1 : 以下、\... - 2017/02/08 16:16:28.479 Syh0L5Ef0 1/24

ガヴリール「なんだよこれ…気持ち悪いな…」

サターニャ「ガヴリール~暇だから相手しなさーいサタニキア様が来てあげたわよー」ピンポンピンポンピンポン」

ガヴリール「あぁん?サターニャ?しゃあねえな」ガチャ

サターニャ「まぁまぁあがるわよ」

ガヴリール「まだ誰も許可してな…うっ…」

サターニャ「んー?どうしたのー?」

ガヴリール(サターニャってよく見るとスタイルいい…っていうかなんか股間の部分が膨らんできてる…)

サターニャ「どうしたのよガヴリール?あんたなんか顔色悪いわよ。熱でもあんの?」ヒタイピター

ガヴリール「………っ!!!」ビクンビクン

元スレ
ガヴリール「げっ…なんだよこれ…朝起きたら股間に変なもん生えてきたんだけど…」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1486538188/

7 : 以下、\... - 2017/02/08 16:20:44.368 Syh0L5Ef0 2/24

ガヴリール「ちょ、ちょっとタンマ!トイレ行ってくる!」

サターニャ「あーじゃあ私は勝手にそこら辺の漫画読んでるわねー」





ガヴリール「どうしよう…こんなに大きくなってる…こんなのどうやって隠せばいいんだよ…」

ガヴリール「なぜかサターニャを見ると不思議と大きくなって…」

ガヴリール「これ…これからどうすればいいんだ…?」

13 : 以下、\... - 2017/02/08 16:26:35.257 Syh0L5Ef0 3/24

───1週間後

クラスの男子「マジでこのエロ本ヤバくねー!」

クラスの女子「いやぁねえ男子またあんなの見てるー!」

ガヴリール「……」チラ

ガヴリール「……」ムラムラビキビキ

ガヴリール(あれからなぜか女性の裸に興味が出るようになってきた…)

ガヴリール(そしてサターニャやヴィーネ、ラフィエルといる時や女性の裸を見たときに感じるこの気持ちは一体なんなんだ)

ガヴリール(なんかいけない気分になっていってる気がする……)

15 : 以下、\... - 2017/02/08 16:29:22.780 Syh0L5Ef0 4/24

ヴィーネ「夏休み、みんなで海に行きましょう!!」

ガヴリール「う、海!?」

ガヴリール(ま、まずい…海なんて言ったら…これが…バレちゃう…)

サターニャ「いいわねー!!私も行くわ!」

ラフィエル「まあ!とても楽しそうですね~♪」

ガヴリール「わ、私はパスっていうか」

ラフィエル「え?行かないのですか…?」目キラキラ

ガヴリール「うっ…」

16 : 以下、\... - 2017/02/08 16:34:41.378 Syh0L5Ef0 5/24

────

ガヴリール(結局断ることもできず来てしまった…)

ラフィエル「さぁ、みんなで着替えましょう♪」

ガヴリール「わ、私後ででいい!ちょっと海を眺めてから着替えるよ!」

ヴィーネ「え?どうしてよ?」

ガヴリール「なんというか……見られるのが恥ずかしいというか…」

ヴィーネ「ついこの前までは私の部屋で平気で脱いでたくせに…ガヴらしくないわね…」

サターニャ「そうよ!どうせ女どうしなんだし、一緒に着替えようよー」グイグイ

ガヴリール「あ、ちょっと!やめろってば!」

18 : 以下、\... - 2017/02/08 16:38:04.920 Syh0L5Ef0 6/24

───更衣室

ラフィエル「サターニャさんって意外とスタイルいいですよね~触ってもよろしいでしょうか~?」

サターニャ「ちょ、何するのよ、そういうラフィエルこそこんなに胸でかいじゃない!」モミ

ラフィエル「ひゃん♡もーやりましたねー!」

ヴィーネ「いいのよ…私はこれから成長するから…」

ガヴリール「……」ムラムラビキビキ

19 : 以下、\... - 2017/02/08 16:41:52.323 Syh0L5Ef0 7/24

ガヴリール「ああ………我慢できない……!!」ガバッ

サターニャ「ちょ、急にどうしたのよ、ガヴリール、離しなーさーいーよー」

ガヴリール「いつもいつも限界だったんだよ……サターニャを見てるだけでこいつが大きくなりやがるんだよ……!!」ボロン

ラフィエル「えっ!?そ、それは男の人の……!」

ガヴリール「サターニャの隣にいるときいっつもこんな状態だったんだからな……」ビキビキ

サターニャ「え、え……?ちょっ、どういうことよ!?ガヴリール!離しなさいよ!」

23 : 以下、\... - 2017/02/08 16:47:37.002 Syh0L5Ef0 8/24

ガヴリール「大丈夫だ……気持ちよくなれるように頑張るから……な?」

サターニャ「やっやだ……怖いよ……」

ガヴリール「サターニャ……かわいいサターニャ……!」

サターニャ「そんな…ガヴリールって女の子じゃなかったの…」

ヴィーネ「えぇ…この前までは普通に…どうして…」

ガヴリール「一緒に水着に着替えようじゃないか!サターニャ!」

サターニャ「ちょ、やめ…!ガヴリールそこは…」

ガヴリール「きれいな乳首だね…サターニャ」チュー

サターニャ「あっ…んっ…ガヴリール…やめっ…」

25 : 以下、\... - 2017/02/08 16:51:50.107 Syh0L5Ef0 9/24

ラフィエル「た、大変です!誰かガヴリールさんを止めなければ…」

ガヴリール「ラフィエル…おまえもその大きな胸見せびらかしてて限界だったんだよ!」ガバッ

ラフィエル「きゃあ!」

ガヴリール「さーてラフィエルちゃんも見せてもらおうか、おっぱいを!」

ラフィエル「ガヴリール…さん…きゃああああ」

ガヴリール「ラフィエルもきれいな乳首だよ…」チュー

ラフィエル「ああん♡やめっ…あっ♡」

26 : 以下、\... - 2017/02/08 16:53:52.029 Syh0L5Ef0 10/24

ヴィーネ「た、大変だわ、速く警察を…」

ガヴリール「逃がさないよ、ヴィーネちゃーん♡」ガバッ

ヴィーネ「ひ、ひいいいいいいい」

ヴィーネ「や、やめて…私まで…」

ガヴリール「大丈夫…優しくするから…」

28 : 以下、\... - 2017/02/08 16:58:55.410 Syh0L5Ef0 11/24

ヴィーネ「あっ…あっ…!!」

ガヴリール「ハァハァ…///なんだこの気分…最高じゃねえか…」

サターニャ「お願い!ガヴリール!目を覚まして」

ガヴリール「こんな楽しいことやめられるわけないだろ……初めてのおま○こなんだしっかりと楽しませてくれよ……///」パンパン

サターニャ「あぁぅっ…!!やめなさい!!ガヴリール!!」ビクビク

ガヴリール「ああ…良いよ///サターニャ///」パンパン

サターニャ「ダメっ///イッ!!!」ビクッ

ガヴリール「なんだ?軽くイったか?」パンパン

ガヴリール「じゃあ私もイかせてくれよっ///」パンパンパンパンッ!!!!

サターニャ「ガヴリールっ!!イクッ!!!!」

33 : 以下、\... - 2017/02/08 17:01:33.338 Syh0L5Ef0 12/24

サターニャ「待っ!!膣内に出ちゃうっ!!!」ビビクンッ!!

ガヴリール「はぁ//サターニャの膣内最高だったよ」

サターニャ「」ペタンッ

ガヴリール「気を失ったか、無理もない。部屋に寝かせておこう」

ガヴリール「さて…残りはっと…もう逃げやがった…逃げ足速いなーあいつら…」

ガヴリール「さて、これからどうしようか…」

35 : 以下、\... - 2017/02/08 17:05:36.807 Syh0L5Ef0 13/24

────
───
──

そして夏休みは明け

ガヴリールは見事にぼっちになっていた

ガヴリール「ま、それもそうか…あんなことしたもんな…」

40 : 以下、\... - 2017/02/08 17:12:07.248 Syh0L5Ef0 14/24

ヴィーネ「サターニャ…」

サターニャ「ヴィ、ヴィーネ…!」

サターニャ「お、おっはよう!!今日も良い天気ね!!」

涙の乾いた痕とその紅く充血した目に気づくヴィーネ

サターニャ「ねえ、ヴィーネは…」

ヴィーネ「サターニャ、無理しないで」

サターニャ「そ、そんな!私無理してなんか」

ヴィーネ「ガヴリール」

サターニャ(ビクッ)

ヴィーネ「辛かったわよね」

サターニャ「……」

ヴィーネ「私どうしたら良いのか分からなくて……」

ヴィーネ「ごめんなさい」

サターニャ「そんな、ヴィーネのせいじゃないし…」

41 : 以下、\... - 2017/02/08 17:15:07.011 Syh0L5Ef0 15/24

ラフィエル「こんなのやっぱりおかしいです!私!ガヴリールさんに話しかけてきます!」

ヴィーネ「ラフィエル、やめ…」

ラフィエル「ガヴリールさん!」

ガヴリール「んあー?」

ラフィエル「その…海のことですが…」

ガヴリール「ああ、あれは…ひと夏の勢いというか…なんというか…」

44 : 以下、\... - 2017/02/08 17:20:44.755 Syh0L5Ef0 16/24

ラフィエル「そんなので許されると思ってるんですか!もう知らないです!!」

ガヴリール「あ、あはは…」

ガヴリール(やっちまったなー私)




ヴィーネ「これ、良かったら聞いて」

サターニャ「えっ?」

ヴィーネがポケットから取り出したのはCD
『悪魔と一緒に聴く音楽』
どうやらヒーリング音楽のCDらしい

ヴィーネ「とても癒やされるので聴いてね」

サターニャ「あっ、うん!聴くっ!!」

サターニャ「ありがとうヴィーネ」ギュー

ヴィーネ「サターニャ///」

ヴィーネ「明日は休日なのでどこかに出掛けましょう」

サターニャ「うんっ!!」

すっかりと元気を取り戻したサターニャだった

45 : 以下、\... - 2017/02/08 17:23:47.233 Syh0L5Ef0 17/24

ガヴリール「ジャカジャカジャカジャカ……(ギター」

一同「!?」

47 : 以下、\... - 2017/02/08 17:24:49.635 Syh0L5Ef0 18/24

ヴィーネ「霧の立ち込む森の奥深くーぅ」

ガヴリール「ジャーカジャカジャカジャカ」

サターニャ「少女を運ぶ謎の老人ーんんー」

ガヴリール「ジャーカジャカジャカジャカ」

ラフィエル「だーれぇも知らぬぅー」

ガヴリール「ジャーカジャカジャーカジャカジャカ」

サターニャ「ひーみーつぅの館ーぁ」

リゼ「ジャーカジャカジャーカジャーカ」

48 : 以下、\... - 2017/02/08 17:25:49.040 Syh0L5Ef0 19/24

サターニャ「生きたまま蝋人形の如くーーぅぅううー」

ガヴリール「ジャカジャカジャカジャカ」

ラフィエル「震えて眠れ明日はもうないさぁぁぁーー」

ガヴリール「ジャカジャカジャカジャカ」

ヴィーネ「こーんやもひとりぃ 生贄になるぅ
    手足も口もぉ 動かぬままにぃ」

ガヴリール「ジャカジャカジャカジャカ」

サターニャ「アーウ!」

50 : 以下、\... - 2017/02/08 17:28:09.937 Syh0L5Ef0 20/24

サターニャ「身の毛もよだつ悪魔の芸術ーぅ」

ヴィーネ「ま、まさかの二番……」ドスン

ラフィエル「裸の少女に迫る惨劇ーぃぃ」

ガヴリール「ジャカジャカジャカジャカ」

52 : 以下、\... - 2017/02/08 17:29:10.419 Syh0L5Ef0 21/24

サターニャ「震えて眠れ明日はもうないさぁぁぁーーー!!!」

ガヴリール「ジャカジャカジャカジャカ」

ヴィーネ「La lalalalalala」

ラフィエル「La lalalalalalalala」

サターニャヴィーネラフィエル「ラーラララララララ ラーラララララララーァァァ!!!」

ガヴリール「ジャカジャン」

一同「ア”ア”ア”ア”ア”ア”ア”ア”ア”ーーーー!!!!!!」

53 : 以下、\... - 2017/02/08 17:30:26.751 Syh0L5Ef0 22/24

────
───
──




ガヴリール「………はっ!!!」


ガヴリール「なんだ夢か…」

55 : 以下、\... - 2017/02/08 17:31:58.871 Syh0L5Ef0 23/24

そして。学校の時間がやってきた。

ヴィーネ「もう、ガヴリール。しっかりしてよ。」

ガヴリール「わかってるよー」

こうしてまた、いつもと変わらない日常が始まる。

何もないけど、何でもある。とても愛おしい時間だ。

繰り返される日々の中で、私たちは成長していく。

58 : 以下、\... - 2017/02/08 17:35:15.239 hiRlyqhhr 24/24

寄り道も、時には必要なのかもしれない。

ガヴリール「ヴィーネ、その冊子何?」

ヴィーネ「よくぞ!聞いてくれたわね!」

そのすべてが、私たちという人間を形作っているんだ。

ヴィーネ「夏休み、海に行きましょう!!」

終わり

記事をツイートする 記事をはてブする