1 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 22:33:08.34 MpZRnzUW0 1/43

岡部「相変わらず豪勢な部屋だな…」

岡部「しかし誰もいないのが気になる」

岡部「まあ大丈夫だろう…むしろ誰もいない今がチャンスだ。
>>4、次の俺の行動を指示しろ」

元スレ
岡部「俺だ。フェイリスの自宅に潜入した、安価で行動する」
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1311600788/

4 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 22:34:19.39 tKFWiZn10 2/43

パパの部屋に行く

7 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 22:39:03.64 MpZRnzUW0 3/43

岡部「フェイリスパパの部屋はここか…?
難しそうな本が本棚にびっしりと詰め込まれている…」

岡部「ん、これは…アルバム?どれどれ…」

岡部「な、なんだ…これは…」

岡部「俺は今、フェイリスの見てはいけない物を見てしまった気がする…

岡部「というかそんな写真をアルバムに入れておくとは…
ルカ子の父親といい、まともに見えてどこか狂っているとしか思えん」

岡部「…だが、一枚くらい貰って行っても分からんだろう。ポケットに隠しておこう」

岡部「さて、次の安価だ…>>10、頼む」

10 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 22:40:23.78 ZBcmo38G0 4/43

猫耳を装着してニャンニャンする

14 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 22:44:32.56 MpZRnzUW0 5/43

岡部「何故か居間のテーブルに置いてあったからつけてみたが…」

岡部「脳に作用でも起こしているのか?ニャンニャン言いたくなってしまうではないか…ニャン」

岡部「ニャンニャン、ニャン♪」

岡部「…ハッ!いかんいかん、今は任務の最中だ!だが安価は絶対だ…」

岡部「ニャンニャン、ニャン…」

プルルルルルル

岡部「俺だ。なんだ、ダルか。どうしたニャンニャン」

ダル「」

岡部「…!ま、まずい!>>16、至急援護を要請する!」

16 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 22:45:45.96 s7oYDr8v0 6/43

助手

18 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 22:50:09.39 MpZRnzUW0 7/43

岡部「そ、そうだ!ダル、そっちに助手はいないかニャ」

ダル「あー…いるけど。ちょっと待ってて」


紅莉栖「ハロー、どうしたの岡部」

岡部「クリスティーナ!これから作戦名プラン2に突入する…ニャン!」

岡部「電話レンジ(仮)の設定を頼む」

紅莉栖「だが断る」

岡部「お願いします!この通り!」

紅莉栖「しょうがないな…ほら、準備できたわよ」

岡部「Dメールの文面はどんな感じにしようか…
>>22、どうする」

22 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 22:55:53.26 +oDXOb1OO 8/43

ぜんら さいこう

24 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 23:00:17.80 MpZRnzUW0 9/43

岡部「ぜんらさいこう…これでいいな、送信するぞ」


ピッ…ゴゴゴゴゴゴゴ


岡部「うおっ…今のは間違いなくリーディング・シュタイナー…」

岡部「まずはこの世界線で起きたことを確かめねば…
フェイリスの自宅から移動はしていないようだが…」

岡部「!な、なんだこれは!何故俺が全裸なのだ!」

岡部「とりあえずダルに電話をかけよう…」

プルルルルル

ダル「ん、オカリンどしたん?」

岡部「ダル、俺の白衣はそこにあるか!?」

ダル「んなもんあるわけないじゃん。ラボメンはみんな全裸だし」

岡部「設定時間くらい聞いておけばよかったな…どうする、>>27よ」

27 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 23:02:46.25 tKFWiZn10 10/43

フェイリスの服を着る

28 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 23:06:20.65 MpZRnzUW0 11/43

岡部「と、とりあえず着る物がなければ話にならん。フェイリスの服を借りるか」

ガラッ

岡部「うおっ…クローゼットの中にはメイド服が大量にあるではないか…だがサイズが全部違う」

岡部「俺に合うメイド服は…あった、これだな」

岡部「ふむ…思ったより着心地は良いな」

ガチャッ

フェイリス「ただいまニャ~ン!」

岡部「!?フェイリスが帰って来たぞ!まずい!>>31、俺はどうすればいい!」

31 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 23:08:58.28 LCHtKOM20 12/43

>>29


29 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 23:07:45.45 kyOZxhzv0 13/43

フェイリスの口調を真似て出迎える

33 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 23:13:50.54 MpZRnzUW0 14/43

岡部「まずい…こちらに向かってくるぞ…」

フェイリス「ニャ?誰もいないのかニャン…」

岡部「こうなったら…やるしかない。羞恥心を捨てろ、俺…!」


岡部「お帰りなさいませ、お嬢様!(キラッ」

フェイリス「…きょ、凶真…」

岡部「(うわぁ…絶対引いてるぞこれ…俺の人生があらゆる意味でオワタ)」

フェイリス「凶真がメイド服を着てくれるなんて、フェイリスは感激ニャ!」

岡部「へ?」

フェイリス「さあ凶真!メイド・イン・ヘブンの世界へ旅立つニャー!」

岡部「こ、これは…予想もしなかった事態だ…どう対処する、>>36」

36 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 23:15:32.74 o8/aijR10 15/43

襲う

40 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 23:19:58.41 MpZRnzUW0 16/43

岡部「こうなったら…破れかぶれだ…!うおおおおっ!」

フェイリス「ニャ!?」

バタッ

岡部「…はあ、はあ…お前が悪いのだ…こんな最悪なタイミングで帰ってくるから…!」

フェイリス「凶真…」

岡部「…」

フェイリス「…いいよ」

岡部「な、なな…なんだと?」

フェイリス「好きにして、いいよ」

岡部「あ、ああ…では…」

ガチャッ

岡部「くっ、またか…>>43、誰が来たのかを俺に報告しろ」

43 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 23:21:35.35 e9nVhjun0 17/43

誰も来てない、引き続き襲え

51 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 23:27:06.14 MpZRnzUW0 18/43

岡部「…どうやら下の階の扉だったようだな」


岡部「邪魔者は来なかった。いくぞ、フェイリス…んっ」

フェイリス「んむっ…んっ…はぁ…」

岡部「(くっ…安価とはいえ、こんなロリ娘を襲っていると思うと、罪悪感がへぁんぱないな)」

フェイリス「凶真…もう終わり?」

岡部「い、いや!そんなことはないぞ!ちょっと考え事をだな…」


フェイリス「それじゃ…凶真、来て…」

岡部「あ、ああ…だが最初から飛ばしてしまっていいのだろうか?>>54、お前の意見を聞きたい」

54 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 23:28:43.50 H6I+TxVb0 19/43

全力だ

58 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 23:37:54.61 MpZRnzUW0 20/43

岡部「フェイリス、お前の望み通り、全力で相手をしてやる…
うおおおっ!」

フェイリス「あっ、あんっ…凶真、凶真の、すご…いっ…」

岡部「ふっ…なにせ童貞だったからな…
そう言うお前も処女ではないか」

フェイリス「はあっ、はあ…凶真の、大きくて…裂けちゃうよ…」

岡部「ふんっ、ふんっ…当たり前だ!狂気のマッドサイエンティストたるもの、生半可な大きさで満足するはずがないのだ!」

フェイリス「なら…その狂気の…あんっ…マッド…サイエンティストの、んっ」

フェイリス「スペルマを…いっぱい…中に、ちょうだい…」

岡部「(さすがに中はまずいだろ!>>61、お前もそう思うだろ?な?」

61 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 23:38:53.71 XBbq0lK60 21/43

特濃おちんぽミルクをガッツリ5リットル中出しいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!

66 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 23:47:04.94 MpZRnzUW0 22/43

岡部「いいだろう…この俺のスペルマ、お前の中にありったけ、注いでやろう…」

フェイリス「んっ、うんっ…あんっ…来て、凶真…!」

岡部「うおおおおおおっ!出ろよぉぉおおおおおおお!」

ドピュッ…トクン…トクン…

フェイリス「あっ…すごい…いっぱい、いっぱい出てる…あ、溢れちゃう…」

岡部「はあ…っ、はあ…お、俺もどれだけの量を出したか、分からんからな…」


フェイリス「まだ、抜かないでね…いっぱい、溢れ出ちゃうから」

岡部「わ、わかった。だがいつまでこうしていればいいのだ?」

フェイリス「とりあえず、…>>68さんに決めてもらおう?」

岡部「…そうだな」

68 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 23:47:57.14 XBbq0lK60 23/43

一生

75 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 23:52:51.74 MpZRnzUW0 24/43

岡部「一生…繋がっていてくれ」

フェイリス「えっ…それって…」

岡部「俺とフェイリスは血の契約を交わした。もう、離れられない」

フェイリス「凶真…」

岡部「だが、本当に繋がったままではろくに行動もできんな」

フェイリス「そうだね、どうしよう…」

岡部「なら、このバイブを俺のモノだと思って入れてみろ」

フェイリス「う、うん」

ウィィィィン

フェイリス「あっ…あん…凶真ぁ…」


岡部「さて、フェイリス。出かけようか」

フェイリス「えっ、この状態で…!?」

岡部「…どこへ行こうか…>>78、行き先を指定してくれ」

78 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 23:54:05.85 tKFWiZn10 25/43

メイクイーン+ニャン2

82 : 以下、名... - 2011/07/25(月) 23:58:52.03 MpZRnzUW0 26/43

メイクイーン+ニャン2


まゆり「お帰りニャさいませ♪オカリン、フェリスちゃん」

岡部「まゆり。服はどうしたのだ」

まゆり「服?まゆしぃは、いつも全裸だよ~」

岡部「(そうか…Dメールでラボメンは全裸になっているのだったな)」

まゆり「それより、フェリスちゃんの様子が変だけど、どうしたの?」

フェイリス「はあっ…はあ…な…なんでも、ないニャ…んっ…」

まゆり「そっかー。それじゃ、席までご案内するね~」


岡部「…何を頼もうか。それとも、何をするか。>>85、お前ならどうする」

85 : 以下、名... - 2011/07/26(火) 00:00:04.19 HmFLH+jP0 27/43

まゆしぃ

90 : 以下、名... - 2011/07/26(火) 00:05:28.95 f9wtMel20 28/43

岡部「なら、まゆりを頼む」

まゆり「えっ?まゆしぃ?何をすればいいのかな~?」

岡部「とりあえず俺の一際輝く部分を綺麗にしてもらおう」

まゆり「分かりました!…んっ、んっ…あれ?なんか変な味がするよ~?」


フェイリス「(マユシィが、凶真のを…なんだか、あそこがむずむずしてきたニャ…)」

岡部「他のご主人様がいないからか、献身的だな…
それに、フェイリス。さっきから何をしているのだ?」

フェイリス「ニャ!?な、何もしてないニャ…」

岡部「…さては、バイブを出し入れしていたな?とんだ淫乱猫娘だ」


フェイリス「だ、だって…」

岡部「フェイリスがまたヤリたそうにこちらを見ている。どうするかは>>94次第だ」

94 : 以下、名... - 2011/07/26(火) 00:08:48.79 G1sUympC0 29/43

ダルをよんでやらせる

98 : 以下、名... - 2011/07/26(火) 00:15:28.41 f9wtMel20 30/43

ダル「オ、オカリン…ここは天国か?天国なのか?」

岡部「フェイリスが欲求不満だそうだ。相手をしてやれ」

ダル「フェ、フェイリスたん…い、いいんか?」

フェイリス「凶真が…そう言うなら…」


ダル「じゃ、いくお…」

パンッパンッ

ダル「ぼ、僕もう我慢できん!フェイリスたんのロリ顔に顔射するお!」

ビュルルルルル


フェイリス「…」

ダル「あれ?フェイリスたん?」

フェイリス「ダルニャンの、小さすぎて全然気持ちよくなかったニャ…
凶真の方がずっと気持ちいいニャ」

ダル「そ、そんな…」

岡部「ダルにかけてやる言葉が見つからないな…>>102、どうする」

102 : 以下、名... - 2011/07/26(火) 00:17:43.98 nDmQcyp20 31/43

バイト戦士を呼ぶ

105 : 以下、名... - 2011/07/26(火) 00:21:51.49 f9wtMel20 32/43

岡部「俺はフェイリスの相手をする。ダルよ、お前は今から来るであろうバイト戦士に満足させてもらえ」

ダル「…ショボーン」


鈴羽「うぃーっす…って、何これ!岡部倫太郎とフェイリスが、合体してる!」

ダル「阿万音氏…僕と、合体したくない?」

鈴羽「え、えーっと…その…」

ダル「したくないって言ってもしちゃうお!」

鈴羽「や、やめてよ橋田至…あ…や…やめ…て…んっ」


まゆり「なんだかまゆしぃはひとりぼっちで寂しいのです…
>>108さん、まゆしぃはどうすればオカリンの役に立てるのかな?」

108 : 以下、名... - 2011/07/26(火) 00:23:38.30 JaQD/JxN0 33/43

萌郁さんを呼んで百合プレイ

113 : 以下、名... - 2011/07/26(火) 00:29:49.75 f9wtMel20 34/43

まゆり「あっ!萌郁さん、来てくれてありがとう!」

萌郁「…この状況は?」

まゆり「あのねー、みんなまゆしぃのことほったらかして、ぎしぎしあんあんしてるんだよー。
だから、萌郁さんと一緒にしようと思って」

萌郁「で、でも…」

まゆり「ほら、萌郁さんも脱いで~」

萌郁「女の子、同士…」

まゆり「女の子同士も、いいものだよ~。うふふふふ」

チャキッ

萌郁「こ、これ以上近づいたら…撃つ」

まゆり「あ、もしかしてそれ、まゆしぃの中に入れてくれるの?
ピストルプレイっていうのも新鮮だね~」


ダル「まゆ氏…それはエロすぎだろ常考」

鈴羽「橋田至、どっち見てるの?今、君はあたしの相手をしてるんだよ?」

ダル「>>117…ぼ、僕はどうすればいいんだ」

117 : 以下、名... - 2011/07/26(火) 00:32:40.89 iC0y3EvL0 35/43

通りすがりのMr.ブラウンに慰めてもらう

121 : 以下、名... - 2011/07/26(火) 00:38:26.15 f9wtMel20 36/43

ダル「ちくしょー!僕は、星になるんだおー!」

鈴羽「あっ!待ってよ、橋田至!」


ドンッ


天王寺「ん?てめぇら、何やってんだ?」

岡部「ヒッ!?ミ、ミスターブラウン!?」

ダル「もうこの際ブラウン氏でもいい!助けてくださいお願いします!」

天王寺「何の事だかわからねぇが…ま、いいや。俺の家に来な」

ダル「あんた最高だよ!僕一生ついていくお!」


ブロロロロロロ


岡部「ダル…どちらも選べなかったショックでミスターブラウンに走ったか…
哀れな男だ…」

フェイリス「凶真!腰を止めちゃいけないニャ!」

岡部「ああ、すまん…だがこのまま腰を振っているだけというのも退屈だな。
>>125、何かいい案があれば教えてくれ」

125 : 以下、名... - 2011/07/26(火) 00:40:38.47 luAAvM5P0 37/43

クリスを爆破

130 : 以下、名... - 2011/07/26(火) 00:50:24.26 f9wtMel20 38/43

岡部「助手を呼んだ。フェイリス、お前の相手はまた後でな」

フェイリス「ニャ~…」

紅莉栖「…今北産業」

岡部「俺のスペルマを お前の中で 爆発させる
フゥーハハハ!隙あり!」

紅莉栖「ふぇっ!?ちょ、ちょっと岡部…やめて…んっ…」

岡部「なんだクリスティーナよ!お前も受け入れ準備万端ではないか!」

紅莉栖「そ、そんなこと…ひぁっ」

パンッパンッ

岡部「出るぞ…お前の中にたっぷり注ぎ込んでやる」

紅莉栖「お、岡部っ…!来て…!」

ドピュルルルルルルル

紅莉栖「あ、は…はぁ…岡部の…が…私の中で、爆発してる…バタッ」

岡部「あまりの気持ちよさに失神したか…」
よく見たらまゆりと萌郁も百合プレイによる快楽のせいか失神している
フェイリスも鈴羽としていたのか…痙攣しているな。バイブを入れておいてやろう」

岡部「俺はどうするか…>>133」

133 : 以下、名... - 2011/07/26(火) 00:52:18.06 ojOivnlG0 39/43

ラボで目覚めて今までが夢だと気づく

137 : 以下、名... - 2011/07/26(火) 01:00:34.89 f9wtMel20 40/43

ラボ

岡部「…ハッ…!」

岡部「はぁ、はぁ…夢…?」

岡部「なんだ、下半身が恐ろしくムレているが…
なんてことだ…これが俗に言う夢精というやつか」

岡部「仕方ないな。あれほどまでにエロい夢を見たのだから…」

ガチャッ

フェイリス「凶真!実は、フェイリスの家のアルバムの写真が無くなっちゃったんだニャ!
一緒に探して…ニャ?凶真、まさか…」

岡部「ええええ、えっと…フェイリス!
これはだな、その…そうだ!ヨーグルトをこぼしてしまったのだ!それで…」

ヒラリ

岡部「」

138 : 以下、名... - 2011/07/26(火) 01:02:16.14 f9wtMel20 41/43

フェイリス「凶真…よりによって一番見られたくなかったあの写真を持ち歩いていたとは、
とんだ変態さんだニャ。そんな凶真には、お仕置きしなくちゃいけないニャン」

岡部「そう言ってなぜ服を脱ぐのだ!」

フェイリス「凶真を黙らせるには、身体しかない…ニャン」

岡部「まさか、俺がフェイリスと身体を重ねることは…アトラクタフィールドの収束…!
世界が、俺達を…交尾させようとしている…!世界が、夢にまで干渉してくるとは…」

フェイリス「凶真…初めてだから、優しくしてほしいニャン」

岡部「だが…この世界の意思になら、逆らわなくてもいいな…」

もう、これが運命石の扉の選択だということにしておこう。
なに、フェイリスとしまくるだけだ。なんの問題もない。
エル・プサイ・コングルゥ



おしまい

143 : 以下、名... - 2011/07/26(火) 01:05:32.33 f9wtMel20 42/43

フェイリスの自宅に潜入したら官能小説になっていたでござる

まあ、アレだ
もうちょっとフェイリスのねっとりとしたエロを書きたかったってのはあるけど収拾つかなさそうだった
仕方ないな

とりあえず…
フェイリス、ニャンニャン!

145 : 以下、名... - 2011/07/26(火) 01:10:28.02 ojOivnlG0 43/43

また第2回潜入捜査企画してニャンニャン!

記事をツイートする 記事をはてブする