1 : 以下、名... - 2012/03/10(土) 23:17:02.14 tImHPRtw0 1/27


「起きてるじゃん」

「なんでなにも言わずに部屋に入ってきた」

「眠れないから」

「ああ、そう。おやすみ」

「ちょ、ちょっと待って」

「なんだよ」

「私のことスルーするの?」

「うん、冷えるから早く自分の部屋に行け、おやすみ」



元スレ
妹「お兄ちゃん、起きてる?」兄「寝てる」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1331389022/

4 : 以下、名... - 2012/03/10(土) 23:19:01.62 tImHPRtw0 2/27


「よいしょ」

モソモソ

「おい」

「ん?」

「ん? じゃねえ、なんで俺のベッドに入ってきた」

「眠れないから」

「目を閉じてれば寝れるだろ。お前なんか悩みでもあんのかよ」

「悩み?」

「悩みでもなけりゃ寝つけないなんてこと滅多にないからな」


5 : 以下、名... - 2012/03/10(土) 23:20:56.95 tImHPRtw0 3/27


「うーん、悩みかぁ」

「ないならお前の思い過ごしだ。さっさと寝れ」

「ちょっと待って、考える」

「考えたら寝れんだろうが」

「ちょっとだけだってば!」

「はいはい……」

「お兄ちゃんさ」

「んだよ?」

「好きな人いる?」

「えー……なんでそんなこと聞くんだよ」


6 : 以下、名... - 2012/03/10(土) 23:23:35.31 tImHPRtw0 4/27


「お兄ちゃんのこと知りたいから」

「気持ち悪いな」

「それが妹ってやつなのです」

「妹ってやつなのか。まあ、そうだな」

「うん」

「……いない、かな」

「間が空いたのはなんで?」

「は? 特に理由はねえよ」

「嘘だー気になってる人いるんでしょ」


8 : 以下、名... - 2012/03/10(土) 23:28:07.02 tImHPRtw0 5/27


「いても教えてやんね」

「なんでさ?」

「生意気なガキに教えてやるかよ」

「むー、子ども扱いとか最低」

「体温がめちゃくちゃ温かい。お前のせいで暑い」

「妹湯たんぽです」

「わーお、どんなに安くても買わないな」


10 : 以下、名... - 2012/03/10(土) 23:31:31.17 tImHPRtw0 6/27


「お話もしてくれます」

「それはもう湯たんぽじゃなくて起動しすぎて熱くなったロボットだ」

「妹ロボット?」

「んなこと言ってないで寝ろよ……」

「寝たいんだけどさ」

「あん?」

「寝れないんだよねー」

「とりあえず目を閉じる作業をしろよ。なんでウキウキしてんだよ」


11 : 以下、名... - 2012/03/10(土) 23:33:05.24 tImHPRtw0 7/27


「どうしてかな?」

「明日なんかあるのか?」

「ないよ」

「ないならなんか本でも読んで睡魔呼んでこい」

「だから、今お兄ちゃんとお話してるの」

「お前は人と話してると睡魔に負けそうになるのか?」

「ううん、むしろ逆」

「じゃあもう話すな。一生寝れないぞ」


12 : 以下、名... - 2012/03/10(土) 23:36:42.86 tImHPRtw0 8/27


「えー、話そうよー」

「俺はもう眠いんだ……お前の相手してる間に寝そうだ」

「起こすから」

「素直に寝させろよ」

「じゃ、じゃあじゃあ」

「なんだ?」

「手、握らせて」

「は?」

「私、体が熱くてさ。お兄ちゃんの手、冷たいから触りたいな」


13 : 以下、名... - 2012/03/10(土) 23:40:53.66 tImHPRtw0 9/27


「なんだ、お前熱出してんじゃねえの?」

「そんなことないと思うけど」

「どれ、おでこ見せてみ」

ピトッ

「ん」

「熱いな……お前平温変わってない?」

「多分」

「ったく、熱出してるんなら言えよな」

「多分、熱出てない」

「なんで?」

「……」

「おいなんで黙る」


15 : 以下、名... - 2012/03/10(土) 23:45:41.27 tImHPRtw0 10/27


「言わせんな」

「いきなり口調が変わったな」

「なんでもないから、気にしないで」

「了解。とりあえずさっさと寝ろよ?」

「寝るに寝れないかも」

「なんかまずったか?」

「うん、大分まずってる」

「寛大な兄ちゃんが聞いてやろう。どうした?」

「お兄ちゃん、好き」

「そうか、俺はお前のこと嫌いだぞ」


16 : 以下、名... - 2012/03/10(土) 23:47:44.77 tImHPRtw0 11/27


「夜って、どうしてこんなに傷つきやすんだろうね」

「え、傷ついたの?」

「うん、すっごく」

「夜のテンションって、なんではっきりとモノが言えるんだろうな」

「え、本当に嫌いなの?」

「冗談だ」

「本気にしちゃったじゃんっ」

「そう怒るな」


18 : 以下、名... - 2012/03/10(土) 23:52:07.39 tImHPRtw0 12/27


「もう口聞かない」

「そう、おやすみ」

「冗談だし」

「冗談だろ」

「え?」

「おやすみ」

「寝るな!」

ガバッ

「うげ、毛布取るなよ寒いだろ!」


25 : 以下、名... - 2012/03/10(土) 23:58:07.04 tImHPRtw0 13/27


「寝れないって言ってるじゃん」

「だからなんだよ」

「……寝させてよ」

「どうやって?」

「それは……」

「ないだろ?」

「そうだけど……」

「ほら、毛布返せ」

「うぅ……」

「相手してやっから」


30 : 以下、名... - 2012/03/11(日) 00:05:55.89 JmbPb5iX0 14/27


「え?」

「まあ、お前がどうして寝れないのかわかんないけども」

「寝れないならつきあってやるよ」

「どうして?」

「お前がそうして欲しいって言ったんだろうが……」

「……」

「それともなんだ、寝ていいのか?」

「や、やだ」

「じゃあ、そういうことだ」


32 : 以下、名... - 2012/03/11(日) 00:11:11.32 JmbPb5iX0 15/27


「はぁ、またやられた」

「あ?」

「お兄ちゃんのたまに見せる優しいとこ」

「なんだそりゃ」

「ほんと、むかつく」

「悪かったな」

「でも、嫌いじゃない」

「むかつくのに嫌いじゃない……か」

「どっちかというと好き」

「俺もお前の素直なとこが好きだよ」

「……じ、実の妹に何を言ってるの」

「お前もだろ」


33 : 以下、名... - 2012/03/11(日) 00:15:46.83 JmbPb5iX0 16/27


「お兄ちゃんは妹じゃないよ」

「いや……そこの話か」

「ふふ」

「なんだよ、笑うな」

「なんか、幸せ」

「烈火の炎か」

「そういうネタはわからない」

「なかなか良いOPだ」

「古いね」

「作品に古いも新しいもない。感動はそこにある」

「かっこよくないよ」

「ほっとけ」


35 : 以下、名... - 2012/03/11(日) 00:20:45.86 JmbPb5iX0 17/27


「お兄ちゃんがどうしてモテないのかわかったよ」

「顔が悪いから」

「そんなことない!」

「え?」

「そ、そんなこと、ない……と、思う」

「あ、ありがとう」

「……」

(微妙な雰囲気になっちまった)

「わ、私眠れそう」

「おお、そうか。なら、良かった」

「うん……」


39 : 以下、名... - 2012/03/11(日) 00:28:51.11 JmbPb5iX0 18/27


「お兄ちゃん」

「ん?」

「彼女、できそう?」

「無理そう」

「そ、そっか」

「あれ、なんでお前喜んでんの?」

「よ、喜んでないよ! むしろ悦んでる!」

「その字は危ないと思うんだが……」


42 : 以下、名... - 2012/03/11(日) 00:34:18.70 JmbPb5iX0 19/27


「というか、どうしてニヤけてるのわかったの?」

(ニヤけてたのかよ……)「暗いのに慣れたから」

「そ、そっか。あんまりジロジロ見ないでよ」

「さっきからずっと見てたんだけどな」

「!?」

「え、驚くところか?」

「素で恥ずかしい……」

「素じゃなかったのか!?」

「今はお酢くらい酸っぱい」

「素の味じゃなくなっちまったか……」


43 : 以下、名... - 2012/03/11(日) 00:38:49.96 JmbPb5iX0 20/27


「もう、見ないでよ」

「なんでそんなに恥ずかしがる必要がある」

「私は見てないから」

「見つめられると照れちゃうみたいなのか?」

「……う、うるさい」

「え、図星かよ」

「お兄ちゃん嫌い」

「さっきと言ってること矛盾してるな」

「うるさーい!」

「じゃあ寝るわ」

「それはダメ」

ガシッ

「つかむな」


46 : 以下、名... - 2012/03/11(日) 00:43:46.47 JmbPb5iX0 21/27


「お兄ちゃんってさ、女の子と話せるの?」

「話せるよ」

「本当に?」

「現にお前と話してるじゃん」

「私はノーカンでしょ」

「……」

「?」

「じゃあ……無理だわ」

「ええええええ……お兄ちゃんそんな可哀想な人だったの……」


49 : 以下、名... - 2012/03/11(日) 00:52:56.63 JmbPb5iX0 22/27


「俺はもうお前がいればいいよ」

「……本当?」

「あわよくば女の子とお話したいとは思ってる」

「嘘つき」

「うるせー、女の子と話すなんざつまんねーんだよ」

「変な見栄張ると痛い目見るよ」

「っけ」

「……あれ?」

「ん?」

「ってことは、私と話すの、つまんないってこと?」


50 : 以下、名... - 2012/03/11(日) 00:53:48.62 JmbPb5iX0 23/27


「あー、そうなるな」

「……」

「ど、どした?」

「ショック」

「お前もなかなかに不安定なやつだな」

「Youはshock!」

「お前も相当古いな!」


54 : 以下、名... - 2012/03/11(日) 00:57:25.49 JmbPb5iX0 24/27


「愛で空が落ちてくるよ」

「俺はこんなに古い妹にショックだ」

「ショックってー……」

「ん?」

「どしたのー」

「お前、眠いんじゃねえか?」

「そんなことないー……と、思ふ」

「古文みたいになってるぞ」


56 : 以下、名... - 2012/03/11(日) 01:06:22.97 JmbPb5iX0 25/27


「ううん、眠くないー」

「いや、眠いだろ。目擦ってるし」

「痒いからー」

「あくびして言うな」

「うう……ここで寝ちゃったらさぁ」

「寝ちゃったらなんだ?」

「お兄ちゃんとお話できないじゃん……」

「え?」

「うにゃ……」

(こいつ、俺と話したいがために寝てなかったのか?)


57 : 以下、名... - 2012/03/11(日) 01:12:58.77 JmbPb5iX0 26/27


「……」

「話ぐらいなら、いつでもできるんだから」

「まともに話してくれないじゃん」

「照れ隠しだよ」

「お兄ちゃんツンデレ?」

「俺はお前にはデレデレのつもりだ」

「……ふひっ」

「眠すぎて変な笑い方してるぞ」

「幸せだー……おやすみ」

「いきなりだな……おやすみ」


59 : 以下、名... - 2012/03/11(日) 01:19:50.86 JmbPb5iX0 27/27


そして、次の夜。

「妹、起きてるか?」

「寝てるよ」

「起きてるじゃねえか」

「どうしたの、いきなり私の部屋に来ちゃってさ」

「眠れないんだ」

「そっか、おやすみ」

「……」

モソモソ

「なっ!?」

「眠れないんだよ」

「……まったく、しょうがないなぁ♪」


END


記事をツイートする 記事をはてブする