リンク「トライフォースっちゅうのを手にいれればいいんだな?」
リンク「オラはハイラル育ちのサイヤ人だ!」【前編】
リンク「オラはハイラル育ちのサイヤ人だ!」【後編】
リンク「でぇじょうぶだ、時のオカリナでみんな元に戻れる」【前編】

266 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/01 20:27:35.28 5Ti9hwlnO 913/1304


ノーテン ピーカン アタマ サエテ

ラーメン ロッパイ ハハ ノンキ

セイキマツ ハシャゲ オチャメ ガール

we gotta power!

トライフォース……Z!!


ウッドフォールの神殿に囚われたデク姫を助けるため、リンクたちはサルから教わった目覚めのソナタで目覚めた神殿に乗り込んだ。
そこのボスであるオドルワを超デクナッツの圧倒的パワーで粉砕し、亡骸を剥ぎ取ったリンクは謎の光に包まれるのであった……


リンクうっかり!? ダブルブッキング!!



267 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/01 21:22:55.55 5Ti9hwlnO 914/1304

巨人の空間


リンク「なんだここ……賢者の間てぇだな」

チャット「あ……? なにあれ、なんかいるわ!」


ウッドフォールの巨人「……」


リンク「なんだあいつ、顔から手足が生えてんぞ。辺なカッコだなあ」

巨人「……ヴォー……」

チャット「ねえちょっと、なんか言ってるみたいよ」

巨人「……ヴォー…ヴォーヴォーヴォーヴォーヴォー……!」

チャット「あの鳴き声……もしかして何かの曲を伝えようとしてるんじゃないの?」

リンク「曲を? へえ、おめぇよくわかったな。どれどれ……」

268 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/01 21:29:29.56 5Ti9hwlnO 915/1304


チャット「こんなメロディかしら……♪~……♪~♪~♪~♪~♪~……」

リンク「これを吹きゃいいのか。えっと……こうか?」


♪~……♪~♪~♪~♪~♪~


『誓いの号令を奏でた!』


巨人「……ヴォー…ヴォヴォ……」

チャット「よ・ん・で……? 呼んでだって」

リンク「呼べってこのデカイ奴をか? どういう意味なんだ……?」


パアアアアアアアアア……



269 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/01 21:40:35.83 5Ti9hwlnO 916/1304

ウッドフォールの神殿


チャット「トレイルの言ってた4人の人たちってもしかしたら……さっきの仮面の中に封じ込められていた者のことをいうのかしら?」

チャット「……それよりアンタ……さっきはスゴかったわね! なんか、戦いなれてない?」

リンク「まあな、オラ戦うことが飯食うのと同じくらい好きだからな!」

チャット「その調子で残りの3人もがんばって助けてあげなさいよ!」

チャット「……ねえ!」

リンク「ん、なんだ?」

チャット「その……」

チャット「アンタにいままでしたことと馬のことは……謝るわ。……ゴメン!」

リンク「なんだ、いきなりどうしたんだ?オラ別にそれならもう気にしてねぇぞ」

チャット「な、何よ、せっかく謝ったのに! ……ちゃんと謝ったからね!」プイッ

リンク「……?」

チャット「じゃあ急いでサルの言ってた姫を助けて次は山に行くわよ!」

リンク「あ、そういや姫様ってどこにいるんだ?」


ガササ……


リンク「んっ?」

271 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/01 21:52:34.14 5Ti9hwlnO 917/1304


デク姫「あなたは……誰なの?」

リンク「オッス、オラリンクだ。もしかしておめぇが姫様ってのか?」

デク姫「リンク様ですか……?はじめまして。私はデク国の姫です」

デク姫「あなたは……もしかしたらあのおサルさんにたのまれて私を助けに来てくれたのですか?」

リンク「まあその通りだけどさ……よくしゃべってもねぇのにサルのことがわかったな?」

デク姫「そうでしょ! だってあなたの体からあのおサルさんのニオイがかすかにしますもの!」

リンク「ニオイ……オラそんなにケモノくせぇか」くんくん

チャット「さあ……」

デク姫「そうですか、あのおサルさん……無事だったのですね。よかった」

デク姫「私の帰りが遅いので心配性のお父様があのおサルさんを誘拐犯と間違え……

デク姫「まさかおしおきでもしてるんじゃないかと心配してたのですよ。フフフ」

リンク「いや、おしおきどころか今にも殺されそうになってたぞ」

デク姫「……………………」

デク姫「………………………………マジ?」

チャット「マジよ」

272 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/01 21:58:29.94 5Ti9hwlnO 918/1304


デク姫「ほんとうにお父様がそんなことを! お父様ったら、また早合点して!」

デク姫「と、とにかく時間がありません。リンク様、急いで私をデクナッツの城まで連れてってくれないでしょうか?」

リンク「わかった。ちょっと待ってろよ……えーとサルの気はっと……」ブツブツ

リンク「あった! チャット、姫様、少しオラに掴まってくれねぇかな」

デク姫「え、わ、わかりました……」

チャット「アンタ今度はなにするの?」

リンク「まあすぐにわかるさ。んじゃ、行くぞっ!」


ピシュンッッ!!



273 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/01 22:14:36.10 5Ti9hwlnO 919/1304

王の間


デク神父「え~、それでは罪深きクソザルよ、最期に言い残すことはあるかっピ?」

サル「るせえ!! さっきからマトモに話も聞いてくれなかったクセに!」ぶらーん

デク王「それが最期の言葉とはなんともマヌケだなアホザル!! ロープを降ろせ!」

サル「わー! や、やめろぉ!? 動物虐待で訴えるぞ! 訴えて勝つz」

ジャボン

サル「ゴボボボボボガボギャボボ!?」


ピシュンッッ!!


チャット「あれ!? ここって王の間じゃないの」

デク姫「そ、そんな、さっきまでウッドフォールにいたのに?」

リンク「瞬間移動ってんだ。びっくりしたろ? 滅多につかわねぇんだぞ!」

チャット「も、もうなんでもアリねアンタ……」

デク王「おお、姫! 姫ではないか! 無事だったのか、心配したぞ」

デク姫「お父様……! 私のことより、おサルさんは……」

デク王「んん? あのアホザルなら……見よ! この通りサル鍋にしているところだ!」

サル「アヂャギャボボボボボボ%$#&+@?\『!?」


デク姫「」

274 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/01 22:25:38.01 5Ti9hwlnO 920/1304


デク姫「……」ぷるぷる

リンク「あ、ヤベェなアイツ! 早く助けねぇと死ぬぞあれ」

デク王「どうだ姫よ、お前をひどい目に会わせたサルを使って今夜はサル鍋と洒落こもうではないk」


デク姫「グオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!」ぐわっ


リンク「!?」

チャット「きゃあっ!?」

執事「ま、まずい、姫様がキレた!!」


デク姫「グオオオオオオオオオオオオオオオ……!!! ウオオオオオオオオオオオオ!!!」


デク王「あ……ああ、ダメだ姫、それ以上気を高めるな! やめろ姫、落ち着けぇ!」

デク姫「アアアアアア"ア"ア"ア"ア"!!!!!!!」キュイィーン ビガーーーー


ドオオオオオオオオオオオッッッッ!!!!!!



275 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/01 22:38:14.43 5Ti9hwlnO 921/1304


チャット「……ナニアレ」



超デク姫「くきぃいいいいい……!!!!!」テッテッテーン



リンク「スゲー気だ……あの姫様、なんで掴まってたんだ?」

執事「で、伝説の……超デクナッツ……もうダメだ……おしまいだ……」


デク姫「親父ぃ……まずお前から血祭りにあげてやる」


デク王「だ、だれか姫を止めろ!! この城そのものが破壊しつくされてしまうぞ!?」

デクナッツ「ピー! わかりましたっピ!」
デクナッツ「ピ、ピー! 姫様、落ちついt」

デク姫「ふん!!」

ドゴァ!!

デクナッツ「ピギッ!?」

デク姫「グハハハハハハハハ!!」

ドガッゴスッッ!!
ベギャ!! ギエエエエ!!
ブルァアアアアアアア!?



執事「姫様こそ伝説のデクナッツそのものだったのだ……」

執事「生まれついてのケタ外れの戦闘力は成長するにしたがって、教育係の私が恐怖を感じるほど増大し、凶暴化していったのです」

チャット「」ガタガタ

リンク「おい、大丈夫か?」

サル「あ、ありがとう……」

276 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/01 22:44:42.44 5Ti9hwlnO 922/1304


デク王「」コソコソ

デク姫「どこへ行くんだぁ?」

デク王「ピイッ!? お、お前と一緒に避難する準備だぁ!?」

デク姫「一人用のデク花でか?」ガシッ


デク姫「グオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!」

ミシミシミシベキ!!

デク王「ギエピー!? うぎぎ、自分の娘に殺されるとは……これもデクナッツのさだm」

デク姫「グオオオオオオオーーーーーーーッッッッ!!!!!」ピューン!

デク王「ちょ、最後まで言わせ」

ざっぱーーーーん

デク王「あわぢゃあああああああ!?」





リンク「茹でナッツだな」
チャット「自業自得ね」

294 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/05 19:38:40.20 7jZjXuEnO 923/1304



--


デク姫「おサルさん、そしてリンク様、この度はたいへん申し訳ありませんでした……。おい、なんか言えや」ゲシ

デク王「ま、まことに申し訳ありませんでした……今回はさすがに懲りましたっピ」ボロッ

サル「は、はは……いいんだよ姫様、オイラそんなに気にしてないからさ」

リンク「なあ、おめぇオラとちょっと戦ってみねぇか? さっきのまるで超サイヤ人みてぇだったぞ」ワクワク

デク姫「えっ!? そ、そんな、私、戦うなんて物騒なこととてもできませんわ」

チャット「嘘つけ……」

執事「姫様は極限までストレスを溜めると見境がつかなくなって今回のように暴走してしまうのです。どうかご内密に……」ヒソヒソ

チャット「あ、ああそう……どうりで……」

リンク「ちぇっ、もったいねぇなあ」

295 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/05 19:47:42.76 7jZjXuEnO 924/1304


デク姫「ウッドフォールの呪いが解けたことで、この沼地も元の清浄な環境に戻ることができました。デクナッツ一族を代表して感謝します!」

サル「オイラの見込んだ通りだったよ。これでサルとデクナッツはまたうまくやってけると思う。ほんとにありがとな」

リンク「おう、よかったな」

サル「……でも、なんだろう。まだ何か悪いことが起こるような気がするんだ。ただの思い過ごしだといいんだけど……」

チャット「……」

執事「リンク様」

リンク「ん? オラになんかようか?」

執事「王と私から是非感謝の品を受け取って欲しいのですが、少し着いてきてもらっても宜しいでしょうか?」

リンク「おっ、ほんとか!? それじゃ遠慮なく貰っちゃおうかな」

チャット「なにかしらね?」

執事「では、こちらに……」

執事「……それと、個人的な頼みなのですが、デクナッツの姿になっていただけないでしょうか?」

リンク「へ? 別に構わねぇけど」

執事「……ありがとうございます」

296 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/05 19:56:48.50 7jZjXuEnO 925/1304

デクナッツのほこら


執事「ふう、ふう……あ、あなた、意外とやりますね……つい本気を出してしまいましたよ」

デクリンク「いや、おっちゃんも結構やるじゃねえか。オラも足が短かったから追っかけるのが大変だったぞ!」

チャット「なによ、汗一つかいてないじゃないの!」

執事「いえ、私も久しぶりに楽しい時間を過ごせました。ありがとうございます。……それではこの品をどうぞ」


『ブーさんのお面を手に入れた!』きんのごまだれー!


執事「これは森で不思議なキノコを手に入れる時に使うお面です。キノコ狩りの際に被ってみてはいかがでしょうか?」

デクリンク「へー、ありがとなおっちゃん!」

執事「……ほんとうによく似ている……」

デクリンク「ん?」

執事「いえ……なんでもないのです……そう、なんでも……」


297 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/05 20:04:53.80 7jZjXuEnO 926/1304

沼地

チャット「これでこの地方の問題は解決したわね! さあ、次の目的地に行くわよ!」

リンク「まあ待てって、もう日も暮れそうだし、一回クロックタウンに戻らねぇか?」

チャット「何? グズグズしてる暇はないわよ」

リンク「そうだけどさ……なんか忘れちゃいねぇか?」

チャット「なんかって……あ」

リンク「そうそう、アンジュ姉ちゃんと会う約束してたじゃねぇか!」

チャット「そうだったわね……アンタ、よく覚えてたわねえ」

リンク「へへっ! んじゃ、行くか!」

チャット「……でも、まだなんかあったような……?」


299 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/05 20:22:19.55 7jZjXuEnO 927/1304

最初の夜 アオーン


チャット「とは言っても0時までまだずいぶん時間があるわね……どうしよっか?」

リンク「そうだな、やっぱ飯でも食って時間を潰そうか……ん?」


緑色のおっさん「んん~、この辺のマップも粗方書き終わったな~」


チャット「……なにあれ、見るからに怪しいわね……。ちょっと、無視よ無視」

リンク「よう、おめぇこんな所で何やってんだ?」フワーッ

チャット「」ズルッ

緑色のおっさん「んん! ぬおお~!? ひ、人が飛んでる~!?」


--


チンクル「おお、緑色の服に黄色い妖精! もしかしてオヌシ妖精さんなのか?」

チンクル「ボクの名前はチンクル! オヌシと同じ森の妖精だと思うんだが……」

チンクル「35歳になった今でもボクの所には妖精が来ないんだ。オヤジはいい年こいて目を覚ませっていうけれど……ゼッタイにチンクルは妖精の生まれ変わりさ!」

リンク「いや、確かにチャットは妖精だけどオラはサイヤ人だぞ」

チンクル「サイヤ人ってなんなのだ? 妖精さんの一種か?」

チャット「こんな妖精がいてたまるか!」


300 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/05 20:31:44.22 7jZjXuEnO 928/1304


チンクル「ぬふふ~! 嬉しいな~! ねえ、よかったらボクと友だちになってよ! 今ならマップも安く売ってあげるよ」

リンク「へ? べ、別にいいけど、オラそんなに遊んでられねぇぞ?」

チンクル「ええー残念だなあ……ま、いっか! 気が向いたらいっしょに妖精さんについて語り合おうじゃないか」

チャット「ねえ、早く行こうよ。こいつゼッタイヤバいわよ」

リンク「んん~、そっか? そんな悪いやつにはみえねぇけどな」

チャット「悪いとか以前の問題よ! 35歳でこのカッコは明らかにヤバいわよ!」

リンク「まあそこまで言うなら……悪いけどおっちゃん、オラたち急いでいるからまた今度な」

チンクル「うん! 縁があったらまた会おうぜ!」


301 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/05 20:36:55.64 7jZjXuEnO 929/1304


チャット「あーびっくりした……。アンタ、むやみやたらに人に話かけるんじゃないわよ!」

リンク「そう怒んなって。マップくれたじゃねえか」

チャット「……ま、まあ、確かに出来のいいマップね……。見かけによらず堅実に作ってるじゃない」

リンク「えーと、クロックタウンは……へえ、ここらへんはタルミナっていうのか。やっぱハイラルとは全く違うんだな」


ピ~ヒャララ~……


リンク「ん?」

302 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/05 20:54:06.53 7jZjXuEnO 930/1304


チャット「今度は何? またへんなもの見つけたんじゃないでしょうね」

リンク「なんかへんな音と気がするな」


ピ~ヒャララ~


カマロ「われ死して……月になげき……我が 舞いを世に残せず……ただ悔いるばかり」

「(訳)くやしいぜ お月さんよ オレは死んじまったぜ!」
「あ~あ オレのダンスで世界中を熱狂のツルボにする予定だったのによ~」
「この新作ステップ ダレかにレッスンしときゃよかったな~」

リンク「なんだこいつ」

チャット「幽霊……かしら? すごく悔しそうね。地縛霊になってまで踊るなんて」

リンク「こんなときは確か……トドメの歌だな!」つオカリナ

チャット「いやしの歌よ! 物騒ね!」

♪~♪~♪~ ♪~♪~♪~……

『いやしの歌を奏でた!』

カマロ「わが舞いを 世にまき……育てよ……」
「(訳) あんたに教えたからな! 流行らせてくれよ!」

『カマロのお面を手に入れた!』きんのごまだれー!
『ダンスの後継者になった!』

カマロ「たのんだぞ……」
「(訳) 頼んだぜ……」

スーーーーーーー……

リンク「気が完全に消えた……」

チャット「なんだったのよ一体……」

303 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/05 21:10:59.47 7jZjXuEnO 931/1304


チャット「アンタ、ここのところ変なやつと縁があるわねー……。呪われてんじゃないでしょうね?」

リンク「ははは、まさか。……でもさ、このタルミナってとこもハイラルに負けず劣らず変なやつらがたくさんいるよな」

チャット「まあアンタが一番変だけどね!」

リンク「ひでぇなおめぇ……」

--

ナベかま亭 午前0時


アンジュ「こんばんわ……来てくれてありがとうございます」

リンク「オッス、それで話ってなんなんだ?」

アンジュ「彼……カーフェイから手紙が届いたんです」

アンジュ「明後日の夜までに必ず迎えに来るって……。でも、私、彼のことを信じていいかわからなくて……」

リンク「来るって書いてあるんだから待てばいいんじゃねぇか?」

アンジュ「ええ……。でも、来なかったら……。そう思ったら急に不安になって……! も、もしもクリミアの所に彼がいたら、私……!」ガタガタ

チャット「……」

リンク「?」

アンジュ「お願いです。彼に手紙を渡してくれませんか? 明日の朝までにポストに入れてくれれば届く筈です」

アンジュ「私には……確かめる勇気がないから……」


304 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/05 21:18:49.03 7jZjXuEnO 932/1304

洗濯場

♪♪♪~♪♪♪~ ♪~♪♪♪ ♪♪♪~

リンク「よくわかんねぇなあ。会いたけりゃ会えばいいのになんで迷ってるんだ?」

チャット「オトナはフクザツなのよ。ま、アンタみたいな子どもにはまだ早いってことね!」

リンク「む、なんだよー、オラだって少しの間だけどオトナになってたんだぞ」

チャット「はあ? なにいってんのよアンタ」


♪♪♪~♪♪♪~ ♪~♪♪♪ ♪♪♪~


チャット「……さっきからうっさいわね! 何時だと思ってんのよ!」

グルグル「ルルララ~♪ ウルセーから出てけって言われたのにひどい~♪」

リンク「まーた変なのが出たなあ」


305 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/05 21:30:07.31 7jZjXuEnO 933/1304


グルグル「こんな夜はあの日を思い出す~♪ ……お客さん、よかったら話を聞いてくれないかい?」

チャット「どうする?」

リンク「いいんじゃねぇか? オラ別に構わねぇぞ」

グルグル「なら話しましょう~♪ 私の懺悔~♪」


グルグル「お客さん…ボクはね 昔 動物楽団にいたんですよ。イヌとかロバとかの」

なんで ヒトがいるのか~♪
なんで ヒトがいるのか~♪
それは、ヒトも 動物だからさ~♪

グルグル「みんな、いいヤツだったよ。でもね、気に入らないことが ひとつ あったんだ。それは……」

なんで、イヌが リーダーなのさ~#♪
なんで、イヌが リーダーなのさ~#♪
それは、ボクが 悪いのか~#♪

グルグル「そのイヌがさ、すごいヤツでどんな動物相手でもりっぱな楽団にしちまうんだ」

だから、ボクは 盗んだのさ~♪
イヌの お面を 盗んだのさ~♪
リーダーの お面だから ほしかったのさ……♪

グルグル「……なあ、お客さん、たとえ一時の気の迷いでも、悪さをしちまったら永遠に消えないもんなんですよ。たとえ周りが許してくれても……」

グルグル「コイツは前科がある。ドロボーだって思われ続けるんです。そうなっちまったらおしまいなんですよ……」

リンク「……」

チャット「……」

306 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/05 21:36:00.89 7jZjXuEnO 934/1304


グルグル「こんな恥ずかしい話、聞いてくれてありがとうよ。……これはお客さんにあげるよ」


『ブレー面を手に入れた!』きんのごまだれー!


グルグル「今度は仲間を裏切らない~♪ 拾ってくれた座長の恩に報いるためにも~♪」


♪♪♪~♪♪♪~ ♪~♪♪♪ ♪♪♪~





リンク「なあ、チャット」

チャット「なによ」

リンク「オトナってフクザツなんだな」

チャット「……そうね」

307 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/05 21:54:45.90 7jZjXuEnO 935/1304


リンク「タルミナに来て思ったんだけどさ、みんななんだか心にデカイ悩みってのを抱えてる気がするんだけど気のせいか?」

チャット「そう? 誰だって悩みの一つや二つくらい持ってるもんじゃないの? 逆にアンタは悩みが無さすぎなのよ!」

リンク「はは、オラ悩む前に体が動いちまうからな」

チャット「ほんと呆れた……これでたまに顔つきがキリッとするときがあるから油断ならないのよね……」ボソ

リンク「? それってどういう……」


エポナ「ヒヒーン!」


リンク「あ、あれ!? エポナじゃねえか。外にいたはずなのに……」

チャット「ちょっと、どうしたのよ?」

エポナ「ブルルッ!」グイグイ

リンク「な、なんだどうした? 空きビンなんか引っ張って……それはロマニーから牛乳入れてもらうのに必要な……」


リンク「……」

チャット「……」





リンク「あ」








UFO『ミョミョミョミョミョミョ……』


ウシ「モーーーーッッ!?」

ウシ「ブモーーーーーーッッッ!?」

ロマニー「あ~~~~!!」







309 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/05 22:01:32.85 7jZjXuEnO 936/1304


リンク「や、やっべえ……すっかり忘れてた……ロマニーとも約束してたんだった」

チャット「も、もしかしてあの娘になにかあったんじゃないの?」

エポナ「ヒヒーン!」

リンク「何々……がんばったけど数が多くて間に合わなかった……そっか、エポナ、おめぇよくがんばったなあ」ヨシヨシ

エポナ「ブル……」

チャット「そんなこと言ってる場合じゃないでしょ! ほら、さっさと助けに行くわよ!」

リンク「ああ、わかった。それじゃおめぇら、オラに掴まれ!」


リンク「えーと、ロマニーはっと……アイツの気はちいせえから探りにくいな……」ブツブツ


リンク「……あった! それじゃ行くぞ!」


ピシュン!!

310 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/05 22:13:30.78 7jZjXuEnO 937/1304

UFO 内部


ロマニー「な、なに……? なんなのコイツら……」ガタガタ


フラット星人1「オイ、コイツハ ウシジャナイゾ ダレカ マチガッテ ツレテキタナ」

フラット星人2「ヨクミタラ タルミナケナシザル ノ メスノ ヨウタイ ジャナイカ」

フラット星人3「マア イイカ チョウド ツギノ セイタイチョウサハ チテキセイメイタイノ メスニ シヨウトオモッテイタトコロダ」

フラット星人1「ダイジョウブカ ヨウタイダゾ セイショクキノウハチャントハタラクノカ」

フラット星人3「ソレヲ コレカラ シラベルノダ」


ジュルジュル……ウゾゾ


ロマニー「ひっ!?」ビクッ

フラット星人3「ジャマダナ コノ ゼイジャクナ ソウコウハ ハギットッテシマオウ」

ジュルルルルルルル

ロマニー「いやあああああああああ!?」

316 : 以下、名... - 2017/08/10 03:30:38.84 INxVIKavO 938/1304


フラット星人3「コラ、アバレルンジャナイ ボタイノ テキセイヲ シラベル ダケダ」

ロマニー「やだ、はなしてぇっ……!!」ジタバタ

フラット星人2「ウム ヤハリ ウシトチガッテ キフクニ トボシイカラダダ コレデハ アノシロイエキタイヲ サイシュスルノハ ムズカシイノデハ?」

フラット星人1「ダカラソモソモ ヨウタイデハ ハナシニナランダロウガ シュッサンシタ セイタイデナケレバ イミガナイダロウ」

フラット星人2「ソレハドウダ? タメシニ オスノ ウシト……」

ロマニー「だれか助けてー!」ジタバタ

フラット星人3「アノ ウシノ ブンピツスル エキタイニハ キョウイテキナ エネルギーゾウキョウサヨウガアル コノメスモオナジモノガ ブンピツデキル カノウセイガアルナラ タメスカチハアル」

フラット星人3「マア イロイロ タメシテミテ ダメダッタラ キオクヲケシテモドセバ……」


ピシュン!


リンク「あれ? どこだここ……」

チャット「な、なによあのへんなの!? モンスター?」


フラット星人「!?」

317 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/10 03:48:48.47 INxVIKavO 939/1304


ロマニー「バ、バッタくん……」

リンク「あ! 悪いなロマニー、ちょっと遅れちまった。でも、もう大丈夫だぞ」

ロマニー「……バカーーーー! 遅すぎるわよ! ずっと待ってたのに!」

リンク「わ、悪かったって……ごめんな。今助けてやっからよ」

フラット星人1「ナンダ コノ マヌケナカオヲシタ サルハ」

フラット星人2「マテ コイツマサカ」

シュッ!!

リンク「よっと……ケガとかねぇか?」

ロマニー「え、あ? ……あれ?」オヒメサマダッコ

フラット星人1「イツノマニ ナンテスピードダ」

チャット(速い……!)

フラット星人3「ナ、ナゼ コンナトコロニ サイヤジンガ イルノダ アレハ モウゼツメツシタハズダ」

フラット星人2「ソレヨリ ドウスル? サイヤジンガ カラムト ロクナメニ アワナイゾ」

リンク「んじゃ、さっさと逃げっか」

ロマニー「待って、まだウシたちが捕まってるの!」

チャット「ゼイタク言わないの! ウシまで全部助けられるわけないじゃないの!」

ロマニー「でも……」

リンク「わかった、ちょっと待ってろ」

318 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/10 04:00:11.33 INxVIKavO 940/1304


チャット「そうよ! アンタの圧倒的パワーでそいつらをやっちゃいなさい!」イケーッ

リンク「よう、おめぇら宇宙人か? オラも宇宙人だから仲間だよな。頼みがあるんだけどウシを返してくれねぇか?」

チャット「だあああああ!?」ズコー

フラット星人1「オカシイゾ サイヤジンニシテハ レイギガ ヨスギル」

フラット星人2「マサカ トクイコタイナノデハ? コンナヘンキョウノ ワクセイニ イルクライダカラナ」

フラット星人3「ツカマエテ シラベテミタイナ」

チャット「アンタね! そうやって毎回毎回なんでノンキなのよ!」ウガー

リンク「い、いや、だってよ……オラ弱いものイジメは好きじゃねぇし」

チャット「そんなこと言ってる場合かーーーーっ!!」

319 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/10 05:54:12.17 INxVIKavO 941/1304


リンク「わ、わかったから耳元であんま騒ぐなって。ったくしょうがねぇな……」

リンク「おう、おめぇら悪いけどウシは返してもらうからな。文句言うんじゃねぇぞ」

リンク「こっちからウシの気配がするな」スタスタ

フラット星人2「マテ カッテナコウドウハ ヒカエテ モラオウカ」

ピシュン!

フラット星人2「!? マタ キエタ」

フラット星人1「オチツケ シュンカンイドウダ ヤードラットノホカニ デキルトハ ヤハリタダノサイヤジンデハ ナイ」

リンク「これで全部だな。そんじゃとっとと出てくぞ」

ウシ「ブモ……」

ロマニー「よかった、無事だったのね!」

リンク「えーと、おめぇらあそこのドア開けてくれねぇか? あんまり荒っぽいことやりたくねぇんだ」

320 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/10 06:03:04.98 INxVIKavO 942/1304


フラット星人3「オイ ドウスル? ハッチヲアケロト イッテイルゾ」

フラット星人1「チイサクテモ サイヤジンヲアイテニスルノハ リコウデハナイ オトナシク シタガオウ」

フラット星人2「ソウダナ ウチュウセンヲ コワサレタラタマラナイ」ピッ

ウィイーーン

フラット星人2「ホラ ハヤク イエニカエレ ソレト コノコトハ ミンナニハナイショダヨ」

リンク「サンキュー、お邪魔して悪かったな。それじゃおめぇら、オラに掴まれ」

チャット「アンタ、ラッキーだったわね! ほら、行くわよ」

ロマニー「う、うん。でも、降りれるの? 下は空だよ……」

リンク「大丈夫だって! 行くぞ~~~~!!」ピョーン

ロマニー「あ~~~~!?」

ウシ「ブモーーーーーーッッッ!?」

323 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/12 03:39:31.13 mFmpJlgeO 943/1304

ロマニー牧場


クリミア「どうしてこんなことに……」

クリミア「ああ……こんなことなら最初から話を聞いていれば……ロマニー……どこ行っちゃったの?」


――――ああああああ!?


クリミア「え?」

ロマニー「あ~~~~!?」ヒューン

ウシ「モーーーーッッ!?」ヒューン

クリミア「ロマニー!? なんで空から!?」

リンク「よし、着いたぞ」キャッチ

ロマニー「し、死ぬかと思った……」

クリミア「ロマニー、アンタどこ行ってたの!? 心配したんだから!」

324 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/12 03:46:46.76 mFmpJlgeO 944/1304


--

クリミア「う、宇宙人に連れ去られたって……そんな非現実的な」

リンク「ほんとのことなんだけどな。まあ宇宙人なんて滅多に見られねぇよな」

ロマニー「スゴく怖かったよ……。おねえさま、ごめんなさい、一人で勝手に外に出て……」

クリミア「……ううん、いいのよ。ロマニーが無事に帰ってきてくれて本当によかった……」

クリミア「アンタ、ロマニーを助けてくれてありがとね。お礼に朝ごはんをご馳走させてもいいかな?」

リンク「えっ、ほんとか!? いや~すまねぇな! ちょうど腹へってきたところだったんだ!」グーキュルル

チャット「アンタいつもお腹空いてるでしょ!」

325 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/12 04:03:00.68 mFmpJlgeO 945/1304


リンク「ムシャムシャガツムグムグ……ん~うめぇ!」ズババババ

リンク「おかわり!」

クリミア「す、スゴい食べっぷりね……」

ロマニー「もう十皿目だよ! ほら、これも食べて」

リンク「お、サンキュー! ガツガツガツガツ……」

ロマニー「それにしてもバッタくん、来るの遅すぎよ! 女の子との約束はちゃんと守らなきゃダメよ?」

リンク「ん……すまねぇな、オラもちょっと忙がしくて忘れちまってた」

チャット「ほんとよね、コイツったら妙な所で抜けてるんだから」

リンク「むぐ……なんだよー、チャットだって忘れてたじゃねぇか」モグモグ

チャット「なによ、なんでもかんでも約束するから忘れるんじゃない!」

クリミア「まあまあ」


--


リンク「ふー食った食った! やっぱここの飯はうめぇな!」

クリミア「ふふ、ありがとね。それよりアンタ、これからどこへ行くの?」

リンク「今度は山に行くつもりだ。そろそろ気合いいれていかなきゃマズイからな」

クリミア「山って……今は確か雪が降ってた筈だけど大丈夫? あまり無理しちゃダメよ?」

リンク「雪か……オラ寒いのは苦手だな~。ま、なんとか我慢するしかねぇな」



326 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/12 04:31:50.12 mFmpJlgeO 946/1304


クリミア「気を付けなよ、最近は物騒だから。……じゃ、あたしは準備があるから先に行くわね」

ロマニー「おねえさま、いってらっしゃい!」

チャット「女手一つでここを切り盛りしてるの? 大変そうね」

クリミア「あら、これでも体力には自信があるのよ? 牧場の女は強いんだから。それじゃロマニー、後片付けをお願いね」

ロマニー「はーい」


--


リンク「うっし、それじゃそろそろ出発すっか!」

チャット「雪山か……こんな季節に雪なんて、また妙なことになってそうね」

ロマニー「バッタくん、また遊びに来てね!」

リンク「おう、おめぇもあんまり無茶すんじゃねぇぞ」

リンク「じゃ、またな!」フワッ


ズヒューーーーン!!



ロマニー「行っちゃった……不思議な人だったなあ……バッタくん。……ううん」

ロマニー「……またね、勇者くん」

327 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/12 04:38:04.32 mFmpJlgeO 947/1304

次回予告


オッス! オラ リンク!


雪山に着いたオラたちが目にしたのは寒さに苦労してるゴロン族だった!
なんでもゴロンの勇者が異常気象の原因を解決しに行ってんだけど帰ってこねえらしいぞ
スノーヘッドの神殿って所に何があったんだ?


次回、トライフォースZ Sparking!


無念! 地縛霊ダルマーニ!


見てくれよな!

336 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/19 01:49:37.76 QkUkNa0OO 948/1304


ノーテン ピーカン アタマ サエテ

ラーメン ロッパイ ハハ ノンキ

セイキマツ ハシャゲ オチャメ ガール

we gotta power!

トライフォース……Z!!


タルミナの困っている人たちの悩みを解消して廻るリンクたち。
ロマニーとの約束をすっぽかしたことを思い出した二人は急いで牧場へ向かうと、そこには宇宙人にキャトられたロマニーの姿があった。
なんとか救出したリンクは次の目的地に向かうのだった……。


無念! 地縛霊ダルマーニ!


337 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/19 01:56:20.48 QkUkNa0OO 949/1304


マニ屋の裏


キータンのこども「緑の服にはねまくった黒髪……アンジュの手紙に書いてあった通りだな」すっ

キータンのこども「ぼくがカーフェイだ。よろしく」

リンク「おめぇが? 思ってたよりもずいぶんちっこいんだな」

チャット「あのねえ! あたしたちが用があるのは大人のカーフェイなの! アンタ、こどもじゃないの」

カーフェイ「……仮面を被った変な小鬼にこんな姿にされたんだ」

リンク「それって……」

チャット「あっそ、運が悪かったわね」

カーフェイ「結婚式前だから浮かれてたんだ……。だけど、アンジュに会わないのはこんな姿になったからじゃない」


338 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/19 02:07:22.92 QkUkNa0OO 950/1304


カーフェイ「大妖精様に相談しに行った途中で、ニヤニヤしてひょこひょこ歩く男に婚礼のお面を盗られたんだ!」

チャット「アンタ、抜けてるわねえ。うちの相方みたいね」

リンク「ははは、ひでぇ!」

カーフェイ「お面を取り返すまで彼女には会えない。……アンジュにはこれを渡してくれないか?」


『思い出のペンダントを預かった!』ごーまーだーれー!


リンク「でもよ、盗ったヤツのあてなんてあるんか?」

カーフェイ「ここは盗品を扱うマニ屋の裏だ。ここから覗いていればあいつは必ず来るはずさ……それじゃ、アンジュによろしく」

リンク「おう、まかせとけ!」


--

ナベかま亭


アンジュ「このペンダントは……! わかりました、私、彼を待ちます!」

チャット「いいの? どこかに避難するんじゃなかったの?」

アンジュ「はい、私、彼を信じます。昔のことを思い出しましたから……」

アンジュ「私はもう大丈夫です。本当にありがとうございました!」


339 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/19 02:16:21.74 QkUkNa0OO 951/1304


チャット「これで一件落着……じゃないわね。アンタ、あのカーフェイってのはどうするの?」

リンク「そうだなー、アイツなんかひょろっとしてるし、なんか危なっかしいから心配だな……」

チャット「時間があったらもう少し様子を見るわよ! それと、今度は忘れるんじゃないわよ」

リンク「わかってるって!」

リンク「それにしても、おめぇやけにあのカーフェイってのの心配するな? どうしてだ?」

チャット「……アンタ、さっき言ったでしょ。危なっかしいって……。そういう所がトレイルに似てたから、ついほっとけなかったのよ」

リンク「へー、おめぇ普段はキツイけどなかなか優しい所あるんだな! オラちょっとびっくりした
ぞ」

チャット「う、うるさいわね! こんなの気まぐれよ、気まぐれ!」カァァ

チャット「ほら、さっさと山に行くわよ!」

リンク「お、おう」

340 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/19 02:24:56.80 QkUkNa0OO 952/1304


山里


ヒュゥゥゥゥゥ……



チャット「さささささ寒い……! ゆ、雪が降ってるって聞いてたけど……!」

リンク「うーさみい……。思ってたよりやべぇな、どこも真っ白じゃねぇか」

チャット「早く解決しないと凍死しちゃうわ……!」

チャット「アンタ、気?だったっけ? あれで邪悪な気配とか探れないの?」

リンク「ん、待ってろ……ちょっくら探ってみる」ス

リンク「んー……ん? これは……」

チャット「どうしたの?」

リンク「なんか今にも消えそうな気を感じるな。……こっちだな」

チャット「あ、ちょっとどこ行くのよ!」


341 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/19 02:35:27.20 QkUkNa0OO 953/1304


長老「」カチーン

チャット「……なによ、これ。ゴロン? 死んでんじゃないでしょうね」

リンク「いや、まだ生きてっぞ。でもこのままじゃ死ぬなコイツ」

リンク「ちょっと離れてろ……ハッ!」ボウッ


シュゥウウウ


長老「あー……生き返ったゾラ」

チャット「混ざってる混ざってる!!」


--


長老「お前が助けてくれたのか……かたじけないのう」

リンク「じいちゃん大丈夫か? なんでこんな所で凍ってたんだ?」

長老「勇者ダルマーニの代わりにワシがスノーヘッドの神殿の呪いを解こうとしたんじゃが……」

長老「寄る年波には勝てんか……情けない」

チャット「スノーヘッドの神殿……そこになにかあるってわけね!」

長老「ダルマーニはもう何日も帰って来ない。恐らくはもう……」

長老「このままではゴロンの里は氷漬けになってしまう……! なんとかせねば……!?」パキーン

リンク「あ、また凍っちまった」

チャット「世話のかかるじいさんね……。しょうがないから里まで運んだら?」

リンク「そうだな。えーっとゴロン族の気は……」



342 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/19 02:40:47.61 QkUkNa0OO 954/1304


ゴロンの里


ムスコ「ビエェエエエエエ!!! とうちゃーん!! 寒いよー!! 腹へったよおおおおおおおおお!!」ビエエエエエエエエ

ゴロン「う、うるさいゴロ……もう勘弁してゴロ……」

ゴロン「寒さの前にノイローゼでおかしくなっちゃうゴロ……」


ピシュン!!


ゴロン「わっ! な、なんだゴロ?」


リンク「お、ここがゴロンの里か! ゴロン族がいっぱいいるぞ」

チャット「やけにうるさいわね……なんかあったのかしら?」

長老「」カチーン

ゴロン「ちょ、長老!?」



343 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/19 02:48:20.17 QkUkNa0OO 955/1304


長老「あー、余は生き返ったゾラ……」シュオオオオオ

チャット「だから混ざってるって」

ゴロン「長老! 無事だったゴロ! よかったゴロ!」

長老「うむ、そこにいいるリンクに助けてもらわなければ死んでいたわい」

ゴロン「ありがとうゴロ……ダルマーニのアニキが死んで長老も行方不明でこれからどうなるか不安だったゴロ」

長老「なにっ……そうか、やはりダルマーニは……」

ゴロン「谷で死んでたゴロ。もうお墓も作ったゴロ」

ビエエエエエエエエ

リンク「なあ、アイツさっきから泣きっぱなしだぞ。うるさくってかなわねえや」

長老「おおすまんな。どら、ちょっと待っておれ」


344 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/19 02:54:12.88 QkUkNa0OO 956/1304


長老「これムスコよ、男子たるもの泣いてはいかんぞ。静かに……」

ムスコ「ビエェエエエエエ!!!!!」

長老「むうう……う、うるさい……頭に響く……」

長老「仕方あるまい、ムスコの好きな歌で……」

リンク「歌?」

長老「里に伝わるララバイじゃ。このドラムを使って……」

長老「……えーと、なんじゃったかな?」ハテ

チャット「大丈夫なの? ボケてるんじゃないでしょうね」


345 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/08/19 03:01:05.93 QkUkNa0OO 957/1304


長老「すまんのう。何分久しぶりなもので忘れてしまったわい」

ムスコ「ビエェエエエエエ!!!! 寒いよー!!!」

チャット「う、うるさい……! ちょっとアンタ、何とかしなさいよ!」

リンク「へ? オラが? しょうがねぇな……」

リンク「おう、ムスコよ」

ムスコ「び?」

リンク「ほいっと」デコピンッッッ!!

ムスコ「へぷっ」

ムスコ「」ドサッ

リンク「これでしばらくは起きねえはずだ」

長老「」

ゴロン「」

チャット「……ああ、アンタならやると思ったわよ」

359 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/09/28 01:44:38.61 uplUjVLaO 958/1304

リンク「んで、スノーヘッドの神殿ってのはどこにあんだ?」

長老「お、おう……ここから北西へずっとだ。だ、だが今神殿に行くのは危険すぎる!」

チャット「なんでよ」

長老「謎の猛吹雪によって押し返されてしまうんじゃ。屈強なゴロン族でさえ吹き飛ばす強風ではいくらお前さんでも……」

リンク「わかった、それだけ分かりゃ十分だ。そんじゃちょっくら行ってくるか!」スタスタ

長老「ちょちょちょ待てい! 話を聴いとったのか!? 谷に落ちれば御陀仏じゃぞ!?」

リンク「大丈夫だって! オラこう見えても結構頑丈だからさ、任しといてくれよ」

チャット「まあ確かに、アンタが谷に落ちたくらいで死ぬとは思えないわね」

リンク「ははは」

長老(こ、こやつらのこの緩さは一体……?)

361 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/09/28 01:51:57.72 uplUjVLaO 959/1304

里の入口

リンク「さてと……早く呪いを解いてやんねえとな。こう寒くちゃかなわねえ」

チャット「早く行くわよ! ……って、あれ? なにかしら、これ……」

大きな茶色い羽

チャット「おっきな羽? でも、こんなにサイズの大きい羽を持ったトリなんてタルミナにいたかしら?」

リンク「こいつは……はて……?」

リンク「……!!」

チャット「どしたの?」

リンク「妙な気を感じる……。前に会ったユーレイのおっちゃんと同じ感じだ」




362 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/09/28 02:05:31.37 uplUjVLaO 960/1304

ダルマーニ「……もしかして、オラの姿が見えるゴロ?」

リンク「おー、またユーレイに会えるなんてな。しかもダルニアそっくりのゴロンじゃねえか」

チャット「なに? アンタ誰と話してるの?」キョロキョロ

リンク「あれ? チャットおめえ見えてねえのか? まあ確かに心の目を鍛えてねえから仕方ねえっちゃ仕方ねえか」

ダルマーニ「見えてるなら付いてきてほしいゴロ!」スイーーーーッ

リンク「あ、飛んでった……。ユーレイって飛べんのか」

チャット「どこ!? ユーレイどこ!?」

リンク「あっちだ。ちょっと飛んでくぞ」フワッ


363 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/09/28 02:20:42.57 uplUjVLaO 961/1304

ゴロンの墓


ダルマーニ「大翼のダンナの言った通りだったゴロ。オラの姿が見えるやつってのはお前だったゴロか」

リンク「そうみてえだな。で、なんでおめえ死んでんだ?」

チャット「ちょっとアンタ! もう少しオブラートに包んで聞きなさいよ! あたしには見えてないけど!」

ダルマーニ「ゴロンの里に悪さをする魔物を懲らしめようとスノーヘッドへ行ったのは良いものの……」

ダルマーニ「谷に落ちて……このザマだゴロ」

ダルマーニ「このまま里が氷漬けになっていくのを見てるだけなんて、死んでも死にきれないゴロ!」

リンク「そっか、おめぇ苦労したんだなあ」

ダルマーニ「そういえば大翼のダンナが言ってたゴロ。アンタ魔法が使えるんだったな? だったらオラを生き返らせてくれ!」

リンク「へ? い、いや流石におっ死んじまったヤツを生き返らせんのはムリかなー? トライフォースもねえし……」

ダルマーニ「だ、だったらせめてオラの報われない魂を癒してほしいゴロ! 頼むゴロー!」

リンク「癒す……あ、そういうことなら任しとけよ」

リンク「このオカリナで吹くトドメの歌ならおめぇの魂を癒せるかもしんねえぞ」

ダルマーニ「物騒な歌ゴロ」

364 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/09/28 02:29:49.90 uplUjVLaO 962/1304

リンク「んじゃ、いくぞ……」つオカリナ


♪~♪~♪~ ♪~♪~♪~


『いやしの歌を吹いた!』


ダルマーニ「お、おお…… これは……」


――――ダルマーニ!

――――ダルマーニ!!

――――ダルマのにいちゃーん!

――――勇者ダルマーニばんざい!!


ダルマーニ「想いが溢れてくるゴロ……」

ダルマーニ「レースで優勝したときもこうだったゴロ……懐かしいゴロ……」スーーーー


カランッ


チャット「これは……!」


オラの魂を癒してくれてありがとうゴロ。おめぇにオラの力を貸してやるゴロ



『ゴロンの仮面を手にいれた!』きんのごまだれー!



後は任せたゴロ、ゴロンの里を頼んだゴロ……


365 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/09/28 02:38:58.27 uplUjVLaO 963/1304

チャット「アンタ、魂を癒してあげたのね。この仮面からスゴい力を感じるわ」

リンク「ああ、デクナッツの仮面と似たような気を感じるぞ。もしかしたら……」カチッ

リンク「……ハァアアアーーーーーーーーッッッ!!!」ゴォオオオ!!!!



ゴロリンク「ふいー、ずいぶんとまあゴツくなったな」ゴゴゴゴ


チャット「スゴいド迫力……。ね、ねえ、触っても大丈夫?」

ゴロリンク「ん? いいぞ、ほれ」タクマシイジョウワンニトウキン

チャット「わー固ーい。岩みたいな筋肉……!」

ゴロリンク「パワーは十分みてぇだな……フン!」ゴロンパンチ!!


ドッッガァアアアアアアン!!!


ゴロリンク「うし! そんじゃそろそろ神殿へ行くか!!」




366 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/09/28 02:49:52.05 uplUjVLaO 964/1304

スノーヘッド



ビュオオオオオオオオオ!!!


チャット「うわ……!? す、スゴい吹雪……! これじゃ前に進めないわ!」

ゴロリンク「……妙だな、吹雪にしちゃ間隔が一定過ぎるぞ。もしかして……」キッ


大ゴロン「ビュオオオオオオオオオ!!!」


ゴロリンク「そういう仕掛けか! だったら話は早ええな!」バッ

チャット「何が見えたの?」

ゴロリンク「でけえゴロンが邪魔してるんだ! ちょっと痛ぇけど悪く思うなよ!」

ゴロリンク「ずあっっっっ!!!!!」カッ!!!!!


ドオオオオオオオオッッッ!!!!


大ゴロン「ぼえええっっ!?」


ヒューーーーーーン………ズズン


チャット「大丈夫かしら?」

ゴロリンク「気合い砲で吹っ飛ばしただけだからたぶん大丈夫な筈だ。あれだけデカけりゃ頑丈だしな」

ゴロリンク「よし、神殿に乗り込むぞ!」ドスドスドス

ゴロリンク「……やっぱちょっと重てぇなこの体」ドスドスドス


367 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/09/28 02:54:21.64 uplUjVLaO 965/1304

次回予告


オッス! オラ リンク!


ゴロンの体は今までの倍以上のパワーが使えるみてぇだな。でもスピードが殺されちまうのが難点ってとこか? でも人間じゃできねえ動きが出来て結構楽しいぞ!


次回、トライフォースZ Sparking!


氷の暴れ牛!? 仮面機械獣ゴート!


見てくれよな!

377 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 10:27:23.50 e9R9V66JO 966/1304


ノーテン ピーカン アタマ サエテ

ラーメン ロッパイ ハハ ノンキ

セイキマツ ハシャゲ オチャメ ガール

we gotta power!

トライフォース……Z!!


雪山に着いたリンクたちは寒さに苦しむゴロン族を目の当たりにする。原因であるスノーヘッドの神殿に赴く途中、無念の内に死んだゴロンの勇者ダルマーニの霊をいやし、ゴロンの仮面を手にいれるのだった……


氷の暴れ牛!? 仮面機械獣ゴート!



378 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 10:40:05.19 e9R9V66JO 967/1304

スノーヘッドの神殿


メキゴシャア!!!


ウィズローブ(青)「ぺぽぅ!?」メリメリ

ウィズローブ「ぎゃああああああ!?」キーン……ドォオン

ゴロリンク「……」プシュウウウ

チャット「すげ……」

ウィズローブ「な、な、な、何故だ!? どうして私の分身殺法が通用しないのだ!?」

ゴロリンク「そりゃおめぇ分身しても気がバラけてねぇから丸分かりだぞ。ちゃんと分身体まで気を持たせねぇと」

ウィズローブ「なにい!?」

ゴロリンク「分身ってのはこうやるんだ。ほれ」ヴ……ーーーーン……

ウィズローブ「げっ!?」

チャット「そ、そんなあっさりと……!」

ゴロリンク「んで、あくまで囮に使ってこうやって後ろに回り込むんだ」シュン!!!

ウィズローブ「はや……」

ゴロリンク「フン!!!」ドゴァ!!!

ウィズローブ「ブルァアアアアアアア!?」チュドーン


379 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 10:50:06.71 e9R9V66JO 968/1304


ゴロリンク「ふい~! この重てぇ体にもだいぶ慣れてきたなぁ。パワーだけならすげぇんだけどな」ドスドスドス

チャット「ア、アンタ見かけによらず多彩よね。魔法つかいより魔法つかいっぽいわよ」

ゴロリンク「へへへ、こう見えても色んなやつのところで修業したからな」ドスドスドス

チャット「……」

チャット(いや、こいつのスゴい所はその魔法の力を普段通り冷静に使ってる所なんだ……。月が落ちるって分かった時もすぐにスタルキッドの魔法だって気付いたし、こういう実戦だと滅法強いわね)

ゴロリンク「えっきし!! ぶるる……!」ズズ

チャット「……いつもはこんなマヌケっぽいのに」

ゴロリンク「なんだ?」タラー

チャット「なんでもないわよ。ハナたれてるわよ!」


380 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 10:59:07.37 e9R9V66JO 969/1304

2階 中央の柱


チャット「行き止まり……? でも、道は無効まで続いてるわよ?」

ゴロリンク「この壁……いや、こいつは柱か? ちょっと押してみるぞ」ググ

ゴロリンク「フン!!」ゴゴゴゴ

チャット「う、動いた!?」

ゴロリンク「思った通りだ。だったら……!!」ゴォオオオオオオッッ

ゴロリンク「だりゃっ!!」バゴーン

チャット「はー、柱の一部が吹っ飛んで……道が出来た!?」

ゴロリンク「どうやらこうしねぇと前に進めねえみてぇだな。なかなか面倒だぞ」

ゴロリンク「んじゃ、上に行くか」フワッ

チャット「」ガクッ

チャット「前に進むんじゃないんかい!?」

ゴロリンク「ん? 上から飛んでった方が早ぇえじゃねえか?」

チャット「こ、コイツ……」

381 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 11:09:10.83 e9R9V66JO 970/1304

最上階

チャット「ここが一番上みたいね……! 何があるかわからないから気をつけて……って」


ゴート「」カチーン


チャット「なによこれ」

ゴロリンク「ひゃ~でっけぇウシだな~! ステーキなん皿作れっかな?」

チャット「そういう問題じゃないでしょ……コイツ、ボスじゃないの? このままちゃっちゃとぶっ壊しちゃいなさいよ」

ゴロリンク「へ? で、でもよ、まだ戦ってもいねぇのに倒しちまうのはちょっと……」

チャット「んな呑気な事言っとる場合か!? 倒せる時にぱーっと倒しちゃった方がいいの! 全く筋金入りの戦闘脳ね!!」がああ

ゴロリンク「わ、わかったって……」

ゴロリンク「おめぇ、悪く思うんじゃねぇぞ」ギュイィイイイイン……

ゴロリンク「波ッッ!!」ポーヒー!!!

ズドォオオオオオン!!

ゴロリンク「ふー、呆気なかったな……!?」

ゴゴゴゴゴゴゴゴ


382 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 11:12:44.30 e9R9V66JO 971/1304


ブモォオオオオオオオ!!!


チャット「きゃっ!?」

ゴロリンク「へー! オラの攻撃を受けて耐えられるなんておめぇやるじゃねえか!!」


仮面機械獣 ゴート


デンッデン デンデンデンデン デーン

デンッ デッデッデデン
デンッ デッデッデデン

383 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 11:23:41.69 e9R9V66JO 972/1304


ゴート「ブモォオオオオオオオ!!!」ズドドドドド

ゴロリンク「あれ、おめぇ何処行くんだ? おーいオラはこっちだぞ~!」

ゴート「ブモモモォオオオオオオオ!!!」

チャット「なによアイツ……壊れてんじゃないの?」

ゴート「」ピタッ

チャット「あれ、止まった」


ゴート「ブモ!!!」バチバチバチ

チャット「ま、まさか……」

ゴート「ボオオオオオオオオオ!!!!」ズァオオオッ!!!!

チャット「きゃああああああ!?」


ズドォオオオオオ!!!!!


チャット「う、あ、あれ? 生きてる……」

ゴロリンク「よう、だいじょうぶか?」シュウウウウウウウ……

チャット「ア、アンタ……あれを素手で受け止めたの?」

ゴロリンク「ん? そうだけどどうかしたか?」

チャット「い、いや……」

ゴロリンク「ちょっと下がってろよ。ハデに暴れるからな。……さーて、どうやっかな……」コキッカキッ

384 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 11:28:50.13 e9R9V66JO 973/1304

ダルマーニ(ゴロンの戦い方を見せてやれゴロ……)


ゴロリンク「ん! ……そっか、だったら……」

ゴロン

チャット「丸まった?」


ギュォオオオオオオオオオオ……!!!!!


チャット「ど、どんどん回転が増していって……これは!」

ゴロリンク「よーい!」ジャキィイイン!!!!

ゴート「ブモ……!?」

ゴロリンク「どん!!!」


ギャオッッッ!!!!!



385 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 11:36:46.35 e9R9V66JO 974/1304

ズガァアアアアアアアアアア!!!!!!


ゴート「ボフッッッッ!?」

ゴロリンク「うぉおおお……!!!!」ギャリギャリギャリ!!!!!!

チャット「と、トゲで削ってる……えげつな……」

ギュルン!!

ゴロリンク「ハァァアアッッッ!!!!!!」バキィイイイイン!!!

ゴート「ブモ!!」バチバチバチ

チャット「浮いた!? ダ、ダメ! 狙い撃ちにされるわ!」


ゴロリンク「」ピタッ


チャット「!?」

ゴート「!?」


ゴロリンク「」ゴゴゴゴゴゴゴゴ……


チャット「空中で止まっ……」


ゴロリンク「ゴロンプレス!!!!!!」ズォアッッッ


ズドォオオオオオン!!!!!!


ゴート「ブギャアアアッッ!?」


386 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 11:49:33.47 e9R9V66JO 975/1304

クルルルルルルルル………シュタッ!

ゴロリンク「よーし、いい感じだ!」ブンブン

ゴート「ブ、モ、オオオオ」バチバチバチ

ゴロリンク「ん? なんだ?」


ゴート「ブギイイイイイイイイイイ!!!!!」ズドドドドドドドドドドド!!!!!!


チャット「こ、壊れたの!? 今までよりずっと速い!」


ドガアアアアアアアア!!!!!!


ゴロリンク「むおっっ!? く、うううっ!」ゴォオオオオオオッッ


ドッギャアアアアアアアアン!!!!!


チャット「きゃああああああ!? か、壁に……!!!」

ゴート「ブォオオオオオオオ!!! ……オオ!?」


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ


チャット「な、なに……? 地震?」


「ハァアアアアアアアアアア……!!!!!!!」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……



387 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 11:57:14.71 e9R9V66JO 976/1304

カッッッッ!!!!!


ゴロリンク「ハァアアッッッ!!!!!」ズォアアアッッッ!!!!


ゴート「ブモ!?」

チャット「出た! スーパーサイヤ人!!!」


超ゴロリンク「………」ブ………ウゥウウン……


ゴート「ブオ……!!!!」グググ

ゴート「……!!!!????…………ブ、オオオオ……!!!!」ググッグググ……!!!!

超ゴロリンク「今度はこっちの番だ」

ゴート「!?」

388 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 12:12:10.58 e9R9V66JO 977/1304


超ゴロリンク「りゃッッッ!!!!!!」ググッ

ゴート「ブ、オオオオ……!?」ググググググ

ズ、ズズズズズズ……

チャット「ウソ……あの巨体が浮いてる……!?」


超ゴロリンク「ハァアア……!!!! ……だりゃあああああああああああああ!!!!!!」ポーイ


ゴート「ブオオオオオオ!?」ドッギャアアアアアアアアン!!!!

超ゴロリンク「排球拳行くわよーーーーーーッッッ!!!!!」カッ

チャット「な、なに……?」

超ゴロリンク「ハァアアアアアアアアアアイ!!!!!」ドギャオオオオオオオッッッッ


超ゴロリンク「ワン!」ドギャン!

ゴート「ブモッッッ!」

超ゴロリンク「ツー!!」ドギャ

ゴート「ボッ……」フワッ


超ゴロリンク「アターーーーーーッッッック!!!!!!」グワッッ


超ゴロンパンチ!!!!!


ドッギャアアアアアアアアン!!!!!!!


ゴート「ギャアアアアアアァァァァァァァ…………………!!!!!!」キーン……ドッゴォオオン


デーン デーン

デッデッデーン デーン

デーンデーン

389 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 12:16:37.20 e9R9V66JO 978/1304


チャット「ス、スゲー……なんだかわからないけどスゲー……」

ゴロリンク「……ふぅうっ!! これで充分だろ?」

ダルマーニ(おう……満足だゴロ……)


ダルマーニの無念をゴロン流の技の応酬で晴らしたリンク。これで神殿の呪いは解かれたのだろうか……?


391 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 12:22:24.12 e9R9V66JO 979/1304

次回予告


オッス! オラ リンク!


雪山を後にしたオラたちは今度は海に行ったんだけど、そこには死にかけのゾーラ族が浮いてたんだ! なに? カイゾクに負けたって? カイゾクってのがなんだかわからねぇけどちょっと許せねぇな!


次回、トライフォースZ Sparking!


海辺の天才ギタリスト ミカウ!


見てくれよな!

394 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 20:14:24.10 e9R9V66JO 980/1304


ノーテン ピーカン アタマ サエテ

ラーメン ロッパイ ハハ ノンキ

セイキマツ ハシャゲ オチャメ ガール

we gotta power!

トライフォース……Z!!


スノーヘッドの神殿に乗り込んだリンクたちは神殿のボス、ゴートを倒した。これで雪山の呪いが解ければいいのだが……?


海辺の天才ギタリスト ミカウ!



395 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 20:40:00.14 e9R9V66JO 981/1304

雪山

ピュオオオオ

ゴロン「さ、さみーゴロ……。このままじゃ死んじゃうゴロ……」ブルブル
ゴロン「」カチーン

オオ……

ゴロン「あれ?」
ゴロン「……」シュォオオオオ

ゴロン「んあ? オラはいったい……」
ゴロン「あ、おめぇ氷が溶けたゴロ!? よかったゴロ!」

--

リンク「ようやく春が戻ったみてぇだな。よかったよかった!」

チャット「これでこの地方の呪いも解けたし、後は二つね! ……それにしても」


--

巨人『ヴォー……ヴォヴォー』

チャット『守る者? じゃあ、アンタたち守護神なの?』

巨人『…………』

チャット『ねえちょっと、聞いてる? ねえちょっと……』

--

チャット「どうもアイツらはタルミナの守護神らしいわね! 神殿に住んでたのも元々はアイツらだったんじゃないの?」

リンク「そのわりにゃサイズが合ってねぇなあ」


396 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 20:56:34.50 e9R9V66JO 982/1304


チャット「守護神ってことは、残りの二人を助ければスタルキッドに対抗できるはずよ! これで目的がハッキリしたわね!」

リンク「うへえ……あの変な顔が後二人もいるんか……。あんまり会いたくねえなあ」

リンク「んで、次は海ってのに行くんだったな? オラ海ははじめて行くから今から楽しみだぞ」

チャット「そうねー、私も久しぶりだからちょっとワクワクしてきたわ。でも日焼けがしんぱいね……」

リンク「おめぇ妖精なのに日焼けするんか? 変わってるなあ」

チャット「なによ! 私だってオンナノコなんだからそういうのを気にするの!」

リンク「よくわからねえけど、日焼けがイヤならオラのボウシの中に入ってろよ。ナビィもよく入ってたしな」

チャット「……入っていいの?」

リンク「いいぞ。ほれ」

チャット「……」シュイイン

チャット「スゴい癖っ毛! たまには手入れしたら?」

リンク「ハハハ、よく言われるなそれ!」

397 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 21:06:14.72 e9R9V66JO 983/1304

海岸


リンク「うひゃー! これが海かー! ほんとにでっけぇ水溜まりじゃねえか!」

チャット「もう、田舎者丸出しね。いちいち驚かないの!」

チャット「……でも、やっぱりおかしいわ。沖の方があんなに霧が出て……。呪いの影響かしら?」

リンク「うーん、沼と山みてぇにイヤな気が立ち込めてんな。ってことはどっかの神殿から出て来てるってことだけどよ……」

チャット「神殿の場所がサッパリわからないからねぇ……どうしよっか」

リンク「そうだな。……ん? なんだありゃ」


ミカウ「」プカー


リンク「いけねえ、ありゃドラ○もんだ! 早く助けねえと!」

チャット「ドザエモンでしょ!」

398 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 21:26:24.36 e9R9V66JO 984/1304


リンク「おい、おめぇだいじょうぶか!? しっかりしろ!」フワー

ミカウ「ぐふっ、ひ、人が空を飛んでる……いよいよ幻覚が見えてきやがったか……ごふっ」

チャット「早く岸まで運んであげましょ!」

リンク「おう。ちょっと手荒に扱うけど悪く思うんじゃねぇぞ」ガシ

ミカウ「うおお……オレ、空を飛んでる……」

--

チャット「思ったより深い傷ね……」

リンク「こりゃちょっとダメかもしれねえな……」

ミカウ「い、いいんだ……手遅れなのはわかってる……。そ、それよりオレの最後のメッセージを聴いてくれないか……?」

チャット「メッセージ?」

ミカウ「オレはゾーラバンドのギタリスト、ミカウ。これでも十年に一人の天才と謳われた男だ……」スック

リンク「おい、おめぇあんまり動くなよ」

ミカウ「ワン トゥー スリー!」ジャン!

リンク「!?」

チャット「!?」


oh ベイベェー聞いておくれ もうすぐ ごきげんなカーニバル みんな俺たち待っている

だけど ボーカルのあの娘は変なタマゴを産んで声をなくしちまったのさ~

oh oh近頃グレートベイで何かが何かが起きている~(そうなの?)

ohベイベェー 聞いておくれ そしてあの娘のタマゴはみんな海賊ゲルドに盗まれた

すぐにオレは岬を飛び出し 海賊ゲルドを追いかけたが のされちまって このザマさ~

oh ohベイベェー このままくたばっちゃ 死んでも死んでも死にきれね~(そりゃそうだ!)

誰かあの娘のタマゴを取り戻しておくれ~

誰かオレの魂を癒しておくれ……


ミカウ「ゴパァッッ!? あ、ありがと~……!」ブッシャー

ドサ

リンク「お、おい」ユサユサ

ミカウ「」チーン

チャット「死んでる……」


399 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 21:43:31.28 e9R9V66JO 985/1304


リンク「な、なあ、コイツムチャしなきゃ助かったんじゃねぇか?」

チャット「わ、私に聞かないでよ……。それより、海賊なんてのがいるなんてね……ゾーラのタマゴなんて盗んでどうするつもりなのかしら?」

リンク「食うんじゃねぇのか? オラ イクラ丼なら何杯でもいけるぞ!」

チャット「そりゃアンタだけよ! ほら、早くその人のお墓作ってあげなさいよ。さすがに野晒しはヒドイでしょ?」

リンク「それもそうだな。んじゃ、コイツは餞別だ」


♪~♪~♪~ ♪~♪~♪~


『いやしの歌を吹いた!』


--

ミカウ……もうコンサート始まるよ

おう、もうそんな時間か? それじゃ張り切って弾いてこうか……ってあれ? ルル、声が出るようになったのか

何言ってるの? 私はボーカルだから声が出なきゃおかしいでしょ?

そ、そりゃそうか……ありゃ夢だったのかな。君がタマゴを産んで、急に声が出なくなって……そんな夢を見たんだ

タマゴ? ねぇ、そのタマゴって私たちの……

あー、ちょっと早かったかな? うん……なあルル、このコンサートが成功したら、オレと……

……いいよ、私スゴくうれしい。だったら必ずコンサート成功させなきゃね

そうだな。じゃ、行くか

うん……


400 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 21:52:08.10 e9R9V66JO 986/1304


ミカウ『……ボーヤ……最期にいい夢……見させてもらったよ……』


オレの歌を墓に刻んでくれ……あの娘の事……たのんだぜ……


カランッ


『ゾーラの仮面を手にいれた!』きんのごまだれー!


チャット「新しい仮面……。もしかしなくてもこれを着けたら……」

リンク「こりゃ神殿探す前にやることができちまったなー。そういやルトもオラのタマゴ産んでたから他人事じゃねぇぞ……」

チャット「へ?」

リンク「はええとこタマゴをカイゾクっちゅーのから取り戻さねぇとな」

チャット(……コイツ、もしかして既婚者?)

401 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 22:03:16.29 e9R9V66JO 987/1304


リンク「それじゃまずはカイゾクの場所を探さねぇとな……何処にあるんかな?」

チャット「んーと……それなら、沖の海洋研究所の博士に聞いてみたら? ほら、あそこにあるのが研究所よ」

リンク「あれか? ……なんかみずうみ研究所に似てるな……。よし、行ってみっか!」

チャット「あ、だったらその仮面着けて行きなさいよ。その方が話が早く済みそうだしね!」

リンク「そっか? うし、んじゃ早速……」カチャ


ゾラリンク「ハァアアアアッッッ!!!」ズォアアアッッッ


チャット「わあっ! ほんとにゾーラ族そっくり!」

ゾラリンク「うう、なんかほっせえしスベスベしてるな……」

ゾラリンク「よっと」チャポン

ゾラリンク「うっひゃー! こりゃ速ぇえ! サカナみてーだ!」ズヒューーーーン

チャット「ちょっと、私を置いてくんじゃないわよ!」ヒューン


ミカウの魂を引き継ぎ、ゾーラリンクに変身したリンク。果たして海賊の手からタマゴを取り戻せるのだろうか?



403 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/14 22:06:50.85 e9R9V66JO 988/1304

次回予告


オッス! オラ リンク!


海賊の砦に乗り込んだオラたちはゲルド族そっくりな海賊たちを相手に大暴れすっぞ! それにやっぱりスタルキッドが絡んでるみてぇなんだ。一体この海で何が起こってるんだ?


次回、トライフォースZ Sparking!


成敗! 海賊ハンターリンク!


見てくれよな!

408 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 12:37:33.22 XpWb56fRO 989/1304


ノーテン ピーカン アタマ サエテ

ラーメン ロッパイ ハハ ノンキ

セイキマツ ハシャゲ オチャメ ガール

we gotta power!

トライフォース……Z!!

グレートベイの海岸に着いたリンクたちは海賊に破れたゾーラ族の天才ギタリスト、ミカウの最期の願いを聞き入れ、海賊からタマゴを取り戻すことに決めたのだった……


成敗! 海賊ハンターリンク!



409 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 12:55:52.12 XpWb56fRO 990/1304

海洋研究所

博士「おお、戻ってきたか! では早速タマゴを水槽にいれるんじゃ!」

ゾラリンク「へ? オラこれからそのタマゴを取り返しにいくんだけど」

博士「にゃに? ……ばかもん! 何度も説明させるでないわ!」

博士「いいか、ゾーラのタマゴは水温が高すぎると死んでしまうんじゃ。この水槽に早くいれなければ手遅れになってしまんじゃぞ!」

ゾラリンク「へー、そうなんか……。どーりで賢者のみんなタマゴを孵すときにピリピリしてたわけだぞ」

チャット「ねえ、アンタこどもの癖に子持ちなの? 人間って早熟ね……」

ゾラリンク「いやさ、なーんかいつの間にルトがオラの子を産んでてよ……。どうも歴史を変えた影響がどーのこーのらしいけどオラ難しいことはわかんねえや! ハハハ!」

博士「なに、ルトじゃと!? どういうことだミカウ! キサマ、ルルというものが有りながら二股かけとったのか!?」

ゾラリンク「オラ、マタは一つしかねぇぞ。じいちゃんなに言ってんだ?」

博士「こ、こやつは……。これだからミュージシャンとという奴は、不誠実な者が多くて困るんじゃ!」

410 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 13:05:10.22 XpWb56fRO 991/1304


博士「とにかく、こんなところでグズグズせんとあのならず者たちからタマゴを取り返してこんかい!」

ゾラリンク「お、おう。それなんだけどさじいちゃん。オラそのカイゾクの居場所ってのが知りてぇんだけどどこだっけ?」

博士「はあ? ド忘れか? 全く……。ここから東へずっと行くと海賊の砦じゃ。戦い慣れしていないゾーラの中ではミカウ、おまえくらいしか相手にできん……。頼んだぞ」

ゾラリンク「おう、任せとけ。すぐに持ってくるよ」

チャット「それにしても……なんでゾーラのタマゴを盗んだのかしら……?」

411 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 13:33:12.67 XpWb56fRO 992/1304

海賊の砦


チャット「ここが海賊たちの根城ね! いい? 見つからないように慎重に……」コソコソ

ゾラリンク「すんませーん! ここ開けてくれないすかー?」

チャット「だあああ!?」ズルッ

海賊ゲルド「なんだキサマ……! ここを何処だと思ってる!? 泣く子もより泣き叫ぶアベール海賊団の砦だぞ!」

ゾラリンク「オッス。オラ、ここにあるタマゴを返して欲しいんだけどよ、素直に返してくれねぇか?」

海賊「はあ? バカかおまえ……。そんな話がマトモに通るわk」

チャット「ずあっ!!!!!」パコーン

海賊「ぐええっ!?」

海賊「」バタリ

ゾラリンク「お、おめぇ強引だなあ……? 流石のオラもちょっと引くぞ」

チャット「アンタが甘すぎるの! 悪党に情けなんて無用よ! ホラ、さっさと鍵を取って中に入るわよ」

ゾラリンク「まあ待てって、せっかく気絶してくれたんだしちょっとコイツに聴いてみっぞ」スッ

チャット「はあ? 聴くって……気絶してるのにどうやって聴くのよ」

ゾラリンク(おい、タマゴはどこに在んだ? )アタマニテヲアテテル

海賊(ううっ……。タ、タマゴは首領の部屋と、その近くの部屋にある……)

ゾラリンク(全部で何個あるんだ?)

海賊(な、7つ……。だが、3つはトンガリ岩のウツボに盗まれてしまった……)

ゾラリンク「トンガリ岩? ウツボ? ……こりゃちょっと面倒かもな……」

チャット「アンタ何してんのよ」

ゾラリンク「コイツの記憶を読んでみたんだ。どうやらコイツら以外にもタマゴを盗んだヤツがいるみてえだ」

チャット「記憶って、アンタそんなことも出来るの? も、もうほとんど反則よね……」


412 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 13:41:37.99 XpWb56fRO 993/1304


ゾラリンク「じゃ、まずはその首領ってのに頼んでタマゴを返してもらっか」

チャット「まだそんなこと言って……。素直に返してくれるわけないでしょ? 海賊なのよ?」

ゾラリンク「かもな。まあそん時は……」


ゾラリンク「ちーっとばかし乱暴に頼む必要があるかもしんねえな」ベキバキ


チャット「」ビクッ

413 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 13:51:22.05 XpWb56fRO 994/1304

アベールの部屋

アベール「おまえたち、まだあのウツボからタマゴを取り返せないのかい?」

海賊「は、はい。それがトンガリ岩の謎の霧に邪魔されて思うように近づけず……」

アベール「言い訳は聞きたくないよ!」ダンッ

海賊「っっ」ビクッ

アベール「あの小鬼の言うことがホントなら、タマゴがグレートベイの神殿の鍵だって事に間違いないんだ。なんとしてでも取り返すんだよ!」

アベール「神殿にはいっちまえさえすればお宝がザックザク……ひひひ、楽しみだねえ」

ゾラリンク「そーいうことか。なんだ、またスタルキッドの仕業って訳か。アイツってばほんとしょうがねえな」

アベール「……」

海賊「……」

アベール「誰だ!? ……っておまえは!?」

ゾラリンク「オッス!」

414 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 14:00:45.35 XpWb56fRO 995/1304


アベール「この死に損ないが! まだ痛い目に会いたりないのかい?」

ゾラリンク「ん? おめぇオラのこと知ってるんか?」

チャット「きっとコイツがミカウをやったのよ」

ゾラリンク「あ、そっか。今のオラはミカウそっくりだったな! んじゃ、おめぇが首領ってのに間違いねえな?」

アベール「なにブツブツ言ってるんだい!? もう一度海に突き落としてやるよ!」ギラリ

アベール「おまえたち、やっちまいな!」

海賊「了解!」

チャット「ほら、来るわよ!」

ゾラリンク「しょうがねえな……。おめぇら悪く思うんじゃねぇぞ?」

415 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 14:14:24.40 XpWb56fRO 996/1304


海賊「うおお、くたばれー!」グワッ

ゾラリンク「さてと、このひょろっちい体でどこまで戦えるかな?」ブゥン

チャット「ヒレが伸びた!?」

ゾラリンク「てりゃっ!」ブォン!!!!

スパキーン

海賊「け、剣が折れ……いや、斬れた!?」

ゾラリンク「はー、こりゃちっとアブねぇなあ。下手したら体まで真っ二つだぞ」

アベール「か、囲め! 包囲して一気に串刺しにしろ!」

海賊「は、はい」

ズララララッ

ゾラリンク「オラとの実力差をすぐに見切って集団戦を仕掛けてきたってとこか。悪くねぇ戦り方だ。けどな……」

アベール「かかれぇーーーーっっ!」バッ

ウオオオオオオオ!!!!

ゾラリンク「相手が悪かったな」ニヤ


バチチチチチチチチッッッッ!!!!!


チャット「な、なんなの!?」

ゾラリンク「ずぁあっっ!!!!!」バチバチバチバチッッッッ!!!!!!!

海賊「ぐああ!? な、なにが……!?」ビリビリ

アベール「で、電撃だと……!?」

416 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 14:23:28.91 XpWb56fRO 997/1304


ゾラリンク「ふう~、おもしれぇ技だな。バリネードみてぇなビリビリが使えるなんてな」

海賊「」ビクビクッッ

アベール「お、おまえ……ホントにあの時のゾーラか?」

ゾラリンク「安心しろ、死んじゃいねぇ。けど、やるってんならオラ構わねぇぞ?」

アベール「う……て、撤退ーーーーっっ! 戦略的撤退!!」ババッ


ワー
ウワー ニゲロー


ゾラリンク「まったく。おめぇら悪さばっかしてねぇでちゃんと働け!」

チャット「そうよ、働きなさいよ!」

417 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 14:35:23.68 XpWb56fRO 998/1304



ワーワー!
バケモノダー


シロウ「さわがしいな……奥で何か会ったのかな? まあ、ボクには関係ないか……。どうせ誰も気づかないし」

ゾラリンク「よお、おめぇこんな所で何やってんだ?」

シロウ「あれ? 君……ボクが見えるの? 誰も気づいてくれないかと思ってたけど」

ゾラリンク「やたら弱ってる気があったからな。ホラ、これ飲めよ」

シェルブレードの貝柱スープデスプレコ風

シロウ「なんでこんなものが……」

ゾラリンク「首領の部屋にあったぞ。うめえからついつい持ってきちまったけどちょうどよかったな!」

シロウ「ゴクゴク……ぷふー、美味い……。ありがとな、おかげさまで元気が出たよ」

シロウ「なぜかだーれも気づいてくれなくて困ってたんだよ。ホントになんでかわからないけど」

チャット「その変なお面のせいじゃないの?」

シロウ「へ、お面……? あれ、もしかしてこれのせい……?」


『石ころのお面を手にいれた!』きんのごまだれー!



418 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 14:39:44.84 XpWb56fRO 999/1304


シロウ「ありゃー、これのせいか……。面白いもの拾ったと思ったらこういうことか……」

ゾラリンク「ハハハ、おめぇついてねぇなあ!」

シロウ「どうやらこれ、姿が見えなくなるお面みたいだね。ボクはもう懲り懲りだからこれは君にあげるよ」

ゾラリンク「そっか、サンキュー! おめぇもあんまり変なもの拾うんじゃねぇぞ?」

シロウ「たはは、面目ない」

420 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 14:45:38.73 XpWb56fRO 1000/1304


チャット「ちょっとー! タマゴってこれが最後じゃないの!?」キラキラ

ゾラリンク「お、これで全部か! それじゃオラたちは先に帰るから。気を付けろよ!」

シロウ「え、ああ、うん」

ゾラリンク「じゃーな!」ピシュン!!

シロウ「消えた……。不思議だけどイイ人だったな……」


海賊から難なくタマゴを取り戻したリンク。しかし、まだ残されたタマゴが残っているぞ? そして グレートベイの神殿の鍵とは……?

421 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 14:50:58.23 XpWb56fRO 1001/1304

次回予告

オッス! オラ リンク!

トンガリ岩って所のウツボに盗まれたタマゴを取りに行ったんだけど、やっぱり変な霧のせいで上手く行けねぇんだ。でも、オラには修業で手にいれた力があるからなんとかなるかもしれねぇぞ!


次回、トライフォースZ Sparking!

潜入、グレートベイの神殿!  巨大仮面魚グヨーグ!

見てくれよな!

427 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 21:14:02.61 vcclwhi5O 1002/1304


ノーテン ピーカン アタマ サエテ

ラーメン ロッパイ ハハ ノンキ

セイキマツ ハシャゲ オチャメ ガール

we gotta power!

トライフォース……Z!!

海賊の砦を蹴散らしたリンクは4つのタマゴの奪還に成功する。しかし、残る3つのタマゴはトンガリ岩のウツボが持っているらしく……?

潜入、グレートベイの神殿! 巨大仮面魚グヨーグ!


428 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 21:19:24.29 vcclwhi5O 1003/1304

海洋研究所

ピシュン!!

博士「のわーーーーっっ!? なんじゃいきなり!?」

ゾラリンク「オッス、じっちゃん。タマゴ持って来たぞ!」

博士「おう、そうかそうか持って来たか……!! 結構早かったな。それでは早速水槽にタマゴを入れるんじゃ」

チャット「これでいいのかしら?」ポチャポチャ

博士「うむ、これで一安心じゃ。しかし、4つしかないようだが?」

ゾラリンク「それがよ……」

説明中

博士「なんと! トンガリ岩のウツボじゃと!? ううむ、これは厄介な事になったぞ」

ゾラリンク「そのウツボってのはなんなんだ?」

429 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 21:25:58.02 vcclwhi5O 1004/1304


博士「トンガリ岩付近を縄張りにする超巨大魚のことじゃ。悪食でなんでも食べるため漁師からは嫌われとる。しかし、そうか……まさか奴らがタマゴを……」

ゾラリンク「なんだ、サカナか。それじゃオラがパパっと片付けてくるぞ」

博士「い、いや、幾らおまえがゾーラの勇者でもさすがにあれを相手にするのは……」

ゾラリンク「んなこと言ってもほっといたらタマゴ食われちまうかもしんねえんだろ? だったら迷ってるヒマはねえよ」

チャット「そうね。考えてるヒマがあったら行動しなきゃ!」

博士「うーむそこまで言うなら止めはせん。だがそれでも問題はひとつある。霧じゃ」

ゾラリンク「霧?」

430 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 21:32:22.38 vcclwhi5O 1005/1304


博士「知ってるかもしれんがグレートベイの神殿から発生しとる霧のせいで沖は全く見えんのじゃ。下手に泳いでいったらゾーラでも遭難してしまうぞ」

ゾラリンク「そういや確かにあのモヤモヤから変な気を感じるぞ……。ありゃ魔法か何かでできてんな」

チャット「うーん、どうやったら行けるのかしら?」

博士「そういえば……漁師が沖でしか獲れない珍しいサカナを手にいれたとか言っとったな」

チャット「漁師が? ふーん……。ねえ、ちょっと話を聞いてみない? なにか分かるかも知れないわよ」

ゾラリンク「そうだな、グズグズしててもしょうがねえ。行ってみっか!」

431 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 21:44:56.97 vcclwhi5O 1006/1304

漁師の家

漁師「確かに珍しいサカナだぜコイツはよ。タツノオトシゴってんだ」

タツノオトシゴ「タスケテ……」

チャット「なんかヘルプよんでるわね……。ちょっとアンタ、かわいそうだから海に返してやりなさいよ」

漁師「おめえ、漁師に向かってそれ言うか? 捕まえたサカナを放すわけねーだろ」

チャット「なによ! モンクあるわけ!?」

ゾラリンク「まあまあ落ち着けって。んでタツノなんとかっての、何て言ってるんだ?」

漁師「それがどうもツガイがウツボに取っ捕まったらしいぜ。もうとっくに腹ん中なんじゃねーのか?」

タツノオトシゴ「ソンナ……」

ゾラリンク「なあおっちゃん、オラそのウツボをこれからとっちめるつもりなんだけどさ、このタツノコくれたらウツボやるよ」

漁師「はあ? おめぇ何言ってるんだ? あのオバケウツボを捕まえられるわけねーだろ」

ゾラリンク「まーそう言わずになんとかなんねえかな?」

漁師「んなこと言われても……」

チャット「あ、そうだ」

432 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 21:54:22.47 vcclwhi5O 1007/1304


漁師「なんだ黄色妖精」

チャット「研究所の博士からこれ預かってたのよ。ほら」つテガミ

漁師「ああん? 何々この者ゾーラの勇者の末裔なり。海賊を追い払ったのも全てこの者の手柄……なんじゃこりゃ、おめぇ博士の知り合いだったのか」

ゾラリンク「まあ知り合いっちゃ知り合いだぞ」

漁師「あのじいさんのねえ……。そういや海賊を追い払ったゾーラってもしかしておめぇか?」

ゾラリンク「おう、さっき行ってきたばっかなんだ」

漁師「うーむ、博士には世話になってるし、おめぇがホントにゾーラの勇者だってんなら任せても良いかもしれねえな。……よし!」

漁師「このタツノコはくれてやるよ。代わりにウツボはいただくからな。忘れんなよ?」

ゾラリンク「おっしゃ、そうこなくっちゃ!」

チャット「これで商談成立ね!」

433 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/22 22:00:17.14 vcclwhi5O 1008/1304

トンガリ岩

タツノオトシゴ「ありがとうございます……。この先にワタシの大切な友人が捕まってるんです。お願いです、どうか助けてください!」

チャット「大丈夫よ。コイツ、見た目よりもずっと強いんだから!」

ゾラリンク「それじゃ道案内頼むぞ」

タツノオトシゴ「はい……」

434 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/23 04:55:22.60 rkJc0I+cO 1009/1304

ディープパイソンの巣

ゾラリンク「ここにタマゴとおめぇの友達がいるんか? えれぇ薄暗いけど本当に大丈夫か?」

タツノオトシゴ「はい、この霧は一定の道を進めば簡単に行けます。どうぞこちらに……」

チャット「どんどん深くなってくわね……」

--

深海


ゾラリンク「スゲェな! オラこんな深くまで水ん中に潜ったことねぇぞ!」

タツノオトシゴ「そろそろです。ウツボは狂暴なのでどうか気を付けて……」


ディープパイソン「グオオオオオオオ……!!」ヌーッ


チャット「きゃああ!? で、でた!」

ゾラリンク「うひゃー、でっけぇサカナだなあ。でもウツボってなんか蛇みてぇだな」

ディープパイソン「シャアアアアアア!!」ギュオオオ

タツノオトシゴ「あぶない!」

ゾラリンク「よっと。こんだけデカけりゃ漁師のおっちゃんも喜んでくれそうだな! んじゃ、いっちょやっか!」

435 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/23 05:04:30.86 rkJc0I+cO 1010/1304


ゾラリンク「なるべく傷をつけねえように倒さねえとな」

ディープパイソン「グオオオオオオオオオ!!」グワッ

バクン

タツノオトシゴ「あっ!?」

チャット「ちょ、ちょっと、呑まれてんじゃないの?」

ディープパイソン「ウガ……」アガアガ

チャット「?」

ゾラリンク「ちょっとシビれるぞ、ガマンしろよ!」バチバチッッッッ

ゾラリンク「おりゃああああああ!!」バチチチチチチッッッ

ディープパイソン「アバババババッバババッババッッ!!?'(『』←」!「+」くあせ

ディープパイソン「」チーン

ゾラリンク「よーし、こんなもんか」

タツノオトシゴ「す、スゴい」

436 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/23 05:12:04.93 rkJc0I+cO 1011/1304


--

タツノオトシゴ「ああ、マイフレンズ! 無事だったんだね!」

タツノオトシゴ2「会いたかったよダーリン!」

チャット「アンタたち、男どうしじゃないの? やけに仲が良いわね……」

ゾラリンク「へー、オトコどうしでもくっつくことってあるんだなあ。オラはじめて知ったぞ」

タツノオトシゴ2「助けてくれてありがとうございます。これはウツボの巣で見つけたモノです。どうか受け取ってください……」

『タマゴを受け取った!』ごーまーだーれー!

ゾラリンク「お、これを探してたんだ! いや、助かったぞ!」

チャット「これで全部のタマゴが揃ったわね! 研究所に戻るわよ!」

ゾラリンク「おう!」スッ

ピシュン!!


437 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/24 15:59:14.36 ymSADfAHO 1012/1304

漁師の家

漁師「あーあ、勢いでOKしちまったけど考えてみりゃバカなことしたよホント」ハァ

漁師「いくらゾーラの勇者でもあんなバケモン相手じゃ分が悪すぎ……」

ピシュン!!

ゾラリンク「よっ! 待たせたな!」つディープパイソン

漁師「ぎゃあああああ!?」


438 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/24 16:11:49.45 ymSADfAHO 1013/1304

今日のごはん

・ウツボのたたきチュチュゼリー寄せ
・特製海鮮ウツボ鍋
・ゾーラ風ウツボ唐揚げ


ゾラリンク「んんん! うめぇ、これもうめぇぞ!」ズバババババ

漁師「まさかホントに持ってくるとは思わんかったよ。ほれ、もっと食え」

ゾラリンク「サンキュー!」

チャット「ちょっと、これ以上食べてたら時間が無くなるわよ!」

ゾラリンク「ええー、まだ食い足りねえぞ……せっかくおっちゃんが料理してくれたってのによー」

チャット「ぶつくさ言わないでさっさと行く! ほらほら急いだ急いだ!」ゲシゲシ

ゾラリンク「ちぇー。んじゃおっちゃん、オラたちそろそろ行くぞ。世話んなったな!」

漁師「おう、またこいよ。久しぶりの大漁だからいつでもごちそうするからよ」

ゾラリンク「じゃあな!」ピシュン!!

440 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/31 17:30:25.29 p0iqlB8nO 1014/1304

海洋研究所

ピシュン!

ゾラリンク「よっと……待たせたなじっちゃん。ほれ、これが残りのタマゴだぞ」

博士「おう、よしよし……よくやってくれたな。それでは水槽に入れよ。もしかしたら……」

チャット「?」


442 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/31 17:41:25.37 p0iqlB8nO 1015/1304

水槽

ブクブクブク……ピシ

ゾラリンク「お? なんか出てきたぞ!」

チャット「きっと孵るのよ! なんか感動的ね!」

ピシシシ
幼生ゾーラ「ぴー!」パッカーン

チャット「孵ったわ!」

博士「むう、これは……!!」

ゾラリンク「じっちゃんどうしたんだ?」


443 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/31 17:48:14.38 p0iqlB8nO 1016/1304


博士「お主にはわからんのか? この子達が並ぶ配列を……。ほれ、早く楽器を出さんか!」

ゾラリンク「が、楽器か!? オラ一応オカリナ持ってるけどよ……」ゴソゴソ

ボン!

ゾラリンク「なんだぁ!? オカリナがサカナのホネになっちまったぞ!?」

チャット「それ……ギター? ミカウの魂がオカリナを変えたのかしら?」

博士「ぼやぼやしてないで早く奏でるんじゃ!」

ゾラリンク「お、おう」

444 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/31 17:53:22.07 p0iqlB8nO 1017/1304


ゾラリンク(つってもオラ、ギターなんか弾いたことねぇし上手くいくかぁ?)

ミカウ『安心しろ、俺がついてる……』ホワワワ

ゾラリンク「……!! そっか、ならやってみっか」

チャット「何いってんのよ?」


♪ ♪♪♪ ♪♪♪~


博士「こ、この曲はゾーラに伝わる……!! よもやこの歳になって聴くことになろうとは!」

チャット「知ってるの博士?」

博士「うむ……」

445 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/31 18:00:26.11 p0iqlB8nO 1018/1304

その昔、ゾーラ族の聖地であるグレートベイの神殿に異変があった。
異変により深い被害を被ったゾーラ族は歌姫の一族による聖歌と、勇者の奏でる聖曲によって神殿を鎮め、海を救ったという。
今でも海に危機が迫った時、歌姫と勇者の一族が奏でる歌によって神殿への道が開かれるらしい……。

博士「その聖曲こそすなわち、『潮騒のボサノバ!!』」


『潮騒のボサノバを覚えた!!』


446 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/10/31 18:05:20.23 p0iqlB8nO 1019/1304

博士「もしやルルはこのために……。ミカウ、お主は早くルルの所に行ってこの曲を吹くんじゃ! そうすれば神殿への道が開かれるはずじゃ!」

ゾラリンク「わかった。そのルルってのはどこにいんだ?」

博士「はあ? お主とうとうボケたか? ゾーラホールの岬にいるに決まっとるじゃろうが……」

チャット「ゾーラホールね。それじゃとっとと行くわよ!」

ゾラリンク「おう、それじゃじっちゃん、オラ行ってくっぞ!」ボウッ!!

博士「へ?」

ズヒューーーーン!





博士「……あやつ、飛べたのか」


447 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/01 19:50:43.53 Mc9wW9rjO 1020/1304

ゾーラホール

ジャパス「よう、ミカウ。どうやら無事にタマゴを取り戻せたみたいだな。さすがゾーラの勇者だぜ!」

ゾラリンク「ん? だれだおめぇ。どっかで会ったか?」

ジャパス「おいおい、海賊にアタマでもやられたのか!? 俺はベーシストのジャパスだぞ、しっかりしろ!」

ゾラリンク「なあチャット、ベーシストってなんだ? 食えんのか?」

チャット「ベース担当のことよ。コイツの外見通り地味な役よ」

ジャパス「いきなり失礼なこと言うな黄色妖精!? ベースがなきゃバンドは締まらねーんだぞ!」

ジャパス「それより、結局タマゴは孵ったのか?」

ゾラリンク「ああ、なんか音符みてぇでなんかかわいくってさ、これからルルってのに曲を聴かせに行くんだ」

ジャパス「……なんか、おまえ雰囲気変わったか? なんつーかこう、今のおまえカッペみたいな空気出してるぞ」

ジャパス「ま、いいか。ダル・ブルーのコンサートはおまえたち二人にかかってるんだからさ、上手くやってくれりゃ文句は言わないよ。エバンも何だかんだで気にかけてるしさ」

ジャパス「また皆でイカすコンサートできるって信じてるぜ! じゃ、またな!」

ゾラリンク「お、おう」

チャット「どーすんのよ、ミカウが死んだなんてとても言える空気じゃないじゃないの」

ゾラリンク「オラに言われてもどうしようもねえぞ……」

448 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/01 20:00:09.04 Mc9wW9rjO 1021/1304


エバン「なんだなんだ、ミカウ! こんな所で妖精と油を売ってていいのか?」

ゾラリンク「オラ別になんも売ってねえぞ」

エバン「ん? なんだその田舎者丸出しな話し方は……。ダル・ブルーはクールで通ってるんだからそこんところをもっと自覚しろ! お前はバンドの顔なんだからな」

エバン「俺は部屋で新曲の作成をしてるから、面倒事が片付いたら他のメンバーと軽くセッションしとけよ。カーニバルまで時間が無いからな……」スタスタ

チャット「なんか神経質なヤツだったわね!」

ゾラリンク「でも、ワルいヤツじゃねえと思うぞ。たぶん」

449 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/01 20:09:40.48 Mc9wW9rjO 1022/1304



ルル「……」

チャット「あれがルルね。ちょっとカワイイ顔してるじゃないの」

ゾラリンク「はえー。ルトにそっくりじゃねえか。でもルトと違っておとなしそうだな」

チャット「声が出せなくなったみたいだけど……。ねえ、ちょっと! アンタ本当に喋れないの?」ヒューン

ルル「……」

ゾラリンク「どうやらホントにダンマリみてえだな」

ルル「……!」ハッ

ルル「……! !!」パクパク

ゾラリンク「だいじょうぶだ、タマゴはみんなオラが取り戻したぞ」

ルル「」ホッ

450 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/01 20:19:47.98 Mc9wW9rjO 1023/1304


ゾラリンク「そんでいきなりだけどよ、博士がこれをおめぇに聴かせろって言うんだ。ちょっと聴いてくれねえか?」つギター

ルル「……?」


♪ ♪♪♪ ♪♪♪~


『潮騒のボサノバを奏でた!』


ルル「!」

ルル「……♪~♪♪♪~ ♪♪♪~」

チャット「あ……」

ルル「♪~♪♪♪~♪♪♪~ ♪~♪♪~」

チャット「声が戻ったわ!」


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……


チャット「な、なに?」

451 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/01 20:28:06.60 Mc9wW9rjO 1024/1304


ザパーン!!


ウミガメ「ぶはー! 久しぶりの外の空気じゃー!」デーデーデーデー デーン

チャット「ぎゃああああ!?」

ゾラリンク「な、なんだあこのでっけえのは!?」

ウミガメ「ほう、おまえさんゾーラのくせにウミガメを見るのは初めてか?」

ゾラリンク「ウリゴメ? なんか旨そうな名前だな」

ウミガメ「ウミガメじゃよウミガメ。……それはさておきルルよ」

ルル「は、はい?」

ウミガメ「先代もそうじゃったがおまえさんもなかなかええチチと尻をしとるのう! フェッヘッヘ」ヒヒヒ

ルル「」ガクッ

チャット「な、なによあのスケベジジイ!?」

ゾラリンク「あ、オラ知ってるぞ。それセクハラっちゅーやつだろ」


452 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/01 20:33:08.51 Mc9wW9rjO 1025/1304


ウミガメ「いやはや、ゾーラのおなごはピチピチギャルばかりじゃがルルはその中でもとびっきりのピチピチギャルじゃよ。サカナだけに」

ルル「うう……」カァアア

ゾラリンク「赤くなってんぞ」

チャット「こら、スケベジジイ! それ以上女の子にセクハラ働いてんじゃないわよー!」

ウミガメ「なんじゃ黄色妖精、ワシはチチも尻もない妖精に興味は無いんじゃがの」

チャット「なんですってー!?」キーッ

ゾラリンク「お、落ち着けってチャット」

453 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/01 20:51:28.07 Mc9wW9rjO 1026/1304


ルル「あの……あなたは私のことを知ってるのですか?」

ウミガメ「うん……? 驚くことはないぞい。ワシは眠っていてもこの海で起きたことは全てお見通しなのじゃ……」

ウミガメ「それこそおまえの体重からスリーサイズ、好きな男のタイプまで全てお見通し……」

ルル「……」つツボ ぶん

ウミガメ「ひょおう!?」ガチャーン

ゾラリンク「はは、スケベなヤツだなコイツ」

チャット「ねえ、コイツやっちゃっていい!? いいわよね!?」

454 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/01 21:04:54.61 Mc9wW9rjO 1027/1304


ウミガメ「う、うむ、どうやらルルは混乱しているようじゃな。まあ無理もないが……」ドクドク

ゾラリンク「おめぇ血がでてっけどだいじょうぶか」

チャット「ほっときなさい」

ウミガメ「さてさてあまりゆっくり話をしている時間はないんじゃ」

ウミガメ「さあゾーラの誇り高い戦士の子よ……」

ゾラリンク「へ? オラか?」

チャット「アンタ以外に誰がいるのよ!」

ウミガメ「沖のグレートベイがおまえの力を必要としておる。早くワシの背中に乗るのじゃ」

ゾラリンク「おめぇの? それじゃ、神殿まで運んでくれるってのか? そりゃありがてえぞ!」

チャット「そっか、神殿の道っていうのはこのスケベ亀のことだったのね」

ゾラリンク「んじゃ、遠慮しねえで乗るぞ」フワッ

ルル「!? ミカウ、あなた空を……」

ゾラリンク「ルルだったな。オラちょっと神殿で悪さしてるヤツをとっちめてくるからさ、わりぃけど後のことは頼んだぞ」

ルル「ミカウ、待って! 私、声が!」

チャット「だいじょうぶよ! 神殿はコイツに任しときなさい!」

ウミガメ「それじゃ出発するぞい」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ


ルル「あ……ミカウ……」

ルル「……気をつけて……」

457 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/02 11:05:51.41 0JWWDfiMO 1028/1304

グレートベイの神殿

ゾラリンク「スゲー嵐だったけどようやく着いたみてえだな! それにしてもなーんか冷たい感じの神殿だな」コンコン

チャット「そうね……。ここまで人工的な造りの神殿も珍しいわね」ペタペタ

ウミガメ「この神殿は水路を利用した仕掛けが多い。ゾーラ族でなければ攻略は不可能とされておる。ま、がんばりなさい」

ゾラリンク「おう! ありがとなウリゴメ!」

ウミガメ「だからウミガメだと言っとろうが」

458 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/02 11:18:52.36 0JWWDfiMO 1029/1304

中央広場

チャット「うわーおっきい水車! これで水流を変えてるのね」

ゾラリンク「なんかややこしいぞ……親玉の気も掴みづれえし、どこにいんだ?」

チャット「神殿の邪悪な魔力がその気っていうのを掴みづらくしてる可能性があるわね! 徒歩で頑張るしかないわ!」

ゾラリンク「やるっきゃねえか。それじゃとっとと奥の部屋に……」

バイオデクババ「シャアアアア!!」グワッ

ゾラリンク「なんだコイツ? デクババが水んなかにいるぞ」

チャット「そいつは遠くからぶっ飛ばしちゃえば問題ないわよ」

ゾラリンク「そっか、ほいっ!」ポヒー

バイオデク「シャアア!?」チュドーン


459 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/02 11:24:31.08 0JWWDfiMO 1030/1304


ボムチュウ「キキキキッ!」ヴイーーン

ゾラリンク「おっと、あぶねえなおめぇ。そりゃっ!」ドゥン

ボムチュウ「ギビャッ!?」ドカーン

ゾラリンク「なんか妙なモンスターばっかだぞ。今のもすげえ顔してたしよ」

チャット「確かに……ちょっと気味が悪いわね……」

ブヨブヨ……

チャット「あら、何かしらこのアワ……」ソーッ

ゾラリンク「むっ」

ゾラリンク「上か!!」

チャット「えっ!? な、なによ!?」


ワート「ギュギュギュギュギュッッ!!」ズオオオオ


チャット「ぎゃああああ! 目玉のオバケ!?」

460 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/02 11:48:42.20 0JWWDfiMO 1031/1304


ワート「ギュオオオオオオ!!」ズモモモモモ

チャット「コイツ、アワなんか纏ってるわ!」

ゾラリンク「また変なヤツが出てきたなー。さすがにありゃちょっと不味そうだぞ」

チャット「の、のんきなこと言ってる場合じゃないでしょ!?」

ゾラリンク「わかってるって! でりゃっ!」ポヒー

ワート「」ボヨヨン

ゾラリンク「あ、あら? 弾かれちまったぞ」

チャット「へ!? ちょ、ちょっとアンタ、まさか手加減してるんじゃないでしょうね!?」

ゾラリンク「いやあそれはねえぞ。アイツ、ちょっとおもしれえな」

ワート「ギョギョギョギョギョッ!!」ズォアッ

チャット「体当たりしてきたわ!」

ゾラリンク「どうやらあのアワアワが攻撃を防いでるみてえだな。それならこうだっ!」キッ


ゾラリンク「ずあっっっ!!」ドォウウンンッッ


チャット「きゃっ!?」

ワート「ギョオオオッッ!?」バツン

ワート「ギョッ!?」キョロキョロ

ゾラリンク「よし、アワが全部取れたぞ!」

463 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/02 16:00:04.63 SVD+qnqIO 1032/1304

ワート「ギョ、ギョギョギョギョギョッ!」ジタバタ

チャット「わっ、暴れだしたわ! アンタ早くやっちゃいなさいよ!」

ゾラリンク「よーし任せとけ。んじゃトドメいくぞっ!」ヒレカッターシャキン

ワート「ギョオオオッッ!!」グワアッ

ゾラリンク「ずりゃっ!」

スパーン!

ワート「ギョ、ギョッ!?」マップタツ

ドチャッ ブッシャアアアアアア

チャット「う……」

ゾラリンク「わ……やっぱあぶねえなこのヒレ」

464 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/02 16:13:41.49 SVD+qnqIO 1033/1304

通路

ゾラリンク「おっかしいな、こっから先は行き止まりみてえだぞ。もしかしてオラたち迷っちまったか?」

チャット「うーん、やっぱり水路を通らないと先に進めないみたいね。それじゃ、さっさと飛び込みなさい」ツンツン

ゾラリンク「へ? 大丈夫なんか? なんかすげえ速い流れだぞ」

チャット「今のアンタならそう簡単に死ぬわけないから平気でしょ! ほらグズグズしないの!」

ゾラリンク「や、やっぱおめぇキツいなあ……」ピョン

ジャブン

ゾラリンク「うおっ、思った通りすげえ流れだぞ、勝手にもってかれる! ハハ、こりゃけっこう楽しいかもな!」ゴボボボボ

チャット「ほら見なさい、やっぱり平気じゃないの!」

ゾラリンク「それにしてもなげえ水路だな。一体どこまでつながっ」ゴボボボボ

デキシーハンド「」ガシ

ゾラリンク「ぐえ!?」

465 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/02 16:20:03.36 SVD+qnqIO 1034/1304


チャット「ア、アンタだいじょうぶ!?」

ゾラリンク「ぐええええ!? く、首根っこを急に」ゴボボボボ

デキシーハンド「」グイグイ

ゾラリンク「こ、こんにゃろ……! しつけえぞ」バチバチバチ!!

デキシーハンド「ギャアアアア!?」ビリビリビリ

チャット「ぎゃあああああ!?」バリバリバリ

ゾラリンク「あ、わりい」

デキシーハンド「」チーン

チャット「アアアアンタねぇ! 私まで殺す気!?」クロコゲ

ゾラリンク「ハハハ、おめぇ黒妖精になってるぞ!」

チャット「きーーーーーーっっ!!」

466 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/03 15:01:38.91 W/U/5WGJO 1035/1304

神殿の奥

チャット「だいぶ奥まで来たわね……。アンタ、こっちでホントに合ってると思う?」

ゾラリンク「スイッチを入れたら水の流れが変わったからな、たぶんこっちで大丈夫なはずだぞ」

チャット「それならいいんだけど……」

ゾラリンク「……」

チャット「ど、どうしたのよ、急に黙りこんじゃって」ドキッ

チャット(黙ってればけっこうカッコいいんだけどね……)ドキドキ

ゾラリンク「あぶねえ!!」ガシッ

チャット「へぷっ!?」ムギュ


「シャアアアアアアアアア!!!!」グワオ


ザッブーン!!

467 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/03 15:04:59.16 W/U/5WGJO 1036/1304


チャット「な、なによ今の……。サ、サカナ? にしちゃやけに大きかったけど」

ゾラリンク「ウツボなんかよりもできそうだぞ。気をつけねえと水んなかに引きずりこまれちまうぞ!」


「シャアアアア!!」


巨大仮面魚 グヨーグ


デンッデン デンデンデンデン デーン

デンッ デッデッデデン
デンッ デッデッデデン

468 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/03 15:14:29.11 W/U/5WGJO 1037/1304


グヨーグ「ギシャアアアアア!!」ザババババババ

ゾラリンク「すげぇスピードだ。だてにボスってわけじゃなさそうだな」

チャット「どうする? 陸から狙い撃ちしちゃえばいいんじゃないの?」

ゾラリンク「いや、下手に撃って外しちまったら神殿ごとオラたちまで潰れっちまうからな。ここは水中戦でいくぞ!」ピョーン ザボン

ゴボボボボ……

グヨーグ「シャッ!?」

チャット「向こうも驚いてるわね!」

ゾラリンク「ワザワザオラたちの方から水んなかに来るなんて思ってなかっただろうからな」ゴボボボボ

ゾラリンク「近付いて一気に叩っ切ってやるぞ!」ボッ


ギャオオッッ!!


グヨーグ「」グパア


グヨーグJr.「ギャギャッ」
グヨーグJr.「キキキッ」
グヨーグJr.「ギギャギャッ」


ゾラリンク「いいっ!?」ピタッ

チャット「く、口から小魚を吐いた……」

469 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/03 15:22:12.93 W/U/5WGJO 1038/1304


グヨーグ「ギャオオッッ」

グヨーグJr.「ギャギギャギャッギャギャッ!!!!」

ゾラリンク「うわっ! こ、コイツらなんだ!? まとわりついてくるぞ!」

チャット「そいつらは囮よ! モタモタしてると……」


グヨーグ「ギュオオオオオオ…………!!!!」


ゾラリンク「やべえ、吸い込まれる!? こ、このっ……!!」

チャット「ちょっと、もっとしっかり泳ぎなさいよ! 飲み込まれちゃうわよーーーー!」

ゾラリンク「んなこと言っても……! うおっ!?」

チャット「あっ!?」


バクン



470 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/03 15:25:29.23 W/U/5WGJO 1039/1304

グヨーグ「ギャオオッッ」ガジガジ

ゾラリンク「あだだだだっ!? こ、こらっ噛むんじゃねえ!」

チャット「早く電撃で逃げなさいよ!」

ゾラリンク「そ、そうだな。……おりゃっっ!」バチバチバチ!


グヨーグ「……」ガジガジ


ゾラリンク「ありゃ!? コイツ、効いてねえぞ!」

チャット「ウソ!?」


ゴクン


チャット「!?」

471 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/03 15:33:01.69 W/U/5WGJO 1040/1304


チャット「の、飲み込まれちゃったわ……」

グヨーグ「げふっ」

チャット「ね、ねえ、ウソでしょ……アンタ、こんなことじゃ簡単にくたばったりしないわよね!?」

グヨーグ「ギシャ……」

チャット「……お、おまえ……!!! よくもリンクを……!!!! ぜったいに許さないわよ……」ワナワナ

チャット「ぜったいに、ぜったいに! ぜーーーーーーーっっったいに許さなーーーーーーいッッッッッッ!!!!!!」グワッ

グヨーグ「」ビクッ


チャット「ぶっ殺してやるーーーーーーーーッッッッッッ!!」ドギャオオオッッ

ペチッ

グヨーグ「……」

グヨーグ「」パシン

チャット「きゃん!?」キーン……ドォオン

472 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/03 15:42:20.70 W/U/5WGJO 1041/1304

ガラガラ……

チャット「う、うう……ちくしょう……!! やっぱり私の力じゃぜんぜんダメだわ……!」グググ

グヨーグ「……」

チャット「ち、ちくしょーーーー! もう煮るなり焼くなり好きにしなさい!」

グヨーグ「」ガタガタ

チャット「あら?」

グヨーグ「ブボォエエ!?」ベゴン!!

ドゴォッ!!!
ズドンッッ!!!!
ドギャオオオッッ!!!!!

チャット「な、何が起こってるの!? アイツの身体中からスゴい音が」

チャット「……ま、まさか」

グヨーグ「ボヘエエエエッッッ!?」ゲボッ

「ふう、ひでえ目にあったぜ」シュインシュインシュインシュイン

チャット「あ……あ……!」


超ゾラリンク「どうやらオレを喰うのはおめぇじゃちょっとムリがあったみたいだな」シュインシュインシュインシュイン


チャット「リンクーーーーーーーーッッッッッッ!!!!!」


473 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/03 15:56:38.31 W/U/5WGJO 1042/1304


超ゾラリンク「チャット、わりいな。少し心配かけちまったか?」

チャット「……バ、バカァ! 誰がアンタなんか心配するもんですか!」

超ゾラリンク「へへっ、そっか」

グヨーグ「ギョ、ギョ……!?」

超ゾラリンク「おめぇ、チャットをずいぶん苛めてくれたみてぇだな。覚悟はできてんだろうな」

グヨーグ「ギョッ」

超ゾラリンク「一つ言っとくけどな……スーパーサイヤ人になるとちょっと凶暴性が増すんだ……。軽い興奮状態になるんでな……」

超ゾラリンク「あまり手加減できねえぞ」

グヨーグ「ギョッ……ギシャアアアアア!!」グワアアア

超ゾラリンク「だりゃっ!!」ドゴォッ

グヨーグ「ギャアアアアッッ!?」キーン……ドォオン

グヨーグ「ギョギョギョ……」

超ゾラリンク「次はちょっといてぇぞ」

グヨーグ「!?」

超ゾラリンク「はっ!」シャキン

チャット「りょ、両腕のヒレが離れた!?」


超ゾラリンク「ハァアアア……!!」ガシン……ジャキィィン!!!



474 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/03 16:01:29.40 W/U/5WGJO 1043/1304



超ゾラリンク「気円斬!!!!!」ブーーーー……ン


チャット「す、スゴい音……!!」

超ゾラリンク「だりゃああああああっっっっ」バシューーーン!!!!!

グヨーグ「ギョッッ!!!????」


ズパァアアアアッッッ!!!!!!


グヨーグ「」

グヨ/ーグ「」ズルリ

ブシャアアアアアアア!!!

チャット「や、やった!!」


デーン デーン

デッデッデーン デーン

デーンデーン

475 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/03 16:10:41.59 W/U/5WGJO 1044/1304


ゾラリンク「よし、これでこの神殿も呪いがとけるぞ」フッ……

チャット「ア、アンタねえ! あまりドキドキさせるんじゃないわよ!?」

ゾラリンク「へへへ、わりいな。……それにしてもよ」

チャット「な、なによ」

ゾラリンク「腹の中で聞こえてたぞ。おめぇやっとオラの名前呼んでくれたなあ」

チャット「へ!?」

ゾラリンク「いやーいつもはずっとアンタって呼ばれてたからな!」

チャット「そそそそれがどうしたってのよ!? ア、アンタが飲み込まれちゃって、ビックリしてつい呼んじゃっただけなんだから!」

ゾラリンク「ハハハ、おめぇ赤妖精になってるぞ」

チャット「きーーーーーーっっ!! そんなんじゃないの! か、勘違いしないでよね!?」



グヨーグノナキガラ「アノ,ハヤクトッテクダサイ」

476 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/03 16:28:42.64 W/U/5WGJO 1045/1304

巨人の間

巨人「ヴォ、ヴォーヴォーヴォー……」

チャット「友を助けて? わかってるわよ。そのかわり、私たちに協力してよね」

巨人「ヴォ……」ガックリ

リンク「なんか落ち込んでるぞ」

チャット「へ……? な、なんでよ……」

パァアアアアア……


ゾーラの岬

ウミガメ「よくやってくれたのう、戦士の子よ。これでこの海も元にもどるじゃろう」

ウミガメ「……しかし、まだまだ邪悪な気の元は断たれておらぬようだの」

リンク「ああ、呪われてるとこで残ってんのは……」

チャット「谷、ね。いよいよ最後だわ!」

ウミガメ「ウム、あそこはこの海とは比べ物にならんほどの邪気に満ちておる。充分注意するのじゃぞ」

リンク「わかった。あと少しだかんな! 気合い入れていくぞ!」

チャット「その意気よ!!」

477 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/03 16:40:49.53 W/U/5WGJO 1046/1304


ルル「あの……」

リンク「ん、おめぇは……」

ルル「ここでミカウという名前のゾーラを見かけませんでしたか? ウミガメさんが戻ってきたから一緒に戻ってると思ってたけど……」

チャット「あ、ど、どうしよう……」

リンク「ミカウの兄ちゃんだけどさ、ちょっとまだ事件が残ってるから帰りが遅くなるってよ」

チャット「アンタ……」

リンク「カーニバルまでには戻るって言ってたぞ。おめぇミカウの兄ちゃんのこと待ってやっててくれねえか?」

ルル「……そっか。ミカウ、まだやることがあるんだね。……だったらしょうがないかな」

リンク「……なあ、よかったら研究所に行ってくれねえか? 博士がルルの子どもの世話してるからよ、母ちゃんの顔を見せてやってくれよ」

ルル「わたしの……子ども……」

ルル「……うん、そうだね。ミカウが戻ってくるまで、皆で元気にしてなくちゃ」

ルル「ボーヤ、ありがとね。わたし、ずっとミカウを待ってるよ……」


--

夕方の海


チャット「あれでよかったのかしら」

リンク「わかんねえ。でも、アイツは一人じゃねえからな。案外なんとかなるんじゃねえかな」

チャット「そうなれば……いいんだけどね」

478 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/03 16:48:27.84 W/U/5WGJO 1047/1304

タルミナ上空

キーーーーーン……

チャット「残るは谷だけだけど……もう暗くなってきたわね。アンタ、疲れてない?」

リンク「確かにちょっとハラ減ってきたな……。一回街に戻って休憩すっか!」グギュウウウウ

チャット「そうね、体力を全快にしていかなくちゃ!」


ヒャッハー……!!
マチヤガレー!!


リンク「ん、なんだ?」


ガロ?「観念してミルクを置いてきなーーーー!」

ガロ?「ヒャッハー!!」

クリミア「くっ……!!」


リンク「あれ、アイツ……」



ちょっぴり苦い別れをしたリンクたち。徐々に互いの絆を深める二人の前に何者かに襲われる牧場の娘、クリミアの姿が……

479 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/03 16:51:40.63 W/U/5WGJO 1048/1304

次回予告

オッス! オラ リンク!

街に戻ろうとしたオラたちだったけど、へんなお面を被ったおっちゃんたちに追いかけられてるクリミアの姉ちゃんを見つけちまったぞ! なんだかすげえ大変みてぇだからいっちょ助けてやっかな!

次回、トライフォースZ Sparking!

夕暮れの攻防、複雑な乙女心!

見てくれよな!

485 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/05 16:38:46.23 nRMiGaagO 1049/1304


ノーテン ピーカン アタマ サエテ

ラーメン ロッパイ ハハ ノンキ

セイキマツ ハシャゲ オチャメ ガール

we gotta power!

トライフォース……Z!!

グレートベイの神殿の呪いの元である巨大仮面魚グヨーグを倒したリンクたちは、一旦クロックタウンに戻ることを決めた。その帰りの途中、何者かに襲われる牧場の娘、クリミアを見つけるのだった。

夕暮れの攻防、複雑な乙女心!


486 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/05 16:48:32.96 nRMiGaagO 1050/1304


クリミア「もう、しつこいわねアンタたち! いい加減にしなさい!」

ガロ?「うるせえ! とっととその積み荷を下ろしやがれ~!」

ガロ?「ヒャッハッハッハッハ~! ミルクだ~! ミルクをよこせ~!」

クリミア「うう、せっかくシャトーロマーニを出荷できると思ったのに~! ついてないわ!」

ガロ?「オラオラ行くぜ~!」ガンガン

クリミア「ああっコラァ!! ビンを叩くんじゃないわよ!」

ガロ?「ヒャッハー! コイツでとどめだぁ~!」ブオン

リンク「よーう、おめぇらなにやってんだ?」キーン

ガロ?「ヒャハッ!?」

クリミア「へぁっ!?」

487 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/05 17:31:22.92 nRMiGaagO 1051/1304


リンク「おめぇらこんな時間まで追いかけっこやってんのかぁ? もう暗くなってきたからあんま遊び過ぎんなよ」

ガロ?「なんだぁ!? このガキは~!」

クリミア「ア、アンタ……リンク? な、なんで空を飛んで」

チャット「ねえ、困ってんなら手を貸し手あげてもいいわよ?」

クリミア「え、そ、そんな」

リンク「あれ、コイツら遊んでんじゃなかったのか」

チャット「どうみても追い剥ぎに会ってるでしょ! こんな時までボケてんじゃないわよ!」

リンク「あ、やっぱり悪いやつらに追っかけられてたんか! そんじゃちょっくら手を貸してやるぞ」スッ

キュィイイイイイン……

クリミア「な、何? 手が光って」

リンク「ハッ!」デュイン!!

ガロ?「へ?」

チュドォオオン!

ガロ?「ぎゃああああああ!?」

ガロ?「弟~!?」

488 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/05 17:36:31.91 nRMiGaagO 1052/1304


チャット「大丈夫なの? アイツ、死んだんじゃないでしょうね」

リンク「手加減したからたぶん死んでねえと思うぞ。たぶん」

クリミア「え、えええ……?」ポカン

ガロ?「お、おのれ~弟のカタキ! てめぇからまずぶっ倒してy」

リンク「おりゃ」ポーヒー

ガロ?「へ……?」

デデーン

チャット「……本当に大丈夫なんでしょうね……」

リンク「だいじょーぶだいじょーぶ」

489 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/06 17:11:32.50 rVGArfNdO 1053/1304

タルミナ平原

ガラガラ……

リンク「こんなモン被ってたからオラてっきり遊んでたんかって思っちまってたぞ」つガロのお面

クリミア「それ、ロマニーが最近ここらで出るって言ってたオバケの正体かもね……。まったく、アイツらろくなことしないんだから」

リンク「いや、オバケの正体ってのは宇宙人だぞ」

クリミア「あはは、アンタもロマニーの言うこと信じてるの? 宇宙人なんているわけないじゃないの」

リンク「オラその宇宙人なんだけどなー」

チャット「えっ、アンタ自分はサイヤ人だって言ってたじゃないの」

リンク「だからサイヤ人が宇宙人なんだってば。昔はシッポもあったんだぞ」

クリミア「シッポって……まるでおサルさんね♪ ウフフ!」

リンク「あー! おめぇ信じてねえな! オラホントのこと言ってるんだぞ!」

クリミア「はいはい、ホントのことね」

チャット「う、宇宙人だったのね……。それならあのとんでもない強さも納得だわ」

クリミア「……ねえ、宇宙で思い出したんだけどさ……」スッ



「……」




クリミア「おっこちるかな、アレ」



490 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/06 17:29:26.49 rVGArfNdO 1054/1304


リンク「あれか? おっこちるぞ」

チャット「ちょっ」

クリミア「……! なんで分かるの?」

リンク「どうみても近づいてんじゃねえか」

クリミア「……そっか、やっぱりおっこちちゃうんだ。……あはは」

リンク「なんかおかしいんか?」

クリミア「ううん、別におかしいんじゃないの……。やっぱりって思うのが半分で、もう半分は……」

リンク「?」

クリミア「……明後日ね、トモダチの二人がスゴく幸せになる日がくるんだけど……月のせいでその場にいられないのが残念だなって思ったの。……これはホントの気持ち」

クリミア「……けど、すこしだけ、ほんのすこしだけ、良かったって思う自分がいるの……」ウツムキ

リンク「なんでだ? おめぇそいつらのことキライなんか?」

クリミア「ちがうよ。キライじゃないの……あの二人には幸せになってほしいって思ってる」

クリミア「それでも、モヤモヤしたものがムネの奥につかえてて……そう思うと自分がスゴくイヤな人間だなって、わかっちゃうのよ」

リンク「ふーん、なんだかよくわかんねえけど、あんまりムリしねえ方がいいぞ」

チャット「は~……。アンタ、ぜんっぜん分かってないわね!」

リンク「ん? 何がだ?」

チャット「女の子の気持ちってやつよ」

リンク「???」

491 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/06 17:45:24.33 rVGArfNdO 1055/1304


クリミア「でも、おかしいよね。全部終わっちゃうんじゃ、今さら何やっても意味ないのに」

クリミア「こうやっていつも通りミルクなんか配達しちゃってさ……。現実逃避だよね……」

リンク「あ、それだったら心配ねえぞ」

クリミア「え?」

リンク「あの月は落ちてこねえ。オラたちがなんとかすっから大丈夫だ」

クリミア「なんとかって……ど、どうやってアレを止めるのよ?」

リンク「んー、口で説明すんのは苦手なんだけどな……。ま、おめぇもあんまり気を張らねえで待っててくれりゃいいよ」

リンク「だからさ、明後日はそのトモダチ二人ってのに言いたいコト言っていいんじゃねえか?」

クリミア「う……でも……」

リンク「ホントのトモダチだってんなら聞いてくれると思うぞ! それに、ずーっと黙ってたんじゃ気が滅入っちまうからな!」

クリミア「……もしかして、アンタ慰めてくれてたの?」

リンク「ん? いや、オラ思ったこと口にしただけだぞ」キョトン

クリミア「……フフッ♪ アンタ、見かけによらずオトナなんだね……ちょっとびっくりしちゃった」

チャット「ほんとね! 普段はまんまこどもなのに」

492 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/06 17:52:57.45 rVGArfNdO 1056/1304


クリミア「……ま、確かにいつまでもウジウジしてちゃアタシらしくないか……。……よし」

クリミア「ありがとね、アンタのお陰で踏ん切りがついたよ」ニコ

リンク「へへ、なんか元気出たみてぇだな!」

クリミア「これ、アンタにあげるよ。守ってくれたお礼よ♪」


『ロマーニのお面を手にいれた!』きんのごまだれー!


リンク「なんだこりゃ? ウシか?」

クリミア「それは一人前のオトナの証よ。それがあればミルクバーで注文できるようになるわ……」

クリミア「それと、これは話に付き合ってくれたお礼♪」


『シャトーロマーニをビンに入れてもらった!』ごーまーだーれー!



493 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/06 18:00:09.56 rVGArfNdO 1057/1304


チャット「な、なんか高そうなミルクね」

クリミア「それは家の一番のビンテージ……。飲めば力が湧き出て三日三晩元気ハツラツよ!」

リンク「へー! こっちの方がうれしいな! サンキュー!」

クロックタウン前

クリミア「今日はホントにありがとね! また、会えるといいわね」

リンク「おう、全部終わったらまた牧場に遊びに行くからな。そんときはご馳走してくれよ!」

クリミア「フフッ♪ いいわ、待ってるわよ♪」

クリミア「……じゃあね、勇者くん♪」


ガラガラ


リンク「またな~!」

チャット「……アンタ、意外と人生経験豊富だったりする?」

リンク「ん? どうしたんだいきなり」キョトン

チャット「……いや、やっぱりナンでもないわ……」

494 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/06 18:06:37.58 rVGArfNdO 1058/1304

ミルクバー前

リンク「それにしてもこんな真っ暗で店がやってるなんてな! 眠たくねえのか?」

チャット「せっかくだからなんか食べていきましょうよ! そのお面があるから大丈夫なはずよ」

リンク「そうだな、入ってみっか!」


ミルクバー


マスター「お客さん、会員証をお持ちですね。どうぞお掛けになって」

リンク「おう! なんかうめえもん作ってくれねえか?」

チャット「まずはミルク頼みなさいよ」

マスター「今夜はちょうどいいのが入りましたからね……少々お待ちを」

リンク「フンフフ~ン♪」





「ヒック……」


495 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/06 18:11:12.28 rVGArfNdO 1059/1304


リンク「ん~? どうしたんだおめぇ。気分でもわりいんか?」

座長「……おい、こぞう……」ヒック

リンク「なんだ?」

座長「ミルクだぞ……」

リンク「? おう、ミルクだな」

座長「ミルクなんだぞ……」

リンク「?」

座長「……ミルクなんかで酔えるか!」ヒック!!

チャット「な、なによこのオッサン……」

496 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/06 18:36:37.24 rVGArfNdO 1060/1304


座長「……どうせわしは役立たずの次男坊だよ!」

座長「アニキのように馬の扱いはうまくない! 弟のように馬の面倒は見れない!」

座長「牧場飛び出して……興行の世界を知って……あちこち旅して……」

座長「でも、そこに何があった!? ……なんにもねえ!」ダンッ

座長「ああ、なんで芸の世界に入っちまったんだ……さむい、さむいぜ……」

リンク「おっちゃん、グラス借りるぞ」

座長「あん……?」

トクトク

リンク「これ、さっきもらったモンだけどよ、いっしょに飲もうぜ」

座長「こりゃ……シャトーロマーニじゃねえか……こんな高いモン……」

リンク「遠慮すんな、オラの奢りだ!」

座長「おめぇ……」


--


座長「世間はなあ! つめてえよなあ~!?」ウィー ヒック!

チャット「そうね……」ヒック

リンク「ガツガツガツ……!! おっちゃんおつまみおかわり!」

マスター「かしこまりました」

497 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/06 18:42:53.42 rVGArfNdO 1061/1304


クリミアを助け、無事にクロックタウンに着いたリンクたち。ミルクバー『ラッテ』での夜が更けていく……


次回予告


オッス! オラ リンク!


夜のクロックタウンもよく見回すと変なやつらが多いよなー! なんか怪しい店とかも開いてんぞ……?


次回、トライフォースZ Sparking!


暗黒ショップ マニ屋の秘密!


見てくれよな!

502 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/11 16:41:32.85 JVO17aDPO 1062/1304

ノーテン ピーカン アタマ サエテ

ラーメン ロッパイ ハハ ノンキ

セイキマツ ハシャゲ オチャメ ガール

we gotta power!

トライフォース……Z!!

クリミアを助け、無事にクロックタウンに戻ったリンク。夜のミルクバー『ラッテ』で呑んだくれる座長のヤケミルクに付き合うことになったのだが……


暗黒ショップ マニ屋の秘密!


503 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/11 16:50:07.39 JVO17aDPO 1063/1304


座長「うぃーひっく! おい、オヤジ、ミルクおかわりだ!」

チャット「ひっく、わ、私もおかわり!」ウィー

マスター「お客さん、飲みすぎるとハラ壊しますよ」

座長「あああん!? これくらい全然平気だっつの……!」

リンク「おめぇ何やってんだ?」

トトさん「ああ、ちょっとサウンドチェックをね……。ボーヤ、よかったら手伝ってくれるかい?」

リンク「なんか面白そうだな! オラやってみるぞ!」

504 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/11 16:55:38.86 JVO17aDPO 1064/1304


トトさん「ちょうどギターとドラムとラッパは録音してるんだが、笛だけが足りなくてな……」

リンク「だったらオラのオカリナでいいか?」

トトさん「おお、これはいいオカリナだ。これなら上手くいきそうだぞ」

トトさん「それじゃ、ステージに立ってくれたまえ」

リンク「なんかワクワクしてきたな!」

トトさん「オカリナのメロディーはこうだ」

♪~♪~♪♪~♪~

リンク「よーし、それだな……」


♪~♪~♪♪~♪~
♪~♪~♪♪~♪~


座長「……!!」

505 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/11 17:09:18.30 JVO17aDPO 1065/1304


トトさん「ブラボー! 最高だ!」

座長「こっ、このメロディーは……! ワシの思い出の曲……!」

トトさん「スタンダードナンバー 風のさかな。先代ダル・ブルーの名曲だ!」

チャット「?」ヒック

リンク「ん? ダル・ブルー?」

506 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/11 17:19:35.83 JVO17aDPO 1066/1304


座長「芸の世界に身を投じたのも、昔時のカーニバルでこの曲を聴いたから……」

座長「芸をやってりゃいつか歌の主に出会えると思っていたが……そうかい……」

トトさん「あんたが聴いたのは初代ルル。ルルの母親だろう」

座長「今は娘が歌ってるのか……そうかい、聴いてみてえなあ……」ホロリ

チャット「泣いた……」

リンク「おっちゃん、なんで泣いてんだ?」

トトさん「最初の気持ちってのを思い出したんだよ。人の心は必ず故郷に還るっていうからなあ……」

座長「故郷か……。牧場にいるアニキや弟、元気にしてるかな……」

座長「おい、ボーズ、こんな呑んだくれに付き合ってくれてありがとよ、こいつはほんの礼だ。こんなのしかねえが……」


『座長のお面を手にいれた!』きんのごまだれー!


リンク「ははは、おっちゃんの顔のお面か! けっこう似てるな!」

507 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/11 17:24:58.89 JVO17aDPO 1067/1304

座長「もうすぐカーニバルだからな。それ着けて遊んでくれや」

チャット「ひっく、遊ぶったってねえ……時間無いじゃないの」

リンク「まあまあおっちゃんが元気出したんだからいいじゃねえか」

座長「うーし、ワシもそろそろ帰るか……。団員たちに何とか話さないといけねえからな」フラフラ

マスター「お客さん、お勘定……」

リンク「おっちゃんちょっと待ってくれ」

マスター「?」

リンク「ほら、ここはオラが払うぞ」つ200ルピー

マスター「あんたもなかなかお人好しですね。ま、好きですよそういうの」

リンク「へへっ!」

508 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/11 17:47:16.12 JVO17aDPO 1068/1304

クロックタウン西路地

チャット「ういー! うっぷ……の、呑みすぎたかも」

リンク「だいじょうぶか? さすってやっぞ」サスサス

チャット「きゃん!? どこさわってんのよエッチ!」

リンク「ど、どこって言われてもよ……。妖精ってのはよくわかんねえぞ……」


ギャーギャー!!


リンク「うん? こんな時間にやけにさわがしいなあ」


509 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/11 18:05:06.48 JVO17aDPO 1069/1304

マニ屋


マニ屋「……100やな」

サコン「アシモトみてんなー、200!」

マニ屋「なんや、まだ下げて欲しいんか!」アアン!?

マニ屋「ホンマは爆弾屋で売るモンやろ! 爆弾屋にチクるど!」

サコン「わかった、それで手をうつよ。でも、おっちゃんも同罪だね!」

マニ屋「アホぬかせ!」バンッ!

マニ屋「故売は善意の第三者や、ワシはなんも知らんのや」

マニ屋「流れてきたから買う!」

マニ屋「こまっとるお人を助ける慈善事業や、ボケ!」

サコン「わ、わかったよ。じゃあ、お会計……」

マニ屋「ほな、50。たしかに渡したで」

サコン「えっ? 今、100って……」

マニ屋「まだ、下げて欲しいんか……あ?」ギロッ

サコン「けっ、ケッコウです!」


カーフェイ(ついに見つけた……! スリのサコン!)



510 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/11 18:11:06.47 JVO17aDPO 1070/1304


カーフェイ「ここに張り込んでればすぐに見つかると思ってたけど、思ったとおりだ」

カーフェイ「あとはアイツの後をついていけば……」

オヤジ、アシモトミヤガッテ!

オッス、コンナジカンニ ナニヤッテンダ

ナンヤ、ボン、ココハアソビバヤナイデ


カーフェイ「……ん?」



リンク「なんかおもしれえモンがいっぱい置いてんな!」


カーフェイ「な、なにやってんだあの緑は……!!」

511 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/11 18:19:48.37 JVO17aDPO 1071/1304


マニ屋「ここはマニ屋や。タルミナ中から流れてくるモンを売ったり買ったりしとるんや」

リンク「へー、カーフェイの言ってたマニ屋ってのはここか。んじゃ、盗まれたっていうお面もここにあるんかな?」

サコン「」ビクッ

マニ屋「あん? カーフェイ?」



カーフェイ(ああああのチビ……!!!!??? なに余計なことしゃべってるんだ!)



サコン「そ、それじゃ、オレはここらで失礼します……」

マニ屋「なんや顔色悪いぞ。どないしたんや?」

サコン「あ、いや、べつに」

マニ屋「まさかなんか隠しとるんやないやろうな……ああ?」ギロ

サコン「さっ、さよならー!」ズヒューン

マニ屋「けっ、小悪党が!」


512 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/11 18:25:31.03 JVO17aDPO 1072/1304


リンク「おっちゃん、最近盗まれたお面とか流れてきてねえか? カーフェイってのがさがしてんだけどよ」

マニ屋「……知らんで。そんなモンまーったく知らん」

マニ屋「ほら、用が無いならとっとと家に帰らんかい。ガキは寝る時間やで!」シッシッ

リンク「ちぇ。いーじゃんかよ少しぐらい見てってもよー」

マニ屋「ダメやダメ! ワシは忙しいんや!」


カーフェイ(早くアイツの後を追いかけないと……! くっ、出遅れたっ!)

513 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/11 18:32:19.75 JVO17aDPO 1073/1304

クロックタウン西

チャット「あのオヤジ、なーんか怪しいわね……」

リンク「そっか? そんなにワルいヤツじゃねえと思うけどな」

チャット「なんでわかるのよ」

リンク「うーん……なんとなくだぞ! ハハハ」

チャット「なによそれ! ……それより、もうすぐ夜明けね……」

チャット「あと一日、これで全部終わらせるわよ!」

リンク「おう!」


キミョウな夜を過ごした二人はいよいよ最後の呪われた地、谷へと向かう。そこには何が待っているのだろうか……


514 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/11 18:36:32.57 JVO17aDPO 1074/1304

次回予告

オッス! オラ リンク!

イカーナっちゅう場所はこれまでと違ってかなり殺風景な場所だぞ。
なんだかイヤな気も漂ってるし……こりゃ少しやっかいかもな。
ん、ここにも墓場ってのがあるみてえだな……?

次回、トライフォースZ Sparking!

呪われた地、イカーナ!

見てくれよな!

517 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/18 17:30:52.62 P70VVki+O 1075/1304

ノーテン ピーカン アタマ サエテ

ラーメン ロッパイ ハハ ノンキ

セイキマツ ハシャゲ オチャメ ガール

we gotta power!

トライフォース……Z!!

盗品が集まる暗黒ショップ、マニ屋を訪れたリンクたちは店のオヤジとスリのサコンとのやり取りを目撃する。
当然なんのことかわからないので、とりあえず最後の目的地の谷へ向け出発するのだった……


呪われた地、イカーナ!



518 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/18 17:38:35.36 P70VVki+O 1076/1304


エポナ「ブルルッ!」パカポコ

リンク「周りの景色が変わってきたな……よーし、だいぶ走ったけどもうすぐみてぇだな!」

チャット「イカーナの谷か……さすがに私も来たことないわね。どんな所なのかしら?」

リンク「ま、なんとかなるって。オラもここまでの旅でけっこうパワーアップしたみてえだし、ちっとは期待してくれよな」

チャット「え、アンタまだ強くなってるの? それ以上強くなってどうすんのよ……」

リンク「まーオラの趣味っつったら修業ぐれえだかんな。どこまでいけるか試してぇんだ」

リンク(オラの予想だとスーパーサイヤ人の更に先ってのがあるかもしれねえんだけど、そこまで辿り着くには相当鍛えねえとダメだな)

519 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/18 17:58:19.03 P70VVki+O 1077/1304

イカーナの道

リンク「ひゃー、思ったよりだいぶ寂れてんな。荒れ放題だぞ」

チャット「まさに荒野ってかんじね……ん?」

リンク「どした?」

チャット「なんか前から……」


ボムチュウ軍団「キキキキッッッッ!!!!」ヴイーーーン


チャット「ぎゃあああ!?」

リンク「うひゃあ、なんかたくさん来たな」

520 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/18 18:01:01.85 P70VVki+O 1078/1304


チャット「あ、あれだけのボムチュウが一気にバクハツしたらただじゃすまないわよ!?」

リンク「エポナ、いけっか?」

チャット「ちょ」

エポナ「ヒヒン!」ズォアッ


ズギャオオオオオッッッッッ!!!!!


リンク「ひょー、はえー♪」

チャット「あばばばばばばばば」

521 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/18 18:04:55.91 P70VVki+O 1079/1304


ボムチュウ軍団「キキキッ!?」

エポナ「ブヒンッッ!!」ゴォオオオオ

チャット「ぶ、ぶつか……!!」

DOGGGGAAAAAAAAANN!!!

チャット「ぎゃんっっ!?」

リンク「ははは、いいぞエポナ! もっと飛ばせ飛ばせ」

リンク「ブヒヒーーーン!!」ズォアアアアッッ

チャット「ま、待って、これ以上飛ばしたら死……」


DOGGYAAAAAAAAANN!!!


チャット「うぎゃーーーーーーー!!!」

522 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/18 18:13:03.05 P70VVki+O 1080/1304


怪しい男「イーッヒッヒッ、お前さんこんなところで何して……なんかそっちの黄色妖精やけにボロボロだね」

リンク「わりーわりー、ちょっとふざけすぎた」

チャット「ほんとよこのバカザル! アンタたちと一緒にいたら命が幾つあってもたりないっつーの!」ボロッ

怪しい男「(なんか妙に明るい)……この先のイカーナの丘はこの世に恨みや未練を残して死んでいった魂のさ迷える地」

怪しい男「今も魂を救う者を求めてさ迷っている」

リンク「よくわかんねえけどオバケがたくさんいるっちゅうことか?」

チャット「危うく私がオバケになるとこだったわ! 死んだらアンタの所に一番に化けて出てやるからね!」

523 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/18 18:15:29.74 P70VVki+O 1081/1304


怪しい男「ザンネンだがお前さんのような者が来るところでは」

リンク「んじゃ、ここ通らせてもらうぞ」スイーーーー

エポナ「ヒヒン」スイーーーー

チャット「ちょっと待ちなさいよ!」スイーーーー

怪しい男「……ええー……」

524 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/18 18:23:52.62 P70VVki+O 1082/1304


リンク「飛んでみてわかったけど、こりゃ相当荒れてんなー。呪いのせいでこうなってんのか?」キーン

チャット「人っこ一人いないわ……ボムチュウやネジロンばかり……」

リンク「取り合えず誰か話のできるヤツを探さねえとな」

リンク「うん?」

チャット「誰かいたの?」

リンク「おう、またどっかで見たことのある顔だぞ。もしかしたらなんか知ってッかもな!」

525 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/21 23:51:13.77 JgSvb5ZjO 1083/1304


ダンペイ「そろそろ墓穴に入ってみるだよ」

キーン……

ダンペイ「あん?」

リンク「オッス、こっちのダンペイのおっちゃんも墓守やってんだな!」シュタッ

ダンペイ「ひゃああ!? オ、オメエ空飛んだだか!?」

チャット「この反応もだんだん飽きてきたわね……」

エポナ「ブルル」

526 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/22 00:03:07.32 MfueE2MtO 1084/1304

ダンペイの家


リンク「イカーナの墓?」

ダンペイ「んだ。ここは丘の上にあるイカーナ古城の王さんの所縁のある者が入る墓だ」

ダンペイ「今みたいに夜になるとイカーナ軍の亡霊が昔を忘れられずさ迷ってるだ」


イカーナ兵 ブラーンブラーン

イカーナ兵 ギャッギャッ


チャット「遊んでるようにしかみえない……」

ダンペイ「中でも奥にあるイチバンおっきい骨はイカーナ軍の隊長、スタルキータっていってな、めっぽう強かったらしいだ」

リンク「強い?」ピク

527 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/22 00:12:46.35 MfueE2MtO 1085/1304


リンク「そいつ、つええんだったらちょっと戦ってみてえな! 今起きてるんか?」

ダンペイ「いや、目覚めさせる歌ってのがないとずーっと眠ってるだ。つーかオメエあれと戦う気か?」

チャット「あー気にしないで、コイツのワルいクセだから」

リンク「目覚めっちゅうことはアレか……。へへ、ワクワクしてきたな」

--


スタルキータ「」

リンク「へえー、こりゃでっけえや」

チャット「ねえ、ほんとに起こすの? さっさとイカーナ古城って所に行ったほうがいいんじゃないの?」

リンク「いや、コイツが隊長だってなら城の事も少しは知ってるはずだ。もうちょっと調べておいても損にはならねえ」

チャット「な、なるほど……。アンタけっこう考えてるのね!」

リンク「まあ戦ってみてえってのもあるけどな」つオカリナ


♪♪ ♪♪ ♪~♪~♪~


『目覚めのソナタを奏でた!』


ゴゴゴゴゴゴゴゴ……

528 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/11/22 00:19:19.87 MfueE2MtO 1086/1304


スタルキータ「うむむ、私を目覚めさせたのはお前か……」

リンク「ひゃー! 立つと一段とでけえな!」

スタルキータ「なんだ、こどもではないか……。バカらしい、少し回ってまた眠りにつくか」クルリ スタスタ

リンク「あ、ちょっと待てよ! オラおめぇに話が」

スタルキータ「うるさい! 話す事などない! お前はそいつらの相手でもしてろ!」


ボゴボゴッ


イカーナ兵「ギャッギャッ」
イカーナ兵「ギャギャッ」


チャット「どうすんのよ。アイツ、行っちゃうわよ!」

リンク「しょうがねえな。追いかけるか! おめぇら邪魔だ!」ドウッ


イカーナ兵「ギャギャッ!?」バラバラ


537 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/12/10 07:28:14.63 lix3ZSdZO 1087/1304


スタルキータ「むうっ、あのチビッコ見かけによらずなかなかやるようだな」

スタルキータ「もっと出てこい亡霊ども……ヤツのはらわたをくいつくしてやれ!」

ぼこぼこっ!

青バブル「ギャギャッギャギャッ!」
リーデッド「ヴォオオオオン」
イカーナ兵s「ギャース!」

リンク「うひゃーいっぱい出てきたな。あれ全部オバケじゃねえか」


538 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/12/10 07:39:09.48 lix3ZSdZO 1088/1304


チャット「とっととやっつけなさいよね。あいつら、見た目はコワイけどもろいから……」

リンク「よし、一気に片付けてアイツを追いかけなきゃなんねえからな! ちゃっちゃと終わらせっぞ!」ボッ


リンク「うりゃあっ!!」バキィン!!


イカーナ兵「アー」ピューン

イカーナ兵「……」ムクリ

リンク「ありゃ? 応えてねえぞ」

チャット「おかしいわ……あれだけのパワーを受けたのに起き上がってくるなんて」アタマトンデッタ……

539 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/12/10 07:47:10.37 lix3ZSdZO 1089/1304


スタルキータ「わはは、おどろいたかチビッコ! この呪われたイカーナの地の亡霊はそんじょそこらの亡霊とは一味違うのだ!」

スタルキータ「いけー! ぶっ殺せー!」ギャハハハ

リーデッド「ヴォオオオオン……」
青バブル「ギャギャギャッ!」

リンク「おっと、コイツらも普通じゃねえみてだ。けどよ、おめぇらちょっとオラたちを甘く見てるぞ」ヴ……ーーーン


リンク「太陽拳!!」カァアアアッッ


チャット「きゃあっ!?」

スタルキータ「な、なにいっ!?」



リーデッド「ウヴォァー」
青バブル「ヒギィイイイ」
イカーナ兵「ウギャギャッ!?」

スタルキータ「た、太陽の光だと、この地でこれだけの光は何年ぶりだ……!!?」

540 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/12/10 07:56:37.43 lix3ZSdZO 1090/1304


リンク「うし、動けねぇからずいぶんやりやすくなったな」チャキ

ブゥウウウウン……

スタルキータ「なんだと、剣に魔力を纏わせた!?」

チャット「め、目がぁあああ! 目がぁあああ!?」

リンク「おりゃっ! 回転斬りだー!」ブォオオオン

青バブル「ギャアア!」ズバァアア
リーデッド「ギィイイイ」ズバァアア

スタルキータ「あ、あっという間にやられてしまったではないか……。お、おのれチビッコ」ワナワナ

リンク「さすがに跡形もなく吹っ飛ばしちまえば生き返んねえみてえだな」

リンク「次はおめぇが相手してくれるんだろ?」クイクイ

スタルキータ「……フ、フフフフ……調子に乗るなよチビッコ……貴様の弱点は見切った!」

リンク「へ?」

スタルキータ「やれ!」

青バブル「キー!!」

リンク「おっ、地面からか!」カスッ

スタルキータ「にやり」

541 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/12/10 08:01:08.60 lix3ZSdZO 1091/1304


チャット「や、やっと見えてきた……。ちょっと! 太陽拳使うなら先に言いなさいよ!!って……」

チャット「ああああああんた!?」

リンク「へ? どうした?」

チャット「呪われてるじゃないの!」

リンク「ん? ……あ、ほんとだ。なんか妙な気がまとわりついてら……」

スタルキータ「ワハハハ! どうだ、これで剣は抜けまい! 貴様の戦力は半減したぞ!」

リンク「まあ使えなくても問題ねえか」

スタルキータ「へ?」

542 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/12/10 12:58:22.23 lix3ZSdZO 1092/1304


リンク「よっと、これで問題ねえな」ボォウッッッ

スタルキータ「呪いが吹っ飛んだ……だと……コイツ、何者なんだ……?」

リンク「ちょっと話しやすくしてやるぞ。ガマンしろよ」スッ

スタルキータ「なに? ま、まさかキサマ、この私に手加減をするつもりじゃあないだろうな……?」

リンク「まあな、おめぇじゃちょっとオラの相手は荷が重いと見た。わかるんだ、そういうのパワーの差ってのがよ」

スタルキータ「……ふ、フフフフ……よくそんな大ボラがふけるな……わかるなどと……」ピクピク


スタルキータ「いちいち癇にさわるヤローだ!!!!!」ドン!!


チャット「あ、あの巨体であれだけのスピードを……」

リンク「むっ……!!」ガシイッ

スタルキータ「なにいっ! 受け止めただと!?」

543 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/12/10 13:07:48.73 lix3ZSdZO 1093/1304


リンク「へへへ、パワーだけならいい線いってっかもな。でも、動きが直線的だから読みやすいぞ」

チャット「いや、読めてもふつうあんな大きい攻撃受け止めないわよ……」

スタルキータ「ぐぎぎぎぎぎぎ……!!!! こ、コイツなんてパワーだ……!!!!」グググググ

リンク「おりゃ」ドォウンッッッ バキィイイン!!!

スタルキータ「うびゃあ!?」バラバラ

チャット「わかってたけどやっぱアンタ桁外れよね……」

リンク「よーし、これで話しやすくなったろ」

スタルキータ「まままま待て! 参った! 私の降参だ!」アタマダケ

544 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/12/10 13:21:08.34 lix3ZSdZO 1094/1304


スタルキータ「まさか本当に手加減されたまま倒されてしまうとはな……」

リンク「なあ、おめぇらなんでホネになってまで働いてんだ? もう死んでるじゃねえか」

スタルキータ「……私は丘の上のイカーナ王国でイカーナ軍を指揮していたスタルキータと申す者。王国で起きた戦いに敗れ、屍となってからも我が魂を呼び起こしてくれる者が訪れるのをここで待ち続けていたのだ」

チャット「未練がましいわねぇ。さっさと成仏しなさいよ」

スタルキータ「陛下と部下を置いて自分だけ成仏することはできん」

リンク「陛下ってのはあの丘の上のでっけえ城に住んでるヤツか?」

スタルキータ「そうだ。陛下は今だこの世に未練を残し、さ迷っておられる」

545 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/12/10 14:08:31.72 lix3ZSdZO 1095/1304


スタルキータ「勇敢なるチビッコよ、そなたの超人的パワーを見込んで頼みがある。我が魂を手にし、死してなお私への忠誠をつらぬき通す我が部下たちに、私の言葉を伝えて欲しい」

スタルキータ「もう、戦いは終わったのだと……」

リンク「おめえらそんなになってまで何と戦ってたんだ?」

スタルキータ「それは……う、うぐぐ、思い出すもおぞましい、ロックビルのバケモノども……」

リンク「ロックビル?」

スタルキータ「そして我が祖国で起こった内戦……。もう、既にボロボロだったというのに最後までいさかいを止めなかった我等はあまりにも愚かだ」

リンク「よくわかんねぇけど、疲れたんならムリしねえ方がいいぞ。おめぇの部下にもあんま働きすぎんなって言っといてやるよ」

スタルキータ「そうか、感謝するぞ……。では、隊長殿!!」

リンク「おう」

スタルキータ「休暇をいただいてもよろしいですか!?」

リンク「いいぞ」サムズアップb

スタルキータ「後は頼みましたぞ……」サァアアアア……

チャット「砂になって消えた……。成仏したのかしら?」

リンク「いや、コイツの気はまだ漂ってる。呪いを解かねえと完全に成仏できねえみてえだ」

リンク「んじゃ、これをつかって他のやつらも休ませっか」


『隊長のボウシを手にいれた!』きんのごまだれー!


546 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/12/10 14:17:51.75 lix3ZSdZO 1096/1304


チャット「そんなおもちゃみたいなボウシでダマせるわけないでしょ!」

リンク「いやあ、やってみねぇとわかんねぇぞ? おう、そこのおめぇ」

イカーナ兵「あん?」

リンク(ボウシ装着)「よっ、元気してっか?」

イカーナ兵「ギャアア!? 隊長殿、お久しぶりです!」ビシッ

チャット「ダマされてる……なんでよ……」

イカーナ兵「隊長殿に命令された通り、しっかり墓を守っているであります!」

リンク「おめぇら、もう休んでいいぞ」

イカーナ兵「は、はいっ!? しかし、墓の守りは……」

リンク「後はオラがやっとく。おめぇらは長期休暇だ」

イカーナ兵「……うおおおお! やっと休みがとれたー!」

イカーナ兵「隊長殿、ありがとうございます! これでやっと眠れます!」

リンク「よかったな。んじゃ、さっさと戻って寝てろよ」

イカーナ兵「はい!」

547 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/12/10 14:36:04.21 lix3ZSdZO 1097/1304


リンク「この墓から変な気がするな。ちょっとあばいてみっか」

チャット「ア、アンタ、墓荒らしなんてしたらバチが当たるわよ!?」

リンク「でぇじょうぶだ、太陽拳でなんとかなる」

チャット「どうなっても知らないからね……。それにしても便利ね太陽拳……」


墓の下


フラット「我が墓を訪ねし者はお前か……」

チャット「や、やっぱり幽霊がいた……」

リンク「おう、おめぇが変な気の正体だな。何やってたんだ?」

フラット「魂をアクマに売りし我が兄、シャープを想っていたのだ」

フラット「おお、シャープ、我が兄よ! なぜ私を裏切ったのだ!」ぐわっ

フラット「我が嘆きは風雨となり、我が怒りは雷鳴となった! この、嵐の歌のように……!!」


♪♪♪~ ♪♪♪~ ♪~♪♪♪ ♪♪♪~


リンク「あれ、嵐の歌じゃねぇか……なつかしいなあ」

『嵐の歌を思い出した!』

フラット「我が兄になったら歌を伝えてくれ、この歌に込められた、私の愛憎の深さを……」スゥウウウ


548 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/12/10 14:43:15.64 lix3ZSdZO 1098/1304


チャット「どうもコイツら、根本的な恨みを解決しないと成仏できないみたい。めんどうな奴らね」

リンク「うーん、だとしたらイカーナ古城のヘイカってのに会わねえとな。今度はそこに行ってみるか」


--

イカーナ渓谷


リンク「ここも一段と薄気味悪いな……」

チャット「人の住める場所じゃないってのは確かね」

リンク「……ん、なんか向こうから人が来るぞ?」

チャット「また亡霊じゃないの?」

サコン「おやおや、坊っちゃんこんな辛気くさいところでなにやってんの?」ニコニコ

チャット「……」

549 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/12/10 14:48:04.77 lix3ZSdZO 1099/1304


サコン「こんな所でうろついてたら坊っちゃんも亡霊の仲間入りしちまうよ? 早くおうちに帰んな」ニコニコ

リンク「なあ、コイツって」

チャット「しっ……!」

サコン「それにしても坊っちゃん、いい剣を持ってるね~? ちょっと見せてくれないか?」ニコニコ

チャット「フン!」チリリリリリン ドゴァ!!

サコン「うげあ!? な、何すんのいきなり……!?」

チャット「それ以上近づいたら捻切るぞコラ……」

サコン「ひゃ、ひゃいっ!?」スタコラ


550 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/12/10 14:54:45.29 lix3ZSdZO 1100/1304


リンク「アイツ、マニ屋にいた奴じゃねえか。こんな所で何やってんだ?」

チャット「どうせ録なことじゃないわよ。それより……アンタ、気づいてる?」

リンク「ん、ああ、殺気を感じてんな。向こうからかコエーくらい向けやがって」ヒョイ つ小石

リンク「よっと!」ヒューン……ゴチン!!

ガロ「イテッ!? な、なぜバレたのだ!?」ドシン

リンク「そんなにギラギラしてたら誰だって気づくと思うけどな~」ハハハ

ガロ「お、オノレ! 我々ガロを舐めるな!」シャキン


551 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/12/10 15:04:57.05 lix3ZSdZO 1101/1304


ガロ「おりゃりゃりゃりゃ!! どうだーこの剣さばきを避けきれるかー!」ブオガガガ

ガロ「たああああ!」ブオン ザシュッ

ガロ「殺った!!」

リンク「残像だ」

ガロ「はい?」

プス

ガロ「えへ」ブッシャアアアア…… ドサ

チャット「アンタ容赦ないわね……」

リンク「コイツら幽霊だからな。それに、むこうが殺る気ならそれなりに対処すんのが筋ってもんだ」

ガロ「あ、甘いぞ……そんなこと言いながら急所はしっかり外しやがって……」

ガロ「我を倒せてもお館様は倒せまい、地獄で待ってるぞ……」ボンッ!

チャット「わっ!? じ、自爆した……」

552 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/12/10 15:14:57.62 lix3ZSdZO 1102/1304


リンク「オヤカタ? そいつがコイツらの親玉なんかな。しっかし自爆までしちまうなんてたまげたなあ」

チャット「こういうヤツって厄介なのよね、自爆覚悟で突っ込まれたらたまったもんじゃないわ!」

リンク「そうだな。シャチクってのはつくづくたいへんだよな」

チャット「そんな言葉どこで覚えたのよ……」


--

オルゴールハウス


ギブド「アー」
ギブド「ウアー」


チャット「な、何よアイツら……家の前で群がってて……気味が悪いわ」

リンク「ギブドって言ったらリーデッドの仲間じゃねえか? ここはいっちょ太陽拳でぱーっと……」

チャット「……まって、家の中から声が聞こえるわ」


家に近づかないで! お父さんはアンタたちの仲間なんかじゃないわ!


553 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/12/10 15:17:42.67 lix3ZSdZO 1103/1304


リンク「どうやら生きた人間が住んでるみてぇだ。でも、なんだってこんな所に住んでるんだ?」

チャット「いいから早く助けなさいよ! ドアが壊されちゃうわ!」


死者の住む地、イカーナになぜか聞こえた生者の声。一体誰が住んでいるのだろうか?



554 : ◆S0pw.EDnyA - 2017/12/10 15:20:54.55 lix3ZSdZO 1104/1304

次回予告

オッス! オラ リンク!

オルゴールハウスの博士ってのはギブドの研究してたら自分もギブドになっちまったらしいぞ、呪いを解くにはオルゴールをならさなきゃならねえんだけど、どうやって鳴らせばいいんだ?

次回、トライフォースZ Sparking!

さらばギブドのテーマ、古城への道

見てくれよな!


続き
リンク「でぇじょうぶだ、時のオカリナでみんな元に戻れる」【後編】

記事をツイートする 記事をはてブする