1 : 以下、名... - 2019/04/04 23:26:50.92 ACd6XF3a0 1/33

「えっと・・・羽瀬川さん、だよね?」

「今日ウチのクラスに転校してきた」

小鳩「む、そなたは何奴だ?」

「何奴て・・・白銀だよ、同じクラスの」

小鳩「そうか、だが少し違うぞ」

「何が?」

小鳩「我が真名は、レイシス・ヴィ・フェリシティ・煌、悠久の時を生きる夜の血族だ」ドヤァ

(え、何言ってんのこの子)

元スレ
羽瀬川小鳩「あんちゃん・・・」 白銀圭「ん?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1554388010/

2 : 以下、名... - 2019/04/04 23:30:44.41 ACd6XF3a0 2/33

(ああでも自己紹介でもそんな感じで喋ってたな、みんな引いてたけど)

「それで、羽瀬川さんはここ・・・高等部の校舎前で何してたの?」

小鳩「ククク・・・我が下賤の者共に話すことなどあると思うか?」

「さっき涙目になりながらキョロキョロしてたじゃん」

小鳩「」

3 : 以下、名... - 2019/04/04 23:59:56.49 ACd6XF3a0 3/33

「なんかあんちゃんがどうとか聞こえたけど」

小鳩「ぐっ・・・」

「で、何してるの?」

小鳩「く、ククク・・・凡人にしては目聡いではないか」

「あ、その姿勢は崩さないんだ」

小鳩「実は我が眷属を探していたのだが、魔力が途切れてしまってな・・・」

「意味がわからない・・・」

4 : 以下、名... - 2019/04/05 00:22:43.64 BzjUTV7v0 4/33

小鳩「フン、やはり人間ごときには我が言霊を理解することなどかなわぬか」

「まぁでもあんちゃんって言ってたし、高等部にお兄さんがいて会いに来たの?」

小鳩「うむ」

「そうなんだ・・・でも1人で行くのが怖いの?」

小鳩「そ、そんなことは・・・ない」

(そういやこの子ずっと1人でいたし、人見知りなのかな)

5 : 以下、名... - 2019/04/05 00:50:49.77 BzjUTV7v0 5/33

「はぁ、それで、お兄さんってどんな顔してるの?」

小鳩「え?」

「一緒に探してあげるって言ってるの」

小鳩「ほ、ほんなこつ!?」

「へ?」

小鳩「あ・・・本当に?」

「うん、丁度用事もあったし、それに・・・」





「私もお兄さんがいるから」

6 : 以下、名... - 2019/04/05 06:24:08.05 BzjUTV7v0 6/33

「それで、お兄さんってどんな人?」

小鳩「ククク・・・我が眷属は人間ごときでは近寄る事すら出来ぬ覇気を纏って・・・」

「いや、それじゃわかんないんだけど」

小鳩「え、えっとその・・・」

(上手く表現できないのかな・・・困ったなぁ・・・)

「じゃあ、ここの生徒会の人達に協力してもらおうかな・・・」

小鳩「そ、そうか・・・」

7 : 以下、名... - 2019/04/05 19:19:28.21 BzjUTV7v0 7/33

~生徒会室前~

「ここだけど、入る前に一つ言っておくね」

小鳩「?」

「ある人がいた場合にやらなきゃいけない挨拶あるから、教えとくね」

小鳩「う、うむ・・・」

8 : 以下、名... - 2019/04/05 21:06:06.03 BzjUTV7v0 8/33

ガチャ


石上「ん?」

「失礼します」

小鳩「・・・・・」ペコ

藤原「あ、圭ちゃん!こんにち殺法!」ビシッ

「こんにち殺法返し!」ビシッ

小鳩「こ、こんにち殺法返し返し!」ビシッ

9 : 以下、名... - 2019/04/05 22:33:11.38 BzjUTV7v0 9/33

藤原「イエーイ!」

「イエーイ!」

小鳩「イエーイ!」


パシーン!


石上(え、何?僕何を見せられてんの?)

10 : 以下、名... - 2019/04/05 23:38:07.59 BzjUTV7v0 10/33

藤原「っと、つい乗っちゃったけど・・・」

小鳩「・・・・・」

藤原「この子誰?」

「私のクラスに転校してきた羽瀬川さん」

藤原「長谷川・・・?」


石上(つーかなんだあのヒラヒラの制服・・・めっちゃ改造してんじゃん)

11 : 以下、名... - 2019/04/06 00:44:57.92 RMwRF8FB0 11/33

藤原「それで、どうしたの?」

「ククク・・・我が下僕よ、ここまで我を導いたこと、褒めてつかわすぞ」

藤原「はえ?」

「また始まった・・・」

石上(ああ、そういうことね・・・)

12 : 以下、名... - 2019/04/06 07:09:57.08 RMwRF8FB0 12/33

藤原「えっと・・・この子どうしちゃったのかな?」

「さっきからこの調子で・・・」

小鳩「わが眷属の霊圧が消えてな・・・このままでは魔力が暴走してしまうのだ」

藤原「ど、どういうこと~?」


石上「お兄ちゃんに会えなくて寂しいから探しに来た、って言ってるんですよ」

藤原「「!?」」

13 : 以下、名... - 2019/04/06 10:13:15.03 RMwRF8FB0 13/33

藤原「い、石上君・・・この子の言ってる事わかるの?」

石上「え?普通わかるじゃないでですか、何言ってるんですか?」

「いや普通わかりませんって」

石上「ハァ・・・いいですか」

小鳩「ククク・・・・我が名はレイシス・ヴィ・フェリシティ・煌・・・」

石上「これは中二病といって、どの学校にも1人くらいはいるキャラですよ」

14 : 以下、名... - 2019/04/06 15:04:26.88 RMwRF8FB0 14/33

「中二病・・・聞いたことあるような・・・」

藤原「それって病気なの?直したほうがいいの?」

石上「そんな重要な病気でもないですし、直すかどうかは人それぞれですよ」

小鳩「ククク・・・そなた中々話がわかるではないか、我が眷属ほどではないがな」

石上「そりゃどーも」

15 : 以下、名... - 2019/04/06 15:59:11.01 RMwRF8FB0 15/33

石上「羽瀬川さん・・・だっけ?」

小鳩「違う!我が名はレイシス・・・」

石上「あーまぁいいや、てことは君のお兄さんは・・・羽瀬川小鷹さんかな?」

小鳩「そ、そう!」

藤原「え、石上君なんで知ってんの?」

17 : 以下、名... - 2019/04/06 19:04:40.11 RMwRF8FB0 16/33

石上「四宮先輩のクラスに転校してきたみたいなので、一応マークしてたんですよ」

藤原「あ、そうだったんだ」

石上(つーか何でアンタが知らねーんだよ)

「あ、じゃあかぐやさんならお兄さんの居場所が・・・」

石上「今会長と一緒に部活連の会議なんだ、残念だけど」

「そうですか・・・」

18 : 以下、名... - 2019/04/06 21:05:58.49 RMwRF8FB0 17/33

石上「しかし君らも物好きだね、こんな堅苦しい学校に来るなんてさ」

小鳩「ククク・・・我が眷属が彼の地にて暴虐の限りを尽くしてな」

石上「なるほどねぇ~」

「今何て言ってたんですか?」

石上「お兄さんが前の学校で人間関係拗らせちゃってさ、学校にいられなくなったんだって」

藤原「そうなんだ・・・」

19 : 以下、名... - 2019/04/06 22:35:42.96 RMwRF8FB0 18/33

小鳩「そもそもあんちゃ・・・我が眷属に雌がよりすぎたのがいけないんじゃ!」

石上「何だ、お兄さんリア充なのかよ、爆発しろ」

小鳩「ちゃ、ちゃうもん!あんちゃんそもそもモテないどころか友達もおらんかった・・・」

石上「え?」

小鳩「う、うちもやけど・・・」

20 : 以下、名... - 2019/04/06 23:34:18.22 RMwRF8FB0 19/33

藤原「友達のいない人間なんて存在するんですか?」

石上「藤原先輩はちょっと黙っててください」

藤原「はい・・・」シュン

小鳩「それで、あんちゃんみたいな人間が集まって・・・」

小鳩「友達を作る部活を作ったんよ」

「何その部活・・・」

21 : 以下、名... - 2019/04/07 00:43:50.66 T2cZL7SN0 20/33

小鳩「それで、皆で海に行ったり、遊園地に行ったり・・・」

小鳩「それでも、友達はでけへんかった」

(それってもう友達じゃないの・・・)

小鳩「そんなとき・・・」


小鳩「あの忌々しい肉塊が、すべてぶち壊したんや」

22 : 以下、名... - 2019/04/07 07:16:16.11 T2cZL7SN0 21/33

「肉塊?」

小鳩「あいつがこともあろうにあんちゃんに結婚を迫ってきて・・・」

小鳩「でもあんちゃんは、それを受け入れるのが怖くて逃げてしもうた・・・」

小鳩「それから部活の雰囲気もわ悪くなって・・・」

小鳩「うちとあんちゃんは、逃げるようにあの学校を去ったんよ」

23 : 以下、名... - 2019/04/07 10:11:37.62 T2cZL7SN0 22/33

「大変だね・・・お兄さんのせいで」

小鳩「・・・それでも」

「?」

小鳩「あんちゃんは、うちのあんちゃんなんじゃ」

小鳩「どんなにヘタレでも、目つきが悪くても・・・」

小鳩「うちが大好きなあんちゃんに、かわりはないんじゃ」

小鳩「だから、嫌いになんかならへんよ」

「・・・・・」

24 : 以下、名... - 2019/04/07 12:22:34.34 T2cZL7SN0 23/33

「羽瀬川さんはお兄さんが大好きなんだね」

小鳩「当然だ、我が眷属だからな」

「私もね、お兄さんがいるんだ」

小鳩「ほう」

「その人は生徒会長で、勉強もできて、いつも皆の為に頑張ってて・・・」

小鳩「・・・自慢か?」

25 : 以下、名... - 2019/04/07 13:03:05.65 T2cZL7SN0 24/33

(あれ、そういやお兄って実はすごいんじゃ・・・)

(そりゃ多少ウザくて駄目な所も多少あるけど・・・)

(私何でお兄にあんな態度を・・・)

小鳩「ど、どうした?」


「・・・羽瀬川さんはすごいね」

26 : 以下、名... - 2019/04/07 15:10:36.82 T2cZL7SN0 25/33

小鳩「え?」

「ちゃんとお兄さんのこと、好きでいられて」

小鳩「それは当然のことであろう?」

「私は、お兄・・・兄にキツく当たっちゃってて・・・」

「いちいち色々言ってくるのがウザいっていうか・・・素直になれなくて・・・」

「お兄の言ってる事、正しいし、私の為に言ってること、わかってるはずなのに・・・」

小鳩「・・・・・」

27 : 以下、名... - 2019/04/07 16:04:33.13 T2cZL7SN0 26/33

小鳩「そっちの事情はよくわからんが」

小鳩「眷属と心を通わせるのは、当然の事だ」

小鳩「時には内に秘める魔力を開放するのも、悪くないと思うぞ」

「あ、これは何となくわかる、素直になれって事だね」

「私にはちょっと難しいかもしれないけど・・・」

28 : 以下、名... - 2019/04/07 18:09:04.10 T2cZL7SN0 27/33

「その代わりといっちゃ何だけど・・・」

小鳩「?」

「羽瀬川さん友達いないって言ってたよね?」

小鳩「う、うむ・・・」

「よ、よければ私が友達になってあげようか?」

29 : 以下、名... - 2019/04/07 19:04:01.59 T2cZL7SN0 28/33

小鳩「え?」

「ほ、ほら同じ妹同士だし・・・」

「色々相談に乗って欲しいな・・・なんて」

小鳩「いいの?」

「うん」

小鳩「友達ってこんな簡単にできて・・・いいのか?」

「いいんじゃないかな」

30 : 以下、名... - 2019/04/07 19:57:21.61 T2cZL7SN0 29/33

小鳩「ククク・・・そういう事ならば仕方あるまい」

小鳩「聖騎士ホワイトシルバーよ、我についてくるがよい!」

「ホワイトシルバーて、まんまじゃん」

「あ、じゃあ萌葉にも紹介しないと・・・」

「じゃあ行こうか」

小鳩「うむ」

31 : 以下、名... - 2019/04/07 20:01:12.31 T2cZL7SN0 30/33

「という訳で、これで失礼します」

藤原「あれ?お兄さん待たなくていいの?」

小鳩「あ・・・」

「あ、じゃあかぐやさんか兄が来たらお兄さんと連絡とれるようにして」

石上「ああ、上手くやっておくよ」

「ありがとうございます」


32 : 以下、名... - 2019/04/07 20:11:16.11 T2cZL7SN0 31/33

藤原「小鳩ちゃん、何か困ったことがあったら、お姉さんに相談してよ~」ドタプーン

小鳩「!」ビク




星奈『小鳩ちゃーん!』


小鳩「ち、近づくなぁ!」

藤原「」

石上「ま、藤原先輩に相談してもロクなことになりませんしね」

藤原「グハッ!」

33 : 以下、名... - 2019/04/07 20:19:57.83 T2cZL7SN0 32/33

「じゃあ、これからよろしくね・・・小鳩」

小鳩「うん!」


小鳩(あんちゃん・・・友達って案外簡単にできるんよ)

小鳩(だから・・・あんちゃんも頑張って)


~その夜 白銀家~




「お・・・お休み・・・お兄ちゃん」

御行「どうした圭ちゃん、熱でもあるのか?」

「う、うるさーい!!!」ポカッ

御行「いてっ・・・何なんだよ一体・・・」

(や、やっぱり私には無理ー!!!)


~おわり~

34 : 以下、名... - 2019/04/07 20:21:38.71 T2cZL7SN0 33/33

これで終わりです

はがない2期や5巻以降の展開なんてなかったんや・・・

小鷹編も・・・思いついたら書くかも。

記事をツイートする 記事をはてブする