1 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 19:57:42.35 bCgg+lfFO 1/594

ゆっくりやっていきます


大淀「提督、この張り紙はなんなんですか?」

提督「見ての通りだよ、工廠に懺悔室を建てたんだ」

大淀「なんの為にこんなものを…資材の無駄使いです!」

提督「そんなことはない、何か問題を抱えている奴がいるならここで懺悔して、俺達でなんとかできるなら解決すればいい」

大淀「解決できない問題が来たらどうするんですか?」

提督「その時はその時だ。そのトラブルを俺が知っているか、いないで大違いだからな……お、早速誰か来たようだぞ」


下2 告発人
下3 懺悔人 を

元スレ
提督「懺悔室始めました」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507719462/

3 : 以下、名... - 2017/10/11 19:58:45.14 O7/xaSHQO 2/594

瑞鶴

4 : 以下、名... - 2017/10/11 19:58:54.73 urwFFoTnO 3/594

葛城

5 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 20:11:18.85 Ufh7Tv/y0 4/594

瑞鶴「ねぇ提督、この張り紙って……うわ、本当にあるし」

提督「何事も形から入るのが大事なんだ」

瑞鶴「ならあの紙に書いてある通りに、懺悔させたい人を連れてきたわ」

葛城「あの…瑞鶴さん?」

提督「葛城を告発するんだな?なら瑞鶴が思う葛城が懺悔すべきだと思うことはなんだ?」

瑞鶴「下3」

下3 瑞鶴の台詞を

8 : 以下、名... - 2017/10/11 20:16:04.49 ujJdCcrD0 5/594

トイレにまで着いて来ようとする

10 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 20:25:34.65 Ufh7Tv/y0 6/594

瑞鶴「私に着いてくるのはまだいいんだけど、トイレまで着いてこようとするのよ」

提督「葛城、それはダメだろう」

大淀「トイレというのはプライベートな空間ですから…」

葛城「だって……瑞鶴さんの音とか聞きたいし…」

瑞鶴「絶対やめて!!」

提督「瑞鶴のことを尊敬しているのはわかるが、それはやり過ぎだ」

葛城「……ごめんなさい」

大淀「わかってくれたならもう安心ですね。それで、この後どうするんですか?」

提督「え?」

大淀「懺悔室といえば判定ですよね?誰がやるんですか?」

提督「そこまで考えてなかった……」

下3「話は聞かせてもらった!」

下3 現れた人物を

13 : 以下、名... - 2017/10/11 20:27:24.99 xg4G8pir0 7/594

陽炎

16 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 20:33:32.58 Ufh7Tv/y0 8/594

陽炎「判定役は私がやらせてもらうわ!」

大淀「陽炎さん!?その格好は…」

陽炎「全身を白塗りにして、服装は布一枚よ!やる気は十分なんだから!」

提督「陽炎がやってくれるなら文句はないか…」

陽炎「それで早速だけど、葛城さんの判定からいくわよ!」

葛城「そんないきなり!?」

陽炎「判定は~~下3!」

下3 陽炎の台詞や行動を

19 : 以下、名... - 2017/10/11 20:39:03.98 h6YocexMO 9/594

執行猶予!トイレなだけに!

と言ってのける

21 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 20:51:58.63 Ufh7Tv/y0 10/594

陽炎「執行猶予!トイレなだけに! 」

瑞鶴「……え、なんで?何がトイレな…だけに?」

陽炎「ほら、執行猶予…しっこうゆうよ…オシッコ…ゆうよ…」

瑞鶴「……」

葛城「じゃあ私はセーフなんですね、それでは失礼します!」ダダダ

瑞鶴「あっ!待ちなさい葛城!私はまだ許してないんだから!」タタタ

陽炎「……もしかしてスベった?」

提督「もしかしなくてもスベってるぞ」

22 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 20:55:25.11 Ufh7Tv/y0 11/594

提督「しかし陽炎が懺悔室を知っていたとはな…」

陽炎「不知火の影響なの。あの子ったらずっと部屋でひょうきんなビデオ見てるの」

提督「不知火が?意外だな…」

陽炎「それもズーッと真顔で見てるの。面白いの?って聞いたら面白いとは言ってたけど…」

提督「不知火は仏頂面だから…本家にこだわるなら陽炎は十字架に張り付くか?」

陽炎「嫌よ、高いとこ怖いし」

提督「……そうか…」

大淀「あっ、次の人達が来たみたいですよ」

下2 告発人
下3 懺悔人 を

24 : 以下、名... - 2017/10/11 20:57:25.63 QpsjzVZd0 12/594

Z3

25 : 以下、名... - 2017/10/11 20:57:35.73 vjqQVcbPo 13/594

荒潮

27 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 21:02:55.51 Ufh7Tv/y0 14/594

Z3「提督、この紙に書いてあることは本当なのね?」

提督「マックスか、もちろん本当だ」

Z3「なら私はこの荒潮を告発するわ」

荒潮「あら~私、何かしましたか~?」

陽炎「マックス、荒潮が何をしたっていうの?この懺悔の神様に教えて!」

Z3「神様…?その変な格好と関係あるのね?」

陽炎「そんなの気にしなくていいから!ほら、早く早く!」

Z3「下3」

下3 マックスの台詞を

30 : 以下、名... - 2017/10/11 21:05:50.86 0SQjWazP0 15/594

レストランでお持ち帰りにしたステーキ肉を電車の中で恥らいのかけらもないくらいモグモグ食べてた

31 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 21:13:15.82 Ufh7Tv/y0 16/594

Z3「この前、朝潮型と私とレーベで食事会に行ったのだけど、荒潮がレストランでお持ち帰りにしたステーキ肉を電車の中で恥らいのかけらもないくらいモグモグ食べてたのよ」

提督「朝潮型は誰も注意しなかったのか?」

Z3「朝潮達にとっては見慣れてる光景だったみたいね。いくら言っても治らないそうよ」

陽炎「荒潮、なんで電車で食べちゃったのよ?」

荒潮「だって~お腹が空いたんだもの~」

大淀「だからって電車で食べるのはよくありません。マナーも悪いです」

荒潮「でも~お肉なんて滅多に食べられないし~」

提督「周りの人に迷惑だとは思わないのか?」

荒潮「あ~~そういえばそうね~」

提督「……悪気がないのが一番やっかいだな。ここは懺悔の神様に何かいい案を頂戴したいぞ?」

陽炎「下3」

下3 陽炎の台詞を

34 : 以下、名... - 2017/10/11 21:22:06.94 hk2wcpW3O 17/594

手が汚れないようにパンで挟むのがマナーよ

36 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 21:28:35.72 Ufh7Tv/y0 18/594

陽炎「荒潮、手が汚れないようにパンで挟むのがマナーよ」

荒潮「あら~そんなマナーがあったのね~。次からはそうするわ~」

提督「おい陽炎、それだと根本的な解決になってないんじゃないか?」ヒソヒソ

陽炎「悪気がないなら、いきなりやめろって言っても無駄よ。こういうのは少しずつ改善させていくの」ヒソヒソ

Z3「確かにまだパンで挟んでくれれば、素手でむしゃむしゃ食べられるよりマシね…」ヒソヒソ

荒潮「ヒソヒソ話ししてどうしたんですか~?」

提督「いやなんでもない。荒潮、これからはちゃんとパンで挟んでくれるな?」

荒潮「えぇ~パンに挟んで美味しく頂くわ~」

提督「ならそれでいいだろう」

37 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 21:31:38.16 Ufh7Tv/y0 19/594

荒潮「それでは失礼しますね~お腹減ったから、食堂に行こうかしら~」

Z3「提督、彼女はこれでもうお終いなの?」

提督「悪気がないものを判定するわけにはいかないし…」

陽炎「これ以上は無理ね。また何かあったら教えてくれる?」

Z3「……えぇ、わかったわ」

大淀「悪気がない人にそのことを注意する…というのは難しいんですね」


下2 告発人
下3 懺悔人 を

39 : 以下、名... - 2017/10/11 21:34:23.18 wcGTTMTIo 20/594

ポーラ

40 : 以下、名... - 2017/10/11 21:36:40.08 UiDOZ4/yo 21/594

ローマ

41 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 21:44:27.24 Ufh7Tv/y0 22/594

ポーラ「提督~罪深き人を連れてきました~」

ローマ「ちょっと、私は何もしてないわ!」

陽炎「ローマさんがポーラさんを告発するならわかるんだけど…」

大淀「逆だとどんなことなのか全くわかりませんね…」

提督「ポーラ、ローマは何をしでかしたんだ?」

ポーラ「下3」

下3 ポーラの台詞を

44 : 以下、名... - 2017/10/11 21:48:53.88 hk2wcpW3O 23/594

お酒を全部取り上げられて高いお酒だけ飲まれた

45 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 22:02:55.93 bCgg+lfFO 24/594

ポーラ「お酒を全部取り上げられて高いお酒だけ飲まれたんです~」

提督「お酒を取り上げるのはやり過ぎだが、禁酒するにはそれが一番だろ?」

ポーラ「でも~!飲むことないじゃないですか~!」

大淀「確かにそうですね…」

陽炎「でもローマさんってお酒の良し悪しわかるの?高いのを飲んだのもたまたまじゃない?」

ローマ「……違うのよ」

提督「その様子からすると、偶然じゃないんだな?」

ポーラ「そんな~!なんでポーラの高いお酒を飲んだんですか~!」

ローマ「下3」

下3 ローマの台詞や言い訳を

47 : 以下、名... - 2017/10/11 22:05:10.78 OCPTSV3Yo 25/594

故郷の地酒だったのでつい

48 : 以下、名... - 2017/10/11 22:10:41.97 RScTBlr30 26/594


49 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 22:23:33.61 F1cvkuT0O 27/594

ローマ「故郷の地酒だったのでつい……」

ポーラ「あぁ……」

提督「本場のワインということだな?」

陽炎「それは高いわね…」

ローマ「……ごめんなさい、新しいのを買って弁償するわ」

ポーラ「それより~ひょっとしてローマさんって、故郷に帰りたいとか思ってませんか~?」

ローマ「……」

大淀「まさかローマさんが?」

提督「普段はあんなに堂々としてるのに…まさか…」

ローマ「えぇ………実はね…」

50 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 22:28:26.18 F1cvkuT0O 28/594

陽炎「ホームシックってやつですか?」

ローマ「そうなのかもしれないわ。ふとした時に…故郷を思い出すの」

ポーラ「ローマさん~言ってくれれば故郷のお酒を一緒に飲んでましたよ~」

ローマ「ありがとうポーラ。でも、そうじゃないのよ、そうじゃ……」

大淀「思ったより大事なんですか?」

提督「人によるとしか言えないが…陽炎、ローマはどうする?」

陽炎「下3」

下3 陽炎の台詞を

53 : 以下、名... - 2017/10/11 22:35:37.86 xg4G8pir0 29/594

一時帰国を認めちゃったら?

55 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 22:43:11.67 F1cvkuT0O 30/594

陽炎「いっそ一時帰国を認めちゃったら?」

提督「……帰れるとしても僅かな期間になる。それでもいいかローマ?」

ローマ「少しでも帰れるなら帰りたいわ。もう色々と…限界だったの」

ポーラ「ローマさん~そんなに帰りたかったんですね~…」

ローマ「……私は生まれてから故郷の海しか知らなかったの。それがいきなり日本に来て…知らない海に囲まれて…」

陽炎「司令、少しじゃなくてちゃんと休みあげられない?」

ポーラ「提督~私からもお願いします~」

56 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 22:47:26.52 F1cvkuT0O 31/594

提督「…わかった。ローマ、ゆっくりと休んでくるといい」

ローマ「本当?本当なのね!?」

提督「ポーラと陽炎にも感謝しろよ?」

ローマ「もちろんよ、二人ともありがとう。凄く嬉しいわ」

ポーラ「じゃあローマさん~お土産に高いワイン買ってきて下さいね~」

ローマ「それくらいいくらでも買ってきてあげるわ。あぁ…やっと故郷に帰れるのね…!」

大淀「こんな嬉しそうなローマさんは初めて見ましたね…」

57 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 22:49:39.02 F1cvkuT0O 32/594

提督「な、大淀?この懺悔室は役に立っただろう?」

大淀「たまたまの様な気もしますが…」

陽炎「ありきたりなアンケートよりいいんじゃない?あんな紙切れなんてみんな真面目に書かないもの」

提督「よし、この調子でどんどんいこうじゃないか!」


下2 告発人
下3 懺悔人 を

59 : 以下、名... - 2017/10/11 22:51:55.70 1Ozm99+gO 33/594

長門

60 : 以下、名... - 2017/10/11 22:52:25.26 Ku0OOS+3o 34/594

陸奥

61 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 22:58:55.80 F1cvkuT0O 35/594

長門「提督、陸奥を連れてきたんだが」

陸奥「あ、あら…提督……」

陽炎「まさか陸奥さんが?」

大淀「何か変なことをしていたなんて…信じられないです」

提督「まだ変なこととは決まったわけではない。長門、陸奥がどうしたんだ?」

長門「下2」

下2 長門の台詞を

63 : 以下、名... - 2017/10/11 22:59:42.49 +9fy0N8GO 36/594

宿舎の共同部屋でストーブの上に陸奥の洗濯物が干されたままだったので
私は(宿舎の)一階の窓を開け、二階にいる陸奥に注意を喚起したが
二階の窓を開けた陸奥は私にファックサインを送って窓を閉めた

64 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 23:06:28.54 F1cvkuT0O 37/594

長門「宿舎の共同部屋でストーブの上に陸奥の洗濯物が干されたままだったので、私は宿舎の一階の窓を開けたんだ。そして二階にいる陸奥に注意を喚起したんだが、二階の窓を開けた陸奥は私にファックサインを送って窓を閉めたんだ」

大淀「陸奥さんがそんな下品なサインを?」

陽炎「信じられないわね…」

提督「陸奥はまさに艦隊のお姉さん、という感じだったのに…」

陽炎「陸奥さん、一体なんでそんなことをしたんですか?」

陸奥「下2」

下2 陸奥の台詞を

66 : 以下、名... - 2017/10/11 23:09:40.02 FFss5v8X0 38/594

長門がわざわざ洗濯物の詳細を大声で言ったからつい…

69 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 23:12:58.88 F1cvkuT0O 39/594

陸奥「長門がわざわざ洗濯物の詳細を大声で言ったからつい…」

大淀「長門さん、何を言ったんですか?」

長門「ただの干されていた洗濯物だぞ?ピンクの透けてる下着に、ピンクの布の少ない下着……」

陸奥「それをやめろっつてんだよぉ!…………はっ!」

陽炎「陸奥……さん?」

大淀「今の口調って…」

提督「陸奥……さてはお前元ヤンだな?」

陸奥「」ギクッ

70 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 23:16:14.18 F1cvkuT0O 40/594

大淀「元ヤン?」

提督「元ヤンキーの略だ。女性の場合はレディースか?」

陽炎「うっそぉ……」

陸奥「……」

長門「戦闘中に偶に見せるあの鋭い目…まさか筋金入りだとは…」

陸奥「……昔にちょっとやんちゃしてただけよ」

提督「ちょっとだけか…?何にせよ人前でしてはいけないサインをしたのはよくないな。なぁ陽炎」

陽炎「下2」

下2 陽炎の台詞や行動を

72 : 以下、名... - 2017/10/11 23:19:03.66 4CwgQTU2o 41/594

そうよ
それにお風呂上がりにあの下着でうろつくのは目に毒だわ

75 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 23:25:55.12 l83VgrRx0 42/594

陽炎「そうよ、それにお風呂上がりにあの下着でうろつくのは目に毒だわ」

提督「俺は一度だけ見たことがあるが……凄かったな…」

大淀「成人向けの漫画でしか見ない下着でしたよね…」

長門「あんな小さい布なんて穿いてる意味がないだろう?指で隠した方が隠れるぞ」

陸奥「あの方が気合いが入るのよ!放っておいて!」

提督「なるほど、陸奥の言い分はわかった。あとは陽炎に陸奥の判定をお願いしよう」

陽炎「下2」

下2 陽炎の台詞や行動を

77 : 以下、名... - 2017/10/11 23:38:27.81 gIyj97uso 43/594

風紀的にアウトです、胸が大きいからって提督に見せつけたいんですか浜風みたいに

79 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 23:42:05.38 l83VgrRx0 44/594

陽炎「風紀的にアウトです、胸が大きいからって提督に見せつけたいんですか浜風みたいに」

提督「やたら下着姿の浜風とエンカウントすると思ったら、あいつワザとだったのか!」

大淀「提督、それは流石に気付きましょう…」

長門「ふむ、陽炎の判定はアウトなんだな。それだとどうなるんだ?」

陽炎「本家だと上から水が落ちてくるんだけど、私は高いとこ苦手だから…よいしょ」

陸奥「修復バケツを持ってどうするの?」

陽炎「この修復バケツの中身は……水よ!」バッシャーン

陸奥「」ビシャビシャ

80 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 23:45:32.32 l83VgrRx0 45/594

長門「なるほど、アウトだとこうなるんだな」

提督「上手くかけたな…全身ビシャビシャじゃないか」

大淀「あっ、下着が薄っすらと透けて…」

陸奥「や、やだ!もう、私帰るわ!」

長門「これで陸奥のやつも懲りただろう、もう人前であんなことはしないはずだ。助かったよ提督」

提督「陽炎は自分から言い出しただけはあるな。この調子で頼むぞ」

陽炎「オッケー、任せといて!」


下2 告発人
下3 懺悔人 を

82 : 以下、名... - 2017/10/11 23:46:42.27 r3WBkcWQO 46/594

大井

83 : 以下、名... - 2017/10/11 23:46:45.89 LT2EeYL+0 47/594

でっち

84 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 23:51:03.25 l83VgrRx0 48/594

大井「あの胡散臭い張り紙は本当だったのね」

提督「大井じゃないか。連れてきたのは…」

大井「ゴーヤよ、この子を告発するわ」

ゴーヤ「ゴーヤは何も覚えがないでち!」

大淀「本人に自覚がないパターンかもしれません。ゴーヤさん、ここはまず大井さんの話を聞きましょう」

陽炎「大井さん、ゴーヤが何をしたっていうの?」

大井「下2」

下2 大井の台詞を

86 : 以下、名... - 2017/10/11 23:52:35.43 0SQjWazP0 49/594

私の車にチョロQ トミカ  TOYOTA  のチープなステッカーをたくさん貼られて北上を乗せられない(殺気

87 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/11 23:57:30.55 l83VgrRx0 50/594

大井「私の車に チョロQ トミカ TOYOTA のチープなステッカーをたくさん貼られて北上さんを乗せられないのよ……!」ゴゴゴ

大淀「大井さんから何か感じます…!これは…プレッシャー…?」

陽炎「殺気じゃないかしら?」

提督「仲間に殺気を放つんじゃない!」

大井「だって!せっかく車も北上さんが好きだって言ってた車にしたのに!このでち公が余計なことを!!」

ゴーヤ「ひぃぃっ!」

陽炎「ねぇゴーヤ、そもそもなんでそんなことをしたのよ?」

ゴーヤ「それは…カッコいいと思ったから……でち」

大井「あんなチープなステッカーのどこがいいのよ!」

88 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 00:00:51.32 3z5JOZ9x0 51/594

ゴーヤ「だって…北上さんって録画したテレビ見てる時は、トヨタのCMだけは早送りしないし…チョロQも好きそうにしてたから…」

大井「だからって車に貼るバカはいないわよ!!」

ゴーヤ「でちぃぃ!」

提督「まぁ落ち着け大井、ゴーヤも確かに悪いが悪意があったわけではない」

大井「それは……まぁ……そうみたいですけど…」

陽炎「これは一度北上さんにも話を聞いてみないといけませんね。そもそも北上さんにはその車を見せていないんでしょ?」

大井「……わかったわ、呼んでくるわよ」

89 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 00:02:53.77 3z5JOZ9x0 52/594

ーーーーーー

北上「みんなお揃いでどったのー?」

提督「北上、実はな…………」

………………

陽炎「…………というわけなの」

北上「なるほどねぇ~ゴーヤが大井っちの車にね~」

ゴーヤ「悪気はなかったんでち…」

大淀「北上さんはこのことについてどう思いますか?」

北上「下2」

下2 北上の台詞を

91 : 以下、名... - 2017/10/12 00:04:14.54 VYztHZRGO 53/594

その車、ぶっ…ふおおおっっ(唾液が飛び散るほど

92 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 00:08:13.76 3z5JOZ9x0 54/594

北上「その車、ぶっ…ふおおおっっ」

提督「うぉっ!どうしたんだよ急に!」

北上「いや……ちょっと想像すると……ぶふっ!」

陽炎「北上さんが吹く程笑うなんて…初めて見たかも」

大井「爆笑する北上さんも素敵だわ!」

ゴーヤ「でちぃ…」

93 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 00:11:27.26 VTjSB6qFO 55/594

北上「ゴーヤ~チョロQがいいとはこの前一回言っただけじゃーん」グリグリ

ゴーヤ「うぅ……」

北上「トヨタのCMは好きな俳優さんが出てるだけだから見てるんだよ~別にメーカーは関係ないよ?」

ゴーヤ「ごめんなちぃ…」

北上「謝るのは私にじゃないでしょ?ほら大井っちに向かって」

ゴーヤ「大井さん…ごめんなさい」

提督「これで無事解決だな」

陽炎「そうね、私の判定はいらないわね」

大井「……」

94 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 00:13:44.66 VTjSB6qFO 56/594

大淀「大井さんがなんだか不服そうな顔をしてますが…」

提督「大井、ゴーヤも素直に謝ってるんだ、許してやったらどうだ?」

陽炎「そうよ、剥がせば問題ないでしょ?」

大井「違うのよ、そのことはもういいの。また新たな問題が発生したの」

提督「新たな問題?」

大井「ゴーヤ、北上さんと随分仲良さそうだけど、何かあったの?」

ゴーヤ北上「下2」

下2 ゴーヤか北上の台詞を

96 : 以下、名... - 2017/10/12 00:22:44.52 Nr0WT/fXO 57/594

ガンダムで仲良くなった

97 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 00:28:10.54 VTjSB6qFO 58/594

北上「ガンダムで」

ゴーヤ「仲良くなったんでち」

提督「おぉ…」

陽炎「司令が反応したわね」

北上「球磨型でアニメ見るのは私だけだし、ゴーヤの方もイムヤ達はアニメ見ないんでしょ?」

ゴーヤ「だから自然と会話が弾んで…でち」

大井「その手があったか……!」ギギギ

大淀「大井さんが凄く悔しそうに…」

ゴーヤ「ゴーヤの部屋のテレビで色々と見てて…」

北上「今じゃ親友だもんねー」

大井「」ピシッ

98 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 00:33:04.24 VTjSB6qFO 59/594

北上「もう用は済んだよね?じゃあゴーヤ、あれの続き見ようよー」

ゴーヤ「ビルドストライクカッコいいでちよね!」スタスタ

北上「あのガンダムはいいよねー」スタスタ

大井「」

大淀「大井さんが石になってしまいましたが…」

陽炎「自分の目の前でゴーヤが親友だって言われたのがよっぽどショックだったのね」

提督「とりあえず…入渠させてやろう」

105 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 19:48:38.62 774/FiaG0 60/594

ーーーーーー

大淀「大井さんには入渠してもらいました」

陽炎「これで少しは良くなってくれたらいいんだけど…」

提督「大井の北上に対する意識というか執念というか…ある意味尊敬するよ」

陽炎「あっ、次の人が来たみたいね」

下2 告発人
下3 懺悔人 を

107 : 以下、名... - 2017/10/12 19:50:05.82 5W9Y4FS+O 61/594

魔王睦月

108 : 以下、名... - 2017/10/12 19:55:17.94 5tCvmAUqO 62/594

大鯨

109 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 20:00:54.22 774/FiaG0 63/594

睦月「提督、大鯨さんを連れて来たにゃし!」

大鯨「あ、あの…」

陽炎「大鯨さんが?意外ね…」

大淀「話を聞いてみるまでわかりませんが…確かに意外です」

提督「睦月、大鯨がどうしたんだ?」

睦月「下3」

下3 睦月の台詞を

112 : 以下、名... - 2017/10/12 20:07:02.93 BV26lt2I0 64/594

『にゃしぃ』とはどういう意味なのかとしつこく聞いてくる

113 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 20:12:00.47 774/FiaG0 65/594

睦月「『にゃしぃ』とはどういう意味なのかとしつこく聞いてくるにゃし!」

陽炎「それに意味を求めてはいけないわ」

大鯨「でも実際気になるんです。意味も無く言っているなら今すぐにでも止めるべきだと思います」

提督「何故そんなに厳しんだ?」

大鯨「逆に聞きますが何故睦月ちゃんみたいなのを許すんですか?我々は立派な軍属で……」

大淀「大鯨さんがそういうのを気にしていたなんて…」

提督「もっとふわっというか、ゆるっとした感じだと思っていたんだがな」

114 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 20:15:15.97 774/FiaG0 66/594

大鯨「勝手に人のイメージを決めないで下さい」

睦月「睦月は……そんな…」

陽炎「睦月が落ち込んじゃったじゃない…」

大淀「睦月さんに悪気はないですよ。ただの可愛い語尾じゃないですか」

大鯨「でも……」

提督「睦月一応聞いておくが、そのにゃしぃに意味はあるのか?」

睦月「下3」

下3 睦月の台詞や行動を

117 : 以下、名... - 2017/10/12 20:21:09.59 oXAXxHTvo 67/594

考えるな、感じろ

118 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 20:24:41.69 774/FiaG0 68/594

睦月「考えるな、感じろ」

提督「え?」

睦月「…気付いたら睦月はこんな語尾になってたにゃし。だから意味を求めてられると困るにゃしぃ」

大鯨「意味がないなら今すぐに止めるべきです!」

睦月「でも意識してないから…止めようにも止められないにゃしぃ…」

大鯨「それくらいなんとかして下さい!」

大淀「話が平行線に…」

提督「ここは陽炎にどうすればいいか決めてもらおう!」

陽炎「下3」

下3 陽炎の台詞を

120 : 以下、名... - 2017/10/12 20:26:43.69 jXoUktyl0 69/594

逆に『にゃしい』をつけることで不都合があるのかしら? 『ぽい』や『かも』をつける人もいるわよ?

121 : 以下、名... - 2017/10/12 20:30:41.90 BV26lt2I0 70/594


122 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 20:45:26.06 774/FiaG0 71/594

陽炎「逆に『にゃしい』をつけることで不都合があるのかしら? 『ぽい』や『かも』をつける人もいるわよ?」

大鯨「だから、それだと軍属として…!」

陽炎「そうよ、軍人として相応しくないだけ。それ以外に問題ないでしょ?」

大鯨「う……」

陽炎「大鯨さんのその感覚はマトモだし、間違ってはいないわ。でも、その考えを押し付けるのは間違ってるわね」

大鯨「…………私は…」

陽炎「大鯨さん、何をそんなに気にしてるかは知らないけど、もっと明るくいきましょうよ。皆んなで仲良くしていたら、辛い時だって皆んなで乗り越えられるんです」

大鯨「………」

123 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 20:47:34.37 774/FiaG0 72/594

陽炎「それに、睦月のにゃしぃっていうの可愛いじゃない!」

大淀「それは同意しますね。疲れている時に聞くと癒されます」

提督「一部耳につく語尾はあると言えばあるが、それも個性だし、可愛いのは可愛いぞ」

大鯨「………だって…」

陽炎「大鯨さん、何かあったの?それともただ変な語尾が気になって仕方ないだけなの?」

大鯨「下3」


下3 大鯨の台詞や行動を

126 : 以下、名... - 2017/10/12 20:49:22.68 dGsIcv/00 73/594

可愛らしくてちょっとずるいですもん・・・

127 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 20:54:57.62 774/FiaG0 74/594

大鯨「可愛らしくてちょっとずるいですもん・・・」

睦月「そんな理由で睦月を目の敵にしないでほしいにゃしぃ!!」

大鯨「だって一番意味不明な語尾なんです!なんですかにゃしぃって!」

睦月「睦月は意識してないんだにゃし!」

大淀「そんな理由だったとは…」

陽炎「なら睦月、一緒に大鯨さんの語尾考えてあげてよ」

睦月「なんで睦月が!?」

陽炎「考えずに感じた結果その語尾になったんでしょ?ならそのコツを大鯨さんに教えてあげればいいじょない。ね、大鯨さん?」

大鯨「教えてもらえるなら是非!」

睦月「えぇ……まあやるだけやってみるにゃし…」

提督「大鯨に新しい語尾ができたら教えてくれよ~」


下2 告発人
下3 懺悔人 を

129 : 以下、名... - 2017/10/12 20:56:41.19 7t0BeCfS0 75/594

ビスマルク

130 : 以下、名... - 2017/10/12 20:57:23.07 lONCzNUSo 76/594

アイオワ

131 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 21:00:54.86 774/FiaG0 77/594

ビスマルク「アイオワ、早く来なさい!」

アイオワ「待ってビスマルク、そんなに急かなさいで!」

提督「ビスマルクがアイオワを告発するのか!?逆じゃないのか?」

ビスマルク「ちょっと失礼よ!」

アイオワ「ワッツ?私にも何がなんだか…」

陽炎「とにかくビスマルクさん、アイオワさんがどうかしたのか聞かせてくれない?」

ビスマルク「下3」

下3 ビスマルクの台詞を

134 : 以下、名... - 2017/10/12 21:03:31.87 jXoUktyl0 78/594

いくら言っても野菜を食べないし、コーラばかり飲むのよ。ピザは野菜じゃないわ

136 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 21:08:13.16 774/FiaG0 79/594

ビスマルク「いくら言っても野菜を食べないし、コーラばかり飲むのよ。ピザは野菜じゃないわ!」

アイオワ「何を言ってるのビスマルク、ピザは沢山の野菜を使っているのよ?だから野菜と言ってもいいの!」

陽炎「良いわけないでしょ!」

大淀「そんな食生活で、健康状態が心配ですね…」

提督「実は今ちょうど手元にこの前の健康診断の結果があるんだ」

ビスマルク「ならアイオワのを読み上げてちょうだい!きっと酷いことになっているわ!」

提督「えっと、アイオワのは…」


下3 アイオワの健康状態を

140 : 以下、名... - 2017/10/12 21:09:50.74 SONny4w4O 80/594

非常に危険
今すぐ死ぬかも

142 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 21:16:53.19 774/FiaG0 81/594

提督「非常に危険、今すぐ死ぬかも……らしい」

ビスマルク「思ったより重症じゃない!」

アイオワ「それは本当!?私はこんなに元気なのに?」

提督「艦娘を診てくれる所の診断結果だから間違いないとは思うが…」

陽炎「でも確かにアイオワさんは元気そうよね」

大淀「アイオワさん、最近何か体調や体のことで変なことはありませんでしたか?」

アイオワ「下3」

下3 アイオワの台詞を

145 : 以下、名... - 2017/10/12 21:18:25.88 UnnENCok0 82/594

別にないわよ?

146 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 21:31:06.15 774/FiaG0 83/594

アイオワ「別にないわよ?」

提督「……どういうことだ?」

大淀「どういうことでしょうか」

陽炎「これってあれじゃない?今すぐ死ぬとは言っても、それは100年後…とかってやつじゃない?」

ビスマルク「そんなことしてなんになるって言うの?」

陽炎「その結果を見たアイオワさんが、このままじゃダメだと心を入れ替えて野菜を食べるように、みたいな展開を期待したのよね?……司令?」

提督「……陽炎の目は誤魔化せないか」

148 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 21:35:51.34 774/FiaG0 84/594

アイオワ「一体どういうこと!?」

提督「アイオワが野菜を食べないのは俺も知っていたんだ。だが診断の結果は全く異常無し、これじゃ説得力がないと思って……な」

ビスマルク「提督もアイオワの滅茶苦茶な食生活を知っていたのね」

提督「あぁ、今はそれで問題無いかもしれないが、数年後はわからないからな」

大淀「やはり心配ですよね…」

陽炎「下3」

下3 陽炎の台詞や判定を

151 : 以下、名... - 2017/10/12 21:39:10.11 MlOpzdEG0 85/594

そんな無茶苦茶な食生活でそのスタイル……今すぐその胸もげて死ねばいいのに(ハイライトオフ)

152 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 21:47:22.10 774/FiaG0 86/594

陽炎「そんな無茶苦茶な食生活でそのスタイル……今すぐその胸もげてしねばいいのに…」ハイライトオフ

大淀「あの……?」

ビスマルク「陽炎の目から光が消えたわよ!?」

提督「いかん、陽炎に変なスイッチが入った!」

アイオワ「陽炎?ウェイト、ウェイトよ…?」

陽炎「私なんて毎日食生活ばっかり気にしてるのに…未だに……」

アイオワ「駆逐艦とは思えないプレッシャー!」

陽炎「……下3」

下3 陽炎の台詞や行動を

155 : 以下、名... - 2017/10/12 21:50:56.03 lJyfg/l+O 87/594

もぎ取ってやる!

157 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 21:59:19.25 774/FiaG0 88/594

陽炎「…………もぎ取ってやる!」グワシ

アイオワ「オー!!」

ビスマルク「やめてちょうだい!私の目の前で変なことしようとしないで!」

大淀「陽炎さんの手が!本当にもぎ取ろうとしてますよ!」

提督「やめろ陽炎!アイオワの胸がえらいことになる!」

陽炎「このっ!このぉ!」

アイオワ「オゥ……」

ビスマルク「アイオワは何感じてるの!もっと拒否しなさい!」

アイオワ陽炎「下3」

下3 アイオワは陽炎の台詞や行動を

160 : 以下、名... - 2017/10/12 22:04:34.86 BV26lt2I0 89/594

陽炎 と八つ当たりされる可能性もあるので気をつけて(ワタシハ ショウキニ モドッタ)

162 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 22:17:25.20 +sse67PoO 90/594

陽炎「と八つ当たりされる可能性もあるので気をつけて」

ビスマルク「陽炎が正気に戻った!?」

陽炎「ワタシハショウキヨ」

大淀「なんとか戻ったというところでしょうか…」

アイオワ「オォ……わかったわ、これからは野菜も食べるわね…」フラフラ

ビスマルク「あっちょっと!…提督、一応お礼は言っておくわね!」

提督「陽炎は変なところでスイッチが入るからな…しかし助けになったんならよかったが」


下2 告発人
下3 懺悔人 を

164 : 以下、名... - 2017/10/12 22:18:29.85 y+kNnU3L0 91/594

白雪

165 : 以下、名... - 2017/10/12 22:18:56.77 1MaQBApAo 92/594

雲龍

166 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 22:27:35.41 +sse67PoO 93/594

白雪「司令官、雲龍さんを連れてきたんですが…」

雲龍「白雪、私がどうしたというの?」

陽炎「まず白雪と雲龍さんに交流があったのが驚きね」

大淀「何度か任務で一緒にはなっていましたよ?」

提督「白雪、どういうことか教えてくれないか?」

白雪「下3」

下3 白雪の台詞を

169 : 以下、名... - 2017/10/12 22:32:50.35 afmitBO2o 94/594

ぱふぱふで吹雪型を篭絡しにきている、既に吹雪と深雪が犠牲に

170 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 22:39:01.25 +sse67PoO 95/594

白雪「ぱふぱふで吹雪型を篭絡しにきているんです。既に吹雪と深雪が犠牲に…」

提督「ぱ、ぱふぱふ……」ゴクリ

大淀「雲龍さんはなんでそんなことを?」

陽炎「そもそもぱふぱふって何?」

雲龍「ぱふぱふは……こうやって…」

白雪「あっ!そんなぁ!」

雲龍「胸の間に頭を挟んで…こう…左右から…」ぱふぱふ

白雪「!!!!」

171 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 22:41:28.77 +sse67PoO 96/594

提督「白雪が雲龍の餌食に!」

大淀「白雪さん、大丈夫ですか!?」

白雪「」HEAVEN

陽炎「ダメね…もう…」

雲龍「これで白雪も私のもの…」

提督「羨ましい……じゃなくて、雲龍、吹雪達をどうしたいんだ?」

雲龍「下2」

下2 雲龍の台詞や行動を

173 : 以下、名... - 2017/10/12 22:43:12.55 Gcgrd5uOo 97/594

単に仲良くなりたいだけよ?
仲良くなれば連携も良くなるし

174 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 22:49:56.49 +sse67PoO 98/594

雲龍「単に仲良くなりたいだけよ?仲良くなれば連携も良くなるし」

大淀「言ってることは至極マトモなんですが…」

提督「その行動が問題なんだ」

雲龍「どうして?話が得意な人なら話をするでしょ?私は胸が大きくて柔らかいからそれを活かしてるだけよ」

大淀「確かにそうなんですが…」

陽炎「下2」

下2 陽炎の台詞や判定を

176 : 以下、名... - 2017/10/12 22:52:16.85 b9CnmfFfO 99/594

うごごご…ガルル…

177 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 22:57:28.38 +sse67PoO 100/594

陽炎「うごごご…ガルル…」

提督「陽炎にまたスイッチが!」

大淀「さっきより凶暴化してますよ!」

雲龍「これは…どうしたの?」

提督「離れろ雲龍!今の陽炎は胸をもいでくるぞ!」

陽炎「グゥゥゥ…」

雲龍「なら貴女にも…ぱふぱふを味わってもらうわ」

陽炎「!!」

提督「陽炎が捕まった!」

雲龍「ほら…」ぱふぱふ

陽炎「下2」


下2 陽炎の台詞や行動を

179 : 以下、名... - 2017/10/12 22:58:41.96 afmitBO2o 101/594

ガブゥ

182 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 23:14:48.94 3z5JOZ9x0 102/594

陽炎「」ガブゥ

雲龍「!!!!」

大淀「雲龍さんの胸に噛み付きましたよ!」

提督「だが雲龍はぱふぱふを止めないっ!」

雲龍「よしよし…怖くないわよ…」ぱふん

大淀「噛み付いてきた犬のように…優しく…」

提督「…」メソラシ

大淀「提督、何故目を逸らしたんですか?」

提督「これ以上直視すると…あれなんだよ」

大淀「あぁ……」

陽炎「下2」

下2 優しくされた陽炎の台詞や行動を

184 : 以下、名... - 2017/10/12 23:17:02.73 Pm263ZL4O 103/594

乳スパンキング

186 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 23:26:47.62 3z5JOZ9x0 104/594

陽炎「…」パァンッ!

雲龍「きゃぁ!」

提督「なんだ!?物凄く柔らかいものを激しく叩いた音がしたぞ!」

大淀「陽炎さんが雲龍さんの胸を叩いたんです!」

提督「スパンキングだな!?雲龍の乳をスパンキングしたんだな!!」

大淀「専門用語を言われてもわかりません!」

187 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 23:30:28.51 3z5JOZ9x0 105/594

陽炎「……」パァンッ!パァンッ!

雲龍「んっ!…あっ!」

提督「声がエロい…」

大淀「陽炎さんの手がさらに激しく!」

陽炎「…」ガブッ

雲龍「ひゃっ…」

大淀「叩きならがさらに噛み付きましたぁっ!」

提督「おぉ…音だけでも…」

陽炎雲龍「下2」

下2 この後の二人か、どちらかの行動や台詞を

189 : 以下、名... - 2017/10/12 23:38:37.98 y+kNnU3L0 106/594

陽炎
この陽炎乳などには媚びぬ!(血涙を流しつつ有罪判決を下す)

192 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 23:45:44.19 3z5JOZ9x0 107/594

陽炎「この陽炎乳などには媚びぬ!有罪よ!」バッシャーン

雲龍「あぁ…」びしゃびしゃ

大淀「陽炎さんがぱふぱふから逃げ出して、水をかけました!」

提督「陽炎…血涙を流しながら…」

陽炎「私は…乳なんかに…負けないんだから!!」

雲龍「……次はこうはいかないわ。覚えておきなさい陽炎」

提督「雲龍にも火が付いたようだな…」

大淀「これ以上は色々とややこしくなってしまいますので…できれば穏便に…」


下2 告発人
下3 懺悔人 を

194 : 以下、名... - 2017/10/12 23:47:04.24 FSIBY9U7o 108/594

磯風

195 : 以下、名... - 2017/10/12 23:47:08.97 YTW4/dcpo 109/594

間宮

196 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 23:51:39.10 +sse67PoO 110/594

磯風「司令、間宮さんを連れてきたんだが」

間宮「あの…?」

陽炎「磯風じゃない、どうしたの?」

磯風「陽炎の方こそどうしたんだ?なんだその格好は?」

陽炎「私は懺悔の神様だからね」

磯風「……よくわからん」

提督「磯風、間宮さんが一体どうしたんだ?」

磯風「下2」

下2 磯風の台詞を

198 : 以下、名... - 2017/10/12 23:53:27.35 gzjJEwn0O 111/594

豊胸料理を作って欲しいと頼んでも作ってくれないんだ

200 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/12 23:58:56.18 +sse67PoO 112/594

磯風「豊胸料理を作って欲しいと頼んでも作ってくれないんだ」

間宮「そんなの作れるわけないじゃないですか!」

陽炎「磯風、その話聞かせなさいよ」

大淀「あぁ…陽炎さんまで…」

提督「そもそもなんで豊胸料理が食べたいんだ?磯風はまだある方だろう?」

磯風「……浦風と浜風に挟まれる私の気持ちを考えてみるといい」

提督「あぁ…」

201 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 00:02:42.62 3DOiz0hcO 113/594

磯風「なんなんだ…なんなのだあの二人は!駆逐艦の胸ではないぞ!」

陽炎「私…あの二人の姉なのに…姉妹艦なのに…」

提督「……そこまで気にするものなのか?」ヒソヒソ

大淀「気にする人はかなり気にします。男の人で例えるなら、下半身のシンボルですよ?」ヒソヒソ

提督「…………なるほど」

磯風「浜風レベルのものが無理ならば、せめて一つでもサイズをあげたい!」

陽炎「間宮さん、どうしてダメなんですか!?」

間宮「下2」

下2 間宮の台詞を

203 : 以下、名... - 2017/10/13 00:03:51.69 XYu/KmOFO 114/594

ダメというか無理なんですけど…

205 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 00:07:42.77 3DOiz0hcO 115/594

間宮「ダメというか無理なんですけど…」

磯風「何故だ!あんなに美味しい料理を作れる間宮さんなら作れるはずだ!」

陽炎「そうよ!秋刀魚を爆発させる磯風とは違うもの!」

間宮「あ…うぅ……」

大淀「提督、どうしますか?本来ストッパー役の陽炎さんがあの状態なので…ここは提督がどうにかするしか…」

提督「下2」

下2 提督の台詞や行動を

206 : 以下、名... - 2017/10/13 00:08:51.47 9cWhx+fyo 116/594

俺の主砲の口径をアップさせるような料理はないんですか…

207 : 以下、名... - 2017/10/13 00:10:09.08 1RZgcweD0 117/594


210 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 00:17:12.18 3DOiz0hcO 118/594

提督「俺の主砲の口径をアップさせるような料理はないんですか…?」

大淀「あぁぁ…提督まで……」

間宮「無理に決まってますよぉ!」

陽炎「何?司令のってちっちゃいの?」

提督「いや長さは普通だと思うんだが…」

磯風「確かに太さは足りないだろうな」

提督「これは切実な悩みなんだ…」

陽炎「……磯風?」

磯風「なんだ陽炎、間宮さんに作ってもらえるようなアイデアを思いついたのか?」

陽炎「…なんで司令の下半身の事情知ってるの?」

磯風「下3」

下3 磯風の台詞や行動を

213 : 以下、名... - 2017/10/13 00:20:20.04 BJ7Xt6e80 119/594

むしろ何で知らないんだ陽炎
他の陽炎型はみな知っているぞ

217 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 00:29:01.39 uVfkJf5e0 120/594

磯風「むしろ何で知らないんだ陽炎、他の陽炎型はみな知っているぞ」

陽炎「……司令、詳しく聞かせてもらえる?」

提督「詳しくってもな……あれは事故だったし…」

陽炎「一体何があったの?」

大淀「遠征終わりだった時津風さんが提督にじゃれてた時です、運悪くズボンを掴んでしまって…」

磯風「そのまま派手にこけて、司令の下半身が露わに…ということだ」

陽炎「…よかった、そういうことだったのね」

218 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 00:34:07.80 uVfkJf5e0 121/594

磯風「私は生で司令のを見てしまったが…あんなエンピツみたいなので子孫を残せるのか?」

提督「失礼な!あれでも伸び率は大したものなんだ!」

磯風「司令、だからって見せようとするんじゃないぞ?」

間宮「……今です」ダダダ

陽炎「あっ!そんなことしてる内に間宮さんが投げたわよ!」

磯風「待ってくれ!まだ話は終わってない!」

間宮「嫌です~!」

陽炎「私も行きたい所だけど…懺悔の神様としてここはぐっと我慢ね」

大淀「ここで我慢するならさっきも我慢して下さい…」

提督「口径が大きくなれば…俺だって…」

224 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 19:37:33.80 JYOI9hqzO 122/594

ーーーーーー

提督「なあ陽炎、そういえば間宮さんは判定してないがいいのか?」

陽炎「よくないけどマルのつもりだったし、問題ないわ」

大淀「あれだけ騒いだのにマルなんですね…」

陽炎「判定に私情は挟まないわよ…多分」

提督「多分なんだな…」


下2 告発人
下3 懺悔人 を

226 : 以下、名... - 2017/10/13 19:40:37.40 bq129RHio 123/594

如月

227 : 以下、名... - 2017/10/13 19:41:17.32 yDJ36oj9O 124/594

リシュリー

228 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 19:53:15.65 JYOI9hqzO 125/594

如月「司令官、少しいいかしらぁ?」

リシュリュー「これは一体何?ハロウィンには少し早いわよ?」

大淀「如月さんとリシュリューさんに接点なんかあったんですね」

陽炎「任務では見かけたことないから…きっとプライベートなことでしょうね」

提督「偶然何かを目撃した…とも考えられるな」

如月「下1~4」

下1~4 如月の台詞を。今日はあまりできるかどうかわからないので、やり易そうなものを選びます

229 : 以下、名... - 2017/10/13 19:54:21.28 1lERmofho 126/594

壁を感じる、もっと仲良くしましょう?

230 : 以下、名... - 2017/10/13 19:54:47.95 Am+A9gxX0 127/594

リシュリューがおしゃれ過ぎて嫉妬している、自分の立場が失われそうで

231 : 以下、名... - 2017/10/13 19:56:21.30 CUUhFj7Y0 128/594

自分のファッションをリシュリューにダメ出しされた

232 : 以下、名... - 2017/10/13 19:58:14.52 zAMop8LNO 129/594

睦月ちゃんを讃える会に入ってくれない

233 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 20:21:45.67 yjp5BDsi0 130/594

如月「如月のファッションをリシュリューさんにダメ出しされたの…」

陽炎「一回見たことあるんだけど、リシュリューさんの私服ってオシャレよね」

大淀「そんなリシュリューさんから見たら、駆逐艦のファッションは満足ではなかったんでしょうか?」

リシュリュー「違うわ、そういうことではないの」

提督「あくまで如月に問題があるというんだな?」

リシュリュー「えぇ…下1~3」

下1~3 リシュリューの台詞を

234 : 以下、名... - 2017/10/13 20:27:25.69 cqh0GDEvo 131/594

上下ジャージはちょっとね…

235 : 以下、名... - 2017/10/13 20:29:08.23 gxFYp6yso 132/594

駆逐艦にはああいう際どい下着は早すぎるわ……

236 : 以下、名... - 2017/10/13 20:30:09.43 CUUhFj7Y0 133/594

流石に紫のスケスケランジェリーはちょっと……

237 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 20:46:16.69 yjp5BDsi0 134/594

リシュリュー「駆逐艦にはああいう際どい下着は早すぎるわ……」

如月「如月はそんなことないと思うのよぉ」

陽炎「なんでリシュリューさんは如月の下着を知ってるんですか?」

リシュリュー「階段でチラッと見えたのよ……初めは穿いてないのかと思ったわ」

大淀「そんなに際どい下着だったんですね…」

リシュリュー「布面積はそんなに小さくはなかったのよ。でもあんなに透けていたら、穿いてる意味なんて無いわ!」

提督「おぉ…それは……」

238 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 20:48:12.80 yjp5BDsi0 135/594

リシュリュー「あんなに透けていたら色々見えるわよ!?」

如月「うふふ大丈夫よ、まだ生えてないからぁ」

リシュリュー「そういう問題ではないのよ!とにかく、まだ駆逐艦には早いわ!」

大淀「これはリシュリューさんが正しいような気もしますが…」

提督「……ここは陽炎に決めてもらおう」

陽炎「下1~3」

下1~3 陽炎の台詞を

239 : 以下、名... - 2017/10/13 20:49:39.93 J9HJrgNUo 136/594

いや、これは人それぞれです

240 : 以下、名... - 2017/10/13 20:50:26.28 3tMLLjWgo 137/594

何処でどんなの買ったか教えて下さい

241 : 以下、名... - 2017/10/13 20:55:44.80 t/C3QbUQO 138/594

実際に見て見ないとわからない

243 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 21:16:00.22 yjp5BDsi0 139/594

陽炎「如月の下着を実際に見て見ないとわからないわね」

如月「えぇ、いいわよぉ」ペラッ

リシュリュー「ちょっと、いきなりスカートをめくったら……!」

提督「綺麗な…一本の……た、縦筋が……」

陽炎「司令は見るなぁ!」目潰し

提督「目がぁぁぁぁ!!」

大淀「本当に透けてますね…全部見えてるじゃないですか」

リシュリュー「如月に恥じらいはないの!?」

如月「だってぇ、みんな同じのが付いてるじゃないですかぁ」

244 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 21:18:43.29 yjp5BDsi0 140/594

陽炎「ねぇ如月、下がこれなら上は……」

如月「もちろんお揃いよぉ」チラッ

大淀「……胸が全部見えてますね」

リシュリュー「こんなの着けてる意味ないわ!」

如月「やだ~着けてないのは変態さんじゃないのぉ」

大淀「違いがわかりません…」

リシュリュー「如月の下着を見たでしょ陽炎!?こんなの許しておけないわよね!?」

提督「目……目が……」

陽炎「下1~3」

下1~3 陽炎の台詞や判定を

245 : 以下、名... - 2017/10/13 21:20:32.88 eaTqPatJO 141/594

目だけで済んでありがたいと思いなさい

246 : 以下、名... - 2017/10/13 21:21:34.63 V/b/Sq/BO 142/594

ええーい、打ち首じゃ!打ち首獄門じゃ!

247 : 以下、名... - 2017/10/13 21:21:52.78 BJ7Xt6e80 143/594

これは駄目ね駆逐艦はスポブラとスパッツの常時着用を義務付けるべき

248 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 21:46:29.98 yjp5BDsi0 144/594

陽炎「これは駄目ね駆逐艦はスポブラとスパッツの常時着用を義務付けるべきよ」

大淀「それだと一部の艦娘が対応できないかと…」

陽炎「何よ!今は浜風達の話はしてないでしょう!!」

リシュリュー「陽炎は急にどうしたの?」

大淀「一種の発作みたいなものです…」

リシュリュー「そうなの……ねぇ如月、そもそもなんであんな下着を身に付けてるの?」

大淀「鎮守府内で着用するのなら、まだ問題はありません。でも外でもそれを着るとなると、余程の理由がない限り着ようとはしないと思いますが…」

如月「下1~4」

下1~4 如月の台詞を

249 : 以下、名... - 2017/10/13 21:49:01.60 J9HJrgNUo 145/594

スポーティなものが好きで……

250 : 以下、名... - 2017/10/13 21:49:06.27 DYb/lD4Do 146/594

かわいいじゃない

251 : 以下、名... - 2017/10/13 21:51:17.72 lgQqpM9Ho 147/594

女ふは何時だって勝負してるのよ?

252 : 以下、名... - 2017/10/13 21:54:18.81 ktzSxTZOo 148/594

いつ提督に見られてもいいように

253 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 22:15:48.62 JYOI9hqzO 149/594

如月「だって~かわいいじゃない。ほら、このデザインとか…」ペラッ

リシュリュー「だからスカートをめくるのをやめなさい!」

大淀「外でその下着を変な人に見られたらどうするんですか!?」

如月「変な人……って何かしらぁ?」

大淀「えっ!?」

リシュリュー「ねぇ大淀…まさかと思うけど、如月が何も知らないっていうのは…あり得ると思う?」

大淀「普段から提督を誘うような言動があるので、そんなことはないと思いますけど…」

リシュリュー「意味もわからずにそんな言葉を言ってるとは考えられない?」

大淀「じゃあ試しに……如月さん、赤ちゃんはどうやって産まれるか知ってますか?」

如月「下1~3」

下1~3 如月の台詞を

254 : 以下、名... - 2017/10/13 22:17:36.43 eaTqPatJO 150/594

そんなのコウノトリがキャベツに包んで運んでくるに決まってるじゃない

255 : 以下、名... - 2017/10/13 22:18:26.12 aD+hj5S3O 151/594

男の人とキスして一緒の布団で寝るとできてる(性知識なし)

256 : 以下、名... - 2017/10/13 22:18:26.89 RcjZZWbP0 152/594

工厰で資材を使って建造する

257 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 22:37:16.10 JYOI9hqzO 153/594

如月「男の人とキスして一緒の布団で寝るとできてるんでしょ?言わせないで欲しいわ…恥ずかしいもの」

大淀「これは……まさか…」

リシュリュー「駆逐艦に性教育ってしてないの?」

大淀「もちろん行ってはいますが、遠征や出撃が重なっていると…」

リシュリュー「どうするのよ、このままだと如月は最悪外で孕まされて…」

大淀「そんな想像しないで下さい!」

リシュリュー「でも起こり得ることよ?」

大淀「それはそうかもしれませんが…」

258 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 22:39:23.86 JYOI9hqzO 154/594

如月「如月が誰かとキス…そんなの早いわ…」くねくね

リシュリュー「とにかく、このままだといけないわね」

陽炎「そうね、私もそう思うわ」

大淀「陽炎さん、もう大丈夫ですか?」

陽炎「ごめんなさい、もう平気よ」

リシュリュー「陽炎、同じ駆逐艦でしょ?如月にどうやって性教育というか…そういう知識を与えた方がいい?」

陽炎「下1~3」

下1~3 陽炎の台詞を

259 : 以下、名... - 2017/10/13 22:41:21.57 1lERmofho 155/594

陽炎型総出で教えます!

260 : 以下、名... - 2017/10/13 22:41:34.78 0Qs2569so 156/594

阿武隈さんに任せれば安心よ、駆逐艦のお姉ちゃんみたいなものだもの

261 : 以下、名... - 2017/10/13 22:41:45.71 RcjZZWbP0 157/594

外部から講師を雇う

262 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 22:52:45.84 uVfkJf5e0 158/594

陽炎「阿武隈さんに任せれば安心よ、駆逐艦のお姉ちゃんみたいなものだもの!」

リシュリュー「なら早速呼んできてくれる?」

陽炎「この時間は丁度空いてると思うし、直ぐ来てくれると思うわ!」

ーーーーーー

阿武隈「陽炎ちゃんに呼ばれて来ましたよぉ~」

リシュリュー「阿武隈、やることはわかってるわね?」

阿武隈「任せて下さい~!それより提督が……」

提督「」

陽炎「司令はほっといていいから、ね?」

阿武隈「わかりましたぁ…それじゃあ如月ちゃん、聞いて欲しいんだけど…」


下1~3 阿武隈の性教育の内容や行動を

263 : 以下、名... - 2017/10/13 22:53:20.27 9cWhx+fyo 159/594

提督を教材に使って実践

264 : 以下、名... - 2017/10/13 22:54:43.83 RcjZZWbP0 160/594

秋雲の薄い本を教材に

265 : 以下、名... - 2017/10/13 22:55:04.88 MHEKWkehO 161/594

きちんと要点を伝えつつ、かつ極力如月が恥ずかしがったり、後ろめたさを感じないよう配慮して教える

266 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 23:04:05.50 uVfkJf5e0 162/594

ーーーーーー

阿武隈「……ということなの。如月ちゃん、わかってくれた?」

如月「そうだったのね…知らなかったわぁ」

大淀「流石ですね…」

リシュリュー「きちんと要点は伝えていたわね」

陽炎「そして極力如月が恥ずかしがったり、後ろめたさを感じないよう配慮して…完璧だったわね!」

リシュリュー「陽炎、貴女に相談して正解だったわ」

陽炎「そうでしょ?なんでも私に任せて!」

如月「でも、赤ちゃんの作り方はわかったけどぉ~」

阿武隈「まだ何かわからないことがある?いいよ、あたしが教えてあげるから!」

267 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 23:07:54.46 uVfkJf5e0 163/594

如月「じゃあ…実際にしてる所を見てみたいわ」

阿武隈「えっ!?」

如月「ちゃんと説明してもらって、理解はしたけどぉ…ちゃんと見て確認しないとぉ」

阿武隈「で、でも相手が…」

如月「そこに司令官が気絶してるわよぉ?」

提督「」

阿武隈「も…もし妊娠したら……」

如月「そういう時のために避妊具があるのよねぇ?早く見てみたいわぁ~」

阿武隈「う……うぅ……」

如月「阿武隈さんなら、なんでも教えてくれるのよねぇ?」

阿武隈「下1~3」


下1~3 阿武隈のとった行動を

268 : 以下、名... - 2017/10/13 23:08:59.42 qeHm3ELoO 164/594

できらぁ!

269 : 以下、名... - 2017/10/13 23:09:13.84 RcjZZWbP0 165/594

「アタシ的にはOKじゃないですぅ!!」
赤面して逃走

270 : 以下、名... - 2017/10/13 23:09:50.94 BJ7Xt6e80 166/594

陽炎ちゃんGO!

273 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 23:26:46.13 JYOI9hqzO 167/594

阿武隈「できらぁ!」

如月「わぁ~楽しみだわぁ」

陽炎「ちょっと止めないとマズイわね」

リシュリュー「目の前で提督が犯される所なんて見たくないわ」

大淀「阿武隈さん、その辺で……」

阿武隈「まずは提督のズボンを脱がすっ!!」ズルッ

如月「あら、一緒に下着が…」

提督「」ちょろん

阿武隈「……ん?」

如月「男の人のってエンピツみたいに細いんですね~」

阿武隈「いや……えっと…あれ?」

274 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/13 23:29:49.98 JYOI9hqzO 168/594

陽炎「そうよ、司令のは口径が凄く小さいの」

阿武隈「陽炎ちゃんなんで知ってるの!?」

陽炎「事故でポロリしたらしいわ。その時の情報によると…ね」

阿武隈「なんだびっくりしたぁ…」

リシュリュー「私は数多く男性のモノを見たわけではないが、これは…」

大淀「少なくとも…大きくはないですね…」

如月「これで本当に子どもができるのかしらぁ?」

阿武隈陽炎リシュリュー大淀「下1~3」

下1~3 誰かの台詞や行動を

275 : 以下、名... - 2017/10/13 23:30:49.10 DYb/lD4Do 169/594

阿武隈
なんかかわいいですね

276 : 以下、名... - 2017/10/13 23:31:44.51 AZgGRTYXO 170/594

男の人は興奮すると大きくなりますし、ここが小さいからできないってことはないですよ
それにあたしは提督ならとってもOKですし、大きくできます!

277 : 以下、名... - 2017/10/13 23:32:13.13 RcjZZWbP0 171/594

阿武隈
なんか白けてきちゃいましたね

281 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 00:09:28.04 uylYNoqx0 172/594

阿武隈「男の人は興奮すると大きくなりますし、ここが小さいからできないってことはないですよ。それにあたしは提督ならとってもOKですし、大きくできます!」

如月「どうするんですかぁ?」

阿武隈「まずはこうやって……」ニギッ

リシュリュー「そこまでだ阿武隈」

大淀「これ以上はダメですよ」

阿武隈「止めないで下さい!如月ちゃんが期待してますし、それに提督のなら…!」

大淀「そういうことを言ってるんじゃないんです。陽炎さんからも何か言ってあげて下さい」

陽炎「下1~3」

下1~3 陽炎の台詞を

282 : 以下、名... - 2017/10/14 00:10:23.70 tkL0GSKWo 173/594

Rじゃないのでここまでよ

283 : 以下、名... - 2017/10/14 00:11:21.40 54f0XK2t0 174/594

Teitoku Pencilはばっちぃですよ

284 : 以下、名... - 2017/10/14 00:11:45.81 YlpPpXscO 175/594

阿武隈、アウトー

289 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 00:22:01.83 uylYNoqx0 176/594

陽炎「Rじゃないのでここまでよ」

阿武隈「Rってなんのことですかぁ?秘密の暗号…とか?」

陽炎「ここはR板じゃないってことよ」

阿武隈「???」

大淀「ここは全年齢向けなんです、阿武隈さんが提督のエンピツを握っているのもギリギリなんです」

リシュリュー「そもそも如月の下着もかなり危ないからな」

290 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 00:25:50.13 uylYNoqx0 177/594

阿武隈「なんのことかわかりませんけど…如月ちゃんの為にも私は!」

如月「ここがR板じゃないなら仕方ないわねぇ」

阿武隈「ええっ?」

如月「また今度…別の機会にお願いすることにするわ」

阿武隈「あ、あの…?」

如月「だから阿武隈さん、司令官をちゃんと元に戻しておいて下さいね~」

阿武隈「……どういうことなんですかぁ?」

リシュリュー「だから言ってるじゃない、ここは全年齢向けなのよ」

陽炎「司令のみっともないのも早くしまってあげて!」

阿武隈「下1~3」

下1~3 阿武隈の台詞や行動を

291 : 以下、名... - 2017/10/14 00:26:55.78 Qpp47KTU0 178/594

陽炎にまかせて逃げる阿武隈

292 : 以下、名... - 2017/10/14 00:28:00.35 N/1LVPjDo 179/594

ちゃんとしまって提督を介抱

293 : 以下、名... - 2017/10/14 00:28:09.18 4RuOhGqGo 180/594

かわいいのに…

294 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 00:38:12.22 uylYNoqx0 181/594

阿武隈「ここは陽炎ちゃんに任せますね~!」ダダダッ

リシュリュー「…逃げたわね」

大淀「せめてズボンくらい穿かせて欲しかったですね…」

陽炎「なんで私が…もう…」

提督「」

陽炎「…………起きないでよね、司令…」ズルッ

提督「…………ん?」

陽炎「もう少し……で…」

提督「下1~3」

下1~3 提督の台詞や行動を

295 : 以下、名... - 2017/10/14 00:39:39.71 i7imgp0do 182/594

ぎゃあ、チャックで皮がああああああ!!!!!!!!1

296 : 以下、名... - 2017/10/14 00:40:15.04 D4u/NbpbO 183/594

いやぁ変態!

297 : 以下、名... - 2017/10/14 00:41:08.69 Eq3V/RSIO 184/594

よりどりみどりっぽい?

300 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 00:53:36.97 uylYNoqx0 185/594

提督「いやぁ変態!」

陽炎「なんで女子みたいなリアクションなのよ!」

提督「もう…お嫁に行けない…」

陽炎「司令はお嫁さんを貰う方でしょー!」

大淀「まぁ大きさを考えたら立派な男とは言えませんね」

リシュリュー「大淀…それは言い過ぎじゃないか?」

大淀「初めて見た男性のモノが…あんなのだったんですよ?」

リシュリュー「……それはショックだな…」

317 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 19:16:12.41 Y0KEwpWd0 186/594

ーーーーーー

提督「なぁ陽炎、俺が目潰しをくらって気絶してから何があったんだ?」

陽炎「色々あったのよ…」

提督「どうなったら事故で俺のズボンとパンツが脱げるんだ…?」

大淀「あまり気にしない方がいいかと…」

提督「……そういえば目潰しをくらう前に素晴らしいものを見たような気が…」

陽炎「気のせいよ、気のせい」


下2 告発人
下3 懺悔人 を

319 : 以下、名... - 2017/10/14 19:20:19.83 54f0XK2t0 187/594

伊良湖

320 : 以下、名... - 2017/10/14 19:20:25.92 /cGtluf00 188/594

朝潮

321 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 19:26:26.41 Y0KEwpWd0 189/594

伊良湖「あの……提督さん、朝潮さんを連れてきたんですけど…」

朝潮「司令官、これは新しい任務か何かなのでしょうか!?」

陽炎「その辺りはあまり気にしないでいいわよ朝潮」

大淀「真面目な朝潮さんが何かを…というのは考えにくいですが…」

提督「伊良湖、どういうことか説明してくれるか?」

伊良湖「下1~3」

下1~3 伊良湖の台詞を

322 : 以下、名... - 2017/10/14 19:26:37.81 JxmOYKnKo 190/594

酒保で何を買うかすぐに長々と考え込むので後ろに行列が出来てしまう

323 : 以下、名... - 2017/10/14 19:28:12.88 5oqWF5QWo 191/594

最近甘い物を食べ過ぎ

324 : 以下、名... - 2017/10/14 19:29:12.90 N/1LVPjD0 192/594

すぐに妹達を誉め殺す言葉を恥ずかしげもなく言いまくる

326 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 19:44:35.09 Y0KEwpWd0 193/594

伊良湖「朝潮さんが酒保で何を買うかすぐに長々と考え込むので後ろに行列が出来てしまうんです」

陽炎「酒保は伊良湖さんの担当だし…やっぱり行列が出来ちゃうと都合が悪いわよね?」

伊良湖「回転率が悪くなってしまいますし…できれば何を買うか決めてから酒保に来て欲しいんです」

大淀「私達にも商品を選ぶ権利はあります。しかしそれが長時間になると…酒保もお客を選ぶ権利はありますからね」

提督「だ、そうだが朝潮?」

朝潮「うっ……ふぐぅ……」ポロポロ

陽炎「なんで泣いてるのよ!?」

327 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 19:48:56.37 1g6iijCkO 194/594

朝潮「あ、朝潮、優柔不断…でっ、そのせいで、皆さんに、迷惑…をっ…」グスッ

提督「泣くことはないからな、朝潮。少し気をつけてくれればいいんだ」

朝潮「いえ、そういう、わけには、いきませんっ、朝潮、これから、酒保は、利用、しまぜんっ!」

陽炎「それはやり過ぎよ、必要なものだってあるでしょう?」

朝潮「皆ざんに、迷惑を、かげる、ぐらいならっ!」

大淀「優柔不断なのを治せれば良いんですが、急には無理ですよね…」

陽炎「下1~3」

下1~3 陽炎の台詞や行動を

328 : 以下、名... - 2017/10/14 19:50:29.13 5oqWF5QWo 195/594

事前に買うものを書き出したら?

329 : 以下、名... - 2017/10/14 19:51:15.39 tkL0GSKWo 196/594

酒保大きくしてスタッフも増員しなさい提督!

330 : 以下、名... - 2017/10/14 19:51:28.58 NjKIrTnXo 197/594

霞に引率してもらえば

332 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 20:14:46.21 Y0KEwpWd0 198/594

陽炎「霞に引率してもらえばいいんじゃない?あの子は優柔不断とは真逆でしょ?」

大淀「確かに、霞さんはあれこれ悩んでいる姿は見たことありませんね」

提督「そういうことだから、一度霞に相談してみたらどうだ?」

朝潮「わがりましだ…霞を呼んでぎます…」

伊良湖「あっ、今じゃなくてもいいのに…」

提督「止めるものあれだし、今確認できた方がいいだろ?」

伊良湖「……そうですね、待っていましょう」

333 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 20:17:21.59 Y0KEwpWd0 199/594

ーーーーーー

「ちょっと!朝潮姉を泣かせたのは誰!?」

伊良湖「ごめんなさいそれは私なんです…」

「朝潮姉が一体何をしたっていうのよ!?」

朝潮「やめて下さい霞…悪いのは私なんです」

「でも!」

陽炎「まぁ落ち着いて霞、大まかな事情は朝潮から聞いてるわよね?霞が付き添ってあげればあれこれ悩むことはないと思うんだけど、どうかしら?」

「下1~3」

下1~3 霞の台詞や行動を

334 : 以下、名... - 2017/10/14 20:18:52.55 M4iXkiWw0 200/594

なにそれ?姉なんだからもっとしゃきっとしなさいよ!

335 : 以下、名... - 2017/10/14 20:20:22.10 tkL0GSKWo 201/594

>>334

336 : 以下、名... - 2017/10/14 20:20:35.36 CWRh7d/tO 202/594

え、実は私も結構あれこれ悩む派だわ

338 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 20:54:34.50 Y0KEwpWd0 203/594

「なにそれ?私の姉なんだからもっとしゃきっとしなさいよ!」

朝潮「そうですよね…こんな姉で申し訳ありません…」

陽炎「ちょっと、また朝潮が落ち込んだじゃない!」

「代わりに私が買ってきて…とか言われると思ってたのに!なんで朝潮姉は妹達を頼ろうとしないの!?」

朝潮「だって…そんなパシリみたいなこと…頼めません…」

「それくらい何も問題ないわよ!皆んな朝潮姉のことは大好きなんだから!………はっ!」

陽炎「うわ珍しい、霞がデレた」

大淀「思わず本音が…という所でしょうね」

提督「霞はいつもこうだと素晴らしいんだがなぁ」

「下1~3」

下1~3 霞の台詞や行動を

339 : 以下、名... - 2017/10/14 20:56:14.88 CWRh7d/tO 204/594

(つけひげを付けてごまかして逃走)

340 : 以下、名... - 2017/10/14 20:57:33.06 Osn/9hrcO 205/594

なによ!姉が好きで何が悪いの?!見せてあげるわ!私の姉への愛を!(暴走気味)

ズキュウウゥゥン

341 : 以下、名... - 2017/10/14 20:57:45.77 54f0XK2t0 206/594

うるさい鉛筆提督!

344 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 21:16:02.45 Y0KEwpWd0 207/594

「なによ!姉が好きで何が悪いの?!見せてあげるわ!私の姉への愛を!」グルグル目

大淀「霞さんの目が…」

陽炎「あれは暴走してるわね、変なことしでかす前に止めないと。霞、もうわかったから……」

「ほら見てなさい!朝潮姉、いくわよ!!」グイッ

朝潮「えっ……」

提督「お、おい…」

「んっ……」ズキュウウゥゥン

朝潮「!!!!」

伊良湖「きゃっ」

345 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 21:18:05.05 Y0KEwpWd0 208/594

陽炎「間に合わなかった…」

大淀「凄く…情熱的な…」

提督「か、霞……?」

「……」グググッ

朝潮「…!……!!」

伊良湖「朝潮さんを押さえつけてますね…」

「…………ぷはっ!どう!?私の気持ちはわかってくれた!?」

提督「あぁ……まぁ…」

朝潮「……下1~3」

下1~3 朝潮の台詞や行動を

346 : 以下、名... - 2017/10/14 21:19:18.53 tkL0GSKWo 209/594

ポカーン

347 : 以下、名... - 2017/10/14 21:19:39.02 1FP9LPwEO 210/594

初めてだったのに!
ビンタして大泣き

348 : 以下、名... - 2017/10/14 21:20:00.68 JxmOYKnKo 211/594

今こそ優柔不断から抜け出します!180度回転して

350 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 21:50:37.17 1g6iijCkO 212/594

朝潮「……今こそ優柔不断から抜け出します!」

提督「なに!?効果があったのか?」

大淀「そんな、ただキスをしただけなんですよ?まさか霞さんのキスにはそんな作用が…?」

陽炎「でも待って、なんか様子が…」

朝潮「霞!貴女の気持ち、受け取りました!」ガバッ

「あ、えっ?」パタン

朝潮「今まで霞のことは一人の妹として接するようにしていました。それ以上深入りしてしまうと、拒絶されるかもしれないと思っていたんです」

「朝潮姉……?なんで私を押し倒してるの…?」

352 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 21:53:55.00 1g6iijCkO 213/594

朝潮「思いを伝えてもし断られたらどうしよう…もう二度と仲良くできない…そんなことばかり考えていたんです」

「朝潮姉……顔が…近い……」

朝潮「でも!霞にキスをされて気付きました!いつまでも優柔不断だといけないんです!一歩前に進まなければいけないんです!」

「酒保での話よね…?ねぇ……?」

朝潮「朝潮は!霞のことを愛しています!!」ブチュッ

「!!」

陽炎「覆い被さったまま顔を押さえてキスなんて…」

大淀「霞さんの時より激しいですね…」

提督「霞…大丈夫か?」

「下1~3」

下1~3 霞の台詞や行動を

353 : 以下、名... - 2017/10/14 21:55:01.28 Qpp47KTU0 214/594

ちょっと急用ができたから朝潮姉は連れて行くわ

354 : 以下、名... - 2017/10/14 21:55:55.44 El4V6dR0O 215/594

ごめんね曙…

355 : 以下、名... - 2017/10/14 21:56:14.80 DYGUks760 216/594

やれやれ、不器用なお姉様ね

357 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 22:07:23.65 1g6iijCkO 217/594

「ん……やれやれ、不器用なお姉様ね」

朝潮「こんな姉で申し訳ありません…」

「朝潮姉の気持ち……気付いてないとでも思った?」

朝潮「バレていたんですか!?」

「バレバレ…よ。私が目を合わせたら、明らかに目を逸らしてたじゃない」

朝潮「……不覚でした…」

「そんなこと言わないで、朝潮姉…」グイッ

朝潮「んんっ!」チュッ

「こうやって気持ちは通じあったんだし…今までのすれ違っていた時間は、この時の為のものだったのよ」

朝潮「霞……」ギュッ

「こうやって抱き合ってると朝潮姉の気持ち……伝わってくるわ」

朝潮「朝潮も……ですよ」

359 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 22:10:15.94 1g6iijCkO 218/594

イチャイチャ……

提督「なんだこの百合空間は」

陽炎「完全に私達のこと忘れてるわね」

大淀「どうしましょうか…?」

提督「……もう少しだけ見ていよう」

陽炎「変なことし出したら止めればいいわよね」

大淀「今は抱き合って、愛を囁き合ってるだけですからね」

提督「うむ、至って健全だ」

陽炎「百合の時点で健全ではないわよね…」

大淀「この際その辺りは置いておきましょう」

360 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 22:13:58.90 1g6iijCkO 219/594

ーーーーーー

朝潮「お、お見苦しい所を見せしまって…すいませんでした…」

「うぅ…」カァァァ

提督「あーなんだ、その…よかったな?」

朝潮「はい…」

陽炎「私は二人のこと応援するわよ?」

「……ありがと」

大淀「伊良湖さんは目を隠したまま逃げ帰ってしまいましたし…酒保の件は解決したということでいいですか?」

陽炎「それでいいんじゃない?次の人も来るから、テンポ良くいかないと。二人共、幸せにね!」

朝潮「……はい」

「見られた…よりによってクズに見られた……!」


下2 告発人
下3 懺悔人 を

362 : 以下、名... - 2017/10/14 22:14:41.99 Qpp47KTU0 220/594

磯波

363 : 以下、名... - 2017/10/14 22:14:43.24 El4V6dR0O 221/594

隼鷹

366 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 22:30:09.98 1g6iijCkO 222/594

磯波「あ、あの…提督、隼鷹さんを…連れてきました…」

隼鷹「あー…提督~よりによって駆逐艦に連れてこられちゃったよ~」

提督「連れてきたのが隼鷹の時点である程度予想できるが…」

陽炎「お酒だけとは限らないわよ?何か磯波だけが気付いたことかもしれないし」

大淀「磯波さん、話を聞かせてもらえますか?」

磯波「下1~3」

下1~3 磯波の台詞を

367 : 以下、名... - 2017/10/14 22:30:20.39 gVDwWB93O 223/594

4-3で駆逐艦レベリングの随伴なのにMVPを量産しちゃう

368 : 以下、名... - 2017/10/14 22:30:48.71 54f0XK2t0 224/594

このまえ私達のコスプレをしてた

369 : 以下、名... - 2017/10/14 22:31:17.42 5oqWF5QWo 225/594

ご飯も食べずにお酒しか飲んでない

370 : 以下、名... - 2017/10/14 22:32:25.41 1FP9LPwEO 226/594

酔った拍子にキスされたから隼鷹の子どもができたかもしれない

371 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 22:42:53.14 1g6iijCkO 227/594

磯波「この前隼鷹さんに酔った拍子にキスされてしまったんです…」

提督「隼鷹がキス魔なのは知ってたが…まさか駆逐艦にまで…」

隼鷹「酔った時のことはよく覚えてないんだよなぁ…」

大淀「私もキスされかけたことがあります…」

陽炎「私も……」

提督「磯波は逃げ切れなかったわけだな…」

磯波「それで…隼鷹さんの子どもができたかもしれないんです」

陽炎「なんでそうなるのよ!?」

372 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 22:49:11.63 1g6iijCkO 228/594

磯波「だって…キスして一緒に寝ると子どもができるんですよね?隼鷹さんにキスされた後…そのまま寝てしまいましたから…」

提督「大淀、本当に駆逐艦達に性教育してるのか?」

大淀「ちゃんとやってます!」

陽炎「ねぇ磯波、そんなことで子どもができるわけないのよ?」

磯波「でも!この前から月の物も来ないですし…妊娠したとしか…」

提督「……なに?」

隼鷹「それって…」

陽炎「まずいんじゃない?いつから来てないのよ?」

磯波「二ヶ月前から…です」

大淀「不順にしては長いですね…」

提督「これは一度医者に診てもらった方がいいだろうが…とりあえずは明石に診てもらおう」

373 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 22:50:52.46 1g6iijCkO 229/594

ーーーーーー

隼鷹「…」ソワソワ

陽炎「隼鷹さんはなんで落ち着きがないの?」

隼鷹「いやだって…もしかしたから…」

提督「女同士なんだからあり得ないだろう」

大淀「あっ、磯波ちゃんが出てきましたね」

磯波「下1~3」

下1~3 磯波の台詞を

374 : 以下、名... - 2017/10/14 22:52:50.05 tqD3dl4i0 230/594

やりました

375 : 以下、名... - 2017/10/14 22:52:57.16 G+tp6MqOo 231/594

おめでたですって言われました

376 : 以下、名... - 2017/10/14 22:53:01.71 El4V6dR0O 232/594

気のせいだって言われました…
赤ちゃんは[ピー]して✕✕✕✕を○○○○しないとできないって言われました…

378 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 23:09:31.03 1g6iijCkO 233/594

磯波「おめでたですって言われました…」

提督「なんでだ!?」

磯波「やっぱり…隼鷹さんの…」

隼鷹「あぁ…」

大淀「いやいやいや!ちょっと待って下さい!」

陽炎「たかがキスで子どもができるはずないでしょ!?」

提督「明石は間違いないって言ってたのか!?」

磯波「はい……」

陽炎「明石さんに確認しましょう!」

379 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 23:11:31.75 1g6iijCkO 234/594

ーーーーーー

提督「明石、磯波の診断結果は…」

明石「提督、お待ちしてましたよ~」

大淀「そんなのんびりしてる場合じゃないんですよ!」

明石「ぶっ!陽炎ちゃんその格好は…」

陽炎「それは今いいんです!それより磯波ちゃんの診断結果って…!」

明石「下1~3」

下1~3 明石の台詞を

380 : 以下、名... - 2017/10/14 23:12:57.77 +7LBIHlK0 235/594

頭の中がおめでたいと・・・ごめんなさい、言い過ぎました

381 : 以下、名... - 2017/10/14 23:13:44.02 H8l1MWBPo 236/594

深刻そうな顔をしてたから冗談を言っただけなんですけど…

382 : 以下、名... - 2017/10/14 23:14:44.56 G+tp6MqOo 237/594

知らないんですか?
駆逐艦はキスで妊娠するんですよ(大嘘

383 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 23:24:50.17 1g6iijCkO 238/594

明石「深刻そうな顔をしてたから冗談を言っただけなんですけど…」

提督「磯波は間に受けてたぞ!」

明石「そんな!?今時の小学生でも子どもの作り方ぐらい知ってますよ!」

大淀「それくらい磯波さんはピュアなんです!」

陽炎「じゃあ磯波は妊娠してないのね?」

明石「当たり前ですよ!ただの生理不順です」

提督「なら磯波に早く教えてやろう」

大淀「勘違いしたまま変な行動を取られても困りますし」


磯波隼鷹「下1~3」

下1~3 磯波や隼鷹の台詞や行動を

384 : 以下、名... - 2017/10/14 23:26:24.60 1FP9LPwEO 239/594

隼鷹が土下座して謝罪してる

385 : 以下、名... - 2017/10/14 23:26:37.42 tqD3dl4i0 240/594

入院の準備

386 : 以下、名... - 2017/10/14 23:27:02.22 NuSjRqSj0 241/594

隼鷹が磯波に土下座して謝罪

390 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 23:41:14.69 uylYNoqx0 242/594

隼鷹「ごめん磯波!」土下座

磯波「頭を上げて下さい隼鷹さん、こうなってしまったからにはどうしようもありません」

隼鷹「本当にごめん…ちゃんと責任は取るから…」

磯波「え?それって…」

隼鷹「この戦いが終わったら…結婚しよう」

磯波「本気……なんですか?磯波のことは好きでもないんですよね?」

隼鷹「それは……」

磯波「…この子は私一人で育てます」

隼鷹「待ってくれよぉ!せめて……」

391 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/14 23:44:03.79 uylYNoqx0 243/594

磯波「吹雪ちゃん達に言えばきっと協力もしてもらえます。隼鷹さんなんかに手伝ってもらわなくても大丈夫です」プイッ

隼鷹「あぁぁ……まさかキスで子どもができるなんて思ってなかったんだよぉ…」

磯波「キスして一緒に寝たら子どもができるのは常識です!」

隼鷹「うぅぅ…」

提督「なんか修羅場ってるぞ」

大淀「ここは下手に真実を告げると巻き込まれませんよ」

陽炎「明石さん!こうなった責任を取って二人にバシって言って下さい!」

明石「下1~3」

下1~3 明石の台詞を

392 : 以下、名... - 2017/10/14 23:44:50.76 G+tp6MqOo 244/594

明石は逃げ出した!

393 : 以下、名... - 2017/10/14 23:45:07.10 5oqWF5QWo 245/594

ドッキリ大成功~!なんちゃって…

394 : 以下、名... - 2017/10/14 23:45:19.30 Qpp47KTU0 246/594

ドッキリでした!(プラカードを持って)

396 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 00:10:42.44 cRej5Vjj0 247/594

明石「……わかりました、私がこの事態の責任を取ります!」

提督「よし、なら早くやってくれ!」

明石「……二人共、聞いて欲しいことがあります」

隼鷹「明石ぃ…」

磯波「明石さん、これからお世話になります。この子のことで沢山迷惑をかけてしまいますが…」

明石「ドッキリ大成功~!なんちゃって…」

磯波「…………え?」

明石「あの……だから…磯波ちゃんが妊娠してるっていうのは…ドッキリ…なんです……すいません…」

磯波「下1~3」

下1~3 磯波の台詞を

397 : 以下、名... - 2017/10/15 00:11:52.53 ubDHGbhF0 248/594

嘘です!確かにここには(お腹をさする)

398 : 以下、名... - 2017/10/15 00:12:14.11 TT25lbFb0 249/594

絶対に許しません

399 : 以下、名... - 2017/10/15 00:12:21.38 n7s8jptIo 250/594

無言で秋刀魚を明石の口に押し込む

401 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 00:38:15.78 bvnpfKQgO 251/594

磯波「…」スッ

明石「秋刀魚なんか急に取り出して…どうしたんですか?」

磯波「……」

明石「あの…磯波ちゃん……?」

磯波「………」グィィィ

明石「生臭さっ!あっ……そんな、無理やり口に……!」

磯波「…………」グググッ

明石「おごっ!……おぉ…」ジタバタ

陽炎「明石さんの口に…秋刀魚がねじ込まれた…」

提督「あの秋刀魚は任務で使うやつなのに…」

大淀「…そういえば隼鷹さんはどうしたんですか?」

隼鷹「下1~3」

下1~3 隼鷹の台詞や行動を

402 : 以下、名... - 2017/10/15 00:39:22.56 wLTmrMNu0 252/594

素晴らしい笑顔でホッとしてる

403 : 以下、名... - 2017/10/15 00:41:26.82 VBLfbWkq0 253/594

平常モードで笑ってる

404 : 以下、名... - 2017/10/15 00:41:56.72 Jp/hZEwNO 254/594

そ、そりゃそうだよな!キスされただけで子どもができるわけないよな!(知らなかったなんて言えない……)

405 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 01:03:07.07 cRej5Vjj0 255/594

隼鷹「そ、そりゃそうだよな!キスされただけで子どもができるわけないよな!」

大淀「その割にはさっき動揺してましたよね?」

隼鷹「」ギクッ

提督「まさか隼鷹…何も知らなかったのか?」

隼鷹「そ、そんなわけないじゃん!やだな~提督!」

陽炎「怪しいわね…」

隼鷹「私は何も悪くないんだよな?なら後は任せたよ~!」

大淀「…逃げてしまいましたね」

提督「これは一度ちゃんと性教育というか…正しい知識を全員に知ってもらう必要があるな…」

陽炎「隼鷹さんなんていい年なのに…」

411 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 19:29:22.16 n2PJWDHFO 256/594

ーーーーーー

提督「全員同時に講演が難しいのなら、艦種ごとに区切ってやるのはどうだ?」

大淀「それでも艦隊に大きな影響が出てしまいます」

陽炎「隼鷹さんみたいに大人でも何も知らない人がいるくらいなんだし…もういっそ諦めたら?」

提督「それはまずいだろ…」

下2 告発人
下3 懺悔人 を

413 : 以下、名... - 2017/10/15 19:30:37.31 DE+GMe4Vo 257/594

赤城

414 : 以下、名... - 2017/10/15 19:31:35.42 k9p4+J5bo 258/594

秋月

415 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 19:49:50.50 n2PJWDHFO 259/594

赤城「提督、秋月さんを連れたきましたよ」

陽炎「秋月が連れられてきたの!?」

秋月「あ、あの……」

大淀「オドオドしてるみたいですね」

提督「どういうことか話を聞かせてくれるか赤城?」

赤城「下1~3」

下1~3 赤城の台詞を

416 : 以下、名... - 2017/10/15 19:51:00.73 wLTmrMNu0 260/594

夕飯用に買ってきた大量の食材を全て保存食に加工されてしまった

417 : 以下、名... - 2017/10/15 19:51:46.34 TT25lbFb0 261/594

夜な夜なあちこちで盗み食いをした

418 : 以下、名... - 2017/10/15 19:51:49.51 zCgeXOPxo 262/594

麦飯以上の食事を出されると目を開けたまま気絶するんです

422 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 20:03:24.70 cRej5Vjj0 263/594

赤城「新型艦載機の戦闘訓練の仮想敵役を頼んだら、本気の対空カットインで迎撃されて損害が出たんです」

秋月「だ、だって…赤城さんが本気で来て下さいねって言ったので…」

赤城「自分の能力くらい分かっているでしょう!?そこはいい感じに手加減して下さい!」

秋月「そんなぁ~!」

提督「なぁ赤城、ちなみにその損害ってどのくらいだ?」

赤城「こんな感じですね」ピラッ

大淀「これは……軽く4桁は消費してますね…」

提督「ただでさえボーキは貴重だというのに!!」

陽炎「でもこれは秋月だけが悪いとは言えないわよ…」

423 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 20:06:26.42 cRej5Vjj0 264/594

提督「また近いうちにイベントが来るというのに…これはまずいな…」

大淀「遠征部隊をボーキ中心に切り替えますか?」

提督「そうだな、あとは残しておいた任務をボーキ回収目的で…」

陽炎「なんだか思ったよりおおごとになってるわね…」

赤城「ボーキサイトは我々空母にとっては必需品なんです。それを秋月さんは…」

陽炎「だから秋月さんだけが悪いんじゃないって。ねぇ秋月?」

秋月「下1~3」

下1~3 秋月の台詞や行動を

424 : 以下、名... - 2017/10/15 20:07:29.62 JxeVz+x8o 265/594

無言で泣きだす

425 : 以下、名... - 2017/10/15 20:08:47.85 TT25lbFb0 266/594

野々村ばりの号泣謝罪

426 : 以下、名... - 2017/10/15 20:09:07.01 kymTGBx9O 267/594

逆ギレ

431 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 20:19:29.66 cRej5Vjj0 268/594

秋月「あ゛ーーーーーあッ!!」

陽炎「秋月!?」

秋月「う゛!! あ゛ーはっあ゛!ぁッはぁーー! ッぐ!あ゛ーあ゛ぁぁあぁ!」

大淀「あ、あの…?」

秋月「ごッ…!ぎっ……あ゛っ!……いぃぃんッ!」

赤城「何を言ってるかサッパリですね…」

提督「これは号泣というより絶叫してないか?」

陽炎「ちょっと秋月!せめて泣き止んでくれないと意味不明なのよ!」

秋月「んぁぁぁーッ!!ひっ!……びぃいぃいいんッ!」

大淀「……ダメですね」

432 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 20:22:00.09 cRej5Vjj0 269/594

提督「…赤城が泣かせたんだから、責任取ってなんとかしてくれ」

赤城「私が悪いんですか!?」

大淀「そもそも秋月さんはそこまで悪くなかったんですし…」

陽炎「優しく注意してあげたらよかったのよ。何もわざわざ司令の前で報告しなくても…」

赤城「……わかりました、やるだけやってみます」

秋月「ッぐ、あ゛ーぁぁあッ!」

赤城「下1~3」

下1~3 赤城の台詞や行動を

433 : 以下、名... - 2017/10/15 20:23:21.58 WW9Dxyk1o 270/594

隣でもっと大きい声で叫ぶ

434 : 以下、名... - 2017/10/15 20:24:13.71 IWuJ7uII0 271/594

ぱふぱふ

435 : 以下、名... - 2017/10/15 20:24:45.88 WH5UIgKYO 272/594

懐から牛缶を取り出して渡す

440 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 20:35:47.25 cRej5Vjj0 273/594

赤城「ここは雲龍さんに聞いた…あれを試しましょう。秋月さん、少し失礼しますね」

秋月「うあ゛ーはぁ゛ッ!……かッ!」

赤城「ほーら、ぱふぱふですよ~」ムギュ

秋月「……」

陽炎「大人しくはなったわね」

大淀「やっぱりぱふぱふは駆逐艦に効くんですね…」

提督「赤城は雲龍には劣るが、それなりのものを持っているからな」

赤城「後は…頭をしごくように胸を動かすんでしたね」ムニュンムニュン

秋月「……」

441 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 20:42:17.61 cRej5Vjj0 274/594

提督「秋月……落ち着いたか?」

秋月「……」

陽炎「秋月?」

秋月「」HEAVEN

大淀「向こう側に行ってしまったみたいですね…」

赤城「仕方ありません、後は私が介抱しておきますね」

提督「頼めるか赤城?」

赤城「どうやら私が悪いみたいでしたので…秋月さんには辛い思いをさせてしまいました。目が覚めたらちゃんと謝ろうと思います」

大淀「失ってしまったボーキサイトは私達がなんとかやりくりします。どうかもう秋月さんは責めてあげないで下さいね」

赤城「わかっています。さて……この後は確か…服を脱がせて…全身を……」スタスタ

提督「……最後とんでもないことを言ってなかったか?」

陽炎「聞き間違いよ、きっと……」

大淀「そういえば雲龍さんの言うぱふぱふの全てはまだ知りませんでしたよね…」

陽炎「……」

下2 告発人
下3 懺悔人 を

443 : 以下、名... - 2017/10/15 20:43:05.65 wLTmrMNu0 275/594

高波

444 : 以下、名... - 2017/10/15 20:43:53.37 WiUGyopS0 276/594

秋津洲

448 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 20:56:23.23 cRej5Vjj0 277/594

高波「司令官、秋津洲さんを連れてきたかも…です」

秋津洲「大艇ちゃんも一緒かも!提督、何が始まるかも?」

大淀「秋津洲さんは何も知らずに連れてこられたんですね」

陽炎「二人にかもかも言われると、段々混乱するわね」

提督「高波、秋津洲がどうしたっていうんだ?」

高波「下1~3」

下1~3 高波の台詞を

449 : 以下、名... - 2017/10/15 20:56:48.42 TT25lbFb0 278/594

語尾を変えようとした

450 : 以下、名... - 2017/10/15 20:57:13.38 M0Yxn9Mu0 279/594

語尾がかぶってる

451 : 以下、名... - 2017/10/15 20:58:04.94 rbFwgCWzo 280/594

島風を追い抜いちゃった

453 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 21:07:52.88 cRej5Vjj0 281/594

高波「秋津洲さんの語尾が被ってるかも…です」

秋津洲「そんなの私に言われても困るかも!」

提督「だよなぁ…」

大淀「語尾が被って困ることがあるんですか?」

高波「高波のアイデンティティが侵されるかも…」

秋津洲「それは私もかも!」

陽炎「既にこんがらがってきたわね…」

提督「かもっていう語尾が既に…あれだしなぁ」

454 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 21:10:23.99 cRej5Vjj0 282/594

高波「これだけ駆逐艦の艦娘がいるなら、個性は大事かも…」

提督「なるほど、艦種で言えば秋津洲は競争相手は少ないな」

秋津洲「かも!?」

陽炎「そうねぇ…一理あるかもしれない…わね」

大淀「秋津洲さん、試しに語尾を変えてみてはどうですか?」

秋津洲「普段から意識してないから、そんなこと急に言われても困るかも!」

提督「そう言わずにな?そうだな例えば…」


下1~3 かもに変わる新しい語尾や特徴を

455 : 以下、名... - 2017/10/15 21:12:55.35 WH5UIgKYO 283/594

~で候

456 : 以下、名... - 2017/10/15 21:12:59.75 wLTmrMNu0 284/594

「~しま」

457 : 以下、名... - 2017/10/15 21:13:21.24 WW9Dxyk1o 285/594

鴨じゃなくてあひる

458 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 21:22:27.17 cRej5Vjj0 286/594

提督「語尾に~しま、なんてどうだ?」

秋津洲「水上機母艦秋津洲しま!……なんか変かも~!」

陽炎「大丈夫だって!既にかも、が変な語尾なんだし!」

高波「変って……やっぱりかもはおかしいかも?」

大淀「ぽい、なんかも十分おかしいので、そこまで気にしなくても平気だと思いますよ」

高波「かも……」

秋津洲「私がかもを使えないのは納得できないかも!」

提督「それなら…かもを掛けて二人で勝負というのはどうだ?」

陽炎「それ面白そうじゃない!どんな種目で勝負するの?」

提督「下1~3」

下1~3 勝負の内容を

459 : 以下、名... - 2017/10/15 21:23:35.10 xhYZ3jUwo 287/594

単艦演習

460 : 以下、名... - 2017/10/15 21:24:02.91 rbFwgCWzo 288/594

S字綱引き

461 : 以下、名... - 2017/10/15 21:24:17.58 Uu1STN0FO 289/594

鴨狩り

462 : 以下、名... - 2017/10/15 21:24:25.14 t6erT0Fuo 290/594

ダックハント(つまり鴨撃ち)

464 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 21:32:35.07 cRej5Vjj0 291/594

提督「かもを賭けた対決…ならばダックハントで勝敗を決めてもらおう!」

陽炎「ダックハント?」

大淀「鴨狩りですね。そういえばこの近くでは猟友会の皆さんが鴨を毎年駆除しているんですよね」

提督「ダックハントに関しては二人は素人だ。だからこそ公平な勝負だと思う」

高波「わかりました、それで頑張ります…かも!」

秋津洲「高波には絶対に負けないかも!」

大淀「提督、期間はどうするんですか?」

提督「今からだ」

大淀「へっ?」

465 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 21:35:04.23 cRej5Vjj0 292/594

陽炎「期間中に何羽獲れた…とかじゃないの?」

提督「違う今からだ。それだとスレが間に合わない可能性がある」

大淀「すれ?」

提督「いやこっちの話だ。今から二人にはダックハントに行ってもらって、先に一羽仕留めてきた方の勝ちだ」

高波「……よし!」

秋津洲「やってやるかも!」

提督「それでは…スタート!」

下1~3 ダックハントの結末や、その最中に起こったことを

466 : 以下、名... - 2017/10/15 21:37:13.08 rbFwgCWzo 293/594

巣があって卵があった

467 : 以下、名... - 2017/10/15 21:37:22.50 xhYZ3jUwo 294/594

鴨と仲良くなるかもかもズ

468 : 以下、名... - 2017/10/15 21:38:11.30 KuiczVOBo 295/594

普段から艦載機落としたりしてて圧倒的に射撃の腕がある高波

471 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 21:46:21.44 cRej5Vjj0 296/594

ーーーーーー

高波秋津洲「……」

大淀「もう帰ってきたんですか!?」

陽炎「やっぱり普段対空やってる高波が勝ったの?」

提督「二人共、結果はどうだったんだ?」

高波「……この勝負はなかったことにして欲しいかも…です」

秋津洲「私も同じ意見かも…」

陽炎「一体何があったっていうの?」

高波「実は……」ガァ~

陽炎「なんだ、捕まえたんじゃない!…………あれ、その鴨生きてる…?」

大淀「生きてるならハントしたとは言えませんね」

472 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 21:53:20.85 cRej5Vjj0 297/594

秋津洲「私達、鴨と仲良くなったかも!この子達を狩るなんてできないかも!」

高波「そうかも!」ガァ~

提督「まさか鴨と仲良くなるとはなぁ」

大淀「すいません、少し厳しいことを言いますが、お二人が鴨を狩らなくても、地元の猟友会の人達は…」

秋津洲「……」

陽炎「その子達を助けても、結局は他の鴨を駆除するのよ?下手に情けをかけると…」

高波「……」

提督「猟友会の人達は好きで狩りをしてるんじゃない。増えすぎて困っているから数を減らす為に鴨を狩っているんだ」

高波秋津洲「下1~3」

下1~3 二人かどちらかの台詞を

473 : 以下、名... - 2017/10/15 21:56:24.83 uLRroJMMO 298/594

責任をとって...食べます

474 : 以下、名... - 2017/10/15 22:01:03.11 VBLfbWkq0 299/594

高波「いや、合鴨農法とかに使えるかもだし」

475 : 以下、名... - 2017/10/15 22:03:04.51 IWuJ7uII0 300/594

こまけぇこたぁ!いいんだよ!

476 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 22:11:00.50 cRej5Vjj0 301/594

高波「じゃあこの鴨は…」

秋津洲「責任をとって食べる…かも」

「ガァー?」

高波「やめて…そんな目で私達を見ないで欲しいかも…」

秋津洲「こんなに可愛いのに……狩らないといけないなんて…」

提督「人と共存するにはそれしかないんだ」

大淀「人間の勝手な言い分かもしれませんが…それが今の世なんです」

陽炎「だからせめて…美味しく食べてあげましょ?」

高波「……」コクリ

477 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 22:14:00.00 cRej5Vjj0 302/594

ーーーーーー

間宮「なんとかできました!鴨料理のフルコースですよ!」

提督「間宮さん無理を言ってすいませんでした」

間宮「いえいえ、鴨をシメるくらいなんでもありません!豊胸料理を作ってくれと言われるより百倍マシです」

陽炎「やっぱりダメなんだ…」

大淀「いい加減諦めて下さい」

高波「これが…さっきの鴨さん…かも…」

秋津洲「……」

提督「ちゃんと食べてやるんだ。それがあの鴨の為でもある」

秋津洲高波「下1~3」

下1~3 二人のリアクションや行動を

478 : 以下、名... - 2017/10/15 22:14:44.39 WW9Dxyk1o 303/594

美味しいかも!
いっぱい獲ってくるかも!

479 : 以下、名... - 2017/10/15 22:16:35.84 OclZ4mKoO 304/594

旨すぎる!もっと食わせろ!

480 : 以下、名... - 2017/10/15 22:17:20.20 DE+GMe4Vo 305/594

これが食べられるなら毎日鴨狩しちゃうかも

481 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 22:24:51.33 cRej5Vjj0 306/594

秋津洲「これが食べられるなら毎日鴨狩しちゃうかも!」

高波「こんなに美味しいなんて…!」

陽炎「あの二人…さっきまで泣きそうな顔してたのに…」

提督「鴨料理って案外美味しいからな。病みつきになる人もいるくらいだ」

大淀「それに調理をしたのが間宮さんですからね」

高波「……秋津洲さん、私間違ってたかもです」

秋津洲「なにをかも?」

483 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 22:28:18.83 cRej5Vjj0 307/594

高波「かもはみんなで共有すべきかもです!食べても美味しいし、語尾に使ってもオシャレかも!」

秋津洲「じゃあこれからも私はかもって言っていいかも?」

高波「はい!かもの代表として、二人で頑張っていくかも…です!」

秋津洲「うん!協力するかも!」

陽炎「とりあえず…高波の件は解決でいいのかしら?」

提督「下手なこと言って事態がややこしくなるよりいいだろう。さぁ、次の懺悔人が来るかもしれないから早く戻ろう」


下2 告発人
下3 懺悔人 を

485 : 以下、名... - 2017/10/15 22:29:47.88 hTMOmw5Uo 308/594

鹿島

486 : 以下、名... - 2017/10/15 22:29:57.03 Q8y+QU9o0 309/594

阿賀野

488 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 22:38:10.50 cRej5Vjj0 310/594

鹿島「提督さん、問題のある人をここに連れて来ればよかったんですよね?」

提督「鹿島が連れてきたのは…阿賀野か」

阿賀野「阿賀野何もしてないのに~!ねぇ、提督さんは信じてくれるよね?」

提督「鹿島の言うことを聞いてからじゃないとなんとも言えないな」

大淀「鹿島さん、阿賀野さんがどうしたんですか?」


鹿島「下1~3」

下1~3 鹿島の台詞を

489 : 以下、名... - 2017/10/15 22:39:46.43 IWuJ7uII0 311/594

座学中に寝ていた

490 : 以下、名... - 2017/10/15 22:40:08.31 T5t14MmR0 312/594

適当な生活習慣の為に、最近太り具合が酷い

491 : 以下、名... - 2017/10/15 22:40:15.19 Q8y+QU9o0 313/594

ズバリ、だらしがないです!色々と!

493 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 22:46:53.08 cRej5Vjj0 314/594

鹿島「ズバリ、だらしがないです!色々と!」

阿賀野「阿賀野は…最新鋭の軽巡だから……」

大淀「それは今関係ありません」

陽炎「鹿島さんは厳しい方だけど、それより阿賀野さんが…」

提督「だらしないってどういうのだ?俺の前ではそんな素振りはなかったが…」

鹿島「下1~3」

下1~3 阿賀野のだらしないエピソードを

494 : 以下、名... - 2017/10/15 22:48:08.78 IWuJ7uII0 315/594

入浴後にパンツ一丁で浴場から部屋まで移動したり

495 : 以下、名... - 2017/10/15 22:48:51.80 k9p4+J5bo 316/594

食っちゃ寝食っちゃ寝しすぎて腹肉がヤバイ

496 : 以下、名... - 2017/10/15 22:49:07.67 rgjcJMMO0 317/594

体重が能代さんの1.8倍以上ある

497 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 23:00:53.44 cRej5Vjj0 318/594

鹿島「食っちゃ寝食っちゃ寝しすぎて腹肉がヤバイことになってるじゃないですか!」

阿賀野「これは最新鋭のバルジだから…」

鹿島「ほら!こんなことになってるんですよ!?」むにゅむにゅ

阿賀野「あっやめて!お腹を摘まないで!」

陽炎「うわ…そんなことになってたんだ」

大淀「これは肥満というものですね…」

提督「それくらい見たらわかるだろう」

498 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 23:03:41.80 cRej5Vjj0 319/594

阿賀野「だって~!出撃以外でやる事って特にないから、ずっとお菓子ばっかり食べちゃうんだもん!」

鹿島「訓練をして下さい!」

阿賀野「動いたらその分ご飯をいっぱい食べるから逆効果なの!」

陽炎「これは阿賀野さんの体質と性格の問題ね」

大淀「ご飯を食べられないくらいにしごいてもらいますか?」

提督「それは最終手段にしよう。それより鹿島は何かいい案はないか?」

鹿島「下1~3」

下1~3 鹿島の台詞や行動を

499 : 以下、名... - 2017/10/15 23:04:32.75 IoC8Ussf0 320/594

神通ズブートキャンプに参加参加させましょう

500 : 以下、名... - 2017/10/15 23:04:40.18 B+z/ET3g0 321/594

長良型ブートキャンプ開催

501 : 以下、名... - 2017/10/15 23:05:02.97 uLRroJMMO 322/594

これからはダイエット食です
朝も昼も夜も、間食も

503 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 23:21:47.85 cRej5Vjj0 323/594

鹿島「長良型ブートキャンプ開催というのはどうでしょうか?」

阿賀野「ごめんなさいそれだけは勘弁して下さい」土下座

陽炎「阿賀野さんがいきなり土下座を!」

大淀「よっぽど嫌な思い出でもあるのでしょうか?」

阿賀野「あれはダメだよ…阿賀野死んじゃう」ガタガタ

提督「しかし痩せる為にはそれしかないだろう?」

阿賀野「お願い提督さん!他のことならなんでもするから!それだけはやめて!!」

鹿島提督「下1~3」

下1~3 どちらかの台詞を

504 : 以下、名... - 2017/10/15 23:24:20.57 t6erT0Fuo 324/594

サブ島かコロネハイカラ島の前線泊地にしばらく出向してもらうというのは?

505 : 以下、名... - 2017/10/15 23:25:32.99 VBLfbWkq0 325/594

今なんでもするって言ったよね?

506 : 以下、名... - 2017/10/15 23:25:43.56 5l2IcLSt0 326/594

駆逐艦の子達の遊びに付き合ってくれれば、自然と運動できるんじゃないか?

508 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 23:34:44.61 cRej5Vjj0 327/594

提督「今なんでもするって言ったよね?」

阿賀野「あっ!……その…あれは……」

提督「なら俺と…夜の演習でも…!」

鹿島「提督さんも長良型ブートキャンプに参加されますか?」ニコッ

提督「すいません調子に乗りました」

大淀「なんでまた急にそんなことを言いだしたんですか?今までそんなことは言わなかったのに…」

陽炎「まさか司令、ぽっちゃりした女の子が好き…とか?」

提督「……そんなわけないじゃないか」

陽炎「うわっ…引くわー」

提督「……違うと言ってるじゃないか」

509 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 23:38:20.27 cRej5Vjj0 328/594

大淀「確かに阿賀野さんはちょうど良いぽっちゃり具合ですね。お腹以外はまだ大丈夫みたいですし」

阿賀野「それ阿賀野褒められてないよねぇ?」

鹿島「提督さんが阿賀野さんに痩せるなと言うなら、私は諦めますが…」

提督「いやしかし…そうなると艦隊の規律にも関係してくるし…」

陽炎「食っちゃ寝が許されるなら私だってそうしたいわよ」

大淀「ここはやはり長良型の皆さんにお任せした方がいいのではないですか?」

阿賀野「下1~3」

下1~3 阿賀野の提案や台詞を

510 : 以下、名... - 2017/10/15 23:39:49.91 n7s8jptIo 329/594

美味しいから大丈夫だよ~

511 : 以下、名... - 2017/10/15 23:39:59.31 t6erT0Fuo 330/594

せめてコーチ役は阿武隈ちゃんと名取ちゃんでお願いします

512 : 以下、名... - 2017/10/15 23:40:07.09 in6PbvZ7o 331/594

が、頑張って痩せるからブートキャンプだけは勘弁して

514 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 23:46:54.27 cRej5Vjj0 332/594

阿賀野「が、頑張って痩せるからブートキャンプだけは勘弁して!」

大淀「どうしますか鹿島さん?」

鹿島「仕方ないですね…もし痩せなかったら長良型ブートキャンプ開催という条件なら、それで構いませんよ」

阿賀野「それでいいよ!阿賀野絶対頑張るから!」

鹿島「もう…今回だけですよ?」

陽炎「長良型のはよっぽど嫌なのね…」

提督「あぁ…」

陽炎「……何司令は残念そうにしてんのよ!」バシッ

提督「……だって…なぁ…」

陽炎「はぁ……この司令は…」

下2 告発人
下3 懺悔人 を

516 : 以下、名... - 2017/10/15 23:48:39.66 T5t14MmR0 333/594


517 : 以下、名... - 2017/10/15 23:48:43.09 uLRroJMMO 334/594

朝霜

519 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/15 23:53:02.84 cRej5Vjj0 335/594

「雷よ!司令官の為に朝霜を連れてきたわ!」

朝霜「あたいが何したってんだよぉ!」

大淀「朝霜さんが雷さんに引きずられながらやってきましたね」

陽炎「雷は司令のこと大好きだからね~」

提督「多分俺の為…ということなんだろうが。雷、話を聞かせてくれないか?」

「下1~3」

下1~3 雷の台詞を

520 : 以下、名... - 2017/10/15 23:55:56.18 B+z/ET3g0 336/594

おにぎりに謎の具を入れだした

521 : 以下、名... - 2017/10/15 23:57:16.50 5l2IcLSto 337/594

坊の岬スタイルをみんなに強要してくる

522 : 以下、名... - 2017/10/15 23:58:01.25 T5t14MmR0 338/594

霞ちゃん教の信者にしようとしている

524 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 00:05:21.39 bp7X3qLE0 339/594

「皆んなを霞ちゃん教の信者にしようとしているのよ!」

大淀「霞ちゃん教?聞いたことがありませんね…」

陽炎「他の鎮守府では文月教が流行ってるとは聞いたことあるけど…」

提督「なんでまた朝霜が霞のことを推すんだ?朝霜は夕雲型だし…」

「それはきっとあれよ!同じ礼号組だからよ!」

提督「あぁなるほど…」

大淀「でもなんで霞ちゃんなんですか?清霜さんの方がまだ教祖になれる気がしますよ?」

朝霜「下1~3」

下1~3 朝霜の台詞を

525 : 以下、名... - 2017/10/16 00:08:03.74 noRGBgV60 340/594

何言ってんだよ司令!霞ちゃんマジ天使だよ!霞ちゃんを讃えよ!!

526 : 以下、名... - 2017/10/16 00:08:38.45 u1etmZQe0 341/594

霞ちゃんを讃えよ!!

527 : 以下、名... - 2017/10/16 00:09:15.59 JxL8eRu5o 342/594

厳しくも慈愛をもって導いてくださるんだぞ!

530 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 00:18:06.93 bp7X3qLE0 343/594

朝霜「何言ってんだよ司令!霞ちゃんマジ天使だよ!霞ちゃんを讃えよ!!」

提督「朝霜……?」

朝霜「霞ちゃんは厳しくも慈愛をもって導いてくださるんだぞ!」

陽炎「確かに口は悪いけど…結構デレたりするわよね」

朝霜「霞ちゃんを讃えよ!霞ちゃんを讃えよ!!」

大淀「霞さんは一部の艦からは絶大な人気があるみたいですね」

提督「だが霞はもう朝潮のものだしなぁ…」

朝霜「何言ってんだよ司令、そんな冗談……」

陽炎「いえ本当よ?二人共キスもしてたし。何よりも幸せそうだったわよ~」

朝霜「下1~3」

下1~3 朝霜の台詞や行動を

531 : 以下、名... - 2017/10/16 00:19:40.00 bG7vKqWcO 344/594

我等が神をたぶらかすものは排除すべきだな(ガチャ)

532 : 以下、名... - 2017/10/16 00:19:53.31 2dGqoNUGo 345/594

うらやましい・・・あたいも混ざりたい・・・(涙目)

533 : 以下、名... - 2017/10/16 00:20:13.72 /qD2ZWMnO 346/594

朝潮ちゃんを讃えよ!

535 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 00:30:08.83 bp7X3qLE0 347/594

朝霜「我等が神をたぶらかすものは排除すべきだな」ガチャ

提督「艤装を展開させるんじゃない!」

朝霜「司令、これは許せねぇことなんだ。教祖が他の誰かに取られるっていうのはよぉ」

大淀「朝潮さんは霞さんを取ったりしてません、あくまで二人は…」

朝霜「待ってろよ霞ちゃん、あたいが今助けてやっからな!」ダダダッ

陽炎「あっ、行っちゃったわよ!」

提督「早く捕まえないと大変なことになる…!早く追うんだ!」

536 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 00:32:00.88 bp7X3qLE0 348/594

ーーーーーー

朝霜「許せねぇ…朝潮の野郎…いくら霞ちゃんが可愛いからって…」

朝霜「早く助けてやんねぇと…今頃あんな目に合って…」

朝霜「……そんなことはさせねぇぞぉっ!」

朝霜「どこだ!?どこにいる!!」

朝霜「ん……?」

下1~3 朝潮と霞の二人は何処で何をしていた?

537 : 以下、名... - 2017/10/16 00:34:04.86 Jh7kWemy0 349/594

庭のベンチに腰かけてお昼の弁当を仲良くつついてた

538 : 以下、名... - 2017/10/16 00:34:59.51 gEunDr7nO 350/594

プロレスごっこ

539 : 以下、名... - 2017/10/16 00:35:10.25 /qD2ZWMnO 351/594

膝枕してまったり

543 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 00:43:15.14 bp7X3qLE0 352/594

朝霜「朝潮の野郎、庭で霞ちゃんと何やってんだぁ?」

朝潮「ほら霞、あ~ん」

「やだ…恥ずかしいわ……」

朝潮「霞は朝潮の作ったお昼ご飯を食べてくれないんですね…」シュン

「そ、そうじゃなくて!……もう、わかったわ。ほら食べるから…」

朝潮「やった!霞、いっぱい食べて下さいね。ほらあーん」

「あーーん……むぐっ」

朝潮「味は…どうですか?」

「うん…凄く美味しいわ」

朝潮「よかったぁ!実は自信はなかったんです…」

「ねぇ、もしかして失敗したのを捨てたりしてない?」

朝潮「そ、そんなことは…」

544 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 00:49:05.03 bp7X3qLE0 353/594

「私はね、失敗して食材を無駄にしたことを怒ってるんじゃないの。料理を失敗したからって私が食べないと思ったことが、ちょっと不満だったの」

朝潮「でもあんな焦げた卵焼きなんて…霞に食べさせられません」

「朝潮姉」ギュッ

朝潮「ひゃぁっ!」

「私はね、朝潮姉が作ってくれたものならなんだって食べるわよ。だからね、今度は例え失敗しても、そのままの料理を食べたいわ」

朝潮「……はい、わかりました」

「んっ…楽しみにしてるわね」

朝潮「……ところで霞、食後にデザートなんてどうですか?」

「えっ?まだ全部食べ終わってないけど…」

朝潮「とびきり甘い……デザートですよ?」

「………そういうことね。一つ、いただこうかしら」

朝潮「ん~……」キス顔

「大好きよ朝潮姉……」チュッ


朝霜「下1~3」

下1~3 二人のやり取りを見た朝霜の台詞や行動を

545 : 以下、名... - 2017/10/16 00:52:31.42 IjSxzEcvO 354/594

そうだ、引っ越ししよう(錯乱)

546 : 以下、名... - 2017/10/16 00:52:59.21 JxL8eRu5o 355/594

と、尊い……(滂沱の涙)

547 : 以下、名... - 2017/10/16 00:53:01.07 6uxcip3i0 356/594

尊い……

551 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 01:01:05.74 bp7X3qLE0 357/594

朝霜「と、尊い……」ダバー

朝霜「涙が止まらない……あんなに幸せそうな霞ちゃんの表情なんて見たことがない…」

朝潮「霞……」

「朝潮姉……」イチャイチャ

朝霜「霞ちゃん…貴女様は朝潮といることが幸せだっていうのかよぉ…」

朝霜「そんな……教祖様が…よりによって姉妹艦と…」

朝霜「あたいはこれから…どうすれば……」フラフラ

555 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 19:09:59.21 bp7X3qLE0 358/594

朝霜「霞ちゃんが……朝潮と…」フラフラ

朝霜「あんな幸せそうな顔…見たことねぇ…」

朝霜「あたいの…生きる意味が…」

朝霜「教祖様が………霞ちゃんが……」

下1~3「あれは…?」

下1~3 朝霜と出会った人物を。複数も可

556 : 以下、名... - 2017/10/16 19:12:55.17 6uxcip3i0 359/594

足柄

557 : 以下、名... - 2017/10/16 19:13:02.55 2dGqoNUGo 360/594


558 : 以下、名... - 2017/10/16 19:13:28.73 1uWhoG72O 361/594

江風と涼風

560 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 19:25:43.43 bp7X3qLE0 362/594

足柄「朝霜どうしたの?貴女がそんなになってるなんて珍しいじゃない」

朝霜「教祖様が……」

足柄「霞ちゃんがどうかしたの?今日も可愛いと思うわよ?」

朝霜「朝潮と……イチャついてたんだよぉ…」

足柄「朝潮をシめに行くわよ!」

朝霜「あたいもそのつもりだったんだけどよぉ…あの二人を見てたら…」

足柄「何を言ってるの!教祖様を汚されるわけにはいかないわ!」

562 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 19:28:06.79 bp7X3qLE0 363/594

ーーーーーー

足柄「朝潮は何処へ行ったの!?」

朝霜「さっきは庭でご飯食べたんだけどよお…」

足柄「なんですって!?許せない…!」

朝霜「でもあの二人は尊過ぎて…」

足柄「見つけ次第ぶっ飛ばしてやるんだから!」

下1~3 朝潮と霞は何処で何をしていた?

563 : 以下、名... - 2017/10/16 19:29:29.59 yUpHIxJ+O 364/594

庭でお弁当を食べた後、手を繋いでお昼寝

564 : 以下、名... - 2017/10/16 19:31:36.69 wpxJ/kMio 365/594

呑気にチョウを追いかけて
近所のお宮へ入っていった

565 : 以下、名... - 2017/10/16 19:38:38.14 2dGqoNUGo 366/594

礼号作戦の仲間達へのプレゼントを物色中

566 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 19:46:14.03 WAHClvHGO 367/594

「朝潮姉、ご飯美味しかったわ」ギュッ

朝潮「ありがとうございます……こうやって食後に寝るのも悪くないですね」ギュッ

「朝潮姉の手……あったかくて好きよ」

朝潮「霞の手は、柔らかくて…気持ちいいです」

「でも……食べて直ぐ横になるなんて…行儀が悪くない?」

朝潮「そうですか……なら少し待って下さいね」ムクッ

「んぇっ?」

朝潮「ほら、ここに寝転べばお行儀は悪くないですよ?」ポンポン

「そこって…朝潮姉の膝じゃない…」

朝潮「はい!さぁさぁ、遠慮はしなくていいですよ!」

567 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 19:52:35.78 WAHClvHGO 368/594

「じゃあ…お邪魔します…」ポスッ

朝潮「どうですか霞?」

「……」

朝潮「霞……?」

「これ…凄いの。朝潮姉の膝の上…すごく安心する…」

朝潮「ふふ、このまま寝ても大丈夫ですよ?」

「朝潮姉の脚…痛くならない?」

朝潮「霞の寝顔が見れるなら、どうってことはありません!」

「ん…ありがと……朝潮…姉……」

朝潮「ゆっくり休んで下さい霞……」ナデナデ

「んんぅ……」


朝霜足柄「下1~3」

下1~3 二人の台詞やリアクションを

568 : 以下、名... - 2017/10/16 19:55:23.16 GaLKPoHJo 369/594

足柄
尊い…

569 : 以下、名... - 2017/10/16 19:56:23.76 wpxJ/kMio 370/594

朝霜「ならば、あたしも駆逐艦
    同士でいちゃいちゃしようかしら」

570 : 以下、名... - 2017/10/16 19:59:00.70 l1rTHCtGO 371/594

足柄
霞に膝枕できるなんて羨ましすぎる!

571 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 20:09:04.77 bp7X3qLE0 372/594

足柄「尊い……」

朝霜「な?そういう感想になるだろ?」

足柄「あの二人の周りは聖域か何かなの…?なんだかキラキラしてたわよ…」

朝霜「あたいもどうしたらいいのかわかんねぇんだよぉ…このまま教祖様が取られるのは嫌だし…」

足柄「でもあの仲はとても壊せないわね…」

朝霜「こんな時は………」

572 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 20:13:28.20 bp7X3qLE0 373/594

ーーーーーー

提督「それで、俺達の所に戻ってきたと」

朝霜「あたい達はどうすればいいんだよぉ…」

陽炎「そもそも勝手に霞を教祖にしてたんでしょ?朝霜達がどうこう言える立場じゃないと思うわ」

足柄「何言ってるのよ!霞ちゃんは無条件で崇められる存在なのよ!?」

大淀「霞さんは確かに可愛いですけど…そこまでとは…」

朝霜「大淀さんは同じ礼号組だろぉ?なんでそんなに冷静なんだよっ!」

提督「まぁここは懺悔の神様の陽炎に助言を頼もうじゃないか」

大淀「これに関しては懺悔はあまり関係ないですけどね…」

陽炎「下1~3」

下1~2 陽炎の台詞を

573 : 以下、名... - 2017/10/16 20:15:40.28 XAYK20yyO 374/594

もう朝潮と霞の両方讃えればいいでしょ(適当)

574 : 以下、名... - 2017/10/16 20:22:15.97 jgYAMFHTo 375/594

陽炎型を讃えよ!

576 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 20:32:09.05 bp7X3qLE0 376/594

陽炎「もう朝潮と霞の両方讃えればいいでしょ…」

提督「随分と投げやりな答えだな」

陽炎「だって私にはどうしようもできないし。これ以上は私は何も出てこないわ」

大淀「でも確かに霞さんだけに固執するのよりはいいと思いますよ。教祖様の幸せを見守るのも、正しい信者といえるのではないでしょうか?」

朝霜「教祖様の幸せを見守る?」

足柄「その考えはなかったわ…流石大淀ね!」

大淀「少し考えればわかるかと思いますが…」

朝霜「よし!そうと決まれば二人の様子を見に行こうぜっ!」

足柄「まだあの聖域は展開しているはずよ!」

提督「くれぐれも迷惑はかけてやるなよ…?」


下2 告発人
下3 懺悔人 を

578 : 以下、名... - 2017/10/16 20:34:15.13 GaLKPoHJo 377/594

龍田

579 : 以下、名... - 2017/10/16 20:34:17.89 wpxJ/kMio 378/594

霧島

581 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 20:46:08.91 bp7X3qLE0 379/594

龍田「提督~?霧島さんを連れて来たわよ~」

霧島「司令、これは新たな作戦なのでしょうか?」

提督「作戦という訳ではないな」

陽炎「好きでやってるだけよね」

大淀「龍田さん、霧島さんがどうしたんですか?」

龍田「下1~3」

下1~3 龍田の台詞を

582 : 以下、名... - 2017/10/16 20:46:52.18 ePMpRr7Go 380/594

鳥海といつも二人で超ノリノリで頭脳勝負をしてて、周りの人達がテンションについていけない

583 : 以下、名... - 2017/10/16 20:48:10.36 svIfLlNV0 381/594

天龍ちゃんのプライドをぶち壊しちゃったの

584 : 以下、名... - 2017/10/16 20:50:58.71 xuljXkCy0 382/594

ちょっと間違えただけで細かく訂正を求めてくる

585 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 20:58:52.82 bp7X3qLE0 383/594

龍田「ちょっと間違えただけで細かく訂正を求めてくるのよ~困ったわ~」

霧島「貴女が書類をちゃんと書かないからです!司令も困ってますよね!?」

提督「いや~それがだな…」

陽炎「龍田さんって昔っから書類に不備があるというか…」

大淀「ミス前提なんですよね…」

霧島「そんな!?司令は注意しないんですか?」

提督「もう慣れたというか…なぁ」

陽炎「人には適材適社っていうものがあるし…」

霧島「そんなに龍田さんの書類はマズイんですか!?」

大淀「ええっと、例えばですね…」

下1~3 今まで龍田が出してきた書類の不備を

586 : 以下、名... - 2017/10/16 21:02:08.54 yUpHIxJ+O 384/594

主語が抜けてたりして分かってる人にしかわからない

587 : 以下、名... - 2017/10/16 21:02:31.48 wpxJ/kMio 385/594

電探と音探を書き間違えた

588 : 以下、名... - 2017/10/16 21:02:57.68 /5zpKE4SO 386/594

発注する品の量が二桁多かった

589 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 21:25:25.12 WAHClvHGO 387/594

大淀「主語が抜けてたりして分かってる人にしか分からないんです」

提督「初めの頃は敵の艦種すらわからない時があったよな」

大淀「あの時の書類でわかったことは、弾薬を消費して敵を撃退した…だけでしたからね」

霧島「じゃあなんでその時にちゃんと注意しなかったんですか!?」

大淀「それは…」

提督「だって…なぁ……」

下1~3 大淀か提督の台詞を

590 : 以下、名... - 2017/10/16 21:26:39.41 5qzzyqPpo 388/594

だって怖いもの

591 : 以下、名... - 2017/10/16 21:27:36.95 GaLKPoHJo 389/594

何故か読めるようになったんだよなぁ

592 : 以下、名... - 2017/10/16 21:27:59.23 7CjOv9z30 390/594

提督
不用意に刺激したら何されるか

593 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 21:59:39.37 bp7X3qLE0 391/594

提督「何故か読めるようになったんだよなぁ」

大淀「不思議ですよねぇ」

龍田「頑張って書けば~気持ちは伝わるのよ~」

霧島「そんなのって…」

陽炎「でも司令に内容が伝わってるならそれでいいんじゃない?龍田さんは私達に向けた司令書なんか書かないし」

大淀「そうなりますね…」

提督「注意してくれる霧島は悪くないんだが、龍田に関しては例外ということだな」

霧島「納得いきませんが…司令がそう言うのなら……」

龍田「うふふ~」


下2 告発人
下3 懺悔人 を

595 : 以下、名... - 2017/10/16 22:05:09.41 svIfLlNV0 392/594

浦波

596 : 以下、名... - 2017/10/16 22:05:11.77 ic0v+eiG0 393/594

龍驤

597 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 22:12:23.87 bp7X3qLE0 394/594

浦波「司令官!懺悔させたい人を連れて来る任務ですが、私は龍驤さんを連れてきました!」

提督「任務というわけではないんだがな…」

龍驤「なんなん?ウチ変なことに巻き込まれてるん?」

陽炎「それは浦波の告発しだいね」

大淀「浦波さん、話を聞かせて下さい」

浦波「下1~3」

下1~3 浦波の台詞を

598 : 以下、名... - 2017/10/16 22:13:40.11 Xvyf4KN6O 395/594

たこ焼きにゲソを入れていたんです!

599 : 以下、名... - 2017/10/16 22:13:48.96 QDMf2AqDo 396/594

駆逐特権をこっそり利用している

600 : 以下、名... - 2017/10/16 22:14:32.09 wpxJ/kMio 397/594

エベレスト山を「チョモランマ」
と呼ぶことにこだわっている

602 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 22:29:21.99 bp7X3qLE0 398/594

浦波「駆逐特権をこっそり利用しているんです!」

龍驤「ギクッ」

陽炎「駆逐特権っていうとあれでしょ?デザートがちょっと多くなったりとか、お釣り多めに貰えたりするやつよね?」

大淀「いくら龍驤さんの見た目が幼いとは言っても、流石にバレると思いますが…」

浦波「違うんです!龍驤さんはわざわざ変装して駆逐特権を利用してるんです!」

龍驤「ギクギクゥ」

提督「変装までしてたのか…」

陽炎「それってどんな変装なの?」

浦波「下1~3」

下1~3 龍驤の変装方法を

603 : 以下、名... - 2017/10/16 22:31:12.53 PIX+jfuoo 399/594

暁型の制服着用して

604 : 以下、名... - 2017/10/16 22:31:24.53 ow4tjaRyO 400/594

髪を下ろして朝潮型の制服を着ている

605 : 以下、名... - 2017/10/16 22:32:25.15 GaLKPoHJo 401/594

上着を脱いで朝潮型のフリ

607 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 22:41:22.33 bp7X3qLE0 402/594

龍驤「髪を下ろして朝潮型の制服を着ているんです!」

提督「朝潮型の制服はどこで手に入れたんだ?」

龍驤「朝霜とかがな…教祖様なりきりセットを売ってたんや…」

陽炎「それ買うお金があったら、ちゃんと料金払えばいいのに…」

龍驤「うぅ……その通りやね…」

提督「今までバレたことは無いのか?」

龍驤「本物の朝潮型とは会えへんようにしてたから…多分間宮さんにもバレてへんと思うけど…」

提督「よし、なら確かめに行こう。龍驤はその駆逐艦の格好をしてきてくれ」

龍驤「わかったでぇ…」

608 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 22:44:58.74 bp7X3qLE0 403/594

ーーーーーー

陽炎「あっ来たわね」

浦波「こうやって見ると本当に駆逐艦にしか見えませんね」

提督「喋り方は何時も通りなのか?」

龍驤「そこは変えてるけど…」

提督「よし、なら何時も通りに注文してきてくれ」

龍驤「えぇ~…」

陽炎「元はと言えば龍驤さんが悪いんですからね!」

龍驤「うぅ…そんなぁ…」

間宮「いらっしゃいませ!」

龍驤「あ、あの……下1~3」

下1~3 龍驤の注文を。台詞でも~風でも可

609 : 以下、名... - 2017/10/16 22:46:50.70 QDMf2AqDo 404/594

山風を更に言葉少なめにした風

610 : 以下、名... - 2017/10/16 22:48:32.74 JxL8eRu5o 405/594

吹雪と白雪と磯波を足して3で割った感じ

611 : 以下、名... - 2017/10/16 22:48:32.99 b0uhyZeI0 406/594

色気のない荒潮風

613 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 22:56:06.15 bp7X3qLE0 407/594

龍驤「日替わりを……お願い……します……」

間宮「はい、日替わりですね!少し待っていて下さい!」

提督「あれは山風みたいに喋ってるのか?」

陽炎「下向きながらだから確かにバレない…かもしれないわね」

浦波「制服が地味に効いてますね…」

間宮「お待たせしました日替わりです!駆逐特権でクリームソーダをオマケしておきました!」

龍驤「ありがと……ございます……」カチャ

提督「何事なく駆逐艦として食事を受け取ったな…」

陽炎「間宮さんにちょっと話を聞いてみましょうよ!」

614 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 22:58:27.58 bp7X3qLE0 408/594

提督「間宮さん少し大丈夫ですか?」

間宮「提督何かご用……すいません、豊胸料理は…」

陽炎「そのことはもういいの!それより今来た人について聞きたいんだけど…」

間宮「はい…?」

浦波「今日替わりを注文した艦娘についてです。彼女は誰か知っていますか?」

間宮「下1~3」

下1~3 間宮の台詞を

615 : 以下、名... - 2017/10/16 22:58:31.04 ic0v+eiG0 409/594

これって犯罪ですよぉ

616 : 以下、名... - 2017/10/16 22:58:43.95 svIfLlNV0 410/594

気づいているけどその涙ぐましい努力に免じて見逃している

617 : 以下、名... - 2017/10/16 22:59:06.95 7CjOv9z30 411/594

敢えて泳がせてるんです

619 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 23:10:35.74 bp7X3qLE0 412/594

間宮「……何か事情があるんですよ。そうじゃないならどんな理由があってあんな格好をするんですか」

提督「いや、あのな…」

間宮「もしかしたら龍驤さんには妹が居たのかもしれません。でも深海棲艦との戦いで……」

陽炎「あの…間宮さん?」

間宮「龍驤さんはきっとまだ心の整理ができていないんです。だから駆逐艦の格好をして、亡くなった妹さんになりきって…」

浦波「間宮さん…話を聞いて下さい……」

陽炎「ねえ司令、龍驤さんに妹って…」

提督「もちろんいないぞ」

620 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 23:14:04.40 bp7X3qLE0 413/594

間宮「提督さんも、龍驤さんがあの格好をしている時はそのつもりで接してあげて下さい」

提督「いや、あの……」

間宮「私にできることは…これくらいですので……」

提督「…はい」

浦波「ちょっと司令官!」

提督「浦波、これは仕方ないぞ…」

陽炎「間宮さんがそう思い込んじゃってるし…訂正するとかえってやっかいよ」

浦波「龍驤さんは見逃すんですか!?」

提督「それがもし不満というなら、差額は俺が払っておく。それでいいな?」

浦波「下1~3」

下1~3 浦波の台詞や行動を

621 : 以下、名... - 2017/10/16 23:14:49.59 b0uhyZeI0 414/594

真似する人が出たらどうするんですか!?

622 : 以下、名... - 2017/10/16 23:15:42.45 ePMpRr7Go 415/594

黙認して他の人にばれたらまずくないですか?

623 : 以下、名... - 2017/10/16 23:25:25.02 svIfLlNV0 416/594

良くありません!

624 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 23:41:10.55 bp7X3qLE0 417/594

浦波「良くありません!真似する人が出たらどうするんですか!?」

提督「真似なんて誰もしないと思うんだがなぁ…」

浦波「とにかく!不正は許せないんです!」

陽炎「無駄に正義感が強いのね…」

浦波「無駄とはなんですか!」

提督「浦波が言うこともわかるんだ。わざわざ変装してまでやることではない」

浦波「本当にそうですよ!」

625 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/16 23:45:08.00 bp7X3qLE0 418/594

提督「だが龍驤の気持ちも考えてやったらどうだ?」

浦波「龍驤さんの?」

提督「もしかしたらあの格好でウロウロするのが趣味かもしれないだろ?浦波は人の趣味まで干渉するのか?」

浦波「それは……」

提督「代金を誤魔化してると言っても、小銭程度の可愛いものだ。大きなお金が動かない限りは見逃してもいいかと思ってる」

浦波「そんなっ!」

陽炎「ねぇ浦波、そんなに堅い考えじゃなくてもいいんじゃない?ここの司令がこう言ってるんだし。あれよ、郷に従えってやつよ!」

浦波「下1~3」

下1~3 浦波の台詞や行動を

626 : 以下、名... - 2017/10/16 23:46:05.72 QDMf2AqDo 419/594

……それもそうですね

627 : 以下、名... - 2017/10/16 23:52:40.74 7CjOv9z30 420/594

せめて理由だけは知りたい

628 : 以下、名... - 2017/10/16 23:53:02.47 Q+w9XjMA0 421/594

憲兵に不正を告発しますよ

629 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 00:03:56.27 VarrozFw0 422/594

浦波「龍驤さんが本当に趣味であんな格好をしているのかわかりません。せめて理由だけは知りたいです」

提督「なら確認するか。おい龍驤……」

陽炎「ちょっと司令、間宮さんの前だから…」

提督「む、そうか…ならちゃんと龍驤の側まで行って聞くか…」

龍驤「~~~~」

提督「龍驤、飯の味は変わったか?」

龍驤「いや~やっぱりこの姿はいいわ~」

浦波「龍驤さん、なんでそんな格好をしてるんですか?ただ単に駆逐特権を使いたいだけではないですよね!?」

龍驤「下1~3」

下1~3 龍驤の台詞を

630 : 以下、名... - 2017/10/17 00:05:54.86 OLAYTaKQo 423/594

実は酒保のチェック体制がしっかりしているか、調査を頼まれてたんよ

631 : 以下、名... - 2017/10/17 00:06:44.00 9t6OgXQ9o 424/594

……聞いたら後悔するぞ

632 : 以下、名... - 2017/10/17 00:06:54.88 dEChbC9To 425/594

性癖なんよ、許されるならアズレン暁コス(≒幼稚園児のスモック)とか、いっそ涎掛けとオムツ着たいくらい

633 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 00:18:49.38 VarrozFw0 426/594

龍驤「実はな…………性癖なんよ」

浦波「!?」

陽炎「ど、どういうことなの?」

龍驤「許されるなら幼稚園児のスモックとか、いっそ涎掛けとオムツ着たいくらいやねん」

浦波「ひぇっ…」

提督「なんでまたそんな特殊な性癖を…」

龍驤「それがウチにもわからんねん…この朝潮型の制服を手に入れてから…そういう欲がふつふつと…」

陽炎「ねぇ龍驤さん、その言い方だと既に何個か試してるでしょ?」

龍驤「……」コクリ

提督「な……何をしたんだ…?」

龍驤「下1~3」

下1~3 龍驤がやらかしたことを

634 : 以下、名... - 2017/10/17 00:21:20.96 I+aFRaOF0 427/594

ランドセルを背負って小学校に侵入した

635 : 以下、名... - 2017/10/17 00:21:58.81 UJ1kE2/Jo 428/594

幼稚園の園児に混じった

636 : 以下、名... - 2017/10/17 00:22:39.47 yUau3SJu0 429/594

全駆逐艦の制服 着て自撮り

640 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 00:32:36.42 VarrozFw0 430/594

龍驤「ランドセルを背負って小学校に侵入したんや…」

陽炎「犯罪じゃないのよ!」

提督「バレなかったのか!?」

龍驤「今みたいに髪下ろして俯いとったらいけてしもてん…」

浦波「授業を受けたんですか!?」

龍驤「いや、校門をクリアしたら保健室に直行してな…不登校児のつもりで、お昼休みまでベッドで寝てたわ…」

提督「そんな危険なことを……」

龍驤「給食の時間に合わせて帰ろうと思ったらその日は午前で授業が終わりでなぁ…あれは焦ったわ…」

641 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 00:37:32.62 VarrozFw0 431/594

陽炎「龍驤さんがいくら小柄だからって、流石に気付かない?」

龍驤「今時の小学生って発育凄くてな…ウチみたいなのやと、顔伏せとったらわからんと思うで」

浦波「そんな…龍驤さんが犯罪を…」

龍驤「言い訳をさせてもらえるんやったら、ウチは学校に入っただけで何も取ってないし、誰にも危害は加えてないで」

提督「ならなんの為に学校に侵入したんだ?」

龍驤「ウチの欲を…満たす為やね」

陽炎「もう止めろって言っても……無理よね…」

龍驤「変わりのもんとか…用意してくれるんやったら…それで我慢できると思うで」

提督陽炎浦波「下1~3」

下1~3 誰かのアイデアを

642 : 以下、名... - 2017/10/17 00:39:25.04 fuEhT4x6o 432/594

提督:某戦艦に甘やかしてもらえ

643 : 以下、名... - 2017/10/17 00:41:16.97 zA+fEoLaO 433/594

瑞雲に興味はあるか

644 : 以下、名... - 2017/10/17 00:42:43.48 jEXwOcJxo 434/594

艦種コンバート申請してみるか?

645 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 00:50:37.84 VarrozFw0 435/594

提督「某戦艦に甘やかしてもらうのはどうだ?」

龍驤「戦艦かぁ…悪くはないんやけどなぁ…」

陽炎「何か不満なの?」

龍驤「できれば同じ艦種というか…戦艦の人達って筋肉ゴツいやろ?それやとちょっと……」

提督「あっ……龍驤、なら適任の奴がいる」

龍驤「ほんまに?教えて欲しいわ~」

提督「一度その格好で雲龍の所に行ってみるといい。きっと満足できるはずだ」

龍驤「雲龍か…確かに同じ空母やし……うん、一回行ってみるわ!」

646 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 00:55:51.26 VarrozFw0 436/594

陽炎「とりあえず龍驤さんは雲龍さんの所に行くとして、後は…浦波が納得してくれるかよね」

提督「浦波、龍驤の件は……」

浦波「…わかりました、この話は聞かなかったことにします」

陽炎「ごめんね?これ以上話がややこしくなると…」

浦波「人は誰でも闇を抱えていたんですね…それがわかっただけでも十分です」

提督「闇……闇かぁ…」

浦波「小学生に混じって登校するなんて…闇以外の何物でもありません」

陽炎「龍驤さんに一体何があったっていうのかしらね…」

651 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 19:05:55.66 VarrozFw0 437/594

ーーーーーー

提督「まさか懺悔室を開いた結果、人の闇を知ることになるとはな…」

陽炎「黒歴史とはまた違うのよね…」

大淀「現在進行中なのがまた厄介ですね」

提督「下手に禁止すると悪化しかねないし…」

陽炎「様子を見守るしかないわね…」

下2 告発人
下3 懺悔人 を

653 : 以下、名... - 2017/10/17 19:11:34.70 81RXrbtV0 438/594

Z3

654 : 以下、名... - 2017/10/17 19:11:39.54 Dqz4/hzyO 439/594

天龍

656 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 19:17:53.29 VarrozFw0 440/594

マックス「提督、フフ怖を連れて来たわよ」

天龍「俺のことを変な名前で呼ぶんじゃねぇ!」

陽炎「天龍さんっていつも駆逐艦に遊ばれてるのよね」

大淀「怖がらせようとしてるのが逆効果みたいですね」

提督「そんな天龍に懺悔があるというだなマックス?」

マックス「下1~3」

下1~3 マックスの台詞を

657 : 以下、名... - 2017/10/17 19:23:24.42 dEChbC9To 441/594

優しすぎて怖がりようがないのに、怖がらそうとして空回りして、
いい人なだけに笑っちゃいけないんだけど堪えるのも辛いからもういい加減にして

658 : 以下、名... - 2017/10/17 19:23:59.13 ND17efRmO 442/594

Z1がガチビビリしてるのに気を良くして何回も迫った

659 : 以下、名... - 2017/10/17 19:23:59.92 wjZzZnec0 443/594

天龍に影響された一部の駆逐艦を中二病に目覚めさせている

661 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 19:44:48.36 qcX7w/IZO 444/594

マックス「レーベがガチビビリしてるのに気を良くして何回も迫ったのよ」

陽炎「レーベ、あの天龍さんにビビってたんだ…」

マックス「『普段からサムライソードを持ち歩くなんて…あの人はきっと人斬りだよ』とも言ってたわ」

大淀「サムライソード…?」

提督「もしかしてあれか?たまに持ち歩いてる木刀のことか?」

マックス「昔の刀はあれに似たものに収められていたんでしょ?レーベは何度かそれを目撃してたみたいね」

提督「ふむ…嫌がっているのに何度も迫ったのはよくないな天龍?」

天龍「だってよぉ…」

662 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 19:48:54.80 qcX7w/IZO 445/594

陽炎「天龍さんの気持ちはわからなくはないわよ?やっとまともにビビらせることができたんだし」

大淀「でも相手は駆逐艦です。恥ずかしいとは思わないんですか?」

天龍「んなこと言ったって…俺は…」

マックス「とにかく、私からの注文はもうレーベを怖がらせるのはやめて欲しいの。できれば編成も一緒にしないでちょうだい」

提督「編成はその時の状況にもよるしなぁ…」

陽炎「下1~3」

下1~3 陽炎の判定や台詞を

663 : 以下、名... - 2017/10/17 19:50:59.90 foSWYlsCo 446/594

天龍さんやっぱりかわいいなぁ

664 : 以下、名... - 2017/10/17 19:51:59.65 I+aFRaOF0 447/594

有罪
最悪国際問題になりかねない

665 : 以下、名... - 2017/10/17 19:53:08.01 PRM8lJWuo 448/594

失望しました…、

666 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 20:09:31.67 VarrozFw0 449/594

陽炎「これは有罪ね、最悪国際問題になりかねないわ」タプン

天龍「おい陽炎、修復バケツなんか取り出してなんのつもりだ?」

陽炎「それはね、こうするの……よ!」バッシャーン

天龍「ぶわぁっ!!」

提督「また見事に全身ビシャビシャだな」

大淀「役に立たない特技みたいですね」

陽炎「ふぅ…マックス、天龍さんには罰を与えたから、これで許してくれないかしら?」

マックス「なるほど…文字通り水に流せということね。流石日本の艦娘ね」

陽炎「いやそれは偶々よ…」

提督「…ん?天龍どうした?」

天龍「下1~3」

下1~3 天龍のリアクションや様子を

667 : 以下、名... - 2017/10/17 20:11:45.37 LIBMDrtno 450/594

ガチ泣き

668 : 以下、名... - 2017/10/17 20:13:18.54 30w17/fG0 451/594

ふえぇ···ごめんなしゃあい···

669 : 以下、名... - 2017/10/17 20:13:34.17 Dqz4/hzyO 452/594

冷てぇじゃねえかよ!(泣

670 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 20:27:27.75 VarrozFw0 453/594

天龍「ふえぇ···ごめんなしゃあい···」

マックス「えぇっ!?」

提督「ごめんな天龍、水かけるのはやり過ぎだったな」

天龍「んぇ……冷たいよぉ…」

大淀「風邪を引かないようにお風呂に入ってくださいね?」

天龍「うん……天龍…お風呂入る…」

マックス「……レーベはこんな人にビビってたというの!?」

陽炎「だって天龍さんって子どもみたいなんだもん」

提督「いい意味でも悪い意味でも、天龍は純粋なんだ」

マックス「これは悪い方よ……」


下2 告発人
下3 懺悔人 を

672 : 以下、名... - 2017/10/17 20:29:33.11 foSWYlsCo 454/594

千歳

673 : 以下、名... - 2017/10/17 20:29:59.26 UJ1kE2/Jo 455/594

加賀

674 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 20:41:53.88 VarrozFw0 456/594

千歳「提督、加賀さんを連れてきましたよ」

加賀「私が何かしたというの?五航戦じゃあるまいし…」

陽炎「確かに加賀さんって失敗とかはしないイメージよね」

提督「だが千歳は何かあるんだろ?よかったら聞かせてくれ」

千歳「下1~3」

下1~3 千歳の台詞を

675 : 以下、名... - 2017/10/17 20:42:27.67 ebz/YZYDO 457/594

胸の大きさを張り合ってくるのは恥ずかしいのでやめて欲しい

676 : 以下、名... - 2017/10/17 20:43:41.16 I+aFRaOF0 458/594

ボーキサイトをちょろまかして赤城さんに貢いでる

677 : 以下、名... - 2017/10/17 20:43:46.04 GKp5goGIO 459/594

赤城さんより大食いという事実を隠すために、食堂で食べた後で、自室でこっそり追加で食べてる

679 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 20:52:09.44 VarrozFw0 460/594

千歳「赤城さんより大食いという事実を隠すために、食堂で食べた後で、自室でこっそり追加で食べてるんです」

加賀「提督、これは違うのよ」

陽炎「加賀さんが早口で喋ってる…」

大淀「ここまで動揺する加賀さんも珍しいですね」

提督「違うも何も…自室で食べてるのは事実なんだろう?」

加賀「だから…それは違うのよ…」

千歳「何が違うのかしら?」

加賀「下1~3」

下1~3 加賀の言い訳や行動を

680 : 以下、名... - 2017/10/17 20:55:37.58 Hc0b2Ej8O 461/594

カレーは飲み物だから食べてない

681 : 以下、名... - 2017/10/17 20:57:03.36 30w17/fG0 462/594

デザートは別腹だから問題無いわ

682 : 以下、名... - 2017/10/17 20:57:11.18 foSWYlsCo 463/594

すぐにお腹が空くんだもの

684 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 21:06:41.63 VarrozFw0 464/594

加賀「カレーは飲み物だから食べてないのよ」

陽炎「言い訳になってないよぉ…」

提督「そんな毎日カレーなんか食べれるのか?」

加賀「食べてないわ飲んでるの。週四はキメてるわね」

千歳「イケナイ薬みたいに言わないで…」

大淀「どうやって食べ…飲んでるんですか?」

加賀「時間がある時はちゃんとお皿に盛り付けるけど、無い時は直接食べるわ」

大淀「直接?」

685 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 21:09:21.13 VarrozFw0 465/594

加賀「レトルトの袋から直接こうやって…飲むようにです」

千歳「加賀さんが…ショックだわ…」

大淀「それ以前に行儀が悪いですよ。加賀さんは誇り高き一航戦なんだすからね?」

加賀「…それについてはごめんなさい。でも私は部屋で何も食べてはいないわ。これは譲れません」

提督「だ、そうだが…陽炎の判断はどうだ?」

陽炎「下1~3」

下1~3 陽炎の判定や台詞を

686 : 以下、名... - 2017/10/17 21:12:57.87 yUau3SJu0 466/594

有罪
そんな真似する くらいなら食堂でキチンと食べろ
ついでにそんな食生活でそのスタイル保てる秘訣教えなさい

687 : 以下、名... - 2017/10/17 21:13:20.06 ebz/YZYDO 467/594

有罪
お腹ぷにょれ

688 : 以下、名... - 2017/10/17 21:13:23.67 KYMoaOxVo 468/594

鳳翔さんに指導してもらいます

689 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 21:35:15.81 VarrozFw0 469/594

陽炎「有罪です。お腹ぷにょればいいんですよ!」バッシャーン

加賀「頭にきました」ビシャビシャ

千歳「でも加賀さん、実際太ると思いますよ?食堂で食べた後にカレーを飲むなんて」

大淀「代謝がいいんじゃないですか?太っているようには見えませんし」

陽炎「多分そうよね…羨ましいわ」

加賀「……」

提督「何故加賀は黙ったままなんだ?まさか…」

加賀「いえ、そんな筈はないわ」

陽炎「なら私が確かめてあげるわね!」

加賀「!!」


下1~3 加賀の体はどうだった?

690 : 以下、名... - 2017/10/17 21:36:15.88 UJ1kE2/Jo 470/594

スレンダーのまま

691 : 以下、名... - 2017/10/17 21:37:05.03 30w17/fG0 471/594

がっつり肉が掴めた

692 : 以下、名... - 2017/10/17 21:37:28.63 I7wYuPRbO 472/594

筋肉質

693 : 以下、名... - 2017/10/17 21:37:52.24 MQqE2vEKO 473/594

キツいベルトを着けていた

695 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 21:54:10.74 VarrozFw0 474/594

陽炎「なにこのキツそうなベルト?」

加賀「陽炎、そのベルトは触らないで下さい」

陽炎「怪しいなぁ~…千歳さん、協力してくれますか?」

千歳「任せてちょうだい」ガシッ

加賀「何をするの千歳、早く離しなさい!」

千歳「そこまで嫌がるってことはやっぱり…」

陽炎「これ凄いベルトですね…私の力じゃ外せないかも…」グググッ

提督「おいおい壊すんじゃないぞ?」

696 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 21:58:30.04 VarrozFw0 475/594

陽炎「大丈夫よ司令、このベルトめちゃくちゃ丈夫みたいだから…!」グググッ

加賀「や、やめて!やめなさい陽炎!」

陽炎「んぐぐぐ………よし、外れた…!」ヒュッ

陽炎「んぶぇっ」ズザザザァッ

千歳「な……何が起こったの!?」

提督「突然陽炎が吹っ飛んだぞ!?」

大淀「……私が説明します」

提督「大淀は見ていたのか?」

大淀「これは一瞬の出来事だったんです」

697 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 22:02:23.33 VarrozFw0 476/594

大淀「陽炎さんがベルト外した瞬間に、無理矢理抑えていたであろうお腹のお肉が弾けたんです」

大淀「水が水蒸気になると体積が何倍にもなるように、突然ベルトから解放されたお肉は凄まじいエネルギーを持っていたんです」

大淀「加賀さんの正面にいた陽炎さんは敢え無く吹き飛んでしまった…ということです」

千歳「どれだけの力で抑えていたの…?」

提督「これは一種の兵器じゃないか…」

加賀「下1~3」

下1~3 加賀の台詞や行動を

698 : 以下、名... - 2017/10/17 22:03:08.37 30w17/fG0 477/594

知ってしまったからには生かしてはおきません

699 : 以下、名... - 2017/10/17 22:03:39.89 I+aFRaOF0 478/594

この場にいる全員を爆撃して記憶を消そうとする

700 : 以下、名... - 2017/10/17 22:04:16.15 fuEhT4x6o 479/594

頭にきました

701 : 以下、名... - 2017/10/17 22:04:17.80 Y1kufjalO 480/594

お腹を隠してうずくまる

702 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 22:19:17.19 VarrozFw0 481/594

加賀「……」

千歳「加賀さんがお腹を隠してうずくまってしまったわ」

大淀「加賀さん、その……」

加賀「…自分でもわかってるの。こんなお腹じゃいけないって。でも…どうしようもなくお腹が減るの」

提督「……」

加賀「こんな見た目じゃ一航戦失格ですね…提督、私は艦隊から外してくれても構いません」

大淀「何もそこまで…」

加賀「いえ、こんなだらしないお腹をしてるようじゃ……」

提督「下1~3」

下1~3 提督の台詞を

703 : 以下、名... - 2017/10/17 22:20:10.04 LIBMDrtno 482/594

長良型ブートキャンプと萩風健康料理の合わせ技で痩せてしまえばいい

704 : 以下、名... - 2017/10/17 22:20:24.38 KGl1zM3EO 483/594

俺はぽっちゃりした娘も好きだぞ

705 : 以下、名... - 2017/10/17 22:27:44.74 4cFfxS+xo 484/594

食欲が止まらないのは何かの病気かも知れない、一度精密検査を受けた方がいい

707 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 22:31:58.63 VarrozFw0 485/594

提督「俺はぽっちゃりした娘も好きだぞ」

加賀「え……」

大淀「そういえばそうでしたね…」

千歳「提督って意外な趣味なんですね」

大淀「阿賀野さんみたいなお腹が好きらしいです」

千歳「あぁ…そう言われれば納得ね」

大淀「阿賀野さんも結構…きてますからね」

708 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 22:35:01.12 VarrozFw0 486/594

提督「まぁ一航戦として誇りを~というのなら、長良型ブートキャンプの出番だな」

千歳「あの噂の…」

大淀「千歳さんも知っていたんですね」

千歳「噂によると、たった半日で時津風ちゃんが山風ちゃんみたいな性格になってしまうらしいわ」

大淀「恐ろしいですね…」

提督「とにかく、お腹が出てるからといって誰も加賀を拒んだりしないと思うぞ?」

加賀「下1~3」

下1~3 加賀の台詞や行動を

709 : 以下、名... - 2017/10/17 22:36:15.58 30w17/fG0 487/594

安心したらお腹がすきました

710 : 以下、名... - 2017/10/17 22:37:19.25 mVF2kZpc0 488/594

盛大にお腹が鳴る

711 : 以下、名... - 2017/10/17 22:38:08.89 WjH0xnJAO 489/594

いえ、瑞鶴はすらっとしたお姉様タイプの人が好きだと言っていました

713 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 22:54:53.57 VarrozFw0 490/594

加賀「安心したらお腹が空きましたね」

千歳「加賀さん……」

大淀「食べてばっかりじゃないですか?」

提督「そりゃあ太るよなぁ」

加賀「太っても大丈夫ということなので、これからは我慢せず食堂で食べようと思います」

提督「半分開き直ってないかこれ?」

千歳「太ってるのがバレて、きっと恥ずかしいのもあるんですよ」

大淀「吹き飛んだ陽炎さんがまだ起きられないほどのダメージですからね」

714 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 22:57:45.05 VarrozFw0 491/594

加賀「それに、いざという時は提督が責任を取ってくれるんでしょう?」

提督「なんの責任を取るんだ!?」

加賀「提督は太った人が好きなんですよね?」

提督「……ん?」

加賀「私、これから我慢せずに食べるので…太って多分異性の誰からも相手にされないんです」

提督「お、おい………」

加賀「責任は取ってくれるんですよね?」

提督千歳大淀陽炎「下1~4」

下1~4 誰かの台詞を

715 : 以下、名... - 2017/10/17 22:59:29.05 Hc0b2Ej8O 492/594

千歳
ぱ、ぱふぱふですよ~

716 : 以下、名... - 2017/10/17 22:59:51.08 dEChbC9To 493/594

陽炎「ゆ゛る゛さ゛ん゛」

717 : 以下、名... - 2017/10/17 23:00:18.54 I+aFRaOF0 494/594

陽炎
司令は私のだぁぁぁぁぁ!!!(ドロップキック)

718 : 以下、名... - 2017/10/17 23:00:43.70 ZiMfw8FDo 495/594

提督
ぽっちゃりとデブは違うぞ(真顔

721 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 23:19:50.66 JpfSdtJfO 496/594

提督「いやぽっちゃりと太ってる人は違……」

陽炎「司令は私のだぁぁぁぁぁ!」

加賀「うぅんっ!」ブニュ

大淀「陽炎さんの綺麗なドロップキックが!」

千歳「加賀さんのお肉たっぷりの脇腹に突き刺さったわ!」

加賀「駆逐艦にしてはいいキックね…」

陽炎「これでも鍛えてるんです!」

722 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 23:22:38.12 JpfSdtJfO 497/594

陽炎「なんでそんなことで司令を取られなきゃいけないんですか!」

加賀「あら、責任を取ってくれると言ったのは提督よ」

陽炎「司令はそんなこと言ってない!ねぇ司令?」

提督「あ、あの…?」

陽炎「もうなんなの司令!そんなことはっきり言ってないって言ってよ!」

提督「いやあの…陽炎、さっき私の司令って言ってたのは……なんなんだ…?」

陽炎「下1~4」

下1~4 陽炎の台詞や行動を

723 : 以下、名... - 2017/10/17 23:24:17.38 rduUeusfO 498/594

あれよ、愛玩動物として…

724 : 以下、名... - 2017/10/17 23:24:29.03 YPWLJDpXO 499/594

私の司令ってことよ! いくら加賀さんや阿武隈さんが相手でも譲ることはできないわ!

725 : 以下、名... - 2017/10/17 23:25:27.87 30w17/fG0 500/594

私が司令官と結婚するって意味に決まってるじゃない!

726 : 以下、名... - 2017/10/17 23:28:10.13 5+lh313BO 501/594

それくらい察しなさいよ

727 : 以下、名... - 2017/10/17 23:29:03.92 yUau3SJu0 502/594

つまり、こう言う事よ
ズキュウウゥゥン!!

728 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 23:50:54.11 VarrozFw0 503/594

陽炎「つまり、こう言う事よ!」グイッ

提督「あ、おい……」

陽炎「んっ!!」ズキュウウゥゥン!

提督「!!!!」

加賀「提督の唇が…」

大淀「陽炎さんに奪われてしまいましたね…」

千歳「陽炎ちゃんったら…大胆ね」

陽炎「んんん~!」

提督「……!!」

729 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/17 23:52:46.60 VarrozFw0 504/594

陽炎「………ぷはぁっ!」

提督「……」

千歳「長かったわね…」

大淀「息止め勝負かと思うくらい長いキスでしたね」

加賀「そんな…提督……」

陽炎「はぁっ、はぁ……どう司令、わかってくれた!?私の気持ちを!!」

提督「下1~3」

下1~3 提督の台詞や行動を

730 : 以下、名... - 2017/10/17 23:55:08.54 Y1kufjalO 505/594

気絶

731 : 以下、名... - 2017/10/17 23:59:47.36 30w17/fG0 506/594

泣きながら泥水で口をすすぐ

732 : 以下、名... - 2017/10/17 23:59:55.49 foSWYlsCo 507/594

気持ちは嬉しいが練度が足りてないだろう?

734 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 00:08:39.91 YbSJOewi0 508/594

提督「」

陽炎「もう司令っ!黙ってないで何か言ってよ!」

提督「」

加賀「ん……?」

大淀「何か様子が…」

千歳「…!まずいわ!提督気絶してるのよ!」

陽炎「ふえっ?」

加賀「冷静に考えたら、艦娘と人間で肺活量が違うもの。陽炎が息の限界までキスをしていたということは…」

大淀「今すぐ提督を医務室へ!!」

735 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 00:11:19.43 YbSJOewi0 509/594

ーーーーーー

提督(ここはどこだろうか…俺は何をしていたんだろうか…)

提督(俺は何か重大なことをしていた……?)

提督(俺がこうなる前に何かあった……?)

提督(…………)

………………

提督「……ん?ここは…」


下1~3 提督が目覚めた状況や周りの状況を

736 : 以下、名... - 2017/10/18 00:12:28.18 GwCAGZK4o 510/594

裸で寄り添う陽炎

737 : 以下、名... - 2017/10/18 00:12:48.42 JMSzj3Zm0 511/594

陽炎、大淀の他、阿武隈など数人の艦娘が介抱していた

738 : 以下、名... - 2017/10/18 00:12:49.07 abktv/ow0 512/594

裸で精神空間

739 : 以下、名... - 2017/10/18 00:13:09.83 lbNkGNwTO 513/594

陽炎が十字架に貼り付けにされてる

741 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 00:23:16.23 YbSJOewi0 514/594

陽炎「」

提督「なんで陽炎が張り付けにされてるんだ!?」

不知火「司令、気が付いてよかったです」

時津風「これはね~しれーを気絶させた陽炎への罰なんだよ」

提督「罰…?」

初風「そうよ、一歩間違えたら命に関わることだったのよ?」

天津風「これでもまだ甘い方よね」

提督「でも確か陽炎って…」

742 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 00:26:34.20 YbSJOewi0 515/594

陽炎「た、高い所怖い…」ガタガタ

提督「やっぱり…」

磯風「そこでしっかり反省してるといい!」

陽炎「せめて下ろして…ちゃんと反省するから…」

谷風「ただでさえ提督を独り占めしようとするなんてぇ…はっ!」

提督「……そうだ俺は…」

743 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 00:28:30.35 YbSJOewi0 516/594

磯風「司令、陽炎への返事の前に聞いて欲しいことがあるんだ」

提督「…それはなんだ?」

黒潮「ちょうどええから陽炎への告発をしようと思ってなぁ~」

雪風「よかったら参考にして下さい!」

提督「誰が…教えてくれるんだ?」

下1~3 陽炎型の誰かの台詞を

744 : 以下、名... - 2017/10/18 00:30:58.53 GwCAGZK4o 517/594

野分「陽炎姉さん、提督のハンコを複製するのはさすがに悪質だと思います」

745 : 以下、名... - 2017/10/18 00:32:44.00 z5B9rxE60 518/594

黒潮 司令はんとの子供の名前を夜な夜な考えるのはさすがにどうかと思うでぇ

746 : 以下、名... - 2017/10/18 00:33:26.64 AWNCtzAdO 519/594

嵐 ゼクシィ定期講読はさすがに引く

747 : 以下、名... - 2017/10/18 00:33:38.15 +LZY1mF1O 520/594

不知火「陽炎は、度々司令がいないときに司令のベッドに潜り込んでいました」

748 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 00:43:32.71 YbSJOewi0 521/594

不知火「陽炎は、度々司令がいないときに司令のベッドに潜り込んでいました」

陽炎「やめて…それは言わないで……」

提督「そうだったのか…」

「今まで気付かなかったのか?」

提督「いや…たまにいい匂いがするなとは思っていたんだが…」

黒潮「普通それでわかるで~」

提督「いや、柔軟剤変えたのかと思ってて…」

初風「全く…普通そんな頻繁に洗剤なんか変えないわよ?」

提督「ん…冷静に考えると…そうだな……」

時津風「しれーだからね~仕方ないよ~」

754 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 19:14:41.60 zeUI87eM0 522/594

不知火「そもそも、司令は隙だらけなんです。だから駆逐艦なんかに裏をかかれたりするんです」

提督「とは言っても、鎮守府で気を張る必要なんてないだろう?」

黒潮「そんなことないで~陽炎は司令はんの気付かん内に…」

提督「そんな言い方をされたら怖いが…陽炎が他に何をしてたっていうんだ?」

陽炎型「下1~4」

下1~4 陽炎型の誰かの台詞を

755 : 以下、名... - 2017/10/18 19:18:32.70 GwCAGZK4o 523/594

時津風「私物をすり替えてたー」

756 : 以下、名... - 2017/10/18 19:20:18.23 nXU+rQKDO 524/594

天津風 提督の布団に自分の服を入れて提督の香りをつけていた

757 : 以下、名... - 2017/10/18 19:21:46.74 8B5696TDO 525/594

不知火「抱き枕を自作してます」

758 : 以下、名... - 2017/10/18 19:22:57.17 /A1mCdRZ0 526/594

浦風「パンツを頭に被っとった」

760 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 19:48:32.31 KrMFGGnwO 527/594

時津風「しれーと陽炎の私物入れ替えてたよ~」

陽炎「やめて……あとここから下ろして…」

提督「私物?思い当たるものがないが…」

時津風「しれーがいつも使ってるペンとか~あと歯ブラシもー」

陽炎「あぁぁぁぁ!やめてってぇ!!」

提督「ペンはともかく歯ブラシまでか…」

初風「提督に隙があるからいけないのよ。ペンだって同じ物とすり替えても、普通違和感くらいあるわ」

谷風「歯ブラシなんてぇ、一発で気付くっての!」

不知火「まだまだあります、これは道徳的にどうかとも思ったんですが…」

提督「まだあるのか……」

陽炎「ううぅ…」

陽炎型「下1~4」

下1~4 陽炎型の台詞を

761 : 以下、名... - 2017/10/18 19:51:35.11 /A1mCdRZ0 528/594

>>758

762 : 以下、名... - 2017/10/18 19:52:02.45 srdjjOX6O 529/594

陽炎 ないから!ないから言わないで!

763 : 以下、名... - 2017/10/18 19:52:23.83 lt5QkSKX0 530/594

雪風「しれぇの使った箸をしゃぶってました!」

764 : 以下、名... - 2017/10/18 19:53:07.17 TlpoBDRho 531/594

秋雲「提督×陽炎の同人を書かされた」

765 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 20:11:48.29 zeUI87eM0 532/594

雪風「しれぇの使った箸をしゃぶってました!」

陽炎「もう……本当に……」

提督「俺の使った箸?俺はマイ箸なんか持ち歩いてないぞ?」

雪風「違います!使い捨ての割り箸をわざわざゴミ箱から回収してました!」

提督「おぅ……」

陽炎「許して………あとほんと下ろして…」

浦風「うちらの長女としてもっとちゃんとした行動を取って欲しいね」

磯風「ええいもっと高い所に陽炎を吊るしてやるんだ!」

陽炎「ひぃぃぃっ!これ以上高くしないで!!」

不知火「まだまだあるんですがこれで最後にしましょう。ある意味これが一番衝撃的ですからね」

提督「箸より酷いものがあるのか…」

陽炎型「下1~4」

下1~4 陽炎型の台詞を

766 : 以下、名... - 2017/10/18 20:13:31.64 MSAJr4Fy0 533/594

浜風「この駄肉があああ!!と胸を中心に殴打されました」

767 : 以下、名... - 2017/10/18 20:13:38.59 Llk6qrL7o 534/594

秋雲「司令の猿股はいちゃいました」

768 : 以下、名... - 2017/10/18 20:15:00.68 TlpoBDRho 535/594

初風「提督の印鑑を盗んでケッコンカッコガチの書類書いてたわよ」

769 : 以下、名... - 2017/10/18 20:15:30.62 phcFsKyi0 536/594

野分 何してるかわからないけど提督が入った後のトイレに籠もってた

770 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 20:27:47.80 zeUI87eM0 537/594

初風「提督の印鑑を盗んでケッコンカッコガチの書類書いてたわよ」

提督「……カッコカリの方じゃなくて?」

初風「ガチの方よ。第一、カッコカリはまだ練度が足りないじゃない」

提督「あぁ…うん……」

不知火「司令、陽炎はこの前休暇を取ってましたよね?もしかするとその時にその書類を…」

提督「……まじ?」

陽炎「……」

不知火「陽炎、黙っていてはわかりません」

771 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 20:31:09.96 zeUI87eM0 538/594

磯風「言う気がないならその気にさせてやろう。陽炎をもっと上に吊るすんだ」

時津風「りょうか~い」

浜風「これを引っ張ればいいんですよね?」グイッ

陽炎「あぁ高い!やめて、ほんとやめてぇ!!」

磯風「ならちゃんと答えるんだ!お前が偽装した書類はどうしたんだ!?」

陽炎「それは……」

磯風「よし、もっと上に……」

陽炎「わかった言う!言うからぁ!」

不知火「ちゃんと包み隠さず言って下さい。司令も見ていますから」

提督「陽炎……」

陽炎「下1~3」

下1~3 陽炎の台詞を

772 : 以下、名... - 2017/10/18 20:33:07.12 Llk6qrL7o 539/594

とりあえず龍田姉さんに回してる

773 : 以下、名... - 2017/10/18 20:33:56.41 BX0WDC8S0 540/594

婚姻届とわからないように細工し、書類に紛れこませて提督がなんの疑いもなく記入と捺印してから役所に提出しましたー!

774 : 以下、名... - 2017/10/18 20:35:33.66 JW0UmDabo 541/594

食べた

776 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 20:41:17.87 zeUI87eM0 542/594

陽炎「あの書類は食べましたぁ!!」

不知火「……なんで食べたんですか?」

陽炎「直前で……役所出すのは思い留まって……でも……下手に処分すると……ややこしいことになるから…」

初風「全く、酷い姉ね」

黒潮「まぁでも、強行手段はしてなくて安心したわ~」

親潮「その前に色々とまずいと思いますが…」

時津風「むぅ~…」

不知火「どうしましたか時津風?」

時津風「陽炎が勝手なことをしてたのは許せないー許せないなぁ~」

777 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 20:44:16.55 zeUI87eM0 543/594

時津風「みんなだってしれーのことは好きでしょ?」

初風「それは……まぁ…好きか嫌いかで言えば…前者だけど…」

雪風「雪風はしれぇのことは大好きです!」

時津風「これはちょっとやそっとじゃ許せないなぁ~!」

陽炎「抜け駆けしたのはごめんなさい…でも…」

不知火「そういえば司令の意見を聞いていませんでしたね」

提督「お、俺の?」

不知火「えぇ、陽炎を受け入れるのか拒否するのか。または別の答えなのか…聞かせてもらえませんか?」

提督「下1~3」

下1~3 提督の台詞を

778 : 以下、名... - 2017/10/18 20:45:37.46 Llk6qrL7o 544/594

時津風のほうが好きだな

779 : 以下、名... - 2017/10/18 20:46:43.22 TlpoBDRho 545/594

もう少し育ってからだな、何処とは言わないが

780 : 以下、名... - 2017/10/18 20:48:35.46 8AvfbwlD0 546/594

もっといい女になってからだな

782 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 21:00:37.10 zeUI87eM0 547/594

提督「もっといい女になって、もう少し育ってからだな。何処とは言わないが…」

不知火「ということは、断るということですね?」

提督「あくまで今はな」

不知火「今…ということは、将来は受け入れると?」

提督「その時にならないとわからん。第一まだ見た目が…あれだろう?」

不知火「なるほど……陽炎、司令はこう言ってますが?」

陽炎「下1~3」

下1~3 陽炎の台詞や行動を

783 : 以下、名... - 2017/10/18 21:02:48.26 lWp5cAIPo 548/594

やったわ。

784 : 以下、名... - 2017/10/18 21:02:57.82 BX0WDC8S0 549/594

わかったわ!待ってて提督!誰にも恥じることがない立派なレディになって迎えにいくわ!

785 : 以下、名... - 2017/10/18 21:06:21.82 eLwrJjgRO 550/594

でもその頃には司令は他の子と付き合ってるかもしれないじゃない!
司令を好きな人は他にもいるんだから!

786 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 21:20:05.89 zeUI87eM0 551/594

陽炎「でもその頃には司令は他の子と付き合ってるかもしれないじゃない!司令を好きな人は他にもいるんだから!」

不知火「その返事では陽炎は納得できないということですね?」

陽炎「そうよ!有りか無しか、0か100で答えて欲しいの!」

提督「そんなことを言われてもな…」

雪風「ならしれぇ、私ならどうですか!」

浜風「私のおっぱいは魅力的じゃないですか?」

浦風「胸やったらうちも負けてないねぇ」

親潮「皆さんが立候補するなら私も!」

初風「し、仕方ないわね…仲間外れにされたくないから…私も立候補してあげるわ!」

時津風「ほらぁ~ややこしいことになってきた!」

787 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 21:23:02.86 zeUI87eM0 552/594

雪風「だって雪風もしれぇのことは好きなんです!」

時津風「しれーが好きなのは皆んな一緒なの!」

不知火「時津風落ち着いて下さい。ここで騒いでも事態は好転しません」

時津風「そんなこと言って!不知火もしれーのことは好きなんでしょ?」

不知火「当たり前です。上司が嫌いで艦娘なんかしてられません」

谷風「いっそみんなで共有できたら一番なんだけどねぇ」

時津風「……ん?」

不知火「どうしましたか時津風?」

時津風「…ちょっと待ってて~」トコトコ

不知火「行ってしまいましたね」

陽炎「待ってる間だけでも…下に……」

788 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 21:25:41.59 zeUI87eM0 553/594

ーーーーーー

時津風「お待たせ~」

初風「一体何しに行ってたのよ?」

時津風「んーとね、ノコギリとか持ってきた!」ガチャン

親潮「……え」

時津風「これでさ~しれーをみんなで分け合えばいいんじゃないかな~って」

提督「時津風……冗談キツイぞ」

時津風「しれー、私は本気だよ?」ギラッ

提督「……っ…」

789 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 21:29:08.53 zeUI87eM0 554/594

時津風「みんな部位は早い者勝ちね。私は…そうだな~」

陽炎「ちょ、ちょっと!!時津風やめなさい!」

提督「お、おい……嘘…だよな……?」

不知火「……では不知火は右手を」ガチャ

浜風「私は下半身を!」

提督「………ここは逃げ…」

磯風「逃さないぞ司令?」ガシッ

提督「!!!!」

磯風「こうなったのも全て司令の責任。ちゃんと落とし前は付けるんだ」

陽炎「やめなさいみんな!正気に戻って!!」

時津風「だいじょーぶ、陽炎にはちゃーんと頭を残しといてあげるから」

陽炎「やめてーー!!」

下1~3 この後どうなった?

790 : 以下、名... - 2017/10/18 21:31:55.91 Llk6qrL7o 555/594

「提督をミートくんだと思ってやがる……」なんてんで、皆電気あんまを食らってしまう

791 : 以下、名... - 2017/10/18 21:32:06.89 au6MrPdkO 556/594

命の危機に提督の鉛筆が覚醒して全員をやった(意味深)
過程はキンクリ

792 : 以下、名... - 2017/10/18 21:32:13.63 b4Z7DJqLo 557/594

ドッキリ大成功の看板
陽炎を怖がらせて反省させるためのイタズラだった

794 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 22:14:09.16 KrMFGGnwO 558/594

時津風「だいじょーぶだよしれー、痛いのは…一瞬だから」ヒュッ

提督「うがっ!…………」ビシュッ

提督「…………」

提督「……」

陽炎「嘘でしょ……ねぇ司令!!」

提督「」

陽炎「そんな……司令が……あ……あぁ……」

陽炎「そんな……私のせいで……私……の……」ガクッ

時津風「なんちゃってー!ドッキリ大成功!!って…あれ?」

不知火「気絶してしまいましたね」

795 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 22:20:05.16 KrMFGGnwO 559/594

提督「血糊まで用意して…少しやり過ぎじゃないか?」ムクッ

時津風「これ全部明石さん特製だよ~」

提督「あいつ……」

不知火「巻き込んでしまってすいません司令。陽炎を反省させるにはこれしかないと思ったので」

提督「急だったんで合わせるのが大変だったが、上手くできていたか?」

時津風「バッチリだったよしれー」

初風「しかし気付かないものなのね。自分の後ろにドッキリ大成功!の看板があるっていうのに」

磯風「陽炎は高所恐怖症だからな。周りを見る余裕なんてなかったんだろう」

796 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 22:25:20.07 KrMFGGnwO 560/594

提督「気絶もしたんだしもう許してやったらどうだ?」

不知火「そうですね…下ろしてあげましょう」

時津風「りょうかーい」スルスル

提督「しかし陽炎があんな奇行を行なっていたとはなぁ…」

不知火「でも司令は何個は気付いてましたよね?」

提督「……まぁな」

不知火「ところで司令、仮の話なんですが……もし時津風のノコギリが本物で、私達のやろうとしたことが本当だったら…どうしましたか?」

提督「下1~3」

下1~3 提督の台詞を

797 : 以下、名... - 2017/10/18 22:28:45.83 GwCAGZK4o 561/594

     北斗有情破顔拳
  \   テーレッテー    /
    \  ∧_∧   /
     .|∩( ・ω・)∩|   
    / 丶    |/  \
  /   ( ⌒つ´)    \

ってしてた

798 : 以下、名... - 2017/10/18 22:28:53.24 lt5QkSKX0 562/594

本気で洒落にも笑い話にもならんぞそれは……

799 : 以下、名... - 2017/10/18 22:30:49.68 hU6rE0GDO 563/594

仮にも海軍将校たるものが護身用の武器を持っていないとでも思ったのか?

800 : 以下、名... - 2017/10/18 22:31:01.60 HkwqWkt+o 564/594

そこは都合よく覚醒とかして何とか

801 : 以下、名... - 2017/10/18 22:31:08.04 8AvfbwlD0 565/594

その時はお前らをどうかしていたかもしれん

802 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 22:42:28.59 KrMFGGnwO 566/594

提督「その時はお前らをどうかしていたかもしれん」

不知火「司令の粗末なものでは私達をどうにかできるとは思いませんね」

提督「ぐっ……」

初風「私結構ショックだったのよ?初めて見た男の人のがあんなショボいものだったなんて」

黒潮「うちは可愛いと思ったけどなぁ」

谷風「物好きだねぇ」

磯風「なぁ司令、一つ質問いいか?」

提督「ん…なんだ?」

803 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 22:45:15.42 KrMFGGnwO 567/594

磯風「さっき陽炎に言っていたことは、本心か?ドッキリに合わせてくれただけなのか?」

提督「それは…」

時津風「私も気になるー!私にもチャンスあるかどうか知りたい~」

初風「私も…ちょっと気になる……かも…」

親潮「司令の本音を聞かせて下さい!」

提督「下1~3」

下1~3 提督の台詞を

804 : 以下、名... - 2017/10/18 22:47:39.43 gRUkkFRro 568/594

黙秘だ黙秘!

805 : 以下、名... - 2017/10/18 22:48:18.76 18X5+FrRO 569/594

正直、駆逐艦の子はそういう目で見れないかな。成長したらどうか分からないけど

806 : 以下、名... - 2017/10/18 23:00:16.92 BX0WDC8S0 570/594

いや、そもそも俺既婚者だし

808 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 23:08:46.62 KrMFGGnwO 571/594

提督「正直、駆逐艦の子はそういう目で見れないかな。成長したらどうか分からないけどな」

不知火「なら…もし陽炎が駆逐艦じゃなかったら?」

提督「そりゃあ文句なく受け入れただろうな」

時津風「え~そんなぁ…」

初風「はぁ……」

提督「こういう話はまだ早いんだ、深海棲艦との戦いも終わっていないのに」

不知火「それは同意します。なのに陽炎ときたら…はぁ…」

提督「歯ブラシはやめて欲しかったな…」

浜風「やっぱり知ってたんですね」

提督「今まで使ってたのが突然新品になったんだぞ?誰だって気付くだろう」

不知火「そんな陽炎はどうしますか?まだ足りないというのなら追加の罰を考えますが」

提督「うーん…そうだな……」

下1~3 ここにいる誰かの提案や台詞を

809 : 以下、名... - 2017/10/18 23:12:17.80 JMSzj3Zm0 572/594

磯風「もういいだろう。今後そのような行為を控えるならという条件つきだが。またやらかしたら長良型ブートキャンプだ」

810 : 以下、名... - 2017/10/18 23:12:49.20 lWp5cAIPo 573/594

もう許してやれ(提督)

811 : 以下、名... - 2017/10/18 23:17:50.24 gTws9pTH0 574/594

提督
とりあえず告発は終わって罰も与えた事だし陽炎の意識が戻ったら水ぶっかけて終わりにしよう

813 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 23:24:23.06 YbSJOewi0 575/594

提督「とりあえず陽炎型の告発は終わって罰も与えた事だし、陽炎の意識が戻ったら水ぶっかけて終わりにしよう」

磯風「そうだな、有罪ならばバケツ一杯の水をかけるんだったな」

時津風「でも私は陽炎みたいに上手くかけれないよ?」

磯風「なに、一人だけでかけなくてもいいだろう。ここには何人いると思ってるんだ?」ニヤリ

雪風「なら水浸しになってもいいように場所を移動しましょう!」

時津風「雪風、ナイスアイデア!」

不知火「なら早速陽炎を外に運び出しましょう」

814 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 23:30:48.88 KrMFGGnwO 576/594

ーーーーーー

陽炎「あれ………ここは……」

時津風「……」

陽炎「あ………司令はどうなったの!?ねぇ!」

不知火「…………」

陽炎「な、何か言ってよ……不知火ぃ…」

雪風「…………」

陽炎「あなた達……本当に司令を……嘘でしょ……?」

磯風「陽炎……」

陽炎「磯…風……」

磯風「これが……答えだ!!」

時津風「くらえ~!」

バッシャーーーンッ!!!!

陽炎「下1~3」

下1~3 陽炎の台詞や行動を

815 : 以下、名... - 2017/10/18 23:31:39.75 n8fyNV9kO 577/594

溺れる!溺れる!

816 : 以下、名... - 2017/10/18 23:31:51.48 kEAkxfuaO 578/594

つめたぁい!

817 : 以下、名... - 2017/10/18 23:33:25.71 8AvfbwlD0 579/594

・・・は?

820 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 23:41:20.06 KrMFGGnwO 580/594

陽炎「ごばぁっ!!お、溺れるっ!」

時津風「お~苦しんでるねぇ」

陽炎「はぁ、はぁ、はぁっ……溺れる所だったじゃない!艦娘が溺れるなんて…しかも陸で…」

磯風「陽炎は有罪だ、だからこうやってみんなで水をかけたんだ」

雪風「雪風も頑張りました!」

陽炎「頑張り過ぎよ!……でもよかった、さっきのはドッキリか何かだったのよね」

浦風「うん、そうじゃよ~」

陽炎「よかった、本当に……」

不知火「陽炎、この質問は司令にもしたんですが、もしさっきのがドッキリではなかったら…どうしていましたか?」

陽炎「下1~3」

下1~3 陽炎の台詞や行動を

821 : 以下、名... - 2017/10/18 23:42:33.90 8AvfbwlD0 581/594

その時はアンタたちを沈めるつもりだった

822 : 以下、名... - 2017/10/18 23:43:33.10 JMSzj3Zmo 582/594

なに言ってるのよ。アンタ達がそもそも司令をバラバラにするわけないでしょ

823 : 以下、名... - 2017/10/18 23:44:07.80 iKhzNPpnO 583/594

(無言のハイライトオフ)

827 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 23:54:25.81 KrMFGGnwO 584/594

陽炎「なに言ってるのよ。アンタ達がそもそも司令をバラバラにするわけないでしょ」

不知火「……最初からわかっていたということですか」

陽炎「ううん気付いたのは途中からよ。私を高いところに吊るして、冷静さを失わせるのはいい考えだったわね磯風?」

磯風「ふむ…そこまでわかってしまったか」

陽炎「何年あなたのお姉さんしてると思ってるの?私にはなんでもわかるのよ!」

時津風「お~さすがだぁ~」

陽炎「ちなみに、司令はなんて答えたの?」

不知火「それはですね………」

828 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/18 23:59:42.49 KrMFGGnwO 585/594

不知火「……という具合でした」

陽炎「あの司令は…もっとマシなことは言えないのかしら?」

時津風「でも残念だったね陽炎、しれーに断られて」

磯風「冷静に考ればこれが正しいだろう。駆逐艦に欲情したり恋愛感情を抱くのはロリコンか何かだろうしな」

谷風「一部の奴はは例外だけどなっ」

浦風浜風「?」

不知火「でも司令は成長したらわからないと言ってました、諦めるのは早いとも思えます」

陽炎「下1~3」

下1~3 陽炎の台詞や行動を

829 : 以下、名... - 2017/10/19 00:00:33.80 310OnBVRO 586/594

戦艦になるわ

830 : 以下、名... - 2017/10/19 00:02:14.37 CZWxHpfFO 587/594

あと何回改装したら軽巡になれるかなあ

831 : 以下、名... - 2017/10/19 00:03:13.00 msAAj9KDO 588/594

明石に頼んで大人になるクスリでも作ってもらおうかしら?

832 : 以下、名... - 2017/10/19 00:05:01.34 qKGq69fWO 589/594

よし、まずは駆逐の頂点取りますか

833 : 以下、名... - 2017/10/19 00:05:56.17 IMo2Xupi0 590/594

なら太らない程度によく食べてよく訓練して司令から告白したくなる様ないい女になってやるまでよ

834 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/19 00:14:44.63 YoZRs64Y0 591/594

陽炎「なら太らない程度によく食べてよく訓練して、司令から告白したくなる様ないい女になってやるまでよ!」

不知火「その意気です陽炎、それでこそ私達の姉です」

磯風「全く…いつもその調子だといいのだがな」

時津風「しれーはね、歯ブラシ交換してたの知ってたんだって~」

陽炎「うっそでしょ……」

雪風「気付いてたけど、見逃していたみたいです!」

陽炎「うぅぅ…そんな…」カァァァ

親潮「恥ずかしがるならやらなかったらいいんですよ…」

835 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/19 00:20:53.42 YoZRs64Y0 592/594

陽炎「もう……こうなったら司令に八つ当たりしてやる!司令はどこ行ったの!?」

不知火「先に工廠の懺悔室に戻っています。きっと首を短くして待ってますよ」

陽炎「……それって首を長くして待つ、が正しいんじゃない?」

不知火「なんですか、不知火に落ち度でも?」ギロッ

陽炎「自分で間違えて睨むのはやめなさい!」

黒潮「不知火の目の鋭さは戦艦並みやでなぁ~」

浜風「艦としてはただの駆逐艦ですけどね」

836 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/19 00:27:46.44 YoZRs64Y0 593/594

陽炎「はぁ……まだ懺悔しなきゃいけない人沢山いるんだろうな~」

浦風「みんな些細なことかもしれんよ?」

磯風「陽炎より酷いのはもう居ないだろうしな」

陽炎「ちょっとそれは酷くない!?」

雪風「しれーは割り箸の件は本気で引いていました!」

陽炎「……ごめんなさい」

不知火「さぁ早く懺悔室へ行きましょう」

陽炎「ちょっと待って、さっきのバケツで白塗りが取れちゃったから一旦仕切り直させて」

初風「化粧直し…みたいなもの?」

陽炎「そうそう!じゃあみんなは先に行ってて!」タタタ

不知火「……行ってしまいましたね」

磯風「何故白塗りにこだわるんだ?」

時津風「懺悔の神様だからじゃない~?」

不知火「陽炎には先に戻って欲しかったんですが…仕方ありませんね。戻ってくるまで待っていましょう」

磯風「そのうち戻ってくるだろうしな…」

不知火「そうですね……ふ、ふふふ…」



提督「懺悔室始めました」 とりあえず終了!

837 : ◆ZxOTJs0THw - 2017/10/19 00:29:43.88 YoZRs64Y0 594/594

キリがよかったのでここで一旦終わっておきます、ありがとうございました!

新しい安価方法でいってみましたが、これだとゆっくりできるので中々よかったです

感想やコメント、質問等あれば是非お願いします

それでは…

記事をツイートする 記事をはてブする