1 : Falsemanの人 - 2018/08/06 22:39:14.13 fiaXJpYp0 1/537

砂糖を吐きたい人向けの予定。





世界が平和になったあと

朝・お見合い会場


勇者♂「……」




勇者「(魔王を倒し、やっと静かに暮らせると思ったのに。家に帰ると両親が勝手に俺のお見合いスケジュールを組んでいた。辛すぎる)」

勇者「(相手さん達もそれを知っての上で誰一人キャンセルしてこなかった。やっぱり、勇者の地位に目が眩んでいるのかなぁ……)」

勇者「(たしかに女の子とのお付き合いに憧れはある。だが、予定表の中身は……)」



【選択安価】↓1~↓5
Q.お見合い相手(♀)は?

a)パーティーメンバー(戦士など)
職業:
セリフ「」
b)イベントに絡んだ重要キャラ(町娘aやバニースーツのお姉さんなど)
職業など:
セリフ「」
c)その他・人間以外
職業や種族など:
セリフ「」


【お見合い相手の職業と、セリフを一言書いてください。


コンマ表
1~5:勇者のハートに火が付く
7~49(奇):好感度UP
6~50(偶):好感度down
51~95(奇):話していると心が安らぐ
52~94(偶):何故か戦闘になる
96~100:肉食系だと見抜く

需要があれば勇者♀や他のカップリングでも書く予定。
百合♀♀や薔薇♂♂は書けないと思う。ゴメンナサイ】

元スレ
【安価】勇者「魔王倒してからの婚活?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533562753/

2 : 以下、名... - 2018/08/06 22:41:26.86 WerHTbSg0 2/537

職業など:聖女
セリフ「ゆ、勇者様、今日はよろしくおねがいします……」

3 : 以下、名... - 2018/08/06 22:42:45.12 y2Nsfiv40 3/537

a 銃使い
「親が無理やり決めたお見合いでなんでアンタが……
まあ、勇者が相手なら別にいいけど……ボソ」

銃使いが世界観合わないなら賢者で

4 : 以下、名... - 2018/08/06 22:44:34.75 WerHTbSg0 4/537

>>2はbです

5 : 以下、名... - 2018/08/06 22:45:24.31 /7El7fGDO 5/537

a魔法使い
セリフ「…………」

6 : 以下、名... - 2018/08/06 22:46:57.86 fqTl15gc0 6/537

b 王女の影武者
「勇者様のおかげでこの国は、世界は救われました、そんな貴方とお見合いすることが出来て、身に余る光栄です」

7 : 以下、名... - 2018/08/06 22:48:20.06 ItETxkY30 7/537

c元魔王側近の魔物娘
職業 今は無職
「あなのせいで失業しました…責任とって主婦にして下さい!」

9 : Falsemanの人 - 2018/08/07 01:23:14.78 O3Gkph5h0 8/537

>>2-6順番に上からゆっくり処理します。



聖女「ゆ、勇者様、今日はよろしくおねがいします……」

勇者「おう」


勇者「(彼女はたしか、立ち寄った村aで会ったことがあるな。)
たしか以前お会いしたのは……っ!!」


戦闘になる(86偶)



聖女「はい。あの頃はお世話になりました。そのお返しを……(武器ガシャン!!」

勇者「ま、待て待て!なぜ武器を構える!?」

聖女「あの頃は無力でした。
私の実力。受け止めてもらいます!」

勇者「人の話を聞けよっ!!」




【戦闘安価】↓2

a)なんなく圧勝。さっさと次の見合い相手へ
b)油断することなく、様子を見る
1~5:圧勝。勇者の弟子になる
96~100:拘束され、崇拝の対象にされる
上記以外の奇:勝ち。ちょっと危なかった
上記以外の偶:まさかの敗北。また来るらしい
c)勇者を誰かが助ける。選ばれたキャラは無条件で好感度UP
1~49(奇):銃使い
2~50(偶):魔法使い
51~99(奇):王女の影武者
52~100(偶):元魔王側近の魔物娘


【a聖女を教会に返します。
b戦闘終了後に聖女とお話しします。なお、崇拝対象になってもお見合いは続きます。
c好感度downだった子はまだマトモになり、好感度UPだった子は更にUP。戦闘は回避できませんが、そこそこ話を聞く子になります】

10 : 以下、名... - 2018/08/07 01:34:44.70 GDMpp2FmO 9/537

b

11 : 以下、名... - 2018/08/07 01:39:10.93 jp1BfCal0 10/537


12 : Falsemanの人 - 2018/08/08 01:49:15.20 tPJ9JjOV0 11/537

油断することなく、様子を見る

勝ち。ちょっと危なかった(93奇)



聖女「……(シュン...」

勇者「実力は、まあ一応あると思うぜ。果たして魔王を倒した今になって必要かどうかは別だがな」

聖女「ち、力がないと駄目なのです。この平和を保つためには……」

勇者「そうとも限らないんじゃないか?」

聖女「ゆ、勇者様が強いからそう言えるのでは?」

勇者「まあまあ。とりあえずは適当に聞いとけよ」

勇者「世界中の人間が力に固執したら確実に競争に繋がってそれこそ戦争に発展しかねない。魔王を倒していない今、俺達みたいに無理にすぐ強くなる必要はもうないハズだ。
俺が最初に目指した強さはただ魔王を殺すためだけに特化したものだ。それでも勇者になれたのは仲間に助けられ支え合って優しさを思い出せたからだと俺は思う」

勇者「あいつらがいなかったら俺はきっと、ただの殺戮兵器に成り下がっていたな。
聖女。それだけ強ければ、これからは急いで強くなる必要はねぇ。それでも強くなりたいのなら、優しさを忘れてないようだったらまたこうやって相手になってやるよ」

聖女「勇者様……。
わかりました。で、では勇者さん。お見合い期間が終わりましたら、その……。練習に付き合ってくださいますか?」

勇者「あぁ。いいぜ。けどここで戦うのはもう勘弁な」

聖女「や、約束ですよ?///」




勇者「(聖女には申し訳ないが、こうして定期的に様子見してないと闇堕ちして裏ボスを召喚しかねないよなぁ。
にしてもお見合いをこんな形で利用してくるとはな……)」

14 : Falsemanの人 - 2018/08/08 01:57:09.58 tPJ9JjOV0 12/537

休憩後・昼


勇者「(次は仲間の銃使いか。魔法拳銃での支援攻撃と奇襲にはかなり助けられた。最初にパーティー入りしたばかりの頃は、再装填および魔力回復に時間かかって、その無防備な状態を何度も助けたな)」

勇者「(さて、パーティーメンバーの銃使いは……)」

銃使い「親が無理やり決めたお見合いでなんでアンタが……。
まあ、勇者が相手なら別にいいけど……(ボソ」

勇者「聞こえてるぞ。親が無理やり決めたのはそっちもか」

銃使い「アンタも?
はっ。お互い長旅に出たのに一人立ちはできないものね」

勇者「そう言うな。いつまで経っても親は子を心配するものなんだろうよ。銃使いも親になればわかるんじゃないか?」

銃使い「アンタ、まさか体目当てでお見合いを?(ジト...」

勇者「違えよ!?いや微塵もって訳じゃねえけど、人をそんな悪漢みたいに言うな!」

15 : Falsemanの人 - 2018/08/08 01:58:10.54 tPJ9JjOV0 13/537

銃使い「半分冗談よ」

勇者「……なんで半分ガチなんだよ」

銃使い「だって、今こうして話している時と、もしも夫になったアンタと妻になった私が話している時。両方を比較して最初に出てくる違いってなにかしら?」

勇者「結婚してないか、してるか以外で?」

銃使い「そう。それ以外で」

勇者「(他?経験済み?いやいや。未婚でも経験はできなくないか。だったら……)」

銃使い「愛?」

銃使い「……///。アンタ今、すごく恥ずかしい事を口走っているわよ」

銃使い「まあそうね。アンタは所詮そんなんよ」

勇者「そんなん……」

銃使い「じゃあ、今までの私に愛は全くないの?仲間相手に新しく愛が必要なの?」

勇者「(うわぁ。コイツ、親の強制に変に反抗してるせいで面倒くさい迷路を作り上げやがった。これだからお見合いに出たくなかったんだよ……)」(12偶)

勇者「こ、これからゆっくり紐解けばいいんじゃないか。お見合いしたからすぐに結婚になる訳じゃないし。
もし銃使いの両親がテメェに望みのしない結婚を強制されるようだったら、俺が一緒に抗ってやるよ」

勇者「仲間だろ。俺達は」

銃使い「……ありがと。
アンタはパーティーメンバーのままって方が気が楽でいいわ」




勇者「(それは信頼してるって意味なのか、仲間以上恋人未満って決めつけられたのか……。
このあと他愛もない話をし、特に進展することなく見合いを終えた。俺と銃使いはきっと、こんな近づきすぎも離れすぎもしないこの関係がちょうどいいのだろう)」

16 : Falsemanの人 - 2018/08/08 02:08:15.90 tPJ9JjOV0 14/537

2日目・朝

勇者「(次も同じパーティーメンバーからで、魔法使いか。
彼女の魔法は強力なものばかりだ。その上、いざってときの支援魔法には何度も助けられた)」


魔法使い「…………」

勇者「緊張しなくていいからな?」

魔法使い「…………(コクン」


勇者「(ただコイツは俺の前じゃほぼなんも喋らねぇ!詠唱も殆んど聞いたことがねぇ!)」

勇者「(まあでも意思の疎通はできているんだよなぁ……?)」


魔法使い「……隣、いい?」

勇者「あ、あぁ。構わねぇが?」



魔法使いは勇者と向かい側の席から、勇者のすぐ隣に座った


魔法使い「んっ……」

勇者「なぁ。一応聞くけど、話したいことはないのか?」

魔法使い「……なんで?(コテッ」

勇者「(……かわいい)」

勇者「一応お見合いだからな。互いのプライベートに近づいて結婚するかどうかを話し合いながら決める場だ。本来ならな」

勇者「けど、魔法使いが乗り気じゃないなら俺は無理に聞いたりはしない。
そもそも1日で決断できるほど、俺は賢くない」

魔法使い「……うん。勇者、賢くない」

勇者「ヲイ」

魔法使い「…………(ニギッ」

勇者「んっ?」

魔法使い「手、繋いでいたい。……ダメ?」

勇者「あ、あぁ。いいぞ?」

魔法使い「うん…………///」

勇者「(魔法使いが近い……///)」

勇者「お茶、おかわりするか?」

魔法使い「する…………///」




勇者「(可愛いなあ。こういう大人しくも可愛らしい子は大歓迎だ。にしても、魔法使いはほとんど自分から喋らない。なんとか自発的に喋らせたいな。
今度、デートに誘ってみるか?)」(31奇)

18 : Falsemanの人 - 2018/08/08 21:58:42.02 tPJ9JjOV0 15/537

休憩後・昼


勇者「(今更だが、1日に2人も相手してて良いのか?まさか、勇者だからメンタルも体力も人の数倍はあるから平気とか思っているんじゃないだろうな?)」

勇者「(クソッ。見合い終わったさっさと独り暮らしして両親から行方くらませてやる)」





王女の影武者「勇者様のおかげでこの国は、世界は救われました、そんな貴方とお見合いすることが出来て、身に余る光栄です」

勇者「(四人目は影武者か。初対面では見抜けなかったなぁ)」

王女の影武者
→影武者「ときに勇者様。私の他に様々な女とお見合いしているのはまことですか?」

勇者「……まあな」

影武者「そうでしたか。それで、勇者様に結婚する気はあるのですか?」

勇者「将来的には……」

影武者「わ、私とのお見合いを受け入れたのは、王女様と瓜二つだからですか?」


勇者「(ん?)」

勇者「えっと。ちょっと待ってくれ。俺にはお見合いを拒否する権利すらなかっt」

影武者「拒否!?」

勇者「……あ?」

影武者「拒否……ですか?私を?」

勇者「あ、アンタ自身じゃなくて見合いの。
両親が勝手に提案して逆らえず……」

影武者「わ、私を拒否……。王女様と瓜二つの私を?拒否?」

影武者「うわあああああああああ!!」


戦闘開始(86偶)

19 : Falsemanの人 - 2018/08/08 21:59:19.44 tPJ9JjOV0 16/537

【戦闘安価】↓2

a)なんなく圧勝。さっさと次の見合い相手へ
b)油断することなく、様子を見る
1~5:圧勝。魔法使いと仲良し設定になる
96~100:拘束され、城の牢獄で管理されることが決まる
上記以外の奇:勝ち。影武者が攻略可能になる
上記以外の偶:まさかの敗北。振られてしまう
c)勇者を誰かが助ける。選ばれたキャラは無条件で好感度UP
1~49(奇):銃使い
2~50(偶):魔法使い
51~99(奇):聖女
52~100(偶):元魔王側近の魔物娘


【a影武者を城に返します
b戦闘終了に影武者とお話しします
c選ばれた子が無条件で好感度UP】

21 : 以下、名... - 2018/08/08 22:00:42.62 X6/7Xysk0 17/537

a

23 : Falsemanの人 - 2018/08/08 22:55:18.85 tPJ9JjOV0 18/537

勇者「(影武者は軽く気絶させて城に返した。お付きの部下たちにキッチリ説明したし、コッチは武器を出してないのでなんとか信用を得た。
それでもあとが怖いが……)」


<ドタドタ...


勇者「(ん?廊下からか?騒がしい足音がコッチに来てる?)」


扉<バァン!!


元魔王側近の魔物娘今は無職
→元側近「あなたのせいで失業しました…責任とって主婦にして下さい!」

勇者「断る」

元側近「なんでですかぁ!?」(6偶down)

勇者「そりゃだってお前、誰が好きで魔王の元側近を妻にするか。大体お前、本当なら倒されているか逮捕されてなきゃいけないポジだろ」

元側近「雇われていただけですよぉ!うえーん!」

勇者「(コイツたしか、俺達が城に乗り込んだときに魔王と俺達から逃げたんだっけか?)」

勇者「……悪いが雇うのは無理だ。大体お前、他の魔物から仕事もらえねえのかよ?元側近だったんだし、そこそこ強いだろ?」

元側近「もらってたらこんな事してないです!逆に魔王と一緒にいたせいで殆んどの企業から出禁されましたよぉー!!」

勇者「(だよなぁ…)」

勇者「……パス」

元側近「\ガーン!!/」

勇者「ただ、そこそこ実力のあるお前ならギルドで稼げるだろ。有名とこじゃなければ経歴チェックないし、普通の人間がお前を見て魔王の元側近とバレることも早々ないだろ」

元側近「うぅ……」

勇者「フード被って依頼受けな。依頼主に騙されても、たぶん大丈夫だろ」

元側近「……やっぱり主婦に」

勇者「他を当たれ。俺は責任云々だけで結婚相手をきめるつもりはねぇって言ってるんだよ。悪いが諦めな」

元側近「……(シュン」



勇者「(責任、か。それだけで結ばれて、肩身狭い思いしたままの余生は過ごしたくねぇなぁ。
魔物娘って点は……悪くない)」

24 : Falsemanの人 - 2018/08/08 22:56:04.98 tPJ9JjOV0 19/537

見合い終了

勇者「(予定より1日分早く終わったおかげで暇ができた。さて、明日はどうするかな?)」



【多数決】↓1~↓5
Q.どのイベントに集中する?

a)聖女と特訓
(奇で一勝。偶で一敗)
b)魔法使いとデート
(魔法使いの思い出キーワードを1~5文字で:)
c)影武者の機嫌直し
(計コンマが:奇で影武者と対談。偶で本物の王女が代理で対談)


【一応すべて記号のみで可

(b:魔法使いが感じた、はじまりから魔王を倒すまでの勇者との思い出(妄想含む)のキーワードを、
1~5文字で書いてください。)】

25 : 以下、名... - 2018/08/08 23:01:27.22 xydnZN2DO 20/537

a

26 : 以下、名... - 2018/08/08 23:11:27.02 jYudm0IgO 21/537

a

27 : 以下、名... - 2018/08/08 23:20:25.12 vU/hADoP0 22/537

a

28 : Falsemanの人 - 2018/08/08 23:49:49.79 tPJ9JjOV0 23/537

全敗で草(22偶)(2偶)(12偶)



【十の桁奇偶・選択安価】↓1または↓2

a)勇者「(コイツまさか既に闇堕ちを?)」
b)まだ終わりじゃねぇぞ!
奇でやっと一勝。偶でやっぱり一敗
c)勇者「おまっ。短時間でどうやってこんなに強く?!」
聖女「」



【cがセリフ枠。

十の桁奇偶判定とは。
↓1↓2のコンマ合計の十の桁が、
奇で↓1が、偶で↓2が選ばれます。
偶奇……知らない子ですね

bのみ↓1↓2両方採用します】

29 : 以下、名... - 2018/08/08 23:55:05.14 vU/hADoP0 24/537

c聖女「勇者様への愛の力です///」

30 : 以下、名... - 2018/08/09 00:01:39.63 aF1WGU180 25/537

c少しでも貴方に追いつきたいと思って頑張りました

32 : Falsemanの人 - 2018/08/09 12:37:24.58 AqVSWC3j0 26/537

計77奇

勇者「おまっ。短時間でどうやってこんなに強く?!」

聖女「勇者様への愛の力です///」

勇者「ヒエッ!?」






草原・ズタボロになって休憩

勇者「……」←仰向けに倒れてる

聖女「ゆ、勇者様。申し訳ありませんでした。張り切りすぎてしまいまして……」

勇者「い、いいんじゃねぇか?俺を倒せたんだから、十分強えよアンタ……」

勇者「(優しさを忘れないでコレだからなぁ。にしても俺への愛、か。
ちょっとくすぐってぇな……)」

聖女「あの……勇者様」

勇者「なんだ?」

聖女「勇者様は…その……。
私の愛をどう受け止めますか?///」

勇者「ブッ!!」

勇者「(まさか聖女がガッと攻めてくるとは……。お見合いしたのだから、いずれ問われるだろうとは思っていたけど……)」

勇者「そうだなぁ……。少なくとも全否定はしねぇよ。ただ…」

33 : Falsemanの人 - 2018/08/09 12:39:51.01 AqVSWC3j0 27/537

現時点で好感度表
聖女:戦ってなんとか勝つ→ボロ負け
銃使い:好感度down
魔法使い:好感度UP
影武者:戦って退場
元側近:好感度down



勇者「(魔法使いとデートがあるんだよなぁ)」

勇者「全部を受け止めきるには、俺にとってはまだまだ時間が足りないと思う」

聖女「そうですか……(シュン」

勇者「これからも練習相手にはなるから、近いうちにすぐ答えを見つける。
それじゃあダメか?」

聖女「……」

聖女「勇者様」

勇者「(あ、ダメっぽい)」

聖女「勇者様が私に負けた分だけ、少しわがままを聞いていただけませんか?」

勇者「(ん?)(冷汗」


【計下二桁で特殊コンマ判定】↓1~↓3

1~5:クリティカル。教会の子供たちの遊び相手になる。
7~49(奇):わがままから逃亡し、魔法使いとデート開始
6~50(偶):↓1(1~15文字で!)
51~95(奇):↓2(1~15文字で!)
52~94(偶):↓3(1~15文字で!)
96~100:ファンブル。聖女ごと封印され、未来永劫一方的に愛されることに


【Q.(勇者が抵抗しない程度で、)聖女のわがままとは?
1~15文字で!】

34 : 以下、名... - 2018/08/09 12:42:18.97 KMSsPsmDO 28/537

自分の手料理を食べて欲しい

35 : 以下、名... - 2018/08/09 12:43:54.73 zNP7IyJqO 29/537

懺悔して下さい

36 : 以下、名... - 2018/08/09 12:47:59.45 YU+6p6Ax0 30/537

膝枕させてほしい

37 : Falsemanの人 - 2018/08/09 14:06:59.51 AqVSWC3j0 31/537

計215(奇):わがままから逃亡し、魔法使いとデート開始


勇者「わ、悪いが聖女。またの機会にしてくれないか?」

聖女「……なぜです?(ニッコリ」

勇者「ほら、あれだ。えっと、」

勇者「こんな満身創痍な身体じゃあ、聖女のワガママにきちんと答えられないと思うし、してあげられないと思うんだ」

聖女「(勇者様が私に……)」

勇者「というわけだから今日はパス!
この埋め合わせは明日にでも!それじゃ!」



勇者は転移魔法を唱えた


聖女「……手料理か膝枕させようと思ったのですが…」

聖女「しかし、勇者様がしてくれるのもそれはそれで……///」





勇者の家

勇者「(……さてと。魔法使いと公園でのんびり過ごすか)」



【多数決安価】↓1~↓5

a)転移魔法についてきてた聖女
勇者「……どうして俺の部屋に?」
聖女「」
b)公園で魔法使いと勇者がデートしてるところを見てしまう聖女
計コンマ:奇でヤン化。偶でニコニコ
c)魔法使いとデート後、勇者が決意
計コンマ:奇で聖女を選び、確実に結ばれる。偶で魔法使いを選ぶが、結ばれるかは別
d)銃使い、影武者、元側近にチャンスを……!
誰選ぶ?:


【a聖女のセリフを書いてください。
d銃使い、影武者、元側近のうち誰か一人を書いてください。

bヤンデレ化orプチ修羅場化
c勇者の決意】

38 : 以下、名... - 2018/08/09 14:17:21.20 ISD36ed0O 32/537

b

39 : 以下、名... - 2018/08/09 14:19:00.53 KMSsPsmDO 33/537

a満身創痍ということでしたので、看病なり身の回りのお世話でもと

40 : 以下、名... - 2018/08/09 14:22:31.64 kJhmnc220 34/537

c

41 : 以下、名... - 2018/08/09 14:24:42.83 ZH33M/Gp0 35/537

c

42 : 以下、名... - 2018/08/09 14:35:33.06 u6QvXUI50 36/537

b

43 : Falsemanの人 - 2018/08/10 00:53:43.18 Ph1CDjXi0 37/537

昼・公園で日なたぼっこ

公園で魔法使いと勇者がデートしてるところを見てしまう聖女


魔法使い「……(ポカポカ...」
勇者「……(ポカポカ...」


聖女「勇者様?(ニコニコ」(26偶)

勇者「っ!?」
魔法使い「?」


勇者「えっと、これは……だな?」

聖女「わかっていますよ。お休み中なのですよね」

勇者「あ、ああ」
魔法使い「……最初に勇者とお見合いした人…(ペコリ」

聖女「こんにちは。魔法使いさんもお見舞いしてましたね」

魔法使い「……(コクン」



勇者「(これって修羅場か?いやでも別にどっちとも付き合っている訳じゃない。なら別に…)」


魔法使い「……勇者。顔色悪い」

勇者「そ、そうか?」

聖女「あら。どうかされたのですか?」

勇者「いや別に…」

聖女「もしかして、魔法使いちゃんとデート中でしたか?」

勇者「えっと…」

魔法使い「……(ジィー」

勇者「どうだか。魔法使いの気持ちを確かめたくて、日なたぼっこしてただけだったが。
それをデートと言えるか?」

聖女「そうですねぇ……。
魔法使いさんと勇者様が互いに愛していれば、そうなるのではないでしょうか」

魔法使い「私が勇者を?」

勇者「俺は……」

魔法使い「……わからない。もっと考える」

44 : Falsemanの人 - 2018/08/10 00:54:24.72 Ph1CDjXi0 38/537

聖女「そうでしたか。ちなみに私は、勇者様の事を愛してますよ///」

魔法使い「っ?!」

勇者「なっ!?
(コイツ、人前で堂々と!?つか物凄く嬉しい!その反面、すさまじい恥ずかしさと罪悪感が……)」

魔法使い「……勇者。下手に行動起こさない方がいい。だからといってのんびりしちゃダメ」

勇者「あ、あぁ。しっかり考えることにする……」



そんなこんなで数日後。
魔法使いの心を開けなかった上に影武者から逃げる日々を送っていき……。


聖女と結婚(147奇)

教会で結婚式後・昼


聖女「あなたっ♪」

勇者「(結ばれてしまった。聖女の愛に甘えたようで申し訳ない気持ちもなくはないが、やはり独りで強くなろうとする聖女を放っておけなかった。
闇堕ちの危険性もあるが、何より俺への愛で強くなる聖女に惚れた。)」

勇者「聖女。君の優しさが愛であり真の強さならば、この世界はもう心配ないだろう。だが、もし君が魔王のような存在に不安を覚えるのならば、俺が前に出る。」

勇者「そのときは側に居て欲しい。愛は互いに育む物だろ?」

聖女「勇者様……!!///」



聖女END




46 : Falsemanの人 - 2018/08/10 00:59:40.00 Ph1CDjXi0 40/537

【多数決安価】↓1~↓5

a)新規勇者♂でお見合い
b)勇者と聖者の子供(勇者)が大人になってお見合い
計コンマ:奇で♂。偶で♀
c)>>3-6でお見合い
計コンマ下二桁が
1~25:>>3
26~50:>>4
51~75:>>5
76~100:>>6
d)勇者♂以外でお見合い&全てリセット
どんなキャラ?:
性別:


【同数の場合、のちほど直下コンマ判定。

なお、bの場合は↓1~↓5の計コンマ下二桁が1年間における夜の営み平均回数。

ゾロで第二子第三子が生まれます。奇で♂。偶で♀】

47 : 以下、名... - 2018/08/10 01:04:20.65 Akt02g1m0 41/537

d 勇者の仲間だった戦士



48 : 以下、名... - 2018/08/10 01:28:31.06 N+KXB2vJ0 42/537

c

49 : 以下、名... - 2018/08/10 05:37:14.00 SV5RvlvDO 43/537

b

50 : 以下、名... - 2018/08/10 05:43:56.11 e7QB1LV/0 44/537

b

51 : 以下、名... - 2018/08/10 07:03:21.10 KVRg8WXDO 45/537

a

52 : Falsemanの人 - 2018/08/10 10:12:34.21 Ph1CDjXi0 46/537

勇者と聖者の子供(勇者)が大人になってお見合い

計111奇で♂

全体計192より、
毎年92回ぐらいの盛り夫婦の元勇者&聖女(性女?)。

(100♀)&(11♂)の第二子第三子もいる。





時は流れてこの勇者も世界の危機を救い旅から我が家へ帰ると、お見合いスケジュールが組まれていた。

強制はされなかったが、両親のラブラブ空間から離れたい勇者(息子)にとって一人立ちのいい機会でもあった。


息子
→勇者「(ほぼ毎日ズッコンバッコン。酷いときには休日なのに1日じゅう全く寝室から出てこなかった。おかげ俺が妹弟の昼御飯と晩御飯を用意しなきゃいけなかった)」

勇者「(俺はそんな両親みたいにはなりたくないな。優しさと愛を知ればこうなるのがわかるって教えられたけど、どうなんだろうな?)」



「お兄ちゃん。出てっちゃうの?」
「遠くへ行っちゃうの?」

勇者「遠くは……ないと思う。いざってときは転移できるし、そんな悲しい顔するなって。
父さんと母さんの事、頼んだぞ」

勇者「(とはいえ、あの様子なら第四子第五子の心配ぐらいで十分だと思うが……)」



【選択安価】↓1~↓5
Q.お見合い相手(♀)は?

a)勇者(息子)のパーティーメンバー
職業:
セリフ「」
b)イベントに絡んだ重要キャラ(町娘aやバニースーツのお姉さんなど)
職業など:
セリフ「」
c)その他・人間以外
職業や種族など:
セリフ「」


【お見合い相手の職業と、セリフを一言書いてください。


コンマ表
1~5:互いにハートに火が付く
7~49(奇):デート可能に
6~50(偶):攻略不可
51~95(奇):キープ
52~94(偶):戦闘になる。理由探し
96~100:肉食化して搾られる】

53 : 以下、名... - 2018/08/10 10:20:31.82 Y6ja10n4O 47/537

b 夫の仇(山賊)から取ってもらった未亡人(子持ち)

54 : 以下、名... - 2018/08/10 10:21:50.11 Y6ja10n4O 48/537

↑セリフ「この子のパパになって欲しいんです」

55 : 以下、名... - 2018/08/10 10:27:10.44 DmLxAXxc0 49/537

a 敵の神官の魔法で性転換してしまった騎士

「やあ、久しぶりだね………君とこんな形で会うことになるなんて、最初に会ったときには思いもしなかったよ」

56 : 以下、名... - 2018/08/10 10:34:29.75 TlXW1iAK0 50/537

c竜族の王女(ロリ)
「はやくけっこんしてこどもつくるぞ」

57 : 以下、名... - 2018/08/10 13:06:42.20 SV5RvlvDO 51/537

a剣士
「なんでオレが見合いなんて…あくまで剣士として生きたいのに」

58 : 以下、名... - 2018/08/10 13:59:18.19 URT3mTRH0 52/537

b誘拐事件の被害者で勇者(息子)に助けられて以降ずっとストーキングしていたお嬢様
「うふふふ……貴方様こそ私の運命の御方……」

59 : Falsemanの人 - 2018/08/10 16:13:45.90 Ph1CDjXi0 53/537

お見合い1日目・朝

夫の仇(山賊)を取ってもらった未亡人(子持ち)




未亡人「この子のパパになって欲しいんです」(82偶)

勇者「えー……」

子供「?」

勇者「(前は冒険途中だからって断ったんだよな。それにこの人、否定してるけど死んだ夫を忘れないでいるし、下手に関わるとかえって親子のためにならなさそうだ……)」

勇者「父親になれって急に言われても……」

勇者「!?」



戦闘開始

【選択安価】↓2

a)勇者ぱわーで勝つ。さっさと次へ
b)突然の攻撃に対処
1~5:完璧な対処
96~100:対処失敗。ズタボロ
7~95(奇):対処成功するが、子供に懐かれる
6~94(偶):対処失敗するが、子供が止める
c)勇者を誰かが助ける。選ばれたキャラは無条件でデート可能になる。既にデート可能なキャラは、デート描写が確定する
1~49(奇):TS騎士
2~50(偶):竜王女ロリ
51~99(奇):剣士
52~100(偶):ストーカーお嬢


【計コンマが奇で未亡人が攻撃。偶で亡き夫が攻撃】

61 : 以下、名... - 2018/08/10 16:30:05.97 rRCyJwuG0 54/537

b

62 : Falsemanの人 - 2018/08/10 17:47:32.40 Ph1CDjXi0 55/537

計103奇で未亡人が激怒して勇者に当てつけ

96:対処失敗。ズタボロの勇者




昼過ぎ


勇者「……」←包帯ぐるぐる巻き

敵の神官の魔法で性転換してしまった騎士
→TS騎士「やあ、久しぶりだね……」

勇者「(騎士?どうして騎士が?コイツまさか……)」

TS騎士「君とこんな形で会うことになるなんて、最初に会ったときには思いもしなかったよ」(44偶ゾロ)

勇者「なぜ嬉々として話す?お前まさかその気が……」

TS騎士「そのまさかさ!君を僕の物にしたい!」




┌(┌^o^)┐ホモォ?



勇者「わ、悪いが俺にその気はない。受け入れられねぇんだ……」

TS騎士「それは残念。でも、他でもない君の意思を尊重するよ。ところで、その傷は?」

勇者「実は、旅先で会ったあの未亡人が見合いに来て……」

TS騎士「父親役をまた頼まれた?」

勇者「あぁ。だが断った。あんな家族を大事にする人が亡き夫を簡単に忘れられるはずがない。
子供のために奮闘する気持ちはわかるが、そんな理由だけで結ばれるのは違うと思う」

TS騎士「……事情はわかったよ。その未亡人を怒らせてそうなったんだね。彼女はきっとまだ諦めてない。
だけど君が嫌だと感じるなら、僕が足止めになるよ」

勇者「そ、そんな。お前は…」

TS騎士「わかっている。でも、性転換されて弱体化してからも自分を鍛え続けたんだ。魔王を倒す旅に、君のもとに戻れるように。
一歩遅かったけど、今度こそ君と共に戦えるよ」




勇者「ありがとう。相棒……」

ゾロで少し長くなりました

63 : Falsemanの人 - 2018/08/10 23:58:35.94 Ph1CDjXi0 56/537

お見合い2日目・朝



勇者「(回復魔法でだいぶマシにはなったが……)」

竜族の王女(ロリ)
→ドラ娘「はやくけっこんしてこどもつくるぞ」(75奇)

勇者「ドラ娘か。ははっ、久しぶりだな」

ドラ娘「ゆーしゃ。けっこん。けっこんするぞ(ユッサユッサ」

勇者「痛てて……」

ドラ娘「ん?ゆーしゃ?つらい?わたしがイヤなのか?」

勇者「あー……派手に怪我してうまく動けなくてね。でも、ドラ娘とお話はちゃんとできるよ」

勇者「(竜族の王女とはよく遊び相手になってやったな。まるで妹や弟を相手してるみたいで、旅先で妹や弟の事が心配になったっけ……)」



ドラ娘「むぅ~!きょーはゆーしゃにひまをあたえる!」

勇者「ん?」

ドラ娘「つらいゆーしゃとけっこんしたくない。元気になったゆーしゃとけっこんしてこどもつくるぞ」

勇者「そうか。お気遣い感謝いたしますよっと。ドラ娘」




勇者「(まったく。どこで俺のお見合いを嗅ぎ付けてきたのやら。結婚も子作りも、多分正しく理解してないだろう。
そもそも手を出したら俺、犯罪者どころかあらゆる国を敵に回すんじゃ……)」

64 : Falsemanの人 - 2018/08/11 00:01:36.31 dWLMcEA70 57/537

昼過ぎ

剣士「なんでオレが見合いなんて…。あくまで剣士として生きたいのに」(20偶)


勇者「(パーティメンバーから……か。
騎士と剣士……。俺にヒーラーの素質があったおかげで暫く僧侶が要らなかった頃もあったなぁ。
サンキュー母さん)」


勇者「だったら剣の鍛練し続ければいいだろ。別に剣バカって訳じゃないし…」

剣士「オレは剣バカになりてぇんだ!
パーティ組んでたときは実戦こそあったが、鍛練する暇がねぇ!就寝時と入浴時の見張りに炊事洗濯武器防具道具の整備、クエストやダンジョンの攻略、人間関係!」

剣士「全部がめんどくさくて旅を追えたらのんびりと剣士として剣を振るう毎日を送ろうと思ったのに!」

剣士「婚期逃す前に見合いしろと周囲がウゼェんだよ!」


勇者「あー……。そう。うん。わかるぜ。そういうの。生き甲斐は大事だもんな」

勇者「(そうだった。普段はなんでもこなすが、実際は剣士としての鍛練に集中したいと我慢してたな。剣士に剣の扱い方を一通り教えてもらったが、実力はたしかにある。が、少し嫌々だった……)」

勇者「(そんな頑張っている彼女をこれ以上拘束はしたくない。剣士の夫を探している周囲の人間には申し訳ないが、俺は彼女の自由を優先させたいな)」



剣士「な、なあ勇者。あっちの庭で素振りしてて良いか?」

勇者「あぁ。思いっきり楽しめ」

剣士「ヒャッフー!!」





勇者「(このあと剣士に好きな男はいるのか聞いたが、伝説上の剣士の名前しか出てこなかった。
成る程。ああやって行き遅れが発生するのか……)」

65 : Falsemanの人 - 2018/08/11 11:55:13.31 dWLMcEA70 58/537

お見合い3日目・朝

誘拐事件の被害者で勇者(息子)に助けられて以降ずっとストーキングしていたお嬢様
→お嬢様「うふふふ……貴方様こそ私の運命の御方……」(19奇)


勇者「(初っぱなからぶっ飛んだ挨拶だが、このお嬢様が実は結構好みだったりする。あの誘拐事件以降、お嬢のストーカーが始まった)」

勇者「(物を取られたり足止めなどの俺や仲間への実害は何度かあったが、お嬢が近くにいたおかげでパーティ全滅の寸前で助けられたこともあった)」

勇者「(何より未亡人よりは聞く耳がある。ストーカーはやめさせることはできなかったが、冒険の意味や仲間の大事さを理解させることができたのは大きいだろう)」



勇者「俺はお嬢の事、まだ知らないことばかりだから運命と決めつけられないだろ」

お嬢様「そ、そんな……。振られました……の…?(ハイライトOFF」

勇者「だからこれからは、俺がお嬢を追いかける番だ。何も知らないまま振るも受け入れるもできねぇよ。半端な恋愛をするつもりはねぇ」

お嬢様「貴方様…/////(ハイライトON」





勇者「(決して漁夫の利を狙っているわけではないが、愛し合う気持ちがちゃんとある奴と結ばれたいと思うことは間違いではないだろう。
攻撃的な未亡人にホモだった騎士、遊びたがりなロリ、結婚する気ゼロの剣士。)」

勇者「(どー考えてもストーカーお嬢と結婚する方が断然マシだ。……俺がおかしいのか?)」

66 : Falsemanの人 - 2018/08/11 11:56:33.39 dWLMcEA70 59/537

昼前

勇者「そんじゃ早速デートしよう」

お嬢様「フェッ?!」

勇者「おいおい。その為に午後空くであろう3日目を選んだのだろ?」

お嬢様「そ、それはそう……ですわ……///」

勇者「(かわいい)」

勇者「(さて、昼飯はお見合い会場近くの喫茶店でもいいだろう。どんなことを聞こうか)」



【多数決安価】↓1~↓5

a)どんなストーカー被害かあったか回想
勇者「()」
b)ストーカーお嬢の屋敷の自室に向かう
(何があった?:)
c)お嬢が逃げた。他の誰かと遭遇する勇者
cの計コンマ下二桁が、
1~49(奇):未亡人
2~50(偶):TS騎士
51~99(奇):竜族の王女
52~100(偶):剣士


【bc記号のみでも可。
なお、cは↓1~↓5の計コンマ下二桁で更にイベントあり。

1~5:勇者の怪我を察し、療養へ
7~49(奇):普通に接してくる
6~50(偶):デート確定
51~95(奇):嫉妬してしまう
52~94(偶):お嬢のよくない噂を知っている
96~100:肉食化して搾られる】

67 : 以下、名... - 2018/08/11 11:58:22.90 s28LCKk00 60/537

c

68 : 以下、名... - 2018/08/11 12:20:32.26 c/JPi+mDO 61/537

c

69 : 以下、名... - 2018/08/11 12:24:12.16 yzblUihC0 62/537


70 : 以下、名... - 2018/08/11 13:25:36.71 Tyu+k7Q60 63/537

c

71 : 以下、名... - 2018/08/11 13:28:05.80 REUnl29XO 64/537

c

72 : Falsemanの人 - 2018/08/11 13:57:31.56 dWLMcEA70 65/537

勇者「(全力で逃げやがった……。
距離をおいて直ぐ近くに居たいが、お触り急接近はNG)」

勇者「(俺は動物園のパンダかよ……)」



計コンマ283(奇)
他の誰かと遭遇する勇者。
竜族の王女(ロリ)が嫉妬してしまう



ドラ娘「むぅ~!!(ポカポカ」

勇者「ちょっ、痛い痛い……」

ドラ娘「あのおんなとなかよかった。けっこんするのか?」

勇者「だ、ダメか?」

ドラ娘「ゆるさん!元気になったらけっこんしてこどもつくると約束しただろ!」

勇者「約束してない。ドラ娘が勝手に言っただけだろ」

ドラ娘「けっこんしろー!こどもつくらせろー!(ギュウウウ」

勇者「ははは。しめつけるな。尻尾でペチペチするな。痛いって言ってるだろ」

ドラ娘「うぅぅ……(涙目」

73 : Falsemanの人 - 2018/08/11 14:01:09.55 dWLMcEA70 66/537

勇者「(イジワルしてるつもりないが、このままドラ娘を抱っこしていては逃げるお嬢を追いかけることができな……)」

勇者「(いや。追いかけてみるか?)」





【多数決安価】↓1~↓5


a)無茶はせず、ドラ娘のおままごとに付き合うために自室へ
↓1~↓5計コンマが
1~5:妹弟の親友になるドラ娘
7~49(奇):実は子作りどころか結婚も理解してなかったビュア
6~50(偶):子作りは理解してないが、勇者が大好きなドラ娘
51~95(奇):全て理解した上で勇者を押し倒すドラ娘。aが4つ以上でこのまま結ばれる
52~94(偶):全て理解しているが、急に恥ずかしくなってお嬢様と同じ方向へ逃げてしまう
96~100:ロリババアが本性を表して、勇者の故郷が新生竜帝国になる

b)ドラ娘を抱えたまま、ストーカーお嬢の屋敷へ
↓1~↓5計コンマが
1~5:お嬢ともドラ娘とも結ばれる
7~49(奇):お嬢様を押し倒し、ドラ娘が子作りがどんなものかを観察
6~50(偶):全く関係ない未亡人の妨害に逢い、戦闘開始
51~95(奇):いない。帰る
52~94(偶):お嬢様が暴走して勇者に抱きつく。そのまま取り合いになり、決着がつかない
96~100:ドラ娘が途中で勇者の魔力を宿した卵を産んでしまう

c)オレっ娘な剣士♀とTS騎士に相談しに行く(片方のみの台詞でも可)

TS騎士「」
または
剣士♀「」



【結果がaまたはbになっても、cが反映されることがあります。
しばらく多忙なので、次の更新は深夜1発になりそうです。】

74 : 以下、名... - 2018/08/11 14:02:59.74 aBi7buXq0 67/537

a

75 : 以下、名... - 2018/08/11 14:26:42.01 REUnl29XO 68/537

a

76 : 以下、名... - 2018/08/11 14:58:51.03 c/JPi+mDO 69/537

c剣士♀「男なら惚れている女全員嫁にするぐらいの根性見せてみろ」

77 : 以下、名... - 2018/08/11 15:18:08.28 U1C4wCWTO 70/537

B

78 : 以下、名... - 2018/08/11 15:23:18.16 QoLR6Rig0 71/537

a

79 : Falsemanの人 - 2018/08/12 01:21:13.33 CNFXajze0 72/537

無茶はせず、ドラ娘のおままごとに付き合うために自室へ


計122偶
子作りは理解してないドラ娘

ドラ娘「なに?ゆーしゃとけっこんしたらこどもつくれるわけではないのか?」

勇者「結婚した相手と子供ができることが基本だが、結婚してない相手とも子供ができることがある。
ではなぜ子供ができるか。それは、子供を作るための交わりがあるからなんだよ」

勇者「植物が受粉して種ができるようにな。勉強したことあるだろ?」

ドラ娘「そうなのか!?」

勇者「(やっぱり知らなかったのか。)
だから結婚するとか子供作るとかを簡単に言ってはダメだ。そういうのは結婚したい相手かつ、家族になっても良い相手でなきゃ……」

ドラ娘「わたしは本気だぞ!ゆーしゃとけっこんしたい!ゆーしゃとのこどもほしい!
ゆーしゃが大好きだ!」

勇者「!?」



が、勇者が大好きなドラ娘


ドラ娘「かんたんにいうものか。ばかもの……(グスッ」

勇者「……」

勇者「(うーん。まさか本気で告られるとは。せっかくストーカーお嬢とデートできると思ってた矢先に…。
明日もしお嬢が近くに居なかったら誰かに相談するか。今暇そうなパーティメンバーは……)」



真夜中になる前にドラ娘を竜族の家来達のもとへ帰らせて就寝。

翌朝、剣士に相談しに行く

80 : Falsemanの人 - 2018/08/12 01:24:56.66 CNFXajze0 73/537

剣士が修行している広場

剣士「男なら惚れている女全員嫁にするぐらいの根性見せてみろ」

勇者「根性、か」

剣士「って、オレに聞いてどうするんだよ。オレじゃあマトモに答えられねぇってわかってただろ」

勇者「まあ、な。剣士の鍛練でヘトヘトになってるお前以外に暇そうなやつは居なかったからな。話し相手程度にはなるだろうと」

勇者「(お嬢に惚れてデートしようと思ったところに、ドラ娘が俺に惚れていることを知ってしまった。
この三角関係を根性だけでなんとかできるのか?)」

剣士「……勇者。あそこの2人」



片方はお嬢がコッソリ、もう片方ではドラ娘がじっと勇者を見ている


勇者「(俺の決意は硬い。ドラ娘の好意を受け止めたまま、ストーカーお嬢を追いかける!)」



【直下でコンマ判定】↓1

1~5:クリティカル。根性が思った以上にすんなり通り、そのままハーレム確定
7~49(奇):お嬢が捕まり、小動物化するお嬢
6~50(偶):ドラ娘が大声で勇者に告白。同時に逃げてしまうお嬢
51~95(奇):お嬢とドラ娘の板挟み。プチ修羅場。根性の見せ所
52~94(偶):お嬢がつい反射で拒絶してしまい、傷心する勇者
96~100:ファンブル。お嬢とドラ娘が出会ってしまい、ガチ戦闘開始


【勇者→お嬢が気になる
ストーカーお嬢→勇者が運命の人と言いながら、勇者から全力で逃げている
竜族の王女(ロリ)→勇者が大好き】

81 : 以下、名... - 2018/08/12 01:26:55.51 0snzbEJE0 74/537


82 : Falsemanの人 - 2018/08/12 08:49:58.40 CNFXajze0 75/537

51(奇):お嬢とドラ娘の板挟み。プチ修羅場。根性の見せ所



道端

お嬢「貴方……様…」

勇者「お嬢。見つけたぜ。やっと……」

ドラ娘「ゆーしゃ。そいつは誰だ?」

お嬢「ひっ……」

勇者「俺が気になった相手だ。お嬢。昨日の続きを……」

ドラ娘「ならぬ!わたしはゆーしゃが大好きなのだ!そんなの……そんなの!
みていられぬわ!」



勇者「(今にも泣きそうな声……)」



お嬢「わ、私の運命の御方に気安く邪魔しないでくださる?
な、何様のつもりよ?」

ドラ娘「なんだ?わたしがりゅーぞくのじょーおーとしらぬのか。このたわけめ」

お嬢「なっ!?竜族の女王!?」

ドラ娘(本気モード)「私は勇者が大好きじゃ。お前はどうなのだ?お前はただ眺め、時に勇者の所有物で我慢して自分を慰めているに過ぎないのではないか?」

ドラ娘(本気モード)「ズルいと思うなよ。勇者の目と耳は今、お前の方を向いておるではないか。
勇者はお前が気になるそうだ。さあ、はよう答えてみぬか。それとも、昨日のように尻尾を巻いて逃げるのか?」

お嬢「あ……。あぁ……」

83 : Falsemanの人 - 2018/08/12 08:51:27.24 CNFXajze0 76/537

勇者「ドラ娘……」

ドラ娘(本気モード)「振り向くな!私は、いや……私も戦っておるのだ!中途半端な気持ちしか持ち合わせてないこやつなんかに負けとうない!取られとうない!(涙目」

勇者「(そうか、俺はお嬢の答えをしっかり受け止めるために会おうとしたんじゃないか。お嬢も今、一生懸命答えようとしている。ドラ娘も今、自分の気持ちを抑えて戦っている。
2人ともかなり辛い光景を目にしているのだろう。だったら俺が離れる訳にはいかない)」

勇者「(お嬢。俺はお前が逃げようが責めるつもりは一切ない。だが俺がお前から逃げるのだけは許せない。魔王に立ち向かった勇者の俺が、惚れた女から逃げ出すわけねぇからな!)」



【計下二桁で特殊コンマ判定】↓1~↓3

1~5:クリティカル。勇者がつい助け船を出してしまい、肉食系だらけのハーレムへ
7~49(奇):無言で勇者の胸にすがり付き、ごめんなさいと繰り返すお嬢
6~50(偶):↓1
51~95(奇):↓2
52~94(偶):↓3
96~100:ファンブル。未亡人が攻撃を仕掛けてきた


【Q.選択。お嬢はどうした?(↓1~↓3)

a)デートを受け入れた
b)大好きだと大声で
c)逃げた
d)その他
お嬢「」】

84 : 以下、名... - 2018/08/12 08:54:25.45 0snzbEJE0 77/537

a

85 : 以下、名... - 2018/08/12 08:56:15.23 Kjjwl8/L0 78/537

b

86 : 以下、名... - 2018/08/12 09:18:53.89 EYPFN7kDO 79/537

a

88 : Falsemanの人 - 2018/08/12 13:15:31.13 CNFXajze0 80/537

157(奇):大声で


お嬢「わ、私だって勇者が大好きですわ!!」

勇者「!!」



無言で抱きつこうとする勇者

お嬢「ヒィッ!?」

しかしお嬢は後ずさってしまった


ドラ娘「ゆーしゃ。こやつ、なぜ口でああ言っておきながら体はにげているのだ?」

勇者「ストーカー行為に馴れすぎて隠れ癖が着いちまったんだろ」

ドラ娘「ふむ。ならわたしがもらうぞ♪」


ドラ娘が勇者の太ももに抱きついた


お嬢「い、嫌っ!勇者様は私のですわ!(ピクピクプルプル...」


おずおずと勇者に近づき、指先が勇者の手に触れそうになる


勇者「……」


勇者がお嬢の手を取って引き寄せる。そのまま逃がさないようにお嬢の背に腕をまわして抱く


お嬢「!!!?/////」

勇者「言っただろ。半端な恋愛をするつもりはねぇと。大好きが続くまで積極的に追いかけてやる」

お嬢「ぶはぁ!?/////(鼻血」

ドラ娘「うわぁ……」

勇者「(このあとデートだと思うが、お嬢は絶対恥ずかしくなって逃げるだろうな。俺は両親からノロケ話を小さい頃からずっと聞かされてきたから慣れているが、コイツはそういうのに免疫がない)」

勇者「(いっそこの3人でデートするか?それとも屋敷に乗り込んで荒療治(意味深)を……)」



ドラ娘「これではこづくりどころかけっこんもままならんな。
ゆーしゃ。わたしならかくごできておるぞ?(スリスリ...」

お嬢「……なんですって?」

ドラ娘「おまえが億劫になっているあいだに、ゆーしゃはわたしのものにしてやる」

お嬢「さ、させません!勇者様!あっ……/////(プシュウ...」


勇者の顔が間近に見えて赤面


勇者「(かわいい…)」

89 : Falsemanの人 - 2018/08/12 13:18:25.65 CNFXajze0 81/537

夕方まで公園のベンチでお嬢を抱き寄せ、時々スキンシップしながら反応を楽しんで馴れるのを待つ


お嬢「/////(クラクラ...」

ドラ娘「Zzz…」

勇者「(ストーカーの仕返しにしてはやり過ぎではないと思うが、お嬢の背中に手を突っ込んでナデナデや首筋を嗅いだのはアウトだったか)」

お嬢「ゆ、勇者……様?(ハァ...ハァ...」

勇者「ん?」

お嬢「そろそろ夕食のお時間ですので……///(モジモジ...」

勇者「もうそんな時間か。じゃあ家まで送ろう」

お嬢「フェッ!?///(ジタバタ」

勇者「もう暗いだろ。まだちゃんとデートできてないし、これくらい良いじゃねぇか」


ドラ娘「むにゃ……。あれ?もう夕方?
ゆーしゃ。きょうはゆーしゃのところに泊まるぞ!」

勇者「なっ!?なにお前勝手に…」

お嬢「なんですって?」




【決着の戦闘安価】↓1~↓5


aお嬢
bドラ娘
cお嬢(ハーレム要望あり)
dドラ娘(ハーレム要望あり)


1~5:クリティカル。要望があればハーレムEDに(96~100が事前に出ていようと)切り替える。または選ばれたキャラに5点。
7~49(奇):選ばれたキャラに1点
6~50(偶):選ばれたキャラに-1点
51~95(奇):選ばれたキャラに2点
52~94(偶):選ばれたキャラにマイナス2点
96~100:ファンブル。決着がつかないED。ファーストキスをかけた戦いに切り替わる


【選択肢
aお嬢
bドラ娘
cお嬢(ハーレム要望あり)
dドラ娘(ハーレム要望あり)】

90 : 以下、名... - 2018/08/12 13:23:15.94 EYPFN7kDO 82/537

d

91 : 以下、名... - 2018/08/12 13:26:36.21 x8XuzWJa0 83/537

b

92 : 以下、名... - 2018/08/12 13:37:59.85 bMJMCK0QO 84/537

c

93 : 以下、名... - 2018/08/12 13:42:01.19 GGiGQJ/oO 85/537

a

94 : 以下、名... - 2018/08/12 13:53:16.92 i2tKaQ4c0 86/537

b

96 : Falsemanの人 - 2018/08/12 14:27:36.11 CNFXajze0 87/537

d(94偶):ドラ娘-2点
b(21奇):ドラ娘1点
c(85奇):お嬢2点
a(19奇):お嬢1点
b(92偶):ドラ娘-2点


&「ドラおねーちゃーん!!」

ドラ娘「げっ!?」

&「一緒に遊ぼー!!」

ドラ娘「しまったぁぁぁぁぁ!!」


弟&妹に連れ去られ、遊ばれるドラ娘。



お嬢「ふ、二人きり……///(プシュウウウ...」

勇者「お嬢。帰るぞ(手繋ぎ」

お嬢「ふぁっ!?あ、あ……ああ…(グルグル目」

勇者「おいっ。こんなんでクラクラするなって。危ないな」

勇者「(あぁもう。仕方ない)」



<ダキッ
<チュッ


お嬢「」

勇者「ぷはっ。あー、やっぱりフリーズしたか。
仕方ない。起きないならこのままお嬢の自室まで運んで着替えさせるか」





このあと屋敷のお嬢の部屋で大波乱あった。部屋の壁天井に勇者の私物や写真が飾られていたのである。


お嬢ED(結婚したとは書いてないが、数年も経たないうちに結婚するだろうの推測。ギャルゲーでもよくある)




97 : Falsemanの人 - 2018/08/12 14:28:39.98 CNFXajze0 89/537

【多数決安価】↓1~↓7

a)全てリセットして勇者♂でお見合い
b)勇者とストーカーお嬢の子供(勇者)が大人になってお見合い
計コンマ:奇で♂。偶で♀
c)>>3-6でお見合い
計コンマ下二桁が?
1~25:>>3
26~50:>>4
51~75:>>5
76~100:>>6
d)>>53-57でお見合い
計コンマ下二桁が
1~25:>>53
26~50:>>55
51~75:>>56
76~100:>>57
e)勇者♂以外でお見合い&全てリセット?
どんなキャラ?:
性別:

f)第一弾勇者と>>3-6のうち誰かを結ばせたEDを見る
誰か?:
g)第二段勇者と>>53-57のうち誰かを結ばせたEDを見る
誰か?:


【同数の場合、のちほど直下コンマ判定。

なお、bの場合は↓1~↓7の計コンマ下二桁が1年間における夜の営み平均回数。

ゾロで第二子第三子が生まれます。奇で♂。偶で♀

fgは1個でもやります。
なお今日も多忙なのです。深夜までさらば!】

98 : 以下、名... - 2018/08/12 14:31:20.74 DEMweFML0 90/537

f>>5の魔法使い

99 : 以下、名... - 2018/08/12 14:32:42.39 EYPFN7kDO 91/537

g
ドラ娘

100 : 以下、名... - 2018/08/12 14:47:15.31 0snzbEJE0 92/537

fの>>3の銃使い

101 : 以下、名... - 2018/08/12 15:09:31.44 QaeQWlAD0 93/537

b

102 : 以下、名... - 2018/08/12 15:18:10.84 BLkE69zOO 94/537

b

103 : 以下、名... - 2018/08/12 17:45:12.07 Kjjwl8/L0 95/537

d

104 : 以下、名... - 2018/08/12 19:43:41.18 2YnDwyIy0 96/537

b

105 : Falsemanの人 - 2018/08/13 03:14:00.11 fVH5HmMI0 97/537

勇者とストーカーお嬢の子供(勇者)が大人になってお見合い


計297奇で♂

44偶で姉または妹がいる

孫勇者
→勇者「(うちの家系は性に飢えてやがる。老夫婦は天界でイチャイチャ、親父はお袋を毎日可愛がってイチャイチャばかり……。
俺にもその血が流れていると思うと、ゾッとするぜ)」

勇者「(俺にも勇者の力が眠っているらしく、そのおかげで俺の代でも平和を守り通せた。その点は感謝すべきだろうが……)」



元勇者
→父「おはよう。お嬢(ギュッ、チュッ」

後ろから妻に抱きつき、首にキスする父

お嬢
→母「ア、アナタッ!?///(ビクンビクンッ」

そのまま口づけからの洗面所へin。扉が閉まり、扉越しにクライマックスSEが聞こえる毎日。



勇者「(これでまだ2人しか産んでないって嘘だろ?)」






その前に番外編

勇者(第一弾)♂×魔法使い(好感度高め)

勇者(第二段)♂×ドラ娘(キープ)

勇者(第一弾)♂×銃使い(好感度低め)




ただIFとはいえ、せっかく行った好感度判定を無視したまま結ばせるわけにはいきません。ご了承を。

106 : Falsemanの人 - 2018/08/13 03:16:00.54 fVH5HmMI0 98/537

勇者(第一弾)♂×魔法使い


もしも聖女と出会うことなくお見合い後、公園

魔法使い「…………」

勇者「(魔法使いはキャンセルせず見合いに来た。なら、少なからず俺に好意があるって事ではないか?)」

勇者「(……試しに言ってみるか)」

勇者「付き合ってくれ」

魔法使い「…………(桜舞う」

勇者「(反応が薄い?)」

勇者「もっと君といたい。君をもっと知りたい」

魔法使い「…………(桜吹雪」

勇者「(いや。僅かに反応あり。脈のテンポが早くなっている。あともうひと押しか?)」

勇者「……」


勇者は魔法使いを抱き寄せ、ハグした。


魔法使い「……!!///」

勇者「これが、この衝動が好きって気持ちかな。だけど、どこから始めればいいかわからない。それでも、とても心地よくてこのままもっと踏み込みだい」

魔法使い「私も…………///」





勇者「(このまま魔法使いと結婚できるかわからないが、彼女と過ごしてみよう。冒険途中でも2人きりになったことはあるが、こんな気持ちにはなれなかった。
俺達で勝ち得た平和を、今度は2人で冒険といくか)」

魔法使い「じゃあ私、もう我慢しなくていい…………かな?///」

勇者「(……どうやら魔法使いは俺が想定していたよりも"好き"を溜め込んでいたらしい。早く、慎重に、君の勇者として解放させてあげないとな)」


【眠い。安価はまた今度】

107 : Falsemanの人 - 2018/08/13 16:42:21.59 fVH5HmMI0 99/537

勇者(第二段)♂×ドラ娘


ドラ娘が勇者のことが大好きだと叫び、ストーカーお嬢様が逃げ出した後

もしお嬢への好感度が低かった場合



ドラ娘「またにげた。追うのか?」

勇者「……いや。無理に捕まえる必要はねぇ。今度あったらまた追い返すだけでいい」

ドラ娘「そうか。……。
ゆーしゃ♪はやくけっこんしてこどもつくるぞ♪」


勇者「(上機嫌なところ悪いが、昨日と今日とでかなり疲れている。未亡人とストーカーに襲われて体はボロボロ……。
世の中の女が怖い人の気持ちが少しはわかる気がする……)」


ドラ娘「む?ゆーしゃ?つらいのか?」

勇者「……まあな」

ドラ娘「むぅぅ。ゆーしゃがつらいと私もつらい……。手伝えることはないか?」

勇者「今日はもう十分助けてもらった。悪いがもう休ませてくれ……」


ドラ娘「……」




翌朝・勇者の家

ドラ娘「ゆーしゃ!おはよう!あそびにきたぞ!」

勇者「……。あがっていいぞ。」

ドラ娘「うぬ。おじゃまします」

&「ドラ娘おねーちゃーん!」

ドラ娘「おーよしよし。おはよう。2人は元気だな」

勇者「(……何しに来たんだ?まさか本当に遊びに来ただけか?)」



ドラ娘(本気モード)「ゆーしゃ。もし邪魔じゃなければ2人と遊んでいて良いか?
その間にゆーしゃは1人でゆっくり休むとよい。元気になってもらわねば、いつまで経っても結婚してくれぬし子供も作らせてくれぬ。(耳元ヒソヒソ」

勇者「そ、そうか……。わかった。しばらく頼むぞ……」

108 : Falsemanの人 - 2018/08/13 16:44:40.69 fVH5HmMI0 100/537

こんな日々が続き、勇者の精神が回復してきた頃に事件が起きる。ドラ娘に聞こえないようにと禁欲していた父(元勇者)と母(聖女)が我慢できなくなり、真夜中に欲望を解放してしまう。

そしてあろうことかお泊まり中でトイレの帰りのドラ娘が父と母の祭りを目撃してしまい、色々と知識を得てしまう




勇者の部屋

勇者「じ、事情はわかった。だがなぜ俺にへばりつく?」

ドラ娘「ゆーしゃ……。ゆーしゃ……///(スリスリ...」

勇者「また結婚しろ、か?」

ドラ娘「ゆーしゃのがほしい……。こわいが、せつない…///
乱暴なことする前に、せめてどうか……ゆーしゃから……///」

勇者「だ、ダメだ。ドラ娘はまだ小さすぎる。それにどんなに好きだって言われたって、ドラ娘は王女だろ。国を支えるお前に手を出せばどうなるか……。
わかっているだろ?」

ドラ娘「なんだ?妹みたいだからか?
あんしんしろ。私のからだは人間の子よりは頑丈にできておる。それに私は、もう卵をうめれるのだぞ?」

ドラ娘「それに、父上や母上はゆーしゃを絶対歓迎する。悪いことにはならん。
ゆーしゃが静かに暮らしたいのなら、それも叶えられる。挨拶は……せんでいいかの?」

ドラ娘「さあ!はよ!はよう私を受け入れるのだ!それともきらいか?
あるいは……。まだ早いと言うのか?」


勇者「………」


ドラ娘「あっ、もうがまんできぬ!ゆーしゃ!チューしてー!!/////(ブチュー」

勇者「!!!?」



寝技を食らう勇者。起き上がれずにゆっくり寝間着をロリにぬがされ、抵抗する間もなく結ばれてしまった。

そして事後、勇者は思った。


勇者「(もうロリコンでいいや……)」


と。



ロリコンED

109 : Falsemanの人 - 2018/08/13 17:11:27.75 fVH5HmMI0 101/537

勇者(第一弾)♂×銃使い(好感度低め)



時間は冒険途中まで遡る。お見合い前にフラグを建てる必要があったからだ。




【奇偶・選択安価】↓1または↓2
Q.どんなシーンにフラグがあったか?

a)はじめて出会ってから仲間になるまでの間で
b)冒険途中に立ち寄れる場所で
c)何気ない日常会話での選択肢で
d)負けイベントでの選択肢で
e)魔王を倒した直後、特定の条件を満たしていたとき
f)その他・30文字以内で
(シーン:)


【銃使い♀
魔銃の使い手。勇者に対しては特に悪い印象はなく、冒険の仲間として信頼している。
賢者を目指そうとした頃もあったらしい】

110 : 以下、名... - 2018/08/13 17:13:26.68 AXedpjbY0 102/537


111 : 以下、名... - 2018/08/13 17:14:03.72 RLpFaXZDO 103/537

c

112 : Falsemanの人 - 2018/08/13 18:23:55.57 fVH5HmMI0 104/537

計140偶

何気ない日常会話で、選択肢が発生する。それは、




【計下二桁で特殊コンマ判定】↓1~↓3

1~5:クリティカル。くじ引きで当てたかわいいぬいぐるみを魔法使いではなく、銃使いに渡した
7~49(奇):銃使いのなくした銃を諦めずに探し続ける
6~50(偶):↓1
51~95(奇):↓2
52~94(偶):↓3
96~100:ファンブル。銃使いのなくした銃を探すも、銃が暴発して左肩が動かなくなる


【Q.銃使いとのフラグが建つ選択とは?
20文字以内で!】

113 : 以下、名... - 2018/08/13 18:58:21.63 xsUqFUgYO 105/537

銃使いと思いでの場所へ行く

114 : 以下、名... - 2018/08/13 19:59:35.09 41fMayBn0 106/537

酒に酔っぱらた銃使いの介抱をする

115 : 以下、名... - 2018/08/13 20:25:11.77 nYnQ4t4K0 107/537

とある町で迷子になった子の親を探す
その際周囲から親子と間違えられる

116 : 以下、名... - 2018/08/13 20:27:34.17 nYnQ4t4K0 108/537

>>115は
とある町で迷子になった子の親を探す
に変更で

117 : Falsemanの人 - 2018/08/13 22:13:24.17 fVH5HmMI0 109/537

計149(奇)銃使いのなくした銃を諦めずに探し続ける




▼探しますか?
勇者「(はい)」




▼探しますか?
勇者「(はい)」




▼探しますか?
勇者「(はい)」



深夜
▼これ以上は明日に響きます。諦めますか?
勇者「(いいえ)」




フラグ建ちました。
数時間後、

銃使い「ねぇ。もういいわよ。魔法銃なんてなくたって普通に魔法使えるし、新しく買い直させて。次の町までそう遠くないでしょ?」

勇者「……魔法銃をなくしたと俺達に知らせたとき、銃使いが涙ぐんでいたのが見えた」

銃使い「泣いてないわよ」

勇者「いつも手入れをしっかりしてたろ。そんな大事にしてたものをなくせば、誰だって泣きたくなる。特に思い入れの深いものだとな」

銃使い「……そんなんじゃないわよ。買い換えられるもの」

勇者「……本当に?」

銃使い「嘘言ってどうするのよ?」

勇者「……わかった。だったらこれ以上何も言わん」


勇者「(とはいえ涙目がチラッと見えたのは確かだ。このまま諦めずに探そう。もしかすればそろそろ……)」

118 : Falsemanの人 - 2018/08/13 22:15:10.16 fVH5HmMI0 110/537

その後、遠くから銃声が聞こえた2人は他のパーティメンバーを起こし、準備できている勇者と銃使いが先行して盗賊から魔法銃を奪い返した。

これがきっかけで手分けする際にこの2人で組むことが多くなった

迷子の親探し等の依頼、魔王を倒した後の飲み会や旅行でも2人一緒だった




そして結婚後

銃使い「あの日の勇者はかっこよかったわよ?」

勇者「よせよ。あのときは寝不足な上に銃使いの宝物を奪い返すのに必死で、半分我を忘れてて恥ずかしいからやめてくれ」

銃使い「そこがかっこいいんじゃない。いつもの下手なカッコつけよりはマシよ」

勇者「そんなつもりはない…はずだが……」




銃探しを諦めていた場合、彼女は寝ている仲間達に知らせずに盗賊を追いかけ、銃を奪い返していただろう

ラッキー勇者ED

119 : Falsemanの人 - 2018/08/13 22:29:30.42 fVH5HmMI0 111/537

第三段スタート


勇者「(俺は勇者だがジジイや親父に比べれば全然強くない。俺が1人で戦えるのは、ただ金銭的に恵まれていてほとんど装備のおかげだ。
そこは金持ちと結婚した親父に感謝だな)」

勇者「(俺にもいい女と巡り会えたらいいなぁ……)」





【選択安価】↓1~↓5
Q.お見合い相手(♀)は?

a)勇者(息子)のパーティーメンバー
職業:
セリフ「」
b)イベントに絡んだ重要キャラ
職業など:
セリフ「」
(どんなイベント?:)
c)その他・人間以外
職業や種族など:
セリフ「」


【お見合い相手の職業と、セリフを書いてください。

コンマ表
1~5:互いにハートに火が付く
7~49(奇):デート可能に
6~50(偶):攻略不可
51~95(奇):キープ。姉または妹のセンサーに引っ掛かる
52~94(偶):戦闘になる。理由探し
96~100:肉食化して搾られる

計コンマ下一桁が、
1、6:ブラコンの(姉、妹)
2、7:生真面目な(姉、妹)
3、8:お金のにおいに敏感な(姉、妹)
4、9:危機に敏感な(姉、妹)
5、0:性に飢えた(姉、妹)】

120 : 以下、名... - 2018/08/13 22:31:02.41 DlUhv2nt0 112/537

C 幼馴染
「ゆゆゆ、勇者君!?どうしてここに!?」

121 : 以下、名... - 2018/08/13 22:32:31.87 eGF5rJEz0 113/537

c魔王の娘
「うう…人間相手と結婚するなんて嫌じゃあ~」

122 : 以下、名... - 2018/08/13 22:37:07.74 RLpFaXZDO 114/537

1 賢者
(私みたいなおどおどして気弱な人なんて勇者さんが好きになるわけ無いよね)

123 : 以下、名... - 2018/08/13 22:42:03.66 AMGhkxVC0 115/537

a
闇魔導士
「な、何よ……どうせ私みたいな根暗で不気味な女がお見合いなんてありえないと思ってるでしょ……」

124 : 以下、名... - 2018/08/13 22:46:10.66 uV1GfRFV0 116/537

c天界の天使
初代勇者夫婦のイチャイチャ(>>105)を見てたら私も恋愛したくなっちゃいました

126 : 以下、名... - 2018/08/13 23:52:31.10 RLpFaXZDO 117/537

>>122の1はaの間違いでした

127 : Falsemanの人 - 2018/08/14 14:36:38.16 Ye9B2oEC0 118/537

計33・4ナンデヤ!!

危機に敏感な頼れる姉。


勇者「(家で唯一マトモな姉ちゃんのおかげで勇者になれたのかもな……)」




お見合い1日目・朝


幼馴染「ゆゆゆ、勇者君!?どうしてここに!?」(41奇)

勇者「どうしてって、事前に俺だって伝わってないのか?」

幼馴染「知らないよぉ!両親が勝手に……もぉぉぉ!!なんで誰も教えてくれなかったのぉ!?」

勇者「逆ギレされても困る。教えられなかった理由があるんじゃないか?」


勇者「(だが、俺がお見合い相手と知られていないとなると、俺に連日でお見合い相手が4人いることも知らされていないのでは?
さすがに幼馴染の両親は知っていると思うが……)」


幼馴染「……キャンセルしてたかも(ボソッ」

勇者「……」

幼馴染「ち、違うからね!勇者君が嫌いって訳じゃないよ!?ただ心構えが必要だったなぁって!!」

勇者「なにを今さら。俺達の間にそんな改めて取り繕う必要なんかねぇよ。相変わらずの幼馴染が見れて、俺は安心してるぜ?(ヘヘッ」

幼馴染「むかぁ!相変わらずって、私だって少しは成長してるよ!」

勇者「そうじゃなくて、元気な幼馴染に会えて本当に良かったと安心したんだよ。ったく、人の話は最後まで聞こうな」

幼馴染「そ、その……胸だってちゃんとあ…………る………………え?」




勇者「……ただいま。幼馴染」

幼馴染「お、お帰りなさい。勇者君(ニッ」

勇者「(帰ってこれて良かった。彼女のいるふるさとへ……)」

128 : Falsemanの人 - 2018/08/14 14:37:45.81 Ye9B2oEC0 119/537

昼過ぎ・笑顔でぴょんぴょん跳ねながら帰る幼馴染

勇者「(これからのお見合い、全部キャンセルしてぇ。さっさと幼馴染みと結婚でいいじゃねぇか)」

勇者「(だが、せっかくむこうがキャンセルせずにお見合いに来てくれたんだ。俺が土壇場でキャンセルするわけにはいかん)」




魔王の娘「うう…人間相手と結婚するなんて嫌じゃあ~」(87奇)

「っ!!」



勇者の姉が勇者を下がらせ、前に出る


「魔物の反応!キサマ、うちの弟に何の用だ?」

魔王の娘「ひぃっ!?き、決まっておろう!勇者とのお見合いじゃあ~(ビェェェェェ」

「敵討ちの欲が滲み出ているぞ。このまま生きて返すものか(刃ジャキン!!」

勇者「ま、待ってくれ!姉ちゃん!彼女をこれ以上刺激しないで!」

「……一旦下がる。だが、下手に動くなよ?」

勇者「あの、さ。このまま帰っていいんじゃないか?人間との結婚が嫌なら堂々と断ればいいだろ?俺が振って帰らせたってことにしといてやるからな?」

魔王の娘「ぐぬぬぬぬ。人間ごときに情けをかけられるとは。しかし……」

勇者「(野放しにすればきっとコイツは敵討ちを企むだろうし、人々はコイツを殺そうとするだろう。
……だから俺にお見合いさせて保護させようと?)」



勇者「姉ちゃん。姉ちゃんが監視しておけばいいんじゃないか?」

魔王の娘「なっ!?」

「そうだな。不安な者は手元で制御するに限る(ニィ...」

魔王の娘「ひぃっ!?」



勇者「(うちに新しく妹ができた。これが最善かどうかはわからないけど)」

129 : Falsemanの人 - 2018/08/15 01:26:07.67 qVdCQ8L20 120/537

お見合い2日目・朝


賢者「(私みたいなおどおどして気弱な人なんて勇者さんが好きになるわけ無いよね)」(74偶)

勇者「賢者!?賢者じゃないか!?」

賢者「キャアッ!?い、いきなり大声出さないで……」

勇者「いや、すまない。だが賢者が来てくれたかぁ。俺って仲間に恵まれてたんだなぁ…」

賢者「勇者さん……」


勇者「けど、仲間内だと特に話すことないな」

賢者「……え?」

勇者「改めて訊いておきたいこともないだろ?」

賢者「ゆ、勇者さん?」

勇者「ん?どうした?」

賢者「そ、それって私に、興味が全くない。み、魅力が、ま、全くないってこ、事……ですか?」

勇者「魅力?強力な魔法が出せてすごいとは思うぞ?」

賢者「\ガーン/」

130 : Falsemanの人 - 2018/08/15 01:27:14.29 qVdCQ8L20 121/537

賢者「(……やっぱり勇者さん。私のこと好きにならないんだ。私を戦力としか見えてないんだ。だったら、)(ユラァ...」



【選択安価・一応記号のみでも可】↓1~↓3

a)朴念仁にはお望み通り魔法で攻撃
(魔法名や属性:)
b)賢者と勇者が関わるイベントを回想し、テレパシーで送る
(どんな回想?:)
c)ちょっと大胆に攻めて、女子の魅力を引き出してみる
(賢者「」)


【コンマ表(点数が高いほど勇者に有効)

a
奇で-3点
偶で3点
b
1~49(奇):一応覚えている1点
2~50(偶):勇者または賢者に邪魔が入ったシーン。または捏造。-2点
51~99(奇):勇者が気になっているシーン。内容次第だが基本プラス思考(-1~3点)。記号のみだと1点
52~100(偶):勇者覚えてない。-5点。しかしこの安価内でゾロが1回以上でも出ていれば思い出し、15点。
c
1~20:むなしさが広がる……。-4点
21~40:注意はひいた。2点
41~60:内容次第。記号のみだと-1点
61~80:気弱で恥ずかしくて中断。1点
81~100:自爆!大爆発!大炎上!-5点】

131 : 以下、名... - 2018/08/15 01:32:09.26 r2QrZpW10 122/537

c 事故と見せかけて胸を押し付けてみる

132 : 以下、名... - 2018/08/15 02:29:19.11 2gFC3Q210 123/537

b 風呂から賢者の叫び声が聞こえて勇者が駆けつけたがクモに驚いただけだった
あの時裸を見られたからもう勇者と結婚するしかないと思い込んでいる賢者

133 : 以下、名... - 2018/08/15 07:26:19.90 Oc/XRrRDO 124/537

b風邪になった勇者を賢者が看病し、数日後その風邪をうつされた賢者を勇者が看病した

135 : Falsemanの人 - 2018/08/15 10:24:23.03 qVdCQ8L20 125/537

勇者「賢者?せっかくだし、庭園の方を見に行かないか?」

賢者「い、行ってみましょう」



賢者「(ちょっと恥ずかしいけれど……。えいっ!)
痛っ。膝がしびれ……て…」


事故と見せかけて胸を押し付けてみる賢者(26偶で2点)


<ポヨン...

勇者「け、賢者?」

賢者「(よし。注意は引けた。あとはこのままテレパシーを!)」



回想1「風呂から賢者の叫び声が聞こえて勇者が駆けつけたがクモに驚いただけだった。
あの時裸を見られたからもう勇者と結婚するしかないと思い込んでいる賢者」(11奇ゾロ)

勇者「(な、なんでこんなものを急に思い出し……。あっ、この胸の感触と光景が……///)」(1点)

賢者「(責任、とってもらいますからね!!)」



気まずくも庭園散歩中。足がしびれていることを理由に勇者にくっつく賢者



回想2「風邪になった勇者を賢者が看病し、数日後その風邪をうつされた賢者を勇者が看病した」


勇者「(???)」

勇者「(……!!
そうか。あのとき看病してくれたのが……賢者なのか!!)」(90偶→思い出して15点)



計17点でデート可能へ


勇者「賢者。 無理して歩かなくてもいいからな」

賢者「なっ。無理なんかしてません。賢者だからって体力がない訳じゃありませんよ」

勇者「とか言って、俺が風邪ひいて付きっきりで看病した時みたいに身体壊したら意味ないだろ。
一生懸命なのは嬉しいが、俺だって賢者が不調であってほしくないんだよ」

賢者「……。覚えててくれたのね…(ボソッ」

勇者「?」

賢者「勇者さん。もう大丈夫です。
ところで勇者さん?今後、空いてる日はありますか?」

勇者「(え?これはもしや、デートの誘いか?)」



デート確定へ


幼馴染「(ライバル出現の気配がする……!!)」

136 : Falsemanの人 - 2018/08/15 10:36:49.69 qVdCQ8L20 126/537

昼過ぎ

勇者「(賢者の裸……。あれが密着してたんだよな……///)」



闇魔導士「な、何よ……どうせ私みたいな根暗で不気味な女がお見合いなんてありえないと思ってるでしょ……」(66偶ゾロ)



【ゾロボを奇偶・選択安価】↓1または↓2

a)服と化粧が結婚する気満々で、勇者と即デート。戦闘処理で勝てば、幼馴染&賢者と同じ立ち位置へ
b)勇者、感涙して戦闘回避。キープへ
c)闇魔導士がお姉ちゃんポジ。戦闘回避。キープへ
d)結婚できればそれでいいと、戦闘で勝てばハーレムに寛容になる。


【ad戦闘あり
bc戦闘を回避できる】

137 : 以下、名... - 2018/08/15 10:39:55.89 4AEpVsnw0 127/537

d

138 : 以下、名... - 2018/08/15 10:53:01.01 U6hC9mgbO 128/537

支援

140 : Falsemanの人 - 2018/08/15 13:21:58.31 qVdCQ8L20 129/537

計156偶

闇魔導士がお姉ちゃんポジ。戦闘回避。キープへ


勇者「来てくれたんだ。嬉しいよ」

闇魔導士「はんっ。どうだかね。どうせ他の子を選ぶつもりなんでしょ?」

勇者「そういうのはまだ考えてないよ。けど、嬉しいのは本当だ。不気味だなんてちっとも思わないさ。言われるのが嫌なら髪型変えればいいのに」

闇魔導士「ちょっ、ちょっと。急に近づかないでよ……」

勇者「前髪分けたりするだけでも変わるって聞いたことあるぜ」



闇魔導士の髪をブラシで分ける勇者



勇者「まったく。どれだけ俺達が仲間として過ごしてきたんだか。親しくなかったら闇姉さんなんて呼ばないだろ」

闇魔導士「うぅ……」

勇者「あ、なにか持ってる。呪符が数枚?」

闇魔導士「!?」

闇魔導士「こ、これは違うのよ!?べ、別に勇者を捕らえようとか、こらしめようとか、そういうのじゃなくて……(アタフタ!!」

勇者「(嘘が下手だなぁ……)
護身用?」

闇魔導士「そ、そう!それ!ここ最近物騒だって聞いたのよ!」





勇者「(物騒なのは闇姉だ……)」

141 : Falsemanの人 - 2018/08/15 13:22:41.53 qVdCQ8L20 130/537

2日目の夜は闇姉のおごりでレストランへプチデート。姉弟仲が深まった。


(恋仲ではないのでノーカン)



3日目の朝

天界の天使「初代勇者夫婦のイチャイチャ(>>105)を見てたら私も恋愛したくなっちゃいました」(66偶ゾロ)

勇者「帰ってください」

天界の天使「なんでですかぁ!?」

勇者「だってあの老夫婦のイチャイチャって、愛=パワーだからなぁ……。
しかも両親同様にほぼ毎日乱れてたと聞くし……」



【ゾロボを奇偶・選択安価】↓1または↓2

a)他の子と結ばれていいので、夢の中&死後イチャイチャさせて!
b)性の乱れには抵抗ある天使。キープ
c)性知識ほぼゼロな天使。キープ
d)天使が勇者(第一段)と聖女の間でできた娘


【ad戦闘あり。負けると結ばれてしまう
bc戦闘なし

ではまた深夜にでも】

142 : 以下、名... - 2018/08/15 13:24:58.74 tOe2o+2+O 131/537

c

可愛い

143 : 以下、名... - 2018/08/15 13:30:17.96 wdLSpqGO0 132/537

d

144 : Falsemanの人 - 2018/08/15 23:24:59.15 qVdCQ8L20 133/537

計170偶


天使「そうですねぇ。私が生まれたあとも盛りが収まりませんし、このまま神様になっちゃいそうですね。さすがパパとママです」

勇者「………………は?」

天使「驚きました?私のパパとママでもあるのですよ?
立ち位置はあなたの叔母にあたりますが、歳はあなたとあまり変わりませんので安心してくださいね。要望があれば妹でも姉でも、おばさんにもなれますよ」

勇者「い、いやちょっと待て。思考が追い付かない!あの老夫婦、どんだけ子供作る気だよ!?」

天使「あっ。勇者様は弟ポジでしたか。それじゃあ勇者くん。お姉さんとイチャイチャしよーねー♪」

勇者「ちょっと待てぇぇぇい!!」





【戦闘安価】↓1~↓3

攻撃)
防御)
その他)


1~5:クリティカル。5点。&【攻撃】でif確定。【防御】でハーレムに寛容。【その他】で勇者の卒業相手確定。
7~49(奇):【攻撃】で2点。【防御】で-1点。【その他】でゾロが1回でも出ていれば5点。それ以外は-1点
6~50(偶):【攻撃】で-1点。【防御】で2点。【その他】で天使のお風呂の時間が差し迫る。3点
51~95(奇):【攻撃】で1点。【防御】で-2点。【その他】でデートの約束(問題持ち越し)。3点
52~94(偶):【攻撃】で-2点。【防御】で1点。【その他】で天使の服を裂いてしまう。-7点
96~100:ファンブル。-4点&もし負けると、【攻撃】で天界へ誘拐される。【防御】で勇者が天使の使い魔になってしまう。【その他】で消滅されてしまう


【計が
1点以上で勝利。
5点以上で使い魔契約が可能】

145 : 以下、名... - 2018/08/16 01:32:03.88 s9PWvPVH0 134/537

えい

146 : 以下、名... - 2018/08/16 01:33:58.57 s9PWvPVH0 135/537

いけね攻撃で

147 : 以下、名... - 2018/08/16 06:18:57.46 LR4BakLRO 136/537

その他

148 : 以下、名... - 2018/08/16 06:34:27.02 320qWYmA0 137/537

その他

150 : Falsemanの人 - 2018/08/16 10:39:09.77 tZ7uRNrx0 138/537

【その他】(88偶ゾロ)-7点。天使の服を裂いてしまう
or
【攻撃】(57奇)1点


【その他】(2)5点。勇者の卒業相手確定。
【その他】(46偶)3点。天使のお風呂の時間が差し迫る


計1点or9点なので、勝利&卒業相手は確定。
(イッチの説明不足と)ゾロが出ているため、ルートを2つ書きます






【多数決安価】↓1~↓3
Q.先にどっちに進む?

a)誘惑に負けた勇者が天使の服を破り、結婚の約束をせずに卒業。
b)天使と使い魔契約し、夜中入浴中だった天使を召喚して結婚の約束をせずに卒業。


【負けると結ばれてしまう

勝つと結婚するかどうかを勇者が選べる。

天使で童●卒業しても、一応結婚相手を選ぶことができます】

151 : 以下、名... - 2018/08/16 10:41:45.43 320qWYmA0 139/537

a

152 : 以下、名... - 2018/08/16 10:42:47.11 2YBfdycE0 140/537

a

153 : 以下、名... - 2018/08/16 10:46:32.96 tcpcIA3DO 141/537

a

155 : Falsemanの人 - 2018/08/16 11:17:22.03 tZ7uRNrx0 142/537

勇者が天使の誘惑に負け、服ビリビリからのベッドに押し倒し勇者が天使の上で一匹のケダモノになってお楽しむシーンはカット。



勇者「……」

天使「はぁ……はぁ……///」

勇者「(や、やっちまった…)」

天使「す、凄かったです。結婚したらこれを私一人で受け止め……。ぁぁぁ……////」

勇者「(さて、誰とデートするか。いやいや、これを誰に報告するべきか。幸い今日がお見合い最終日だから、浮気などではないが……)」

天使「き、今日はもう帰りますね……。
もし赤ちゃんができても、天界で育てますので気にしないでください。では…」




勇者「……。え?」




【計下二桁で特殊コンマ判定】↓1~↓4

1~5:クリティカル。天使との情事を幼馴染、賢者、闇魔導士に洗いざらい話したら拘束されてハーレムルートに入る勇者。特に選んだキャラが積極的
7~49(奇):↓1が一歩前進
6~50(偶):↓2が脱落
51~95(奇):↓3が一歩後退
52~94(偶):↓4が一歩前進&情事を許す
96~100:ファンブル。天使との情事を幼馴染、賢者、闇魔導士に洗いざらい話したのに拘束され死地に追い込まれる勇者


【Q.勇者とデート。相手は誰?

a)幼馴染(あと一歩でゴールイン可能。二歩後退で脱落)
b)賢者(あと一歩でゴールイン可能。二歩後退で脱落)
c)闇魔導士(あと二歩でゴールイン可能。一歩後退で脱落)
d)天使(あと二歩でゴールイン可能。一歩後退で脱落)

11ゾロで天使との情事がバレにくくなりました】

156 : 以下、名... - 2018/08/16 11:21:29.63 320qWYmA0 143/537

a

157 : 以下、名... - 2018/08/16 11:26:31.37 2YBfdycE0 144/537

d

158 : 以下、名... - 2018/08/16 11:28:33.35 OhA/SNRS0 145/537

c

159 : 以下、名... - 2018/08/16 11:28:37.01 tcpcIA3DO 146/537

b

161 : Falsemanの人 - 2018/08/16 12:13:52.47 tZ7uRNrx0 147/537

計136偶:天使が脱落



夢の中

天使「ご、ごめんなさい。勇者さん……」

勇者「天使?どうしたんだ?」

天使「勝手に外出したのがバレてしまいまして、しばらくお会いできそうにありません。現界への干渉を禁じられてしまいました」

勇者「そんな……」

天使「どうか悲しまないでください。短い間でしたが、あなたとイチャイチャできて満足しております。
どうかあなたも、私を忘れて好きな人と恋をして……」




朝・勇者の自室

勇者「……。くそっ」

勇者「(天使……。忘れられるわけねぇだろ……)」




その後、幼馴染、賢者、闇魔導士とのデートの日々を過ごしたが、上の空であった

162 : Falsemanの人 - 2018/08/16 12:15:57.44 tZ7uRNrx0 148/537

朝食時

「浮気か?」

勇者「ぶっ!?」

「ここ最近、あの三人以外で他のことばっかり考えているような……」

勇者「え?あっ、あー……。そうか?」

「なにも考えてないのも困りものだが、まさか本当に浮気を…」

勇者「い、いやほらさ。お見合い何回かしたけど、せっかく仲良くなったのに急に二度と会えなくなった娘がいてさ。
本命じゃなくても結構グサッてきてて……」

「……死んだか?」


勇者「(違う。けど、天使だからなぁ。天界に帰ったって意味なら間違いなくもないが……)」

勇者「……里親に呼び出されたんだって」

「そうか……」

勇者「けどその娘、自分を忘れて好きな人と恋して結ばれろって。こんなこと言われて素直に誰かを好きになるのはなんか、申し訳ない気がして……」

「……」

勇者「姉さん?」

「出会いの数だけ別れもある、か。
勇者。その娘がお前に願ったことはなんだ?」

勇者「……好きな人と恋して結ばれろ、だろ。けど、」

「だったらそれを叶えてやれ。それがその娘のためにお前が今やれることだろ?」

勇者「……」

「ただし選んだ相手を裏切る真似はするなよ。それこそ全員を裏切る行為。半端な恋愛だけはするな。
亡き祖父も父も守ってきたことだ」

勇者「……」

勇者「(俺は……)」






【計下二桁で特殊コンマ判定】↓1~↓4

1~5:クリティカル。天使との情事を幼馴染、賢者、闇魔導士に洗いざらい話したら拘束されてハーレムルートに入る勇者。特に選んだキャラが積極的
7~49(奇):↓1が一歩前進
6~50(偶):天使に恋したまま独身ED
51~95(奇):↓2が一歩後退
52~94(偶):↓3が二歩前進&情事を許す
96~100:ファンブル。天使との情事を幼馴染、賢者、闇魔導士に洗いざらい話したのに拘束され死地に追い込まれる勇者


【Q.勇者とデート。相手は誰?

a)幼馴染(一歩以上前進でゴールイン。一歩後退で片思いED)
b)賢者(一歩以上前進でゴールイン。一歩後退で片思いED)
c)闇魔導士(二歩前進でゴールイン。一歩前進で3人に引っ張られデートED。一歩後退で姉弟ED)

これで決着です。】

163 : 以下、名... - 2018/08/16 12:18:53.56 g0fdVflj0 149/537

幼馴染

164 : 以下、名... - 2018/08/16 12:27:40.60 OhA/SNRS0 150/537


165 : 以下、名... - 2018/08/16 12:27:41.58 tcpcIA3DO 151/537

b

166 : 以下、名... - 2018/08/16 12:30:30.47 npMEV6l70 152/537

賢者

168 : Falsemanの人 - 2018/08/17 00:19:18.40 ZPO645Ru0 153/537

計174偶:賢者とのデートがうまく行って二歩前進&情事を許す。
多分耐えきれなくて喋っちゃったパターン




勇者「許す……のか?俺を?」

賢者「はい。浮気もできないし真っ当な恋もできない勇者さんでも愛せるのは私しかいませんからねー。感謝してくださいよー?」


勇者「(言い返せねえ。天使を無理矢理抱いた俺が全面的に悪いから何も言えねぇ……)」

賢者「あっ。この事を幼馴染さんと闇魔導士さんにも話します?」

勇者「やめなさい。せめて俺の口から言わせてくれ」

賢者「言うの?」

勇者「わざわざ言うことか?」

賢者「浮気したらバラして訴えてやります♪」

勇者「しないからな?」


賢者「……ちなみに、天使さんと結ばれるつもりでした?」

勇者「……いや。正直あれはつい衝動的に…。アイツの要望をそのまま叶える形になっちまったな……」

賢者「ふーん」

勇者「……すまん。ちょっと去勢してくる。
(聖剣で切り捨てられるかな?)(ズーン...」

賢者「ダメです。言いましたよね。浮気もできないし真っ当な恋もできない勇者さんでも愛せるのは私しかいないって」

賢者「そう。私でしかあなたの邪剣♂を制御できないのですよ(クスクス」

賢者「知ってますか?昔は遊び人が遊びの限りを尽くして悟りを開くことで、賢者に転職してたそうですよ?
そして賢者になるための古い教本にはその、あなたのような邪剣♂と向き合う本もありまして……///」

勇者「おい。賢者お前まさか……!?」

勇者「(拘束魔法に時限式転移魔法!いつの間に仕込んで!?)」




賢者の自室へ転移される勇者

賢者「ふふっ。勇者さん。天使さんをよがらせた分、罪をしっかり、しっぽりと私で償ってくださいね♪///(ダキッ」

勇者「\(^o^)/オワタ」

169 : Falsemanの人 - 2018/08/17 00:22:08.13 ZPO645Ru0 154/537

おまけ・数時間経ってからの事後


勇者「ちなみに賢者はどうやってその職業に?最初から賢者になれる訳じゃないだろ?(ゲッソリ」

勇者「(まさか遊び人からか?どうりで気持ちi……)」

賢者「今失礼なこと考えましたね?(握ッ♂」

勇者「/(^o^)\」



【奇偶・選択安価】↓1または↓2

a)英才教育でそのまま賢者へ
b)僧侶と魔法使いの職業体験をして、賢者へ転職
c)元遊び人。しかし子供の遊び人であり、危ないお店関係ではない。
d)実は天使とグルで、最初から天使の加護があったお陰で賢者になれた&勇者を許すことができた


【aよくあるNPC設定
bよく遊んだDQ9
c長年の謎だった
dイッチが2分で考えた

このあとは天使が勇者の使い魔になったルート。あと明日の夕方~深夜は多忙】

170 : 以下、名... - 2018/08/17 00:23:52.31 +vCInMUDO 155/537

b

171 : 以下、名... - 2018/08/17 00:26:59.81 bh8awvdJ0 156/537

c

172 : Falsemanの人 - 2018/08/17 00:54:09.50 ZPO645Ru0 157/537

計112偶

元子供の遊び人。勇者の仲間になってから少しずつおどおど&気弱でなくなっていったのかもしれない。
キャラ間違えたかもしれないと思ったが、浮気まがいされれば多少のキャラ崩壊もやむなしかと。

おどおど&気弱な恋する少女ほど、怒らせたら怖いED





時を巻き戻してお見合い3日目。天使の猛アピールに辛うじて耐えきった勇者



天使「な、なかなか強情ですね。姉キャラでも妹キャラでも陥落しないと……」

勇者「ぜーはーぜーはー……」

勇者「(もうすでにギリギリなんだよ。いい加減諦めてくれ……)」

天使「そろそろお風呂が沸きますし、ここは奥の手を!」

勇者「さ、させるか!!」



天使と使い魔契約

天使「なーんて、引っ掛かりましたね。はい。魔力そのまま流してくださいねー」

勇者「???」

天使「もし私とイチャイチャしたくなったらベッドで横になって左腕に思いっきり魔力を込めてくださいね。直ぐ飛んできますからっ♪」

勇者「(紋様が光ってる…。いつの間に左腕へ使い魔契約を!?)」

勇者「お、おい!俺は別に了承してないぞ!」

天使「仮契約ですので破棄しても構いませんよー。自力で破棄できるかは別ですけどねー」

勇者「(ん?……かなり複雑だな。俺一人では難しい。教会の神父または闇姉か賢者に解いてもらうか。
……まるで呪いだな)」




しかしその晩、勇者は天使の誘惑に負けてしまう。夜中入浴中だった天使を召喚して自室のベッドに押し倒し、勇者が天使の上で一匹のケダモノになってお楽しむシーンはカット。

そして使い魔契約により、天使はほぼ無条件で現界に干渉できるようになる。

173 : Falsemanの人 - 2018/08/17 01:09:54.67 ZPO645Ru0 158/537

>>155一部ダイジェスト

勇者「【賢者タイム】」

天使「【許容オーバー】(ピクピク...」



勇者「(これこのまま他の三人とデートしたら完全に浮気だろうな。だが、謝罪するために会ってケジメをつけるのなら浮気じゃないはずだ)」

勇者「(遺書を今日中に書いておくか……)」

天使「き、今日はもう帰りますね……。
もし赤ちゃんができても、天界で育てますので気にしないでください。では……」



勇者「……。え?」





【計下二桁で特殊コンマ判定】↓1~↓4

1~5:クリティカル。天使との情事を幼馴染、賢者、闇魔導士に洗いざらい話したら拘束されてハーレムルートに入る勇者。特に一番多く選ばれたキャラが積極的
7~49(奇):↓1または↓3が一歩前進&ビンタ
6~50(偶):↓2または↓4が脱落
51~95(奇):↓1または↓3が一歩後退
52~94(偶):↓2または↓4が一歩前進&ビンタ
96~100:ファンブル。天使との情事を幼馴染、賢者、闇魔導士に洗いざらい話したのに拘束され死地に追い込まれる勇者。一番選ばれてないキャラが味方するかもしれない


【Q.勇者とケジメ。相手は誰?

a)幼馴染(あと一歩でゴールイン可能。二歩後退で脱落)
b)賢者(あと一歩でゴールイン可能。二歩後退で脱落)
c)闇魔導士(あと二歩でゴールイン可能。一歩後退で脱落)
d)天使(あと二歩でゴールイン可能。一歩後退で脱落。ただし呼ぶことはできる)

天使との情事がバレにくいままです。

↓xまたは↓yの判定について
計コンマ十の桁が奇でxに、偶でyに効果があり、
計を除くゾロ目を出すレスが↓1~↓4のうち1つ以上あれば、両者にかけます。脱落後退の場合は、ゾロ目が2つ以上あれば情事を許します】

174 : 以下、名... - 2018/08/17 07:10:21.04 0IjLziSzO 159/537

天使

175 : 以下、名... - 2018/08/17 07:45:56.02 89pXEmFkO 160/537

a

176 : 以下、名... - 2018/08/17 07:53:26.61 +vCInMUDO 161/537

b

177 : 以下、名... - 2018/08/17 07:59:45.31 rF3tiWmM0 162/537

c

181 : Falsemanの人 - 2018/08/17 12:19:15.80 ZPO645Ru0 163/537

計98ファンブル
天使との情事を幼馴染、賢者、闇魔導士に洗いざらい話した。
拘束され死地に追い込まれる勇者。


場所不明の暗室・時刻不明

幼馴染「勇者くーん……」

勇者「幼馴染!?その柳刃包丁はどこから持ってきた!?」

闇魔導士「安心しなさい。ただの儀式用よ」


勇者を中心に地面に魔方陣が浮かび、6方向にドクロ(レプリカ)が縦に積まれている。
光源は魔方陣と縦積みドクロのてっぺんに植えられた蝋燭のみ


勇者「儀式!?ちょっ、まさか俺を悪魔に食わせるとか!?」

賢者「そんなことはしませんよ。私たちは勇者さんの味方ですから(ニッコリ」


一番選ばれてないキャラが味方するかもしれない。しれなかった……


勇者「じゃ、じゃあコレはなんなんだ?」

賢者「去勢儀式と精神鍛練です♪(シュッ」

勇者「ヒエッ!?」

闇魔導士「さすがに切り離したり長期的な不全にする気はないわ。でも、アンタは性欲が強すぎるのよ」

天使「はい。ですから一度性欲を大幅に削いじゃいます。勇者さんは私にイチャイt……じゃなくて乱暴した後にこうしてケジメをつけようとする姿勢と私の願いを叶えようとした事に免じて、これで妥協してもらいました」

幼馴染「私はまだ納得してないところあるんだけどねー」

闇魔導士「けど私はアンタの姉としてもっとちゃんと見ておくべきだった。勇者の近くにずっといた私達にもアンタの気持ちを理解できてなかった責任もある…」

賢者「ですからこれから一年後、性欲ほぼゼロで私たちと接してくださいね。魔王を倒す勇者としてではなく、一人の先輩として」

182 : Falsemanの人 - 2018/08/17 12:20:05.43 ZPO645Ru0 164/537

勇者「ちょ、ちょっと待て!俺に性欲を削いだら何が残ると!?」

賢者「大丈夫です。誰かと結婚するまでには性欲が復活するよう調整しますから♪」

幼馴染「勇者くんなら大丈夫だよ。もう一回魔王を倒しに冒険に出るようなものだと思うよ♪」

闇魔導士「た、楽しみだな。1年後にアンタを改めて純粋無垢な弟のように再教育……ふふっ♪」

天使「それでは1年後に会いましょう。魔方陣のおかげで1年間は飲まず食わずでいられるそうですよ。何かあったら私を呼んでくださいね。
3人を集めてからこちらに来ますから♪」



扉<ギィィィ...バタン

勇者「お、おい!俺ひとりでここに1年間放置されるのかよ!?うっ、頭が……。
うあああああああああああああ……!!!」


救いはないねED





一応、勇者×賢者(&天使?)を正史とします。




183 : Falsemanの人 - 2018/08/17 12:21:00.10 ZPO645Ru0 166/537

【多数決安価】↓1~↓5

a)全てリセットして現代から転生した勇者♂でお見合い
b)勇者と賢者の子供(勇者)が大人になってお見合い
計コンマ:奇で♂。偶で♀
c)勇者と天使の子供(勇者)が大人になってお見合い
計コンマ:奇で♂。偶で♀
d)>>3-6でお見合い
計コンマ下二桁が
1~25:>>3
26~50:>>4
51~75:>>5
76~100:>>6
e)>>53-57でお見合い
計コンマ下二桁が
1~25:>>53
26~50:>>55
51~75:>>56
76~100:>>57
f)>>120-125でお見合い
計コンマ下二桁が
1~25:>>120
26~50:>>121
51~75:>>123
76~100:>>125
g)勇者♂以外でお見合い&全てリセット
どんなキャラ?:
性別:
h)全てリセットして現代から召喚された勇者♂でお見合い


【ah新要素
bc母親が異なる
def残り物
gその他枠

同数の場合、のちほど直下コンマ判定

なお、bやcの場合は↓1~↓5の計コンマ下二桁が1年間における夜の営み平均回数

ゾロで第二子第三子が生まれます。奇で♂。偶で♀。更に計ゾロが出れば生前に天使とも結婚していることにします】

184 : 以下、名... - 2018/08/17 13:06:23.69 yWgN3o360 167/537

c

185 : 以下、名... - 2018/08/17 13:13:44.09 CW8fsl8L0 168/537

b

186 : 以下、名... - 2018/08/17 13:20:54.11 37ckS/1a0 169/537

b

187 : 以下、名... - 2018/08/17 13:25:35.16 ClQ1//Q40 170/537

c

188 : 以下、名... - 2018/08/17 13:25:43.92 +vCInMUDO 171/537

b

189 : Falsemanの人 - 2018/08/17 14:05:42.30 ZPO645Ru0 172/537

第四段スタート


計197(なにこのイチャラブ家族)

11ゾロで兄または弟がいる



勇者(第四段)
→勇者「(僕の母さんは怒らせてはいけない人だ。父さんが仕事で失敗したり家で揉め事が起こると、母さんがニッコリした顔でなにも言わず父さんを部屋に連れていき、次の朝までその扉は開かない)」

勇者「(翌朝になればスッキリした母さんと、ゲッソリした父さんが出てくる。酷いときには母さんしか出て来ず、父さんはガリガリに痩せて床に突っ伏していたり、不可視の結界に閉じ込められていることもある。)」

勇者「(父さんは浮気だけは絶対にするなとしつこく言ってたけど、父さんが浮気しているようには見えない。母さんもそれは理解しているみたいだけど……)」




そんなこんなで更に数年後、勇者は魔王(第三段の魔王の娘)を倒した。

実家に帰ると父が母に搾られていて、数時間後にお見合いを母から提案された。そして半透明の天使が父の邪剣を咥えているのが見えたような見えなかったような……

190 : Falsemanの人 - 2018/08/17 14:06:15.23 ZPO645Ru0 173/537

勇者「(ついに僕もお見合いかぁ。しかも5人も。キャンセルなし。父さんが母さんにされてた事を完全に理解しちゃったし。
……ちょっと怖いな…)」




【選択安価】↓1~↓5
Q.お見合い相手(♀)は?

a)勇者のパーティーメンバー
職業:
セリフ「」
b)イベントに絡んだ重要キャラ
職業など:
セリフ「」
(どんなイベント?:)
c)その他・人間以外
職業や種族など:
セリフ「」


【お見合い相手の職業と、セリフを書いてください。

コンマ表
1~5:互いにハートに火が付く
7~49(奇):デート可能に
6~50(偶):攻略不可
51~95(奇):キープ。兄または弟のセンサーに引っ掛かる
52~94(偶):戦闘になる。理由探し
96~100:肉食化して搾られる

計コンマ下一桁が、
1、6:ブラコンの(兄、弟)?
2、7:生真面目な(兄、弟)?
3、8:天界の気配に敏感な(兄、弟)?
4、9:危機に敏感な(兄、弟)?
5、0:性に飢えた(兄、弟)
計ゾロで瓜二つな双子になります】

191 : 以下、名... - 2018/08/17 14:10:07.89 OM6thp1DO 174/537

無口な剣士

192 : 以下、名... - 2018/08/17 14:28:06.80 +vCInMUDO 175/537

a格闘家
「相変わらず辛気臭い顔をしてるなあ」

193 : 以下、名... - 2018/08/17 14:41:55.96 fKzA8H/4O 176/537

c はとこのお嬢様(第二段お嬢の本家)
「わたくしはあなたを(実家のお金で)お支えしましたわよ」

194 : 以下、名... - 2018/08/17 14:43:24.03 ClQ1//Q40 177/537

b
職業など:あのあと色々あって不老の秘術を身に着けた>>5の魔法使い
セリフ「…………やっぱりあの人の面影がある…………」
(どんなイベント?:国全体にかけられた呪いを解除するために力を貸した)

195 : 以下、名... - 2018/08/17 15:30:26.38 yDC6uj440 178/537

c>>56の妹
「愛さえあれば種族や年の差など関係ありませんわ。勇者様が望むならなんでも致しますわ。(真にこの世を支配するのは人間でも魔族でも無く我ら竜族だ。そのために勇者の血と力を取り込んでみせよう。姉上のように直前で取り逃がすような愚は犯さぬ。)」

196 : 以下、名... - 2018/08/17 15:31:32.14 0IjLziSzO 179/537

b 巫女
「勇様がお相手でしたか……安心しました……」

どんなイベント:勇者の力をさらに引き出すイベント

197 : Falsemanの人 - 2018/08/17 15:36:00.68 ZPO645Ru0 180/537

>>191
できればabcのうちどれかを書いてください

198 : 以下、名... - 2018/08/17 19:16:37.00 yDC6uj440 181/537

このまま来ないなら>>196採用になるのかな

199 : Falsemanの人 - 2018/08/17 23:09:20.78 ZPO645Ru0 182/537

お見合い1日目


無口な剣士(89奇)

勇者「(剣士……。
あれ?パーティーメンバーだっけ?それともどこかのキーパーソンだっけ?)」


キープ。ブラコン弟のセンサーに引っ掛かる。(計306)


「兄さん!危険だよそいつ!刀を隠し持っているよ!」

勇者「(え?なんでわかるの?)」

剣士「……(シュタッ」

「あっ!逃げた!待てやテメェ!!(ドタドタ!!」






勇者「(いつも大人しい弟がなんで剣士に反応を?
もしかして、弟の知り合い?)」

200 : Falsemanの人 - 2018/08/17 23:11:33.33 ZPO645Ru0 183/537

昼過ぎ


格闘家「相変わらず辛気臭い顔をしてるなあ」

勇者「まさか格闘家が来てくれるなんてね。正直嬉しいよ」

格闘家「本当かぁ?まあでも、こういうときこそ身体を動かすのが一番だ!
外に出るぞ!」

勇者「えっ?」

格闘家「身体を動かせば嫌でも元気になれるぞ!オレには悩みを聞いて解決なんてできねぇ!でも、頭で考えることをオレはなんでも身体を動かして解決してきた!」

格闘家「正しく身体を動かしていれば、解決しないことなんてねぇ事を教えてやる!」

勇者「格好いいけど発言がバカだよ!?」

勇者「(けどちょうど退屈してたんだよね。遊んであげようかな?)」(80偶)



【選択安価】↓2

a)魔法と武術を掛け合わせて押し出す。
奇でキープ。偶で攻略不可
b)スポーツ感覚
1~5:楽しくてつい抱き合ってしまう。デート確定または次のお見合いで活躍するかもしれない
7~95(奇):疲れただけ。攻略不可
6~94(偶):適切な運動で元気になった。デート可能に
96~100:疲労困憊で筋肉痛。攻略不可。明日はずっと動けない
c)素直に戦う
1~5:格闘家が勇者をとても気に入り、次のお見合いで活躍するかもしれない
7~95(奇):本当に元気になり、格闘家とデート可能に
6~94(偶):疲れただけ。攻略不可
96~100:大怪我。攻略不可。明日はずっと動けない


【aスキップ(クリティカル、ファンブルなし)
bランニング
cバトル】

202 : 以下、名... - 2018/08/17 23:19:51.67 +vCInMUDO 184/537

c

203 : Falsemanの人 - 2018/08/18 08:01:27.15 sFnYQ7kJO 185/537

素直に戦う
67(奇):本当に元気になり、格闘家とデート可能に


格闘家「おぅ。どうだ?余計なものが取れた気分だろ?」

勇者「そうだね。たまにはこういうのもいいかも」

格闘家「勇者は別になにかを恨んだり壊したい気分でないのだろ?だからこそ勇者の拳をこの拳で受け入れることができる。
もっとだ。もっと打ち込んでみろ!」

勇者「うん。いくよ!格闘家!」





お見合い2日目・朝


勇者「(昨日はぐっすりと寝れたなぁ。
えっと次は……。うわぁ。かなりの資産家から知らないお嬢様が…。
でも1度も会ってないはずだよね?どうしたんだろう?)」





勇者「は、はじめまして。……だよね?」

はとこのお嬢様(第二段お嬢の本家)
→お嬢様「えぇ。わたくしはあなたを(実家のお金で)お支えしましたわよ」

勇者「そ、そうなの?」

お嬢様「もしやわたくしの事を疑っておりますの?」

勇者「そ、そうじゃないけど直接あった訳じゃないならどうやって…………。へっ!?」



取り出した請求書に勇者の常識外の金額



勇者「こ、こんなに使った覚えないよ!?武器も防具も道具も食糧も、そんなに高いものを選んだつもりは……」

お嬢様「気がつきませんでしたか。
なぜたった数百ゴールドで武器が買える店が各地に点在しているのか?なぜ船や気球を旅人であるあなた達が購入できたのか?なぜ各地の町や村に教会や一晩で全快できる良質な宿屋が存在するのか?」

お嬢様「その答えはただ1つ。わたくしが実家のお金で各地方に投資したからですわ!オーホッホッホッホッ!!」



勇者「し、知らなかった。僕たちはなに呑気に冒険してたんだ…。君の家に迷惑をかけていたのを知らずに……」

204 : Falsemanの人 - 2018/08/18 08:05:17.71 sFnYQ7kJO 186/537

お嬢様「(しかしわたくしにとってはさほど重要ではありませんわ。わたくしの一族は勇者の旅路を支えるのが使命ですから。
ですがその使命、わたくしなりに利用させてもらいますわ……)(ペロリ...」

お嬢様「お優しいのですね。勇者様は。この額を勇者様はどう応えるおつもりで?(ヨヨヨ...」

勇者「働いて返すにも多分返しきれないよ。でもどうやって……」

お嬢様「ふふっ。返す。その言葉が直ぐ出るところが素敵ですわ(指パッチン」

勇者「えっ?」


その瞬間、勇者は物陰に控えていた黒服の人達に押さえつけられて謎の薬を嗅がされて気絶。その間にお嬢様が勇者の真上にまたがり、ピストン開始。(96ファンブル)

勇者が目を覚ました後も快楽を覚えて肉食化したお嬢様による"取り立て"が続いた。そして勇者は自分の父とほぼ同じ境遇であることを瞬時に理解してしまった……



お嬢様「勇者様。お金で返せないのなら、体で返してもらいましょうね///(チュッ」

勇者「(枯)」

205 : Falsemanの人 - 2018/08/18 08:07:39.86 sFnYQ7kJO 187/537

昼過ぎ・お見合い会場


不老の魔法使い
→魔法使い「…………いない。どこ?薬の痕跡?連れ去られた?」






昼過ぎ→深夜
お嬢様の家から隙を見て脱出


勇者「……(シクシク...」

勇者「(と、取られた。装備品も殆んどあのお屋敷に置いてきてしまった。もう本当に責任とるしかないのかな……)(トボトボフラフラ...」

魔法使い「……倒れそう(腕ガシッ」

勇者「あ、あなたは……」



魔法使いの家・ベッド

勇者「あ、あのときはとても助かりました。ありがとうございます」

勇者「(国全体にかけられた呪いを解除するために力を貸してくれたすごい人だ。でもなんで僕なんかを相手に見合いに……)」


魔法使い「……………………やっぱりあの人の面影がある…………」(3クリティカル)

勇者「えっ?
(なんだろう?この人を見ていると、抱っこしてナデナデしたくなる……)」

勇者「あ、あの。あの人って?」

魔法使い「君の……ひいおじいちゃん。良い人。だから天国にいる」

勇者「ひいおじいちゃん?……ん?」

魔法使い「……///(チュッ」

勇者「んぅっ!?///(チュッ」

魔法使い「この気持ち……。………君が…好き///」(3クリティカル)

勇者「あ、ああ……」←お嬢のトラウマ発症

魔法使い「…………怖いの?
大丈夫……。私は怖くない……。私は怖くない……。私は……///(チュッチュッチュッ...」

勇者「(……ほ、本当だ。お嬢様と違って、魔法使いさんからは暖かさと柔らかい優しさがほんのりと……)///(チュッチュッチュッ...」






勇者「Zzz...」

魔法使い「…………」


魔法で勇者の記憶を覗く魔法使い


魔法使い「(……かわいそう。この子は私が守らないと…)(チュッ」

206 : Falsemanの人 - 2018/08/18 08:11:55.63 sFnYQ7kJO 188/537

3日目・朝


魔法使いの家・互いにハートに火が付いたので一泊した

勇者「では、行ってきます///(チュッ」

魔法使い「……帰ってきてね///(チュッ」





お見合い会場

>>56の妹
→ドラ妹「愛さえあれば種族や年の差など関係ありませんわ。勇者様が望むならなんでも致しますわ」

勇者「(ちっちゃい女の子?まだ子供じゃないの?)」


ドラ妹「(真にこの世を支配するのは人間でも魔族でも無く我ら竜族だ。そのために勇者の血と力を取り込んでみせよう。姉上のように直前で取り逃がすような愚は犯さぬ)」

勇者「えっと、お断りします」(38偶)

ドラ妹「何故です!?」

勇者「愛と言われても初対面だし、まだまだ将来有望なのに僕が勇者だから何でもするなんて考えてほしくないんだ。
けど、なにか困り事があってここまで来たのなら、相談に乗るよ?」


ドラ妹「う、うぅ……」

ドラ妹「うえーん!姉上に負けたー!!」




その後、なんやかんやあって姉のドラ娘がドラ妹を連れ帰り、勇者は竜族の近況を少し理解した



【安価は夜になってから】

207 : Falsemanの人 - 2018/08/18 23:10:13.66 QfptpN6Q0 189/537

昼過ぎ・お見合い終了

勇者は女3名に囲まれた(一部たまたま)




勇者:歳がかけ離れているが、魔法使いが大好き&お嬢様がとても怖い

お嬢様:勇者を自分のものにしたい&身体の相性が最高

魔法使い:勇者が大好き&かなり強い

格闘家:勇者との模擬戦が大好き。ついでに結婚できたらラッキー




勇者「…」←顔面蒼白
お嬢様「見つけましたわ!///」←策士&発情期
魔法使い「…………守る」←不老&春到来

格闘家「?」←たまたま通りかかったところ


【選択安価】↓2
Q.勇者はどう行動する?

a)怖いが、お嬢様に説得を試みる
奇でお嬢様が引き下がる。2~50偶でお嬢様が抱きついてくる。52~100偶で既にキスで口を塞がれていた
b)魔法使いの側まで下がる
奇でガチ戦闘開始。偶でお嬢様が引き下がり、魔法使いED
c)お嬢様の動きを良く見た上で、避ける
奇で格闘家が勇者を受け止め、事情を察する。偶で格闘家が勇者を見つけて参戦(敵)
d)勇者の後方から凄い魔法が来る気配を感じた
1~5:クリティカル。急にお嬢様が改心して勇者に謝る
7~49(奇):認識阻害魔法。うまく逃げ出せた勇者&魔法使い
6~50(偶):後ろで大爆発。魔法使いが魔力切れを起こして倒れていた
51~95(奇):派手なビーム。激おこ魔法使いに驚いて逃げるお嬢様&格闘家
52~94(偶):通りすがりだったはずの格闘家がお嬢様に買収されており、魔法使いが妨害にあう
96~100:ファンブル。勇者が発情してしまい、お嬢様をお姫様抱っこしてそのままラブホへ。そして数日間ずっと出てこないお嬢様ED


【ファンブルVSクリティカル】

209 : 以下、名... - 2018/08/18 23:11:19.68 M7G0HNlJ0 190/537

d

210 : 以下、名... - 2018/08/18 23:13:40.08 M7G0HNlJ0 191/537

bと間違えた。悲しい…

211 : Falsemanの人 - 2018/08/19 07:17:02.02 eb1/I5p20 192/537

68(偶):通りすがりだったはずの格闘家がお嬢様に買収されており、魔法使いが妨害にあう



格闘家「!!」

魔法使い「…………嘘…」

格闘家「すまないが、これも勇者のためだ。わかってくれ!」



しばらく魔法使いの支援なし。
しばらく格闘家の妨害なし。


勇者「魔法使い……!!」

お嬢様「勇者様。いえ、あなた♪///
わたくしのもとへ真っ直ぐ帰るのでしたら、以前よりも更に気持ち良くしてあげられますわよ?///」

勇者「(あ、明らかに罠だよそれ!!
ご機嫌とっても怒らせてもダメなやつだ!!)」



【多数決安価】↓1~↓3

a)真っ直ぐ立ち向かう
b)逃げる



結果aで
全体の計下二桁コンマが、

1~5:クリティカル。実はお嬢様がかなりウブで、抱き締めただけで昇天。その間にみっちり説教して解決。魔法使いEDへ
7~49(奇):そのままお嬢様を誘拐し、言葉巧みにお嬢様を騙す。そしてトンズラ。キープ
6~50(偶):公衆の面前なので、深いキスのみ。魔法使いが来る前に耐えられるかを戦闘安価
51~95(奇):怒る勇者。動けなくなるお嬢様。魔法使いED
52~94(偶):お嬢様の従者数人♀とお嬢様に囲まれる。魔法使いの戦闘安価で負けるとお嬢様一家でハーレムED
96~100:ファンブル。魔法使いが苦肉の策で勇者を魔法で発情させる。勇者が後悔するハーレムEDへ


結果bで
全体の計下二桁コンマが、

1~5:クリティカル。飛んできた魔法使いを受け止め、愛の力で戦況を覆す。魔法使いED
7~49(奇):剣士が妨害してくる。負けるとお嬢様EDまたは剣士ED
6~50(偶):魔法使いを回収してトンズラ。キープ。
51~95(奇):追ってくるお嬢様&従者。負け方でED分岐だが、ろくなものがない
52~94(偶):魔法使いを回収できず、トンズラ。キープ
96~100:ファンブル。飛んできた格闘家を受け止め、あろうことか格闘家が勇者に発情していて、そのままケダモノになって搾られる格闘家ED


【かねの ちからって すげー】

212 : 以下、名... - 2018/08/19 07:26:48.61 L9ilYiQ9O 193/537

a

213 : 以下、名... - 2018/08/19 07:38:58.50 p12kq3vDO 194/537

a

214 : 以下、名... - 2018/08/19 07:44:23.90 pRegFaur0 195/537

a

216 : Falsemanの人 - 2018/08/19 08:30:43.92 eb1/I5p20 196/537

計201:クリティカル。


勇者「(よ、よし!覚悟を決めるしかない!)(ダキッ」

お嬢様「ぶはぁっ!?/////(ゾクゾクッビクンビクン」

お嬢様「あへぇ……///(ガクガク...」



実はお嬢様がかなりウブで、抱き締めただけで昇天。



勇者「(あれ?この反応はもしやチャンスかも?
よし、事の重大さを抱き締めながら語ってやる!結婚して夫にどんなことされるか、子供が生まれて母になったらどれだけ大変か一から順に説明してやる!)」


その間にみっちり説教して解決




お嬢様「す、すみませんでした。ちゃんと花嫁修行してから出直しますわ……(フラフラ...」

勇者「(あの人、勇者の僕を道具として扱おうとしてたのか……)」

お嬢様「(反逆されるのは想定してましたが、まさか優しく抱擁されてしまうとは……///)」




格闘家「おっ、もう終わったのか?」

勇者「格闘家。お前まさか…」

格闘家「いやいや。オレはあくまでお嬢様のボディーガードを任されてただけだぜ。
勇者ならお嬢様に乱暴なことするとは思ってないから、魔法使いの相手をしてたが…」

魔法使い「……事情……説明した」

勇者「そうなんだ……」

格闘家「さて、と。オレはお嬢様から報酬もらいに行くかな。あの様子だと上機嫌っぽいし、かなり多目にもらえるかもなぁ!!」

217 : Falsemanの人 - 2018/08/19 08:35:22.81 eb1/I5p20 197/537

勇者「……ふぅ。緊張したぁ…」

魔法使い「……ん(プクー」

勇者「魔法使い?もしかしてお嬢様を抱きしめたことを怒ってる?ごめんね?
(それとも搾られたことを?)」

魔法使い「……ハグして」

勇者「……こう?(ダキッ」

魔法使い「//////(ゾクゾクッビクンビクン」

勇者「(あぁ。お嬢様よりも抱き心地がイイ……)///」


魔法使い「ぎゅっ……として///
キス……して///
家に帰ったら……その……///」

魔法使い「あの娘に言ったこと、私に全部実践して///
私も頑張る……から///」

勇者「うん。じゃあ先ずは……」





勇者「愛してるよ。魔法使い///(耳元」

魔法使い「!!!!!/////」


魔法使いは早口で転移魔法を唱えた。勇者と魔法使いが魔法使いの家に転移した。さあ祭りの始まりだ

そしてその日から、魔法使いの家は大変賑やかになったそうな



不老の愛ED




219 : Falsemanの人 - 2018/08/19 09:06:45.45 eb1/I5p20 199/537

先に簡易版を。安価はこのあとすぐ!

【aj新要素
bc母親が異なる
d父母が異なる
efgh残り物
iその他枠

同数の場合、のちほど直下コンマ判定?

なお、bcdの場合は安価開始後の↓1~↓5の計コンマ下二桁が1年間における夜の営み平均回数

ゾロで第二子第三子が生まれます。奇で♂。偶で♀。更に計ゾロが出ればお嬢様ともデキ婚していることにします】

220 : Falsemanの人 - 2018/08/19 09:08:06.81 eb1/I5p20 200/537

【多数決安価】↓1~↓5

a)全てリセットして現代から転生した勇者♂でお見合い
b)勇者と魔法使いの子供(勇者)が大人になってお見合い
計コンマ:奇で♂。偶で♀
c)勇者とお嬢様の子供(勇者)が大人になってお見合い
計コンマ:奇で♂。偶で♀
d)祖父と天使の子供(勇者)が下界して魔王を倒したついでにお見合い
e)>>6-7でお見合い
計コンマ下二桁が
1~50:>>6
51~100:>>7
f)>>53-57でお見合い
計コンマ下二桁が
1~25:>>53
26~50:>>54(未亡人の子供。奇で♂。偶で♀)
51~75:>>55
76~100:>>57
g)>>120-125でお見合い
計コンマ下二桁が
1~25:>>120
26~50:>>121
51~75:>>123?
76~100:>>125
h)>>191-196&安価漏れでお見合い
1~25:>>191
26~50:>>192
51~75:>>195
76~100:>>196
i)勇者♂以外でお見合い&全てリセット
どんなキャラ?:
性別:
j)全てリセットして現代から召喚された勇者♂でお見合い


【bcだったら勇者も不老にすべきかどうか悩み所】

221 : 以下、名... - 2018/08/19 09:13:21.28 L9ilYiQ9O 201/537

d

222 : 以下、名... - 2018/08/19 09:13:48.98 pRegFaur0 202/537

b

223 : 以下、名... - 2018/08/19 09:31:58.97 TfjVrYRW0 203/537

c

224 : 以下、名... - 2018/08/19 09:32:47.19 p12kq3vDO 204/537

b

225 : 以下、名... - 2018/08/19 09:36:08.03 ZS4oY7h30 205/537

b

226 : Falsemanの人 - 2018/08/19 10:15:20.24 eb1/I5p20 206/537

勇者と魔法使いの子供が大人になってお見合い

計245奇で♂。
そこそこラブラブ。不老で父母共に時間の余裕があるからか?



勇者(第五段)
→勇者「(僕は勇者です。父も勇者で、その父もと代々続き受け継がれています。そして母は父と出会った当初から老化しない特殊体質なのだそうです)」

勇者「(そして僕は、老化はするものの長生きできるそうです。力は歴代と比べて高くありませんが、魔法の知識と体力と素早さには自信があります)」



そんな謎解き系勇者が世界の平和を守り、



勇者「(僕にお見合い、ですか。
楽しみな反面、不安もあります。なんせ父はお見合い中に襲われて危うく違う人と結婚しそうになったそうですから)」

勇者「(その二の舞にならぬよう、対策してますが……)」


【選択安価】↓1~↓5
Q.お見合い相手(♀)は?

a)勇者のパーティーメンバー
職業:
セリフ「」
b)イベントに絡んだ重要キャラ
職業など:
セリフ「」
(どんなイベント?:)
c)その他・人間以外
職業や種族など:
セリフ「」


【お見合い相手の職業と、セリフを書いてください。

コンマ表
1~5:互いにハートに火が付く
7~49(奇):勇者の方から気になってデート可能に
6~50(偶):攻略不可
51~95(奇):相手の方から気になってデート可能に
52~94(偶):戦闘になる。理由探し
96~100:肉食化して搾られる。対策できなかったよ……

ゾロが1回でも出れば、父も不老に。
2回以上出れば勇者の老化スピードが遅くなってショタになり、
3回以上出れば、不老を相手に付与する術を勇者が受け継いでいます】

227 : 以下、名... - 2018/08/19 10:22:33.57 L9ilYiQ9O 207/537

a 相棒(助手)
勇者も大変ね。お見合いだなんて……

228 : 以下、名... - 2018/08/19 10:30:35.23 fyilzpBzO 208/537

c 妹
お兄様が別の女と結婚なんて……お兄様お兄様お兄様

229 : 以下、名... - 2018/08/19 10:37:20.29 p12kq3vDO 209/537

b 同じ勇者候補だったライバル 実は>>204で妊娠していた腹違いの姉

「ふふふ……これからは色々な意味で仲良くしましょうね」

230 : 以下、名... - 2018/08/19 10:53:12.09 ZS4oY7h30 210/537

c歴代の魔王に仕え続けていた側近一族の女性
何回も負けっぱなしの魔王にはもういい加減愛想が尽きましたので、次の永久就職先を探そうかと

231 : 以下、名... - 2018/08/19 12:10:14.25 04oxf3GK0 211/537

c 例の竜族姉妹の姪(兄の娘)
「叔母様達がなんとしても勇者を血筋に迎えろと…」

232 : Falsemanの人 - 2018/08/19 23:51:11.26 eb1/I5p20 212/537

ゾロボで第二子や腹違いの子供がでるようにしたのに、安価で姉妹が出てきたでござる。

イッチが特に規制してないので止めれないけど、ペナルティで2人とも乱暴なことはできないチョロインにするでござる。




お見合い1日目・朝


勇者「(最初は……。なんと。相棒の助手ちゃんですか。相棒としてではなく男女を意識して話してみましょうか。それともいつも通りが良いでしょうか。
どうなるか楽しみですねぇ)」


助手「勇者も大変ね。お見合いだなんて……」(57奇)

勇者「そう思われますか。僕には色んな方とお話しできる良い機会だと思いますよ。冒険してた時はこうやって平和にのびのびと話せませんでしたから」


勇者「(おっとこれは?意識されてない?
でしたらこちらは少し意識させるように誘導してみましょう。普段通りに喋り、向こうから話しかけてくるように仕向ければ……)」


勇者「これで助手ちゃんともやっと落ち着いて話せます。しばらく魔法の研究を急ぐこともないでしょう」

助手「私、とも?」

勇者「はい。助手ちゃんにはいつも手伝ってもらってばかりで、今までまともに会話できなかったと思われます」

助手「そ、そんなことないでしょ。勇者の側に居たんだから……」

勇者「でしたら、ちゃんと目をあわせて会話できますか?(ズイッ」

助手「!?(避」



勇者「僕も苦手です。雑談してたときも、本や実験器具などを見たままだったことが多かったでしょう(メソラシ


助手「……」

勇者「なにも今すぐ変わる必要はありません。ただ、新しいことに挑戦し続けることは大事だと考えてます。
それが僕にとってお見合いだっただけ。ですから大変とは思いませんよ。何より一番親しみやすい助手ちゃんが来てくださったのですからね」

助手「わ、私が!?///」

勇者「はい」



助手「………か、帰る…///」

勇者「(うーん。助手ちゃんの目を見すぎて嫌われてしまいましたか?)」

233 : Falsemanの人 - 2018/08/19 23:52:24.39 eb1/I5p20 213/537

昼過ぎ


勇者「(はぁ……。下手に考え込んで裏目に出てしまいましたか。さて次の方は。
……この名前と書類の情報。もし本当なら、)」



幼馴染?
→妹「お兄様が別の女と結婚なんて……お兄様お兄様お兄様」(23奇)

勇者「まさか、本当に妹だったのですね。学校の研究室に籠るまで実家で本の虫だった僕といつも遊んでくれてた幼馴染のような君が……」

「おかえりなさい。お兄様。でも、せっかく学校や冒険から帰ってきたのに別の女と結婚してどこか行っちゃうなんて我慢できないの」

「ねえ。どこにも行かないで。お兄様?」




勇者「良いでしょう。どこにも行きませんよ(ギュッ」

「ふぁぁっ!?///」

勇者「いやぁ。欲しかったんですよ。本当の妹が。今まで妹だと気づけなくて本当にごめんなさい。そうですか。僕は本当に君のお兄ちゃんだったのですね(ナデナデ」

「(キャー!!)///」

勇者「でしたら口調も少し砕けた方が良いでしょうね。では、(コホン」

勇者「妹。お兄ちゃんにどんどん甘えていいよ。今までお兄ちゃんらしくできなかった分、頑張るからね」

「じゃ、じゃあ……。誰とも結婚しない?(ドキドキ」

勇者「それは難しいなぁ」

「は?」

234 : Falsemanの人 - 2018/08/19 23:53:34.33 eb1/I5p20 214/537

勇者「でも妹ごと僕を好きになれない人を受け入れたくはないよ。これからは僕の家に住めるからね」

「っ!!?///」




勇者「(いやしかし、あんだけ身近にいたのに妹とは気づけないとは。研究や本に没頭しすぎ、周囲が見えなくて頭悪かったのかもしれませんね)」

「い、一緒……。お兄様の家に……///」

235 : Falsemanの人 - 2018/08/19 23:54:17.29 eb1/I5p20 215/537

お見合い2日目・朝


「うー……うー……(ソワソワ...」

勇者「ははは。そんなに警戒しなくていいよ。お見合い条件に妹も好きになれない方はお断りと追記してもらったんだからさ。
それでも誰もキャンセルせず来てくれるのだから、感謝しなきゃダメだよ」

「……ヤダ」

勇者「お見合い中、邪魔しなければずっと僕のとなりにいて良いけど?」

「……(ギュッ」

勇者「いい子だ(ほっぺチュッ」

「【昇天】」



勇者「(さてさて次は……。
……この書類の情報。もし本当なら、)」

ライバル
→姉「ふふふ……これからは色々な意味で仲良くしましょうね。もちろん妹ちゃんもね」(29奇)

「フシャーッ!!」

勇者「噂には聞いていました。僕の父はお見合い中にこってり搾られ、隠し子がいると。では改めて、
宜しく。お姉ちゃん」

「【開眼!】」

勇者「(おや。そういえばこの一族。かなりチョロいと母が言ってましたね。だったら、)」(29奇)

勇者「妹。このお姉ちゃんかなりカワイイ。耳元でお姉ちゃんって囁いてみてよ(コショコショ...」

「お、お兄様の要望であれば(イヤイヤ...」



「おっといけないわ。まだ始まったばかり…」

236 : Falsemanの人 - 2018/08/19 23:55:32.88 eb1/I5p20 216/537

「お、おねぇちゃん?」

「(なにこのカワイイのは!!)」

「い、妹ちゃん!」

「!?(ビクッ」

「ゆ、勇者くん!」

勇者「はい?」

「も、もう一回お姉ちゃんって呼んでくれない?」

勇者「はい。ライバルお姉ちゃん」
「……お姉ちゃん(プイッ」

「きゃわわっ!!(ギュー」

勇者「むぎゅっ!?」

「かわいいなぁ!勇者くんに妹ちゃん!(ギュー」

「お、お兄様。このお姉様、ばるんばるんしよります(クッ」

勇者「お姉様。ほお。良い響きですね。お姉様?」

「……」

勇者「姉様?」




「【昇天】」

237 : Falsemanの人 - 2018/08/20 00:02:32.14 Tj1Pwrf40 217/537

昼過ぎ


「勇者く~ん♪妹ちゃ~ん♪(ヨシヨシナデナデ」

「お兄様にお姉様……。
(甘え放題できて)悪くありませんわね」


チョロい姉、弟妹に甘えられてご満悦。
今まで妹扱いされてなかった妹、姉兄に甘やかされてご満悦。

そして勇者は、姉妹を家に住まわせることを提案。当然のように勇者がシスコンでも構わない人限定の見合いになった



勇者「(問題なのは僕が誰と結婚するかですね。姉と妹は欲しかったので受け入れましたが、嫁さんとなるとどうでしょうか)」

勇者「(5人全員とお見合いするまでに決められると良いのですが……)」




歴代の魔王に仕え続けていた側近一族の女性
→元側近「何回も負けっぱなしの魔王にはもういい加減愛想が尽きましたので、次の永久就職先を探そうかと」(9奇)

勇者「あの、僕は別にハロワの役員とかじゃありませんよ」

元側近「違う!そうじゃありません!
嫁として私を養ってください!」


「フシャーッ!」
「グルルルル……!」


元側近「な、なんですかあなた達は!?ま、まさか本当に姉妹連れ!?」

勇者「御姉様、妹。落ち着いて(首筋ギュッ」

「にゃふん……///」
「くぅーん……///」

勇者「少し確認させてください。あなたの話によると魔王は数十年おきに復活して倒される度に甦っていると。そしてあなた達一族は魔王の側近になる伝統みたいなものがある、と。
そしてあなたは勇者の嫁になってしまえば、子孫が魔王の側近にならないと考えたのですね」

238 : Falsemanの人 - 2018/08/20 00:03:15.66 Tj1Pwrf40 218/537

元側近「概ねその通りです。突然ですみませんが、どうしても魔王から離れたいのです」

勇者「それでこのお見合いに、ですか」

勇者「(モン娘とはいえ顔もスタイルも僕好み。姉妹を警戒したのは減点ですが、魔王との戦いを根絶できる鍵をもってそうで……。
その意味では彼女が気になります。)」

240 : Falsemanの人 - 2018/08/20 00:06:41.59 Tj1Pwrf40 219/537

このあと勇者の魔法で家を広く大きくし、姉兄妹で仲良く大浴場(水着あり)入って、同じキングサイズベッドで仲良く寝た。


お見合い3日目・朝

「えへへへへへ。今日の昼に……。えへへへへへ……///」
「お姉様っ。顔がゆるんでだらしないですわっ///(ハッハッハッハッハッ...」


勇者「(姉妹には早朝からずっと我慢させています。お見合い後に結果を言うまでキスばダメだ、と)」

勇者「(もちろんチューのキスだが、かなり効果あるようで。
さて、ほっぺのキスで足りるでしょうか……)」

勇者「(おっと。お見合い直前に考えすぎた。相手に失礼がないようにしないと)」




ドラ姪「叔母様達がなんとしても勇者を血筋に迎えろと…」(25奇)

姉妹「テメェ……いまなんつった?」

ドラ姪「ううっ。ゆ、勇者と結婚しに来た!」

「KO☆」
「RO☆」
姉妹「S「待って。待ってと言ったよね?お姉ちゃん?妹ちゃん?(プチッ」ンヒィッ!?」



無言激おこ勇者

姉妹「!!(ガクブル...」

勇者「僕のこと、嫌い?それとも嫌われたい?(ニッコリ」

姉妹「\ガーン!!/」


ドラ姪「(な、なんだこの男。猛獣を手懐けている?)」

勇者「失礼。竜族の話は父から聞いております。おそらく僕とあなたが結ばれることで竜族の勇者を作り、世界の主導者をヒト族ではなく竜族に変えようとしているのでしょう」

241 : Falsemanの人 - 2018/08/20 00:07:40.62 Tj1Pwrf40 220/537

ドラ姪「ち、違う!そんな筈は…!
叔母様達は恋しろと、愛するものを見つけろと、それで勇者を奨めてきただけなのに……!!」

「私もお母様達から聞いたことあるわ。たしかその伝説には、勇者2世の妻が愛を叫び竜を退け、勇者の父は愛を説いて竜を退けたと」

「お兄様!きっとその竜も愛が苦手なのですわ!」

ドラ姪「(もしや叔母様達の事がこんなことに……)」

勇者「愛、ですか。先程は失礼しました。では、誰か想い人はいますか?その方はヒト族ですか?」

ドラ姪「いや、そういうわけでは……」

勇者「では、僕が強い以外に何かあってここに来ましたか?」

ドラ姪「当然だ。だがそれは、叔母様達の期待に応えたいと思った一心で…」

勇者「なるほど。家族想いな方なのですね」

ドラ姪「そ、そんな。結果を出さなければ意味はない…」

勇者「そうでしょうか。僕はそういう家族を大事にする人が好きなのですがね」




「(な、なに。ちゃんとお見合いしてる?)」
「(横槍入れたいけど、きっとまた怒らせちゃう……)」



さらに数分後


ドラ姪「まったく。ロリなのに叔母様達は何をやっておられたんだか(ハハハッ」

勇者「ちょうど恋する乙女だったのならしょうがないでしょう。父は後悔してましたよ。もっと言葉を選ぶべきだったかと」

ドラ姪「で、結ばれると思うか?」

勇者「結ばれる前に手錠がかかりますよ?」

ドラ姪「そうだよなぁ。ちなみにお前なら受け止められるか?」

勇者「軽率な判断は自分どころか相手にも被害が及びますからね。ただ、話し相手や遊び相手からならできると思いますよ。
そこから恋して互いに愛が芽生えてなら、たとえ世界が敵になっても愛する者だけの勇者となって結ばれる所存です」

ドラ姪「く、くさっ!くさいぞ勇者!(ゲラゲラ」

242 : Falsemanの人 - 2018/08/20 00:09:01.07 Tj1Pwrf40 221/537

ドラ姪「だが真面目さはわかった。やはり相思相愛が正しい結ばれ方だな!」


姉妹「\▼つうこんの いちげき!!/」



勇者「……そろそろお時間のようです。ドラ姪さん。あなたみたいな理解者に出会えて本当に良かったです」

ドラ姪「こちらこそ、叔母様達が勇者を奨める理由がわかった。お前の家族を大事にする心、どうかずっと忘れないでくれ」




勇者「(忘れませんとも)
お姉様。妹。もう大丈夫ですよ(ナデナデ」

姉妹「ううぅ……(涙目」

勇者「ほら。泣かないで。2人とも大事で、大好きだから(ヨシヨシ」

姉妹「うえええええええええん!!!(ガシィッ」

勇者「(あぁー。柔らかいおっぱいサンドが気持ちいい……///)」

243 : Falsemanの人 - 2018/08/20 00:10:03.21 Tj1Pwrf40 222/537

お見合い終了後。この勇者節操なさそう


助手「(妹は噂で聞いてたけど、姉が居たなんて知らないわよ……。でも勇者と結婚……。)」

「(妹として扱われて楽しい!お兄様と結婚したい!)」

「(弟と妹かわいい!弟と結婚したい!)」

元側近「(もしや、狙われてます?)」

ドラ姪「(今回のお見合い、かなり手応えあった気がする)」




【多数決・計下二桁で特殊コンマ判定】↓1~↓3

a)助手
b)妹
c)腹違いの姉(ライバル)
d)元側近
e)ドラ姪


1~5:クリティカルハーレム。一番多く選ばれたキャラの子供が主役候補に
7~49(奇):勇者から声かける。助手だとED直行
6~50(偶):勇者に声かかる。助手以外だとED直行
51~95(奇):誰も動かない。一番多く選ばれたキャラが前に出る
52~94(偶):誰も動かない。一番多く選ばれたキャラが転ける
96~100:ファンブル。一番選んだキャラが勇者に言ってはいけないことを言ってしまう


【どんな主人公だろうと簡単にハーレム作らせる予定はありません。(一敗)】

244 : 以下、名... - 2018/08/20 00:10:46.71 xPuyouHh0 223/537

a

空気になりそうだから

245 : 以下、名... - 2018/08/20 00:11:18.85 HFr6/r5T0 224/537

e

246 : 以下、名... - 2018/08/20 00:12:14.33 vGtkrpyDO 225/537

d

250 : Falsemanの人 - 2018/08/20 08:55:33.00 Tj1Pwrf40 226/537

計189(奇):誰も動かない。一番多く選ばれたキャラが前に出る



昼過ぎ・帰り道

勇者「(家族2人を慰めていたらだいぶ時間経ってしまった。特に姉はライバルだった頃の面影が……。
いや、かまってちゃんだったところが姉要素だったかもしれない)」



助手「(あっ。勇者だ。また考え事してる。
どうしよう。どう声かけよう。普段通りに声かけてで、で、デートしないか聞かなきゃだけど……)」

勇者「(おや。ドラ姪さんは帰り道に買い物、元側近さんもフードを被りながらコッソリ買い物ですか。
元側近さんは気配でバレバレだなぁ)」



元側近「(近くに勇者様ですか。丁度良いです。引っ越しの手伝いに呼んで、そのまま食事会に連れ込みましょう)」(33ゾロで計画あり)

ドラ姪「(むっ。後をつけてきた?それともたまたまか?
しかし気づいたのなら声かけるべきか)」



助手「勇者!」
元側近「勇者さん」
ドラ姪「勇者。さっきぶりだな」


勇者「(……おっとこれは?)」



【戦闘安価】↓1~↓5

a)助手
b)元側近
c)ドラ姪

クリティカルとファンブル以外のコンマ下一桁が、

1:勇者のセンサーが向く。abで2点。cで1点。
2:姉センサーに引っ掛かる。aで-1点。bで-3点。cで1点
3:妹センサーに引っ掛かる。aで-3点。bで-2点。cで2点。
4:勇者回想。aで3点。bで2点。cで1点。
5:やっぱシスコンはねーわ。-3点
6:ブラコン妹邪魔。-5点
7:ブラコン姉邪魔。-5点
8:候補者達の回想。aで5点。bで2点。cで-1点
9:候補者達の計画性。aで3点。bで5点。cで2点
0:ハプニング。この時点で点数が一番高いキャラに-3点。または、既に-符号がついていた場合はプラスになる。

1~5:愛は無限大!20点&ハーレムOK
96~100:姉妹に点数を丸々奪われ0になる。奇で姉に。偶で妹に


【-1以下で脱落。
一番点数の高いキャラがデート権獲得】

251 : 以下、名... - 2018/08/20 08:58:24.21 ITUDR3lG0 227/537

b

「安価の呪い」が止まってると
思ったら……これやってたか(@_@)

252 : 以下、名... - 2018/08/20 08:59:46.41 xPuyouHh0 228/537

a

253 : 以下、名... - 2018/08/20 09:04:13.27 VvThSd7M0 229/537


254 : 以下、名... - 2018/08/20 09:06:12.87 vGtkrpyDO 230/537

b

255 : 以下、名... - 2018/08/20 09:07:46.45 wlSm5Ju20 231/537

a

258 : Falsemanの人 - 2018/08/20 10:26:42.54 Tj1Pwrf40 232/537

助手
1勇者センサー。2点
5シスコンねーわ。-3点

元側近
1勇者センサー。2点
7ブラコン姉邪魔。-5点

ドラ姪
7ブラコン姉邪魔。-5点



動いた3人とも脱落。


助手「(あんなに姉妹と楽しそうな勇者に嫁、いらないじゃん……)」

元側近「(あの姉、まさか以前勇者よりも先に魔王城に攻めてきた影の勇者!?
だとしたら厄介だ。撤退するしかない)」

ドラ姪「(やはり家族愛が壁となるか……)」




勇者「おや。みんな引き返してしまいました……」

「結婚はどうするのですか?」

勇者「そうだなぁ。僕たちも一旦おうちに帰って考え直そう」

「そうね。ところで勇者くん。お見合いした2人の事を忘れてないわよね?
勇者くんは私や妹ちゃんと結婚する気はあるの?(ニッコリ」

「……あっ」

勇者「(……覚悟は決めてましたが、あまりに唐突なのでは?)」

259 : Falsemanの人 - 2018/08/20 10:31:09.66 Tj1Pwrf40 233/537

決着の場所(公園)


「所詮はあなたも女。やはり狙ってましたのね。お兄様との結婚を」

「当然。姉扱いには憧れていたけども、この気持ちまではいつまでも我慢できるわけないじゃない」

「はんっ。本性を現しましたね。ケダモノが……」

「言ってくれるじゃない。晩年発情期のかわいいウサギちゃん」



勇者「2人とも。決着をつけるのは良いけど、暴力や罵り合いはダメだからな。
ソフトクリーム買うけど食べる?」

姉妹「食べる~♪」




【多数決・特殊コンマ判定】↓1~↓3


a)魔力放出バトル(各コンマで判定)
クリティカルとファンブル以外のコンマ下一桁が、

1:勇者のセンサーがピーン
2:姉が勇者に抱きつく
3:妹が勇者に抱きつく
4:勇者回想(十の桁奇で姉。十の桁偶で妹)
5:姉妹と結婚するのはちょっと…
6:妹が不満
7:姉が不満
8:妹が回想
9:姉が回想
0:ハプニング。敗者復活で、一番大きい数字だった助手が復活。続いて0が出れば他のキャラも復活するかも

1~5:競い愛ながらハーレムED
96~100:勇者の家(研究所)が火事に。先延ばしED



b)勇者が決意(計コンマで判定)
1~5:クリティカル。かわいい姉妹に挟まれるハーレムED
7~49(奇):妹の誘惑に負けるロリコンシスコン ED
6~50(偶):誘惑に負けず、2人で妹を可愛がる姉兄妹ED
51~95(奇):姉の誘惑に負けるシスコンED
52~94(偶):誘惑に負けず、2人で姉に甘える姉弟妹ED
96~100:ファンブル。両方とも約束破ったので結婚しないし、家に入れない。孤独ED


【aほぼ焦らし
b即決】

260 : 以下、名... - 2018/08/20 10:33:32.04 q1sp0UMYO 234/537

b

261 : 以下、名... - 2018/08/20 10:40:33.25 KnGyljCfo 235/537

b

262 : 以下、名... - 2018/08/20 10:46:45.97 /vnJGdWs0 236/537

b

264 : Falsemanの人 - 2018/08/21 02:25:14.85 XEs9R1gp0 237/537

計126(偶)

誘惑に負けず、2人で妹を可愛がる

勇者「妹~(ナデナデ」
「妹ちゃーん(ギュー」

「は、恥ずかしい……ですわ///」

勇者「妹がかわいいのだから仕方ないよ」
「今のうちに喜んでおいた方が良いわよ。かわいいは若い子の特権なんだから」

勇者「えっ?お姉ちゃんもかわいいよ?」
「ーーーッ!?///」

「じゃ、じゃあ仕方ありませんね!思いっきり甘えちゃいますよ!お姉様もお兄様も覚悟してくださいね!」



姉兄妹ED





「なーんて、納得するとお思いですか?
お に い さ ま?」

勇者「(あら?)」

「そうね。なんでお見合いしたんだかって話になるわよね?」

勇者「それはれっきとした社会勉強の一貫として……。
勿論そのうち結婚しますよ!?兄や弟の自分を十分に満喫したあと直ぐには!!」

「それで納得させることができると思っているの?本当に?お見合いに来たのよ?」

「当初の目的、結婚を忘れるわけないじゃありませんか。それに、このまま独身で勇者の血筋を断つつもりですか?」




てなわけで、数年後にイベントを強制発生。


【直下でコンマ判定】↓1

1~5:クリティカル。姉妹と結婚し、主人公を選べる
7~49(奇):姉が勇者を拘束し、妹が兄に跨がって搾り取り、子供が生まれる。
6~50(偶):あろうことか寝ている間に姉に搾り取られ、デキ婚
51~95(奇):決心がついた勇者が妹を抱いて、子供が生まれる
52~94(偶):ちゃんと姉妹以外との子供
96~100:ファンブル。まさかのずっと独身。続編ができない


【朝に第六弾をどうするかの多数決安価予定】

265 : 以下、名... - 2018/08/21 02:52:38.51 HvQr8IIvO 238/537


266 : Falsemanの人 - 2018/08/21 09:29:35.92 XEs9R1gp0 239/537

先に簡易版を。安価はこのあとすぐ!


【aj世界観変わるかも
b兄妹の息子スタート
c世界ヤバイ
defgh新要素。ifまたはやり直し
iその他枠

同数の場合、のちほど直下コンマ判定

なお、bの場合は安価開始後の↓1~↓7
の計コンマ下二桁が1年間における夜の営み平均回数

ゾロで第二子第三子が生まれます。奇で♂。偶で♀

安価後の更新はまた深夜または翌朝になりそうです。】

267 : Falsemanの人 - 2018/08/21 09:33:04.94 XEs9R1gp0 240/537

結果書き忘れた


幼馴染として、妹として、妻として最高の相手ED(51奇)


勇者「妹~♪」
「キャー♪///」

「イイナー」←扉越し

268 : Falsemanの人 - 2018/08/21 09:33:51.09 XEs9R1gp0 241/537

【多数決安価】↓1~↓7

a)全てリセットして現代から転生した勇者♂でお見合い
b)勇者と妹(幼馴染)の子供(隠れ勇者)が大人になってお見合い
計コンマ:奇で♂。偶で♀
c)勇者三世と天使の子供(大量)が下界して魔王を倒したついでにお見合い
d)勇者一世と>>6-7の子供が大人になってお見合い
計コンマ下二桁が(ゾロでハーレム)
1~50:>>6
51~100:>>7
e)勇者二世と>>53-57の子供が大人になってお見合い
計コンマ下二桁が(ゾロでハーレム)
1~25:>>53
26~50:>>54(未亡人の子供♀)
51~75:>>55
76~100:>>57
f)勇者三世と>>120-125の子供が大人になってお見合い
計コンマ下二桁が(ゾロでハーレム)
1~25:>>120
26~50:>>121
51~75:>>123
76~100:>>125
g)勇者四世と>>191-196の子供が大人になってお見合い
計コンマ下二桁が(ゾロでハーレム)
1~25:>>191
26~50:>>192
51~75:>>195
76~100:>>196
h)勇者五世と>>227-231の子供が大人になってお見合い
計コンマ下二桁が(ゾロでハーレム)
1~25:>>227
26~50:>>229
51~75:>>230
76~100:>>231
i)勇者♂以外でお見合い&全てリセット
どんなキャラ?:
性別:
j)全てリセットして現代から召喚された勇者♂でお見合い

269 : 以下、名... - 2018/08/21 09:36:30.81 4bx+GWON0 242/537

h

270 : 以下、名... - 2018/08/21 09:38:09.32 roI/xdYo0 243/537

e

271 : 以下、名... - 2018/08/21 09:54:09.72 ngKPopcT0 244/537

どんなキャラ?:勇者を輩出した国のお姫様
性別:せっかくだし女

272 : 以下、名... - 2018/08/21 09:58:34.11 b0Ha4uIs0 245/537

g

273 : 以下、名... - 2018/08/21 10:04:15.11 kYkAYnJDO 246/537

g

274 : 以下、名... - 2018/08/21 10:19:30.97 OoKIs0uT0 247/537

g

275 : 以下、名... - 2018/08/21 10:21:03.18 KBbc831b0 248/537


276 : Falsemanの人 - 2018/08/21 23:53:23.31 XEs9R1gp0 249/537

計コンマ322(偶)より、ハーレムな上に勇者四世と無口な剣士との間に子供♀ができる。


どうしてこうなったかを時間を巻き戻して書きます。




正史では剣士と勇者四世(以下勇者)は接点がなく、格闘家は本心から勇者と結婚する気はなく、お嬢様に搾られ魔法使いに慰められ、ドラ妹に愛を説いて追い払ったことになっている。

しかし、あるきっかけで正史から大きくずれた世界線が発生することもある。それが、





お見合い1日前・昼過ぎ

勇者の自宅


巫女?「勇様がお相手でしたか……安心しました……。間に合って良かったです」

勇者「(勇様?あぁ。僕の力をさらに引き出してくれた巫女さんだっけ?)
安心?どういうこと?」

巫女「実は、お見合いに行けと言われただけで誰なのかどうか聞かれてなくて……」

勇者「(強制された見合いか…)
そういう事なら僕から話つけるよ。それと日時間違えているし」

巫女「え?そんな……。メモにはしっかりこの日にあるって……」


勇者「(本当だ。じゃあメモが間違って\ドクン/……あれ?)」

巫女「ゆ、勇様?」

勇者「お、おかしいな。君を見ているとなんだか……熱い!か、身体が……熱い!///」

巫女「い、いけません!戦いが終わった後にちゃんと元に戻す儀式をしてないのを忘れてました!力が暴走してます!
それでわざとメモが渡され……」

勇者「いいから!これどうすれば!///(アッツアッツ!!」

277 : Falsemanの人 - 2018/08/21 23:54:15.95 XEs9R1gp0 250/537

巫女「そ、それは……(巻物ヨミヨミ...」

巫女「あ、愛の交わりを…///」

勇者「え?///」



以下ダイジェスト

勇者は巫女に押し倒され、儀式が始まった。勇者は巫女に搾られている。

勇者の反撃。巫女は翌朝まで愛され、メロメロになった。

勇者「ウオオーッ!!/////」






お見合い1日目

暴走収まらず。巫女の封印魔法で動けない勇者をお見合い会場に運び、仰向けに置き放置

状況の読めない剣士が勇者に近づいたところで封印が解け、剣士が勇者に抱きつかれる。

一進一退の攻防の末、ついに剣士が陥落。しかし勇者は暴走したまま剣士を圧倒。
(なお弟は巫女から勇者が悪霊に取り憑かれていると説明を受け、鵜呑みにしてしまった)

昼まで反撃が続き、格闘家が飛び入り参戦。新しい勝負内容と勘違いした格闘家が勇者を押し倒し、未知の感覚にわけもわからずも善戦

剣士「……/////(ポッ」
格闘家「い、イイ勝負だった……ぜ///」

巫女「(さすが勇様。これでもまだまだ体内の力の高ぶりが治まってないとは……)」

勇者は正気を取り戻し、事後を見たショックで寝込んだ

278 : Falsemanの人 - 2018/08/21 23:59:16.71 XEs9R1gp0 251/537

お見合い2日目

屋敷に拉致られてお嬢様に搾られるまでは正史通り。しかし目を覚ました勇者は半ば理性を失い躍起になってお嬢様を押し倒して反撃。家族になるとはどういうことかをお嬢様の身体に教えた。

お嬢様「勇者様ーッ!!/////」

そして深夜、賢者タイム&疲労困憊な勇者を魔法使いが自身の家に招き、両者のハートに火がつく。

既に力の暴走は治まり、衰弱した勇者を魔法で操作。魔法使いと抱き締めあって一夜を楽しんだ。

勇者「Zzz...///(クラクラ...」
魔法使い「……私が癒す…///(チュ~」

癒されるどころか勇者はやつれる一方だったのは言うまでもない。




お見合い3日目

逃げ場を失った勇者はお見合い会場で封印魔法を受けて拘束されていた。そこにドラ妹が現れ、

ドラ妹が近づいた途端に拘束が解除されドラ妹に勇者が覆い被さり以下略の宴

6人の嫁に囲まれて毎日搾られる生活が始まった。なお竜族は愛に目覚めて異種交流が盛んになったとさ



そして、勇者と無口な剣士の娘が新たな勇者に

279 : Falsemanの人 - 2018/08/22 00:02:02.68 Vd9pJkVW0 252/537

勇者♀「……」


彼女は父から魔法を、母から剣技を習う日々を不自由なく過ごしてきた。ある日、世界の異変に感づいだ。勇者特有の直感である。しかし勇者は父達にこの事を伝えずに魔王を倒しに旅に出た。

幸せな家族を再び戦いに巻き込まないようにするためである。



そして時は過ぎ深夜、世界が平和を取り戻して冒険から実家へ帰った際の様子

お嬢様「……///(アヘェ...」←事後1名
ドラ妹「……///(卵ボトリ...」←事後2名

「ぎ、ギブ……」

無口な剣士「……///(チュ~」
格闘家「あっ!?次はオレの番だろ!?
仕方ねぇな。今のうちにオレ特性プロテインスープを用意してやるからな!!」

魔法使い「……巫女。そろそろ勇者を覚醒させる儀式。できる?」

巫女「はい。準備できてます。魔法使い様は勇様の制御をお願いしますね///」

魔法使い「……任せて///」


「だ、誰か……た…す…………け…」


勇者「……(扉そっ閉じ」



勇者は家族の幸せが続いているのを確認した。そしてこう思った。自分も早く愛し合える夫を見つけよう、と




【選択安価】↓1~↓5
Q.お見合い相手(♂)は?

a)勇者(娘)のパーティーメンバー
職業:
セリフ「」
b)イベントに絡んだ重要キャラ
職業など:
セリフ「」
(どんなイベント?:)
c)その他・人間以外
職業や種族など:
セリフ「」
d)勇者の兄(母が剣士でなくても可。その場合は>>192-196のうち誰が母なのかを明記してください。)
職業など:
セリフ「」
e)勇者の弟(母が剣士でなくても可。その場合は>>192-196のうち誰が母なのかを明記してください。)
職業など:
セリフ「」


【お見合い相手の職業と、セリフを書いてください。

コンマ表
1~5:互いにハートに火が付く
7~49(奇):デート可能に
6~50(偶):攻略不可
51~95(奇):キープ。向こうからデートの誘いがある
52~94(偶):母親から譲り受けた剣に反応があり、戦闘になる。
96~100:襲われてしまう

deは先着2名限定なので気を付けてください。オーバーした場合はb扱いになります】

280 : 以下、名... - 2018/08/22 00:10:09.31 3647Sdt70 253/537

b 兄弟子(きちんとした職業なら魔法剣士)
「まさか相手が君なんてね、勇者。まっ、御手柔らかに頼むよ」

どんなイベント?:強くなるための一環で師匠の下で(一緒に)修行した

281 : 以下、名... - 2018/08/22 00:11:38.33 tCU/SD/v0 254/537

e 母は>>194
職業など:魔法使い
セリフ「僕、お姉ちゃんとずっと一緒にいたい……」

282 : 以下、名... - 2018/08/22 00:14:46.89 /e7p+Yg7O 255/537

a 相棒の魔剣士
「お前みたいながさつなヤツに嫁の貰い手何ていねぇだろうし、俺がもらってやるよ」

283 : 以下、名... - 2018/08/22 00:22:55.88 cWmwFS0DO 256/537

aシーフ
「いつも無口で何考えているのかわからないけど、なんか放っておけないんだよな」

284 : 以下、名... - 2018/08/22 00:28:37.05 fUeyP46gO 257/537

c 竜人
「貴様と負けてから考えていた……そちを我の嫁に迎えようとな!」

286 : 以下、名... - 2018/08/22 00:30:51.55 fUeyP46gO 258/537

>>284の「そち」を出来たら「そなた」で。無理ならそのままでお願いします

289 : Falsemanの人 - 2018/08/22 12:12:44.64 DuHGVsFCO 259/537

お見合い1日目・朝



勇者の手元には見合い相手の名が記された紙を見て、少し驚いていた。


魔法剣士
→兄弟子「まさか相手が君なんてね、勇者。まっ、御手柔らかに頼むよ」(31奇)

勇者「(お兄ちゃん)」


強くなるための一環で師匠の下で(一緒に)修行した仲である。実の(?)兄弟姉妹と仲が悪いわけではないが、勇者は自分の戦闘スタイルとほぼ同じである魔法剣士をお兄ちゃんと密かに呼んでいた

当然彼の目の前でその呼び方は一切口に出してないが



勇者「……」

兄弟子「まっ、やっぱり喋らないか。お師匠様は君の言いたいことをわかっていたらしいけど、このままでちゃんと見合いできるのか?」

勇者「……(シュン...」

兄弟子「喋りたくない訳じゃなくて、何を話せばいいか分からないからか?」

勇者「……うん」

兄弟子「そうだな…。
例えば勇者からなら、もし自分と結婚するなら○○であってほしいとか等の願いや相手の要望がなんなのかを確認するのはどうだ?」

勇者「……覚えておく。ありがとう」






勇者「(実践できるかわからない。でもありがとう。お兄ちゃん)」

290 : Falsemanの人 - 2018/08/22 12:13:28.73 DuHGVsFCO 260/537

昼過ぎ

魔法使い「僕、お姉ちゃんとずっと一緒にいたい……」(33奇)

勇者「(かわいい)」



両親(母は>>194)から魔法を習い、魔法の才能に恵まれて勇者を影ながら支え続けた(ゾロボ)



勇者「……おいで」

魔法使い「うん…(ギュッ」

勇者「……大丈夫。もうここから離れたりしないから(ナデナデ」

魔法使い「お姉ちゃん……」




勇者「(そのうち姉離れしちゃう……)」


珍しく勇者の心が揺らいだ。彼女も寂しかったからだろう

291 : Falsemanの人 - 2018/08/22 12:14:38.65 DuHGVsFCO 261/537

お見合い2日目・朝



勇者「…………なに?」

相棒の魔剣士
→相棒「お前みたいながさつなヤツに嫁の貰い手何ていねぇだろうし、俺がもらってやるよ」(89奇)

勇者「…………(プイッ」


がさつと言われたのが気に入らなかったようだ


相棒「じゃあいるのかよ?いないだろ?大体お前はさ、お前が喋らなかったせいで何度揉め事になった覚えてんのかよ?
俺がいなかったら…」

勇者「峰打ちで解決……」

相棒「だぁーっ!そこ!そこだっての!」

勇者「?」

相棒「なに言ってるの?
みたいな顔すんな。そんなんでよく魔王のもとまで辿り着けたな」

勇者「…………」

相棒「なんかどっと疲れた。おい。また様子を見に来るから、せいぜい揉め事を起こさねぇようにな」






勇者「(?)」


【悲報】相棒の心配事が現実になる数分前

292 : Falsemanの人 - 2018/08/22 12:15:31.53 DuHGVsFCO 262/537

昼過ぎ

シーフ「いつも無口で何考えているのかわからないけど、なんか放っておけないんだよな」(88偶)

勇者「!!」



剣を引き抜き、魔力を放出する勇者



シーフ「ちょ!待った!ちょっと待った!
仲間に剣を向けるなって!!」



ゾロで仲間で完全な敵対はしていない。しかし、



【計下二桁で特殊コンマ判定】↓0~↓2

1~5:クリティカル。片想いだったが、彼女がいると(大嘘)盛大に振られたことがある。ふっ切れるチャンスであり、仲直りのチャンスでもある
7~49(奇):↓1↓2↓3を盗まれそうになったことがある
6~50(偶):↓1を盗まれたことがある
51~95(奇):↓2を盗まれたことがある
52~94(偶):↓3を盗まれたことがある
96~100:ファンブル。温泉で色んなところを見られ触られたことがある


【Q.なにを盗まれたことがある?
返せるもの限定で】

293 : 以下、名... - 2018/08/22 12:18:30.72 zA7C/rcK0 263/537

お弁当

294 : 以下、名... - 2018/08/22 12:20:04.50 cWmwFS0DO 264/537

初代勇者から代々の勇者に受け継がれてきたお守りみたいなもの

295 : 以下、名... - 2018/08/22 12:21:12.18 0sS1Lpid0 265/537

こっそり撮っていたお兄ちゃんの写真

297 : Falsemanの人 - 2018/08/23 12:57:53.45 oQ0uipGU0 266/537

計175→75(奇)

初代勇者から代々の勇者に受け継がれてきたお守りみたいなものを盗まれたことがある


勇者「……また盗む気?」

シーフ「ち、違う違う!今日はちゃんとしたお見合いで来たんだ!」

勇者「…………」

シーフ「信用されねぇか。まっ、それだけのことをしてきたからな。
あのお守りはちゃんと返したし、もういだろ?」

勇者「……」


シーフ「結婚しちまえば俺の宝になったも同然だし……。あっ待って。今の嘘。ナシ。だからその剣をしまえって!!」






勇者「……」


追い払ってしまった……

298 : Falsemanの人 - 2018/08/23 13:00:29.17 oQ0uipGU0 267/537

お見合い3日目・朝

竜人「貴様と負けてから考えていた……そなたを我の嫁に迎えようとな!」(5クリティカル)

勇者「……へぇ?」



勇者の心に火がついた。自分にまっすぐ好意を向けてくる竜人を勇ましく感じたのだ。ここまで嫁がほしいと正直に言い放った男がいただろうか?


勇者「勝負。勝った方が負けた方の言うことを聞く」

竜人「言うではないか。我は今までの我とは異なるぞ!そなたと同じようにな!」

勇者「(ちゃんと私の強さも見えている。嬉しい……)」



【直下でコンマ判定】

1~5:勇者の圧勝な上に、床勝負でも勇者の圧勝。この世界の人間全員に竜の血が混ざり始める竜人ED
7~49(奇):勇者の圧勝。勇者の実家につれていき、竜人ED
6~50(偶):待ったが入る。兄弟子、魔法使い、魔剣士を説得しながら竜人ED。
51~95(奇):勇者がなんとか勝つ。嫁にはまだならないかわりに、デートしながら竜人ED
52~94(偶):まさかの敗北で勇者を嫁にもらい、リベンジを繰り返しながら竜人ED
96~100:まさかの敗北な上に、床勝負でも敗北。竜人EDだが、竜族が人間と再び敵対することになる


【すべて竜人EDですが、細かい分岐が発生します】

299 : 以下、名... - 2018/08/23 13:05:45.07 PRChw+i10 268/537

へいよ

301 : Falsemanの人 - 2018/08/23 13:47:54.23 oQ0uipGU0 269/537

7(奇):勇者の圧勝。勇者の実家につれていく


竜人「つ、強い……!さすが魔王を倒しただけはあるか……!
だがまだだ!まだ我は動けるぞ!」

勇者「…………(剣一振り」

竜人「ぐはぁ!!」



峰打ち(魔力強化最大)である


竜人「い、痛い……」

勇者「…………私の勝ち。じゃあ、行くよ」



竜人「……どこにだ?(ボロボロ」

勇者「いいから。勝った方の言うことを聞く」



勇者の命令。
今日1日、自分の案内に従うこと

昼過ぎから夜までを遊園地や公園で過ごし、レストランで夕飯を済ませた




勇者「……そろそろ時間」

竜人「そ、そうか。楽しい時間であったぞ。それでは今日は……」

勇者「待って。……うちに来て」

竜人「(んん?デートではなかったのか?てっきりラッキーにもデートかと?)」

302 : Falsemanの人 - 2018/08/23 13:51:08.89 oQ0uipGU0 270/537

深夜・勇者の実家(覗き穴から)


巫女「Zzz.../////(エヘヘ...」←本日の事後一人目
魔法使い「Zzz.../////(赤チャン...タノシミ」←本日の事後二人目
剣士「Zzz.../////」←本日の事後三人目


「ヴオ゙オ゙オ゙オ゙オ゙―――――ッ!!///(悲鳴」←儀式効果

お嬢様「あなたぁ!!次は正面からギュッとぉぉぉ!!/////」
ドラ妹「私は後ろから激しくぅぅぅ!!/////」

格闘家「い、今はオレが相手だろ!なぁおい!!そうだろう!!/////」






竜人「な、なんなのだこれは!?///」

勇者「……竜人。それじゃあ行こうか。私たちも…///」



ホテルまで案内開始

竜人「ま、待つのだ!そ、そなた!我らにはまだ早いのでは……!!」

勇者「……竜人。私の案内に従って?
でないと……(チラ剣」

竜人「うぅ……」

勇者「大丈夫。見よう見まねならできる。あの中で生まれ育ったから///」

竜人「(もしや我は、とんでもない一族に手を出してしまったのでは?)」

勇者「もう、我慢しなくて……いいよね?///(ジュルリ...」



ラッキー(?)竜人ED


続き
【安価】勇者「魔王倒してからの婚活?」【後半】

記事をツイートする 記事をはてブする