1 : 以下、名... - 2016/05/22 22:52:17.29 rP7q7HuR0 1/18

まほ「…それって確か、男子を中心に盛んな武道で、10m以下のロボットで競うやつだろ?」

みほ「うん!基本的には戦車道と似たようなものなんだよ!」

みほ「それでね、私の学校が決勝まで勝ち進んだの!」

エリカ「へぇ、やるじゃないの。」

まほ(みほ…戦車道をやめたと思ったら他の道に進んだのか…でも生き生きしてるからいいか)

3 : 以下、名... - 2016/05/22 23:01:47.26 rP7q7HuR0 2/18

エリカ「そもそもなんでロボット道をやることになったの?」

みほ「ウチの学校の生徒会長が新しく始めようってことになって…私も興味がわいちゃって…」

〜回想〜

みほ「私!やります!ロボット道やります!」

「わかった、わかったから河嶋と小山の胸を揉むのをやめようか」

柚子「んっ…!なにこれ…感じちゃう…///」

「はあっ…!あんっ!…ダメぇっ…またイッちゃうっ…!///」

〜回想終了〜

エリカ「へぇ〜」

まほ(なんだその回想は)

5 : 以下、名... - 2016/05/22 23:31:50.13 rP7q7HuR0 3/18

みほ「しかも戦車道のノウハウが活かせるんじゃないかということで、わたしが隊長に選ばれちゃって…気付いたら決勝まで来ちゃった…」

まほ「戦車道の経験が実を結んだのか。やるじゃないか。みほ…」

「おーい、西住さーん」

まほ「?」

エリカ「?」

みほ「あっ!」

みほ「レイバー高校の後藤さん!」

後藤(パトレイバーに出てくる特車二課の隊長みたいな人)「見に来ちゃいましたよ。」

みほ「ありがとうございます!」

まほ「この人は…?」

みほ「ロボット道をやり始めたときに最初に練習試合をしたレイバー高校の隊長の後藤さんだよ。」

みほ「レイバーを使った戦い方をする学校なの。」

エリカ(なんか無気力な感じ…)

まほ「へぇ…(わからん)」

7 : 以下、名... - 2016/05/22 23:42:42.10 rP7q7HuR0 4/18

みほ「紹介しますね、こっちは姉と前の学校の同級生です。」

後藤「ああ、どうも」

エリカ「こんにちは…」

まほ「姉のまほです。」

後藤「…」

後藤「お姉さん、戦車の高い性能を生かした戦法とか得意そうですね。あと妹思いだ。」

まほ「!」

エリカ(一目で見抜いた!?)

後藤「ああ失礼しました。じゃあ西住さん、応援してるからね。」

みほ「はい!ありがとうございます!」

みほ「…ごめんね、あの人ああ見えてもいい人だから…」

まほ(びっくりした…)

8 : 以下、名... - 2016/05/22 23:59:59.00 I+bsnmlA0 5/18

「みほさ〜ん」

みほ「?」

みほ「あっ!マグメル学園のフィオナさん!」

フィオナ(ボーダーブレイクのオペレーター、ちなみに胸をタッチすると揺れる)「ついに決勝戦ですね!」

みほ「はい!」

フィオナ「応援してますからね!」

みほ「ありがとうございます!」

みほ「あっ、こっちは姉と前の同級生の」

エリカ「逸見エリカです。」

まほ「西住まほです」

フィオナ「私はフィオナ。よろしくね。」

フィオナ「…」

まほ「どうかしましたか?」

フィオナ「あなた達、ニュード適性が高そうだなぁと思って」

まほ「えっ!いや!結構です!」

エリカ「わたしら戦車一筋なんで!」

フィオナ「フフッ、冗談よ。じゃあみほさん、頑張ってください!」

みほ「はい!」


9 : 以下、名... - 2016/05/23 00:05:30.65 J6q6PSrF0 6/18

みほ「あの人はマグメル学園のフィオナさん」

みほ「みんなニュード適性が高くて、ニュードを動力としたブラストランナーを使った戦いをする学校だよ。」

まほ「そうか…」

エリカ(ニュードって毒性高いのよね…)

20 : 以下、名... - 2016/05/23 12:28:26.64 hynG6lvmO 7/18

「西住みほ」

みほ「?」

みほ「あっ!ボトムズ高校のキリコさんとバイマンさんとグレゴルーさん!」

まほ(これまたすごいのがきたなぁ)

エリカ「なんかむせそうな高校ね…」

まほ「どこが!?」

28 : 以下、名... - 2016/05/23 20:40:59.02 qPHayI520 8/18

キリコ「ついに決勝だな」

みほ「はい!」

バイマン「負けんじゃあねぇぞ!」

グレゴルー「みほならやれるぜ」

みほ「ありがとうございます!」

まほ「みほ…この人たちは?」

みほ「この人たちはボトムズ高校のキリコさんとグレゴルーさんとバイマンさん」

みほ「ATを使った戦いをする学校なんだよ。」

まほ「そ…そう…」

みほ「キリコさん、こっちは私の姉と前の学校の同級生」

エリカ「逸見エリカです」

まほ「西住まほです」

キリコ「そうか、よろしく。」

30 : 以下、名... - 2016/05/23 20:51:26.23 qPHayI520 9/18

バイマン「ところでみほ、お前んところのアヒルさんチームのスコープドッグの肩は赤く塗らねぇのか?」

グレゴルー「貴様…塗りたいのか!?」

バイマン「へっ、冗談だよ。」

キリコ「いいから行くぞ、みほ、頑張れよ。」

みほ「はい、ありがとうございます!」

まほ(なんだ今の茶番)

50 : 以下、名... - 2016/05/23 21:14:28.27 VnkDILUH0 10/18

みほ「あっ、そろそろ決勝が始まるから、私行くね」

まほ「ああ…」

エリカ「頑張ってきなさいよ。」

〜観客席〜

まほ「あの、フィオナさん」

フィオナ「なんですか?」

まほ「みほの決勝の相手ってどんな学校なんですか?」

フィオナ「現在9連覇中の強豪…ここたま学院」

まほ「ここたま学院…」

まほ(名前なんか可愛らしいけど…どんな学校なんだ…)

バイマン「いやいやマジだって、本当に弾丸が装甲ぶち抜いてきたんだって!」

エリカ「ヤバいじゃないですか、戦車だったらお陀仏ですよ。」

まほ(エリカが何故か妙に馴染んでるし…)


95 : 以下、名... - 2016/05/24 20:55:00.16 +aJRNjDm0 11/18

〜決勝戦〜

審判「両隊長、前へ!」

みほ「…」

マグノリア「…」

マグノリア「あなたが西住みほ…」

審判「両者、礼」

マグノリア「始めましょう、倒すわ、あなた達を」

みほ「私達も、負ける訳には行きません。全力であなた達を倒します」

〜観客席〜

後藤「ここたま学院は、AC(V系列)を使って戦う学校で、僕らも準決勝で負けた。」

キリコ「ACはパーツの交換によってありとあらゆる戦場に対応できる機体だ。」

フィオナ「ちなみにみほさんが乗る機体もACですよ。」

まほ「そうなんですか…(ついていけない…)」

102 : 以下、名... - 2016/05/25 21:18:12.05 SxYY0IRC0 12/18

〜試合中〜

まほ(山の上に登って陣地を作って上から攻撃、それで相手チームを釘付けにして、そこに別働隊のヴァンツァー…だったっけ?そんなロボットを突っ込ませる…)

まほ(戦車道でも十分通用する戦術だな…)

まほ(でもみほの機体の背中についているでっかい機械は何なんだろう…)

後藤「いやいやわかってないよ!まほさんにはブロッケンが似合うって!」

キリコ「違う、スタンディングトータスだ。」

フィオナ「ヘヴィガードかランドバルクですよ!」

エリカ「いや!隊長は戦車一筋だったんでガチタンACですよ!」

まほ(なんか勝手に私に合う機体について盛り上がってる!あとエリカ混ざるな!)


105 : 以下、名... - 2016/05/25 21:59:16.42 2qJe+1IT0 13/18

〜なんやかんやで終盤〜

まほ(みほの機体も相手の機体もボロボロだ…)

マグノリア「まだよ…まだ戦える…」

マグノリア「ここが…この戦場が…」

マグノリア「私の魂の場所よ!」(オーバードウェポン、マスブレード起動)

みほ「次で…終わらせます!」(オーバードウェポン、グラインドブレード起動)

「不明なユニットが接続されました。直ちに使用を停止してください」

まほ「動いてる!後ろの機械がすっごい動いてる!」

エリカ「えっ!知らないんですか隊長!?オーバードウェポンですよ!」

まほ「逆になんで知ってるんだよお前は!」

108 : 以下、名... - 2016/05/26 18:21:25.81 XGz6367wO 14/18

ドォォォォォォォン!

まほ(うわ!大爆発した!)

プシュ〜

R.I.P3/M「」パヒュ

「大洗女子学園の勝利!」

みほ「勝った…!」

マグノリア「負けたか…」

まほ(二人とも無傷かよ)

エリカ「カーボンってすごいですね、隊長」

まほ「むしろ恐ろしさすら感じるよ…」



110 : 以下、名... - 2016/05/26 20:09:49.84 UYvwxX6h0 15/18

〜なんやかんやで試合後〜

みほ「お姉ちゃん…」

みほ「やっと見つけたよ…!

みほ「私のロボット道」

まほ「…うん、そうか…よかったね。」.

111 : 以下、名... - 2016/05/26 20:18:47.78 UYvwxX6h0 16/18

しほ「まほ…」

まほ「あれ、いたんですかお母様…」

しほ「まあ…あれね…世の中わからないことばかりね…」

まほ「…そうですね…」



112 : 以下、名... - 2016/05/26 20:31:24.92 V1nzxU260 17/18

その後、あの3校からお近づきのしるしということで、機体3機が送られてきました。正直そこまでしなくてもいいです。しかもエリカに至っては「お返しに戦車を送りましょう!」とか言い出す始末、 やめてください。あとみほ、今度ロボット道のことを教えてあげるといいましたが、お姉ちゃんは戦車で十分です、勘弁してください。

あと、お母様がガチタンACとやらに興味を示しました。この先いろいろ不安です。


西住まほ


113 : 以下、名... - 2016/05/26 20:34:22.71 V1nzxU260 18/18

これで終わりです。

正直勢いで書きました。

記事をツイートする 記事をはてブする