1 : 名無しさ... - 19/06/29 18:23:07 fpP 1/48

ハドラー「ハッ、>>5でございます」

元スレ
バーン「ハドラーよ、2019夏アニメのオススメは何だ?」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1561800187/

2 : 名無しさ... - 19/06/29 18:24:18 fpP 2/48

https://i.imgur.com/pSfZsjz.jpg


一覧はこちら
二期以降のはナシでお願いします
聖闘士星矢、一方通行、BEM、ロード=エルメロイは二期ではないとします

5 : 名無しさ... - 19/06/29 18:32:40 RQr 3/48

ドクターストーン

8 : 名無しさ... - 19/06/29 18:33:11 fpP 4/48

>>5
Dr.STONE 了解

26 : 名無しさ... - 19/06/29 18:56:55 fpP 5/48

クロコダイン「魔軍司令どの、まずはオレから行かせてもらおう」

ハドラー「む、獣王クロコダインか、いいだろう」

クロコ「今期はDr.STONE、これだろうな」

ハドラー「ほう……そう来たか、という印象だな」

28 : 名無しさ... - 19/06/29 18:57:28 fpP 6/48

クロコ「謎の光によって人類が石化し、約3700年の時が経過する」

クロコ「文明をすべて失った世界で、主人公たちが科学を復興させるために奔走」

クロコ「敵対する人間たちと戦い、世界に何が起きたのかの謎に迫る、というような話だ」

バーン「うむ……作者のBoichi氏はサンケンロックの頃から知っておるが、まさかジャンプでアニメ化まで行くとはな」

クロコ「格闘シーンの躍動感ある書き込みと、フェティッシュな女体の描写が特徴ですな」

クロコ「ジャンプ連載でありながら、大人の鑑賞にも耐えられるエンタメだと思われる」

ハドラー「うむ……なるほどな」

29 : 名無しさ... - 19/06/29 18:58:20 fpP 7/48

ザボエラ「ひょっひょっ……果たしてそれはどうですかな」

クロコ「むっ、ザボエラよ、この作品に不安なことでも?」

ザボエラ「その前に、おヌシ、この作品の「科学を復興する」という側面にあまり触れぬのう」

クロコ「うっ……」

ハドラー「……」

ザボエラ「科学を復興させるというメインテーマはあるものの、それは正直クソ難しい」

ザボエラ「しかも最終目的に至るまでの過程が長いので、ともすれば今、何を目指してたのか忘れてしまう」

クロコ「そ、それは仕方なかろう、楽しめる部分だけを楽しめば良いこと……」

30 : 名無しさ... - 19/06/29 18:59:26 fpP 8/48

ザボエラ「理系の漫画がアニメ化されたときによくあることじゃが……」

ザボエラ「小難しい図式や解説を全カットして、エンタメの部分だけを描くことがままある」

ザボエラ「その点に不満も噴きでてきそうじゃのう……」

クロコ「うぐぐ……し、しかし……」

バーン「待つがよい、ザボエラよ……」

ザボエラ「はっ、ははーーーっ」

31 : 名無しさ... - 19/06/29 19:00:08 fpP 9/48

バーン「確かに……余も科学の側面は何となくしか分かっておらぬ」

バーン「しかし、その「何か分からないがすごいことをやってる」という雰囲気はよく出ておる」

バーン「分からぬ部分は、その分からなさも楽しむ、それも大人の余裕というものだろう……」

ザボエラ「そ、そうですかな? いえ、その、まったくその通りで」

バーン「食戟のソーマも解説部分は何となく読んでおるからな、おそらくお前もそうであろう」

ザボエラ「ええっ!? は、はい、その通り! 最近の漫画は何のことかサッパリ分かりませぬ!!」

ハドラー「…………」

32 : 名無しさ... - 19/06/29 19:00:53 fpP 10/48

バーン「では、このDr.STONE、余の視聴リストに加えよう、録画を頼むぞ」

クロコ「ははーーっ」



バーン「では次は、>>36について意見を聞こう」

36 : 名無しさ... - 19/06/29 19:11:05 qYe 11/48

指先から本気の情熱

37 : 名無しさ... - 19/06/29 19:12:23 fpP 12/48

>>36
指先から本気の熱情-幼なじみは消防士- 了解

41 : 名無しさ... - 19/06/29 19:40:25 fpP 13/48

ヒュンケル「バーン様、次はこのオレが」

バーン「うむ……不死騎団長ヒュンケルか、いいだろう」

ヒュンケル「今期は、「指先から本気の熱情-幼なじみは消防士-」これだろうな」

ハドラー「えっ」

42 : 名無しさ... - 19/06/29 19:41:03 fpP 14/48

ヒュンケル「あらすじとしては、主人公の涼はしっかりものの女性」

ヒュンケル「幼なじみの颯馬は少しチャラ男の消防士、ふとしたきっかけから共同生活をするようになり」

ヒュンケル「颯馬の肉体美に惹かれながら、次第に距離を縮めていく、というような話ですな」

ハドラー「なんだ、男女恋愛ものなのか、ビジュアルでてっきりBLかと……」

バーン「うむ……最近とみに話題だな、バナー広告でもよく見るぞ」

ヒュンケル「様々なランキングで一位を獲得しており、今最も注目されているwebコミックと言って過言はないでしょう」

43 : 名無しさ... - 19/06/29 19:41:48 fpP 15/48

ハドラー「……しかしこれは、いわゆる女性向け成人漫画の部類ではないのか」

ハドラー「あまり堂々とオススメするようなものでは……」

バーン「それは違うぞ、ハドラーよ」

ハドラー「はっ、ははーーっ」

バーン「二年前の「僧侶と交わる色欲の夜に」から続く、ComicFesta原作アニメの数々……」

バーン「もはや僧侶枠という呼び方も、半公式となって久しい」

44 : 名無しさ... - 19/06/29 19:42:17 fpP 16/48

バーン「エ口スを全面に出しながらも臨場感のある演出、個性のある人物描写」

バーン「どれもしっかりと見せる作品になっておる」

バーン「女性が男性に迫られる緊迫感が楽しい、これは以外な発見であった」

バーン「何より、これらにはアニメがアングラだった頃の魅力が感じられる。かつてのOVA文化のようにな……」

ハドラー(すごい語ってる……)

45 : 名無しさ... - 19/06/29 19:43:42 fpP 17/48


フレイザード「クックッ、あの不死騎団長どのに先を越されるとはねェ……」

ハドラー「フレイザードか、お前もこれに注目していたのか」

フレイ「これはTL(ティーンズラブ)と呼ばれるジャンル、若い娘を対象にした恋愛モノだゼ」

フレイ「公式サイトを見れば、感想は実に9000件!! ファンの熱気が伝わってくるようだゼ!!」

フレイ「クククッ、10代が書いたと思しき感想を読んでると、燃えてくるんだよォ!!」

ハドラー「おまえ変態すぎるぞ」

46 : 名無しさ... - 19/06/29 19:45:26 fpP 18/48

バーン「では、この幼なじみは消防士、余の視聴リストに加えよう、予約を頼むぞ」

ヒュンケル「ははーーっ」



ハドラー「うーむ、もしかしてオレの知らぬ間に、こういうのがメジャーになりつつあるのか」

ヒュンケル「試し読みなら一巻無料だ」

ハドラー「き、気が向いたらな……」


バーン「では次は、>>50について意見を聞こう……」

50 : 名無しさ... - 19/06/29 19:53:38 zCs 19/48

>>11

11 : 名無しさ... - 19/06/29 18:38:21 zCs 20/48

コップクラフト

51 : 名無しさ... - 19/06/29 19:54:00 fpP 21/48

>>50
コップクラフト 了解

54 : 名無しさ... - 19/06/29 20:29:48 fpP 22/48


バラン「魔軍司令どの! 次はこの竜騎将バランの番だな!!」

ハドラー「う、うむ、えらく気合が入っているな」

バラン「うむ、気合が入りすぎて一睡もできなかった、夜中にリンガイアまで走っていって潰してきた」

ハドラー「まあ、それはともかく、お前のオススメとは何だ、バランよ」

バラン「今期は「コップクラフト」これを置いて他にはない!!」

バーン「ふむ……」

55 : 名無しさ... - 19/06/29 20:30:41 fpP 23/48

バラン「賀東招二による小説が原作だな、今はなき竹書房ゼータ文庫のドラグネット・ミラージュのリメイクだ」

バラン「簡潔に言うならバディもの、異世界の姫騎士とハードボイルドな刑事がコンビを組み」

バラン「ロアナプラかゴッサムシティのような都市で事件を解決していく、という話だな」

ハドラー「ふむ……」

56 : 名無しさ... - 19/06/29 20:31:21 fpP 24/48

ヒュンケル「しかし、挿絵担当は村田蓮爾、ヒロインも妙に幼い、ハードボイルドに合わない気がするが」

バラン「ふっ、それが良いのだ」

バラン「ファンタジーと刑事ドラマの融合、これは、いわば日本でしか生まれない形式」

バラン「村田蓮爾のあの日本人形のような造形は、刑事ドラマであっても泥臭くならない品格がある」

バラン「また過度に性的にならず、恋愛に寄らない神聖な少女像のようなものも感じられる」

バラン「バディものは、あくまで良き相棒という関係を維持して欲しいからな」

ミストバーン「わかる」

ハドラー「いたのかお前」

57 : 名無しさ... - 19/06/29 20:32:15 fpP 25/48

バラン「リメイクの際に、わざわざヒロインを幼くしているほどだ」

バラン「村田蓮爾の提案らしい、そこに作り手のこだわりが感じられるな」

ハドラー「うむ……しかし正直なところ、刑事ドラマやハードボイルドというアニメは多いが」

ハドラー「あまり大成するものは多くはない……気がするが」

バラン「確かにそれはある」

58 : 名無しさ... - 19/06/29 20:32:54 fpP 26/48

バラン「しかし今作は原作の評価も高く、アクションも見ごたえがありそうだ」

バラン「何より異世界ものが氾濫する昨今、異世界交流ものとして先駆けを切っていた今作を見直す……」

バラン「それもまた意義のあることだろう」

バラン「刑事ものなら海外でも分かりやすい、ワールドワイドな成功の可能性もあるのだ」

バーン「うむ……よくわかった、バランよ」

バーン「異世界ものと刑事ドラマの融合、このアイデアを賀東招二が手がけただけで注目に値するだろう」

バーン「余の視聴リストに加えよう、予約を頼むぞ……」

バラン「ははーーーっ!」

60 : 名無しさ... - 19/06/29 20:36:11 fpP 27/48


ザボエラ「問題はヒロインの声優ですのう、幼くも凛々しい演技が求められますが」

バラン「吉岡茉祐だ、あんハピ♪の江古田蓮とか、Wake Up, Girls!の島田真夢とか」

ザボエラ「ひょっひょっ……期待したいところですな」

ミスト「フフフ……」

フレイザード「クックック……」

ハドラー「その笑いは何なんだ」


バーン「では次は、>>63について意見を聞こう……」

63 : 名無しさ... - 19/06/29 20:41:57 BGg 28/48

ケンガンアシュラ

65 : 名無しさ... - 19/06/29 20:43:03 fpP 29/48

>>63
ケンガンアシュラ 了解

67 : 名無しさ... - 19/06/29 21:24:33 fpP 30/48


フレイザード「ククッ……では次はオレが行くゼ、大魔王サマ……」

バーン「うむ……氷炎将軍フレイザード、申してみよ……」

フレイ「今期は「ケンガンアシュラ」これだろうなァ!」

ハドラー「ほう……お前が格闘技モノとは珍しいな」

フレイ「ククッ、「ソウナンですか?」とどちらにしようか迷ったがね……」

68 : 名無しさ... - 19/06/29 21:25:43 fpP 31/48

フレイ「ジャンルとしては格闘しかやってねえ、純粋なる格闘漫画」

フレイ「とある理由で集められた32人の格闘家がトーナメント戦を行う、という作品だぜ」

ハドラー「なんだかグラップラー刃牙を思い出させるが……」

フレイ「ククッ、漫画の帯を板垣恵介が書いたこともあるからねェ、公認と思ってよかろうゼ」

フレイ「格闘漫画に裏の駆け引きだのドラマだのはいらねェ、と切り捨てるかのような、戦いに次ぐ戦い」

フレイ「悪魔じみた個性の格闘家たち、見たことのない動き! 技! そして構図!」

フレイ「肉だけをひたすら食べ続けるような、ボリュームのある作品だったねェ」

69 : 名無しさ... - 19/06/29 21:26:57 fpP 32/48

ハドラー「うむ、それは分かる……しかし、あえてこれを進める理由とは何だ?」

フレイ「ククッ、それは、格闘技アニメの不遇さがゆえ……」

ハドラー「ほう……」

フレイ「格闘技はとにかくアニメにするのが面倒臭ェ!」

フレイ「尺を稼ぎにくい! 同じようなカットを何度も入れられねェ! 全身を描かなきゃならねェ!」

フレイ「だからバキのような超メジャー作品しかアニメ化されなかった!」

フレイ「しかし、そこへ変化が起こったのよ、動画配信サイトの隆盛だ!」

ハドラー「なるほど、Netflix独占配信だったな」

70 : 名無しさ... - 19/06/29 21:28:40 fpP 33/48

フレイ「潤沢な資金がアニメ化を実現したのよ! 世界に配信するなら格闘技はうってつけだからねェ!」

バラン「うむ……正直なところ、ケンガンアシュラがアニメ化と聞いて耳を疑ったものだ」

クロコダイン「あれをアニメ化とはどこの大富豪が出資したのか、とな……」

フレイ「この流れが続けば、格闘技漫画の名作が次々とアニメ化される可能性もあるってものよ!」

フレイ「ここはぜひプッシュしておくべきだと思ったねェ……」

ハドラー「ううむ……六大魔王軍に名だたる変態と呼ばれた男が、ここまで時流を読んだオススメを出すとは……」

71 : 名無しさ... - 19/06/29 21:29:36 fpP 34/48

ハドラー「血気盛んにして沈着冷静……これが氷炎将軍たるゆえんか……」

バーン「フフ……よくわかった、フレイザードよ」

バーン「格闘シーンを描く、アニメにおいて一つの命題であったはず」

バーン「しかし、作画の労力と、出来上がる尺が釣り合わぬことから、なおざりにされてきた部分がある……」

バーン「あれほどに格闘シーンの詰まった漫画のアニメ化、その意気を買うとしよう」

バーン「このケンガンアシュラ、余の視聴リストに加えよう、ネット配信だから予約はいらぬな……」

フレイ「ククッ、7月31日から全世界配信だゼ……」

72 : 名無しさ... - 19/06/29 21:30:29 fpP 35/48

フレイ「……」

ハドラー「ん、どうした?」

フレイ「……」

フレイ「やっぱり「ソウナンですか?」の話していいかい?」

ハドラー「は!? ダメに決まってるだろ二つとか!」

フレイ「あれの何がいいって、男がいない環境での脱ぎっぷりの良さと……」

ハドラー「ば、バーン様、次行きましょう」

バーン「う、うむ」


バーン「では次が最後だ」

バーン「ハドラーよ、お前がオススメする>>76について聞こうか……」

76 : 名無しさ... - 19/06/29 21:35:31 zCs 36/48

ソウナンですか?

77 : 名無しさ... - 19/06/29 21:36:33 fpP 37/48

>>76
ソウナンですか? 了解

78 : 名無しさ... - 19/06/29 22:19:25 fpP 38/48


ハドラー「ハッ、では今期は、「ソウナンですか?」こちらを推薦いたします」

フレイ「なあっ!?」

ハドラー「フッ、オレがこの作品をチェックしていないとでも思ったか?」

ハドラー「山賊ダイアリーの作者である岡本健太郎が原作とあれば、注目せざるを得まい」

バーン「ふむ……ビジュアルもなかなか良いな」

79 : 名無しさ... - 19/06/29 22:20:02 fpP 39/48

ハドラー「作画担当のさがら梨々はクイーンズブレイドのコミカライズなども手がけております」

ハドラー「女性を描くことには手慣れておる様子」

バーン「女子高生四人が無人島に遭難する話、か、なるほど」

ハドラー「巨乳の体育会系、お嬢様、文学少女、そしてサバイバル能力に特化したベア・グリルスのような娘がおります」

ハドラー「サブカルものとして楽しめるのはもちろん、この娘の破天荒なサバイバル術と」

ハドラー「それに振り回される女子高生たちのリアクションを楽しむ作品、と考えて良いでしょう」

80 : 名無しさ... - 19/06/29 22:20:24 fpP 40/48

バーン「うむ……なるほどな。最初はゲテモノを食べることに抵抗があるが」

バーン「空腹に負けて泣きながら食べるとけっこう美味しい……という部分に感じるフェチズムだな」

ハドラー「…………えー、まあ、そうです」

フレイ「ククッ、魔軍司令どのも通だねェ……」

ハドラー「……」

81 : 名無しさ... - 19/06/29 22:20:54 fpP 41/48

ハドラー「まあそれはともかく、これはゆるキャン△のような女子高生のサブカルものとしても楽しめます」

ハドラー「南の島で開放的になった少女たちの脱ぎっぷりの良さ、これももちろん注目でしょうな」

ハドラー「無人島にはもう一組、流れ着いたものがおりますが、見てのお楽しみとして割愛しましょう」

バーン「うむ……なるほど」


バーン「……」

バーン「サバイバルもの、か」

82 : 名無しさ... - 19/06/29 22:22:12 fpP 42/48

バーン「ハドラーよ、お前がいつぞや「がっこうぐらし!」を持ってきた件、よもや忘れていまいな」

ハドラー「うぐっ……」

バーン「余はあれを読んだことで、4つある心臓が3つになったのだぞ」

ハドラー「ひょ、表紙で選んでしまったもので……不覚でした」

バーン「……よいかハドラーよ、余は寛大な男だ、失敗も二度までは許そう」

ハドラー「はっ……」

83 : 名無しさ... - 19/06/29 22:23:16 fpP 43/48

バーン「まずお前は……「無人島物語みたいなゲーム買ってきて」と言ったら、初代のSFC版を買ってきおった」

バーン「なぜ98版のあとにSFC版をやらねばならぬのだ、イベントシーンの露出が減っておるだけなのに」

ハドラー「て、てっきり違うものかと……」

バーン「そしてお前は「LOST」は絶対に名作だから魔王軍みんなで見ましょう、とか言っておった」

バーン「確かに名作ではあるが、余はあのオチ、個人的にダメだった」

バーン「ヴェルザーは絶賛しておったが、解説を聞いても分からなかった。余が恥をかく結果になったのだぞ」

ハドラー「ロックがあまりにもカッコよかったもので……」

バーン「そして「がっこうぐらし!」の一件……」

ハドラー「ううっ……」

86 : 名無しさ... - 19/06/29 22:27:39 fpP 44/48


バーン「だが……(ピッ)」

ハドラー「うっ!」

バーン「「地球の放課後」を新連載から見出し、チャンピオンREDを買ってきた功績を余は忘れておらぬ」

バーン「よいか、これが最後だハドラーよ」

バーン「このソウナンですか? が駄作だった時、余はこの三本目の指を折る……」

ハドラー「は、ははーーっ! 間違いありませぬ! ソウナンですか?は名作間違いなし、そしてサバイバルものが次々とアニメ化でございます!」

バーン「そうか、間違いあるまいな、では「レッツ☆ラグーン」なども……」

ハドラー「間違いなくアニメ化です! ついでに「ゆるさば。」もアニメ化です!」

87 : 名無しさ... - 19/06/29 22:28:47 fpP 45/48

ヒュンケル「そういえば「彼方のアストラ」もサバイバルものだな」

バラン「うむ、名作だ。あれを見るなら藤子不二雄の「宇宙船製造法」を読んでおくことだな」

フレイザード「ククッ、あれはOVAもあるゼ……」

ミスト「フフフ……」

ザボエラ「ひょっひょっ……」


ハドラー「だから何なんだその笑いは」

(おしまい)

89 : 名無しさ... - 19/06/29 22:31:48 zCs 46/48

乙乙
また来季

91 : 名無しさ... - 19/06/29 22:35:10 vh0 47/48

おつです
これを見ると季節の変わり目を感じる

バーン「ハドラーよ、今期オススメのアニメは何だ」(2015夏)
http://ayamevip.com/archives/44727321.html

バーン「ハドラーよ、秋アニメのオススメは何だ」(2015秋)
http://ayamevip.com/archives/45646615.html

バーン「ハドラーよ、冬アニメのオススメは何だ」(2016冬)
http://ayamevip.com/archives/46533368.html

バーン「ハドラーよ、春アニメのオススメは何だ」(2016春)
http://ayamevip.com/archives/47273324.html

バーン「ハドラーよ、夏アニメのオススメは何だ」(2016夏)
http://ayamevip.com/archives/47956680.html

バーン「ハドラーよ、2016秋アニメのオススメは何だ」
http://ayamevip.com/archives/48585769.html

バーン「ハドラーよ、2017冬アニメのオススメは何だ?」
http://ayamevip.com/archives/49240320.html

バーン「ハドラーよ、2017春アニメのオススメは何だ?」
http://ayamevip.com/archives/49823905.html

バーン「ハドラーよ、2017夏アニメのオススメは何だ?」
http://ayamevip.com/archives/50336021.html

バーン「ハドラーよ、2017秋アニメのオススメは何だ?」
http://ayamevip.com/archives/50873324.html

バーン「ハドラーよ、2018冬アニメのオススメは何だ?」
http://ayamevip.com/archives/51362535.html

バーン「ハドラーよ、2018春アニメのオススメは何だ?」
http://ayamevip.com/archives/51793115.html

バーン「ハドラーよ、2018夏アニメのオススメは何だ?」
http://ayamevip.com/archives/52192307.html

バーン「ハドラーよ、2018秋アニメのオススメは何だ?」
http://ayamevip.com/archives/52529602.html

バーン「ハドラーよ、2019冬アニメのオススメは何だ?」
http://ayamevip.com/archives/52879618.html

バーン「ハドラーよ、2019春アニメのオススメは何だ?」
http://ayamevip.com/archives/53212811.html

記事をツイートする 記事をはてブする