9 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 12:43:03.01 C96/IKpi0 1/82

恒一「合コンしたいなぁ…」

綾野「賛成!賛成!ダイの大賛成!」

小椋「私も賛成!」

赤沢「ここは賛成せざるを得ないようね」

勅使河原「じゃ、じゃあ俺もっ」

中尾「まかせろー!」

望月「僕も行きたいな」

「…」

多々良(ふふふっ)

元スレ
恒一「合コンって興味あるなぁ」鳴、赤沢、多々良「!?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1331607950/

11 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 12:46:53.71 C96/IKpi0 2/82

恒一「男4、女5か…男子もう一人ぐらい必要だな」

和久井「水臭いぜバラっち!」

恒一「ワッ君!」

14 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 12:51:55.54 C96/IKpi0 3/82

恒一「場所はどうしようか?」

望月「イノヤでよければ、姉さんに言えば貸切に出来るけど」

勅使河原「よしっ、決まりだな!」

赤沢(ふふっ。恒一くんと合コンか//)

小椋(これはチャンス//)

望月(ついに榊原くんのケツを我が手に…)

15 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 12:54:53.27 C96/IKpi0 4/82

~当日~

恒一「おっ、二人とも早いね」

多々良「はいっ//」

赤沢「ふふっ。とりあえず私の前に座れば?」

恒一「じゃあ、そうしようかな。どっちみち奥から座らないとね」

多々良(む…)

和久井「やあ、どうもどうも」

中尾「まかせろー」

勅使河原「おう、案外早いじゃんか」

17 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 12:59:24.34 C96/IKpi0 5/82

そして

榊原「とりあえず、席順は来た順番でいいよね?」


 赤沢 多々良 見崎 小椋 綾野

 榊原 和久井 望月 中尾 勅使河原


小椋(まぁ…あとでシャッフルするだろし…)

綾野(今は耐え時か…)

赤沢「それじゃあ、自己紹介から始めましょう」

勅使河原「今更?つか必要なくね」

望月「まあ形式的にね」

18 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 13:04:59.22 C96/IKpi0 6/82

赤沢「じゃあ男子から始めて」

榊原「ぼ、僕は榊原恒一。えっと…東京から転校して来て…」

多々良 小椋 綾野「…//」ウットリ

赤沢 見崎「…//」キラキラ

勅使河原(女子の食いつき加減がハンパじゃねえ…)


和久井「えっと、僕は和久井!好きな食べ物は柴漬けで…」

小椋「zzz」

勅使河原(寝てるよオイ…)

22 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 13:10:24.47 C96/IKpi0 7/82

望月「僕は望月優矢。好きな人は榊原くん」

榊原「えっ」

望月「ふふっ、冗談さ」

赤沢 小椋「…」ギロリ

望月「ほ、本当に冗談だってば」


中尾「オス!俺は中尾順太。趣味は…」

赤沢「あ、もういいわ。はい次、勅使河原」

中尾「そ、そんな!」

勅使河原「勅使河原直哉だ」

23 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 13:14:41.99 C96/IKpi0 8/82

赤沢「今度は女子ね」

赤沢「私は赤沢泉美。ご存知、万能有能高性能な対策係よ」

見崎「無能」ボソ

赤沢「あ?」

見崎「何も…」

多々良「私は多々良恵と申します。えっと、尊敬する馬はトウカイテイオーで…」

27 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 13:20:42.20 C96/IKpi0 9/82

見崎「見崎鳴」

勅使河原「えっ終わり?」

見崎「うん」

望月「早っ」

中尾「まぁある意味潔いな」

小椋「私は小椋由美。将来の夢は女優よ♪」

見崎「チビ」ボソッ

小椋「何だとコラ!」

綾野「由美落ち着いてっ」

30 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 13:26:55.58 C96/IKpi0 10/82

榊原「さて、自己紹介は済んだけど…合コンって具体的に何するの?」

綾野「王様ゲームとか?」

中尾「よしゃあ!やろうぜ!」

多々良「あ、人数分の割り箸用意してありますよ」

榊原「準備良いね多々良さん…」

多々良「えへへ//」

多々良「番号も書いておきましたから、あとは引くだけですよ」

赤沢「それでは……王様だーれだ!?」

>>33

33 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 13:28:27.98 EJYt8bRV0 11/82

綾野

35 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 13:30:16.04 C96/IKpi0 12/82

綾野「おっ!私が王様だね~。ふふっ…」

綾野「じゃあ王様に>>36がほっぺにキス!!」

勅使河原「最初から飛ばすなぁ…」

36 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 13:30:55.74 K0Wdn7dq0 13/82

中尾

39 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 13:33:49.19 C96/IKpi0 14/82

中尾「俺か」

綾野「うわ…」

中尾「あからさまに嫌そうな顔するな!」

中尾(俺だってしたくないんだ!どうせなら赤沢さんに…)

勅使河原「キース、キース!」

綾野「…ほら、ちゃっちゃと済ませてよ」

中尾「お、おう」

チュッ

綾野「お手洗い行って顔洗ってくる。入念に」

47 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 14:04:08.81 C96/IKpi0 15/82

綾野「おまたせぇ」

中尾「ふふっ。トイレで一体何してたんだ?ん?」

綾野「殴るわよ」

赤沢「彩も戻って来たし、再開しましょう」

「「「王様だーれだ!?」」」

和久井「僕だ!」

和久井「じゃあ…」

和久井「1番と7番がポッキーゲーム、なんてどうかな?」

赤沢「ま、王道ね」

51 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 14:10:01.55 C96/IKpi0 16/82

和久井「じゃあ1番の人、手を挙げて」

榊原「はーい」

赤沢「!?」

見崎「…」

和久井「7番の人」

小椋「はいはいはいはい!はーいはーい!私でーす♪」

和久井「バラっちとオグっちか~、なかなか良いコンビ来たね」

多々良「…」ギロッ

和久井「えっ?」

53 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 14:16:39.45 C96/IKpi0 17/82

小椋「ほらほら、榊原くん!早く早く♪」

望月(小椋さんもう口に咥えて待機してる…)

榊原「う、うん」

榊原「よし…」ハムッ

小椋「カリカリカリカリカリカリ」

榊原(うわっ!小椋さんが物凄いスピードで近づいてくる!?)

小椋(今行くからねっ!榊原きゅん♪)カリカリカリ

赤沢「はい、そこまでー」

小椋「ちょっと!何で邪魔すんのよ!」

59 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 14:32:36.47 C96/IKpi0 18/82

赤沢「次行くわよ次!」

小椋「むぅ」

「「「王様だーれだっ!?」」」

勅使河原「ふっふっふ…ついに俺の時代が来たようだな!」

榊原「てっしーが王様かぁ」(嫌な予感が…)

勅使河原「5番は俺様にキスしろ!もちろん唇にな!」

綾野「よかったー、私違う」

見崎「ホッ」

小椋「私8番だからセーフ」

勅使河原「お前らなあ……で、5番は誰だよ?」

中尾「俺だ」

63 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 14:38:43.89 C96/IKpi0 19/82

勅使河原「う、嘘だろおい…」

赤沢「ほら、早くキスしなさいよ。唇に」

勅使河原「中尾とは嫌だあああ!せめて榊原や望月ならまだしも…中尾は嫌だあああ!!」

小椋「自分で言い出したんだから、わがまま言ってんじゃねえ!」

見崎「はよ」

勅使河原「嫌だぁぁぁぁぁ!!」

中尾「俺だって嫌だけど仕方ねーだろ!」

中尾「ほ、ほら……や、優しくしろよ?」

勅使河原「ええいっ!もうどうにでもなれっ!」

68 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 14:46:44.16 C96/IKpi0 20/82

勅使河原「ん…」

中尾「むふ…ちゅぱ…」

小椋「オエッ…」

見崎「…」

榊原「見崎、何撮ってるの?」

見崎「あとで柿沼さんに高値で売りつけるの」

和久井「なかなか外道だねミサっち」

74 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 14:53:54.61 C96/IKpi0 21/82

勅使河原「はぁはぁ…死ぬかと思ったぜ」

中尾「それはこっちの台詞だ!」

望月「気を取り直して、次行こうか」

「「「王様だーれだ!?」」」

綾野「ふふっーん♪わったしー♪」

綾野(落ち着け彩…波動を感じるのよ…)ジーッ

榊原(な、何かすっごい見られてる…)

綾野(見切った!)

綾野「9番は王様とベロチュー!!」

小椋「あ、私だ」

綾野「」ドンガラガッシャン

79 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 15:06:01.57 C96/IKpi0 22/82

綾野「何で由美なのよぉ!」

小椋「私だって御免よ!」

和久井「ワクワク」

榊原「お、ワクワクワッ君」

小椋「ほら、さっさとやって早く終わらせましょう」

綾野「最悪…」

小椋「んっ…ほら、舌出しなさいよ」

綾野「あ…んんっ…むちゅっ…」

小椋「ちゅぱっ…ん…」

見崎「…」

和久井「ミサッキー、それ後で売って」

見崎「2万円になります」

86 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 15:18:52.34 C96/IKpi0 23/82

綾野「うええ…」グッタリ

小椋「おええっ!オロロロロロッ」ゲボッ

多々良「わっ、小椋さんが吐いた…」

赤沢「悲惨ね…」

榊原(ちょっと味見してみよう)サッ

榊原「…ペロッ」

榊原(うん美味い)

89 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 15:25:02.90 C96/IKpi0 24/82

赤沢「よし、こんなもんかな」

望月「大分キレイに片付いたね」

小椋「ごめんね…場を白けさせちゃって…」

榊原「気にすることないよ小椋さん」

小椋「榊原きゅん…//」

勅使河原「おしっ!そんじゃカラオケでも行くか?」

多々良「いいですね」

榊原「カラオケかぁ」

97 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 15:37:25.39 C96/IKpi0 25/82

和久井「バラっち!デュエットしよう」

榊原「了解!」

赤沢「へえ、何歌うの?」

和久井「ケミストリーさ☆」

榊原「でたらめぇーな夢を~好き勝手ばらまいてぇ~」

小椋「キャッ☆素敵ッ」

和久井「おもちゃにしていつまでーもぉ遊んでいたぁああ」

小椋「ひっこめー」

多々良「ブーブー」

103 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 15:44:56.94 C96/IKpi0 26/82

赤沢「カチカチ」

和久井「あ、あれ…僕のマイクだけ音量消された…」

榊原「ハンパーな夢のひとかけーらがっ ふいに誰かを傷つけーてーゆくぅぅ♪」

小椋「キャッ☆濡れちった」

見崎「私なんて最初から大洪水だった」

綾野「わ、私だって!」

多々良「甘いですね、私は来る前から濡れてました」

赤沢「私は最初病院で会った時から濡れてたわ」

榊原「ゆびーさーきーにー 触れては感じるぅー♪」

小椋「やんっ☆妊娠しそう」

111 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 15:52:14.34 C96/IKpi0 27/82

榊原「月が僕たちをみているぅぅ ううう~」

見崎「パチパチ」

 ワーワー キャーキャー
 サカキバラクーン ケッコンシテー セックスシヨー
 サカキバラシネー ボクノケツニ

榊原「さて…点数はいくつかな」

「47点」

榊原「」

中尾「プゲラッチョwwwwwwwざまぁwwwww」

117 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 15:56:35.66 C96/IKpi0 28/82

榊原「結構自信あったのに……」シュン

小椋「榊原くん」キュンッ

小椋「私の胸で泣きなさい」ギュッ

榊原(あばら骨が痛い)

多々良「そんな榊原くんに、私が歌を届けます!」ピッピッ

122 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 16:01:09.60 C96/IKpi0 29/82

多々良(さ、榊原くんの唾が飛んだマイク…)

多々良「…ぺろっ……ぺろぺろっ……はむっ…ん…」

榊原「多々良さん、後ろ向いて何してるの?」

多々良「な、何にもしてないよ」

127 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 16:06:39.73 C96/IKpi0 30/82

多々良「さぁ~眠りなさい 疲れきぃったぁー」

勅使河原「火サスか」

赤沢「渋いわね多々良さん」

榊原「あ、僕この曲大好き」

赤沢「!?」

多々良「こーのぉー街はー戦場だからー 男は皆傷を負った戦士」

榊原「いいなぁ」しみじみ

多々良「どうぞー心の痛みをぬぐうってぇー 小さな子供の昔に帰って」

多々良「私の胸にー 甘えてー♪」

榊原「ポッ//」

赤沢「ぐぬぬ」

ピッ ピッ ピッ ピッ 

128 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 16:11:03.34 C96/IKpi0 31/82

 次曲:聖母たちのララバイ
 予約一覧
    聖母たちのララバイ
    聖母たちのララバイ
    聖母たちのララバイ
    エキセントリック少年ボウイ



勅使河原「……オイ」

望月「同じ曲が5連続…?」

130 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 16:15:32.42 C96/IKpi0 32/82

赤沢「あーもう!全部消しとくわよ!?」

赤沢「ったく皆がめついんだから…」

見崎「貴女もね」

赤沢「るさいっ!」

中尾「よっし!じゃあ俺が歌わさせてもらうぜ!」

132 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 16:19:20.82 C96/IKpi0 33/82

中尾「かっわいたぁぁ風をぅかっらまっせぇぇぇ」

綾野「キモッ」

中尾「あっなたぁをぅ つぅれぇてくぅ!のっさぁぁぁ!」

小椋「死ね」

見崎「zzz」

和久井「次、これ歌おうかな」

榊原「あ、いいね」

赤沢「私は何歌おうかなぁ」

中尾「…」

142 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 16:34:34.88 C96/IKpi0 34/82

赤沢「天使がぁーくれた出逢いは~」

榊原「へぇ…赤沢さん歌うまいなぁ」

中尾「当たり前だ!」

赤沢「この空をつきぬーけてー」フフンッ

小椋「…」ギリギリ

ガチャッ

店員「ドリンクお持ちしましたー」

赤沢「神様見つめてて……あ…//」

157 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 17:54:40.31 C96/IKpi0 35/82

和久井「ははっ、歌ってる最中に店員に来られると恥ずかしいよね」

榊原「でも恥ずかしがってる赤沢さんも、何か新鮮で可愛かったよ」

小椋「!?」

赤沢「こ、恒一きゅん//」

勅使河原「おっ、もうこんな時間か」

綾野「カラオケってついつい時間忘れちゃうよねぇ」

榊原「このあと、どうしよっか?」

162 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 18:01:47.13 C96/IKpi0 36/82

中尾「ボウリング行こうず!」

榊原「いい提案だね中尾」

勅使河原「うしっ、いっちょやったるか!」


~ボウリング場~

赤沢「ボウリングか…小学生の時以来だわ」

勅使河原「よし、シューズと玉取りに行こうぜ」

166 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 18:06:58.32 C96/IKpi0 37/82

赤沢(よーし…恒一くんにカッコイイ私を見せ付けるチャンス!」

赤沢「とうっ!」

ガコーンッ

中尾「ストライクだ!さすが赤沢さん!!」

赤沢「恒一くんっ!今の見た!?」


小椋「ふぇぇ…ボーリングの玉重いよぉ」

榊原「大丈夫?小椋さん」

赤沢「…」

169 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 18:13:02.04 C96/IKpi0 38/82

中尾「わざとらしいブリッコやめろよなー小椋」

小椋「うるせぇ!このっ!」ガシッ

中尾「うわぁー!」

榊原「ああっ!中尾くんが…!」

ガコーン

小椋「やった!ストライク!」


中尾「助けてくれぇぇぇ!!」

170 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 18:15:42.84 C96/IKpi0 39/82

榊原「中尾くんっ!」ダッ

綾野「こ、こういっちゃん!?」

勅使河原「やめろサカキ!お前まで死ぬぞ!」

榊原「それでも見捨てられないよ!」

綾野「こういっちゃん…」キュン

多々良「男前…」キュン

中尾「榊原…」キュン

176 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 18:20:36.21 C96/IKpi0 40/82

榊原「中尾くん、つかまって!」

中尾「お、おう!」

榊原「ファイトォォォォ!」

中尾「いっぱぁぁぁぁつ!」

小椋「やだ…すごいエナジーサイクロン//」

綾野「タウリン2000mg配合//」

177 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 18:25:23.80 C96/IKpi0 41/82

小椋「ボウリングってこんなにも危険なスポーツだったのね…」

中尾「いや、お前のせいだろ」

望月「じゃあ…この後どうする?」

179 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 18:28:26.78 C96/IKpi0 42/82

勅使河原「なぁ、酒でも飲まないか?」

望月「え?」

榊原「いやいや、それは…」

赤沢「いいわね、そうしましょう」

榊原「え…?」

綾野「でも、飲むって言ってもどこで?」

中尾「居酒屋には入れないしなぁ」

見崎「榊原くんの家なんてどうかな?」

180 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 18:32:36.76 C96/IKpi0 43/82

榊原「えっ僕の家!?」

見崎「今日は誰もいないって言ってたでしょ?」

勅使河原「よし、じゃあサカキんちで決まりな!」

小椋(榊原きゅんのスウィートホームに行けるのね…!!)

多々良(胸が熱くなって来た…!!)

望月(怜子さんの家に…//)

榊原「しょうがない…。じゃあ案内するよ」

181 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 18:36:38.20 C96/IKpi0 44/82

綾野「へぇー、ここがこういっちゃんの家?」

榊原「うん。とりあえず入ろうか」

ガチャ

榊原「ただいま~…と言っても誰もいないけど」

有田「えっ」

榊原「えっ」





榊原「えっ」

186 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 18:42:02.93 C96/IKpi0 45/82

小椋「有田松子は木っ端微塵にしておきました!」

赤沢「ご苦労様」

榊原「ところでさ、せっかくだし杉浦さんも呼ばない?」

見崎「…なぜ?」

榊原「いや特に深い意味はないけどさ、対策係で来てないの杉浦さんだけだし…」

勅使河原「そういやそうだな」

榊原「何か…仲間外れしてるみたいで…僕の良心が痛むんだ」

小椋「あらいい男//」キュン

赤沢「恒一くんって優しいのね//」キュン

赤沢「中尾、今すぐ多佳子呼んで来なさい」

188 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 18:46:12.64 C96/IKpi0 46/82

ピンポーン

杉浦「何?何か用?」

中尾「今から榊原の家で酒飲むんだが、杉浦さんも来いよ」

杉浦「は?あんた何言ってんの?大体私たちまだ未成年じゃない」

中尾「そう固いこと言わずによー」

中尾「それに、榊原の奴言ってたぜ?」

杉浦「?」

中尾「杉浦さんがいないと寂しくて死にそうだって」

杉浦「!?!?!?」

中尾「来るか?」

杉浦「もちろんよ」

190 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 18:52:16.74 C96/IKpi0 47/82

中尾「おーい、連れて来たぞー」

赤沢「ご苦労様」

杉浦「こ、こんばんは榊原くん…//」

榊原「あ、うん。こんばんは杉浦さん」ニコッ

杉浦「//」

勅使河原「んじゃ、早速始めるか」

小椋「せっかくだから榊原くんの部屋で飲もうよ」

綾野「賛成!!」

191 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 18:55:29.80 C96/IKpi0 48/82

榊原「えっ?僕の部屋?」

小椋「ダメ?」

榊原「いいけど…この人数じゃ狭いよ?」

赤沢「勅使河原と望月、和久井は帰りなさい」

勅使河原「そんな!」

和久井「ひどいや!」

望月(まぁ…怜子さんの下着は盗めたし良いか)

中尾「俺は?」

赤沢「もしバレた時に全責任あんたに押し付けるから、いていいわよ」

中尾「やったぜー!!」

197 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 19:13:42.63 C96/IKpi0 49/82

赤沢「ここが…恒一くんの部屋…!」

多々良「私たちが探し続けた、夢の場所!」

見崎「私たちが求め続けた、ファンタジーランド」

綾野「私たちが夢見続けた、楽園!」

小椋「まさに聖地、聖域…いえ、黄金郷!」


杉浦「へー、案外綺麗にしてるのね」

榊原「割とね」

200 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 19:17:15.45 C96/IKpi0 50/82

杉浦「それで、お酒はどうするの?」

榊原「怜子さんが買いだめしてあるから、それを飲もう」

小椋「やだ☆素敵」

榊原「おつまみは…スナック菓子とかでもいい?」

赤沢「ええ、いいわよ」

榊原「じゃあ、持ってくるね」

203 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 19:19:30.55 C96/IKpi0 51/82

赤沢「……」

見崎「……」

小椋「んもぉぉぉぉぉぉぉぉ我慢できないよぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」

杉浦「!?」

小椋「榊原きゅんの枕におま○こ擦りつけちゃいうよぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」

スリスリスリスリッ ピチャピチャ

杉浦「ちょ…何してんのよ由美」

赤沢「ちいっ…先を越されたか…」

209 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 19:25:10.64 C96/IKpi0 52/82

多々良「こっそりタンスの中に私の生下着入れておこっと。ふふっ//」

赤沢「ああん…恒一くんの布団あったかいよぉ…//」

綾野「こういっちゃんのぱんちゅ」スーハースーハー クンカクンカ

見崎「榊原くんの体操着、着ちゃった//」

杉浦「よく分からないけど、私も榊原くんのアンダーウェアしゃぶっとくわ」

小椋「あああっ!榊原きゅんの制服にマン汁ぶっかけちゃうぅぅぅ」ブシャアッ



中尾「な、何で俺目隠しされてるんだ…!?何が起こってるんだ!?」

220 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 19:48:35.11 C96/IKpi0 53/82

榊原「おまたせー」

榊原(あれ…何か匂うな…。何の匂いだろ?)

赤沢「ほらほら恒一くん、早速飲みましょう!」

榊原「そうだね」

プシュッ

綾野「それでは、カンパーイ!!」

「「「かんぱーい!!」」」

赤沢「ゴクゴクゴクゴク…っぷはー!」

222 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 19:52:03.52 C96/IKpi0 54/82

多々良「…ヒック//」トローン

多々良「榊原きゅううん…//」

榊原「た、多々良さん?」

多々良「口移しで飲ませてあげるね//」

榊原「えっ…ちょっ……んっ!?」

多々良「んー……」ダラダラ

榊原「んんっ」ゴクゴク

227 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 19:57:01.24 C96/IKpi0 55/82

多々良「ぷは…うふふっ、どう?美味しい?//」

榊原「う、うん…」

見崎「おーりゃー♪ みさキック!!」バシッ

多々良「ふぎゃっ」

榊原「み、見崎?何かテンションおかしいよ!?」

見崎「続けてっ!」ガシッ

見崎「みさキッス!そーれー♪」

チュッ チュパッ レロレロ ンンッ ア…

榊原「んん~~~!?」

234 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 20:01:10.52 C96/IKpi0 56/82

見崎「どうだっ、みさキッスは!参ったか♪」

榊原「ま、参りました…色んな意味で」

見崎「むー!それどういう意味かなぁ?」プクーッ

榊原「だ、誰かこの子何とかして…」

小椋「オラァァァァ!榊原から離れろチビスケ!!」ドンッ

見崎「あっはーん♪」

小椋「うふふっ、榊原きゅうん♪」

榊原「お、小椋さん…?」

238 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 20:03:38.02 C96/IKpi0 57/82

小椋「にゃん♪」

榊原「にゃん…?」

小椋「にゃんにゃん、ごろにゃーご♪」スリスリッ

榊原「はわわ//」

小椋「んん~!榊原きゅんの膝枕ぁ//」

榊原「お、小椋さん困るよ…」

249 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 20:08:00.14 C96/IKpi0 58/82

中尾「おおう榊原ぁ!」

榊原「な、何?中尾くん…いきなり肩組んで来るなんて」

中尾「俺はよぉ…てめぇが正直大っ嫌いだぁ。ヒック」

榊原「そ、そうなの?」

中尾「おう。でもよぉ…さっきのお前…かっこよかったぜえ//」

榊原「ああ、ボウリングの時?」

中尾「こんな事言うのは癪だがよぉ…お前にならよぉ…赤沢さんを任せられるぜぇ//」

榊原「は?」

259 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 20:14:35.83 C96/IKpi0 59/82

綾野「こういっちゃぁぁん…うへへ…//」

榊原「え…」

綾野「なんで後ずさりするのぉ?こういっちゃあん…うへぇ//」

榊原「と、とりあえず涎拭きなよ綾野さん…」

綾野「うぇへへ…こういっちゃん…まってぇ//」

榊原「ひぃぃ!」

綾野「ちゅかまえたぞぉ♪ひひっ」

榊原「うわぁ!服に涎がっ」

262 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 20:18:00.90 C96/IKpi0 60/82

赤沢「おらーっ!中尾ここからダイブしろー//」

見崎「やっちゃえ、やっちゃえー♪」

中尾「まかせろー//」ガラガラ

榊原「ちょ、ちょっと…」

中尾「中尾ダーイブ!!」




榊原「さらばだ中尾くん、君の勇姿は忘れない」

274 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 20:24:21.49 C96/IKpi0 61/82

赤沢「にしても、何か熱いわねー//」

杉浦「脱いじゃおうよ…//」

多々良「ぐがぁぁ…ぐごぉぉ……ぐほぉっ!げほぉっ!……zzz」

見崎「よーしっ!鳴ちゃんも脱いじゃうぞぉー♪」

榊原「ちょ、ちょっと皆、それはマズイって…//」

小椋「榊原きゅんも脱ぎなよぉ♪」

綾野「うぇへへ…ふへへ…こういっちゃあん…//」

榊原「や、やめてよ!//」

279 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 20:28:30.39 C96/IKpi0 62/82

榊原「パンツ一丁にされたしった…」

小椋「いやー☆榊原きゅん白くて素敵」

見崎「みてみて榊原くん、鳴ちゃんのパンツこんなに湿っちゃってるよぉ//」

榊原「ちょ//」

綾野「んもぉ~!こういっちゃんペロペロッ!ペロペロペロリスト!」

榊原「舐めないでよぉ//」

281 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 20:33:44.20 C96/IKpi0 63/82

赤沢「うへへ…私も恒一きゅん舐めちゃう!//」ペロペロッ

小椋「あああ…おしっこ出そうだよぉ//」プルプル

榊原「な、なら早くトイレに…」

小椋「榊原きゅん……飲んで?//」

榊原「えっ」

小椋「ほらぁ…」ヌギッ

榊原「うわっ//パンツ脱いだら本当にマズイよ!」

小椋「こらっ☆ちゃんと口開けなさいっ!めっ!」

榊原「ちょ、そんな無理矢理…ふがふがっ」

291 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 20:40:04.91 C96/IKpi0 64/82

小椋「あぁぁっ、で、出るよぉぉ…//」

シャァァァー

榊原「んんっ!んぐっ!ごほっ、むぐぐっ」

小椋「いっぱい飲んでね//」シャー

榊原「むぐぐっ」ゴクゴクッ

小椋「由美恥ずかしいよぉ//」ショワワッ

榊原(なら飲ませないでよっ)

294 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 20:43:55.08 C96/IKpi0 65/82

ガチャッ

怜子「遅れてごめんね恒一くん、でもお土産買ってき……た…から………!?」

榊原「」

怜子「」

見崎「あーっ、どーもーおばさーん♪」

301 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 20:48:22.83 C96/IKpi0 66/82

1時間後

怜子「皆、家まで送って行ってあげたわ」

榊原「す、すみません」

怜子「それで…どういう経緯でこうなったのか、ちゃんと説明してもらえるかな?」

榊原「…すみません」

怜子「…うん。あのね、恒一くん。別に怒ってるわけじゃないのよ?」

榊原「…すみません」

怜子「一杯、どう?」

榊原「えっ」

305 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 20:51:30.96 C96/IKpi0 67/82

怜子「きっと…、勉強ばっかりで疲れちゃったのよね?」

榊原「ま、まあ…」

怜子「それに、恒一くんはそんなに飲んでないみたいだし」

榊原「はい…僕は一杯だけ飲んで、あとは……皆が」

怜子「じゃあ、恒一くんも飲んでストレス発散させなさい」

榊原「え…良いんですか?」

怜子「今日だけよ?」

榊原「…ありがとうございます」

309 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 20:55:50.08 C96/IKpi0 68/82

榊原「よしっ」ゴキュゴキュ

怜子「おっ、いい飲みっぷりねぇ」

榊原「ぷはーっ!」

怜子「注ごうか?」

榊原「あ、すみません」トクトクトク シュワワァ

榊原「ぷはーっ!」

榊原「うー//」

怜子(あら…酔っちゃったのかしら…?)

313 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 21:00:14.58 C96/IKpi0 69/82

榊原「うー//」フラフラ

怜子(立ち上がった…トイレかな?)

榊原「怜子ぉ//」ギュッ

怜子「!?」

榊原「怜子ぉ//」ギューッ

怜子(ちょ、ちょっと…何これ、何?これ…)

怜子(恒一くんに…後ろから抱きしめられてる!?//)

榊原「好きだぁ怜子ぉ//」

怜子「!?」

321 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 21:05:58.98 C96/IKpi0 70/82

怜子「こ、恒一くん…?何を言ってるの…」

榊原「ずっと憧れてた…//」

怜子「え…//」

榊原「初めて会った日から…ずっと好きだったぜ…//」

怜子「恒一くん…冗談よね?」

榊原「ショックだなぁ…冗談なんかじゃないのにぃ//」

怜子「ご、ごめんなさい…ってそうじゃなくてっ」

榊原「怜子…愛してる//」

怜子「恒一くん…ダメよ…だって私たちは…」

327 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 21:10:59.67 C96/IKpi0 71/82

榊原「甥と叔母…だから?//」

怜子「そうよ……」

榊原「でも…それでも僕は…怜子を愛してる//」

怜子「!」

榊原「怜子のうなじ…いい匂いがするぅ//」

怜子「や、やめなさい//」

榊原「実はね、たまにね、怜子の下着の匂いこっそり嗅いでたんだ//」

怜子「えっ?」

榊原「ごめんなさい//」

怜子(恒一くん…そこまで私のことを……)

329 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 21:15:15.74 C96/IKpi0 72/82

榊原「……」モミッ

怜子「やっ// やめなさいっ!何してるの!」

榊原「怜子のおっぱい…柔らかい//」モミモミ

怜子「ちょっと…ッ!あっ…」

榊原「乳首…硬くなってる//」

怜子「そんなことっ…」

榊原「怜子のおっぱい…吸いたい//」

怜子「は?」

榊原「お願い//」

332 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 21:19:46.68 C96/IKpi0 73/82

怜子(そっか…恒一くん…)

怜子(今まで母親がいなかったから、母性を求めてるのかも…)

榊原「怜子ぉ//」

怜子(だから私のことを…)

榊原「世界で一番好きだよぉ//」

怜子(それに…こんなに私のことを求めてくれるなんて…)キュン

榊原「怜子…さん。大好きっ//」

怜子(か、かわいい//)キュンキュンッ

338 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 21:24:41.29 C96/IKpi0 74/82

怜子(罰は…当たらないわよね…?)

怜子(だって…叔母が甥を可愛がるのなんて、普通だし……それに…)

榊原「怜子さんっ//」

怜子(それに……わ、私も…私も、恒一くんのこと…!)

怜子「好き…」

榊原「ふぇ?//」

怜子「大好き!」ガバッ

榊原「怜子…さん?//」

怜子「好き、大好き!恒一くん大好き!!」ギュッ

342 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 21:29:51.15 C96/IKpi0 75/82

怜子「恒一くん、ほらっ」

榊原「れ、怜子さん//」

怜子「私のおっぱい…吸いたいんでしょ?」

榊原「…!」

怜子「いいよ?ほらっ//」

榊原「怜子さん……怜子さんっ!」

ちゅううっ ちゅぱ れろれろ

怜子「あっ…恒一くん//」

怜子「もっと、もっと舌で転がして?//」

怜子「そう、そうよ…!上手だよ?//」

345 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 21:33:03.07 C96/IKpi0 76/82

榊原「怜子さんの体…もっと色んなところ舐めたい…」

怜子「いいよ?全部…隅から隅まで舐めて!」

榊原「腋…舐めますね」

怜子「んんっ…くすぐったい//」

榊原「はぁはぁ…」

怜子「美味しい?」

榊原「おいひぃ…」

怜子「よかった//」

347 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 21:36:45.32 C96/IKpi0 77/82

榊原「下も脱がせちゃっていいですか?」

怜子「いいよ…?」

榊原「よいしょ…」

怜子「ねぇ、恒一くん…ここ、舐めて…」

榊原「いいんですか?」

怜子「いいよ//」

榊原「じゃあ…」ぺろっ

怜子「ああうっ…んんんっ!」

榊原「……」ぺろぺろ

怜子「恒一くんすごいっ、すごい上手!んあぁっ」

榊原(怜子さんのアソコ…美味しい……)ぺろぺろ

350 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 21:42:20.36 C96/IKpi0 78/82

怜子(ああ…おかしくなりそう…ッ!)

怜子(もう…もうどうなってもいい!!)

怜子「恒一くん!」

榊原「は、はい」

怜子「挿れて…?」

榊原「いいの?」

怜子「恒一くんが…ほしいの…//」

榊原「!」カチャカチャ

怜子「こんなにおっきくしちゃって…悪い子…」

榊原「ごめんなさい…でも、怜子さんのせいでもあります」

榊原「怜子さんが…美しすぎるから」

怜子「恒一くん…」キュンッ

怜子「ほら…来て……早く挿れて」

352 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 21:46:28.66 C96/IKpi0 79/82

榊原「い、挿れます……ああっ!」

怜子「あっ…!…入っちゃったね……」

榊原「は、はいっ」

怜子「ふふっ」

榊原「あっ、れ、怜子さん!気持ち良い…!」

怜子「私もすっごく気持ち良いよ…あんっ…」

榊原「ハァハァッ!」

怜子「あっ…イイ!」

榊原「怜子さんっ、玲子さん!」

怜子「あああっ!恒一くん!」

362 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 21:51:32.42 C96/IKpi0 80/82

榊原「ああああっ……ん?あ、あれ?」

怜子(酔いが醒めた!?)

榊原「な、なんで僕……はわわっ//」

怜子「いいのよ恒一くん!そのままで…いいのよ!?」

榊原「えっ…」

怜子「恒一くん、私のこと…好き?」

榊原「え…えぇ?」

怜子「正直に…答えて……」

榊原「……好き、です//」

怜子「嬉しい…//」

怜子「私も恒一くんのこと、大好き//」

368 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 21:57:50.24 C96/IKpi0 81/82

怜子「だからこのまま……ね?//」

榊原「は、はい…//」



榊原「あああああああっ!」

怜子「あっああっ、んんっ!」

榊原「怜子さんっ、も、もう…逝きそう…!」

怜子「いいのよ?出して!私の中に出して!」

榊原「うわあああああああっ!!」

榊原「ああっ、あああっ……ウッ」

怜子「あっ!…あ……んん……はぁはぁ……」

372 : 以下、名... - 2012/03/13(火) 22:02:22.64 C96/IKpi0 82/82

榊原「怜子さん……大好き//」

怜子「私も好きよ…」

怜子「大好きよ//」

榊原「怜子さん…//」

怜子「恒一くん…恒一くんとこのまま、どこかへ飛び立ちたい……」

怜子「私と一緒に…いつかあの空へ羽ばたいてくれる…?//」

榊原「もちろんです//」

榊原「だって、あの空はきっと素晴らしい未来へと繋がってゆくから…//」






記事をツイートする 記事をはてブする