1 : 以下、?... - 2019/05/05 03:19:14.122 YHgfSLQR0 1/14

ヴィーネ「外も中も素材はこだわり抜いた。極細ビーズの中材は触れた時に柔らかく沈み込み、例えようのない柔らかさを生み出しているわ……」

ヴィーネ「あぁ~! がゔ、がゔぅ!」ギュー

ガヴリール人形『』

ヴィーネ「ふふ、ふふふ、さあベッドへ連れて行きましょう」

ヴィーネ「さっそく私と一緒に寝ようねっ。これから毎晩抱きしめちゃうんだから」

ヴィーネ「えいっ」ギュッ

ヴィーネ「ガヴの手も私の背中に回してっと……」

ガヴリール人形『』

ヴィーネ「はぁぁ……ガヴに抱きしめられてるみたい」

ヴィーネ「しあわせすぎるー……」

ピンポーン ガチャ

ガヴリール「ヴィーネー、GW明けの宿題忘れてたんだけどさー、見せてく……」

ヴィーネ「がゔ~、しゅきしゅきぃ」スリスリ

ガヴリール「……………………………」

ヴィーネ「………………………………」

ガヴリール「ごめん就寝中だったんだ。またこんど」

ヴィーネ「待ちなさいガヴリール」ガシ

ガヴリール「ベッドから抜け出すのはやっ!?」

元スレ
ヴィーネ「ついにできた……等身大ガヴ人形……!」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1556993954/

10 : 以下、?... - 2019/05/05 03:30:34.666 YHgfSLQR0 2/14

ヴィーネ「記憶 消しかた」ポチポチ

ガヴリール「物騒なワードで検索しないでよ!」

ヴィーネ「あああああぁ……どうしてこんなことに、神さま助けてぇ」

ガヴリール「悪魔のくせに神に祈るなよ」

ガヴリール「……えっとその、そこのでっかい人形。私だよね」

ヴィーネ「ううん違うわ。この子は熊のべアードちゃん」

ガヴリール「お前、往生際が悪いな」

ガヴリール「どっからどう見ても私なんだけど。髪の跳ね方とか眼の色とか」

ヴィーネ(くぅ……自分の手の器用さが今はにくい……!)

16 : 以下、?... - 2019/05/05 03:44:21.672 YHgfSLQR0 3/14

ガヴリール「で、何してたの」

ヴィーネ「えっと……その……」

ヴィーネ「ガヴリールを抱きしめて寝てみたいなって、思いまして……」

ガヴリール「え、それで人形作ったの?」

ヴィーネ「はい」

ガヴリール「わざわざ材料とか買ってきて?」

ヴィーネ「はい」

ガヴリール「どれぐらいかかったの?」

ヴィーネ「1ヶ月」

ガヴリール「抱きしめたいがために1ヶ月かけて私の人形作ったの?」

ヴィーネ「はい」

ガヴリール「へぇ~」ヒキ

ヴィーネ「引かれるのは分かってたけど実際されるとつらい」ガーン

18 : 以下、?... - 2019/05/05 03:50:02.959 YHgfSLQR0 4/14

ガヴリール「……よくできてんじゃん」サワサワ

ヴィーネ「それはもう、私の人生の中で最高の出来ですから……悲しいことに」

ガヴリール「」イラ

ガヴリール「……ふんっ」ツネ

ヴィーネ「あっ、ちょっと!」

ガヴリール「ふん、ふん!」ボスボス

ヴィーネ「こ、こら! ガヴを叩いちゃダメ!」

ガヴリール「ガヴリールは私なんだけど」

ヴィーネ「あー、えー……そうなんだけどね」

ガヴリール「……」ムスッ

ヴィーネ(あー……機嫌損ねちゃってる……)

ヴィーネ(やっぱりこんなの、気持ち悪いわよね……)ズーン

23 : 以下、?... - 2019/05/05 04:05:05.033 YHgfSLQR0 5/14

ヴィーネ「ごめんねガヴ、勝手に人形なんて作って良いようにして」

ガヴリール「べつに……」

ヴィーネ「もうバラしちゃうからっ。これ以上変なことに使わないから」

ガヴリール「べつに、言ってくれれば良いじゃん。抱きしめたいって……」

ヴィーネ「へ?」

ガヴリール「私は拒否なんてしてないし、私に嫌がられるかもって思ったから人形なんて作ったんでしょ」

ガヴリール「それこそヴィーネの勝手な思い込みじゃん」ムス

ヴィーネ「ちょ、ちょっと待って? あの、それこそ私の思い込みだったら恥ずかしいんだけど」

ヴィーネ「……ガヴは私に抱きしめられながら寝るの、嫌じゃないの?」

ガヴリール「知らないっ」プイ

ヴィーネ(その受け答えはどう考えてもOKじゃない)

25 : 以下、?... - 2019/05/05 04:14:37.645 YHgfSLQR0 6/14

ヴィーネ「あの、ガヴ。私本当はガヴのこと抱っこして寝たい」

ガヴリール「……ん」

ヴィーネ「もちろん人形じゃなくて本物のガヴリールをね」

ヴィーネ「ガヴのことが好きで好きで、人形まで作っちゃったけど……」

ヴィーネ「でも、人形に頼ってしまうぐらいには、ガヴから嫌われたくない弱さがあるの……」

ヴィーネ「お願い、私と一緒に寝てください」

ガヴリール「……」

ヴィーネ「……」

ヴィーネ(……あれ? なんか違う意味になった気がする)

ガヴリール「……うん。いいよ」

ガヴリール「私もヴィーネと寝たい」

ヴィーネ(あ、録音しておけばよかった)

28 : 以下、?... - 2019/05/05 04:20:13.326 YHgfSLQR0 7/14

ガヴリール「おら、どけこのっ」ボスボス

ガヴリール人形『』

ヴィーネ「ああぁ、いくらなんでもかわいそうでしょ。優しくベッドからおろしてあげてよ!」

ガヴリール「用済みになったんだからいいだろこんなの」

ヴィーネ「もしかしてガヴ、嫉妬してるの?」

ガヴリール「は? そんなわけないでしょ人形だぞこいつ」

ヴィーネ「ふーん?」ニコニコ

ガヴリール「なにニヤニヤしてんだよ。いいから早く私を抱けよ」

ヴィーネ「ガヴお願い、勘違いしちゃうからそういう言い方は控えて」

ガヴリール「?」

29 : 以下、?... - 2019/05/05 04:30:45.831 YHgfSLQR0 8/14

ヴィーネ「じゃ、じゃあ、いい?」ドキドキ

ガヴリール「……うん」

ヴィーネ(同じ布団に入ってるってだけでもドキドキするのに、どうしよ、抱きしめて良いのよね)

ヴィーネ「ん……」ギュ

ガヴリール「んぅ」

ガヴリール「ん」ギュー

ヴィーネ(あ……ガヴも抱きしめ返してくれた)

ガヴリール「んー……」スリ

ガヴリール「ヴィーネ、やっぱいい匂いするー……」スリスリ

ガヴリール「これ、落ち着くな」テレ

ヴィーネ(ごめん人形。本物はケタ違いだったわ)

30 : 以下、?... - 2019/05/05 04:38:34.410 YHgfSLQR0 9/14

ヴィーネ「えっと、ガヴは嫌じゃない?」

ガヴリール「全然」

ヴィーネ「そっか、よかった」

ヴィーネ「えへへ」ナデナデ

ガヴリール「なんでほっぺた撫でてくるんだよ」

ヴィーネ「ガヴがかわいいから」

ガヴリール「なにそれ……」プイ

ヴィーネ「こしょこしょ」

ガヴリール「んっ……こら、耳触るな」

ヴィーネ「えへへへ」

ガヴリール「ヴィーネは、どうなの? 私を抱きしめてみて」

ヴィーネ「んー? 最高」ナデナデ

ガヴリール「そうですか……///」モゾ

ヴィーネ「あー、照れてお布団もぐった」チラ

ガヴリール「いいから、顔見ようとしなくても!」

ヴィーネ「はいはい」ナデナデ

31 : 以下、?... - 2019/05/05 04:46:18.469 YHgfSLQR0 10/14

ヴィーネ(私のお布団、ガヴの匂いがいっぱい)

ヴィーネ(優しくて、ほんのちょっぴり甘くて、とっても落ち着く……)

ヴィーネ(ガヴの身体、私より少し体温が高いのかな? 温かいな……)

ナデナデ

ヴィーネ(あ……ガヴ撫でてくれてる)

ヴィーネ(どうしてこんなに嬉しくて安心するんだろ)

ヴィーネ(私より小さくて、駄目駄目で、全然天使らしくないのに……)

ヴィーネ「好き、大好きよ……ガヴリール」

ヴィーネ「………………ZZZ」

ガヴリール「……」

ガヴリール「おやすみ。ヴィーネ」

ガヴリール「私も大好きだよ」

34 : 以下、?... - 2019/05/05 04:56:29.595 YHgfSLQR0 11/14

チュンチュン チュン


ヴィーネ「ん、んん……」

ガヴリール「ん」

ガヴリール「おはようヴィーネ」

ヴィーネ「え、あ……ガヴリールが朝に目覚めてる」

ガヴリール「私だって朝に目覚めるわ」

ヴィーネ「私が起こさなきゃ昼まで寝てるくせに」

ガヴリール「ま、今日はヴィーネの寝顔を見たかったから頑張って起きようと思ってね」

ヴィーネ「なにそれ……」カァァ

ガヴリール「ほら、携帯の待ち受けにしてやった」ニヤニヤ

ヴィーネ「あっ、こら人の寝顔撮るな!」

ガヴリール「悔しかったらヴィーネも私の寝顔待ち受けにすれば~?」

ヴィーネ「バカップルか!」

35 : 以下、?... - 2019/05/05 05:03:20.805 YHgfSLQR00505 12/14

ヴィーネ「ガヴの寝顔ならいくらでもチャンスがありそうね」

ガヴリール「まるで私がねぼすけみたいな言い方だな」

ヴィーネ「実際ねぼすけ天使でしょ。あ、コーヒーいれるけど飲む?」

ガヴリール「のむー」

ヴィーネ「ってあれ? ガヴ、座布団変なふうに座って……」

ガヴリール人形『』

ヴィーネ(お尻に敷いてる……!)

ヴィーネ(早めに処分しなくちゃいけないわね。本物のためにも、人形のためにも)

36 : 以下、?... - 2019/05/05 05:13:26.904 YHgfSLQR00505 13/14

ガヴリール「ところで私がヴィーネの家に来た理由って覚えてる?」

ヴィーネ「え? えっとなんだっけ……羽がかゆいからブラッシングして欲しいだっけ?」

ガヴリール「違うわ。そっちもやって欲しいけど」

ガヴリール「宿題だよ宿題! グラサンからいっぱい出されたやつあるでしょ」

ヴィーネ「ああ! GW前に出された課題ね」

ガヴリール「あれ私一個も手つけてなくてさぁ」

ヴィーネ「一つも!? あれそんなにすぐ終わらないわよ」

37 : 以下、?... - 2019/05/05 05:20:44.528 YHgfSLQR00505 14/14

ガヴリール「だから、ヴィーネにみっちり教えてもらおうと思ってさ」

ヴィーネ「あんたって子は……」

ガヴリール「たぶん、夜までかかっちゃうと思うんだ」

ヴィーネ「…………ん」

ガヴリール「家帰るのも面倒だしさ? ヴィーネの家に泊まろうかなって思ってさ」

ヴィーネ「……うん」

ガヴリール「私のために布団用意してもらうの悪いしさ……」

ガヴリール「ベッドで、一緒に寝れば楽だと思うんだ……」

ヴィーネ「そうね、じゃあ……」

ヴィーネ「ガヴリールを抱きしめて寝てもいい?」

ガヴリール「……もちろん」



記事をツイートする 記事をはてブする