1 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 12:20:09.86 47Bnrjwv0 1/24

リーリエ「いよいよですね!サトシ!」

サトシ「ああ!」

マオ「サトシならやれるよ!」

サトシ「任せとけ!」

マーマネ「アローラリーグは四天王と呼ばれるトレーナーとの勝ち抜き戦…」

サトシ「四天王……」

カキ「アローラリーグは最近新設されたばかりだ、どうやら各地から選りすぐりのトレーナーを四天王として集めたらしい…」

カキ「気をつけろよ!サトシ!」

サトシ「………燃えてきたぜ!」

スイレン「サトシ…頑張ってね!」

サトシ「………俺はアローラリーグを勝ち抜いてポケモンマスターになる……」

サトシ「行こうぜ!ピカチュウ!」

ピカチュウ「ピッカー!」

元スレ
サトシ「ついに来たぜアローラリーグ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1509420009/

2 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 12:27:30.66 47Bnrjwv0 2/24

キイー

バタン

サトシ「………ここが最初の部屋か……」ゴクリ

ピカチュウ「ピー……」

「あなたが挑戦者ですか……」

サトシ「!」

かばん「僕はアローラリーグ四天王の一人かばんです。よろしくお願いします」

サトシ「へへっ、あいつが一人目の四天王か…」

ピカチュウ「ピッカー…」

かばん「いいバトルをしましょう!」

かばん「行って下さい!サーバルちゃん!」ポイッ

サーバル「うみゃー!」ボン

サトシ「!?」

3 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 12:33:16.92 47Bnrjwv0 3/24

サトシ「な、なんだ!見たことないポケモンだ!」

ロトム図鑑「サトシー!あれはフレンズロトー!」

サトシ「フレンズ!?」

ロトム図鑑「ウルトラビーストみたいなものロト!」

サトシ「ウルトラビースト…すっげー!」キラキラ

サトシ「へへっ、萌えてきたぜ!」

サトシ「ピカチュウ!10万ボルト!」

ピカチュウ「ピッカー!!」ビリビリビリ

かばん「サーバルちゃん!よけて!」

サーバル「うみゃ!」バッ

ピカチュウ「ピ!?」

かばん「サーバルちゃん!」

サーバル「任せてー!かばんちゃん!」シュンッ

サトシ「は、速い!ピカチュウ!」

ピカチュウ「ピ……!」

4 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 12:41:10.37 47Bnrjwv0 4/24

サーバル「遅いよー!」ババッ

ピカチュウ「!」

かばん「サーバルちゃん!」

サーバル「たからかーにわーらいわらえーばフレンズ♪」ボコッ ボコッ

ピカチュウ「ピッカー!」ドサッ

サトシ「ピカチュウーーー!!」

かばん「ふふふ、もう終わりですか?サトシくん?」

サトシ「くっ……」

ピカチュウ「ピ……」ヨロッ

サトシ(さすが四天王だぜ……強い…)

かばん「サーバルちゃん、最後の攻撃に備えてのジャパリまんだよ」

サーバル「わーい!おーいしー!」モグモグ

サトシ(でも………)

サトシ「俺はこんなところで負ける訳にはいかない!」

サトシ「いくぜピカチュウ!」ピカー

ピカチュウ「ピー!!」ピカー

かばん「!?」

サーバル「わーい!あの光きれいだねー!かばんちゃん!」

5 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 12:47:59.03 47Bnrjwv0 5/24

サトシ「いくぜ俺達のゼンリョク!」ピカー

ピカチュウ「ピッカー!!」ピカー

かばん「くっ!Z技ですか……サーバルちゃん!」

サーバル「うみゃ!」スッ

かばん「烈風のサバンナクロー!!」

サーバル「うみゃみゃみゃみゃー!みんみー!!」ババッ

サトシ(マーマネ……お前は俺がポケモンマスターになる為のアドバイスを色々してくれたよな……)ピカー

サトシ(力を貸してくれ!マーマネ!!)ピカー

サーバル「うみゃ!」ジリッ

かばん「光が……大きく………!?」

サトシ「スパーキングギガボルト!!」ピカー

ピカチュウ「ピッカッヂュー!!」

バリバリバリバリ

サーバル「うみゃぁーーー!!」ビリビリビリ

サーバル「」ドサッ

かばん「サーバルちゃん!」

6 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 12:53:39.12 47Bnrjwv0 6/24

サトシ「へへっ……やった……」ヘナッ

ピカチュウ「ピ……」ヘナッ

サトシ(サンキュー…マーマネ…)

かばん「……お疲れ様、サーバルちゃん…」

サーバル「うみゃ…」ボロッ

かばん「………僕の負けです、サトシくん」

サトシ「!」

かばん「次の部屋に進んで下さい」

かばん「大丈夫です。君たちならきっとポケモンマスターになれますよ」ニコッ

サトシ「かばん………」

サトシ「………いくぜ!ピカチュウ!」

ピカチュウ「ピ!」



サーバル「うみゃぁ…ごめんね?かばんちゃん…」ヨロッ

かばん「サーバルちゃん、ジャパリパークに帰ってジャパリまんでも食べようよ」ニコッ

サーバル「うみゃ」ニコッ

7 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 12:58:37.51 47Bnrjwv0 7/24

キイー

バタン

サトシ「ついたぜ次の部屋…」

ピカチュウ「ピ」

サトシ「次の四天王は……」キョロキョロ

「ウェヒヒ!よくきたね!」

サトシ「!」

まどか「次の四天王は私かなっ、て」

サトシ「アイリス!」

ピカチュウ「ピ!」

まどか「アイリス?」

9 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 15:17:57.64 47Bnrjwv0 8/24

サトシ「へへへ、萌えてきたぜ!なぁ?ピカチュウ?」

ピカチュウ「ピッカー!」

まどか「そっちはピカチュウか…じゃあ…」スッ

まどか「いって!QB!」ポイッ

QB「やあ」ボン

サトシ「また見たことないポケモン…」ゴクリ

ロトム図鑑「サトシ!あれは地球外生命体ロト!」

サトシ「なんだって!」

ピカチュウ「ピッカー!?」

ロトム図鑑「とりあえずウルトラビーストという事にしておくロト!」

サトシ「わかったぜ!」

QB「君達人間は何故ポケモンを無理矢理争わせるのかな?僕には理解でき……

サトシ「ピカチュウ!10万ボルト!」

ピカチュウ「ピッカー!!」バリバリバリバリ

QB「ぎゅっぷい!」ビリビリビリ

QB「」プスプス

まどか「QB!」

10 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 15:24:30.13 47Bnrjwv0 9/24

サトシ「意外とあっけなかったな?」

ピカチュウ「ピッカー」

QB「」プスプス

まどか「………………」

サトシ「よし、それじゃあ次の部屋に…」

「いきなり電撃を放つなんて酷いじゃないか」

サトシ「!?」

QB「あまりストックを消費したくはないんなけどね?」

サトシ「な………!?」

ピカチュウ「ピ……」

まどか「ティヒヒ、QBはね……」

まどか「倒しても倒しても次がやって来るんだよ」

サトシ「なんだって!?」

まどか「君にQBを全部倒しきる事ができるかな?ティヒヒ」ニヤッ

11 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 15:30:57.99 47Bnrjwv0 10/24

サトシ(倒しても倒して次がやってくる……)

サトシ(そんなの…勝てる訳がないじゃないか……)ガクッ

ピカチュウ「ピカピ!」

QB「まどか、どうやら彼は心が折れたみたいだね?」

まどか「ティヒヒ、とどめをさしてやろうよQB」

サトシ「……………くそっ」

ピカチュウ「………………」

ピカチュウ「ピカチュウー!」バリバリバリバリ

サトシ「うぎゃああああ!」ビリビリビリ

まどかQB「!」

サトシ「」プスプス

まどか「自分のトレーナーに電撃を?」

QB「彼らは何をやっているんだい?僕には理解できないよ」

まどか「私もだよQB」

サトシ(ピカチュウ……)プスプス

サトシ「俺に……こんなんで諦めるなって言ってくれてんのか……?」

ピカチュウ「ピ!」グッ

12 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 15:38:03.42 47Bnrjwv0 11/24

サトシ「………へへっ、そうだよな…」スッ

サトシ(こんなんで諦めるなんて…俺らしくないよな?)

サトシ「……俺がポケモンマスターになる為に料理をつくってくれたマオの為にも……」

サトシ「いくぜピカチュウ!」

ピカチュウ「ピー!」ダダッ

QB「勝機がまるで見えないのにまだやるみたいだね?僕には理解できないよ」

まどか「……最後まで気をぬいちゃダメだよ!QB!」

サトシ「ピカチュウ!10万ボルト!」

ピカチュウ「ピカチュウ!」バリバリバリバリ

QB「? 何処を狙って………」

まどか「ウェヒヒー!」ビリビリビリ

QB「!?」

まどか「」プスプス

QB「まどか!」ダダッ

サトシ「やったぜ!」

ピカチュウ「ピッカー!」

13 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 15:41:41.22 47Bnrjwv0 12/24

QB「これってルール違反じゃあ……」

サトシ「たまたまだよ」

QB「そうかい…まぁ、どうでもいいか」

まどか「」プスプス

QB「どの道まどかがこれじゃあバトルどころじゃないね、先に進みなよ」

サトシ「よっしゃー!次の部屋に行こうぜピカチュウ!」

ピカチュウ「ピッカー!」

タッタッタ

QB「やれやれ、だから僕と契約して魔法少女になった方がいいって言ったのにね?」

まどか「」プスプス

15 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 18:03:26.14 47Bnrjwv0 13/24

キイー

バタン

サトシ「次の部屋…ここで勝てばポケモンマスターまであと一歩だぜ!」

ピカチュウ「ピッピカチュー」

「次の四天王は私です!」

サトシ「!」

チノ「古代のプリンセスの私がお相手します!」

サトシ「古代のプリンセスだって!?」

チノ「私はゴーストポケモンのエキスパートです!」

チノ「いけっ!おじいちゃん!」

ティッピー「おうさ!」ピョン

サトシ「あいつも見たことないポケモンだ……ウルトラビーストか?」

ロトム図鑑「あれはアンゴラウサギロト!」

サトシ「そうか」

チノ「おじいちゃん!」

ティッピー「任せろチノ!」

サトシ「ピカチュウ!アイアンテール!」

ピカチュウ「ピカ!」ブン

ティッピー「ギャア」ドサッ

チノ「おじいちゃぁーーん!!」

16 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 18:10:28.13 47Bnrjwv0 14/24

ティッピー「チノぉ」ヨロヨロ

チノ「おじいちゃん!しっかりしてください!」ユサユサ

ティッピー「うぅ……」

サトシ「もう終わりか?いや、相手は四天王だ…念のため……」

サトシ「ピカチュウ!」

ピカチュウ「ピッカー」

チノ「やめてください!」グスッ

サトシ「え?」

チノ「おじいちゃんを……いじめないで!」ウルウル

サトシ「!!!」ズキュン

サトシ(な、なんだこの気持ち……)ドキドキ

サトシ(あの子を見てると心がぴょんぴょんして……)ドキドキ

チノ「オニーチャーン」ウルウル

サトシ「うぅ……」

ピカチュウ「ピカピ!」

チノ「スキありです!おじいちゃん!」

ティッピー「せいやっ!」バキッ

ピカチュウ「ピッカー!」ドサッ

サトシ「ピカチューーウ!!」

17 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 18:16:56.22 47Bnrjwv0 15/24

サトシ「大丈夫か!ピカチュウ!」

ピカチュウ「ピ……」ヨロッ

サトシ「くそっ!ピカチュウ!10万…」

チノ「オニーチャン」ウルウル

サトシ「うぅ…くっそー!」キュン

チノ「おじいちゃん!体当たり!」

ティッピー「せいやっ!」ドンッ

ピカチュウ「ピッカー!」ドサッ

サトシ「ピカチュウ!」

サトシ(くっそー!あの子を見てると心がぴょんぴょんして攻撃が出せない…)チラッ

チノ「やりましたね!おじいちゃん!」

ティッピー「うむ!」

サトシ(どうすれば……)

ピカチュウ「ピッカー……」

チノ「おじいちゃん!キメますよ!」

ティッピー「おう!いくぞ!チノや!」

サトシ(そういえば…カキが言ってたな…)

サトシ(妹が悪いことしたら叱るのも愛だって……)

サトシ「………………」

チノ「な、なんですかその目は……」

18 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 18:40:37.44 MzR4U8ItO 16/24

サトシ「ピカチュウ!」

ピカチュウ「ピッカー!!」ビリッ

チノ「うぅぅ……や、やめてお兄ちゃん!」ウルウル

サトシ「…………お前は俺より歳上だろ!」

サトシ「ピカチュウ!10万ボルト!」

ピカチュウ「ピッカチュー!!」バリバリバリバリ

ティッピー「ぎゃああああ!!」ビリビリビリ

ティッピー「」ドサッ

チノ「おじいちゃん!」ダッ

ティッピー「」

サトシ「………………」

サトシ「先に進ませてもらうぜ。俺はポケモンマスターになりたいからな」クルッ

ピカチュウ「ピ」クルッ

チノ「………………」

チノ「おじいちゃん……」ソッ

ティッピー「」

チノ「………しんでる…」

19 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 18:43:24.33 MzR4U8ItO 17/24

サトシ「………とうとう最後の部屋だ…」

サトシ「この部屋の向こうのトレーナーを倒したらポケモンマスターか…」ゴクリ

ピカチュウ「ピッカ」

サトシ「いくぜ!ピカチュウ!」

ピカチュウ「ピー!」ダダッ

キイー

バタン

20 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 18:49:06.13 MzR4U8ItO 18/24

「ようこそ~!よくここまできたね!」ベンベンベン

サトシ「! あいつが最後の四天王か!」

「私はアローラリーグ四天王最後の一人、唯だよ!こっちは相棒のギー太!」ベンベンベン

サトシ「俺はマサラタウンのサトシ!夢はポケモンマスターになること!」

サトシ「こいつは相棒のピカチュウ!よろしくな!」

ピカチュウ「ピッカー!」

「うんうん、サトシくんだね!元気でよろしい!」ベンベンベン

「私に勝ったらチャンピオンだよー!頑張ってね!」ベンベンベン

サトシ「へへへ!いくぜ!ピカチュウ!」

ピカチュウ「ピッカー!」

「いっけー!憂!」ポイッ

「任せて!お姉ちゃん!」ボン

21 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 18:55:18.61 MzR4U8ItO 19/24

サトシ「ロトム!」

ロトム図鑑「あれはウルトラビーストロト!」

サトシ「そうか!」

「憂!」

「最強のトレーナーはお姉ちゃんなんだよ!」ギラン

サトシ「あのポケモン包丁を持ってるぞ!気をつけろよピカチュウ!」

ピカチュウ「ピ!」

「遅いよ!」ババッ

サトシ「な!?」

ピカチュウ「ピ!?」

「憂!つつく!」ベン

「オネーチャンノタメオネーチャンノタメ」グサグサ

ピカチュウ「ビ……」

「憂!きりさくでフィニッシュだよ! 」ギュイーン

「オネーチャーン」ズバッ

ピカチュウ「ピッカー!」ドサッ

サトシ「ピカチューーウ!!」

22 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 19:01:46.00 MzR4U8ItO 20/24

ピカチュウ「」ドクドク

サトシ「くっそー!強ェ………」

「ふふふ…私を今までの人達と一緒にしないでね?」ニヤッ

「お姉ちゃんはね!最強なんだよ!」

サトシ「ピカチュウ…」チラッ

ピカチュウ「」

サトシ(くそっ……ポケモンマスターまであと一歩なのに……)

サトシ(俺は……また負けるのか?)

ピカチュウ「」

「もう降参かな?サトシくん」ベーン

サトシ「…………………」

サトシ「そういえば……リーグが終わったらスイレンが話があるって言ってたな…」

サトシ「………まだ負けるわけにはいかないな?ピカチュウ!」

ピカチュウ「ピ…」ヨロッ

「!」

23 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 19:06:07.16 MzR4U8ItO 21/24

「あわわ……どうしよ憂…立ち上がってきたよ…」オロオロ

「大丈夫だよお姉ちゃん!あんなのただの悪あがきだよ!」

サトシ「…………ピカチュウ!」ピカー

ピカチュウ「ピー!」ピカー

「!」

サトシ「ピカチュウ!1000万ボルト!!」

ピカチュウ「ピーカーチュー!!」

バリバリバリバリ

「!?」


ピカー


ドッカーン!!

「ういー!」

24 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 19:12:33.51 MzR4U8ItO 22/24

サトシ「やったか?」

ピカチュウ「ピー……」

シュウウ

「……今のはちょっと痛かったかな?」

「ういー!」

サトシ「……マジかよ…」ガクッ

ピカチュウ「ピ…」ガクッ

「さぁ、お姉ちゃん…とどめを…」ギラン

ぐ~

サトシピカチュウ「?」

「えへへ…安心したらお腹空いちゃった」テヘッ

「もう~!お姉ちゃんったら!」クスッ

「じゃあ、家に帰ってごはんにしようよ!」

「うん!」

サトシ「…………へ?」

ピカチュウ「ピ?」

サトシ「あ、あの……バトルは?」

「お姉ちゃんがお腹減ったから中止!」

「帰ろ!お姉ちゃん!」

「うん!」

スタスタ

サトシ「……………」

ピカチュウ「………………」

25 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 19:17:24.10 MzR4U8ItO 23/24

ロトム図鑑「サトシ!唯が戦闘放棄した事により、サトシの勝ちロト!」

サトシ「マジか?」

サトシ「じゃ、じゃあ…俺がチャンピオンに……」ウルウル

ピカチュウ「ピカー」ウルウル

リーリエ「サトシ!おめでとうございます!」パチパチ

スイレン「おめでとう!サトシ!」パチパチ

マオ「やったね!サトシ!」パチパチ

マーマネ「すごいよー!サトシ!」パチパチ

カキ「サトシ!さすが俺のライバルだ!」パチパチ

サトシ「みんな……」グスッ

ピカチュウ「ピー……」グスッ

26 : ◆YvxuemCVSI - 2017/10/31 19:23:45.28 MzR4U8ItO 24/24

サトシ「………やったぜ…俺、とうとうなったんだ………」

ピカチュウ「ピー!」

サトシ「ポケモンマスターに!」

ピカチュウ「ピッカッチュ!」

サトシ(ママ…オーキド博士……シゲル…俺、とうとうなったよ……ポケモンマスターに!)

マオ「よーし!今日はサトシのチャンピオン祝いにアイナ食堂でパーティーだー!」

スイレンリーリエカキマーマネ「おーっ!」

サトシ「へへへっ、照れるよ」

ピカチュウ「ピー」



その後サトシは突如現れた謎の男ロイヤルマスクによって敗れ、またもあと一歩のところでチャンピオンを逃した

そして、また新たな地方に旅立ち、一からスタートをする事を決意した



記事をツイートする 記事をはてブする