1 : 以下、?... - 2019/01/07 02:08:01.750 eVSOkPiI0 1/4

ゼルエル「新年あけましておめでとうガヴリール」

ガヴリール「なんだよまた来たの? ついこのあいだ会ったばっかじゃん」

ゼルエル「今のうちにたくさんガヴリールと接しておこうと思ってな」

ガヴリール「今のうち? なんで?」

ゼルエル「うむ。ガヴリールドロップアウト7巻のカバーを見なさい」

ガヴリール「……げっ、この後ろ姿って」

ゼルエル「いよいよ私にスポットが当てられる時が来たようだ」

元スレ
ガヴリール「新年もシスコンの姉さん」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1546794481/

2 : 以下、?... - 2019/01/07 02:10:34.812 eVSOkPiI0 2/4

ゼルエル「言いかえれば、これまで謎の存在に包まれてきた私の性格が確定してしまうのだ」

ガヴリール「へー…………で?」

ゼルエル「もうお姉ちゃんがガヴリールのシスコンできなくなっちゃう!」ギュウウウウウウ

ガヴリール「く、苦し……! なに急に抱きついてきてんの!!」

ゼルエル「まだお姉ちゃんのキャラが曖昧なうちにガヴリールをたくさん甘やかしに来たんだ」ナデナデ

ガヴリール「そういうのいいよ、うっとうしいなもう……」

ゼルエル「お姉ちゃんが凛々しくて強くて厳格で尊敬できる天使でも仲良くしてくれるか? ガヴリール」

ガヴリール「なんでちょっと良い感じの表現にしてるの。さらっと犬が苦手なポンコツ属性無かったことにしないでよ」

3 : 以下、?... - 2019/01/07 02:12:24.578 eVSOkPiI0 3/4

ガヴリール「まあどう転んでも私にとって姉さんは下界のグータラ生活を邪魔する面倒で厄介な存在でしかないでしょ」

ゼルエル「はぁ……今後は気軽に妹を愛せなくなりそうだな……」ションボリ

ラフィエル「いえいえ、ゼルエルさんがガヴちゃんの様子を見に下界に来たときを思い出してください」

ガヴリール「ラフィ、お前どこから湧いた」

ラフィエル「あの時、駄天したガヴちゃんを更生させようとしていましたよね」

ラフィエル「妹の事で自分の大学までほっぽり出して下界に一緒に住むというのはどうなんでしょう?」

ゼルエル「ん、自分の可愛い妹が駄目になったら当然なんとかしたいと思うのが姉だろう」

ガヴリール「いや普通住むまではしないでしょ」

4 : 以下、?... - 2019/01/07 02:14:36.276 eVSOkPiI0 4/4

ラフィエル「その上ガヴちゃんがその場をしのぐために言った、友達と離れたくないという言葉もあっさり信じてましたよね」

ゼルエル「なっ、まさかあれは嘘だったのか!?」

ガヴリール「……」

ガヴリール「あれ? やっぱりポンコツシスコンじゃね?」

ラフィエル「可能性はなくはないですよね」ニコニコ

ゼルエル「それなら私は、私は……このままでいいのか? 可愛い妹を全力で愛するお姉ちゃんでも……?」

ガヴリール「いやそれはよくないけど」

ゼルエル「ガヴリールぅ!!」スリスリスリ

ガヴリール「こら離れろ!!少なくともそこまでシスコンキャラな訳ないだろ!?」

ゼルエル「お姉ちゃんはいつでもガヴリールの事を想っているぞ」チュッ チュッ

ガヴリール「やめっ! もう天界帰れよ姉さん!!」

ラフィエル「うふふ、新年もよろしくお願いしますね。ガヴちゃん、ゼルエルさん」



記事をツイートする 記事をはてブする