1 : 以下、名... - 2018/01/13 00:28:45 pUU8TggQ 1/33

女騎士「say,say,say!」

2 : 以下、名... - 2018/01/13 00:32:51 pUU8TggQ 2/33

オーク「おっ、英語か」

女騎士「イエス!」

オーク「やるねぇ。では、これは何だか分かるかな」

スッ

女騎士「イッツアペン!」

オーク「そう、ペンだね」

オーク「アイハブアペン」

3 : 以下、名... - 2018/01/13 00:35:04 pUU8TggQ 3/33

♪テテテレテテ

オーク「アイハブアペーン」

オーク「アイハブアアッポー」
オーク「ンー!」

オーク「アッポーペーン」

女騎士「オゥ…ビューティフォォォ…」

6 : 以下、名... - 2018/01/13 01:53:24 pUU8TggQ 4/33

女騎士「わ、私もやるぞ!」

♪テテテレテテ

女騎士「アイハブアペーン」

ダダッ ガシッ

オーク「!?」

女騎士「アイハブアオーク」

オーク「ひっ、やめ…」

女騎士「ンー!」

ブスリ

オーク「ンー!」

「「オークペン!」」

7 : 以下、名... - 2018/01/13 01:56:00 pUU8TggQ 5/33

ボタボタ

オーク「あ…うぁ…わ、ワイの尻から謎の液体が…ぺ、ペンなんか刺すから」

オーク「ひでぇ…ひでぇよ…こんなんじゃ、満足にアナル・プレイができねぇ…」

オーク「こんなんじゃ…満足できねェよ…!」

10 : 以下、名... - 2018/01/13 07:19:38 pUU8TggQ 6/33

女騎士「満足、か…」

ギリッ

女騎士「私の母は…父は…満足かどうか知る事すらできなかった…」

女騎士「お前の…お前等のせいで、だ!」

ギギリ ペン ネジコム

オーク「ひぎぃ!ペンがさらに奥まで浸透!」

女騎士「痛いか?ならそれは幸せだ。痛いかさえも分からず死んだ者達の憎しみ、悲しみ…味わえ!」

ネジコム ネジコム
ニョキッ

オーク「うぼらぁ!?」

女騎士「ふん、ねじ込み過ぎて口からペン先が出てくるか…滑稽だ」

11 : 以下、名... - 2018/01/13 07:22:15 pUU8TggQ 7/33

オーク「もひゅはぁ…うひゅう…」

女騎士「何言ってるかまるで分からんなぁ!」

ギギリ ネジコム

オーク「ンヒュヒュア!?」

女騎士「このまま貫通してしまうか?あぁ?」

ネジコム

女騎士「串刺しにしたところで、食えたものではないがなぁ!」

ネジコム

12 : 以下、名... - 2018/01/13 07:25:11 pUU8TggQ 8/33

ボタボタ

オーク「…」

オーク(尻穴から謎の液体が…緑の…液体が…が、ががが…液体液体液体液体液体液体液体!)

オーク(えきたいえきたいえきたい…いきたいいきたいいきたい…ネスサンネスサンネスサン…)

オーク(キ、モ、チ、イ、イ…)

ドプァァァ

女騎士「なっ…緑溢るる液体の波!?」

14 : 以下、名... - 2018/01/13 09:32:41 pUU8TggQ 9/33

ドプァァァ
ドプァァァ TSUNAMI…

女騎士「わ、わびしさに…怯える…」

ガクガク

女騎士「こ、この緑の液体は…オークの尻穴から溢れる緑の液体は!何なんだぁ!?」

女騎士「波!TSUNAMIのような!緑の!あ、あああ!うわぁぁぁぁぁぁぁ!」

オーク「くかっ、かかきっ…どうやら発狂したようだな…俺の体液…特に尻穴から出る緑の体液には人を狂わせる成分が含まれている!」

オーク「さぁ…どんどん狂うといい…どんどん堕ちていくといい!」

オーク「そうしてボロ雑巾のようになった貴様を…『緑人類』にしてやる…!」

15 : 以下、名... - 2018/01/13 09:37:54 pUU8TggQ 10/33

・ ・ ・ ・ ・

~緑人類とは?~

オーク族の尻穴から分泌される液体と人間のDNAがなんやかんやで共鳴してなんやかんやして

皮膚に葉緑素を含む、新たな人類
緑人類になるのである。

・ ・ ・ ・ ・

オーク「さぁ…口から接種すれば効果は絶大だ…飲むのだ…飲むのだ!」

ケツアナ ドロリッチョ!

女騎士「あぷぁ…」

ビクンビクン

女騎士「あ…」

16 : 以下、名... - 2018/01/13 09:41:40 pUU8TggQ 11/33

女騎士の皮膚が徐々に緑色を帯び
やがて真に緑となった時
彼女はもはや人ではなくなった。

そう!

女騎士は緑人類になったのだ!

女騎士「くぉぉぉぉぉん!」

オーク「ふはは!完成だ!貴様はこの瞬間から!緑人類だ!」

17 : 以下、名... - 2018/01/13 09:44:20 pUU8TggQ 12/33

・ ・ ・ ・ ・

第一部
『緑人類』編、完。

第二部
『家畜アパート』編に続く…

18 : 以下、名... - 2018/01/13 09:51:17 pUU8TggQ 13/33

~予告~

『さぁ、踊ろうか!破滅のワルツを!』

『人は人、豚は豚…貴方はどっちかしら?』

『止めろ、そいつらは…』

『さぁ、入居を歓迎しますヨ』

『やがて、全てが緑になる』

『啓示は、変わらない』

『そんなもの…ぶっ壊すだけ!』

カミングスーン…

21 : 以下、名... - 2018/01/17 11:01:48 MoFMbLwY 14/33

・ ・ ・ ・ ・

~都内某所、とある酒場~

女騎士「ふぅ…ぐふぅ…」

グビグビ

店主「お客さん、もうその辺にしたほうが…」

女騎士「あぁ?私に指図するのか?緑人類である私に!?」

店主「いえ、ただ飲み過ぎかと…」

女騎士「ふん、酒でも飲まねばやってられんさ」

22 : 以下、名... - 2018/01/17 11:06:11 MoFMbLwY 15/33

女騎士「見ろ、この緑の肌を。知り合いのオークにいいようにされて、このザマだ!」

店主「でも光合成できるんでしょう?」

女騎士「できるさ。できるに決まっているだろう葉緑素があるんだから!」

店主「ですか」

23 : 以下、名... - 2018/01/17 16:06:19 MoFMbLwY 16/33

ササッ
シュババッ

店主「天津飯、技を借りるぜぇ…太陽拳!」

ピカー

女騎士「うぉまぶしっ」

ジュクジュク

女騎士「ぐっ、私の表皮の葉緑素が勝手に…うわぁぁぁ!」

ジュクジュク

女騎士「光合成しちゃうにょるぉぉぉぉぉ!」

アヘェ…
ビクンビクン

24 : 以下、名... - 2018/01/17 16:10:44 MoFMbLwY 17/33

ポワァ

女騎士「で、デンプンできちゃぅ…」

店主「どぉれ、拝見…」

サッ

店主「ヨウ素液…こいつで…」

ポタポタ

女騎士「ひゃんっ!」

ジワァ ムラサキィ…

店主「ほう、紫色!やはりデンプンが出来ていますね!」

女騎士「い、言わないで…」

27 : 以下、名... - 2018/01/18 18:06:08 AANx2j/Q 18/33

店主「ふふ、嫌がる女の声、表情…たまらんねェ!」

ポタポタ ムラサキィ…

女騎士「や、やだ!止めてください!ひ、人を…警察を呼びますよ!」

店主「ふん、無駄無駄。今時もめ事に首を突っ込む物好きはいないさ」

ザザッ

「いや、いるよ。少なくともここに一人、ね」

女騎士「!」

店主「なんだぁ貴様は!?」

「私は弓兵。ちょっとお節介な女の子、ってね」

28 : 以下、名... - 2018/01/18 18:11:07 AANx2j/Q 19/33

店主「弓兵…なるほど、確かにあんたはお節介で有名だ」

弓兵「分かっているならその辺にしてあげて」

店主「常連のあんたに言われちゃしょうがない。ヨウ素液は止めてやるよ」

スッ

店主「悪かったな、女騎士さんよ」

女騎士「…」

29 : 以下、名... - 2018/01/18 19:17:25 AANx2j/Q 20/33

弓兵「ま、調子に乗りすぎるとこがあるけど悪い人じゃないから。許してあげて」

女騎士「…はい」

店主「おわびのしるしに、どうぞ」

スッ

店主「この店のおすすめ…レッド・メチルだ」

女騎士「赤い…酒…?」

30 : 以下、名... - 2018/01/18 19:20:15 AANx2j/Q 21/33

店主「そう。高純度のメチルアルコールと激辛ラー油を混ぜたものだ。喉と肺が焼けるみてぇに美味いぜ」

女騎士「ほぅ」

グビリ

女騎士「くぅっ、なかなかクるな…」

ドクンッ

女騎士「うぐっ…喉が…熱い…ぐぅっ…あ゛、あ゛あ゛あ゛…」

31 : 以下、名... - 2018/01/18 19:26:09 AANx2j/Q 22/33

ズキィ

女騎士「この衝撃…ぐぁぁ…延髄突き割るような…衝撃は!」

ゴプァ…

女騎士「え゛ろろろろ」

店主「うわっ吐きやがった!」

女騎士「ぐふっ…」

バタリ

弓兵「ありゃ、気絶しちゃったか」

32 : 以下、名... - 2018/01/21 00:55:56 oyWvLB66 23/33

・ ・ ・ ・ ・

~宿屋~

女騎士「…」

女騎士「うぅん…」

弓兵「おはよう」

女騎士「!?」

女騎士「うわぁぁぁ!目覚めたら見知らぬ女とベットにいる私!」

弓兵「そうだね」

女騎士「しかも裸!」

弓兵「そうだね」

弓兵「ごちそうさま」

33 : 以下、名... - 2018/01/21 00:58:06 oyWvLB66 24/33

女騎士「なっ…ごちそうさまだと?」

弓兵「そうだよ、レズビアンだよ」

女騎士「なっ…」

弓兵「酒に酔った君を介抱するフリをして宿屋に連れ込み、いろいろした私は…レズビアンだよ」

女騎士「なんとぉー!」

弓兵「ごちそうさま」

女騎士「二回も!」

34 : 以下、名... - 2018/01/21 01:01:24 oyWvLB66 25/33

弓兵「その緑の肌を日が昇るまで舐めに舐めた私は…」

女騎士「…」

弓兵「レズビアンだよ」

女騎士「なっ…」

弓兵「私は女の子が大好きなんだ」

弓兵「男は汚くて嫌いなんだ。とにかく女の子が大好きなんだ」

女騎士「なるほど。私ほどのイイ女なら襲いたくもなる訳だ」

弓兵「うん」

女騎士「で、だ」

35 : 以下、名... - 2018/01/21 05:04:00 oyWvLB66 26/33

ノタリ

女騎士「まだ終わりじゃあるまいな?」

弓兵「えっ」

女騎士「酔っていて記憶があいまいでな…満足できたか否か…改めて判断せねばなるまいよ」

女騎士「私の二つ名は【性暴君】…目に入ったものは何であろうと犯さねば収まらぬ!それが性暴君たる私!」

ガバァ

女騎士「【躊躇無く開く楽園の扉(オープンザドア)】!」

37 : 以下、名... - 2018/01/22 20:06:15 8B55O7NM 27/33

ギャギャギャギャ!

弓兵「股から黒い渦が…ぶ、ブラックホール!?」

女騎士「そう、この渦は全てを吸い込む。怒り、悲しみ…性欲、そして…命さえも!」

ギャギャギャギャ!

弓兵「す、吸われ…」

女騎士「こうやって私は全てを吸い込んできた…魔物も…人間も…そして、他の『女騎士』さえもっ…!」

弓兵「!」

38 : 以下、名... - 2018/01/22 20:09:00 8B55O7NM 28/33

女騎士「かつての大戦に生み出された人造兵…『女騎士』…」

女騎士「だが戦いが終わり平和になった世に…それは…いてはいけない存在となった」

女騎士「お前くらいの年なら知っている筈だ…そう、女騎士狩りが行われたんだ!」

39 : 以下、名... - 2018/01/22 20:13:23 8B55O7NM 29/33

女騎士「私も狩られ、死ぬ運命にあった…」

女騎士「だが、私はそれを免れた…」

女騎士「『同族殺し』という恥知らずな行為をする事でな!」

弓兵「同族殺し…じゃあ、貴女は…同じ人造兵である女騎士を…」

女騎士「あぁ…吸って吸って吸って…殺して殺して殺して…やがて、私だけに、なった…」

41 : 以下、名... - 2018/02/02 00:23:44 glv/1b8Y 30/33

弓兵「あ、貴女は…」

女騎士「こんな恥知らずな私だ…消えてしまった方が、いいだろう?」

弓兵「そんな…そんな事っ…」

女騎士「…」

サファァァ…
サファテ…

弓兵「!?」

女騎士「どうやら…時間のようだ…」

弓兵「か、体が塩に…じ、時間って…いったい!?」

女騎士「人造兵の寿命は短い…そしてその時が来たら…同質量の塩になり消えるのさ」

42 : 以下、名... - 2018/02/02 00:27:04 glv/1b8Y 31/33

弓兵「そん、な…」

ヘタリ

弓兵「そんなの…そんなのって…ないよ!」

ポロポロ…

弓兵「勝手に造られて勝手に狩られて勝手に狩らされて…それじゃあ…あんまりに…貴女は…貴女が!」

女騎士「私の…私なんかの為に…泣いてくれる、のか…」

女騎士「最後に…温かい気持ちで…逝く事ができる…」

ビシッ ケイレイ

女騎士「感謝、する…」

43 : 以下、名... - 2018/02/02 00:29:01 glv/1b8Y 32/33

弓兵「女騎し…」

サファァァ…

弓兵「あ、あぁ…あああ…」

弓兵「貴女は…」

弓兵「たしかに、ここにいた」

弓兵「生きていた」

弓兵「…」

シュバッ クルルルル

♪ズン…
♪ズンチャッ…

44 : 以下、名... - 2018/02/02 00:35:19 glv/1b8Y 33/33

♪ズンチャッズンチャッ

弓兵「こんな世界に産み落とされて、ゴミクズみてぇに無茶苦茶されて」

♪ズンチャッズンチャッ

弓兵「同族狩りの恥知らず、地獄みてぇだ終わりは見えず」

♪ズンチャッズンチャッ

弓兵「だけど語り継ぐぜメーン、そんな彼女の生きた証、生(せい)、生、生!」

弓兵「女騎士の口癖、今言うぜ」

弓兵「くっ、ころ生!」

弓兵(裏声)「生、生、生!」

Ho! Ho! Ho!

【完】

記事をツイートする 記事をはてブする