…♡」

記事をツイートする 記事をはてブする