1 : 以下、名... - 2016/01/30 22:12:32 Uv9acuw2 1/12


「何バカなこと言ってるんだ」

「2月3日は節分であり、鬼は外、福は内と」

「豆をまく日だろ」

「それもあったな」

「節分の方をついでみたいに言うな」

「恵方巻は歴史の浅い、バレンタインデーと似た、商業的なイベントに過ぎん」

「……何で若干切れてんだ?」

「福を呼ぶ方角?を向いて太巻き食うだけだろ?」

「気にしすぎと言われるのがオチだと思うが」

「まあ聞いてくれ」

「おう」

元スレ
男「2月3日は恵方巻を食う日だな」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1454159552/

2 : 以下、名... - 2016/01/30 22:13:10 Uv9acuw2 2/12


「まず節分」

「これは単純に季節の分かれ目、という意味で」

「この日から段々暖かくなりますよ、という季節を分ける節目の日という意味がある」

「ふむふむ」

「……節分の日に豆まきをする理由は知っているか?」

「え? ……そういや何でだ?」

「鬼は外、福は内~と言って、鬼に豆をぶつけるのを」

「季節の節目に何でやるんだろう?」

「簡単に言うとだ」

「昔は風邪なんかの病気を邪気……鬼の仕業だと考えていた」

「今でもそうだが、季節の変わり目は体調を崩しやすく」

「節分の時期に邪気祓いをしよう、という事になった」

3 : 以下、名... - 2016/01/30 22:14:08 Uv9acuw2 3/12


「なるほど」

「何で豆まきになったんだろう?」

「その辺りは俺も良くは知らん。 五穀なら何でもいいという説も有る」

「また日本各地で投げられるものが違ったりもしている」

「ちなみ1400年代(鎌倉~南北朝時代)ごろの書物に記述がある」

「ふうん」

「で? 恵方巻は?」

「本当につい最近始まったイベントだ」

「1998年、大阪のセブンイレブンで始まったといわれてる」

「」

「20年も経ってないのか!?」

「おう」

「へえ……でもなんか、ずっと昔からってイメージがあるな」

4 : 以下、名... - 2016/01/30 22:14:54 Uv9acuw2 4/12


「問題はそこなんだ」

「は?」

「まあその答えは簡単だがな」

「テレビが積極的に宣伝したから、あっという間に広まった」

「すし屋や各食品会社としても定期的に一定の収入が見込めるので」

「それに乗っかった、というのも一因かもしれん」

「……まあバレンタインと良く似た構造なのは分かった」

「でもそれでお前が切れる理由が分からん」

「理由の第一は朝鮮人が絡んでいるかもしれないからだ」

「……お前が韓国嫌いなのは知ってるし分かるが」

「いくらなんでもそれは無いだろう?」

5 : 以下、名... - 2016/01/30 22:15:34 Uv9acuw2 5/12


「そもそも恵方巻」

「豆まきの様な邪気祓いといった意義も意味もほとんど無く」

「こっちを向いて食うと縁起がいいなんてのは後付けにすぎん」

「……まあ歴史が浅いからしょうがないが」

「それにしたってゲン担ぎなのは間違いないんだろう?」

「いいや」

「もともと太巻きを食べさせるというのは確かにあった」

「京都の遊郭の遊びとしてな」

「ゆうかく?」

「今の言葉で言うなら高級売春宿」

「かなり興味が出てきた」

6 : 以下、名... - 2016/01/30 22:16:37 Uv9acuw2 6/12


「お前が考えている過激なエロい内容じゃないが……」

「一言で言うなら……太巻きをヤローの息子に見立てて」

「遊女に食べさせて恥ずかしがる様を見るのが元々の話」

「へえ……まあエロい目的ではあるが」

「そのくらいなら、という気もするな」

「だが知らないで恵方巻を食べている人も多いだろう」

「しかも朝鮮人はこの事を知っていて」

「太巻きを一気食いする女の子をエロい目で見ているかもな」

「何でも朝鮮人に絡めるなよ……」

「そう言われると思った」

「ネットで詳しく調べると分かるんだが」

「何故2月3日に恵方巻を食べる様にしたのか?というのが分からん」

7 : 以下、名... - 2016/01/30 22:17:27 Uv9acuw2 7/12


「え?」

「ゆうかく?のイベント日じゃないの?」

「太巻きなんぞ季節問わず作れるだろ」

「遊郭の遊びの一つに過ぎないからな」

「じゃあ……何故だ?」

「ここからは俺の推測」

「一つは『節分』という行事に入れて入り込みやすくした」

「もう一つ。 日本古来から有る伝統行事を蔑(ないがし)ろにするため」

「……陰謀論が過ぎるだろ」

「それも言われると思ったよ」

「でもこの恵方巻というイベントは、大阪から大々的に広まっている」

「大阪は兵庫(神戸)・京都・東京・神奈川・福岡に並ぶ朝鮮人の多い地域」

8 : 以下、名... - 2016/01/30 22:18:05 Uv9acuw2 8/12


「そしてTVメディアは朝鮮人に汚鮮され」

「朝鮮人にとってのネガティブな事はほとんど報道されない上に」

「日本や日本人にとってネガティブな報道は良く行われる」

「…………」

「俺個人の意見だが、今のTVメディアが大々的に報道する『何か』には」

「必ず朝鮮人が絡む裏があると思って俺は見ているよ」

「……いくら何でも考えすぎだと思うが」

「俺も2月3日じゃなければ、ここまで思わなかったかもしれん」

「2月でも22日とか、他にも縁起のいい日にちはあるのにな」

「だが恵方巻は手軽さもあって、どんどん広がっているが」

「逆に手間のかかる豆まきは、やらなくなりつつある」

「…………」

9 : 以下、名... - 2016/01/30 22:18:54 Uv9acuw2 9/12


「では、思い切り迷信めいた事を言おう」

「恵方巻が始り、日本全国に広がってから」

「日本にとっていい事はあっただろうか?」

「……すぐには出てこないが」

「悪い事ばかりでは無かっただろう?」

「だから迷信めいた事だと言ったろ?」

「信じる信じないは男の自由」

「この事を知ってから俺は2月3日に恵方巻なんてもう言わないつもりだ」

「ただの太巻きだし、普通に食べやすく切った物を食べるよ」

「で、豆まきをやる」

「……まあ」

「俺も日本人だからな。 そうするか」

10 : 以下、名... - 2016/01/30 22:20:09 Uv9acuw2 10/12


「知らない日本人は居ないと思うけど」

「豆まきのやり方を言っておく」

「え? 正しいやり方ってあるの?」

「ややこしい事は知らないよ」

「一般的な意味でって感じだ」

「鬼の面を被った人に『鬼は外』と言って豆をぶつける」

「そして『福は内』と言って、家の中に撒く。 これであってるか?」

「ああ。 それでいい」

「あと、細かいことを言うと、必ず炒った豆を使うってことかな」

「何か意味があるのか?」

「昔はこの時に撒いた豆が発芽して、それが縁起が悪いとされていた」

「そこに由来している」

11 : 以下、名... - 2016/01/30 22:20:47 Uv9acuw2 11/12


「へえ~」

「あとは豆を食べる量」

「ああ……何だっけ?」

「確か年の数だけ食べるってやつだったか?」

「おお、よく知ってたな、男」

「それくらいはな」

「これも日本各地でまちまちではあるが……」

「年の数だけ、というのもあれば」

「年の数プラスもう一個、二個、というものも有る」

「これは自分により多くの福を取り入れるという意味があるそうだ」

「なら、たくさん食ってもいいのか?」

「まあ細かくこだわる必要は無いと思う」

12 : 以下、名... - 2016/01/30 22:21:36 Uv9acuw2 12/12


「けっこう緩いな」

「それにしても……友の朝鮮人嫌いも筋金入りだな……」

「嫌い? そんなレベルはもうとっくに過ぎている」

「男もたまにはネットの情報を見てみろ」

「 節分 遊女 朝鮮人 とかで検索かければ、今回の事はすぐに出てくる」

「……まあ参考になったわ」

「これを読んでくれた読者の皆さん。 もし疑うのであれば、まず」

「今の40代以降の人に聞いてみてください」

「子供の頃、恵方巻はあったのか?と……」



終わり

記事をツイートする 記事をはてブする