1 : 以下、名... - 2017/02/17 14:29:19 k.qOkctM 1/19


「……待て、彼氏いたのか」

幼馴染「つい最近できたんだよね」

「……そりゃ、おめでたいな」

幼馴染「でもさ、本当に私のこと好きか分からなくてさ」

「それで嫉妬させて確かめたいと?」

幼馴染「話がはやい」

「……メンヘラかよ。もっと上手い方法でやれよ」

幼馴染「じゃあ、どんな方法があるっていうの?」

「あー……ぱっと思い付かないが、なんかこう……感じ取れよ」

幼馴染「そういうのあまり顔に出してくれないんだよね、カレ。私はもっと素直に表現して欲しいのに」

「……付き合い始めなんだろ? 焦る必要ないんじゃないのか?」

幼馴染「付き合い始めたのは最近なんだけど、前から仲よかったし」

「……俺の知ってるやつか?」

幼馴染「……秘密。恥ずかしいし」

元スレ
男「彼氏に嫉妬されたい?」幼馴染「うん」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1487309359/

2 : 以下、名... - 2017/02/17 14:31:39 k.qOkctM 2/19


「……」

幼馴染「ねえ、なんか良い方法ないかな?」

「知るかよ。恋愛経験のない俺に聞くな」

幼馴染「……なんか不機嫌?」

「……そんなことねえよ。ってか、彼氏がいるのに、他の男の部屋にいるんじゃねえよ。とっとと帰れ」

幼馴染「えー。いつもそんなこと言わないのに」

「うるさいな、いいから帰れ」

幼馴染「はーい」


「……今まで意識なんてしてなかったのに。手遅れになってから気付くなんてな」


幼馴染「幼友ちゃんの作戦効いてる効いてる♪」

幼馴染「ガマンできずに手出してくるまで彼氏(架空)作戦継続だね♪」





この後、やり過ぎた彼氏(架空)作戦で傷心した男と、それを想定していた幼友がくっついた。

3 : 以下、名... - 2017/02/17 14:34:11 k.qOkctM 3/19

くうつか
これにてかんけつです

9 : 以下、名... - 2017/02/21 16:47:05 EHp7qaoY 4/19

幼友「ねぇ、幼馴染、本当にこれでいいのか?」

幼馴染「いいのよ、男ったらどんだけ私がアピールしたと思ってるの?」

幼馴染「アタックだって何度も仕掛けた、それこそ何度もよ?」

幼友「それは俺も見てきたけどさ、確かに全然反応しなかったな」

幼馴染「だけど今回のこの作戦を仕掛けたらあの反応よ?」

幼馴染「それに、この作戦を思いついたのは幼友ちゃんが考えたじゃない」

幼友「まさかやるとは思わないだろ、どうするんだよ」

幼馴染「何がよ、この作戦の事なら続けるつもりよ」

幼友「だってよ、男の奴、傷ついちまうぜ」

幼友「それに、もし成功しても気まずくないか?」

幼馴染「うー、いいもんいいもん、私を意識しない男が悪いんだから!」

幼友「あ、いっちまった、ったく、流石に男に悪い事しちまったな」

幼友「俺が軽くフォローしておくか」

10 : 以下、名... - 2017/02/21 16:47:35 EHp7qaoY 5/19

「昨日の相談から1日過ぎて、学校に来たってのにまだ落ち込んでる」

「はぁ、まさか幼馴染に彼氏が出来てからこんな気持ちになるなんて」

「考えてみれば今まで幼馴染の行動に対して何もしてこなかったのは俺か」

「そうか、俺が今まであいつを無視したから愛想を尽かしたのか」

「なんだ、ただの自業自得じゃないか、とはいえ」

幼友「よ、よぉ、男、そんなに落ち込んでどうしたんだよ」

「幼友か、いや、ちょっとな、何でもない」

幼友「何でもないなんて顔してないぜ、話してみろよ」

「いや、いい、俺が悪いんだ、だからいい」

幼友(これは思った以上に落ち込んでるじゃねえか、ヤバいな)

「それじゃあ、席に戻ったらどうだ?」

幼友「あー、何も言わずちょっと来い」

「お、おい、何処に連れて行くんだよ」

幼馴染「ふぅ、スッキリ、ってあれ?幼友ちゃん?」

11 : 以下、名... - 2017/02/21 16:48:08 EHp7qaoY 6/19

「なんだよ、こんな誰もいない所に連れて来て」

幼友「いいから、話せよ、話すまで離さないぞ」

「そ、そこまで言うなら言うけどさ、あいつに恋人が出来たって聞いて」

幼友「あいつって、幼馴染にか?」

「あぁ、昨日相談があるって言われてさ、その時初めて知ったんだ」

「そう言えば、幼友は知らないか、その、相手をさ」

幼友(知ってる、そんなのいないって知ってるが、すまん)

幼友「い、いや、俺は知らない、すまねぇ」

「いや、俺の方こそ悪い、今更そんなの知ったって意味ないしな」

幼友(このままじゃ恋人になるどころか関係断絶になっちまう、仕方ない)

幼友「そんな事ないんじゃないか、ここで男がカッコいい所を見せればいいんだよ」

「だけどよ、それでどうかなるのか?」

幼友「だってよ、男に相談するって事は幼馴染と彼氏の関係はよくないって事だ」

「まあ、そう考える事も出来るけどさ」

幼友「そこでさ、男がカッコいいところ見せれば戻ってくるんじゃないのか?」

12 : 以下、名... - 2017/02/21 16:48:46 EHp7qaoY 7/19

「いや、幼馴染はそんな事で彼氏を見捨てたりしないはずだろ」

「あいつは俺にみたいな奴に今まで尽くしてきてくれたんだぞ?」

「ちょっとカッコいい所みせたからって」

幼友「ええい、俺が協力してやるから黙ってやりやがれ!」

「お、おぉ、や、やる、やるよ」

幼友「それでいいんだよ、お前と幼馴染の絆を信じろよ」

「絆か、分かった、俺も頑張ってみるよ」

幼友「おう、それでいいんだよ、それが幼馴染の惚れた男性だよ」

「ありがとな、それにしてもなんでここまでしてくれるんだ?」

幼友(実は今回の原因が私だから、とは言えないよな)

幼友「あ、あれだよ、俺は幼馴染の友達だからよ、知ってるんだよ」

幼友「幼馴染が男をどんだけ好きかって事よ、だから大丈夫だ、俺を信じろよ」

「お前、ヤンキーっぽいと思ってたけど良い女だったんだな」

幼友「お前、そんな事よく正面の俺に言えるな」

13 : 以下、名... - 2017/02/21 16:49:22 EHp7qaoY 8/19

「それで、これから俺はどうすればいいんだ?」

幼友「そうだな、まずは幼馴染に親切にすればいいと思うぜ」

「そんなのでいいのか?」

幼友「ああ、これまでお前の反応は素っ気ない奴だったからな、いけるぜ」

「わかった、ありがとうな」

幼友「おう、まあこれから頑張っていこうぜ」

「そうだ、相談に乗って貰いたいから連絡先交換してくれないか?」

幼友「そういえば男とは交換してなかったな、いいぜ」

「よし、それじゃあ教室に戻るか」

幼友「一緒に戻ると疑われるかもしれないからな、別れて戻るか」

「それなら幼友が先に戻ってくれ、俺はもう少し頭を冷やしていくよ」

幼友「悪いな、それじゃあ先に戻らせてもらうぜ」

「行ったか、こうも親切にしてくれるなんて本当に良い奴なんだな」

「これから頑張らないとな、そんな良い奴が手伝ってくれるんだから」

14 : 以下、名... - 2017/02/21 16:50:23 EHp7qaoY 9/19

幼友「ふぅ、とりあえず何とかなったか、後は俺が頑張るしかないよな」

幼友「元はと言えば俺があの作戦を口にしたのが悪いんだしな」

幼馴染「あれ、幼友ちゃん何処に行ってたの?」

幼友(その為にはこいつがどう動くかを知っておかないとな)

幼友「ちょっとな、まあそこまで気にする事ないぞ」

幼馴染「まあいいわ、それで男を見た、すっごく私を意識してたよね?」

幼友「ちょっと効き過ぎだと思うぜ、もうバラしたらどうだ」

幼馴染「いいえ、まだよ、ここでバラしたらまた元の関係よ」

幼馴染「もしかしたらもっと悪くなるかもしれないわ、だから私は引けないの」

幼友(これは、思った以上に幼馴染も追い詰められてるな、私あ頑張るしかないか)

幼友「な、なら俺も協力するからどうするか話してみろよ、な」

幼馴染「ありがとう、幼友ちゃん」

幼馴染「それじゃあ、これからの事を話していこうね」

幼友(はぁ、思った以上に大変な事になったな)

15 : 以下、名... - 2017/02/21 16:50:57 EHp7qaoY 10/19

「それで、今度の相談は何なんだ?」

幼馴染「うん、今回はね、デートに関しての相談なの」

「デートか、俺はした事がないんだがいいのか」

幼馴染「男なら私の全部を知っているでしょ、だからね」

「わかった、それで俺はどうすればいいんだ?」

幼馴染「私とデートしてくれない?」

「お前、彼氏いるのに俺としていいのか?」

幼馴染「だ、大丈夫よ、私たちの仲の良さは知られてるし」

「そういうもんなのか」

幼馴染「そ、それで、どう?」

「わかった、それなら今度の日曜日でいいか?」

幼馴染「う、うん、ありがとう、男」

「デートは日曜日って事で、それじゃあまた明日な」

幼馴染「うん、また明日ね」

「帰ったか、それじゃあ相談するか」

16 : 以下、名... - 2017/02/21 16:51:27 EHp7qaoY 11/19

『って相談があったんだけど』

幼友『そんな事があったのか、そうか』

『それでさ、幼友に協力して欲しい事があるんだ』

幼友『なんだ、俺に出来る事なら何でもしてやるぞ』

『デートってさ、何すればいいのか教えてくれないか?』

幼友(やっぱりか、と言っても俺はデートとかした事無いしな)

幼友『よし、ここは俺とデートしてみるか』

『幼友と?幼馴染に何か言われないか?』

幼友(むしろ俺としては原因で作戦をやめて欲しいんだが)

幼友『なら幼馴染へのプレゼントも買うって理由での外出にしとくか』

『確かに理由があれば幼馴染に何か言われても大丈夫か、分かった』

幼友『よし、それなら日曜に幼馴染とだし、土曜でいいな?』

『ああ、俺はそれで大丈夫だ、じゃあよろしく頼むな』

幼友『それまで幼馴染に言うんじゃないぞ、余計だからな』

17 : 以下、名... - 2017/02/21 16:51:59 EHp7qaoY 12/19

幼友「それじゃあ、これを利用して幼馴染の好みを聞いてみるか」

幼友「全く、こんな事をする事になるなんて、本当に自業自得だな」

幼馴染『はい、どうしたの?』

幼友『ちょっとな、お前に聞きたい事があってよ』

幼馴染『なになに?私に答えられる事なら何でも聞いてよ』

幼友『いやさ、男子とデートする事になってよ』

幼馴染『え!?幼友ちゃんが、相手は誰なの?』

幼友『秘密だ、それでお前にデートに関して聞きたくてよ』

幼馴染『でも私、ちゃんとしたデートってしたことないけど』

幼友『いや、お前の理想でいいんだよ、それを聞いてみたくてさ』

幼馴染『私の理想でいいの?』

幼友『ああ、どうも私はそういうの考えるのが苦手だからな』

幼馴染『それならいいけど、それじゃあ』

幼友(これを土曜にデートしながら男に教えればいいだろ)

18 : 以下、名... - 2017/02/21 16:52:32 EHp7qaoY 13/19

幼友「わりぃ、待たせたか」

「いや、それより服似合ってるな、綺麗だぞ」

幼友「よし、ちゃんとそうやって幼馴染を褒める事を忘れるなよ」

「そうだな、俺は今までそういうのを気にしなかったしな」

幼友「そうだ、幼馴染はお前の為に頑張っていたからな」

「ありがとな、ただお世辞抜きでも綺麗だと思うぞ」

幼友「ありがたいけど幼馴染の前ではあまり言うなよ」

「わかってる、それじゃあ今日はよろしくな」

幼友「おう、それじゃあ今日は実践練習していくか」

「それじゃあまずはあの店からだな」

幼友「そうだな、幼馴染と行く時の店に俺を連れて行くと問題だ」

「翌日に別の女性連れて行ったら店員に変な目で見られそうだしな」

幼友「という事で今回は似た雰囲気の店に行くぞ」



幼馴染「あれ、もしかしてあの2人って」

19 : 以下、名... - 2017/02/21 16:53:08 EHp7qaoY 14/19

幼友「こんなもんだな、それでどうだった?」

「お陰で俺も自分のダメな点が見えて良かったよ」

幼友「それじゃあ明日のデートは完璧だな」

「そうだな、これなら幼馴染に楽しんでもらえると思う」

幼友「それじゃあ明日はデート頑張れよ」

「ありがとうな、本当にこんなにしてもらって」

幼友「気にすんな、俺にとってもいい練習だったよ」

「そうか、お前ならきっとすぐにいい男子が見つかるぞ」

幼友「ありがとな、それじゃあな」

「おう、また週明けにな」

幼友「帰ったか、何とか男に自信を付けれたか」

幼友「後はしっかりとやってくれよな、本当」

幼友「それで男と幼馴染が付き合ってくれさえすればいいんだが」

20 : 以下、名... - 2017/02/21 16:53:53 EHp7qaoY 15/19

「それでさ、こういうのいいよな」

幼馴染(昨日、幼友ちゃんと行った店と似てる)

「この映画よかったな、幼馴染はどう思った」

幼馴染(これも館は違うけど幼友ちゃんと見てた)

「ここの料理美味しいな、幼馴染はどうだった?」

幼馴染(幼友ちゃんと行った料理と同じ国の料理)

幼馴染(そして、私が教えた私の理想)

幼馴染(もしかして幼友ちゃんは男が好きだった?それで、)

「なぁ、今日はどうしたんだ?」

幼馴染「え、なんで、いつも通りだよ?」

「んー、そう言うなら今日は聞かない、でもさ」

幼馴染「な、なに?」

「俺に遠慮なんかするなよ、俺達はそういう関係じゃないだろ」

幼馴染「ありがと、自分で解決しなきゃいけないから」

幼馴染(明日、幼友ちゃんに聞かなきゃ)

21 : 以下、名... - 2017/02/21 16:54:23 EHp7qaoY 16/19

幼馴染「それで、どういう事か聞きたくて」

幼友(失敗した、まさか見ていたか)

幼友(さて、ここで普通にバラしてもいいんだが)

幼友「ああ、お前の言う通りだぜ、実は男が好きだったんだ」

幼友(せっかくだから煽るか、俺としてはさっさとくっついて欲しいし)

幼友「お前から男の良い所は知ってるしさ、せっかくだから狙おうってな」

幼友「お前が悪いんだぜ?あの作戦にのっちまうからよ」

幼馴染「じゃあ、やっぱり!?」

幼友「そういう事だな、それでどうするんだ?」

幼馴染「どうするって、どういう事よ」

幼友「生憎、俺はまだ男と付き合ってる訳じゃない、つまりだ」

幼友「お前が男に本当の事を話して付き合えば問題ないって事だ」

幼友(さぁ、後はここでお前が一歩踏み出せば)

幼馴染「男なんて幼友に上げてやる、うわーん!!!」

幼友「へっ!?」

22 : 以下、名... - 2017/02/21 16:55:04 EHp7qaoY 17/19

幼友「すまん、俺のせいでこんな事になっちまって」

「そうだったのか、そんな事が」

幼友「ああ、これ以上は黙ってても悪化するだけだからな」

「ありがとな、話してくれて」

幼友「いや、元はと言えば俺が悪いんだ」

「そんな事ない、幼馴染が馬鹿なだけだから」

幼友「って事でだ、あいつの所に行って慰めたらイチコロってわけだ」

「そうだな、ただ俺は気付いた」

幼友「ん、何にだよ」

「俺は今、幼友が猛烈に愛おしい」

幼友「は?」

「責任感を感じてデートまでしてくれて、実は結構美人だったお前が好きになった」

幼友「いやさ、幼馴染はいいのかよ」

「ああ、一度あいつに相手がいるって事で一度吹っ切れた」

幼友「マジか」

23 : 以下、名... - 2017/02/21 16:55:36 EHp7qaoY 18/19

幼友(まさかこうなっちまうとは、どうすべきか)

幼友(とはいえ、幼馴染に言ったとおりに俺はこいつの事は知ってる)

幼友(つまりはだ、付き合うのもやぶさかではないという事だ)

幼友「じゃあ付き合うか」

「本当か、やったー」

幼友(こうして、俺は男と付き合い始めた)

幼友(たまに陰からハンカチ噛み締めてる幼馴染を見かけるが気にしない)

幼友(ちゃんとあの時に男にアタックすればよかっただけなのだから)

幼友「ま、こういうのも悪くないか」

「どうかしたのか、幼友」

幼友「なんでもない、それじゃあ次はあの店行くぞ」

「幼友ってああいうの好きだよな」

幼友「何だよ、悪いかよ」

「いや、それで可愛いと思うぞ」

幼友(何だかんだ幸せだし)

24 : 以下、名... - 2017/02/21 16:56:53 EHp7qaoY 19/19

終わり、乗っ取ってスマンかったが書きたくなったので

記事をツイートする 記事をはてブする