1 : 名無しさ... - 2015/12/10 09:37:15 Kr3 1/11

勇者「のどかな町だな」

幼女「スライムさんおいで~」

スライム「♪」

幼女「可愛い~」

勇者「!?」

幼女「スライムさん良い子、良い子」

勇者「危ない、ソイツから離れろ!」

幼女「え?」

スライム「ぐぎぇぎゃあああああああああああああ!」

勇者「……ふぅ、ケガはないかい?」

幼女「うわああああああああ!仲良しのスライムさんがああああああああ!」

勇者「泣くほど怖かったんだね、よしよし」

元スレ
勇者「お、あそこに町が見える」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1449707835/

5 : 名無しさ... - 2015/12/10 09:44:26 Kr3 2/11

勇者「誰かの家があった、とりあえず入ってみるか」

勇者「ふーむ、タンスから調べてみるか」

勇者「おっ金目の物あんじゃ~ん、ラッキー」

「お、お前は誰だ!?人の家で何してる!?」

勇者「むっ?」

「このっ!」

勇者「いきなり何をする!さては貴様、魔王の手先だな……ていっ!」

「あぎゃあああああああああああああ!」

勇者「ふう、これで良し」

8 : 名無しさ... - 2015/12/10 09:50:40 Kr3 3/11

勇者「一仕事終えたし、酒場にでも行くかな」

「いらっしゃい、旅の人かい?」

勇者「ああ、私は魔王を倒すために旅している者だ」

勇者「……しかし、なかなか良い女だ。おい女、今晩どうだ?」

「すみません、私には夫と幼い娘がおりますので」

勇者「勇者である私の頼みを断るのか?」

「……」

10 : 名無しさ... - 2015/12/10 10:01:16 Kr3 4/11

幼女「ひっぐ、えっぐ……」

町人「おや、幼女じゃないか。どこへ行くんだい?」

幼女「山へ行って、スライムのお墓を作ってあげるの」

町人「そうか」

幼女「じゃあね」スタスタ

---------------

勇者「くそーあの酒場の女、お高くとまりやがって!」

勇者「待ち伏せしておしおきしてやらねば……」

12 : 名無しさ... - 2015/12/10 10:04:06 Kr3 5/11

「はぁ、すっかり遅くなっちゃったわ」

勇者「とうっ!」

「ぎゃっ!?ア、アンタは……さっきの……」

勇者「良くも私を卑下してくれたなぁああ!このっ!」

「うっ、うっ」

勇者「ぐへへへ……見込み通り良い躰だ」

13 : 名無しさ... - 2015/12/10 10:07:02 Kr3 6/11

勇者「はぁはぁ……イクぞ!うおおおお!」

「」

勇者「うっ! ふぅ……」

「」

勇者「なんだ、反応が無いと思ったら死んでいるではないか。意図せず死姦プレイをしてしまったか」

15 : 名無しさ... - 2015/12/10 10:10:45 Kr3 7/11

幼女「ただいま~」

「」

幼女「お、お父さん!?どうしたの!?」

「」

幼女「う、うわああああああああああ!」

町人「どうしたんだ、幼女。うっ!?」

幼女「町人さん……。スライムのお墓を作って、帰ってきたらお父さんが」

町人「家が荒らされている……一体誰がこんなことを」

22 : 名無しさ... - 2015/12/10 10:22:52 Kr3 8/11

勇者「そろそろ宿に泊まって休むとするか」

宿の主人「ねえ、あんた聞いたか?今日、この町で殺人が2件もあったんだ」

勇者「なに!?悪い奴もいるものだな」

宿の主人「しかも、それぞれの事件の被害者は夫婦だったんだ」

勇者「皮肉なものだ……この町は魔王の瘴気が濃いのかもしれん」

23 : 名無しさ... - 2015/12/10 10:25:19 Kr3 9/11

幼女「ぐすっ……お父さんに、お母さんまで死んじゃった」

町人「幼女、もう泣くんじゃない。私が……うんと可愛がってやるからね」


25 : 名無しさ... - 2015/12/10 10:26:50 Kr3 10/11

くぅ疲
補足しときますとスライムは勇者が切り殺したってことです
地の文入れないと分かりづれえなぁ

28 : 名無しさ... - 2015/12/10 10:29:39 Kr3 11/11

町人が本当に良い人なのか極悪ロリコンなのか
どっちに解釈してもらっても大丈夫ですよ

記事をツイートする 記事をはてブする