1 : 以下、\... - 2016/03/03 00:49:40.767 0HpG9xUN0.net 1/13

女子「お隣さんに挨拶行かなきゃいけないんだっけ…怖い人だったら嫌だな…」

女子「…」ピンポーン

となりの部屋のお姉さん「はーい」テクテクテク

女子(女の人だ!よかった~…)

お姉さん「あ、え~っと…何か?」ガチャ

女子「あ、あの、今日から隣に越してきた、○○といいます…えーっと…よろしくお願いします!」

お姉さん「あら、そうなの、ご丁寧にありがとね」^^

女子「あ、はい!…えーっと…これ!つまらないものなんですけど」

お姉さん「あら、気を使わなくていいのに~」

女子「い、いえ、どうぞ」

お姉さん「ありがと♪あら、タオル?ちょうどうちのが古くなってたから変えようと思ってたの」

女子「気に入ってもらってよかったです」

お姉さん「あ、そうだ!今ちょうどお茶入れたから、上がっていかない?」

女子「え…でも…」

お姉さん「遠慮しなくていいのよ?」

女子「じゃ、じゃあ…お言葉に甘えて」

元スレ
フリーター女子「はじめての一人暮らし…不安だな…」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1456933780/

2 : 以下、\... - 2016/03/03 00:51:02.011 0HpG9xUN0.net 2/13

お姉さん「あ、とは言ってもお店で余ったのをもらったケーキなんだけどね」

女子「お店?」

お姉さん「うん、あー、えっと、立ち話も何だから上がって」

女子「あ、はい!」テクテク

……………
………


女子「お店って、どこで働いてるんですか?」ケーキモグモグ

お姉さん「ん、ケーキ屋さん」

女子「へー!持って帰れるんですね!」

お姉さん「ほんとはいけないんだけどねー」

女子「え…そうなんですか…」

お姉さん「うん」ケーキモグモグ

女子「…」チラッ

お姉さん「…」

女子「えーっと…」

お姉さん「ん?」

女子「…」

4 : 以下、\... - 2016/03/03 00:52:22.971 0HpG9xUN0.net 3/13

お姉さん「…」

女子「…」チラチラッ

お姉さん「○○ちゃんかわいい」

女子「え…!?」ビクッ

お姉さん「私の好みのタイプ」

女子「え?え?」

お姉さん「襲っちゃいそう」

女子「な、なに言ってるんですか、も~…」

お姉さん「ねえ、私のことどう思う?」

女子「え、ど、どうって言われても…会ったばっかりですし…」

お姉さん「会ったばっかりだけど、私一目ぼれしちゃったみたい」

女子「えぇ…」

お姉さん「そんな経験ない?一目見た瞬間好きになっちゃうって」

女子「い、いや、ないです…」

お姉さん「そっか~、まだないか~…」

女子「はい…」

お姉さん「ねえ、気持ち悪いって思う?」

女子「え、いや…気持ち悪いとは思いませんけど…」

お姉さん「そう?よかった」

女子「えっと…」

お姉さん「…そろそろ帰りたい?」

女子「え、いや、そんなことはないですけど」

お姉さん「今日の晩御飯とかもう作ってる?」

女子「いえ、作ってないです……というかいつもコンビニ弁当です……」

7 : 以下、\... - 2016/03/03 00:55:36.148 0HpG9xUN0.net 4/13

お姉さん「えー!だめじゃない、自分で作ったほうがいいわよ?栄養のバランスとかもあるし」

女子「えー…料理とかしたことないですし…」

お姉さん「私が手取り足取り教えてあげようか」

女子「え…?」

お姉さん「ふふ、冗談よ」

女子「お、お姉さんは、料理得意なんですか?」

お姉さん「うん♪料理も好きだし、お菓子も作れるよ」

女子「すごいですねー…」

お姉さん「ほんとに教えてあげよっか?」

女子「へ、変なことしないで下さいね…」

お姉さん「しないしない!私だって大人だよ?我慢できるよ」^^

女子「我慢ってことは変なことしたいんですか…?」

お姉さん「うーん…私は変だとは思わないけどね、したいと思うよ?」

女子「そ、そうなんですか…」

10 : 以下、\... - 2016/03/03 00:56:31.352 0HpG9xUN0.net 5/13

お姉さん「怖い?」

女子「いえ、怖くは…」

お姉さん「いつ襲われるかわからないよ?」

女子「お姉さんはそんなことする人じゃないような気がします」

お姉さん「えー?そうやって油断してると危ないよ?」

女子「そんなことないですよ……それに……お姉さんになら……いいかも」

お姉さん「え!思ったより早い」

女子「な、なんですかその反応…」

お姉さん「えー…だって…」

女子「う……でも…お姉さん綺麗だし、優しそうだし…そんなに好きって言われたら…」

11 : 以下、\... - 2016/03/03 00:57:22.042 0HpG9xUN0.net 6/13

ここまで書いたのはいいんだがなんか詰まった

20 : 以下、\... - 2016/03/03 01:00:27.298 /61QUNEe0.net 7/13

お姉さんは冗談で空気を戻すけど女の子がスイッチ入っちゃう流れでいいよ

22 : 以下、\... - 2016/03/03 01:01:37.731 0HpG9xUN0.net 8/13

>>20で行ってみる

27 : 以下、\... - 2016/03/03 01:09:49.449 0HpG9xUN0.net 9/13

お姉さん「でもさ、普通もうちょっと怖がらない?」

女子「普通は怖いですけどお姉さんなら大丈夫です」

お姉さん「…まあいいけど」

女子「え!襲ってくれるんですか!」

お姉さん「い、いや、買い出しに行くだけ」

女子「私も行っていいですよね?」

お姉さん「うん、ちゃんと荷物持つのとか手伝ってね」

女子「はーい」

………
……


お姉さん「あー…重……」

女子「頑張ってください!もうちょとですよ!」

お姉さん「うう…」ゼエゼエハアハア

女子「!」ぴたっ

お姉さん「うぅ……うお!急に止まらないでよ」

女子「……」

お姉さん「?」

女子「あの…ここにホテルありますよ?休憩していきません?」

お姉さん「……いや、大丈夫」

29 : 以下、\... - 2016/03/03 01:16:39.755 0HpG9xUN0.net 10/13

女子「お姉さん、すごく疲れてそう…」

お姉さん「体力ないからねー」

女子「じゃあ休みましょ!」

お姉さん「えー…ホテル代出せるほどお金持ってきてないのよ?」

女子「大丈夫ですよ、私ちょっとは持ってます」

お姉さん「でももうちょっとで家じゃない…」

女子「お姉さん…私のこと襲う気ありますか?」

お姉さん「あのさ…別に四六時中そういうこと考えてるわけではないの」

女子「でもお姉さんいつ襲われるか分からないって」

お姉さん「…どっちにしても今じゃないわ…はい!帰るよ!」

女子「えー…」

32 : 以下、\... - 2016/03/03 01:26:01.881 0HpG9xUN0.net 11/13

………
……


お姉さん「ふう…重かった…」荷物ドサッ

女子「というかなんでこんなに買ったんですか?」

お姉さん「え?どうせなら一週間分買っておこうと思って」

女子「そうだったんですか…ということは私はお姉さんの一週間分の食べ物を運んだんですね」

お姉さん「何が言いたいか分からないけどそうよ」

女子「私がいなかったらお姉さん飢えに苦しんだわけだ」

お姉さん「あなたがいなかったら自分で買いに行くだけよ」

女子「私はお姉さんの命を救ったんですよ?それなりの報酬というか…ねぇ…///」

お姉さん「…話聞いてる?」

女子「聞いてますよ?」

お姉さん「ちょっと水でもかぶったら?」

女子「先にシャワーいただいてもいいんですか?」

お姉さん「……」

35 : 以下、\... - 2016/03/03 01:35:31.765 0HpG9xUN0.net 12/13

お姉さん「う~ん…言っていいのかわからないけどさ…キモイよ?」

女子「あぁ……もっと言ってください…///」

お姉さん「もういい帰って…」

女子「何でですか…」

お姉さん「帰って…」

女子「……」

お姉さん「帰ってよ…」

女子「ごめんなさい…」

お姉さん「怒ってないから、帰って」

女子「ほんとにごめんなさい…」

お姉さん「うん、わかった、怒ってないから、帰って」

女子「お姉さん…」

お姉さん「はぁ……」

女子「ごめんなさい…」

お姉さん「…」

女子「…」



おしまい

36 : 以下、\... - 2016/03/03 01:36:05.982 0HpG9xUN0.net 13/13

とりあえずなんかごめん

記事をツイートする 記事をはてブする