1 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 21:04:17.84 jAs9ZX6b0 1/31

昨日の生放送がガルパン世界でもやっていたらという設定です
細かいことはアンツィオ流
渕上さんはここでは戦車道に詳しい人的なアンツィオです

元スレ
【ガルパン】渕上「みほのこと大好きメンバーです!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532693057/

2 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 21:06:55.75 jAs9ZX6b0 2/31

【黒森峰寮】

エリカ「戦車道人口を増やすためにゲーム化ねぇ。」

小梅「エリカさんも出るんですよね?」

エリカ「ええ、この前3Dモデル見たけど結構出来が良かったわよ。」

直下「へー、私たちも出れないですかね?」

マウ子「私はやだな。恥ずかしいし。」

3 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:01:19.02 jAs9ZX6b0 3/31

渕上『では私の編成はこちら!みほのこと大好きメンバーです!』

コメント1『逸見www』
コメント2『エリカさんいるんですけどそうなんですか?』
コメント3『知ってた』

エリカ「ちょっと!なんでそこに私が入るのよ!」

4 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:02:13.23 jAs9ZX6b0 4/31

小梅「エリカさんついにバレちゃいましたね。」

直下「熱愛発覚!」

マウ子「コメントもエリカ絡みのばっかりだな。」

エリカ「ち、ちが!っていうか私だけなんでこんなに注目されてるのよ!あのモジャモジャとか島田流のほうがそれっぽいでしょ!」

小梅「なに言ってるんですか、この中で純粋に恋愛感情として好きなのはエリカさんだけじゃないですか。」

5 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:02:50.80 jAs9ZX6b0 5/31

直下「秋山さんは憧れとか尊敬とかでしょ?エリカでいう西住前隊長みたいな。」

マウ子「そうそう。島田流のはわかんないけど、子供だからどうせ友達としてでしょ。この子も……なんだっけ?あの熊が好きなんだろ?」

小梅「ボコですね。みほさんもこの前ボコ友達って言ってましたし、その線で合っていると思います。」

直下「西住前隊長は家族としてだろうし。」

マウ子「言っちゃなんだけどシスコンだもんな。」

エリカ「ちょっと!隊長の悪口は許さないわよ!」

6 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:03:21.79 jAs9ZX6b0 6/31

小梅「まぁまぁ、そんなわけでいよいよエリカさんですが、ご本人からは何かありますか?」

エリカ「ないわよ!あの子なんて好きでもなんでもないわ!」

直下「西住さんが黒森峰にいたころあんなにちょっかい出してたのに?」

マウ子「四六時中西住さんのこと話してたよな。話題は大体西住隊長が~かみほが~だったし。」

直下「よく考えたら西住さんのこと下の名前で呼んでたのエリカさんと小梅さんだけだよね。」

エリカ「そ、それがなんだって言うのよ……。」

7 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:04:43.58 jAs9ZX6b0 7/31

マウ子「いやもう素直になれよ。好きなんだろ?ん?」

直下「私たちの仲でしょ?ね?」

小梅「ほら、意地張らないでください。」

エリカ「うぅ……す、好きよ!悪かったわね!」

8 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:05:20.30 jAs9ZX6b0 8/31

小梅「まぁ黒森峰では常識なんですけどね。」

エリカ「は?」

マウ子「エリカは知らないだろうけど、中等部のころから噂されてたぞ。」

エリカ「え?」

小梅「ちなみに先ほどの発言は録音してますので。」

エリカ「」

9 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:05:56.31 jAs9ZX6b0 9/31

小梅「自分で告白するか私にバラされるか、どっちがいいですか?」

エリカ「鬼か!やめてそういうことするの!」

小梅「冗談ですよ。でも遊びに誘うくらいはしてもらいたいですね。みほさんも不安でしょうし。」

マウ子「西住さんはまだ私たちに嫌われてると思ってるみたいだしな。あんなに根に持ってるのはエリカくらいなのに。」

直下「愛故だよね~。早く仲直りしなよ?」

エリカ「うるさい!わかってるわよ!」

10 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:06:33.58 jAs9ZX6b0 10/31

小梅「あ、そうだ!エリカさん、今から電話してみほさんと遊びの約束してくださいよ。放っておくとどうせなにもできないんですから!」

エリカ「あんた今日はなんでそんな毒があるのよ……。近いうちするから、今はしないわよ。」

マウ子「これはしないやつだな。」

直下「間違いない。今しようそうしよう。」

エリカ「わかったわよ!今日一人でするから!今は許して!」

小梅「じゃあ明日みほさんに確認して約束してなかったらさっきの録音データ送りますからね。」

エリカ「うぅ……わかったわ。」

11 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:07:02.93 jAs9ZX6b0 11/31

小梅「あ、放送終わっちゃいましたね。」

マウ子「結局ゲームうんぬんじゃなくてエリカと西住さんの話しかしなかったな。」

直下「いやー、明日が楽しみだな~。ね?みほ大好きチームの逸見エリカさん!」

小梅「間違いなくみほさんとの関係を聞かれるでしょうね。私も今から楽しみです。」

エリカ「あんたたちねぇ……。あーもう!明日どんな顔して学校行けばいいのよ!」

12 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:14:00.61 jAs9ZX6b0 12/31

エリカ「はぁ、やっとやかましいのがいなくなったわ……。」

エリカ「……電話、するか。」

エリカ「いや、でも……。いや!西住流に後退はない!……でも……。」

エリカ「ええい!……かけちゃった。」

13 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:14:47.45 jAs9ZX6b0 13/31

エリカ「あ!もしもし?みほ?」

エリカ「いや、その、大したことじゃないんだけど……。」

エリカ「今週末、その、遊びに行っても……いい?」

14 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:15:22.12 jAs9ZX6b0 14/31

【みほの部屋】

沙織「いよいよ放送開始だね!」

みほ「うん、私たちがゲームに登場するなんて凄いよね。」

麻子「しかも着替えまでさせられるみたいだしな。」

「なんだか少し照れてしまいますね。」

優花里「私は戦車の3Dモデルが楽しみです!」

沙織「ゆかりんは相変わらずだなぁ。」

15 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:16:14.48 jAs9ZX6b0 15/31

「あ、映りましたよ!」

みほ「わぁ!凄い!」

渕上『写真撮影もできちゃうんです!』

沙織「自分と撮影とか面白いかも!」

「じゃあ私たちは二人の沙織さんと写真撮影ができるんですね。」

沙織「やだもー、なにそれー。」

優花里「お!いよいよ戦闘シーンですよ!」

16 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:16:47.13 jAs9ZX6b0 16/31

渕上『では私の編成はこちら!みほのこと大好きメンバーです!』

みほ「」

優花里「」

沙織「みぽりんとゆかりんが!」

「まぁ。」

麻子「メンバーは妥当だな。私たちだけではつまらないだろうし。」

17 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:17:31.71 jAs9ZX6b0 17/31

優花里「違うんです違うんです!この好きは友達とか尊敬とかそういう意味での好きであってそういうのではないんです!」

みほ「う、うん。大丈夫だよ、優花里さん。だから落ち着いて?」

沙織「まぁゆかりんはそういうイメージあるよね。私たちは普段から一緒だからそういうのではないってわかるけど。」

「他のメンバーは愛里寿さんとみほさんのお姉さん、逸見さんですか。」

沙織「見事なみぽりん好きメンバーだね。」

18 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:18:10.28 jAs9ZX6b0 18/31

みほ「そうなのかな……?エリ……逸見さんからはそう思われてないと思うんだけど……。」

麻子「いや、あれはどう見ても好きだろう。それもそっちの意味で。」

沙織「きゃー!やっぱりそう思う!?」

みほ「そ、そんなに?」

麻子「好きな女子をいじめる男子そのものだからな。好きじゃないとあんなに突っかかってはこないだろう。」

19 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:18:38.46 jAs9ZX6b0 19/31

沙織「みぽりんにはその気ないの!?」

みほ「え、えーと……。」

「大丈夫ですよ。自分に正直に言ってください。」

みほ「その……好き……かも……。」

沙織「きゃー!ラブラブじゃん!」

優花里「西住殿、少し複雑な気持ちですが……応援します!」

「上手くいったらお祝いしましょう。」

20 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:20:03.40 jAs9ZX6b0 20/31

沙織「それで?いつ告白する?」

みほ「えぇ!?告白!?」

「沙織さん、急かしてもいいことないですよ。」

麻子「全くだ。果報は寝て待てと言うだろう。」

沙織「麻子は寝たいだけじゃん!」

21 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:20:29.70 jAs9ZX6b0 21/31

沙織「じゃあまたねーみぽりん!」

「お邪魔しました。」

優花里「また明日お会いしましょう!」

麻子「おやすみ、西住さん。」

みほ「うん、気をつけて帰ってね!」

みほ「ふぅ、急に静かになっちゃったな。」

みほ「告白、かぁ……。」

みほ「おっと、早く片付けて明日に備えないと。……ん?電話?」

22 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:21:08.78 jAs9ZX6b0 22/31

みほ「もしもし?」

みほ「エリカさん!?うん、私!どうしたの?」

みほ「う、うん……。」

みほ「うん!嬉しい……!楽しみにしてるね!」

23 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:22:27.48 jAs9ZX6b0 23/31

以上です。

生放送で好きな人をバラされる逸見エリカさん可愛い。

以下は描いてる途中に思いついたオマケです。

24 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:23:02.66 jAs9ZX6b0 24/31

オマケ

みほ「私のことが大好きなメンバーです!」

25 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:24:00.28 jAs9ZX6b0 25/31

「なんと、この作戦をクリアすると視聴者の皆さんにもプレゼントがあるそうです!」

みほ「いきなり責任重大になっちゃったね。」

沙織「大丈夫だよ!絶対クリアできるって!」

みほ「じゃあまずは私の編成からだね。どうぞ!」

優花里「お!Ⅳ号!私も入ってますね!」

26 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:24:28.25 jAs9ZX6b0 26/31

みほ「これは私のことが大好きなメンバーなんです!」

沙織「へ?」

麻子「あれだろ、友達としてだろ。」

みほ「ううん、あ、まぁ夜のとも
沙織「ちょっとカメラ止めて!」

『しばらくお待ちください。』

27 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:25:00.49 jAs9ZX6b0 27/31

沙織「さて、編成だけど、みぽりんは?」

みほ「私に初めてを奪われたメンバーです!」

沙織「ちょっと!打ち合わせと違うじゃん!」

麻子「あれだろ、友達としてだろ。」

優花里「まぁ確かに初めての友達でしたが……。」

「でもそれですとお姉さんは……」
沙織「おだまり!そういう天然は今いいの!」

28 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:25:31.08 jAs9ZX6b0 28/31

みほ「ちなみにエリカさんとは初めて同士でした!」

沙織「ちょっとカメラ止めて!」

『しばらくお待ちください。』

『本日の生放送は中止とさせていただきます。ありがとうございました。』

29 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:27:19.65 jAs9ZX6b0 29/31

以上です。

昨日の生放送はエリみほ特番と言ってもいいくらいで興奮しました。
渕上さんはわかってる!
ということで興奮のままかっとばしてみました。
説明不足感はありますが、まぁわかりますよね!

次回はグルメ道かエリみほ臭いフェチのどちらかになると思います。
では、ここまで読んでいただきありがとうございました。

30 : 以下、名... - 2018/07/27 22:32:18.96 i9zwYiHjO 30/31

みほのこと大好きメンバーと言っておいて逸見と大洗メンバーだけとは、大学選抜とは何だったのか

31 : ◆saI1ZNzQKuJn - 2018/07/27 22:38:43.90 jAs9ZX6b0 31/31

>>30
ミミミが「隊長の大好きってそういう意味じゃない!友達としてだから!」って必死になってるよ

記事をツイートする 記事をはてブする