1 : か ◆aDRXZRX9R2 - 2017/03/11 01:02:31.12 cDEZwkVxo 1/22

サターニャ「とは言ったもののどうすればあいつらに勝てるのかしら……」ブツブツ

サターニャ「ガヴリールはともかくラフィエルは強敵ね」ブツブツ

プップー

サターニャ「そうだ! のり巻きとヌンチャクを入れ替」

ガシャグチャーン


元スレ
サターニャ「天使どもをギャフンと言わせてやるんだから!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489161750/

2 : 以下、名... - 2017/03/11 01:03:06.37 cDEZwkVxo 2/22

翌日

グラサン「お前達に残念な知らせがある」

グラサン「昨日の放課後、胡桃沢が事故で亡くなった」

ガヴリール「えっ」

ヴィーネ「嘘……」ワナワナ

グラサン「急な出来事で受け入れるには時間がかかると思う」

グラサン「後日詳しい事がわかったら全校集会が開かれる予定だ」

ガヴリール「ねえ、ヴィーネ」

ヴィーネ「嘘……嘘……」

ガヴリール「ヴィーネ……」

3 : 以下、名... - 2017/03/11 01:03:41.86 cDEZwkVxo 3/22

休み時間

ラフィエル「さて今日もサターニャさんはおもしろおかしく暴走……もとい悪魔的活動を行っているでしょうか」

ラフィエル「おかしいですね……今日はサターニャさんレーダーが作動しません」

ラフィエル「ヴィーネさんのように風邪でお休みでもしたのでしょうか」

ラフィエル「ひとまずサターニャさんたちの教室へ行きましょうか」

ラフィエル「なんだかお通夜ムードですね……」

4 : 以下、名... - 2017/03/11 01:04:09.50 cDEZwkVxo 4/22

ヴィーネ「……」

ラフィエル「ヴィーネさんもなんだか元気が無いようです」

ガヴリール「……」

ラフィエル「ガヴちゃんはいつも通り? いやなんだかヴィーネさんの方をチラチラ確認していますね」

ラフィエル「サターニャさんは……いらっしゃらないようですね」

ラフィエル「お2人……というか教室自体がなんだかおもしろさの気配を感じないので一旦教室に戻りましょう」

ラフィエル「サターニャさんは学校に来ていらっしゃらない様ですし帰りに風邪で寝込んでいるであろうサターニャさんを導……お見舞いに行きましょう」


5 : 以下、名... - 2017/03/11 01:07:22.42 cDEZwkVxo 5/22

放課後

ラフィエル「サターニャさーん」ピンポーン

ラフィエル「反応がありませんね」

ラフィエル「そんなに寝込んでいるのでしょうか」

ラフィエル「まあ合鍵があるので問題ありませんね」

ラフィエル「あまり調子が悪そうならメロンだけ置いて帰りましょう」

ラフィエル「おじゃましまーす」ガチャ

ラフィエル「サターニャさーん、お見舞いに来ましたよー」

6 : か ◆aDRXZRX9R2 - 2017/03/11 01:08:02.67 cDEZwkVxo 6/22

ラフィエル「サターニャさーん?」

ラフィエル「いない……?」

ラフィエル「病院……でしょうか」

ラフィエル「しばらく待ってみましょう」

ラフィエル「あ、洗い物が溜まっていますね」

ラフィエル「折角ですし洗っておきましょう」

ラフィエル「ただ洗うのもつまらないので食器棚の配置を地味に変えておきますかね」

ラフィエル「お茶碗を一番上の一番奥に」

ラフィエル「サターニャさんがお茶碗を取るのに苦労する姿……どうなるか楽しみです」


7 : か ◆aDRXZRX9R2 - 2017/03/11 01:08:38.84 cDEZwkVxo 7/22



ラフィエル「結局帰ってきませんでしたね……」

ラフィエル「まさかサターニャさんの身に何か!?」

ラフィエル「なんて流石にいくらおもしろおかしくても悪魔ですもんね」

ラフィエル「図太さはゴキブリをも遥かに凌駕するはずです」

ラフィエル「入院とか……ですかね」

ラフィエル「明日ヴィーネさんに聞いたら何かわかるかもしれませんね」

8 : か ◆aDRXZRX9R2 - 2017/03/11 01:09:05.99 cDEZwkVxo 8/22

翌日

ガヴリール「なあヴィーネ……」オズオズ

ヴィーネ「どうしたの?」

ガヴリール「あれ? 普通に戻ってる」

ヴィーネ「うん……あんまり引きずりすぎるのも良くないのかなって」

ヴィーネ「サターニャは暗いのより楽しい方が好きそうだから」

ガヴリール「そうだな」

ラフィエル「あのー」

ヴィーネ「あ、ラフィ」

9 : か ◆aDRXZRX9R2 - 2017/03/11 01:09:34.17 cDEZwkVxo 9/22

ラフィエル「今日も昨日に引き続きサターニャさんのお姿が見えないようですが……」

ヴィーネ「そっか……ラフィはまだ聞いてないんだ……」

ラフィエル「?」

ヴィーネ「サターニャは……」

ヴィーネ「事故で……死んじゃったの」

ラフィエル「!?」

ラフィエル(まさかそんな……)

ラフィエル(ヴィーネさんがこんなに全力でドッキリを仕掛けてくるなんて!)

10 : か ◆aDRXZRX9R2 - 2017/03/11 01:10:11.87 cDEZwkVxo 10/22

ラフィエル(少々不謹慎ではありますが悪魔的といえば悪魔的ですね)

ラフィエル(大方サターニャさんはロッカーの中に隠れているんでしょうけど……)

ラフィエル(折角ヴィーネさんが仕掛け人になってくださったんですから少しは引っかからないとですね)

ラフィエル「そんな……」

ラフィエル「まだ命を散らすにはあまりにも若すぎます……」

ヴィーネ「うん……うん……」ポロポロ

ガヴリール「ヴィーネ、これ使え」つハンカチ

ヴィーネ「ありがと……」ポロポロ

ラフィエル(号泣!?)

11 : か ◆aDRXZRX9R2 - 2017/03/11 01:14:04.60 cDEZwkVxo 11/22

ラフィエル(ヴィーネさんがここまで演技派だとは……)

ラフィエル(思わず信じかけてしまいました)

ラフィエル(サターニャさんに限ってそんなことあるはずないですけどね)

ラフィエル(勝手に亡くなるなんて全く笑えませんし)

ラフィエル「サターニャさんが居ないとなればこのメロンパンも必要ありませんね……」ヒョイ

ラフィエル「皆で食べてしまいましょうか」

ヴィーネ「どうせならサターニャにお供えしてあげましょ」

ラフィエル「と、なるとお焚き上げでしょうか」

ヴィーネ「そうね……きっとサターニャも喜ぶと思う」

ラフィエル「それでは早速燃やしに行きましょう」

ラフィエル(ほらほらサターニャさん早く出てこないとメロンパンが燃やされちゃいますよ)

13 : か ◆aDRXZRX9R2 - 2017/03/11 01:23:29.76 cDEZwkVxo 12/22

裏庭

パチパチ

ヴィーネ「これでサターニャに届いたかな……」

ガヴリール「きっと届いてるよ」

ラフィエル(まさかあのサターニャさんが耐えるとは……)

ラフィエル(今回のドッキリ……本気ということが伝わりました!)

ラフィエル(私も全力でお相手します!)

18 : か ◆aDRXZRX9R2 - 2017/03/13 02:12:26.67 Q42QQ87co 13/22

放課後 サターニャの家

ラフィエル「サターニャさーん」

ラフィエル「今日もお帰りになっていないのですか?」

ラフィエル「ガヴちゃんかヴィーネさんのお家に泊まっているのでしょうか」

ラフィエル「気合いの入れ方が普段とは段違いですね」

ラフィエル「はっ、これは私もサターニャさんのお家に何かするべきですよね!」

ラフィエル「ふふふ……腕が鳴りますね」

20 : か ◆aDRXZRX9R2 - 2017/03/13 03:50:58.97 Q42QQ87co 14/22



ラフィエル「シャンプーとリンスの中身を入れ替えて~」



ラフィエル「枕の向きを変えて~」



ラフィエル「本の表紙を取り換えて~」



ラフィエル「ふう……初日はとりあえずこのくらいですかね」

ラフィエル「結構遅い時間ですがサターニャさんは帰ってきませんね」

ラフィエル「今日は私も自宅に帰るとしましょう」

21 : か ◆aDRXZRX9R2 - 2017/03/13 03:56:11.17 Q42QQ87co 15/22

翌日

ガヴリール「なあヴィーネ」

ガヴリール「放課後どこかに遊びにいかないか?」

ヴィーネ「どうしたのガヴ珍しいわね」

ガヴリール「いや別に……」

ヴィーネ(もしかして気を使ってくれてる……?)

ヴィーネ(やっぱり優しいんだから)

ヴィーネ(ありがと、ガヴ)

ヴィーネ「そうね、じゃあ何か美味しいもの食べに行きましょう」

ガヴリール「ん」

ヴィーネ「ラフィも誘おっか」

ガヴリール「そうだな」

ラフィエル「お呼びですか?」

ヴィーネ「あ、ラフィ丁度いいところに」

22 : か ◆aDRXZRX9R2 - 2017/03/13 04:00:58.23 Q42QQ87co 16/22

ガヴリール「放課後何か食べに行こうって話をしていたんだ」

ラフィエル「いいですね」

ヴィーネ「ラフィは何が食べたいとかある?」

ラフィエル「そうですねー……」

ラフィエル「スイーツ系が良いかなーと」

ヴィーネ「じゃあいつものカフェにいきましょうか」

ガヴリール「私は焼肉でもいい」

ヴィーネ「それはまた今度ね」

ヴィーネ「流石に制服で焼肉は辛いわ」

ラフィエル「三人で行くんですか?」

ヴィーネ「その予定だけど」

ラフィエル「あー……えーっと……なるほど」

ラフィエル「そうですね、三人で行きましょう」

ラフィエル(そろそろサターニャさんが何かを仕掛けてきそうですね)

23 : か ◆aDRXZRX9R2 - 2017/03/15 01:39:23.07 smXV3JbQo 17/22

ラフィエル(ドッキリ中とはいえサターニャさんにしばらく会えていないので少々寂しいですね)

ラフィエル(おそらく今日のカフェドッキリで何かをしてくれるのでしょうけれど)

ラフィエル(楽しみですねー)

キンコンカンコーン

グラサン「お前たち廊下に並べ」

グラサン「全校集会を行うぞ」

ラフィエル「あっ、それじゃあ私は教室に戻りますね」タタタッ

ヴィーネ「集会ってやっぱり……」

ガヴリール「サターニャのことだろうな」

24 : か ◆aDRXZRX9R2 - 2017/03/15 01:42:10.02 smXV3JbQo 18/22

体育館

校長「知っている人も多いかと思いますが、我が校の生徒である胡桃沢=サタニキア=マクドウェルさんが交通事故で帰らぬ人になりました」

ラフィエル「……え!?」
?
ザワザワ

ヴィーネ「今の、ラフィの声よね」

ガヴリール「たぶん」


25 : か ◆aDRXZRX9R2 - 2017/03/15 01:44:58.24 smXV3JbQo 19/22

ラフィエル(校長先生も巻き込んだドッキリ……)
ラフィエル(なわけないですよね……?)
ラフィエル(じゃあサターニャさんは……)
ラフィエル(え……?)
ラフィエル(ちょっと待ってくださいちょっと待ってください)
ラフィエル(どういうことですか)
ラフィエル(じゃあガヴちゃんとヴィーネさんも最初からドッキリじゃなく)
ラフィエル(いやでも)
ラフィエル(嘘ですよね)
ラフィエル(どうして)
ラフィエル(じゃあ私は)

ラフィエル(もうサターニャさんに会えない?)

26 : か ◆aDRXZRX9R2 - 2017/03/15 01:49:21.24 smXV3JbQo 20/22

数日後 カフェ

ヴィーネ「最近ラフィの姿見ないわね」

ガヴリール「元々うちのクラスへはサターニャに会いに来てたようなもんだしな」

ヴィーネ「なんだか急に静かになっちゃったね」

ガヴリール「そうだな……」

ヴィーネ「ラフィはどうしてるのかしら」

ガヴリール「……」

27 : か ◆aDRXZRX9R2 - 2017/03/15 01:50:32.40 smXV3JbQo 21/22

帰り道

ヴィーネ「あれ? サターニャの家、電気ついてる」

ガヴリール「あぁ、ラフィエルだよ」

ヴィーネ「ラフィ?」

ガヴリール「……毎日サターニャの家を掃除したり家事をしたりしているらしい」

ヴィーネ「そっか……」

ガヴリール「ずっとサターニャが帰ってくるのを待ってるんだ」

ヴィーネ「そうなんだ……」

ガヴリール「いつか救ってやれるといいな」

ヴィーネ「そうだね……」


28 : か ◆aDRXZRX9R2 - 2017/03/15 01:51:04.64 smXV3JbQo 22/22

サターニャの家

ラフィエル「今日もサターニャさんはいらっしゃらないのですかー?」

ラフィエル「お食事を作っておきますねー」

ラフィエル「今日はお野菜が安かったんですよー」

ラフィエル「卵賞味期限近いですね」

ラフィエル「今日はオムライスにしましょう」

ラフィエル「早く元気になってまたおもちゃ……お話してくださいね」



記事をツイートする 記事をはてブする