1 : 以下、名... - 2013/09/13(金) 12:28:37.90 apD3PZsM0 1/12


「バフッ…こら、妹ご飯食べてる時になんてこと言うんだ」

「えー、だってうんこかなって思ったんだもん」

「ち、ち、違うもんっ…あれの日だから…(ヒソヒソ」

「あーw生理かぁwww」

「バフッ…こら、お父さんが苺ジャム塗ってるのわからないのか」

「もぉー…なんで言うのよぉー…」

「えー、だってうんこ訂正したほうが良いかなって思ったんだもん」



元スレ
姉「お、おにゃか痛い…」 妹「うんこー?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1379042917/

5 : 以下、名... - 2013/09/13(金) 12:34:57.90 apD3PZsM0 2/12


「生理来てるってことはさー、赤ちゃん作れるってことじゃん」

「バフッ…こら、お前達にはまだ早い」

「そ、そうだよっ…///」

「えーでもさしたことあるでしょー?えっち」

「バフッ…こら、お前には貞操観念が無いのか」

「そ、そうだよっ…そんなこと普通言わないよっ///」

「えーだって気になるじゃーん」


7 : 以下、名... - 2013/09/13(金) 12:39:29.02 apD3PZsM0 3/12


「初めての時ってやっぱ痛いのかなー?」

「バフッ…もうやめなさい、お父さんもう死にそうだから」

「そうだよっ…お父さん可哀相っ」

「えーwお姉ちゃんもしかしてお父さんが好きなの!?w」

「バフッ…お前今のでどうやってそこまで妄想できるんだ」

「ち、ち、違うよっ…好きだけどっそういうんじゃないもん///」

「そういうんじゃないって、お父さん残念だったねお姉ちゃんとえっちできなくて」

「バフッ…ふ、普通親子でそういうことはしないんだぞ」


10 : 以下、名... - 2013/09/13(金) 12:43:15.13 apD3PZsM0 4/12


「えーお父さんこの前お姉ちゃんの名前呼びながらちんちん弄ってたからあたしてっきり…」

「バフッ…う、嘘言うな」

「えっ?えっ!?お父さんっ…ええっ!?///」

「なんだーじゃあ押し入れのあれも全部伏線とかじゃないのかー」

「バフッ…お前…押し入れって…」

「な、なんのこと妹ちゃん!?」

「父親が娘の裸当てるって企画AVいっぱい入ってたのになー」

「バフッ…お前何が狙いだ…お父さんをどうしたいんだ!?」


13 : 以下、名... - 2013/09/13(金) 12:48:36.12 apD3PZsM0 5/12


「あたしは純粋にお父さんとお姉ちゃんの近親子作りが見たいなーって」

「バフッ…ぜ、全然純粋じゃないじゃないか」

「き、きんしんこづくり…///」

「はぁー…まあ仕方ないか、お互いそういうんじゃないんだもんね」

「そ、そうだよ、そういうんじゃないもんっ///」

「そうだそうだ、違うんだ」

「あ!お姉ちゃんこの前あたしが貸した父親とえっちする話の同人誌どうしたー?」

「バフッ…なっ、なっ、何言うのっ!?」

「えっ…?」


16 : 以下、名... - 2013/09/13(金) 12:55:44.84 apD3PZsM0 6/12


「お姉ちゃんが貸してって言ってきたんじゃーんwあれすっごい抜けるでしょ?」

「バフッ…な、なんの話か全然わかんないっ…///」

「えー、あ、女は抜かないねwお姉ちゃんで抜いてるのはお父さんだったw」

「バフッ…だ、だからやってないって言ってるだろ」

「あー!!お父さん達がバフバフ咳き込み過ぎてご飯にいっぱいかかってるじゃん!!」

「…それはお前が悪いだろ」

「そ、そうだよっ、妹ちゃんが変なことばっか言うから!」

「あーもぅ!ご飯作り直してくるから待ってて」

「あっ、手伝おうか?」

「大丈夫!…あ、一応1時間くらいかけるから…ごゆっくり…」ニヤニヤ…


19 : 以下、名... - 2013/09/13(金) 13:01:39.32 apD3PZsM0 7/12


「…」

「…あのっ…お父さん?」

「んっ?ど、どうしたっっ?」

「さっきの話…う、嘘だよねっ…?///」

「へっ…?あ、ああもちろん嘘さ」

「あっ、あたしのも嘘だからっ///」

「わ、わかってるさ」

「血も繋がってなくて、お母さんも死んじゃって…それでもお父さんでいてくれるんだもん」

「…お姉ちゃん…」

「あ、あたしは…それ以上欲しいなんて…言わないから…」

「お姉ちゃん…実は…俺は…」

ガラッ

「ほーら!!お互い本性出しやがったぁぁぁぁぁっwwwww」

「バフッ…」


24 : 以下、名... - 2013/09/13(金) 13:07:33.24 apD3PZsM0 8/12


「なっ、なっ…隠れてたのねっ!?」

「お前ほんと何者なんだよっ」

「あたしに嘘つこうなんで100年早いのよっ!」

「だ、だって…」

「…」

「だいたい父親が娘オカズにしてシコってるとかキモイでしょ!!」

「バフッ…ご、ごめんなさい…」

「…お、お父さん///」

「お姉ちゃんも!!お父さんのちんこ想像してまんこ弄ってんじゃないよっ!!」

「バフッ…ああぁー…///」

「…///」


29 : 以下、名... - 2013/09/13(金) 13:13:33.01 apD3PZsM0 9/12


「そういうキモイ人達といるとムズムズすんのよ、まんこが!!」

「バフッ…お前まんことか言うなよw」

「で、でも…しょうがないじゃん…皆妹ちゃんみたいに自由に振舞えないもん…」

「あたしが自由??ハッ…自由だったら一日中おま○こ弄ってるっつーの!!」

「バフッ…な、なんなんだお前は」

「妹ちゃん…そんなこと考えてたんだ///」

「とにかく!!こんな人お姉ちゃんとか認めないから!!お父さん親子の縁切りなよ!!」

「えっ…?」

「へっ…!?」

「こんなお姉ちゃんいらないって言ってんの!!」

「ちょっ…待ってよ、妹ちゃんっ…お願いっ…もうお父さんのこと好きとか思わないからっ…!!」


30 : 以下、名... - 2013/09/13(金) 13:19:33.01 apD3PZsM0 10/12


「お母さんになったらいいじゃないっ…」

「へっ…?」

「はっ…?」

「ハァー…お前ら脳無しかよ、お姉ちゃんじゃなくてお母さんになったら良いじゃない」

「えーっと…あたしがっ?」

「お姉ちゃん以外に誰がいんの?あたしがなろうか?大好きなお父さん慮辱しちゃうぞ?☆ミ」

「バフッ…お前どっからそういう言葉覚えて…」

「だっ、だめだめーっ!!」

「ほらっ、どうする?親子の縁切ってお姉ちゃんがお父さんと結婚するか…」

「…ゴクリ…」

「あたしに調教されてアヘ顔ネットに晒されるか…」

「バフッ…お前の趣味なんなの…」


34 : 以下、名... - 2013/09/13(金) 13:28:40.09 apD3PZsM0 11/12


「お姉ちゃんどうしたい?」

「あ…あたしは…」チラッ…

「正直に言いなよ…お父さんのちんこでアヘアヘしたいですって」

「バフッ…ち、違うっ///あ、あたしは…許されるなら…お父さんと…結婚したいです…」

「…お、お姉ちゃん…」

「ほら、お父さんは!?小さくてもちんこついてる男でしょ!!」

「バフッ…ち、小さくないし!!…俺も…お姉ちゃんと…結婚したい」

「ふぅ…良かったじゃん、解決解決♪」

「ごめんな、妹ちゃん…全部お前にはわかってたんだな…」

「ありがとう…ありがとう妹ちゃんっ…」

「じゃあちゅーしてっ」

「バフッ…なっ、お、お前の前でかっ!?」

「当たり前じゃん!!証人がいるのよ、神父さんみたいなもんよ!」


36 : 以下、名... - 2013/09/13(金) 13:34:12.48 apD3PZsM0 12/12


「…あ、あのっ…よ、よろしくお願いしますっ」ギュッ…ドキドキ…

「改めて、よろしくね…///」ドキドキ…チュー…

「二人ともおめでとーっ!!」


プルルルルルr…カチャッ

「はいはーい…あ、はーい」

「…?」

「あ、お時間になりましたー」

「あ、はい…」

「どうでしたかー?」

「あ、すごい良かったです///」

「じゃあ、また来てくださいねー♪」

「ご指名待ってまぁーすっ♪」



おっさん(43歳独身、童貞)「ふぅ…この店良かったな…また来よう…」

~ fin ~


記事をツイートする 記事をはてブする