10 : 以下、?... - 2019/03/01 19:05:33.893 /pb9WRbt0 1/10

スカートをまくりあげられ、下着をずらされた状態で立ちバック中のガヴリール

ガヴ「あっ、あっあ、っ♡、ヴィーネ…、駄目だって、学校でHしてたら人にバレちゃう…せめて家かホテルで……っ、あっ、あっ♡」

ヴィーネ「校舎裏なんて誰も来ないわよ、心配症ね」パンパンパン

ヴィーネ「それに誰かに見られたっていいじゃない、見せつけてあげましょうよ、私とガヴがどれくらい愛し合ってるかを…ねっ!」パンパンパンパンパン

ガヴ「あ、あああっ♡ヴぃ、ヴィーネ、そこだめ…わたしもう…あっ…、……っ♡、……っ♡」



タプリス「え……?え……?」

元スレ
タプリス「校舎裏から変な声が聞こえます、一体……、え?」 ガヴリール「あっ、あっ、あっ、あっ♡」パンパン
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1551434034/

17 : 以下、?... - 2019/03/01 19:19:58.529 /pb9WRbt0 2/10

木陰に隠れて2人の行為を覗き見るタプリス

タプリス「(て、天真先輩に……、月乃瀬先輩……?う、嘘ですこんな…、私のあこがれの天真先輩と、あの真面目で優しい月乃瀬先輩がこんな…こんなこと…!)」

タプリス「はあ…はあ…♡」モジモジ

ヴィーネ「ん?」

タプリス「!?」

タプリス「(ま、まずいです、い、今、月乃瀬先輩と目があったような…い、いえ、とっさに隠れましたから気のせいですよねっ)」

ヴィーネ「……ふーん……」パン…パン…

ガヴ「あっ…♡、あっ…あ…♡、……?はあ…はあ、どうしたの、ヴィーネ…?」パン…パン…

ヴィーネ「ん?んーん?なんでもない♪」パン…パン

21 : 以下、?... - 2019/03/01 19:50:08.102 /pb9WRbt0 3/10

ヴィーネ「それよりガヴ、さっき学校でHするの人にバレちゃうかもって心配してたけど、もしホントに誰かにさあっ……例えば、サターニャとかラフィとか……、タプちゃんとかに…もし、私達がエッチしまくってるとこ見られたとしたら、どうする?」パンパン

ガヴ「は、はあ…っ、な、何言って……?ど、どうも何も……っ、あっ♡、み、見せられるわけないだろ…、こんなとこ……、ああっ、あんっ♡…ああんっ♡」

ヴィーネ「はあ…はあ…♡そうよねえ……、こんな蕩け切ってだらしなくてエッチな顔、私以外、誰にも見せられないもんねっ…♡」パンパンパン

ヴィーネ「けど、普段、やさぐれたガヴがエッチの時はこんなにドMで感じやすくて……こんないやらしい顔するなんて…、他のみんながみたら、どう思うかしらね…?」

22 : 以下、?... - 2019/03/01 19:52:04.368 /pb9WRbt0 4/10

ガヴ「ああっ♡ああっ!!や、やめてヴぃ、ヴィーネっ、そんなこと言わないで…、……駄目っ!!、ああんっ♡ああんっ♡」

ヴィーネ「はあ…はあ…、あれ?でもさっきより声大きいし……膣内も、濡れちゃってるけどっ…?、もしかしてさあ……、誰かに見られるとこ想像して興奮しちゃったの?ねえ…?ふふ…、ヘンタイなガヴさんね…♡」パンパンパン

ガヴ「ち、違っ…、わ、わたし…、そ、そんなヘンタイじゃな…っ…、あっあっ、だ、だめっ…♡、ああっああんっ!!あああっ♡♡」ガクガク

……


タプリス「はあ…はあ…♡そ、そんなウソです…あの2人が……、嘘ですよこんな…はあ…はあ…」クチュクチュ

26 : 以下、?... - 2019/03/01 20:13:25.635 /pb9WRbt0 5/10

ヴィーネ「ふふ…、ウソばっかり…、ガヴさんヘンタイじゃん…♡ほんとはさ…、校舎裏でエッチするのもスリルあるし、期待してたんでしょ……っ♡」パンパン

ガヴ「ああん、や、やめてヴィーネっ、違うよっ…違うったら…っ言わないでっ、ああ、ああんっ♡」

ヴィーネ「ふふ、ガヴ、また声大きくなった……っ、素直じゃないわね…けど、こんなに大きく喘いでたら…、誰か知り合いに陰で見られててもおかしくないかも…っ♡」パンパン

ガヴ「や、やだやだやだっ…い、言わないでヴィーネっ…あ、ああんっ♡あああっ!」


………

タプリス「はあ、はあ…♡♡、天真先輩…天真先輩っ、天真せんぱあい……っ!!」クチュクチュ

28 : 以下、?... - 2019/03/01 20:19:57.183 /pb9WRbt0 6/10

ヴィーネ「ふふ、けどいいじゃない……、皆に見られたら、ちゃんと…、私達が愛しあってるってわかってもらえるしさ…♡」

ヴィーネ「だって、ガヴさんは…わたしのこと……好きだもんねっ…!?」
パンパンパン

ガヴ「~~~~っ♡♡♡、ああん、そうっ……!!ヴィーネっ…ヴィーネっ…好きっ…、大好きっ……ああ、ああっ……!!!!」

ヴィーネ「はあ…はあ…っ」ゾクゾク

ヴィーネ「そうよね…、ガヴは……私との……エッチも好き好きでしょうがなくて…いっつもこんなふうに…毎日してるもんねっ!!エッチ……、大好きだもんね…ガヴはっ!!」パンパンパンパンっ

ガヴ「ああああん…そう、そうですっ!好きっ好きですっ、ヴィーネとのエッチっ、キモチよすぎて…頭おかしくなっちゃうくらい好き…!!」

ガヴ「好き大好きぃっ!あああああああっ!!」ビクンビクン

………

タプリス「先輩っ先輩っ天真せんぱぁい……っん、んんああっ♡」グチュグチュグチュ

タプリス「~~~~~っ♡♡♡」ビクンビクン

30 : 以下、?... - 2019/03/01 20:26:02.257 /pb9WRbt0 7/10

数日後の昼休み

学校の自販機

タプリス「あ……」

ガヴ「おーなんだタプリスか、久しぶりだな」

タプリス「お……、お久しぶりです天真先輩……」モジモジ

ガヴ「なんだよお前、そんなよそよそしくして……それになんか顔赤いけど、大丈夫か?」

タプリス「い、いえ……別に……////」

ガヴ「ふーん、大丈夫ならいいけどさあ……」

タプリス「あ、あの天真せんぱっ……」

ヴィーネ「あれ、そこにいるのはガヴにタプちゃんじゃない」

タプリス「!!?」

33 : 以下、?... - 2019/03/01 20:33:05.895 /pb9WRbt0 8/10

ガヴ「ああ、ヴィーネ」

タプリス「こ、ここんにちは月乃瀬先輩……」

ヴィーネ「あれ?どうしたの、タプちゃん?顔赤いけど…、どこか具合わるいの? 保健室着いていってあげようか?」

タプリス「い、いえべ、別に大丈夫です……っ」

ヴィーネ「……ふーん、…そう……。あ、それはそうとガヴ。ちょっと、ついて来てほしいところがあるんだけど」

ガヴ「は、なんだよそれ、一人で行けよ」

ヴィーネ「先生に体育倉庫から荷物運んでくるように言われちゃって。一人じゃしんどいから着いてきてよ……、ね……♡、……いいでしょ、ガヴ……♡」

ガヴ「………っ、べ、別にいいけど……////」

タプリス「………っ!?」

37 : 以下、?... - 2019/03/01 20:48:07.777 /pb9WRbt0 9/10

ガヴ「(ば、バカお前…、タプリスの前でそんなこと……)」

ヴィーネ「(ふふ、いいじゃない、こんな話したって、タプちゃんに気づくわけないじゃない……♡)」

ヴィーネ「それじゃ、タプちゃん…、私達、行くね。昼休みの間に、東側の校舎にある、体育倉庫に行って…、荷物、取りに行かなきゃだから……ね、ガヴ?」

ガヴ「う、うん……//////」

タプリス「は、はい……それじゃ、また………///」

そのまま立ち去るヴィーネとガヴ

タプリス「はあ……はあ……♡」モジモジ

39 : 以下、?... - 2019/03/01 20:52:23.264 /pb9WRbt0 10/10

体育倉庫

ガヴ「ん……♡ん……♡んん…♡」チュ…チュ…♡

ガヴ「はあ…はあ…ヴぃ、ヴィーネ…またこんなとこで…♡い、いい加減だめだって……学校でヤルのは…バレたら大変なことに……あっ♡」

ヴィーネ「ふふ…、そんなこといって…、ドエムなガヴさんはさあ…誰かに見られてたりするほうが興奮するくせに…♡」

ガヴ「はあ…はあ…んもう…ばか…何いって…んん♡」

ヴィーネ「ふふ…冗談よガヴ…、大丈夫よガヴ。こんな暗がりの体育倉庫……、誰かが覗きにくるはずないじゃない………ね?」クチュクチュ

ガヴ「はあ…はあ……、あっ♡あっ♡ヴィーネ、ヴィーネ♡ああっ♡」

ヴィーネ「(……ふふ♪)」

………


その様子をわずかに開いた倉庫の扉から覗きみる人影

タプリス「はあ……はあ…ん……♡ん……♡

タプリス「…先輩…先輩……、…天真先輩…せんぱぁい……♡」クチュクチュ…



おわり

記事をツイートする 記事をはてブする