1 : 以下、名... - 2019/07/06 05:47:02.14 gRE5rbfU0 1/8

まゆ「まゆのこと、好きになぁれ…」

P「なった!!」

まゆ「!?」

P「まゆすき」

まゆ「好きだなんて、そんな…」

P「まゆすき」

まゆ「まゆもプロデューサーさんのこと大好きです♪」

P「まゆすき」

まゆ「………」

P「まゆすき」

まゆ「なんとかしなきゃ…」

元スレ
P「ふゆすき」まゆ「!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1562359621/

2 : 以下、名... - 2019/07/06 05:47:35.61 gRE5rbfU0 2/8

まゆ「プロデューサーさん、目を覚ましてください…!」

P「覚まさない!!」

まゆ「!?」

P「まゆすき」

まゆ「えっと、こうなったのはまゆのこと好きになぁれって言ったから…」

P「まゆすき」

まゆ「ま、まゆのこと嫌いに…」

まゆ「………」

まゆ「うぅぅ…嫌いにならないで…」

P「まゆすき」

3 : 以下、名... - 2019/07/06 05:48:49.71 gRE5rbfU0 3/8

P「まゆすき」

まゆ「こんなの…こんなの、私が求めていたものじゃない…」

加蓮「じゃあ私は求める!」

まゆ「!?」

加蓮「か、加蓮のこと、好きになーれ☆」

まゆ「!?」

P「加蓮すき」

まゆ「!?」

4 : 以下、名... - 2019/07/06 05:50:43.74 gRE5rbfU0 4/8

P「加蓮すき」

加蓮「もう、やだ…好きだなんて」

まゆ「か、加蓮ちゃん! 加蓮ちゃんはこれでいいんですか!?」

加蓮「いいよ」

まゆ「!?」

P「加蓮すき」

加蓮「ふふ、ありがと。なんか、照れくさいね」

まゆ「ふざけないでよ!(水谷)」

パァン!(ビンタの音)

加蓮「痛った…こないだまで病人だった相手に手をあげるなんて…」

まゆ「あっ…ご、ごめんなさい…」

加蓮「まぁ別にもう治ってるけど」

ビンタ!(パァンの音)

5 : 以下、名... - 2019/07/06 05:51:37.46 gRE5rbfU0 5/8

加蓮「嫉妬は見苦しいよ…」

P「加蓮すき」

加蓮「ほら、プロデューサーだって私が好きって言ってるじゃん」

まゆ「言わせてるだけじゃないですか!」

加蓮「そっちだって言わせてたじゃん!」

まゆ「ああなるなんて思ってなかったんです!」

バタバタ(もみくちゃになる音)

ピッ(どさくさの中でテレビがつく音)

冬優子『ふゆのこと、好きですか?』

P「ふゆすき」

まゆ「!?」

加蓮「!?」

6 : 以下、名... - 2019/07/06 05:52:40.07 gRE5rbfU0 6/8

P「ふゆすき」

ダッ(外へ向かって走る音)

まゆ「あっ、プロデューサーさん!? どこに…」

加蓮「追いかけなきゃ」

ダッ(外へ向かって走る音)

まゆ「ま、まゆも…」

ダッ(外へ向かって走る音)

7 : 以下、名... - 2019/07/06 05:54:19.85 gRE5rbfU0 7/8

冬優子「あ、あの…」

P「ふゆすき」

冬優子「あ、ありがとうございます。それで、あなたは…」

まゆ「待ってください!」

冬優子「あっ…保護者の方々ですか?」

まゆ「えっ、ほ、保護者だなんてそんな…」

冬優子「なんで照れてるんですか…?」

加蓮「待ちなよ。保護者は私でしょ」

まゆ「まゆですよぉ」

冬優子「け、喧嘩しないでください!」

加蓮「喧嘩くらいするでしょ! ぶりっ子ぶって!」

冬優子「うるっさいわね! こっちだって好きでぶりっ子ぶってんじゃないわよ!!」

加蓮「!?」

まゆ「!?」

冬優子「あっ…ご、ごめんなさい! ふゆったら、変なこと言っちゃったみたいで…」

まゆ「!?」

8 : 以下、名... - 2019/07/06 05:54:54.31 gRE5rbfU0 8/8

283P「どうした、冬優子?」

冬優子「あっ、ちょっとあん…プロデューサーさん! ちょっと困ったことがあって…」

P「ふゆすき」

283P「え、本当ですか! うちのアイドルを…ありがとうございます!」

ニコッ!(爽やかな笑顔を浮かべる音)

P「………」

P「Pすき」

283P「えっ///」

ブチュチュ(男同士の唇が触れる音)

まゆ「」

加蓮「」

冬優子「」

ドカーン!!(爆発の音)

終わり(終わりの音)

記事をツイートする 記事をはてブする