1 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 09:20:12.21 7tkQsHwf0 1/27


J( 'ー`)し「パンパン、はいそこまで」

「ママ」

「ママが来たってことは…」

J( 'ー`)し「二人とも、仕事よ」



元スレ
妹「お姉ちゃん、もう泥棒はやめようよ」 姉「泥棒じゃない義賊よ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1391991612/

3 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 09:23:44.88 7tkQsHwf0 2/27


「ターゲットは?」

J( 'ー`)し「サッ…彼よ」

「こ、これって…」

「パパ!?」

J( 'ー`)し「ええ…パパよ」

「い、嫌よ!!私出来ない!!」

「ママ…本気なの…?」

J( 'ー`)し「…ええ、本気よ」


5 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 09:27:22.44 7tkQsHwf0 3/27


J( 'ー`)し「今回は彼の財布から有り金全部取ります」

「そんな…」

「待ってママ、私たちは義賊よ?」

J( 'ー`)し「…」

「善人から盗むなんてそんな…」

J( 'ー`)し「彼は善人では無かったのよ」


6 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 09:31:32.13 7tkQsHwf0 4/27


J( 'ー`)し「なんとパパは会社のお金を持ちだしてそのお金でJKを買ってました」

「う、嘘…」

「そんな…」

J( 'ー`)し「とある筋からの情報よ」

J( 'ー`)し「作戦は今夜、パパが寝静まってから決行、良いわね?」

「…了解」

「…うん」


7 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 09:34:34.71 7tkQsHwf0 5/27


パパ「ただいまー」

「――っ!!」

「――っ!!」

J( 'ー`)し「二人とも、平常心、いつも通り接するのよ」

J( 'ー`)し「おかえりなさぁーぃ、あなたぁーん」スタタタ

ブチュブチュレロレロ

「パパ…」

「ママ…」


11 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 09:42:16.24 7tkQsHwf0 6/27


一同「いただきまーす」

パパ「もぐもぐ…ママの作る料理はやっぱり美味しいね」

J( 'ー`)し「女子高生とどっちが美味しいでしょうね」

パパ「へっ…?」

「ま、ママ!!」

J( 'ー`)し「なんでもないわぁ~ん」

パパ「妹は今日も学校楽しかったかー?」

J( 'ー`)し「娘と同い年の子とのセッ○スは楽しかったかー?」

パパ「んへっ!?」

「ママっ!!…た、楽しかったよパパ」

J( 'ー`)し「なんでもないわぁ~ん」


14 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 09:46:31.29 7tkQsHwf0 7/27




パパ「それじゃ、パパは先に寝るからね」

「おやすみ、パパ」

J( 'ー`)し「おやすみ…」

J( 'ー`)し「…」

「ママ…」

「ねえ、ママ本当にやるの…?」

J( 'ー`)し「ええ…やるわ、仕事に情を持ちこんではいけないっ…」


16 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 09:50:53.73 7tkQsHwf0 8/27


パパ「zzz…」

J( 'ー`)し「作戦…開始!!」

「了解」

「うん…」

ゴソゴソ…

ガサガサ…

ゴソゴソ…

「パパの財布を発見」

J( 'ー`)し「中身を確認して」

「…」


17 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 09:55:29.76 7tkQsHwf0 9/27


「…52…6円、ママ526円しか入ってない」

J( 'ー`)し「構わないわ、全部取ってあとカードも」

「やっぱり…やっぱりパパやってないんだよ!!」

J( 'ー`)し「馬鹿っ!!妹!!声が大きい!!」

パパ「むにゃ…あれ?三人とも何してるの?」

J( 'ー`)し「――っ!!」

「ごめんなさい、パパ!!」

パパ「えっ?えっ?なんだい?どういうこと?」

「実は私達…」


18 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 10:01:46.12 7tkQsHwf0 10/27


パパ「ママと姉妹が…義賊…?」

「うん…」

パパ「僕がターゲットに…」

「…」

パパ「理由が会社のお金を横領と…援助…交際?」

J( 'ー`)し「…」

パパ「なんだいそれ…冗談だよね?」

J( 'ー`)し「私も…冗談であってほしかったけどね」

パパ「ママどうしたんだい!?誰にそんなこと吹きこまれたの!?」

J( 'ー`)し「…」


21 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 10:16:09.46 7tkQsHwf0 11/27


「ママ!!」

J( 'ー`)し「パパの同僚の高田さんよ」

パパ「高田…!!」

「パパ…」

パパ「それじゃ…ママは僕より高田のことを信じたんだね…」

J( 'ー`)し「…」

パパ「わかった…もう良い」スタスタ

「あっ、パパ待って!!私も行く!!」

J( 'ー`)し「…」

「パパ!!ねえ、ママ!!」


22 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 10:23:34.23 7tkQsHwf0 12/27




パパ「良いのか?お前もママといて良いんだぞ?」

「私は…パパのこと放っておけないよ…」

パパ「ありがとう…妹」



キーンコーンカーンコーン

「…それで、パパの様子は?」

「ボロアパートを借りたの、そこで一緒に住んでる」

「一度パパのことずっと尾行してたけどね」

「やっぱりあの情報が嘘だったんだよ」

「パパ、会社のお金を横領したり援交だってしてない」

「そう…」


23 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 10:28:51.88 7tkQsHwf0 13/27




「…ってことで、やっぱり情報が間違ってたみたい」

J( 'ー`)し「ひっく…酒持って来い」

「ママ!!」

J( 'ー`)し「もうどうでも良いの…ひっく酒」

「パパに謝ろうよ!!」

J( 'ー`)し「ママのしたこと考えてみなさいよ」

J( 'ー`)し「謝って許してもらえるわけないじゃない…ひっく」

「それでも…!!」

J( 'ー`)し「うるさい!!良いから酒!!」


25 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 10:34:39.46 7tkQsHwf0 14/27




「…というわけで、ママは…」

「ママ…」

パパ「…」

「パパ…ママのこと許してあげよう?」

パパ「…」

「パパ…」



「パパはどう?許してくれそう?」

「ううん…その話題になると黙っちゃう」

「そっか…」


26 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 10:37:28.41 7tkQsHwf0 15/27


「ねえお姉ちゃん」

「何?」

「情報元の高田さんに会ってみない?」

「情報元…」

「そう、元はと言えば高田さんの情報が間違ってたわけじゃない?」

「高田さんにその情報の出所を聞くのね?」

「そういうこと」

「了解、作戦はいつ?」

「早い方がいいから、今夜」

「わかったわ」


29 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 10:43:12.02 7tkQsHwf0 16/27


ピンポーン

高田「はい?」

「高田さん…ですか?」

高田「はい…えっと…?」

「同僚のパパの娘です」

高田「――っ!!」



高田「今回の件、僕も残念に思ってるよ」

高田「まさか彼が会社の金を横領して…援交なんてね…」

「…」

「…」

高田「君たちみたいな可愛い娘さんもいるのにねぇ…じゅるり」


30 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 10:47:38.74 7tkQsHwf0 17/27


「あ、あの…パパ…いえ、うちの父は横領や援交などしていません」

「高田さんのその情報出所はどこですか?」

高田「あれれ~?そうだっけ?」

高田「出所はね…僕」

高田「だってあいつ真面目に働いて出世株なんだもん」

高田「出る杭は打たないとね~ニヤニヤ」

「そんなっ…じゃああれは…」

「パパを陥れるための…嘘…」

高田「そんなことより僕は女子高生が大好きでねぇ」

高田「金玉パンパンなんだけど、相手してくれるかなぁ?ニヤニヤ」


33 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 10:54:04.43 7tkQsHwf0 18/27


高田「うへへへへ」

「きゃあっ!?」

「ひっ…お、お姉ちゃん!!」

「私は良いから!!逃げて!!」

「だけどお姉ちゃん!!」

高田「へへっへへへっ…」

「良いから!!早く逃げて!!」

「パパ達呼んでくる!!」スタタタッ

高田「ちぃっ…一匹逃げたか」

「妹に手出しはさせない!!」

高田「美しい姉妹愛だねぇ…じゃあ今度は僕の精子で…」

高田「母性を授けてあげよう…ニヤニヤ」


37 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 10:59:52.48 7tkQsHwf0 19/27


「ぼ…母性…?」

高田「うんうん」クチュクチュ

「あっ…や、やめろっ!!」

高田「ちゃんと受精させてあげるからね、うへへ」

「ふっ、ふざけないでっ!!」

ヌプッ…処女膜まであと…3mm

「い、いやっ…」

ヌププッ…処女膜まであと…2mm

高田「うへへ…ボテ腹にしてアヘアヘ言わせるぞぉ」

ヌプププッ…処女膜まであと…1mm

「いやっ…いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!」


41 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 11:05:36.18 7tkQsHwf0 20/27


高田「はい、処女膜貫通ぅぅぅ~」ヌププ

シュッ ドスッ

高田「ぐへぇっ!?」ヌポンッ

「はぁっ…はぁっ…た、助かった」

高田「だ、誰だっ!?」

J( 'ー`)し「自分は出世の努力せず、他人の出世を妬むだけ」

「ママ!!」

J( 'ー`)し「嘘の情報で他人の家庭を壊し、挙句娘の処女まで奪おうなんて言語道断!!」

J( 'ー`)し「私は義賊…」

J( 'ー`)し「どちらが盗み、奪う側か教えてやる!!」

高田「ババァか…ふざけやがって」


43 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 11:12:47.47 7tkQsHwf0 21/27


J( 'ー`)し「おいで坊や、お仕置きしてアゲル」

高田「うおおおっ!!」シュシュッ

J( 'ー`)し「遅いよ坊や」シュンッ

トン ズブ 前立腺コリッ

高田「えっ…?」

プッシャァッ

高田「あああっ!?何だっ…これはァッ!?」ビクンビクン

J( 'ー`)し「さあさ、もう終わりかい?」

高田「ふ、ふざけやがって…」ヒクヒク

高田「ババアにイカされっぱなしでたまるかぁっ!!」

シュンッ トン ズブ 前立腺コリコリッ

高田「んんあああああっ!?」

プッシャァッ


47 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 11:23:30.80 7tkQsHwf0 22/27


高田「も…もう…許してくれ…」ヒクヒク

J( 'ー`)し「許すものか、射精し続けて死ぬが良い」

高田「いやだぁぁぁっ!!」ダダダッ

「はぁ…はぁ…ママ凄いね…」

J( 'ー`)し「当たり前でしょ」

「えへへ…そだね」

J( 'ー`)し「ふふっ…帰るわよ」

J( 'ー`)し「まさか感じすぎてて立てないとか言わないわよね?」

「い、言わないよっ!!」



「お姉ちゃん!!ママも!!」

「えへへ…やっほー」

J( 'ー`)し「やっほー」


49 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 11:27:56.01 7tkQsHwf0 23/27


「お姉ちゃん、大丈夫だった?酷いことされてない!?」

「うん、大丈夫よ」

パパ「…良かった」

J( 'ー`)し「…」スッ…スタスタ

「待ってママ!!」

パパ「…」

J( 'ー`)し「…」

「誤解は解けたじゃない!!」

「また仲良く暮らそうよ!!」

パパ「妹…」

J( 'ー`)し「…」

「ママ!!パパ!!」


53 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 11:34:16.84 7tkQsHwf0 24/27


J( 'ー`)し「姉、妹…あんた達は義賊の仕事クビよ」

「えっ…」

「何よ…それ…」

J( 'ー`)し「役に立たないし、あんな男一人ヤレないような女は必要ない」

J( 'ー`)し「…パパ」

パパ「…なんだい、ママ」

J( 'ー`)し「お前のような一般人と私のようにテクニシャンでは住む世界が違う」

J( 'ー`)し「せいぜい平凡な人生を歩むが良いわ!!」

スタスタ

「ママ!!」

「ママ!!」

J( 'ー`)し「パパと仲良く暮らすんだよ」シュンッ

パパ「ママァァァーッ!!」


57 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 11:42:06.11 7tkQsHwf0 25/27




TV「先日夜20:00頃、閑静な住宅街で裸の男が…」

TV「高田容疑者は、前立腺の刺激が…等と意味不明な供述をおこなっており…」

パパ「高田逮捕されたか」

「良かった」

「うん…」

TV「続いてのニュースです」

TV「世間を賑わしていた義賊が、ついに逮捕です」

「えっ…」

「嘘…」

TV「調べによるとママ容疑者は容疑を全面的に認めており…」

パパ「ママ…」


59 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 11:51:54.81 7tkQsHwf0 26/27


TV「悪人から盗みそれを貧しい者へ分け与えるという活動を行っており…」

TV「この逮捕に疑問の声もあるようです」

「ママが…捕まった…」

「…」スクッ

「どこ行くのお姉ちゃん?」

「…別に」

「ああ、そう」スクッ

「…どこに行くの?」

「別にー」

パパ「パンパン、はいそこまで」

「パパ?」

「…」

パパ「お前達はもう義賊をクビになっただろ」


60 : 以下、名... - 2014/02/10(月) 11:59:31.49 7tkQsHwf0 27/27


「それは…」

「…」

パパ「実はパパ新しい事業を立ち上げようと思っててな…」

「えっ…」

「まさか…」

パパ「やるかい?」

「やる!!」

パパ「よし、じゃあ早速最初の仕事だ」

パパ「警察に捕まったママを盗み出す」

パパ「難しい作戦だが、大丈夫か?」

「もちろんよ」

「うん」

パパ「よし、じゃあ作戦開始」

「了解!!」


おわり


記事をツイートする 記事をはてブする