1 : 名無しさ... - 2016/11/22 21:41:04 wcd 1/36

女騎士「くっ、私は絶対に屈しな……ひぃぃぃんっ///」

大事なことやね。

元スレ
女騎士「私は貴様のような素性の知れない者を信用しない」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1479818464/

23 : 名無しさ... - 2016/11/22 22:12:07 wcd 2/36

女騎士「……先に断っておくが、私は貴様のような傭兵を信用していない」

女騎士「確かに、戦続きで我が国は疲弊し、各地の治安も悪くなってしまった」

女騎士「その為に私たち騎士が直接出向き、賊共を倒さねばならない」

女騎士「本来なら貴様らのような素性の知れない者を同行させる必要はない」



女騎士(なぜ団長はこのような傭兵達を雇ったんだ……?)

29 : 名無しさ... - 2016/11/22 22:17:06 wcd 3/36

女騎士「この辺りの村が賊の被害に遭っている聞いているが……」

女騎士「団長……わかりました。え、私があの男を?」

女騎士「そんな必要はありません。私たちだけで……わかりました」

女騎士「……ついてこい。勝手な行動は絶対にするな」



女騎士(団長はどういうつもりで……いや、確かに人手不足ではあるが……)

32 : 名無しさ... - 2016/11/22 22:20:36 wcd 4/36

女騎士「っ、森の中では奴等が一枚上手か……!」

女騎士「だが……所詮はならず者の集まり!」

女騎士「はぁあああああああ!!」



女騎士「貴様が賊の長か。今まで犯した罪を悔いて死……ッ!?」

女騎士「き、さま……」

35 : 名無しさ... - 2016/11/22 22:24:08 wcd 5/36

女騎士「くっ、やはり傭兵など……ぐはっ!」

女騎士「卑怯、者……あぐ!」



女騎士「……ッ、ここ、は……?」

女騎士「貴様!こんなことをして……な、何を笑って」

女騎士「騙され……何を言っている!」

39 : 名無しさ... - 2016/11/22 22:27:37 wcd 6/36

女騎士「っ!?貴様、戯れ言を!あの団長が私たちを売っただと!?」

女騎士「な、貴様が、賊の長……?なら、他の傭兵も……」

女騎士「やめろ!他の者に手を出すな!」



女騎士「……ッ、何を、すればいい」

42 : 名無しさ... - 2016/11/22 22:31:42 wcd 7/36

女騎士「なっ、そんなこと……」

女騎士「くっ……わかった」

女騎士(こんなものを、私が……)

女騎士「ん……ちゅ、は……」

女騎士(酷い、味だ……臭いも)



女騎士「ん、ぐむぅッ!!はぐっ、うぅ……!?」



44 : 名無しさ... - 2016/11/22 22:35:40 wcd 8/36

女騎士「んんッ!は、んぐぅ!?」

女騎士(ッ!喉に、何か……!?)



女騎士「げほ!げほ!……貴様……」

女騎士「約束、だ。私の仲間を……なっ!?」

女騎士「や、やめろ!っ、見るなァ!!」

女騎士「そ、そんなものが入るわけが……ああああッッ!?」

48 : 名無しさ... - 2016/11/22 22:38:55 wcd 9/36

女騎士「は、が……ひゅ……!?」

女騎士(そんな……私が、こんな男に……)

女騎士「ひっ、いやぁ!動く、なぁ!」

女騎士「うう、ぐぁ!やめ、ろぉ……!」



女騎士「っ、ぐぅ!ぜ、絶対に……お前は許さな、ああああああああッッ!?」

53 : 名無しさ... - 2016/11/22 22:43:08 wcd 10/36

女騎士(……あれから、何日経ったんだ)

女騎士「っ……貴様、仲間たちは無事なんだろうな?」

女騎士「……わかっている」

女騎士(今は、こいつに従うしかない。団長は必ず助けに来てくれるはずだ)

女騎士(奴の話など信じてはいけない)



女騎士「なに?なんだ、その薬は……むぐっ!?」

57 : 名無しさ... - 2016/11/22 22:45:39 wcd 11/36

女騎士「げほっ!くっ、何を飲ませ……!?」

女騎士(な……か、体が……熱く……!?)

女騎士「っ……媚薬、だと……!?」

女騎士「……ふん。所詮は賊か。薬に頼らなければ、女一人落とせないのか」



女騎士「な、に……自分で……?」

58 : 名無しさ... - 2016/11/22 22:47:48 wcd 12/36

女騎士「ふ、ふざけるな!そんなことできるわけ……」

女騎士「ねだれ、だと……」

女騎士「っ……」

女騎士(こんな男のモノを求めるくらいなら……)



女騎士「す、すれば、いいのだろう……」

60 : 名無しさ... - 2016/11/22 22:51:59 wcd 13/36

女騎士「ん、ぁ……んん……!」

女騎士(っ……いつもより、気持ち良い……)

女騎士「はぁ、は……ん、ふぅ……」

女騎士(く、そ……今は笑っていろ……いずれその首、私が……!)

女騎士「な、足を開いて……?くっ!」

65 : 名無しさ... - 2016/11/22 22:56:22 wcd 14/36

女騎士(っ、こんな姿を賊に見られて……私は……)

女騎士「はぁはぁ……っ、んん……!!」

女騎士(だ、めだ……すぐに……!)

女騎士「……え」

女騎士(あと少しなのに……なんでいけない……!?)



女騎士「な、に……?貴様の許しがなければ、イけない魔法薬、だと……!?」

73 : 名無しさ... - 2016/11/22 23:03:25 wcd 15/36

女騎士「そんな……くっ、続けろだと」

女騎士「あ、くぅ……はぁ、ああ……」

女騎士(イけない……本当にイけない……!?)

女騎士(普段ならもうとっくに……!)

女騎士「悪趣味、なぁッ……くぅ……!」

女騎士(イきたい……イきたいイきたいイきたい!!)



女騎士「な……そんなこと言えるわけ……」



女騎士「な、」

82 : 名無しさ... - 2016/11/22 23:11:30 wcd 16/36

女騎士「……舐めるな」

女騎士「私は、騎士だ。貴様のような卑劣な男に屈しはしない!」

女騎士「命令通り続けてやる。イかせたくなければ黙っていれば良い」

女騎士「え、なっ……ひぁああああああッ!?」



女騎士(イ、クッ……ああ、止まらな……!?)

85 : 名無しさ... - 2016/11/22 23:15:25 wcd 17/36

女騎士「ひぃッ!イクッ、あぁッッ!?」

女騎士「はぁ、はぁ……な、ぜ……」

女騎士「や、やめろ……今入れられたら……あぁッ!!」

女騎士「はぁ、いやぁ!動くな!んぁあああ!」



女騎士「は、な……また……貴様、まさか……」

87 : 名無しさ... - 2016/11/22 23:18:42 wcd 18/36

女騎士「や、やめろ!またイけなく……ひぃ!?」

女騎士「か、快楽が、蓄積ッ……!?」

女騎士「い、いや!本当にダメぇ……!!」

女騎士「やめて、今イかされたらおかしくなるッ!やだ、嫌ァ!」



女騎士「ひ……あああああああああッッ!?」

90 : 名無しさ... - 2016/11/22 23:23:04 wcd 19/36

女騎士「はぁ……はぁ……」

女騎士「……」

女騎士「負け、ない……私は……」



女騎士(今は、勝ち誇っていろ……)

92 : 名無しさ... - 2016/11/22 23:25:57 wcd 20/36

女騎士「っ、なんだ、これは……」

女騎士「裸の女一人縛り付けて、何を……」

女騎士「な、また薬……!?は、肌に……?」

女騎士「ん、は……ッッ!」



女騎士(塗られた部分が熱く……くぅ!)

94 : 名無しさ... - 2016/11/22 23:29:33 wcd 21/36

女騎士「はぁ、はぁ……あ、ひぅッ!」

女騎士(あ、あそこに……筆で……!?)

女騎士「やっ、はぁああっ!やめ、て……!」

女騎士「また、イかせない、だと……!?」

女騎士「き、さまっ……どこまでぇ……!」

98 : 名無しさ... - 2016/11/22 23:35:16 wcd 22/36

女騎士「っ……終わり、か……?」

女騎士「なっ、どこへ……ま、待て!」

女騎士(っ、こんな状態で一人に……!?)

女騎士(熱い……体が……あそこが、熱い……!!)

女騎士(嫌、イきたい……)



女騎士「く、そぉ……」

101 : 名無しさ... - 2016/11/22 23:37:25 wcd 23/36

女騎士「あ、ぅ……はぁはぁ……!」

女騎士「貴様……くっ」

女騎士「ば、馬鹿にするな!誰が……ひぃッ!」

女騎士(い、息を吹き掛け……あぁ!)

103 : 名無しさ... - 2016/11/22 23:40:51 wcd 24/36

女騎士「……だ、さい」

女騎士(だ、だめだ……もう……!)

女騎士「イかせ、て……くださいっ」

女騎士「くっ、うぅ……言えば、イかせてくれるのか……」



女騎士「わ、私の……無様な騎士に、お情けを……ください」

105 : 名無しさ... - 2016/11/22 23:44:59 wcd 25/36

女騎士「な、そんな……わ、わかった……」

女騎士「お、まんこを……私のおま○こを、貴方の指でほじって、ください……」



女騎士「ひっ、ぃいいいいんッ!」

女騎士「いぁ、ひぃあああ!イク、イクぅッ!」

女騎士「止ま、止まりゃな……んぁああああ!!」

女騎士「指でぇ、アァッ!指だけでイクッ!イき続けるゥ……!?」

106 : 名無しさ... - 2016/11/22 23:49:29 wcd 26/36

2週間後ーー



女騎士「はぁ、あんっ。ふぁああ……!」

女騎士「わ、わかっているっ、もっと腰を大きく、振るゥ……!」

女騎士「は、い。私も、気持ち、良い……」

女騎士(ち、違う……私は、耐えているだけだ。今は、従うしかないから……)

女騎士(私は、屈しない。心までは……!)

107 : 名無しさ... - 2016/11/22 23:53:25 wcd 27/36

女騎士「は、はい。もっと振りますっ!」

女騎士「だ、だからイかせてっ、私もイきたいっ!」

女騎士(団長……まだ、助けに……)

女騎士(耐えて、みせる……でも、このままじゃ私は……)

女騎士「はんっ、あ……え、私に……客?」

108 : 名無しさ... - 2016/11/22 23:55:56 wcd 28/36

女騎士「え……団、長……?」

女騎士「そんなっ、私……ひぃっ!?」

女騎士「いや、やめ、やめてぇ!団長の前で、はひぃッ!?」

女騎士「イクっ嫌、イきたくないのに、ああああああっ!」

111 : 名無しさ... - 2016/11/22 23:58:40 wcd 29/36

女騎士「団長……ッ、私たちを……!?」

女騎士「じゃあ、仲間たちは……そん、な……」

女騎士「……ふ、ざけるな!私たちは国の為に、ひぃああああ!?」

女騎士「い、やぁ!やめろ、放せ、放してぇッ!ズボズボやめて、アァッ!。」

113 : 名無しさ... - 2016/11/23 00:04:34 kpp 30/36

女騎士「あ、あ……団、長……」

女騎士「ど、れい……私が……」

女騎士「ゆる、さない……私は、お前を……!」

女騎士「放せ!っ、くそ、やめっ……入れるなぁ!」

女騎士「だ、誰が裏切りもののなんかで……あ、やっ……んっはぁああああッ!!」

女騎士「や、やめてッ動くだけで、ひ、イクっイクゥ!!」

女騎士「だ、出すな!貴様のような……嫌、許してぇっ!」

女騎士「くぅ、ああああああああッッ!!」



女騎士「あ、あ……う……」

121 : 名無しさ... - 2016/11/23 00:17:19 kpp 31/36

女騎士「な、んで……団長……」

女騎士「っ……金……そんな、もので……」

女騎士「私は、絶対に……負けない……!」



女騎士(負けない……負けるわけにはいかない……)

女騎士(皆のためにも、私は必ず……)

127 : 名無しさ... - 2016/11/23 00:26:48 kpp 32/36

女騎士(団長の裏切りにより、私達を助ける者はいなくなった)

女騎士(私は賊共に陵辱の限りを尽くされた。私だけではない。最早身代わりの意味を失い、捕まった仲間達も次々とその毒牙にかけられた)

女騎士(私は心に誓った。必ず、この地獄から脱し、奴に復讐する)

女騎士(その機会が訪れるまでは……)




女騎士「はんっ、ああっ!ご主人様ぁ!」

女騎士「はい、気持ち良いですぅ!私の屈服おま○こ、もっともっと突いてぇ!」

女騎士「イクッ、イッてますぅ!イクの、止まらないィ!」

130 : 名無しさ... - 2016/11/23 00:32:21 kpp 33/36

女騎士「ああ、薬ぃ……んぐ、はぁ……お腹、ぽかぼわかってぇ……!」

女騎士「いっぱい、いっぱいくだしゃい!ご主人様の精液ぃ、ああんっ!」

女騎士「はぁ、いや、抜かない、でぇ……え?」

女騎士「そ、そんなのもうどうでもっ!復讐なんて考えてません!」

女騎士「もう堕ちましたぁ……私は、女騎士は……ご主人様おち○ちんに負けちゃったぁ」

女騎士「あぁ……皆ずるい。私も、もっとおま○こしてぇ!」

女騎士「あ……きったぁ!いいっ、気持ち良いッ!」

133 : 名無しさ... - 2016/11/23 00:39:07 kpp 34/36

女騎士「え……さっきの薬で、確実に……?」

女騎士「……」

女騎士「だ、出して!もういい!気持ち良ければなんでもいい!」

女騎士「あっ、ああっ!イクッイき続けるぅ!」

女騎士「くだ、下さい!ご主人様のせーしっ!私の屈服おま○こを、妊娠させてぇ!」

女騎士「ひぃ!や、ああああ!で、てぇ……」

女騎士「へ、ぁ……ああ……しちゃ、た……ご主人様の、赤ちゃ……」

135 : 名無しさ... - 2016/11/23 00:40:26 kpp 35/36

と、言う感じではいかんか?

137 : 名無しさ... - 2016/11/23 00:41:14 CF9 36/36

>>135
おつ

記事をツイートする 記事をはてブする