1 : 以下、?... - 2018/12/14 19:30:50.583 VDyBdYwz0 1/10

女神官「!!??ご、ゴブリフィンシュレイヤーしゃん…!ふぁ、ふぁんでわたふぃの部屋に!」すーはーすーはー

ゴブリンスレイヤー「呼ばれる声がした。一体何が……、むっ?」ぴくっ

女神官「!?」

ゴブリンスレイヤー「…」スンスン

元スレ
女神官「ゴブシュレしゃん…ゴブリシュレイヤーさんっ…すうう…すうう…!」クンカクンカ ゴブスレ「何があった?」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1544783450/

7 : 以下、?... - 2018/12/14 19:32:02.459 VDyBdYwz0 2/10

ゴブリンスレイヤー「…」スンスン

ゴブリンスレイヤー「…」すう…すう…

ゴブリンスレイヤー「」すっすっ…すっすっ…

ゴブリンスレイヤー「」すうううううううううううううううううううううううう…

女神官「へ、部屋中の匂いを丹念にかがないでくだふぁい!!」

ゴブリンスレイヤー「この部屋…、ゴブリンの好き好む匂いが強烈にただよっている…どういうことだ?既にゴブリンがいるのか?なぜ下着をはいていない?」

8 : 以下、?... - 2018/12/14 19:32:41.972 VDyBdYwz0 3/10

女神官「も、もういいでふから…!いいから早く出てって…!」すーはーすーはー

ゴブリンスレイヤー「むっ!」

女神官「!!??」

ゴブリンスレイヤー「さっきから口元にあてている布切れのようなもの…、なんだそれは…?貸してみろ」ぐいっ

女神官「ああ!ご、ゴブリンスレイヤーさん!!」

11 : 以下、?... - 2018/12/14 19:33:50.641 VDyBdYwz0 4/10

ゴブリンスレイヤー「これは…?」すうううううう…

女神官「あああ!!に、匂いをかがないでください!!」

ゴブリンスレイヤー「間違いない…、この臭いは、俺の下着だ。なくしたとおもっていたが…、どういうことだ…なぜこんなものを持っている?」

女神官「はわわわわわわわ…!!」

12 : 以下、?... - 2018/12/14 19:35:15.144 VDyBdYwz0 5/10

妖精弓手「どうしたのよオルクボルグ、そうぞうしいわね。一体何が」

ゴブリンスレイヤー「かくかくしかじかかくかくしかじかかくかくしかじかかくかくしかじかかくかくしかじかかくかくしかじかかくかくしかじかかくかくしかじかかくかくしかじかかくかくしかじか」

女神官「しょ、詳細に語らないでくださいっ!!」

妖精弓手「はあ?何言ってんのよアンタは、よくわかんないけど人のモノとったらだめじゃない。いいから返してあげなさいよ」

ゴブリンスレイヤー「しかしこれは俺の」

女神官「あわわわわわわわ…」

妖精弓手「ばかね、この娘がアンタのなくなったパンツなんか持ってるわけないじゃない。いいから早く返してあげて…」

鉱人道士「ふぉふぉふぉ…おるおる。相も変わらずロクな知識ひとつ持たないごみクズが2匹…」

女神官「!!!??」

15 : 以下、?... - 2018/12/14 19:36:47.564 VDyBdYwz0 6/10

鉱人道士「ここまで無知じゃと怒りすら覚えるわい。ファック」

妖精弓手「何よ!それじゃあアンタはこのパンツが何なのかわかるっていうの!?」

鉱人道士「ふぉふぉふぉ、待ってました。これはのう」

女神官「わ、わあああ!!あ、あの…あの!!」

鉱人道士「ふぉ?」

女神官「(あの…あの…どうか、どうかご慈悲を…! どうかホントのことを言わないでください…!!お願いしますっ…!)」うるうる

鉱人道士「ふふっ」

17 : 以下、?... - 2018/12/14 19:39:30.623 VDyBdYwz0 7/10

鉱人道士「おパンツくんかくんかオ○ニーじゃ」

女神官「!!??」

鉱人道士「おパンツからただよう雄の臭いを口元にあててクンカクンカ嗅ぎながら、それをオカズに行為にふけっておったんじゃ」

鉱人道士「なぜ娘っこがこれを持っていたのかも説明が必要じゃな。数日前、自身の欲望をおさえきれずにかみきり丸が風呂に入ってるときに脱衣所に忍び込んでパチったというのが真相じゃ。四六時中、娘っこを監視してるワシがいうのだから間違いないの」

鉱人道士「しかし、ここまでくるとホント変態じゃわい。やばい。ワシもドン引きじゃ。まあ、そんな娘っ子の下着を息するようにパクッてずりネタにしてるワシがいうのもなんじゃがな」

鉱人道士「さ、質問をうけようか」

女神官「」

19 : 以下、?... - 2018/12/14 19:40:44.653 VDyBdYwz0 8/10

妖精弓手「なによ、長々と話してるだけで一つも理解できなかったんだけど!?一体どういう…」

女神官「う、うわあああああん」だっ

妖精弓手「あ、ちょ、ちょっと!どうするのよオルクボルグ!! あの子、泣いてどっか行っちゃったわよ!」

ゴブリンスレイヤー「そうか」

鉱人道士「あらら」

20 : 以下、?... - 2018/12/14 19:42:51.497 VDyBdYwz0 9/10

鉱人道士「しかし、これでもはや明白になったのお…、あの娘っ子がなぜ、おぬしのパンツをクンクンしていたのか…その原因が誰にあるのかくらい…鈍感なおぬしでも、流石にもうわかるじゃろ?…念のため言っておくがゴブリンの仕業ではないぞ」

ゴブリンスレイヤー「ああ」

鉱人道士「まして、ホブやロード、チャンピオンなどの上位種の仕業でもない?もう、言い訳のしようはない。わかるじゃろ?」

ゴブリンスレイヤー「ああ」

鉱人道士「わかったら…さあ、行くんじゃ…かみきり丸…、そのパンツを持って。お主のこれから行くべきところへ、いい加減、その想いに答えてやるんじゃ」

ゴブリンスレイヤー「わかった」

23 : 以下、?... - 2018/12/14 19:44:32.127 VDyBdYwz0 10/10

町中

蜥蜴僧侶「おほお!小鬼殺し殿…パンツをもって町中を散策とは、一体どうなされたのですかな」

ゴブリンスレイヤー「男の下着を盗る手癖の悪いゴブリンが町中に潜んでいる、そいつを探している」

蜥蜴僧侶「パンツを…?しかし、小鬼のそのような習性は聞いたことはありませぬが」

ゴブリンスレイヤー「ああ。今までのやつとは違う」

ゴブリンスレイヤー「新種のゴブリンだろう。間違いなくな。皆殺しだ」

蜥蜴僧侶「(しかし…、あの布切れが普段、小鬼殺し殿の立派なイチモツを覆っていると思うと……、も…うほお、甘露…)」どきどき

ゴブリンスレイヤー「………」

ゴブリンスレイヤー「手ごわい連中だ…ゴブリンどもは…」


記事をツイートする 記事をはてブする